イラスト:サキドリちゃんby加納有沙

facebook
twtter
Issue:0000
XXX.00.2017

CALENDAR

< 2018年6月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Issue:0000
XXX.00.2017

ARCHIVE

世の中SAKIDORI By 加納有沙

  • 東京おもちゃ美術館

    梅雨の時期も思いっきり遊びたい...!
    そんな、お子さんやお孫さんとのお出かけに
    ぴったりの施設をご紹介します!!

    四谷三丁目から徒歩7分ほどのところにある
    「東京おもちゃ美術館」です!


    おもちゃ美術館.jpg

    旧四谷第四小学校の校舎を利用して、
    日本をはじめ世界各地のおもちゃが勢ぞろい!!
    触り心地の良い木のおもちゃがたくさん並んでいます!


    その東京おもちゃ美術館の開館10周年を記念して
    24日(日)からいとのこを使う体験ができる工房「いとのこや」がオープンします!
    一足先に、体験させていただきました♪
    いとのこ体験.jpg
    いとのこを使うのは、中学の技術の授業以来!?
    カーブ、ジグザグ、直線の練習をしてから作品をつくります。


    練習で切った木も、こんな積み木の作品になりました♪
    おもちゃ早川作.jpg


    初めての方でも、「おもちゃ学芸員」というボランティアスタッフさんが丁寧に教えてくれるので安心です。


    「おもちゃ学芸員」は、19歳の大学生から83歳の女性まで約300人が登録しています。
    元保育士や元大工など経歴はさまざまで、
    手作りおもちゃや遊びのサポート、イベント補佐や海外からのお客さんのおもてなしなど
    館内の仕事のお手伝いをしています。
    昔ながらの遊びを教えてくれて、多世代での交流ができます♪

    学芸員さんの作品は、とってもかわいい♪
    おもちゃ作品.jpg

    他にも、0歳から遊べる「赤ちゃん木育ひろば」は
    あたたかみのある杉の床でハイハイしたり、木製おもちゃを使ってのびのび過ごせたり。
    大人も夢中になってしまうボードゲームでは、学芸員さんや海外のお客さんと盛り上がりました!
    とにかく、一日中楽しく遊べます!!
    おもちゃ農園.jpg
    ゲーム体験.jpg

    「東京おもちゃ美術館」は、
    四谷三丁目駅2番出口から徒歩7分。
    朝10時~夕方4時まで開館していて、入館は午後3時半までです。
    (※木曜日は休館)

    「おもちゃ学芸員養成講座」も年に2回開講しているそうなので、
    詳しくは東京おもちゃ美術館のホームページ、
    または電話03-5367-9601までお問い合わせください♪


  • 都心でホタル観賞

    みなさんは、ホタルを見たことはありますか??


    私は幼いころ、夏の夜に家族で車に乗って水辺に行き
    ホタルを観るのが楽しみでした。

    夜にお出かけできるのもうれしかったですし、
    暗闇に光るホタルの光を見つけると
    宝物を見つけたようにわくわくしたものです。


    そんな蛍が、実は、都心の渋谷でも見ることができるのです!!!
    蛍を見たことがないという一美さんも、
    驚きのこの表情!!!

    蛍スタジオ1.jpg

    6月20日~24日まで、
    渋谷川沿いにある渋谷区ふれあい植物センターで
    夜間特別開園ホタル観賞会「ホタルの夕べ2018」が行われます。


    渋谷区ふれあい植物センターとは、日本一小さな植物園。
    13年前に渋谷区の清掃工場還元施設として作られ、
    ごみ処理時に作られた電力が供給されています。
    4階建の建物で、3階までの吹き抜け温室があります。

    中では、アフリカ原産のモモイロバナナやバオバブといった熱帯植物、
    多肉植物や食虫植物、ハーブなどを見ることができ、
    水生生物の飼育なども行っているそうです。

    このセンター内の温室で、5日間でのべ約1000匹のホタルが乱舞します!


    ホタルの光はとても儚く、別の光が発せられるとホタル同士の会話が成り立たなくなるため、
    外の光がセンター内に入らないよう、温室の窓をすべて暗幕で覆って
    ほぼ真っ暗にして観賞します。
    蛍のお見合いを邪魔しちゃいけないですよね...♪

    スマホや携帯電話、光る時計の文字盤など
    園内で光らせないようにご注意くださいね(^^)


    通常は入園料100円ですが、
    「ホタルの夕べ」は無料だそうです♪
    午後5時半~午後9時まで行われていて、
    最終入場時間は午後8時15分です。


    他にも、東京都内では・・・
    目白の「ホテル椿山荘東京」、新宿区の「おとめ山公園」などがあります。
    開催時期をご確認の上、お出かけください♪

    今日も、にぎやかなスタジオからお伝えしました♪♪

    蛍スタジオ2.jpg

  • 父の日の贈り物にいかが?

    6月の第3日曜日、17日は「父の日」ですね!


    いつも頑張っているお父さんへ、贈りものを考えている方、
    こちらのプレゼントはいかがでしょうか?
    父の日弁当パッケージ.jpg

    横浜に本社がある崎陽軒の「父の日弁当」(税込1350円)です!!!

    今年で6年目を迎えるそうですが、
    お父さんへの感謝がいっぱい詰まったお弁当なんです(*^^*)

    おかずのラインナップは、
    前菜:中華クラゲとザーサイ
    点心:崎陽軒特製シウマイ・えびシウマイ・かにシウマイ
    メイン:海老チリソース、黒酢の酢豚、チンジャオロースー、鶏のから揚げ、春雨炒め
    チャーハン、中華風鶏そぼろご飯
    以上の12種類とボリューム満点!!!!
    父の日弁当アップ.jpg

    中でも、シウマイ3種類は、通常の1.5倍の大きさになっていて
    それぞれの味わいを食べ比べることができます♪

    日頃、頑張るお父さんに向けて
    ご飯としても晩酌としても楽しめるよう、
    おつまみになるおかずと2種類のご飯を入れて
    ボリュームと食べごたえにこだわったそうです!


    スタジオ内で唯一の「お父さん」である一美さんにもプレゼントしたところ、
    エビチリからパクリ!!!
    シウマイも、魚介の旨味がしみ出てくると大満足でした!!!
    一美さんお弁当.jpg


    加納キャスターも、おいしそうなこの顔!!!!
    加納アナお弁当.jpg


    コーナー中、お箸が止まらない二人でした♪

    ちなみに「母の日弁当」も作られていたそうですが、
    女性ならではの「いろいろなおかずを数多く食べたい」というリクエストに応え、
    多彩な美味しさを詰め合わせたそうです。
    一方、「父の日弁当」は価格を100円高く設定し、
    ボリュームを重視しています。

    さて、この「父の日弁当」、
    購入には予約販売と店頭販売の2つの方法があります。
    販売期間は6月15日(金)から17日(日)までの3日間。
    店頭販売は、15日(金)に関しては神奈川エリアの一部店舗で、
    土・日曜については神奈川・東京エリアの一部店舗で販売予定です。

    店舗で売り切れてしまったり、お近くの店舗で取り扱いがない可能性もありますので、
    崎陽軒全店舗で受け取り可能な予約注文がおすすめです!


    予約注文は、お近くの崎陽軒店舗、またはお電話で★


    神奈川エリア:購入希望日の前日12時まで
    045-441-0220(崎陽軒横浜営業部)、
    東京エリア:購入希望日2日前の夜6時まで
    03-3637-8851(東京営業部)

    お父さんが喜ぶ贈りものですが
    家族みんなで楽しむのもいいかもしれませんね♪

    ちなみに、お弁当にはメッセージカードがついています!
    ・・・とご紹介したところで、一美さんがガサゴソ・・・・・・
    お弁当2.jpg


    はっ・・・(@_@;)

    メッセージカードを入れ忘れてしまいました。。
    一美さん、ごめんなさい!!!(汗)

  • W杯日本代表メンバー発表!

    今日午後、ワールドカップロシアサッカー大会に出場する
    日本代表23人が発表されました!


    GK
    川島 英嗣
    東口 順昭
    中村 航輔

    DF
    長友 佑都
    槙野 智章
    吉田 麻也
    酒井 宏樹
    酒井 高徳
    昌子  源
    遠藤  航
    植田 直道


    MF
    長谷部 誠
    本田 圭佑
    乾  貴士
    香川 真司
    山口  蛍
    原口 元気
    宇佐美 貴史
    柴崎  岳
    大島 僚太


    FW
    岡崎 慎司
    大迫 勇也
    武藤 嘉紀
    浅野 拓磨

    今回の「サキドリ最前線」では、
    この発表を受けた街の反応をお伝えしました。


    神保町は、スポーツ用品店が多く立ち並ぶ学生街で
    お店には、日本代表のユニホームが並ぶ特設売り場も設けられていました!


    お話を聞いた20代の男性からは、
    「井手口選手が外れてしまい、残念。
    本田選手は一番気持ちを強く持った選手なので、海外での経験を発揮してほしい」
    「乾選手を応援しているので嬉しい。速さで相手を抜き去るプレーを見たい」などの声が。

    また、宇佐美選手のファンでドイツに行って応援したこともあるという男性は、
    「宇佐美選手には、ぜひ自信を持ってプレーしてほしい。
    積極的に攻める姿勢を期待しています」
    と話していました。

    みなさんの期待感とともに、私もわくわくしてきました♪


    日本はまず、日本時間の来月19日にコロンビア戦、
    25日にセネガル、28日にポーランドと対戦します。

    まずは、グループステージ突破へ!!!


    力を入れて応援していきましょう!!!

  • 江戸時代のお酒「美淋酎」

    今回のサキドリ最前線は、お酒の話題・・・♪

    お酒といっても、江戸時代のお酒、「美淋酎(みりんちゅう)」です。

    みりん酎手持ち.jpg

    愛知県碧南市にある
    現存する日本最古のみりん専業メーカー「九重味淋株式会社」が
    江戸時代のレシピそのままに再現したお酒なんです!!!


    まずは、そのままいただくと・・・
    自然な甘みで口当たりがよく、おいしい!!!!!

    また、おすすめの飲み方として、炭酸水で割りレモンを絞って
    「美淋酎レモンサワー」をスタジオでいただきました♪

    みりん酎加納アナ.jpg


    美淋酎のスッキリとした甘さがレモンの風味を引き立てて
    とっても飲みやすい!!!


    一美さん、加納さんにも大好評でした◎

    九重味淋株式会社の黒柳さんに電話でお話を伺うと・・・
    みりんは江戸時代には「呑むお酒」として造られていたこともあり、
    創業245周年を迎えた去年、より みりんを知っていただきたい、
    みりんづくりの伝統を守りたいという思いで「美淋酎」プロジェクトを立ち上げたそうです。


    原料は、みりんと同じ もち米、米麹、そして焼酎ですが、
    甘さや度数など、みりんとは全く異なる商品に仕上げています。


    現在のみりんは、料理に使うため昔のものより甘くなっていますが、
    「美淋酎」はあまり甘くない昔のみりんを再現しました!
    アルコール度数は22度。
    一般のみりんは13~14度ということなので、かなり度数が高くなっています。

    また、美淋酎の製造に使う昔ながらの圧搾機
    「佐瀬式圧搾機」の修繕費用に充てるため、
    現在クラウド・ファンディングで「美淋酎」づくりの資金を集めています。


    6月7日までで目標金額50万円でしたが、
    5月24日現在、88万5000円ほど集まっているそうです!!

    支援してくれた方には、料金に応じて仕込んだ美淋酎などをお届けしていますよ。


    この「美淋酎」は、6月7日以降も九重味淋の直売所や
    オンラインショップで販売する予定だということです。

    また、首都圏では松屋銀座店などで
    九重味淋の主力商品である みりんを購入することができるそうです。


    みりんは、築およそ300年、1706年に作られた「大蔵」で熟成され、
    ゆっくり絞って作る昔ながらの製法とこだわりの素材で作られています。


    本みりんを使うことで、上品な甘みや照り、つや、旨味、
    美しい焼き色や魚の匂い消しにもなるそうです。

    和食はもちろん、洋食や中華、デザートにも使えるレシピがあるので、
    九重味醂株式のホームページを覗いてみてくださいね(*^^*)

    いい香り~に包まれたスタジオからお送りしました♪


    みりん酎スタジオ.jpg

  • 映画「友罪」瀬々監督ゲスト生出演!

    来週金曜日、5月25日から映画「友罪(ゆうざい)」が公開されます。


    主演に生田斗真さん、瑛太さんと
    若手の実力派俳優の共演でも話題を呼んでいるこの作品。

    今回はスペシャルゲストとして、
    この映画の監督・脚本を務められた
    瀬々敬久監督にお越し頂きました!!


    監督スタジオ3.jpg

    事前に作品を拝見し、
    お話を伺いたかったので、とても嬉しい機会でした!


    「友罪」は、ジャーナリストになる夢に破れ、
    町工場で働き始めた益田(生田斗真)が、
    過去を語りたがらない同じ年の男・鈴木(瑛太)と交流する中で、
    鈴木が17年前に起こした凶悪事件の犯人ではないかと疑いを持ち始めます。


    また、その二人に関わる人々も、他人には言えない秘密を抱えていて、
    それぞれの人物が抱える葛藤が、パズルのピースのように組み合わされ、
    物語が動いていく...というものです。


    心情の変化や葛藤を表現するのが難しい役どころで
    生田さんや瑛太さん、また佐藤浩市さんをはじめとする
    共演者のみなさんの重厚な演技が目を引きました。


    生田さんには、先日、単独インタビューをさせていただき、
    とても真っ直ぐな眼差しで丁寧に言葉を紡ぎながら
    「最後、椅子から立てなくなるくらいの衝撃的な作品です」と
    お話ししてくれました。


    スタジオにお越しいただいた瀬々監督は、
    撮影現場の雰囲気や、主演のお二人の印象、
    監督にとって「友」とは?など
    とても和やかにお話してくださりました。


    作品は、ハードなシーンや衝撃的な展開が続きますが、
    生放送は、監督の優しい雰囲気とユーモアに包まれました(^^)


    映画「友罪」は、5月25日(金)公開です。


    瀬々監督、ありがとうございました!


    監督2ショット.jpg

  • 香りに誘われて...春のバラフェスタ

    様々なお花が彩るこの季節。

    特に、バラが見ごろを迎えていますね。


    今回は、調布にある神代植物公園の「春のバラフェスタ」をご紹介しました!

    神代植物公園は、東京ドーム約10個分の広さがあり、
    四季折々の花を楽しむことができます。

    中でも、バラ園では約400品種、5200株のバラが栽培されています。


    昭和30年代半ばから育てられている大株や、
    原種バラのコレクションなど見応え十分!
    ①ばら園.jpg

    バラの香りと瑞々しさが一番楽しめるのは、朝。
    そこで、期間中の土曜日曜は、朝8時から開園し
    土曜にはモーニングツアーを企画しています♪


    バラの香りの解説を聞きながら、園内を散策すると気分もリフレッシュできそうですね(*^^*)

    IMG_3286.JPG

    他にも、バラ栽培についての講演会やコンサート、
    グッズや苗木の販売、カフェテラスなども楽しめるそうですよ♪

    ちなみに・・・


    こちらは、同園が作った品種「クイーン・オブ・神代」。

    華やかで品がありますね!!!

    2009年度の日本バラコンクールで金賞を受賞したそうですよ♪

    クイーンオブ神代-2.JPG


    貴重なバラを楽しめる「春のバラフェスタ」は
    神代植物公園で5月31日(木)まで開催しています。

    詳しくは、ホームページか、
    神代植物公園サービスセンター(電話042-483-2300)まで
    お問い合わせください。 
    バラスタジオ1.jpg
    バラスタジオ2.jpg

  • 母の日にいかがですか?

    もうすぐ母の日ですね。
    みなさんは、何かプレゼントを考えていますか???


    私は毎年悩むのですが、考える時間も楽しいものです♪


    母の日といえばカーネーションなどのお花や
    モノを贈るのも喜ばれると思いますが、
    今回ご紹介したのはお母さんと子どもが一緒に記念写真を撮影する、
    というプレゼントなんです!!

    思えば、小さいころはお母さんと一緒に写っている写真がたくさんあっても
    大人になってからはなかなか撮影しないという方も多いのではないでしょうか。


    そこで、母の日の5月13日(日)、横浜市のそごう横浜店7階特設会場で
    「母の日PHOTOイベント2018」として
    お母さんと子どもの記念写真の撮影イベントがあるんです!!

