2017年3月アーカイブ

横山剛の放送後記 開花宣言

今回は「豆知識」をご紹介しました。 
桜餅の葉は大島桜の葉ということを紹介ましたが、 
桃子さんは桜餅の葉が大好きだと話していましたね。 
皆さんは桜餅の葉は好きですか?
さて、今週の21日には東京で開花宣言がありました。 
今年、東京の開花が全国で最も早かったとニュースを耳にして 
驚いてしまったのですが、ちょっと調べてみると 
東京開花全国一番の乗りは9年振りとうことで、 
そこまで稀な出来事というこでもないようです。 
なんなとく南の方から咲いてくるというイメージがありますよね。 
東京の見頃は、来週の半ばくらいからでしょうか。 
楽しみです。 
さあ、次週4月1日放送のテーマは「出会いの歌」です。 
皆さんからのリクエスト、メッセージとともにお待ちしております。 
また来週! 
 
横山剛 

この桜吹雪が目にはいらねえか!

「おうおうおう!この桜吹雪が目にはいらねえか!」
こちらの名台詞は、ごぞんじ『遠山の金さん』。
いろんな俳優さんで、映画やドラマになりました。
高橋英樹さん、松方弘樹さん、松平健さん、杉良太郎さん...などなど。
みなさんは誰をイメージしますか??

「この遠山桜、散らせるものなら散らしてみやがれ!」
と有名になった金さんの桜にあやかって、
「遠山桜」と呼ばれる桜が全国にいくつかあります。

そのひとつが、熊本県球磨郡あさぎり町の茶畑に一本立っている桜。
持ち主が遠山さんなので「遠山桜」と呼ばれるようになったそうです。

しかし、5年ほど前から木が弱っているそうで、
現在は樹木医さん指導のもと、復活に向けて
さまざまな取り組みがされています。
完全復活までには、5年から10年もの月日がかかるそう。
早く元気になってほしいですね。

3月25日は、さくらのうた ベスト5でした!

さくらの季節がやってきました。
さくら・・・日本人ならみんな大好き!
最近は海外からのツーリストにも大人気!
そこで、今週はさくらのうたをお届けしました。

第1位 桜坂/福山雅治
第2位 さくら(独唱)/森山直太朗
第3位 SAKURAドロップス/宇多田ヒカル
第4位 桜の時/aiko
第5位 さくら/ケツメイシ

Weekly Momoko Style選曲 青春ラブレター/菊池桃子

横山剛の放送後記 引っ越し回数調査!最多は??

今回のテーマは「ウキウキソング」でした。
みなさんは、ウキウキ気分になれましたか?
僕は番組中、ずっとウキウキしっぱなしでした。
さて、「桃子さん、聞いて!聞いて!」のコーナーで
この4月から新しい街に移り住んで、新たな生活をスタートする
というリスナーさんからのメールをご紹介しました。
そこで、ミューサタスタッフに引っ越し回数調査をしてみました。
桃子さんは8回、僕も7、8回くらいだったと記憶しています。
ほかのスタッフもだいたいそんなところでした。
最小回数は、意外なことに九州出身のディレクター・ゆーくんの4回。
そして最多は、ライター・近さんの17回!
17回指折り数えていましたから、
住んだ場所を全部覚えているということですよね。
それにも驚きです。
みなさんは、何回くらい引っ越しを経験していますか?
さあ、次回のテーマは「桜」です。
早くお花見がしたいなぁ〜。
また来週!

横山剛

いまどき一人暮らしはシェアハウス

人気テレビ番組『テラスハウス』や、
SEKAI NO OWARIが「セカオワハウス」で共同生活をしている
という影響からか、シェアハウスに住みたいという人が増えています。

そのほかにも
同じエリアのワンルームマンションに住むよりも
家賃が1〜2万円安くおさえられるというメリットも。

広いリビングやバスルーム、豪華な家具など
共有スペースが充実している物件もあります。

また、外国人がいるシェアハウスに住んで
語学を上達させたい...とのぞむ人もいます。

シェアハウスは「定期借家契約」という形をとっていることが多く
契約期間が、1年未満の数ヶ月単位と短くなっています。
これは、ほかの住人に迷惑となる人は、再契約をお断りできるように...
という理由です。
そういった対策があったほうが、シェアハウスに入居する人にとっては
安全ですね。

3月18日は、ウキウキソング ベスト5でした!

本格的な春の訪れが近づいて、ウキウキする季節。
そこで「ウキウキする歌」を特集しました。

第1位 う、ふ、ふ、ふ/EPO
第2位 色・ホワイトブレンド/中山美穂
第3位 春の歌/スピッツ
第4位 CHE.R.RY/YUI
第5位 Rock'n Rouge/松田聖子

Weekly Momoko Style選曲 鏡/菊池桃子

横山剛の放送後記 独身スタッフのつぶやき

今回のテーマは「家族のうた」でした。
一般的に、家族の第一段階として、結婚があると思います。
ミューサタにも家族を作りたい独身スタッフが数名います。
ある独身スタッフがポロっともらした一言。
「60歳とか過ぎたら本当に好きな人と結婚できるかもしれない...」
真意をたずねると
「相手の収入とか、その歳ならもう気にならないでしょ」
だそうです。
誰が発した言葉かは秘密にしておきますが、
その歳にならずとも、本当に好きな人と結婚していただきたい
と思うのであります。
そう思いますよね?
さて、次回のテーマは「ウキウキソング」です。
みなさんのウキウキエピソードとともに
リクエストをお待ちしております。
また来週!

