2016年9月アーカイブ

横山剛の放送後記 さりげない気遣い

今日のテーマは「広島アーティスト」でした。
広島アーティストを男気アーティストに入れ替えても
このままのランキングでいけるのではないか?
というラインナップでしたね!
そして、Weekly Momoko Styleでは、広島の新定番をご紹介しました。
番組終了後、コーナー内で紹介した八天堂のくりーむパンを
食べていたところ、はみ出したクリームが手についてしまいました。
あ!と思った次の瞬間、本当に次の瞬間です。
桃子さんが、サッとティッシュペーパーを差し出してくれました。
いや〜恐縮です。
桃子さんって、さりげなくスタッフのみんなに気を配ったりしているのです。
横山も見習わなければなりません。
さて、次週は「東京ソング」です。
そう、東京といえば...、横山、来年の東京マラソンの抽選に
またもや外れてしまいました。これで8年連続の落選です(涙)。
この悔しさ、来週の放送にぶつけます!
みなさん、東京にまつわるリクエストをお待ちしております。
また来週!

横山剛

広島の新名所&新名物

いま、新たに定番になりつつある広島の観光スポットがあるようです。
それは、「しまなみ街道」と「竹原市」
尾道と愛媛県の今治をつなぐしまなみ街道を自転車で巡る人が
増えているんです。
瀬戸内海を眺めながら、潮風を浴びてのサイクリングは気持ちいでしょうね〜。
竹原市は、テレビアニメ『たまゆら』の舞台になり、
アニメファンに知られたことで、一気に人気となりました。

広島の新名物といえば、レモン!
広島はレオンの生産量全国一を誇ります。
そのレモンを使った調味料やスイーツが、お土産としても人気となっています。

桃子9月④.jpg

9月24日は、広島出身アーティスト ベスト5でした!

広島といえば、野球、牡蠣、そしてミュージシャン!
といってもいいくらい、広島県出身アーティストは
多くのビッグネームがいます。
そこで、今週は、なにかと盛り上がる広島県出身のアーティストを
特集しました!!

第1位 愛のために/奥田民生
第2位 風を感じて/浜田省吾
第3位 あんたのバラード/世良公則&ツイスト
第4位 時間よ止まれ/矢沢永吉
第5位 モニカ/吉川晃司

Weekly Momoko Style選曲 もう逢えないかもしれない/菊池桃子

桃子9月①.jpg

横山剛の放送後記 美味しいもので幸せに

きょうのテーマは「福岡アーティスト」でした。
2位の松田聖子さんの「ピンクのモーツァルト」が
かかっている時のこと。
桃子さんが「かわいい〜!かわいい〜!かわいい〜!」と
曲の間中、連呼しているのを、僕は聞き逃しませんでした。
番組の中でも話していましたが、
桃子さんは、松田聖子さんが本当に好きなようですよ!
そして、Weekly Momoko Styleでは、
福岡みやげベスト3をご紹介しました。
番組終了後、冷やして食べる唐揚げ「努努鶏(ゆめゆめどり)」を
みんなが美味しそうに食べている姿は、
ほっこりすると感じてしまいました。
なかなかよい風景でした。
桃子さん曰く「美味しい食べ物は、みんなを幸せにするね」
同感です!
それにしても、僕の博多弁は???でしたよね。
次回は、祝!広島カープ!ということで、広島アーティストの特集です。
また来週!

横山剛

大人気の福岡みやげ

人気の福岡みやげベスト3
を調査しました!!

第3位は、博多カリカリ鶏皮
九州産の鶏皮をカリカリになるまでじっくり揚げました。
付属のあらびき塩胡椒をふりかけるとなお美味しい!

第2位は、めんべい・マヨネーズ味
辛子めんたい風味のせんべい「めんべい」の
マヨネーズ味が、定番のプレーン味を抜いて2位!

第1位は、冷やして食べる新感覚の唐揚げ・努努鶏
特製のタレとスパイスを使って、特殊な製法で作られた冷たい唐揚げ。
決して温めず、しっかり冷やしていただきます!

ベスト3のうち、2つが鶏肉を使ったお土産。
福岡には、水炊きなど鶏肉を使った郷土料理が多く、
福岡市は、一世帯あたりの年間の鶏肉消費量が全国1位というデータもあります。
鶏肉を使ったお土産が人気なのも納得ですね♪

桃子&星・夏.jpg

9月17日は、福岡アーティスト ベスト5でした!

芸能界・音楽界には、福岡から多くのビッグスターが生まれています。
そこで福岡県出身のアーティストを特集しました!

第1位 いっそセレナーデ/井上陽水
第2位 ピンクのモーツァルト/松田聖子
第3位 ギザギザハートの子守唄/チェッカーズ
第4位 母に捧げるバラード/海援隊
第5位 HERO(ヒーローになる時、それは今)/甲斐バンド

Weekly Momoko Style選曲 Ivory Coast/菊池桃子 

桃子9Fにて②.jpg

横山剛の放送後記 宇宙人は存在する?

きょうは、月の雑学についてお話ししました。
スタジオでも宇宙ネタの話になり、ついには
「宇宙人はいるのか?」なんて話題で盛り上がってしまいました。
それもけっこう真面目に。
人類と同程度の科学技術が進歩した宇宙人がいたとしても、
長い宇宙の歴史を考えれば、同時期に存続しているとは限らないとか。
別次元の宇宙に存在してるのではないか?など。
僕は宇宙人は、いてほしいなと思います。
だって、この無限の宇宙で知的生命体が地球人だけって、
なんだか淋しい気がします。
みなさんは、宇宙人はいると思いますか?
さあ、次週のテーマは「福岡アーティスト」です。
リクエスト・メッセージをお待ちしております。
ライオン製品の詰め合わせセットが届くかもしれませんよ!
また来週!