    横浜そごう写真館カメラマンの相田哲也さんによると、
    このイベントは今年で4回目で、お母さんと子ども(中学生以上)の親子4名様までの写真を
    写真館に勤務するプロのカメラマンが撮影します。

    お母さんおひとりでも、母娘の2人、母娘とお孫さんなど
    どのような組み合わせでもご希望に応じて撮影可能。
    1組10分程度で10カット程度撮影して、
    ご希望のショットを2Lサイズでプリントしてお渡しします。


    中には、30代の男性がお母様に感謝の気持ちを伝えたいと
    撮影されたこともあるそうですよ。素敵ですね♪


    最近ではスマホなどでも簡単に写真が撮れるようになりましたが、
    「写真館で記念撮影した」という思い出がずっと記憶に残り、
    大きなプレゼントになりそうです。


    今年の母の日プレゼントに悩んでいる方、いかがですか??

    母の日写真.jpg

  • 変なホテル東京・浜松町

    去年、加納アナがこのコーナーでご紹介した「変なホテル」。
    27日、浜松町にもオープンします!!


    場所は、JR浜松町から徒歩1~2分。
    「変なホテル浜松町」は、都内で3拠点目です。

    「快眠・健康」をテーマとするこのホテル、
    どんなホテルなのか、内覧会にお邪魔しました!


    まず、フロントでは、2体の人型ロボットがお出迎え!

    フロントロボット.jpg


    さらに、コミュニケーションロボット「ユニボ」が館内や周辺の案内をしてくれます。

    ユニボ.jpg

    「夕食の時間は?」
    「浜松町駅への行き方は?」
    など音声で質問をすると地図を出してくれたり、
    QRコードを表示してくれて情報を得ることができるんです。


    ホテルにこのユニボを導入するのは、世界初とのこと!!!!


    とてもかわいらしいロボットでした♪


    また、大きな特徴の1つは、予防医療を中心とする
    内科、皮膚科、歯科の医療クリニック
    「AIロボクリニック」が2階に併設されているんです。


    Aiクリニック1.jpg

    青白い照明が近未来的な空間で、ロボット「ペッパー」が受付を担当します。
    ロボットに健康相談もでき、待ち時間の軽減にもつながります。

    Aiクリニック3.jpg


    何本もの歯を一度に治療する場合、ホテルに宿泊して
    一気に治療することもできるとのこと。

    エンターテインメント性のあるクリニックでした!


    さらに、3階は世界初!
    壁や床、客室などすべてに「アクアメタル技術」を施したフロアになっています。

    「アクアメタル技術」とは、チタンや金を液体化したもので、
    ホルモンバランスを整える働きがあるといわれています。


    壁や床などにアクアチタンを、
    シングの羽毛布団の羽毛にアクアゴールドを染み込ませていて、
    心身共にリラックスできる空間づくりを目指しています。
    ぐっすり眠れそうですね♪

    部屋1.jpg

    また、最上階の部屋からは、東京タワーが見えました!

    明るく清潔感があり、観光やインバウンドにも人気が出そうです。


    部屋2.jpg

    部屋3.jpg


    今後、3~5年間に100店舗を目指すという「変なホテル」。


    どのように展開していくのか、注目です!

  • スカイツリーの足元に潜入!!!

    東京観光といえば、有名な「はとバスツアー」ですよね。
    はとバスは今年、創立70周年を迎えるということで、
    「はとバス創立70周年記念コース」を展開しています。
       

    その中のひとつ、「東京コンストラクション」というコースを体験してきました!
    コンストラクションとは、構造・建設という意味。


    普段なかなか見られない、プレミアム感のある施設を見学するコースで、
    都内の最先端の建物のデザインや構造を見ることができるんです。

    中でも興味深かったのが、東京スカイツリー構造ガイド!
    普段は入れない、スカイツリーの足元、「西鼎」というエリアに入ることができるんです!

    足元の中に入って、真下からスカイツリーを眺めると、
    無数の鉄骨が三角形に組み合わさった「トラス構造」も見られて圧巻!!
    この「トラス構造」は、地震や強風などの横揺れの力に強い構造なのだそうです。
    スカイツリー真下から.jpg


    そして、見どころの一つが鉄骨の「そり」と「むくり」。


    三本脚のスカイツリーは底面が一辺およそ68mの正三角形になっています。
    そして、地上300mの上層部に向かって平面が円形に変化しているんです。

    そのため、足元から上へと鉄骨がカーブして、
    内側に反ったり(そり)、反対に外側に湾曲(むくり)したりしています。
    これが、スカイツリーならではの「そり」と「むくり」です。

    スカイツリーそりとむくり.jpg


    わかりますでしょうか???


    見る場所によって、スカイツリーがスリムに見えたり太ってみえたりするのは
    そのためなんだそうですよ♪

    他にも、鉄骨に実際に触ることができたり、
    1677万通りもの色を作ることができるLED照明器具も見られます。

    とても貴重な体験でした・・・!!

    この「はとバス創立70周年記念コース」は6月30日までの予定。
    他にも魅力的なツアーがいろいろありますので
    ぜひチェックしてみてくださいね!


    2回目の生放送。
    まだまだ試行錯誤を繰り返していますが、
    取材をして伝えるやりがいを改めて感じています。

    早川さん20180412 (1).-sJPG.jpg


    スタジオでも、一美さん、加納アナとに楽しくお伝えしています♪
    早川さん20180412 (2)-s.jpg
    これからもどうぞよろしくお願いいたします♪

  • 香りと楽しむ桜まつり

    はじめまして!

    4月から木曜の「SAKIDORI最前線」を担当させていただく早川茉希です♪

    ラジオは初めての挑戦で、わくわくしています!
    リスナーの皆様、これからどうぞよろしくお願いいたします。


    さて、初回にご紹介したのは、4月15日(日)まで開催されている
    「高輪 桜まつり2018」。

    お花見とともに日本の魅力を発信しようというもので、
    品川駅から徒歩約5分圏内に位置する
    ザ・プリンスさくらタワー東京、グランドプリンスホテル高輪、
    グランドプリンスホテル新高輪が開いています。

    桜にちなんだメニューを楽しめるほか、
    KIMONOショーや三味線アクロバット、江戸太神楽などイベント盛りたくさん!

    その中から、7日(土)に行われる体験型の「匂い香づくり」を
    一足お先に体験させていただきました!!

    教えてくれるのは、創業1705年、香老舗 松栄堂
    営業部の小田嶋 修平さん。

    まずは、匂い香(お香)の原料や種類についてお話を伺います。

    続いて、オリジナルの匂い香づくりスタート!
    さわやかなラベンダーや、ほろ苦い甘さの桂皮(けいひ)など
    タブレット型の7種類の香りの原料から15枚を自由に選びます。
    体験1.jpg

    私は、甘さの中にもさわやかさのある香りをイメージして選んでみましたよ。
    匂い香種類.jpg
    これを和紙の袋に入れて、指でつぶします。
    体験2.jpg

    そして、6色ある巾着袋からお好みの色をチョイスして
    中に匂い香を入れて完成です!!!

    私は、春らしいグリーン×ピンクの巾着袋を選んでみましたよ♪
    体験完成!.jpg

    さぁ、仕上がった香りは・・・?

    おぉ!!桂皮の甘い香りと清涼感のある華やかなさわやかさ!!

    思った以上に素敵な香りになりました♪♪

    スタジオでも、一美さん&加納アナウンサーに楽しんでもらいましたよ。
    早川さん2018405.JPG

    混ぜるまで、どんな香りになるのかわからないのも、匂い香づくりの面白さのひとつ。
    種類に迷ったら、アドバイスももらえるそうですよ。
    相手をイメージして、贈り物として作っても喜ばれそうです。


    この匂い香づくりは、都内ではイベントでしか行っていないそうなので、貴重な機会です。

    4月7日(土)12:00~と、15:00~の2回開催。
    定員は各15人で、料金は1620円。約30分で体験できます。

    オリジナルの香りを楽しみながら、桜まつりを堪能してみてはいかがでしょうか♪
    松栄堂様.jpg

  • 第51回 ヌード展!

    加納担当の《サキドリ最前線》
    最終回は...この春注目の美術館!


    横浜美術館で現在開催中『ヌード展』です。
    誰もが持っている、からだ。
    一番身近なホットトピックを集めた展示。

    加納ちゃんー20180329 (3).JPG
    一美さんも「ヌード展、興味あります!」と前のめり。


    19世紀イギリス・ヴィクトリア朝の神話画や
    マティス・ルノワールといった印象派
    ピカソなどの現代絵画
    ロバート・メイプルソープなどの写真や彫刻作品、
    およそ130点もの作品。
    それぞれの芸術家たちが「人間の裸体~ヌード」をどのように表現しているか、その変遷をたどることができます。

    横浜美術館の学芸員 長谷川珠緒さんにお話を伺ってきました。
    見どころのひとつは...日本初展示!ロダンの《接吻》

    接吻03.jpg


    180cm以上の大理石からなる男女の熱い接吻が表現された作品。
    3.8トンもの大きな作品が、照明デザイナーによる調整の元
    360度見舞わせる、特別スペースで展示されています。

    男女ともに筋肉や肉付きの良さを眺めるだけで、
    大理石に命が宿ったように生き生きとした「肌」を感じることができ、
    息をのみました。


    接吻02.jpg

    女性の腰に添えられた、この右手に痺れる女性が多いのだとか!


    ヌードを通して、芸術家が何を表現しようとしたのか、
    またその当時の社会的背景やモラルがあったうえで
    描かれる「ヌード」には、
    自分の想像と相まって、どこまでも広く広く世界がひろがっていきます。

    「ヌード」の表現の仕方が、
    昔は「理想像」だったのが...
    現代に近づけば近づくほどリアルになっていきます。


    ヌードは
    「エロティシズム」だけではなく、
    「悲哀」や「生命」といった、人にまつわる様々な要素を含んでいて
    とても面白かったです。

    ヌードの軌跡200年をたどる展示。
    横浜美術館「ヌード展」~6月24日まで。


    加納ちゃんー20180329 (2).JPG

    さて、今回で加納有沙がご紹介する《サキドリ最前線》は終わりです。
    来週からは、新メンバーが加わり、紹介してくれます。
    わたくし加納は、木曜日のサブキャスターを担当することになりました。
    4月からもどうぞ宜しくお願い致します。        加納有沙

  • 第50回 今年のお花見はヨーロッパ産チーズで!

    極寒の春分の日が過ぎて
    関東は、やっと週末にかけて春へまっしぐら、でしょうか。


    冷たい雨にも耐えて、桜が笑顔を見せるときです。
    そんな今年のお花見には
    「ヨーロッパ産チーズ」を持ってゆこう!
    そんなイベントが期間限定でオープンしました。
    cheese6.jpg

    【ラ・メゾン・デュ・フロマージュ2018】
    表参道駅からすぐの「Zero Base 表参道」という3階建てのビルで26日まで開催中。


    ラ・メゾン・デュ・フロマージュ2018広報担当の吉岡佑姫(ゆき)さんに電話でお話を伺いました。

    1階はチーズの無料試食(3つのプレートから選ぶことができる。4種のチーズが乗っていて、試食とは思えぬボリューム)
    2階~3階では、チーズの○○を合わせた、スタンディングセミナー(各15分)を無料開催!
    つまり、
    ヨーロッパ産チーズを無料で試食することができるんです!!!!(贅沢)

    加納ちゃん2018322 (2).jpg


    「む、無料!?」と食いしん坊アナの西川さんもこれには驚き。

    このイベントはCniel(フランス全国酪農経済センター)とEUの共同主催。
    ヨーロッパ産のチーズの魅力をもっと知ってもらいたいということで
    贅沢にも、『無料』で行われているんです。


    わたしも一足お先に、昨日行ってきました!
    和食材とヨーロッパ産チーズを合わせて食べるセミナーでは4種の食べ方を。
    cheese2.jpg
    cheese5.jpg
    【ハードチーズのコンテ×味噌せんべい】=口の中で混ざるとバターみたい!
    【海に近い地域でとれたウォッシュチーズ×海苔】=海鮮同士の相性の良さ!
    【白カビチーズ×山椒】=濃厚なのに、爽やかなかおり!
    【フロマージュブラン×ワサビと昆布】=ぴりりとワサビが効いたホイップクリームみたい!


    お花見にチーズを持っていくためのカッティングセミナーでは、
    チーズが入っていた箱を利用して、華やかな見た目に!!
    cheese3.jpg
    (いくらでも食べられちゃうし、
    いますぐに白ワインかシャンパン、いや、ビールが欲しくなります!!!)

    cheese4.jpg
    距離が近くて、疑問に思ったことを何でも聞けるのもうれしい。

    チーズの知識がまったくないわたしでも思う存分に楽しめたこのイベント。
    この味を知れば、今度は買いたくなってきますよ。


    《ラ・メゾン・デュ・フロマージュ2018》
    お昼の12時から夜8時まで開催中
    最終日の3月26日(月)は夕方5時までなのでご注意を。
    セミナーは当日会場で12時から配られる整理券をGETしてくださいね。
    詳しくは、ホームページへ


    加納ちゃん2018322 (1).jpg
    ちなみに、行くと
    チーズのあれこれがわかりやすく解説された『オシャレな本』をもらうことができます!


    おいしいチーズを知って、
    春爛漫をたのしみましょう♪
    #さくらフロマージュ

  • 第49回 アナログレコード生産復活

    ソニー・ミュージックエンタテインメントでは
    今年およそ29年ぶりにアナログレコードの自社生産を復活しました!


    今月21日に、その第一弾として
    「EIICHI OHTAKI Song Book Ⅲ 大瀧詠一作品集vol.3『夢で逢えたら』」
    そして
    ビリー・ジョエル「ニューヨーク 52番街」をアナログレコードで発売します。


    スタジオにお越しくださったのは、
    株式会社ソニー・ミュージックコミュニケーションズ
    スタジオカンパニー スタジオオフィス次長 宮田信吾さん

    加納ちゃん2018315 (1).JPG

    年々アーティストや制作側からもアナログレコードをリリースしてほしいという声が増えているそう。
    そこで、原盤を製作するためのカッティングマシンを導入。プレスまで自社でやりたいという声があり、
    全行程を自社生産することになったそうです。


    ただ、レコードを作っていた時の資料や機械がほど廃棄されてしまっていて、
    ほぼゼロからのスタートということで、大変なご苦労があったようです。

    スイッチぽんで聴ける音楽も、それぞれの良さがありますが、
    それでも『アナログ』独特の良さ、
    わざわざ針をレコードに落とす時からもワクワクドキドキしたり、
    自然と「音楽と向き合うという姿勢になる」良さがあると宮田さんは朗らかな笑顔でお話しくださいました。

    また、CDなどのジャケットよりも大きいLPのジャケットの良さもあります。
    飾っておくだけでもうっとりするようなものが多いですよね。

    若い世代の方はつい
    「レコードだと...高いオーディオで聴かないといけないんじゃないか...」
    そんな心配から、敷居の高いものと考えてしまう方もいるかもしれませんが
    もっと気軽にレコードを楽しんでほしいというメッセージもいただきました。


    耳に心地よい、アナログレコードの音。
    イヤホンやヘッドホンじゃなく、
    部屋の中で、そのあたたかい音に包まれる癒しの時間。
    わたしもそんな贅沢な時間を過ごしてみたいものです。


    加納ちゃん2018315 (3).JPG


    「EIICHI OHTAKI Song Book Ⅲ 大瀧詠一作品集vol.3『夢で逢えたら』」
    詳しくは⇒こちらまで

  • 第48回 心に残るプレゼント!

    3月に入りました。
    春は、出会いと別れの季節ですね。しんみり。


    加納有沙さま2018308 (4).JPG

    特に3月は、卒業式や送別会などが多い時期です。
    そんなとき、心のこもったプレゼントを渡したいと思いますが、ここが悩みどころ。

    今回は、そんな悩みにぴったりなものをご紹介しました。
    自宅で簡単に絵付けができる『スタッキングマグカップ マーカーセット』
    ペアの白いマグカップ2つと、5色マジックのようなセラミックマーカーがついています。

    マグセット.jpg

    詳しいお話を、販売元のナチュリブ バイヤーの徳丸由華さんにお電話で伺いました。


    積み重ねられるマグカップで、
    インクが乾く前ならば何度でも描き直しができるところが良い!


    白のマグに付属のペンで描いて、
    自宅のオーブンまたはオーブンレンジで(230℃に設定して)予熱で庫内を温め、20分加熱。


    1時間以上そのまま冷ましたら、さらに絵を定着させるためにしばらく置いておいて、最後に軽く水洗いして完成!!