横山剛

3月11日は、家族のうた ベスト5でした!

チョコを渡す桃子さん.jpg家族っていいな〜、親子って・夫婦っていいな〜と思える
ヒット曲を特集しました!!

第1位 家族になろうよ/福山雅治
第2位 未来へ/Kiroro
第3位 パパ/プリンセスプリンセス
第4位 アンマー/かりゆし58
第5位 らいおんハート/SMAP

Weekly Momoko Style選曲 Say Yes!/菊池桃子

お得な家族向けサービス

みなさんは、家族でいっしょに使うとお得になる家族サービスを
利用していますか?
家族みんなで同じケータイ会社を利用すると、
契約事務手数料や通信料が割引になったり、
通信容量を家族で分け合えたりするサービス。
お得で便利ですよね。

家族1人1人がケータイを持つ時代だからこその
サービスでもありますね。

航空会社には、
家族それぞれが貯めたマイルを、特典を交換するときに
合算して使えるサービスがあります。
出張が多い人や家族旅行が趣味のご家庭には嬉しいですね。

こういった場合の「家族」とは、どんな条件になるのでしょうか。
調べてみると...
血縁・婚姻関係があること
生計を同じくしていること
一親等の家族であること
など、会社やサービスによってさまざま。

ちなみに、食べ物や飲み物の
ファミリーサイズ、ファミリーパックを調べてみると
こちらも商品によってさまざま。
一家族用として、適当な大きさや量にしているものですが、
通常パックの1.5倍ほどのサイズもあれば、
6倍のサイズになるものも。

こちらも、お得感があるので、ついつい購入してしまいますね。

横山剛の放送後記 好きな文房具は?

きのうは、3月3日・桃の節句ということで、
気の利くライター・近さんが、女性陣にお土産を持参。
「あーん、私、女の子だったんだー!」と喜んでいる
ライターのほしちゃんが印象的でした。

さて、きょうはクイズ形式で文房具の豆知識をご紹介しました。
桃子さんの好きな文房具は消しゴム。
最後まで使い切る達成感が嬉しいと話していましたね。

スタッフにも聞いたところ、消せるボールペン、万年筆、
マスキングテープなど、さまざまな意見がありました。

特に、マスキングテープにはいろいろなデザインがあり、
女性の間で人気があるのだそうです。
ある企業のマスキングテープの工場見学もかなりの人気で、
予約が必要なくらい大盛況なんだそうです。

みなさんが好きな、あるいはこだわりを持っている文房具は何ですか?
よかったら教えてください!

また来週!

横山剛

文房具の豆知識

入学祝いのプレゼントとして多いのが文房具です。
そこで、文房具の知識をクイズとともにお届けしました。

ふだん私たちが使っている文房具の呼び名。
実は、商標登録された商品名であったり、
開発した会社名の名前であったりします。

セロテープは「セロハンテープ」、ホッチキスは「ステープラ」。
これが一般名称となります。

「サインペン」も商標登録された商品名。一般名称は「水性ペン」です。

また、日本生まれの文房具も、意外と多いんです。
刃先をポキポキ折ることで、最後まで切れ味を持続させるカッターナイフ。
これは日本人が考案。
刃をポキポキ折るという発想は板チョコからヒントを得たそうですよ!

水性ペンも日本の企業が開発しました。
発売当初は日本での売れ行きは良くなかったそうですが、
アメリカの大統領が愛用していると知られ、
日本でも広く知られるようになりました。

文房具、調べれば調べるほど、面白いトリビアが出てきます!



3月3日は、お祝いソング ベスト5でした!

卒業式ももうすぐ。
いろんなお祝いごとが多くなる時期です。
そこで「お祝いソング」を特集しました!

第1位 乾杯/長渕剛
第2位 ありがとう/いきものがかり
第3位 GIFT/Mr.Children
第4位 バンザイ〜好きでよかった〜/ウルフルズ
第5位 HAPPY/ファレル・ウィリアムス

Weekly Momoko Style選曲 卒業-GRADUATION-/菊池桃子
菊池桃子のライオンミュージックサタデー

文化放送毎週土曜日午前10時は「菊池桃子のライオンミュージックサタデー」。 土曜日の朝、懐かしい音楽で爽やかにお届けするミュージックプログラムです。 パーソナリティは歌手、女優など様々な顔を持つ菊池桃子。
毎回テーマを設定してリクエストを募ります。そのリクエストをベスト5にしてカウントダウンで毎回発表!リクエストは70's~90's中心に幅広い選曲です。
また、「Weekly Momoko Style」は、毎週お送りする 菊池桃子のおすすめ生活提案コーナー。 菊池桃子が、今、感じている、おすすめする、注目している、はまっている、 季節の出来事や、人、イベント、行事などをレポーターの報告も交えて紹介していきます。
また、リスナーとのコミュニケーションコーナーとして リスナーのStyleも紹介していきます。旬の話題の曲も紹介します。
この番組を聴けば、いつでも青春が蘇る!何か元気が出る!リラックスできる! ちょっとためになる!そんな音楽番組です。

メインパーソナリティー 菊池桃子

1968年5月4日東京生まれ、血液型はB型。
1984年映画「パンツの穴」でデビュー、 同年「青春のいじわる」でレコードデビュー。 デビュー以来、女優、歌手の活動のほか、映画、CM、書籍、 婦人雑貨のブランドアドバイザーなど多彩な才能を発揮。プライベートでは1男1女の母親の顔をもつ。
菊池桃子公式プロフィールはコチラから