横山剛

お月さまエトセトラ

以前、Weekly Momoko Styleのコーナーで、
「四月一日」と書く苗字を「わたぬき」と読むというお話をしました。
旧暦のお月見である「八月十五日」と書く苗字もあるようです。
こちらも特別な読み方をします。
中秋の名月にちなんで「なかあき」と読むそう。
(※「あきなか」と読む場合もあるようです)
リスナーの方に八月十五日(なかあき)さんはいらっしゃるでしょうか?

さて、わたしたちが毎日見るお月さま。
実は、昼と夜が2週間周期で訪れるそうです。
温度差もかなり激しいようですし、
月に住むことになったら、容易ではなさそうです。

近い将来、人類が月で生活し、さまざまな研究が行われるのではないか?
という専門家の方もいらっしゃいます。
実現するには、あとどれくらいの時間を要するのでしょうか。
そんな時代が来るのも、たのしみですね。

ポーズ④.jpg

9月10日は、お月見ソング ベスト5でした!

9月15日は、中秋の名月。
秋の澄んだ夜空に、まんまるのお月さまが輝くことを期待しつつ、
月にまつわる歌をお届けしました!

第1位 三日月/絢香
第2位 今夜月の見える丘に/B'z
第3位 月ひとしずく/小泉今日子
第4位 月のしずく/RUI
第5位 今宵の月のように/エレファントカシマシ

Weekly Momoko Style選曲 もう逢えないかもしれない/菊池桃子

桃子・秋②.jpg

横山剛の放送後記 食欲の秋スタート!

番組冒頭に「クイズ☆桃子を探せ!」の答え合わせをしましたが、
みなさんの結果はどうでしたか?
難しかったという声もたくさん届きましたが、
半分くらいの方が全問正解していました!
個人的には、桃子さんがかき氷屋さんの声を演じた
「あいよぉ〜!」が面白くて気に入っていました。
その旨を桃子さんに伝えると、
「あいよぉ〜!」ときょうもやってくれました。
桃子さん、良い人です。
今後も「クイズ☆桃子を探せ!」期待していてくださいね。
さて、きょうのスタジオはどういうわけか、
スタッフの差し入れやらで、美味しそうなスイーツで溢れておりました。
その光景を見ているだけで
(食べられるという前提があるからなんですが...)
僕は幸せになりました。
実際、美味しかったです!
9月、食欲の秋のはじまりでもあります。
みなさんは、どんな◯◯な秋にしたいですか?
また来週!

横山剛

秋の気配を感じる赤とんぼ

赤とんぼを見かけると「秋が来たな〜」と感じる方も多いと思います。
わたしたちがよく見かける赤とんぼの多くは、アキアカネという種類。
アキアカネは、春に卵から幼虫にかえります。
しばらく水の中で過ごし、6月頃になると成長してとんぼの姿になります。
でも、この時は、まだ赤くないんです。
とんぼは暑さが苦手なので、夏の間は、高原などの涼しいところで過ごします。
そして、秋、涼しくなった頃、平地にやってきます。
この頃になると、赤色に変わっています。
わたしたちが見かける赤とんぼは、赤色に変わったとんぼの姿なんです。

桃子8月-①.jpg

9月3日は、秋の予感ソング ベスト5でした!

9月になりました!
まだまだ残暑きびしい日が続いていますが、
朝夕の涼しさに秋の気配を感じます。
きょうは、そんな「秋の予感」を感じるうたをお届けしました!

第1位 秋の気配/オフコース
第2位 風立ちぬ/松田聖子
第3位 SEPTEMBER/竹内まりや
第4位 秋桜/山口百恵
第5位 哀愁のページ/南沙織

Weekly Momoko Style選曲 18歳の秋/菊池桃子

ポーズ②.jpg

菊池桃子のライオンミュージックサタデー

文化放送毎週土曜日午前10時は「菊池桃子のライオンミュージックサタデー」。 土曜日の朝、懐かしい音楽で爽やかにお届けするミュージックプログラムです。 パーソナリティは歌手、女優など様々な顔を持つ菊池桃子。
毎回テーマを設定してリクエストを募ります。そのリクエストをベスト5にしてカウントダウンで毎回発表!リクエストは70's~90's中心に幅広い選曲です。
また、「Weekly Momoko Style」は、毎週お送りする 菊池桃子のおすすめ生活提案コーナー。 菊池桃子が、今、感じている、おすすめする、注目している、はまっている、 季節の出来事や、人、イベント、行事などをレポーターの報告も交えて紹介していきます。
また、リスナーとのコミュニケーションコーナーとして リスナーのStyleも紹介していきます。旬の話題の曲も紹介します。
この番組を聴けば、いつでも青春が蘇る!何か元気が出る!リラックスできる! ちょっとためになる!そんな音楽番組です。

メインパーソナリティー 菊池桃子

1968年5月4日東京生まれ、血液型はB型。
1984年映画「パンツの穴」でデビュー、 同年「青春のいじわる」でレコードデビュー。 デビュー以来、女優、歌手の活動のほか、映画、CM、書籍、 婦人雑貨のブランドアドバイザーなど多彩な才能を発揮。プライベートでは1男1女の母親の顔をもつ。
菊池桃子公式プロフィールはコチラから