    自宅に、ケーキやクッキー、グラタンの焼き目をつけることができる
    「オーブン」・「オーブンレンジ」があれば、簡単に絵付けをすることができるのがうれしいですね。


    (※オーブントースターは対応していませんのでご注意ください。)

    私が作ってきたのは、こちら!
    斉藤一美ニュースワイドSAKIDORI!マグカップ♪


    マグ絵入り.jpg


    耐熱性の食器などであれば、この付属のペンで絵付けできるそうなので、
    一度このセットを買うと、長く楽しめそうですね~
    『スタッキングマグカップマーカーセット』、詳しくはこちら。

    加納有沙さま2018308 (1).JPG
    西川アナも「(テニス部とか)先輩が辞められるときにいいですね!」
    などと、言っていましたが、(なぜテニス部なのかはよく分かりませんでした笑)

    手描きに込める
    感謝の気持ち。

  • 第47回 吉永小百合さん120本目の出演作!

    3月10日(土)公開
    吉永小百合さん120本目の出演映画『北の桜守』をご紹介しました!

    「北の零年」「北のカナリアたち」に続き、北の三部作の集大成として作られた本作。
    主人公の「江蓮てつ」に吉永小百合さん、息子役に堺雅人さん、
    その他、篠原涼子さん、阿部寛さん、佐藤浩市さん、岸部一徳さん、中村雅俊さん、笑福亭鶴瓶さんなどなど、豪華メンバーです。

    ひとあし先に試写会で映画を見た一美さんは『ラスト15分で号泣』とすでに涙を浮かべながら話してくれました。
    今回は、東映株式会社 映画宣伝部 アドバタイジング担当の 安田多慧子さんにお越しいただき、お話伺いました。

    加納ちゃん2018301 (3).JPG

    ~あらすじ~

    「北の桜守」の舞台は、1945年の太平洋戦争下の樺太。
    吉永さん演じる、江蓮(えづれ)てつが暮らす家の庭に待望の桜が花開いた。夫と息子たちと暮らす江蓮てつが大切に育てたその花は、やがて家族の約束となる。

    しかし8月、本土が終戦に向かう中、樺太にはソ連軍が迫っていた。樺太に残る夫との再会を約束し、てつは二人の息子を連れて網走へと逃げ延びる。


    時は流れ1971年、次男の修二郎はアメリカに渡って成功し、米国企業の日本社長として帰国。15年ぶりに網走へ母を訪ねると、そこには年老いたてつの姿があった。一人暮らしが心もとなく思えるその様子に、再び母と共に暮らす決意を固める修二郎。しかし想いあうがゆえに母子はすれ違いを重ね、立派になった修二郎に迷惑をかけたくないと、てつは一人網走に戻ろうとする。母に寄り添いたいと願う修二郎は、二人で北海道の各地を巡り、共に過ごした記憶を拾い集めるように旅を始める。再会を誓った家族への想い。寒さと貧しさに耐え、懸命に生き抜いた親子の記憶。戦後の苦難を共にした懐かしく温かい人々との再会。幸せとは、記憶とは、そして親子とは。
    満開の桜の下で明かされる、衝撃の結末――

    安田さんに見どころを伺うと...
    吉永小百合さんと当代きっての豪華キャスト達による、観客の心に寄り添う映画。
    試写会をしたときも、映画通や業界の人たちからも涙をすする音が聞こえたそう。


    今回は、映画の中に劇中劇が組み込まれている斬新な映画。
    生々しい戦争を描くよりは、抽象化し、そのエッセンスを表現するという手法だったそうです。
    監督は、映画「おくりびと」でもお馴染み、滝田洋二郎さん。(来週サキドリに来てくださいます!)
    そして、我らがサキドリ木曜コメンテーターの和田秀樹先生も、医療監修されています。


    最後に安田さんから耳寄り情報も!

    「北の桜守」上映館で、60歳以上のシニアのお客様とご同伴で映画を鑑賞する場合、ご同伴おひとり1100円で鑑賞できるそうです。


    最後、主題歌の「花、闌の時」が沁みてくる映画です。
    戦中~戦後を生き抜いた家族の、人間ドラマ。3月10日公開です。
    映画のホームページは、こちら。

  • 第46回 ひな祭りをサキドリ!

    来週はもう3月!早いですね~
    3月3日といえば、ひな祭り♪


    すでに開催中のイベントをご紹介!
    千葉県御宿町で行われている「おんじゅく まちかど雛めぐり」です。
    モモや椿、お雛様やうさぎなどのモチーフを、
    ちりめんなどの着物の生地で縫って作ったものを吊るして飾る『つるし雛』をご存知ですか?

    3月4日まで、その「つるし雛」を御宿町のいろいろな場所に展示しているそうなんです。
    お電話でお話を伺ったのは、
    御宿町商工会女性部長 鈴木光子さん!(やわらかい語り口で、なんだか気持ちがほどけて癒されました)

    御宿町の全26か所で展示されている「つるし雛」
    街のお蕎麦屋さんや電気屋さん、薬局などでも展示されているので、そのギャップを楽しむのも良さそう。

    また月の砂漠記念館ではイベント開催中、つるし雛を作る体験ができるそう!

    ちなみに3月3日(土)には
    御宿の岩和田漁港で『釣りキンメ祭り』が開催される予定ということで、
    キンメのお刺身や、汁、煮つけなど、いろんな味わいを楽しめそうですよ。

    千葉県御宿町へ「つるし雛」を見に行って
    「つるし雛」を作ってみて、
    そして、地元のブランド水産物『外房釣りきんめ鯛』に舌鼓を打つのはいかがでしょう?

    加納ちゃん2018-222 (2).JPG


    開催中の「おんじゅく まちかど雛めぐり」について
    詳しくは⇒⇒こちら


    まだまだ冷えますが、
    春はすぐそこですね♪

  • 第45回 ダイハツ キュリオス!

    今年も日本にやってきました、シルク・ドゥ・ソレイユ!
    シルク創設30年記念公演にふさわしく、大人気の演目が勢ぞろいしています。
    その名も『キュリオス』!!

    キュリオスとは「好奇心」「骨董品」を意味するそうで、
    19世紀の産業革命時代を思い起こさせる、どこか懐かしいようで新しさを感じさせる雰囲気のステージ。


    加納ちゃん2018215.JPG


    一美さんと私もさっそく観に行ってきました!
    一美さんは、なんといっても生演奏と生歌の迫力に大興奮。
    私は、筒や板を組み合わせた『見るからに不安定そうな仕掛け』の上に登ってバランスを保つ【ローラ・ボーラ】にハラハラドキドキしました~~♪


    そんなシルクドゥソレイユに魅了され、取材をしている、
    「シルクドゥソレイユ サーカスを変えた創造力」や「サーカス学校」の著者であり、
    ライター・サーカス研究家の西元まりさんに
    お電話で、キュリオスやサーカス学校などについてお話を伺いました。

    相当な狭き門を通って、選ばれしものがパフォーマンスする、
    シルクドゥソレイユの公演。


    西元さん曰く、本公演のキュリオスもそうですが
    座る席によって楽しみ方が変わるので、1度だけでなく2度3度観に行くことで違った楽しみ方を味わえるそうです。


    大人から子どもまで、
    観てワクワク、ハラハラ、ドキドキすることができる
    シルク・ドゥ・ソレイユ「ダイハツ キュリオス」


    文放送のスペシャルサンクスデーが3月23日(金)午後7時からあります!
    通常よりも2,700円お得、9,800円でご提供します。
    詳しくは、文化放送ラジオショッピング 0120-81-2933

    【こちらをクリック!】


  • 第44回 平昌五輪を食べ物から!

    9日からスタートする平昌オリンピックを前に、
    一足先にそのムードを高めようと、とあるところへ行ってきました!!

    東京都新宿区の職安通りにある韓国料理教室!
    『カナダラクッキング』

    そう。平昌にはなかなか行けないので、
    こちらで韓国本場のお料理、平昌地域のお料理のことについて学んできました。

    教えてくださったのは、朴(パク)・ヘヨン先生!


    取材時に作ったメニューは
    『タットリタン(韓国式肉じゃが)』と『えのきのジョン』


    タットリタン.jpg
    韓国式「肉じゃが」とはいうものの、
    使うお肉は...鶏肉!(手羽元・もも・ムネなど、いろんな部位を使うといいそう)
    このメニューは、この平昌五輪でフィギュアスケートの試合が行われる『江陵(カンヌン)』の郷土料理!
    ヤンニョムと呼ばれる調味液(コチュジャン、粉唐辛子、しょうゆ、みりん、砂糖、とうもろこしからできた韓国の水飴)を作って、そこに大きめに切ったじゃがいも・にんじん・たまねぎ、鶏肉を入れてよく混ぜ、それをお鍋に入れて水を足し、一気に過熱して完成!!
    甘辛の味付けで、じゃがいもがトロっとおいしい一品です。


    韓国料理と日本料理の大きく違うところは、
    材料と調味料をいっぺんに合わせて一気に過熱する調理法!
    (火を入れる順番や、味付けの順番を気にしなくて分かりやすい)

    えのきのジョン1.jpg
    ※ちなみに「えのきのジョン」は簡単に言うと、えのきでできた、ひとくち大のチヂミ!!
    (大きな一枚焼きのチヂミは、おやつスタイルだそう)
     宮廷料理のチヂミは、ジョンというひとくち大のものだそうです。
     ほぼ生地が「えのき」でできている『えのきのジョン』は既に我が家の定番メニューとなりました。
     おいしかったー!!

    平昌の郷土料理にはどんなものがあるか、伺うと、
    「そば粉のチヂミ」「そば粉のクレープ」「韓国式そば」など、
    そば粉を使ったメニューが有名だそう。
    (※そば粉のクレープのメニューはカナダラクッキングで14・16日に体験できます)

    パク先生のモットーは、
    お料理教室だけで料理が作れても意味がない。家でひとりだけでも作れるようになるのが目標!
    なので、レッスン中は厳しめに教えるそう!

    とはいうものの、
    生徒さんと先生の距離が近くて、和気あいあいとしておりました♪
    料理の途中、先生が作っているものを味見させてもらえるので、
    自分が作っているものとの味付けの違い・何が足らないかを
    確かめながら進んでいくのも嬉しいポイントです。


    好きなメニューを選んで学びにいけるスタイルの教室なので、
    むしろ、美味しい韓国家庭料理を「食べに行く!」気持ちで参加できそうですよ!


    加納ちゃん2018208‐1.JPG
    普通の韓国料理屋さんではあまり見かけない、本場韓国の家庭料理を自分で作れるようになったら
    お家で観る平昌五輪の試合も、雰囲気高まりますよね~
    本日ご紹介した『カナダラクッキング』について、詳しくは⇒ こちらから

  • 第43回 映画「おだやかな革命」

    2月3日(土)からポレポレ東中野にて公開となる
    ドキュメンタリー映画『おだやかな革命』をご紹介しました。


    あなたにとって「豊かさ」とはなんでしょうか。
    私はこの映画を見終わってから、自分にとって「幸せ」な生活とはなんだろうかと考え直しました。

    この映画は、3・11、福島の原発事故以降、その被災者や都会からの移住者がエネルギー自治に取り組む姿を追ったドキュメンタリー。
    今回は、監督である渡辺智史さんにお電話でお話を伺いました。

    監督が前作を編集中、東日本大震災が発生。
    そのとき、食と同じく「エネルギー」もまた命の基本であることを思い知ったそうです。


    そして、取材をしていく中で、
    原発事故後、福島県の酒蔵の当主 佐藤さんが立ち上げた「会津電力」
    それに感化された畜産農家の小林さんが立ち上げた「飯舘電力」と出会います。

    ともに太陽光パネルによるソーラー発電。
    『自分たちの手で、命の基本であるエネルギーを。
    クリーンで環境に負荷をかけないエネルギーを持続的に作りたい』という思いで事業を始められています。

    この2つのほかに、
    岐阜県郡上市の石徹白(いとしろ)村では、集落存続のために全世帯が出資をして水車を利用して立ち上げた水力発電。
    豊富な森林資源である間伐材を利用した薪ボイラーを導入することで地域を活性化した岡山県西粟倉村。
    生活クラブ生協が秋田県にかほ市に作った風車のお話が紹介されています。

    「これからは地方で作って
          地方で使って
          地方の資源とするべき」

    「日本のため、ではなく、
     自分たちの幸せにつながるエネルギーを」

    組織に頼らず地域のみんなが自分たちの手でエネルギー資源をつくることで、地域のみんなが協力し絆が深まる。


    自分の選択によって、世の中は変わるのだと感じた映画でした。

    加納ちゃん2018201.JPG

    映画「おだやかな革命」2月3日(土)~16日(金)ポレポレ東中野で公開です。
    詳しくは⇒ こちら

  • 第42回 厄年・厄除け!

    年が明けて、気持ちも新たに今年はいい年にするぞ!と意気込まれたかたもいるかと思います。

    私も、先日30歳になったばかりでして、気持ちも新たになったわけですが、
    ふと「ああ、そういえばもうすぐ女性の厄年では...?」と思ったのです。

    一般的に、男性42歳、女性33歳で厄除けするというようなお話がありますが、
    詳しいお話を東京・阿佐ヶ谷神明宮(しんめいぐう)の宮司 齋藤博明さんに電話をつなぎお話を伺いました。

    ちなみに厄除けの経験はわたしはまだないのですが、
    一美さんは、スポーツアナウンサー時代
    自分が実況するとライオンズが負ける試合が続いてしまった時があったらしく...
    どうも上手くいかなかったのでお祓い(厄除け)に行ったという、レアエピソードをしてくれました。
    (もはや厄年関係ないですね...!)

    阿佐ヶ谷神明宮は、
    JR阿佐ヶ谷駅から徒歩2~3分、境内およそ3000坪、平成21年に平成の大改修が済んで、神明づくりの御殿、祈祷殿、能楽殿が作られたそうです。
    天照大御神、月読の尊、素戔嗚尊の三神をお祀りしている神社です。

    厄年は、人生の節目の年に当たり、結婚や仕事上の責任なども含めて、
    身体的・精神的にも期待されると同時に疲れがたまりやすいころという、要は先人の知恵だそう。
    (それぞれ数えで 男性25、42、61歳、女性19、33、61歳)

    しかし、厄年に限らず、
    「(最近家族にケガや病気が多いな...)(ここんところ、いやなことばかり起こるなあ)」といったような
    まさに一美さんのように、気持ちの面ですっきりしないときに厄除けするのもいいと宮司は教えてくださいました。

    阿佐ヶ谷神明宮では、
    全国で唯一『八難除け』という、災いごとのすべてをお祓いするご祈祷を行っているそうです。
    全40の災いのすべてをお祓いしてくれます。

    毎日お祓いは受付しているそうです。
    2018年は始まったばかり、すでにモヤモヤしているアナタ。
    厄除け、八難除けはいかがでしょう?

  • 第41回 あなた好みのバレンタインデープレゼント

    バレンタインデーが近づいてまいりました。
    加納的には「あぁ、おいしいチョコがたべられるなぁ~」と、『自分へのご褒美チョコ』のことしか考えていませんが(笑)


    愛しいあの人に、お世話になってるあの人に、大切なあの人に、
    今年は何をあげようかしら...と迷っていらっしゃる、そこのあなたにお伝えします!

    好みに合わせてカスタマイズできるスニーカー!はいかがでしょうか。

    White atelier BY CONVERSE(ホワイト アトリエ バイ コンバース)の吉祥寺店 店長 稲村苑子さんにお越しいただきました!

    稲村さんと!.jpg

    サイズに合った白地のコンバーススニーカー(ハイカット・ローカット)を選び、そこに好きなデザインを選んでその場でプリント!!

    アーティストとのコラボレーションデザインや、好みのモチーフ、イニシャルやお気に入りの数字が、大きなお店のデザイン帳の中から好きなように選ぶことができます。1月22日からオーダー受付開始となるアーティストデザインのスニーカーを4足持ってきていただきました。かわいいー!!

    girls_shoes.jpg


    そして今回なんと、稲村さんが「斉藤一美さん」をイメージして、カスタマイズしたスニーカーを持ってきてくれました。
    kazumi_shoes03 full.jpg
    アッパー(靴の外側側面)には、グレーの星柄とSAKIDORIの「S」
    タン(俗にいう「ベロ」部分)には『KAZUMI』の文字!

    kazumi_shoes04.jpg
    これには、一美さん大喜び!!「すごい!すごい!」の嵐でした。(嬉しすぎて、すぐに履いてましたね!)


    シューレース(靴ひも)はえんじ色。紐には『SAKIDORI』のチャームも入っています。

    kazumi_shoes02 sakidori.jpg
    「あ!早稲田カラー(えんじの襷)なんですか?」と西川アナが鋭いところに気が付きましたが、稲村さん曰くそこはたまたまだそうです(笑)

    ベースのシューズが7,000円、アッパー部分のプリント・タン部分のプリントそれぞれ2,000円ですから、合わせても税抜き 9,000円か11,000円!あとは好きなものを追加してもいいですよね!(チャームはひとつ250円、靴紐はひとつ800円)

    あなた好みのスニーカーが、注文して1、2時間ほどで出来上がっちゃいます。お店の混雑状況にもよるそうですが、基本的に当日中に持ち帰りできるそうです。

    kazumi_shoes03 full.jpg
    (もう一回写真載せちゃう!かっこいいなぁ~)

    彼や旦那さま、お父さんなどなど、大切な人とペアでスニーカーを作ってもいいですよね。

    アーティストLetterBoyさんのライブイベントもあるそうです。
    1月20日(土)原宿店 11時から、吉祥寺店 午後4時から
    (2月17日には吉祥寺店でワークショップも)


    詳しくは、White atelier BY CONVERSEのホームページをご覧くださいね。
    カスタマイズスニーカーを贈って、特別なバレンタインを♪

  • 第40回 注目の絵本!

    今回はひさしぶりに本のご紹介!
    しかも、絵本です。

    大人になっても絵本が好きな、わたくし加納ですが
    小さいころに読んだ絵本を久々に読むととても懐かしいですし、
    おとなになってからわかる、絵本の「違う味わい方」もあるような気がしています。

    そこで今回は、神保町にある絵本の専門店「ブックハウスカフェ」の店長 茅野由紀(ちのゆき)さんにお電話でお話を伺いました。


    ブックハウスカフェは昨年5月に神保町にオープンした、絵本専門店。およそ60坪の店内に約1万2千冊の絵本。店の中心部にはカフェスペースもあって、コーヒー・軽食のほか、お酒も販売しているそうです。おむつ替えや授乳スペース、キッズスペースもあるので、お子さん連れでも安心ですね。


    今回スタジオに持ってきた絵本は、
    去年11月に発売された「おでこはめえほん」の「けっこんしき」です。


    おでこはめえほん.jpg

    こんな絵本ですが、180度に開いてみると...

    おでこはめえほん2.jpg

    絵本の下の部分に頭が入るような穴が!
    この本を、カチューシャをはめるようにおでこに合わせるとあら不思議!
    だれでも、花嫁さんに!!!


    加納ちゃん2018111 (6).JPG

    (西川さん、似合いすぎです)


    他にも、お婿さんやお寿司屋の板さん
    加納ちゃん2018111 (3).JPG

    加納ちゃん2018111 (4).JPG


    一美さんはなんとネコに!!!
    加納ちゃん2018111 (1).JPG

    (「なんだかCATSみたいですね」と言ったら、一美さん歌をうたっていましたね。気づきました??笑)

    大人もこんなに楽しめる「おでこはめえほん」
    こどもと一緒に家族でわいわい楽しめる絵本もいいもんですね!

    茅野店長がほかに注目している絵本は、
    「孤独のグルメ」の久住昌之さんが描いた「大根はエライ」(福音館書店)
    日本で一番食べられている野菜のひとつである大根ですが、どこか脇役感が強い。
    その大根がどんなに活躍しているかを描いています。久住さんの大根への愛情をひしひしと感じる一冊だそうです。
    (福音館書店絵本月刊誌で発行されたものの、ハードカバーバージョンです)
    発売は1月中旬ですよ。ひかえめな大根のコメントにも注目です♪


    ブックハウスカフェではイベントがたくさん開催されています。
    絵本の読み聞かせ、絵本作家さんと絵を描いたり、落語会やすごろく・かるた大会なんかもあるのだとか。
    さらに、平日の夜には作家さんの講演会などのほかに、お酒を片手に大人のための絵本読み聞かせ、絵本と手話のコラボ講座などなど。一風変わったものだと、なんと「ポールダンスショー」まで行われたそうです!!絵本屋さんの枠を飛び越えていきますよね!!

    気になった方は、神保町にある『ブックハウスカフェ』へ是非いってみてください。
    詳しくは、ブックハウスカフェのホームページを検索してみてくださいね。
    気持ちのいいJAZZの流れる素敵な店内でしたよ♪

    加納ちゃん2018111 (5).JPG
    (マハラジャでダンス♪)

  • 第39回 年明けうどん

    あけましておめでとうございます。
    突然ですが、みなさん、大晦日に年越しそばは召し上がりましたか?
    (わたしは自然薯とろろ蕎麦をいただきました。)


    なんでも、うどん県・香川には、年の初めにうどんを食べるという新文化があるそうなんです。
    その名も......『年明けうどん』


    純白で清楚なうどんに、餡子入りの紅いお餅が入った「紅白のめでたいおうどん」です。
    香川県のうどん団体のみなさんが提唱し始めた新文化で、元旦~15日までに食べるうどんのことをさすそうです。
    東京では、新橋にある「香川・愛媛せとうち旬彩館かおりひめ」で15日まで「年明けうどん」が食べられるとのことで、さっそく行ってきました。


    年明けうどん1.jpg


    澄んだおつゆは出汁が効いていて、飲み干したいほど美味しく、
    つぶあんの入った紅丸もちは、出汁でとろけた餅と塩気のきいた餡子の相性が絶妙でした。
    うどんは腰のあるさぬきうどんで食べ応え十分!

    年明けうどん3.jpg

    しかも、かまぼこが今年の干支である戌柄の絵馬風!!!!かわいい。

    (ちなみにこちらでは香川と愛媛のお雑煮もたべることができますよ)


    詳しいお話を、
    本場さぬきうどん協同組合の大峯茂樹理事長に電話をつないで伺いました!


    2008年に世界麺フェスタが開催され、さぬきうどん部会が誕生。
    さぬきうどん部会の会合を開いている中、コーヒーブレイク中にふと、『年越しそばがあるのに、なぜうどんはないんだ?』となり、「年明けうどん」の普及に力を入れることになったそうです。


    紅白のめでたいおうどんということですが、紅いものは餅でなくてもいいそうです。
    たとえば、かまぼこ、エビ、金時人参、梅干し......などなど、オリジナルで紅いものをトッピングしてみてください。

    お正月休みの一美さんに代わって出演されたのは清水デスク!
    清水さんは、香川のお隣、愛媛県のご出身。お隣の県でも全然食文化が違うものですよね~!
    餡入り餅にはびっくりされていました。笑

    ちなみに、新橋にある「香川・愛媛せとうち旬彩館かおりひめ」では、年明けうどん用の麺も販売していましたので、ご家庭で気軽に食べられますよ♪

    おせち、お雑煮など、お正月のメニューに飽きてきたら
    あなたも『年明けうどん』、いかがですか??
    太く、長~く、良い1年にしましょう♪

  • 第38回 来年をサキドリ!!

    今年最後の「SAKIDORI最前線」は、来年をサキドリ!しました。

    2017年は、一美さんにとっては「全く逆のしゃべりを要求された一年」、西川アナにとっては「けっこうたくさん島に行った一年」だったそうです。1年の切り取り方にも個性がでるなぁと加納は感じてしまいましたが笑(感想は人それぞれですね!)

    さて、来年を先取るためにお話を伺ったのは、
    スピリチュアリスト 暁玲華(あかつきれいか)先生。

    今年は「隠れていたものが暴かれる」「危うい」年だったのが
    来年は「終わりと始まり」の年、「気持ち・愛」の年へとシフトしていくそうです。
    (人間関係のもつれに注意だそうですよ)


    暁先生の、来年おすすめパワースポット神社は『女神系の神社』

    その中でもお薦めなのは
    千葉県九十九里浜近くにある、上総國一宮 玉前神社(たまさき)
    修繕され新しくなった神社で、愛の心が深まる神社だそうです。


    気になる「斉藤一美ニュースワイドSAKIDORI!」の来年の運勢をお伺いすると...
    『テンポやリズム、聴き障りを意識するといいと思います』

    番組を聴いてくださった感想...ではなく、占いの結果!ですからね。
    さて、来年はどんな年になるやら。

    「愛を持って」来年もSAKIDORI最前線をお送りしていきますので
    どうぞよろしくお願いいたします。  加納

  • 第37回 サキドリ最前線的クリスマス!

    この週末はクリスマス・イヴ、そして来週月曜日はクリスマスです!

    どんなクリスマスを過ごされる予定ですか?
    今年のクリスマスはおよそ7割の方がひとりぼっちのクリスマス、《クリぼっち》で過ごすというデータがあるそうなんです。

    まずは、おひとり様向け
    サキドリ最前線的 クリぼっちクリスマスメニュー!

    ★すた丼屋が販売中のクリスマス限定メニュー『爆弾すた丼がっツリー盛り』
    高さ20センチのまるでツリーのような丼!お茶碗3倍強のご飯に、並盛のおよそ3.2倍の肉、キムチ、ねぎ、頭には星形の人参が乗せられたボリューム満点丼!お値段税込1190円(ひとりでもいいクリスマス)にかかってるそうです。
    25日までの販売です。

    ★また西川アナが紹介してくれたのは、ローソンの一人用クリスマスケーキ「白いクリスマスツリーのケーキ」「緑のクリスマスリースのケーキ」それぞれ税込320円です。


    そして、大人数でわいわいクリスマスを楽しむ方向けには、一風変わったこちらをご紹介!
    かっぱ寿司の《お寿司のケーキ》!!!!!!


    寿司ケーキ.jpg

    カッパ・クリエイト株式会社マーケティング部の牛尾さんにお話を伺いました。


    加納ちゃん2017-1221 (2).JPG

    今年の流行語「インスタ映え」もばっちり!
    中央に輝くのは「鮮極いくら」(500g)桶の底までいくらでぎっしり埋まっています!
    そしてその周りを花びらのように取り囲むのは、大トロ25枚


    なんともゴージャスなケーキ。
    牛尾さん「8人前を想定して直径29センチの寿司桶にネタを敷き詰めて作っていて、オリジナルの寿司桶、木のしゃもじ、オリジナル風呂敷がついてくるので食べ終わったあともお使いいただけます」


    寿司桶.jpg

    なぜ大トロといくら、このネタにされたんですか??と一美キャスター西川アナから質問があると、牛尾さんは自信をもって『まちがいないかなと思いまして』とにこやかに微笑んでくれました。最高です!


    フタをあけた瞬間の周りの反応!
    食べた時の、とろけるようなうまさ!


    クリスマスだけじゃなくて、年末年始ひとが集まる時期にとても人気の寿司ケーキだそうです。販売は来年1月8日まで。税込1万800円。完全予約制なので、かっぱ寿司に来店して予約するか、電話・ホームページからの予約をお願いします。お渡しまで中4日ぐらいを見て、直接店舗まで取りにいってくださいね。

    加納ちゃん-20171221.JPG


    さぁ、あなたはどんなクリスマスを過ごす?
    Merry Christmas!!

  • 第36回 変なホテル

    明日15日(金)に東京は西葛西にオープンする
    『変なホテル 東京西葛西』


    フロントに恐竜がいる、とっても珍しいホテルなんですが、
    長崎のハウステンボスにある有名なホテルが都内に初めてオープンするということでさっそく行ってきました!


    入口はいってすぐのインパクト!
    ファヤンゴサウルス.jpg
    左)ファヤンゴサウルス


    ガソサウルス.jpg
    右)ガソサウルス


    目をしばたかせたり、体を動かしたりと、とってもリアルな動きを見せる恐竜ロボットなので、その前に立ってチェックインするのに勇気がいりますが、その怖い見た目からは想像できないほどの美声で「いらっしゃいませ」と案内してくれます(笑)最後には「お辞儀」までしてくれるんです。

    ファヤンゴサウルスとガソサウルスは、中国で見つかった恐竜だそうです。
    アジアからの訪日客のみなさんに親しみを込めて、この恐竜ロボにすることにしたとか。
    烏帽子をかぶっているのは、この「変なホテル東京西葛西」が和をテーマにしているから。
    壁には竹藪のようなデザイン、フロントの床は枯山水のようになっています。


    詳しいお話を「変なホテル 東京西葛西」マネージャーのウマルフ マルフさんに伺いました。
    (旧ソ連のウズベキスタンご出身、大変日本語がお上手な方です♪)

    全室にLGスタイラーというクローゼットタイプのクリーニング機を設置。消臭や衣類のシワとりなど、洗濯機では洗えない衣類のホコリ・花粉・シワを取り除くそうです。また、国際電話・国内電話が無料でかけ放題のスマホを全室に設置!和のイメージで作ったレストランでは朝食に週替わりで全国47都道府県の具材を使ったおにぎりを提供。(テイクアウトしてお部屋でも食べられるそうです)


    取材して驚いたのは、
    部屋にルームキーがひとつしかないのですが、領収書に記載されているQRコードをスマホで読み取れば、そのスマホが鍵代わりになるとか!数人で泊まるには嬉しいサービスですよね!


    加納ちゃん20171214sw.JPG


    最後に一美さんから「フロントだけで、まったく『変な』ホテルじゃないですね!」と質問が飛ぶと、「変な」の「変」には、これからも変化・進化し続けるという意味合いもあるとマルフさんは教えてくれました。改めて素敵なネーミングですね♪

    2018年9月までに都内で5つの「変なホテル」がオープン予定。
    銀座・浅草橋・赤坂・羽田、そして浜松町にも!!
    これからがますます楽しみです♪

  • 第35回 SAKIDORI最前線イチ押しおもちゃ!

    年末年始は家族や親せきなど、何かと集まることが多い。
    クリスマス、お正月、イベント目白押し!
    そんなときにとっておきの「おもちゃ」をご紹介しました。
    是非、おじいちゃん&おばあちゃん、そしてお孫さんまで一緒に遊んでみて下さい。


    女の子がときめく将棋を作りたい...
    そんな思いから誕生したのはナチュリブの【ハート将棋】


    ハート将棋2.jpg

    見よ!このラブリーさ!!!
    将棋盤と駒は木製でピンクと白!
    そして、駒がハート型になっていて、愛でいっぱい♪
    駒にそれぞれの機能(進める方向)が記されてあって、初心者にも嬉しい。

    ハート将棋.jpg


    しかも、付属の専用袋がこれまたハートで可愛い。
    税込5,400円 インターネットで販売していますよ。


    続いては、お正月にぴったり!「トミカ百人一首」
    4種の句が上の句、下の句と分かれ、8台のトミカのボンネットに印字されているもの!
    開発を担当されたトミカ企画部の北浦敏行さんにお話を伺いました♪

    毎年、年始向けに日本文化をテーマにしたトミカは販売していたそうで、
    ここ数年、アニメ・映画などでも百人一首が登場しているので、
    今回の「トミカ×百人一首」のコラボレーションが誕生したということです。

    トミカ百人一首.jpg
    4種なので、春夏秋冬、季節ごとにわかれています。
    ちなみに一美さんと西川アナが手にしていたのは、桜色に染まった「トヨタマークX」


    上の句のトミカには「これや此の 行くも帰るも 分かれては」
    下の句のトミカには「知るも知らぬも 逢坂の関」と達筆な字体で書かれていました。

    ミニカーに百人一首というギャップがたまらないですよね。
    箱を開けるまで、どの車が入っているかわからないのでドキドキ感もありますし、
    パッケージにはおみくじも付いているそうです。
    来年の運試しにいかがですか?


    「トミカ百人一首」は今月28日から販売となります。全国の玩具販売店、百貨店・量販店玩具売り場、インターネットなどで購入できます。税込756円です。

    こんなユニークなおもちゃで、楽しい年末年始を過ごしてみるのはいかがですか?

  • 第34回 生き物になれる展

    突然ですが、アナタは『自分がダンゴムシになったら』そんなことを考えたことはありますか?

    「あぁ~夜、丸まって寝るときにダンゴムシの気持ち、考えますよね~」と西川アナの珍返答に一美さんがびっくり仰天しておりましたが(笑)


    今回は生き物の気持ちになれる企画展
    『MOVE 生き物になれる展 ~動く図鑑の世界にとびこもう!~』をご紹介しました。


    この企画展では「なれる体験」をすることができるのですが、ダンゴムシ・ライオン・ペンギン・バシリスクの四つの厳選された生き物体験ができます。


    加納は一足早く、体験してきました!
    「スモール・ガーデン」で体験できる生き物は【ダンゴムシ】

    ダンゴムシ1.jpg

    敵から身を守るために身体がクルンと丸くなるのは皆さんご存知!
    こちらではダンゴムシスーツを着て、丸くなる体験ができます。
    巨大な枯葉に隠れ、四つん這いになって動くと、まさに巨大なダンゴムシ!!
    (ダンゴムシスーツは、SMLサイズあるので子どもから大人まで一緒に楽しめます。)

    ダンゴムシ2.jpg

    そして続いては...
    爬虫類バシリスクになって、水上を走る体験!


    バシリスク1.jpg

    水の上にフィルムが張られ、その上を駆け抜けるのですが、
    案外もたついて体を保ちながら走るのが大変!(大騒ぎのリポートをお届けしました)
    本家バシリスクは、1秒間に20歩ほどの超高速歩行で体が水に沈む前に1歩を踏み出しているそうです。


    改めて「生き物って、すごいなぁ~~」と思わされます。


    お話を伺ったのは、講談社「動く図鑑MOVE」編集長の森定泉さん。
    この企画展が生まれたきっかけは、講談社「動く図鑑MOVE」をより立体的な何かにしたいと考えたことだったそうです。

    長年の構想を経て厳選された4つの生き物体験ができるこの企画展ですが、一美さんから「泣く泣く断念した生き物はあるんですか?」と質問が飛ぶと...


    森定さん『ヤモリになって壁を登る』を考えていたそうですが、これを実現すると入場料を1万円くらいに値上げしないといけないほどコストがかさんでしまう...とのことで断念したそうです(ヤモリゾーンは違う形で触れる展示があるので見に行ってみてくださいね!)

    生き物になれる体験のほかにも、動物のにおいを嗅ぎ比べできる場所や蝶の羽をしょって写真が撮れる場所など、こどもも大人も楽しめる展示です。
    「MOVE 生き物になれる展~動く図鑑の世界にとびこもう!~」はお台場の日本科学未来館で、来年4月8日まで開催。当日券は、大人1900円、小学生~18歳は1300円。(火曜日はおやすみですが、年末年始のイレギュラー営業があるので詳しくはホームページをご覧ください)

  • 第33回 100円おせち

    本日は、風邪をひかれている一美さんに代わって、
    永野さんを迎えてこのコーナーをお送りしました♪(女子率高め)

    一足お先に、おせちの話題。
    今や【高級】なものから【格安】なものまで...
    「買う」のがお馴染みとなりつつある、おせち。

    そんな中、ローソンストア100では
    一品100円の『100円おせち』が人気だそうです。
    株式会社ローソンストア100 商品部の近藤正巳さんに実際におせちをお持ちいただき、詳しい話を伺いました。
    加納さん20171123 (3).JPG


    2段重に詰められたこちらのおせち。
    osechi2.jpg
    17種類入って、1700円(税抜)


    すべて100円の秘密...
    老舗専門店や高級おせちを手掛けるメーカーと共同開発し、蒲鉾などは1年前から大量発注することで100円で提供できるのだそう。


    蒲鉾、黒豆、昆布巻き...などなど、お正月おなじみの面々の中から
    好きなものをチョイスして、自分で詰めればいいだけです。


    しかも、二人暮らしや単身でも、お皿に4~5種類乗せた「ワンプレートおせち」なんかもお正月の雰囲気が出ていいですよね。
    osechi1.jpg


    また、お正月の途中で「かずのこ」や「栗きんとん」だけ減ってしまった場合も、書い足しできるのが嬉しいですね。


    今年からは、酒飲みさん用にお酒のアテにできるようなメニューも加わるそうです!


    サキドリ食べ物担当・西川アナも大満足。
    永野キャスターも「蒲鉾が ブッリブリ!」と驚いておりました(笑


    12月25日から販売されます。
    予約はできませんので、ローソンストア100へどうぞ。

  • 第32回「今、ワイン界で一番ホットなワイン」

    11月16日、本日は
    ボジョレーヌーボー解禁日ということで、
    恒例行事のように毎年世間が盛り上がりますが

    我らがサキドリチームは、ボジョレーではなく!
    ワイン界で今一番ホットなワインをご紹介しました。

    木曜コメンテーターの和田先生にもスタジオに残っていただき、ワインのスペシャルアドバイザーとして試飲していただくことに♪
    お話を伺ったのはオーバーシーズ ワイン部部長の木下正行さん!(ワイルドイケメン!!)


    ご紹介いただいたのは、こちら!
    ガタッチョ.jpg
    【GATACCIO VINO ROSSO DOLCE(ガタッチョ ヴィノ ロッソ ドルチェ)】
    こちらは、珍しい甘口の赤ワイン。

    今までは、あとから糖分を足して作る「赤玉ポートワイン」のようなものや、イタリアのワンブルスコという甘口の赤ワインはあったそうですが、ランブルスコは微発砲ワイン。赤ワインの特徴である【タンニン】がしっかりとした赤ワインというのはほとんど存在しなかったそう。


    そこで誕生したのが、この【GATACCIO】イタリア語で=やんちゃな猫という意味があるそうです。
    ラベルの白猫が舌を出してかわいらしいですよね。


    それではみんなで乾杯と行きましょうか!
    『せーの、ルネッサーーーーンス!』(乾杯の発声がやや変化球ですが笑)
    アリッサ20171116 (3).JPG

    ん!!!
    飲んでみてびっくり!
    甘口なので、飲みやすいのですが華やかな香りがして、飲み終わった後もその余韻が続いて、一美さん曰く「口の中がずっと美味しい!」幸せな気分になります(笑

    アルコール度数も9.5%と、抑え目なのでゴクゴク飲んでいると危ないですが
    重たい赤ワインが苦手という女性にも好まれそうな、フルーティなワインです。


    アリッサ20171116 (1).JPG


    デザートにはもちろんのこと、
    生ハムやサラミ、お好み焼きやトンカツにも合うと教えていただきました。


    輸入食品店カルディなどでお買い求めいただけます。
    お値段993円です♪(お手軽なお値段もうれしいですね)
    タンニンがしっかりした甘口赤ワインという、珍しいワイン!
    スクリューキャップなので、一気に飲まずにちょこちょこ飲みできます。
    (でも飲みやすいので一気に空になる恐れありですが)
    あなたも気軽にワイン、始めませんか?

  • 第31回 「ゆらゆらチンアナゴまつり 2017」

    11月11日は何の日かご存知ですか?
    <ポッキー・プリッツの日>?<靴下の日>?
    どちらも正解ですが...最近人気の「あの生物」の日、なんですよ。

    『11 11』
    この並んだ1を見ていると、きっと見えてくるはず。

    そう、【チンアナゴ】です。
    アナゴの一種で、砂から細い体をのぞかせてニョロニョロしているあれです。
    水族館で近頃ブームですよね!


    来る11月11日に向けて、明日11月10日(金)から12日(日)まで
    「すみだ水族館」で【ゆらゆらチンアナゴまつり2017】が開催されます。


    お話を伺ったのは、すみだ水族館の広報 近藤早紀子さん。

    イベント盛りだくさん!
    ◆11月11日のチンアナゴの日に、チンアナゴに関わるプロフェッショナル5名が一同に会し、「有識者の集い!チンアナゴ会議」を開催するそうです。

    ◆チンアナゴの水槽では、1日3回チンアナゴのご飯タイムをみることができます(ちなみにチンアナゴは、巣穴から体を伸ばしてプランクトンを食べるんだそうです)ニョロニョロ~っとでてくるのでしょうね♪

    ◆またチンアナゴを見ながら専門的な難問に答える『ゆらチン!ガチ検定』も開催されます。各日500名様参加。見事合格すると、チンアナゴのフィギュア【きょうもゆらゆらチンアナゴ】略して「ゆらチン」をプレゼント!

    このあと、あまりにも近藤さんがさらりと「ゆらチン」とおっしゃるので、私と斉藤キャスターは小学生に戻ったようにキャッキャと喜びました(笑)西川アナにぴしゃんと怒られてしまいましたけれども。


    また、館内のペンギンカフェでは『謎のゆらチン!ドリンク』も販売されるそうです(何味かは、食べてみてのお楽しみ!)

    すみだ水族館
    料金は大人2050円、営業時間は朝9時~夜9時まで。入場受付は閉館1時間前なのでお気をつけて!

    あなたも、ゆらゆら チンアナゴの世界へ~
    すみだ水族館「ゆらゆらチンアナゴまつり2017」について、詳しくはこちらへ!


    ちなみに今日リポート前、通りすがりの片山アナウンサーに「チンアナゴポーズして!」とむちゃぶりしたら...

    片山.jpg
    やってくれました。足先がモニカですね。

  • 第30回 浜祭りのおすすめスポットをSAKIDORI!

    11月3日といえば、文化の日!
    文化放送リスナーのあなただったら既にご存知のことでしょう。
    そう、文化放送【浜祭り】の日です。

    浜松町を舞台に、浜松町の企業、商店、公共施設との連携も年々強め、文化放送が毎年地域をあげて行うお祭り。増上寺をメインステージにした番組の公開生放送をはじめ、各会場では、子供からご年配の方々まで、幅広い世代の方々が楽しめるコンテンツが整います。

    そんな浜松町だけでなく、東京タワーやスカイツリーまでを一望できるスペシャルスポットをご紹介!
    文化放送の社屋の目の前にある、世界貿易センタービル40階の『シーサイドトップ』です。


    文化放送上空.jpg
    こんな風に文化放送も見下ろせます(笑)

    世界貿易センタービルディング 管理事業部 矢野誠悟さん(22歳の新入社員!)に詳しいお話を伺いました。

    ちょうど日の入りの16:45ごろの夕暮れ。
    夕日.jpg

    昼も夜も、東京の景色を楽しむことができるシーサイドトップ。
    晴れた日は、千葉の房総半島なんかも見えるそう。
    文化放送社屋や増上寺はもちろんのこと、東京タワーも目の前にそびえ立ち、ばっちりみることができます。東京スカイツリーもみることができます!贅沢な景色ですよね。

    矢野さんオススメの景色は、そのすばらしい夜景。
    夜景.jpg
    ビルの上に灯る赤い【航空障害灯】がきれいで、高すぎずほどよいビル群を見ていると吸い込まれそうになる、、となんともロマンティックな表現♪(この写真にも写っていますが、高速道路を走る車のテールランプも美しいですよ)

    さて明日からはじまる浜祭では、世界貿易センタービル地下1階の飲食街エスカレーター横に「ポケモンおさんぽスタンプラリー」のポイントができますし、40階の展望台「シーサイドトップ」には文化放送のマスコット『キューイチロー』の等身大パネルがあるので一緒に写真を撮るのもよさそうです。

    シーサイドトップには【ペアシート・ソファ】もあるのでデートにもってこい!なのですが、さらに来週11月7日の午後からクリスマスバージョンウィンターイルミネーションが始まり、さらにムーディーな空間へと変わります。

    展望台への料金は、おとな1人620円ですが、ホームページを検索すると割引で500円になりますので、要チェックです♪


    あなたも鳥の目線になったつもりで、
    シーサイドトップから浜松町上空を浮遊しませんか?
    アンニュイなわたし.jpg
    アンニュイな加納がお届けしました(笑)

  • 第29回 食欲の秋!新しいお米!

    「食欲の秋!!」と大きな声で言いたいところですが...
    きょうは冬のような寒さですね。体調崩してないですか??
    しっかり栄養を取って、備えましょう。


    栄養といえば、日本人には欠かせない「ごはん」!!
    米離れのニュースも耳にしますが、やはり、秋になったら新米が食べたいっ!!
    ということで、新しい品種のお米を2種類ご紹介しました。
    一美さんが世の中で一番好きな食べ物=お米だそうです(笑)

    今回は墨田区の米穀専門店「墨田屋商店」のお米マイスター片山真一さんに詳しいお話を伺いました。


    ◆新潟の「新之助」
    ・コシヒカリを越えるお米を!と長年にわたって開発されたお米
    ・大粒でツヤツヤ、ぴかぴか
    ・しっかりとした弾力
    ・ほんのりとした甘み、そしてコクがある!!


    ◆岩手の「金色の風」
    ・中粒、口の中でふんわり広がる
    ・バランスがよく、ふんわりやわらかい食感
    ・食べた後に甘みが広がる、余韻が残る

    新之助は「塩むすび」、金色の風は「鮭のおむすび」をスタジオに用意。
    斉藤キャスターと西川アナにも召し上がっていただきました!
    おむすびを前に喜々とするふたり(笑)


    「く~~~!塩むすびというのがたまらないよね!」「金色の風は、噛めば噛むほど甘みがある」と一美さんもご満悦。
    加納ちゃん201710-19 (1).JPG

    片山さんに新米の炊き方のコツを伺うと、昔は新米は水を10%少なめにして炊くといいとよく言ったけれど最近のお米はちゃんと水分調整されているので、普段通りの炊き方でOKだとのこと!


    ご飯のお供には、少し塩気のあるものがオススメだそう。
    「スイカ」に塩をかける現象と似ていて、塩みのあるものをかけることで、かけられたものの甘み、つまりお米の甘みが際立つようになるそうです!(たしかに、塩むすびを食べるとよくわかるような気がします)

    さぁあなたも新米で、そして新しい品種のお米も味わってみませんか?
    食欲の秋、楽しまなくっちゃ損ですよね!

  • 第28回 元読売テレビアナウンサー清水健さん

    本日は本のご紹介!
    読売テレビの夕方の報道番組「かんさい情報ネットten,」のキャスターを務められていた、シミケンさんこと清水健さんのご著書。2作目です。

    『笑顔のママと 僕と息子の973日間 ~シングルファーザーは今日も奮闘中~』(小学館)

    清水さんは2013年に番組のスタイリストだった奈緒さんとご結婚。翌年奈緒さんのお腹に新たな命が宿りましたが、ほぼ同時期に悪性の乳がんが発覚。抗がん剤治療を受けながら10月に男の子を出産。ですが出産後三か月で治療の甲斐なくこの世を去ってしまわれました。


    前作「112日間のママ」は、奥様の奈緒さんが妊娠中に乳がん(トリプルネガティブの中でも進行の早い悪性のがん)が発覚してから出産後三か月後で亡くなるまでを綴ったもの。そして今作は、その後、清水さんが子育てをしながら週5日の生放送を続けていた心身ともにつらかった時のこと、今年の1月に退社するまでのお気持ちなどが書かれています。

    お電話で直接お話を伺いました。
    それまでは、朝早くに出社して新聞を全紙読み、事件などの現場へ行けるようだったら直接足を運ぶなど下調べや準備を万全になさり、100%を夕方の番組に注がれていた清水さん。シングルファーザーとなるとそうはいかず、育児と仕事の両立により、今まで通り仕事に100%注げなくなった辛さ、でも自分の宝物である息子を育てなくてはならない現実。弱音は吐いてはいけない、周りに甘えてはいけないと家族にも全力で頼れなくなっていた自分の葛藤。


    生放送の裏には、そんな日々の辛さがあったと教えてくださいました。
    斉藤キャスターも同じ報道番組のキャスターという立場から、仕事に全力投球できない辛さが想像できるとおっしゃっていました。
    有沙さん20171012 (1).JPG

    またシングルファーザーになると、ただでさえベビーシッターや保育園でお金がかかるのに、扶養手当がはずれてしまう苦難などがあるそうです。今年の1月に読売テレビを退社された清水さんは「清水健基金」を設立して講演活動をおこなってらっしゃいます。


    伝える相手の顔がよく見え、その表情がよくわかる講演で、来てくれる方とコミュニケーションをとることで染みてくる言葉がある。「テレビ」から「講演」へ、場所は変わっても、マイクの前で伝えることには変わらない。アナウンサーという仕事が好きで、生半可な気持ちではやれないと思っていた清水さんだからこそ、気持ちのこもったメッセージが伝えられるのだと思いました。


    清水さんの講演依頼などご興味のある方は、<一般社団法人 清水健基金>のホームページへ。

    『笑顔のママと 僕と息子の973日間~シングル~ファーザーは今日も奮闘中~』清水健 著(小学館)

    読み終わると、大切な人・家族をギュッと抱きしめて「いつもありがとう」と言いたくなります。

  • 第27回 芸術の秋!世界にたった一つの素敵なものをつくろう!

    ようやく秋が深まってきましたが、
    あなたは「何」の秋を楽しんでいますか?


    私は食......と言いたいところですが、本日は「芸術」の秋です!

    先日、わたくし加納有沙、スカートを作ってきました♪(そして今日履いてきた。)
    ただ布を裁断して、ミシンで縫うだけではなく...生地の柄!絵からデザインしてきたんです。


    私がお邪魔したのは、都立大学駅からすぐのところにあるmakers' base(メイカーズベース)さん!こちらでは、布製品だけでなく、木工や陶芸、革細工など、さまざまなワークショップを展開しています。


    makers' base代表の松田純平さんに電話で詳しいお話を伺いました。
    makers' baseは【会員制シェア工房】
    会員になれば、専門の機械などが設置された工房で自由に好きなものを作ることができます。プロやセミプロの方が作品を作るシェア工房。
    しかし!会員じゃなくても、ワークショップというものに参加すれば一般の人でもここで作品を作ることができます。木工、陶芸、ソーイング、アクセサリーなどなど幅広いジャンル!

    陶芸という言葉に反応した斉藤キャスターは「やはり、映画『ゴースト』のワンシーンのように、後ろから包み込むように教えてもらえるんですか!」と衝撃質問(笑)みなさんまじめにワークショップなさってますから!甘いムードを妄想しないように!!

    有沙さま20171005 (2).JPG

    さて、話を戻して。
    自分で作るのはちょっと苦手で...。という方も大丈夫!デザインやアイデアをスタッフに伝えて、品物をオーダーすることもできちゃいます。


    私も、初めて白画用紙に自分で絵を描くときはとても緊張しましたが、スタッフの方がそれとなくアドバイスをくれますし、絵がへたくそでもなんだか芸術的なスカートができあがるもんですね!


    私が描いた絵はこちら。(テーマは「秋・枯葉」)

    makersbase01.jpg


    これを特殊なインクで紙に印刷し、それをポリエステル生地の布に熱転写。それを裁断してミシンで縫うだけ!(工程は長くなるので、気になる方はわたしのブログを見てね→こちら


    makersbase02.jpg

    機会を動かしたり、ミシンで縫うような難しいところはスタッフのおにいさん・おねえさん(かっこいいし、かわいい!)がやってくれるので一安心!世界にひとつだけのオリジナルスカートが3時間ほどでできあがります。


    makersbase07.jpg


    斉藤キャスター「男性も参加できるの?」ーーもちろんです。
    スカートのワークショップだと参加しづらいかもしれませんが、革製品や陶芸、時計のワークショップなんかもあるのでぜひチェックしてみてくださいね!

    またこの週末、10月7日と8日の土日に日比谷公園で開催される「第24回鉄道フェスティバル」にお店を出展されるそうです。JR東日本公認のプロダクト(「ゆうづる」「はくつる」などのヘッドマークや方向幕などのロゴ)を自由に取り込んでオリジナルのTシャツが作れたりするそうです。(これは鉄道ファンじゃなくてもテンションがあがる!)詳細はこちら。

    何かをつくるって、とても楽しいことです。
    既製品を買うのもいいですが、この秋の思い出にオリジナル作品作りませんか?


    makersbase08.jpg


    【makers'base(メイカーズベース)】について
    詳しくはホームページへ→こちら

  • 第26回 玉電110周年記念!ねこ電!!

    ちょいとそこの猫好きなアナタ!
    「ねこバス」ならぬ、「ねこ電」が走っているのをご存知ですか?


    三軒茶屋ー下高井戸駅間を走っている路面電車【世田谷線】
    もともと世田谷線は玉川線という名前で、渋谷道玄坂上から三軒茶屋駅間に開通したのが始まりで、なんと今年で開通110周年なのです。


    玉電開通110周年を記念して、いろんなイベントが行われるのです。
    その一つが、その『ねこ電』なのです。なぜならば、世田谷線沿線に招き猫発祥の地といわれる「豪徳寺」があるから!
    その豪徳寺とのコラボレーションで実現したのです。(一美キャスターは『「豪徳寺」ときいただけで、『Let's豪徳寺』という漫画の実写映画を思い出す』...とおっしゃっていましたが、私も西川キャスターも世代が違うからか、「?」が頭に浮かんでおりました)


    【玉電110周年記念電車】について、詳しいお話を東京急行電鉄株式会社 鉄道事業本部 事業推進部 沿線企画課 島田俊比古さんに聞きました。

    玉電110周年記念『幸福の招き猫電車』は
    車体に、招き猫の絵をラッピング。頭のところは、猫ちゃんのあたまになっていますニャー。
    tamadenn01.jpeg

    招き猫型のつり革!
    tamadenn02.jpeg

    床には、ねこちゃんの足跡がデザインされていて、とってもにぎやか♪
    tamadenn03.jpeg

    ただ、すべての車両が招き猫になているわけではないのです。
    世田谷線の電車が10本ある中、招き猫電車は1本だけなので...見つけたらラッキー!乗れたらさらにラッキーです!是非乗ってみてください♪

    幸福の招き猫電車の運行は、来年3月まで!!
    幸運をつかみに行こう!


    そのほか、【福を招くねこ募集キャンペーン】や【招き猫の絵付けワークショップ】も開催されるそうです。
    詳しくは、イベントの詳細ページをご覧ください⇒こちら


    世田谷線の「宮の坂駅」から徒歩5分ほどのところにある、
    (招き猫発祥の地と言われている)豪徳寺へのぶらり散歩もオススメです。
    tamadenn04.jpeg
    tamadenn06.jpeg

  • 第25回 ホラーイベント続々スタート!

    秋のイベントというと、
    近年その流行が止まらない、「ハロウィン」


    華やかな仮装の一方で、おばけやゾンビの仮装をする方もたくさんいますよね。
    ホラー系が苦手なわたしは想像するだけで、身の毛がよだつのですが(笑)
    おどろおどろしい見た目の【ゾンビ】のブームも、昔から全く衰えません。

    そんな中、きょう21日(木)夜から池袋SKY CIRCUSサンシャイン60展望台で始まったのは「ゾンビミュージアム『ゾンビ防衛対策学会』」

    360度夜景が広がる密室空間で、展示されたゾンビが突如暴れだす!!!(ギヤァーーーーーー!!)
    ゾンビファンにはたまらないシチュエーションです。(グロテスクな表現及び行為が苦手な方には「おすすめしないです」と主催者も太鼓判?)


    展望台内のカフェで販売される、目玉や指を模したようなデザート・お食事も、とても雰囲気がでているので要チェックです。。。(指...ソーセージ、ゆび......)→こちらをクリック


    そして来週の木曜29日から、サンシャイン水族館でお化け屋敷プロデューサーの五味弘文さんが手掛けるホラー水族館『あやかしの人魚』が始まるということで、五味さんにお電話で詳しくお話を伺いました。

    五味さんが大事にしているのはお客様の「想像力」
    お化け屋敷は作られたものだと頭では理解しながらも、想像力がそれを越えていくと、とてつもない恐怖が襲ってくるお化け屋敷ができるそうです。


    【ホラー水族館】というと、普通のお化け屋敷とはひとあじ違って『ロマンティックなホラー体験』が味わえるのだそう。
    ストーリーはこう、
    人魚がある男に恋をして、やっとの思いで二本の足を手に入れ、男に会いに行く。
    ただし条件があり、人魚がひとの姿でいられるのは24時間だけ。
    そんな中、楽しい夜会をしていると、女友達に騙され24時間を越えてしまう。
    人魚はみんなの前で足の激しい痛みに悶え苦しむ。その激しい恨みが怨念となり。
    復讐の相手を探し求め、陸にあらわる.........

    ぎゃぁああああああああああ こわいこわいこわい


    五味さんの解説を聞いていた西川キャスターもおもわず「オンナのしわざで...」と漏らしていました。女友達にはめられる...なんともドロドロしている展開です。

    人魚の持つ美しさと実は恐ろしい存在であるという二面性が、あなたを脅かします。

    あやかしの人魚.jpg


    【あやかしの人魚】サンシャイン水族館にて 来週29日から開催されます。11月5日(日)まで
    詳細は、こちらの公式サイトへ!

    肌寒くなってきた今日この頃、もっと冷えるイベントはいかが?

  • 第24回 映画『ドリーム』

    本日は久々映画のご紹介!
    この秋一番の話題作 映画『ドリーム』
    アメリカではアカデミー賞受賞作の「ラ・ラ・ランド」を超える大ヒットとなっています。

    最前線-20170914 (2).JPG

    舞台は、1961年のアメリカ
    アメリカとソ連が宇宙開発競争を繰り広げていた時代。
    1969年7月20日にアポロ11号が人類初の月面着陸をしますが、この映画のお話は、その少し前。ロケット打ち上げに試行錯誤を繰り返していたマーキュリー計画。

    主人公は、NASAの前身となる組織で宇宙開発事業に携わった黒人女性3人。

    キャサリン・・・数学の天才!ロケットの軌道計算に数式で取り掛かる切れ者。
    メアリー・・・ロケットの整備士、女性エンジニアのパイオニア。
    ドロシー・・・抜群のマネジメント力と先見性で自分とその部下をIBMプログラマーに育て、会社組織に認めさせる。


    それぞれが家庭をもちつつ仕事をし、人種差別・女性差別にあいながらもたくましく、クレバーに立ち向かう。差別にあうシーンをコミカルに表現することで、彼女たちの芯の強さを感じられます。

    映画宣伝会社メゾンの戸塚泉さんに詳しいお話を伺いました。

    この映画ができるまで、この事実はアメリカでも知られていなかったそう。
    「どこよりもはやく宇宙に人を乗せたロケットを飛ばす!そして月を目指す!」というアメリカの思いが、人種差別・女性差別の偏見を超えていくシーンは感動ものです。


    当時のファッション、そしてウィリアム・ファレルが手掛けたかっこいい音楽にも是非注目して見ていただきたいです。女性だけでなく、男性も!とても前向きになれる映画です!


    映画「ドリーム」は9月29日(金)から全国TOHOシネマズで公開です。
    詳しくはホームページへ→こちら

  • 第23回 立ち喰い梅干し屋

    突然ですが、「梅干し」と聞くとどんな味のイメージですか?

    とにかくすっぱい?
    デザートのようにあまい?
    はたまた、カリカリ梅タイプ?


    昔はどの家庭でも梅干しを漬けていたほど、日本の伝統食・保存食だった『梅干し』

    日本といえば『お米』
    そのお米と共に「日の丸弁当」としてよく登場するのが「梅」なのに、梅にはあまりスポットライトが当たっていないんじゃないか...

    そのように考えたイケメンふたりがおりました。
    そこで彼らは、全国およそ300種類の梅干しを食べ歩き、想像以上に梅干しにバリエーションがあることを発見。そんな様々な美味しい梅干しを皆さんに紹介したい、食べてもらいたい...


    ということで、イケメン2人からなるBambooCutが手掛けた期間限定ショップが、コレド室町に今日オープンしました。


    その名も『立ち喰い梅干し屋』in COREDO室町(コレド室町)

    まず、その名前のインパクトにやられますが(笑)
    お店に行ってみてびっくり!


    umeboshi06.jpg

    おしゃれなL字カウンターに、梅干しの入った瓶がずらっと並んでいて、なんともオシャレ!


    umeboshi02.jpg


    (照明カバーが、梅干しを漬ける壺になっている!)


    詳しいお話を、立ち喰い梅干し屋 クリエイティブマネージャー、BambooCutの切替瑶太さんに伺いました。
    (日本ハムの大谷翔平選手に雰囲気が似てらっしゃる!)噂通りのイケメンぶり。

    umeboshi01.jpg

    お店にあるのは全部で15種類の梅干し。
    その中で気になった梅を購入し、スタジオにいる斉藤キャスターと西川キャスターに食べてもらいました。


    【杉田梅】は、幻の梅とも呼ばれる絶滅寸前の品種の梅を、おばあさん職人である乗松さんが漬けたもの。The昔ながらのしそ漬け梅。斉藤キャスター、その酸っぱさに顔をすぼめながら「ああ~~~~おばあちゃんを思い出して、なんだか泣きそう。種まで美味い」と言っておりました。


    最前線20170907 (1).JPG


    もうひとつは【燻製梅】燻製屋さんが作るたのしい梅干し。梅干しの瓶のふたを開けるだけで、燻した香りが広がり、はちみつ梅の甘さが広がる一品。試食した西川キャスターもおもわず「あぁ!ほら!私の口から燻製が出てきますよ!」と、ラジオ局のアナウンサーとは思えないような斬新な食リポでした(笑)とにかくあの香りがたまらないんですよね♪


    最前線-20170907.JPG


    私はというと、お店で好きなうめぼしを選び「うめぼし占いカード」を購入(税抜 300円)
    すると、その選んだ梅干し一粒とお茶(うおがし銘茶さんがその梅に合うものを選んだもの)をいただけるのです!

    umeboshi04.jpg

    ちゃっかり「キムチ梅」と「オリーブオイルしらら」という梅をチョイス!
    キムチ梅は、梅にキムチの辛味たれがしっかり絡んでいるのに辛すぎず、旨味が凝縮されていて
    一方、オリーブオイルに漬けられた梅干しは、アヒージョを食べているかのようにマイルドで、ローリエやガーリックの香りがついていて、思わず「白ワイン、ありますか?」と聞いてしまったほど、洋風おつまみ!(お店にお酒はないですよ笑)

    「梅干し」って、幅広いんですね~驚きの連続でした。


    umeboshi05.jpg

    また、「備え梅」といって、一粒一粒ちいさなプラスチックケースに入った梅もあり、賞味期限が3年という「梅」を災害の時の非常食として備えておこうというもの。災害時は水が不足して歯磨きができない状況が続くので、口腔内が不衛生になりがちですが、梅干しを食べることによって唾液を多量に出し、口腔内の衛生を保つ役割もあるそうです。クエン酸もあって疲労回復も期待できますし、緊張を和らげてくれそうですよね。


    「日本人の昔ながらの知恵が【梅干し】には詰まっているのだな」としみじみ感じた私でした。
    (ちなみにキムチ梅の瓶タイプを購入し、今家でたべながらブログを書いています笑)


    umeboshi03.jpg


    あなたも、新しい梅干しの扉をあけてみませんか?
    【立ち喰い梅干し屋】in COREDO室町 3階 朝10時~夜9時まで。
    きょう9/7~24日(日)までの期間限定ショップです。

  • 第22回 雪見だいふくプチバーガー

    想像していただきたい。
    バンズに、雪見だいふくを挟んだバーガーを。

    一風変わったバーガーがきょうから発売開始となったのは、ロッテリアの新商品【雪見だいふくプチバーガー】


    みなさんご存知「ロッテリア」が、ロッテの雪見だいふくとコラボレーションして誕生したスイーツ。

    ロッテリア商品開発部 商品開発課の船木沙織さんに詳しいお話を伺いました。

    ありささんSS20170831 (1).JPG

    味は、4種類!


    ありささんSS20170831 (2).JPG

    あずき、いちごあずき、みたらし、チーズ!


    ありささんSS20170831 (3).JPG

    見た目もコロコロしていて、とってもかわいらしい♪

    スタジオに出来立てを持ってきていただきました!
    斉藤キャスターがお休みでしたので、西川アナと和田秀樹先生に試食してもらいました。


    ありささんSS20170831 (4).JPG

    「これはおいしい!!」バンズがサクサクしていて塩味もあり、そこにおもちのもっちり感とアイスの甘さが加わり、たまらない!と、モグモグ頬張りながら興奮気味に感想をいう西川アナ。かなりの大口で食べるので、終いには「私3口くらいで完食しそうです(笑)」とさすがの食べっぷりでした。


    一方、和田先生は普段甘いものはあまり食べないということで「チーズ」を試食。
    ロッテリアの人気商品「絶品チーズバーガー」で使われている2種類のチーズが入っていると話す、船木さん(聞いただけで美味しそうですよね)
    温めてとろりとしたチーズに先生もご満悦でした♪

    ありささんSS20170831 (5).JPG


    この商品は温かいバンズに「雪見だいふく」を挟んでいるので本来はお持ち帰りできない商品なのですが、今回は特別に船木さんに持ってきていただきました!お分かりだと思いますが、アイスですから、もちろん溶け出すのは時間の問題です。今回和田先生にいろいろお話しいただいてから試食していただいたら、、、、バーガーをひと口いくなり、雪見だいふくのバニラアイスが「むにゅ」っとお目見えし、危うく「おむすびころりん」のようになるところでした(笑)皆さんはどうぞお早めにお召し上がりくださいね!


    パンに、アイス・あんこ??合うの??とお思いの方もいらっしゃるでしょうが、
    「小倉トースト」で有名な愛知県出身の私からすると......なんだか親近感を覚えます。


    意外なものを組み合わせてみると、突如ミラクルが起きるんですよね。わたしは、その瞬間がすきです。雪見だいふくバーガーのあずきは、ゴロゴロと存在感があってほどよい甘みが最高でした。ちょっと疲れた時に甘いものがうれしいです♪


    今日から発売スタートのロッテリアの新商品「雪見だいふくプチバーガー」
    あずき・いちごあずき・みたらし・チーズの4種類、ひとつ税込230円。
    ※温かいバンズに冷たいアイスを挟んでいるので、お持ち帰りはできません。
    是非、お店で出来立てをお召し上がりください。詳細はホームページへ→こちら

  • 第21回 まったく新しい楽器【ヴェノーヴァ】

    来る8月30日、まったく新しい楽器がヤマハより誕生するのをご存知でしたか?
    その名も、「ヴェノーヴァ(Venova)」あたらしいカジュアル管楽器です。


    Venovaとは、ラテン語で「風」を意味する"ventus"と、「あたらしい」を意味する"nova"を組み合わせた造語。

    見た目はリコーダーをひとまわり大きくしたぐらいで、樹脂でできています。
    吹き口に樹脂のリードが付いているので、サックスフォンのように温かみのある音がします。すなわち、リコーダーのように軽量で、まるでアルトサックスのような音色!水洗いもできちゃって、お手入れも簡単。


    20170824サキドリ.jpg


    大変恐縮ですが、公共の電波にこのヴェノーヴァの音色を初めて乗せたのは、わたしのへったくそな演奏?
    しかも......チャルメラでした。♪ソラシ~ラソ~


    有沙さま20170824 (3).jpg

    それで終わるのは忍びないので、本日はサックス奏者・指導者としてご活躍中の福井健太さんにお越しいただき、ヴェノーヴァの生演奏をしていただきました。登場してまもなく斉藤キャスターが「あの、ムロツヨシさんに似ていると言われないですか?」と言ってしまうほど、そっくりな福井さん。しゃべり声も似ていて、その個性的なキャラクターでスタジオ内は大盛り上がり!笑

    有沙さま20170824 (4).jpg


    さっそくヴェノーヴァで「聖者の行進」を吹いていただきました。
    さすが、サックス奏者!震えあがるほどカッコよくて拍手喝采でございました。

    有沙さま20170824 (2).jpg


    せっかくなので、一美さんも【ヴェノーヴァ】に挑戦!


    有沙さま20170824 (5).jpg


    「あれ?音が...あれ??」
    管楽器をやったことがないひとにはなかなか音を出すのが難しいかもしれませんが、私も初心者ながら1時間ほど格闘したら音がでるようになりましたよ。一美さんも苦戦しつつ、かろうじて音が出ると「はー!結構息を吹き込まないといけないんですね!」と興味津々でした。


    サックスと比べると、かなり軽量ですし(サックスは2キロくらい、ヴェノーヴァはスマホくらい?)お値段も安くても10万円くらいはするサックスより、1万円くらいのヴェノーヴァはお手頃です。

    ちょっと、管楽器を始めてみようかしら...そんな方にオススメです♪

    ヴェノーヴァ02.jpg


    8月30日、ヤマハより発売される、まったく新しい管楽器【ヴェノーヴァ(Venova)】
    お近くの管楽器を扱っている楽器店か、東京・ヤマハ銀座店までどうぞ!
    ヴェノーヴァについてのホームページは⇒⇒⇒こちら

  • 第20回 プレミアムパスポート!

    パスポート持ってますか?
    ――いえ、わたしは海外にいかないので......


    いえいえ!パスポートといっても、本日取り上げたのは『プレミアムパスポート』のことですよ。


    グルメや買い物、イベントなどできるならば格安で楽しみたいですよね?そんな方にぴったりの冊子なのです。詳しいお話を、株式会社読売IS プレミアムパスポート編集部 大竹心平さんに伺いました。

    【プレミアムパスポート】とは,,,,
    ある地域に限定したグルメ、買い物、イベント・エステ、各種体験アクティビティなど幅広いジャンルのお楽しみを網羅したプレミアムクーポンブック!このプレミアムパスポートを期間中にお店で提示すると...掲載されているサービスがすべて半額になります!(お得~~!)


    premiumpass01.jpg


    現在発売中の「プレミアムパスポート」は、浅草(8月いっぱいまで)と人形町(9月いっぱいまで)


    今日午前中、さっそく人形町の名物人形焼の老舗「人形焼本舗 板倉屋」さんに行って、
    人形焼(10個入り 通常価格1,000円)を、プレミアムパスポートを提示して、500円で購入してきました♪


    premiumpass02.jpg


    薄皮にあんこがぎっしり入っていて、おいしい~~!

    買った人だけが得をするプレミアムパスポート
    最新号は、9月15日(金)発売を目指して現在編集中!
    タイトルは『川崎駅東口へ行こうよ』


    工業地帯のイメージがある川崎ですが、実はとても東京に近く、独特の食文化があるのだとか!


    密かに餃子がアツい街なんだそうです!(知らなかった!)
    「川崎餃子舗の会」という川崎餃子をアピールする会があるほど。


    餃子はもちろん、焼き肉、そしてグルメだけじゃなく、フットサル教室やヨガレッスン、美容院などの割引サービスも含め、80店舗前後のサービスが載る予定だそうです!一店一店、プレミアムパスポートに掲載させてもらうお店を取材したり交渉したりなさるそうです。お店に足しげく通って関係を築き上げるお話を大竹さんに伺いましたが、制作された皆さんは本が完成したら涙がでそうなほど感動するでしょうね。情熱がこもってます!

    ここだけの話(まだ大きな声では言えないそうですが...)およそ5,300円の刺身盛り合わせが、およそ2,600円になったりしちゃうそうです!ひゃほーーー!

    プレミアムパスポート「川崎駅東口へ行こうよ」は
    9月15日から、定価980円で販売されます。
    (使用期間は9月15日~12月14日まで)


    プレミアムパスポートの詳細は、こちらのサイトへどうぞ

  • 第19回 真夏の夜の動物園

    突然「この鳴き声はなんの動物でしょうクイズ」から始まった今日のサキドリ最前線(笑)

    ブゥブゥ と豚のような鳴き声の正体は......


    フラミンゴでした!

    night_uenozoo03.jpg


    2人ともびっくり仰天!一美さんは、先日上野動物園にいったときにもこの声を聞いていたそう!「言われてみたら!フラミンゴの鳴き声だ!」と言っていました(笑)

    ありさ20170810.JPG

    8月9日から始まった、上野動物園の『真夏の夜の動物園』
    毎年とても人気で、今年で15回目となる夏の恒例イベントです。

    夜の動物園、一足先に体験してきました!
    お話を伺ったのは、上野動物園教育普及課の高橋直也さん。

    night_uenozoo01.jpg

    「真夏の夜の動物園」のオリジナルスタッフTシャツがとてもかわいくて、お似合いです。
    night_uenozoo02.jpg


    上野動物園は都会にあるのに、夜の動物園はかなり暗い!森でキャンプをしているような気持ちになりますが、見やすいようにライトアップもしてあって、どちらかというとラグジュアリーキャンプのようです。ムーディー!!

    (ちょっとしたコーンもライトアップされていて、パンダ柄!)
    night_uenozoo04.jpg


    夜行性の動物たちがどんな動き方をするのか、静かに見ることができます。特に、アメリカバクは私が見に行ったときは活動的でした!!策の中にある池で、お風呂のように浸かったかと思えば、水の中に潜って、ビュン!と速いスピードで泳ぐのでずっと見ていても飽きないです。夜、ライトに照らされた黒いアメリカバクは艶々して綺麗でした。

    ※動物たちが驚いてしまうので、撮影するときはフラッシュをたかないでくださいね!


    イベントも盛りだくさん!
    ◆ゾウの運動場に入れる企画(8/10,8/12,14)
    ◆不忍池テラスで夕涼みをしながら聴ける「音楽ライブ」
    ◆都立公園散策アプリ「Tokyo Parks Navi」を使ったスタンプラリー
    ◆飼育係はじめ動物園のスタッフならではの視点でお送りする「真夏の夜のおすすめトーク」などなど...

    ちなみに◆不忍池テラスには「ビアガーデン」があり、タイ料理なども食べられます。家族サービス中のお父さんには朗報かな?(私にとっても朗報♪)

    この時期、多摩動物公園や葛西臨海水族館などでも、夜の展示がスタートしますので、気になる方は是非チェックを!


    ★上野動物園の「真夏の夜の動物園」は16日(水)まで!★9:30~20:00(最終入園は19:00)
    入園料は、通常と変わらず【一般 600円】(65歳以上300円、中学生200円、小学生以下と都内在住・在学の中学生は無料)

    詳しくは、上野動物園のホームページ⇒真夏の夜の動物園へ

    ★最後に★私からのワンポイント アドバイス♪
    蚊に刺されやすい方は「虫よけスプレー」を持っていったほうがいいですよ!
    わたし.....3か所も刺されましたか・ら・ね!!!!

  • 第18回 ヨコハマトリエンナーレ2017

    4年に1度の開催といえば?
    ――――― オリンピック・パラリンピック!

    では、3年に1度のアートの祭典といえば??


    『ヨコハマ トリエンナーレ』ですよ。
    (斉藤キャスターもすでにご存知で、興味津々!)

    実は恥ずかしながら今回私、初めてこのアート展の存在を知ったのですが、
    横浜のトリエンナーレは2001年から始まる【現代アート展】なのです。
    (ちなみに、イタリアでは『ビエンナーレ』という2年に1度のアートの祭典が有名。)


    あす8月4日から始まる【ヨコハマ トリエンナーレ2017】は、横浜美術館、赤レンガ倉庫、横浜市開港記念会館の3つの会場で展示されます。

    テーマは『島と星座とガラパゴス』ということで、
    詳しいお話をヨコハマトリエンナーレ組織委員会事務局の古川真祐子さんに伺いました。


    島は、孤立しているように見えるけど海を通してそれぞれつながっている。
    星は、孤立しているように見えるけど、星座として考えるとつながっている。
    それぞれ「孤立」しているように見えて、それぞれはつながっていて「接続」している。
    グローバル社会と言われる中、個人と社会、国家や社会問題、多様性、異なる歴史観や文明への問い...
    それらをアートを通して、考えてみよう。

    そのようなメッセージがテーマに込められているそうです。


    明日のオープンを前に、今日サキドリして観に行ってきました。
    私が訪れた横浜美術館の正面には大きな柱が。そこには、難民が実際に使っていた救命胴衣がびっしりくくられていて、壁には救命ボートが展示されていました。しっかりとしたテーマとは裏腹に、救命胴衣もボートも色鮮やかで、不謹慎かもしれませんが綺麗でした。その鮮やかさは、海の上でもよく目立つため。人ひとりの命を守ることにつながるのだと、新聞やニュースを読むだけでは湧いてこない発想が、アートを通すと、いとも簡単にでてくるものだと実感しました。

    トリエンナーレ難民.jpg

    また、入口はいってすぐには、インドネシアの竹で編んだ大きな「しめ縄」のインスタレーション。今朝の今朝まで、竹を編む作業をしていたようです。インスタレーションというのは、作品単体だけでなく、その会場や空間をも取り込んで、ひとつの作品にすること。つまり、どの展示も、ここ「横浜」でしか見られない、感じられないものになっています。

    トリエンナーレしめ縄.jpg

    『芸術のために立ち上がらなければ』というタイトルのカラフルなクマ。

    トリエンナーレクマ.jpg

    私の中でとても印象に残ったのは、瀬尾夏美さんのインスタレーション。
    彼女の作品は、東日本大震災の被災地ボランティアの体験を通して、現地を見て・聞いてきた声、歴史に書き残されないような彼らの記憶を、媒介者として絵や言葉で記録して伝えるものでした。

    トリエンナーレ瀬尾.jpg


    ひとつひとつの絵や言葉が、独特の浮遊感を保ちながら、どしんと音を立てて胸に響きました。


    我々が忘れてはいけない物語。
    是非、実際に観に行っていただきたいと思いました。


    【ヨコハマ トリエンナーレ2017】
    8月4日(金)~11月5日(日)まで開催します。
    会場は、横浜美術館・赤レンガ倉庫、横浜市開港記念会館。(会場間無料バスもあるそう)
    詳しくは、公式ホームページへ⇒コチラ
    トリエンナーレキューブ.jpg

  • 第17回 ソプラノ歌手 鮫島有美子さん

    本日、スタジオにお越しいただいたのは、ソプラノ歌手の鮫島有美子さん!
    これまでにヨーロッパなどを舞台にオペラなどたくさんの歌をうたってこられ、日本でも「日本のうた」をはじめとするCDを出されていらっしゃる方!

    品と女性らしさを兼ね備え、凛としながら優しく微笑む鮫島さん。(お美しい。。。)私も斉藤一美キャスターも、思わずうっとり。

    加納さん0727 (2).JPG

    その鮫島さんが来月8月に発売になるCDブック『皇后陛下 美智子さまの子守歌』で歌をうたわれるということで、今回はそのお話を詳しく伺いました!

    子守歌のタイトルは「おもひ子」
    大正時代の詩人 宮崎湖処子(こしょし)さんが作られた「おもひ子」という詩に、
    美智子さまがメロディーをつけられ、お子さま方に歌われていたそうです。


    詩人 宮崎湖処子さんの故郷は偶然にも、現在豪雨被害で大変な福岡県朝倉市。その朝倉市には、湖処子さんが作られたその「おもひ子」の歌碑があるそうですが、その歌碑は無事だったそうです。早く復興に向けて動き出すといいですね(私も福岡は第二の故郷なので、ジーンときてしまいました)

    さて、この「おもひ子」の詩の特徴は【文語調】だというところ。
    日本語の奥深さ、美しさがそこにある気がしました。
    現代語訳もブックに載っていて、母が子を想う愛が感じられる素敵な唄。


    美智子さまが作られた曲は、誰もが口ずさめるシンプルなメロディーで、
    思わず、美智子さまがお子さまに微笑みながら歌われている美しい図を想像してしまいました。

    とってもやさしく大きな母の愛であふれていました。
    鮫島さんの美しく、温かい声が沁みますね。

    ハープの演奏が入っているのは、皇后様がハープを演奏なさるからだそうですが、今回CDブックにはその楽譜も初めて掲載されます。ハープのメロディも美智子さまが考えられたそうです。

    ちなみに、別のトラックには文楽アレンジの「おもひ子」が収録されています。コーナーの最後に少しおかけしたのは、この文楽ver.の「おもひ子」です。こちらもガラッと雰囲気が変わりますよ。

    加納さん0727 (4).JPG


    8月16日(水)『皇后陛下 美智子さまの子守歌』 マガジンハウス社 から発売されます。
    定価1800円(税抜き)ホームページやAmazonのページにも掲載される予定です。

    皇室の懐かしいお写真、現 皇太子殿下や秋篠宮さまが頬を寄せあう幼き頃のお写真、
    天皇陛下がお撮りになった皇后陛下 美智子さまの麗しいベストショットも掲載されます♪

  • 第16回 サラダ専門店

    「コラ!ちゃんと野菜たべなさい!」

    そう言われて育った人はたくさんいると思います。
    どうしても、お肉などのメインにがっつきがち。


    でも旬のもの、旬の野菜を取ることは、からだのことを考えるととても大事なことなのです。
    そ・こ・で
    5月にオープンしたサラダ専門店【EVERYTHING SALAD 青山】をご紹介しました!


    ここ数年、恵比寿や六本木などのおしゃれタウンや、特に原宿・表参道エリアに、サラダのお店が続々オープンしているのです!


    (サラダ専門店と聞くと......意識が高そうだな...美容意識も必要かな...)
    そんな印象を持っていた私でしたが、EVERYTHING SALAD青山のサラダはちょっと違いました。

    自分で野菜を選んだり、ドレッシングを決めたりするのではなく、すべてお店が作ってくれるタイプの店。しかも、たくさんの種類の野菜を入れることで、食感がそれぞれ違い、最後まで飽きない!


    冷たい、熱い、シャキシャキ、カリカリ、ジュワーッ、トゥルルン...
    刻んだり、蒸したり、炙ったり、漬けたり、煮込んだり、
    野菜の持ち味を引き出すためのひと手間、ふた手間がかけてあります。


    テイクアウトできるメニューもあるので、スタジオに持ってきました~♪
    斉藤キャスターが食べたのは「エブリシングサラダ 特製アンチョビソース」
    20170720_7.JPG


    珍しいピンク色のジャガイモ『ノーザンルビー』も入ってます♪


    そして、西川キャスターが食べたのは「季節のフルーツとカッテージチーズのサラダ」
    20170720_8.JPG
    「これは朝ごはんにもよさそう!」と、サラダにフルーツが合うことに驚いていました。


    ただでさえ、材料を用意するだけでも大変なのに、生野菜だけでなくひと手間かけて提供してくれる......最高の至福ですよ。(日頃、家事なさっている方とか、今日は疲れすぎて料理つくれない...という方にはとても沁みるはずです)


    EVERYTHING SALAD青山のマネージャー三好さんにお電話で、開店までの道のりやオススメを伺いました。海外まで視察にでかけ、日本でももっと気軽にサラダを食べる習慣がついたらという思いが膨らんだそうです。

    取材にいったとき、三好さんはおっしゃいました。


    ブロッコリーを茹でてマヨネーズをかけたものはサラダで、
    野菜を煮込んだものはサラダじゃないのは、なんか違うなぁと。
    我々は、野菜をおいしく食べること=それがサラダだ!と思ったんです。

    だから、メニューにある、ストウブ鍋のあつあつ蒸し野菜もサラダです!!
    everything salad02.jpg
    (ポン酢とオリーブオイルの相性が抜群で、箸が止まらない!)

    一日、一週間のどこかで、サラダを主役に♪
    お店の方の愛情が詰まった野菜、サラダだと思った加納でした。

    ちなみに、ランチは無料でパンが付いてきますし、セットメニューにはスープもあります。
    夜は、野菜以外にもグリルチキンなどおつまみも頼むことができて、お酒と共に楽しめます!


    everything salad03.jpg

    【EVERYTHING SALAD青山】
    港区南青山3-14-26 営業時間11:30~22:00
    詳しくは、ホームページへ⇒⇒コチラ

  • 第15回 かきごおりすと vol.5

    暑い!暑い!暑い!

    こうも暑いと冷たいものが食べたくなります。
    そんなときは、そう!「かき氷」!!!!!もはや、ふわふわした氷に、飛び込みたい気分!

    本日は、北は東北、南は沖縄まで、車でかき氷を食べに行く「かきごおりすと」、かきごおりコレクション実行委員長の小池隆介さんをお迎えしました。

    小池さんは、いったい1日何氷 召し上がる??


    「2、20杯くらい食べる時も...」

    斉藤キャスターその返事に『体調崩さないんですか!!』と思わず切り込む事態(笑)
    小池さんご本人に興味がわきすぎて、なかなかかき氷のイベントに切り込めない我々一行。

    切り替えまして...
    15日(土)から始まる、テレビ朝日・六本木ヒルズ主催 夏祭り「かき氷コレクション2017」で、小池さんセレクトのかき氷屋さんが13店参加されます。

    イベント初出店のお店もあり、全国から集まるかき氷を、六本木に行けば食べられるとあって、お得感満載!!


    最近は写真映えするようなデコレーションかき氷が流行っているそうで、
    「エスプーマ(食材をムースのような泡状にできるもの)が流行ってますよね?」と私が知ったかぶって質問してみたところ、『あぁ、2年前くらいから流行ってます』と一刀両断!!!笑


    (一応、文化放送アナウンサー時代は、『文化放送 かき氷部』に所属していたんですが......)まだまだの加納です(笑)

    とにかく、ケーキのようなデコレーションの見た目も華やかなかき氷が人気だそうです!


    15日から六本木で始まる「かき氷コレクション」、
    13店舗、それぞれ出店期間が異なりますので、【かき氷コレクション】のページをチェックして遊びに行ってくださいね~♪私も行こうかな!

    そのほか、かき氷屋さん情報やイベントに関しては、【かきごおりすと】のホームページをご覧ください⇒こちら

    本日紹介したご本、【かきごおりすと vol.5】の詳細は、こちらへ。

    ちなみに私はこの本をみて、昨日「銀座のジンジャー」さんにいってきました♪
    そこで頼んだのは、これ!『きなこ太郎』
    kakigoorisuto2.jpg

    ものすごいボリュームですが、これでSサイズ!
    上に乗っているお豆腐のようなものは、プルンプルンのマシュマロ!
    下にかかっているのは、カマンベールきな粉です。掘り進めると黒豆にも遭遇します♪


    白ごま黒蜜ソースをかけると、またひと味変わります!

    夏は贅沢なかき氷!寒くなっても、かき氷!!
    季節ごとに、上の蜜が変わって楽しめます。
    かきごおりすとの本を手に、かき氷屋巡りはいかが??


    「かき氷は『夏』に楽しむもの」ではなく、
    「かき氷で四季を楽しむ」時代になっているかもしれませんね。

  • 第14回 水族館プロデューサー!

    池袋にあるサンシャイン水族館のペンギンエリアが、今月12日(水)からリニューアルオープン!

    『天空のペンギン』はじめ、5つの展示がお披露目となります。

    今回のリニューアルを手掛けた、水族館プロデューサー中村元(はじめ)さんにお電話でお話し伺いました。

    サンシャイン水族館は「屋上」にあるとても珍しい水族館。
    その分、難点も多く、展示ブースを作るのには苦労したそうです。


    ですが、そこを逆手にとって作られたのが「天空のペンギン」エリア!

    水槽の背景である壁を透明にすることで、
    池袋のビル群が、ペンギンの水槽ごしに見える!!!!


    つまり、
    池袋をペンギンが飛んで(泳いで)いるように見える!というわけ。


    しかもこの水槽、上の方が手前にせり出していて屋根のようになっているので、
    私たちは真下からペンギンが泳ぐ様子を見ることができます。


    こんな感じに!

    ペンギン3.png

    ペンギン1.jpg


    (群れを成して泳ぐので、自分の方に向かってくると圧巻ですよ)


    しかも、
    空は青空。


    その青が水槽を通してみると、海のような色に見えて
    本当に海の中から見ているようです。


    屋上の水族館ならではですね!
    しかも、屋上は日本じゃないような雰囲気。

    サンシャイン.jpg


    「新・江ノ島水族館」や、先月24日広島市内にオープンした「マリホ水族館」、
    北海道の北見にある「北の大地の水族館~山の水族館~」もプロデュースしている中村さん。


    各地にある水族館、それぞれ短所を生かすような仕組みをしていて面白いですよね。
    この夏休み、おでかけしたエリアに水族館があったら覗いてみてはいかがでしょう。
    その土地の、お魚や生き物のことがよくわかるかも知れないですね!

    池袋では「ペンギンが空を飛びます!!」...ということで
    トップ画像は『飛びます!飛びます!』の加納でした(笑)


    他にも、
    水槽が通路のようになっていて、歩くモモイロペリカンを眺められたりできます♪(ビルを背にのほほんとした表情)
    ペリカン前.jpg


    お客さんの頭上を行きかうので、貴重なお尻も見られます(笑)
    ペリカンおしり.jpg


    ◆サンシャイン水族館「マリンガーデン」◆
    7月12日(水)リニューアルオープン!
    10月までは、朝10時~夜8時まで。年中無休。
    詳しくは⇒⇒ホームページへ

    ※最後に、土産物売り場で「イカせんべい」を購入した私でした。
    めちゃウマで、やみつき~~!
    いか1.jpg

  • 第13回 上野ランド

    さぁみなさん一緒に踊ろう、ラ・ラ・ランド!

    本日ご紹介したのは、先週末にオープンしたばかりの
    JR上野駅 駅ナカにある『上野ランド』 エキュート上野店


    uenoland01.png


    上野の名所、観光地、話題のスポットなどなど、多種多様な上野の魅力をお土産グッズにして販売しているお店なんですが、ひとつひとつがユニークでおしゃれ!


    パンダの起き上がり小法師、パンダパッケージのお菓子、上野の美術館監修のグッズ、西郷どんとパンダのコラボTシャツなどなど......

    uenoland2.png


    不思議なコンセプトのスノードームは、眺めているだけでも楽しい気分になります♪


    uenoland5.jpg


    タイトル【壁に目あり障子にメアリー】
    uenoland6.jpg


    もはやミュージアムショップといっても過言ではないお店です。

    スタジオではオリジナル商品を企画している会社「ケンエレファント」さんと世界に知られるフィギュアの「海洋堂」さんが作った上野のガチャガチャフィギュアを、斉藤キャスター、西川キャスターに開けてもらいました。(斉藤さんは「考える人の像」と「土偶」、西川さんは「上野恩賜公園の桜」でした。ちなみに私は「パンダ」がでましたよ)


    そんなユニークな品が揃う「上野ランド エキュート上野店」店長 北川義樹さんにお電話をつないでお話し伺いました♪

    店長肝いりの「木製通行手形 パスケース」(中にSuicaなどのICカードを入れられます)


    kanou0629-3.JPG

    これから、1日100個売り上げるヒット商品となるよう祈っているそうです!!

    uenoland3.jpg
    ほら、こんな風にかばんにぶら下げたら、なくさない!よね!

    こんなパスケース、なかなかない!!
    ちゃんと改札も、この通行手形をそのままかざせます。(ICカードを感知してくれます)

    ちなみに、当たり前ですが、自動販売機で飲み物も買えます。


    uenoland4.jpg

    また、コンビニで支払いもできる(はず)ですが、まだその勇気は持てていません(笑)
    インパクトのあるプレゼントを探している方は是非♪

    【上野ランド】上野エキュート店
    JR上野駅構内 3階 公園口の改札手前にあります
    毎朝8時からオープンです♪
    ホームページは⇒こちら!

  • 第12回 赤坂バル横丁!

    みなさん、飲んでますかっ!!笑
    本日は、赤坂に先週オープンした新グルメスポットをご紹介しました。
    (ちなみに「グルメスポット」と私が言った瞬間の西川あやのさんの嬉々とした顔たるや!皆さんにお見せしたかったです。文化放送のグルメ担当ですね)


    先週15日にオープンしたのは、『赤坂バル横丁』


    日本の「横丁」文化と、スペインにある「バル」文化を合わせた新感覚の横丁!

    赤坂バル横丁には、9軒の志向の違うお店が入っており、最低500円以下の品から用意されています。お酒とちょい食べを楽しんで、気軽に【ハシゴ飲み】をしよう!というわけです。


    焼き鳥店、ラムチョップの店、東北の酒と海産物の店、おしゃれな餃子店、ムール貝とシャンパンの店、スパイスバルとカレーのお店、燻製おつまみとウイスキーの店、目の前の鉄板で焼く焼野菜の店などなど、多種多様!!!...全部巡りたくなっちゃう!(ちなみにわたしは「焼野菜」⇒「餃子」⇒「燻製」と3軒ハシゴしました笑)


    焼野菜では、「肉を喰らうごとく野菜を喰らう!」とうたっているように、千葉の農家さんから送られてくる有機野菜・特別栽培野菜が目の前の鉄板で焼かれて出てきます。


    大根~肉味噌~
    asakasabaru2.jpg


    人参~アンチョビクリーム~
    asakasabaru3.jpg

    野菜のサングリアも♪
    asakasabaru1.jpg

    しかも、今なら25日(日)まで、各店舗最初の一杯のジムビームハイボールがなんと99円!!!!(今週末まで!お急ぎください!!)
    asakasabaru4.jpg

    赤坂バル横丁を運営している会社、impriseの代表取締役社長 大野さんに、バル横丁を作られたきっかけをお電話で伺いました。


    女性にも横丁を楽しんでもらおうと、大野さんがだいすきなスペインのバル文化を取り入れて、おしゃれに仕立てたのだそうです。女性も気軽に楽しめて、大賑わい♪


    ちなみに、赤坂バル横丁での喫煙は、
    今話題の加熱式タバコiQOS(アイコス)のみ!

    つ・ま・り、"匂いのつかない酒場"なのです♪
    iQOSをお持ちでない方でも大丈夫。
    各店舗でiQOSの貸し出しも行っているようなので是非。


    ってブログを書いていたら、また飲みたくなってきちゃいましたよ(笑

    【赤坂バル横丁】  みすじ通りにあります
    東京都港区赤坂3-17-1 いちご赤坂317ビル 1階
    平日 ランチ11:30~14:00 (ランチ営業は7/10スタート)
        ディナー17:00~23:30
    土曜 11:30~23:30
    日曜 11:30~22:30

    詳しくは⇒バル横丁のページへ     

  • 第11回 おかしなかき氷 井村屋のあずきバー

    梅雨入りしてからというもの、まとまった雨が降らないですね~
    今日も日差しが強くて暑かったですよね。
    そんなときに食べたくなるのが、冷たいアイス・かき氷!!!!

    うちのおじいちゃんも大好き、老若男女から愛されるアイスといえば、
    『井村屋のあずきバー』(年間2億5000万本以上売り上げるロングセラー)


    一説には、【世界一固いアイス】とも言われているそうです。ガリガリ食べるのがおいしいですよね。
    井村屋の「あずきバー」は、あずき・砂糖・コーンスターチ・塩・水あめだけで作られていて、アイスが柔らかくなる添加物が一切入っておらず、食物繊維たっぷりのあずきをぎっしり詰め込んでいるので空気の泡が少なくなり、現在の固さになっているそうです。おいしさを追求した結果というわけです。

    その、固いあずきバーを
    『固いなら 削ってみせよう あずきバー』となったのは、
    おもちゃメーカー「タカラトミーアーツ」さん!


    商品開発に8ヶ月かけ、試作品が壊れたり、途中で削れなくなったり、試行錯誤した結果、ついに完成したのです。
    その名も【おかしなかき氷 井村屋のあずきバー】

    ということで、さっそくスタジオで
    固いあずきバーを、ふわふわのかき氷に削ってみました。
    ※削るときは、井村屋あずきバーの6個入りBOXのアイス(1個 65ml)を使用してください。


    驚きの食感!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
    斉藤キャスターも、西川キャスターも大絶賛でした。ふわふわ~!(一番上の写真をご覧ください。とっても良い表情。笑)


    株式会社タカラトミーアーツの事業統括本部 ライフ企画課 専門課長の和田香織さんに、開発までのご苦労を電話で伺いました。予想以上の固さだったようです。
    ほかにも「おかしなシリーズ」は皆さんがなじみのある商品を一工夫して楽しめるおもちゃが揃っています。


    みなさんの情熱が形になったおもちゃばかりですね。

    牛乳にいれてシェイクにしても美味しかったですよ。
    ミルクぜんざい風です♪


    みんなでワイワイ、削ってみてはいかがでしょう。

    あずきバー かき氷.jpg

    【おかしなかき氷 井村屋あずきバー】
    6月29日 タカラトミーアーツより発売予定
    希望小売価格2800円(税抜)
    全国の雑貨店、量販店、インターネットでも購入できるそうです。
    詳しくはホームページへ⇒⇒⇒GO!!

  • 第10回 落語家さんをサキドリ!

    本日はこのコーナー始まって以来の「生モノ」を取り上げます!※失礼ですよ
    この4月に真打に昇進されたばかりの落語家さん、
    三遊亭朝橘(ちょうきつ)さんです!!

    初めましてと挨拶したときから消え入りそうな声で「すみませんすみません。わたくしなんぞ」とおっしゃるので、なんて謙虚なお方なのだろうと驚いていたら、打ち合わせのときからアクセル全開フルスロットル!!しゃべりだしたら止まらない!終始笑いっぱなしの加納でした。


    コーナーが始まると、斉藤キャスターから「大橋巨泉さんに似てますね」と一言。私は俳優の高嶋政伸さん(弟さんの方)に似ていると思ったのですけどもね。ご本人は『ゴリラに似ているといわれる』とおっしゃっていました(笑)
    それを聞いた斉藤キャスターから「なぜお名前を『三遊亭ゴリラ』にしなかったんですか!!」とナチュラルすぎる発言が飛び出し、加納は一人「(そうなると、漢字にすると、円楽一門だから...三遊亭 五里「楽」かな...)」なぁんて考えておりました。失礼しました。


    あまりにも本番前に打ち合わせが盛り上がったので、わたくし初対面なのにもかかわらず、「師匠!ちょっと(本番まで)だまっててくださいよ!!」と言ってしまいましたが、なんのその。『あなた、加納さん、なんてこというんですか!』と、さらに笑いながら盛り上げてくださり、とてもお優しい方だと思いました。

    短いコーナーの中、(もしかしたらお顔が「ゴリラ風」ということばかり話しすぎたのではないか...)と若干心配している私ですが、


    今月29日(木)、【三遊亭朝橘(ちょうきつ)真打昇進披露興行】が日本橋劇場で行われます。是非、朝橘師匠の世界を堪能されてください。アクセル全開フルスロットルの師匠にお会いして、たくさんパワーをいただきました。これから大注目の落語家さんです。

    choooukitu.jpg

    【三遊亭朝橘 真打昇進披露興行】
    出演:三遊亭朝橘、三遊亭圓橘、三遊亭小圓朝、三遊亭萬橘
    ゲスト:立川志の輔、柳家喬太郎、柳亭小痴楽
    6/29(木)日本橋劇場 午後6時30分開演
    チケットは全席指定4000円、当日券は4500円
    詳細は、三遊亭朝橘師匠のブログ、ツイッターなどをご覧ください。
    ブログ  ⇒Twitter

  • 第9回 ファーストクラスを味わう旅

    Q.飛行機の「ファーストクラス」に乗ったことはありますか?


    A.わたしは「池袋」で、あります。


    その名も、『First Airlines(ファースト エアラインズ)』


    地上にいながら、上空8000メートルの空の旅を疑似体験できる場所なんです。トルコ航空で実際に使われていたファーストクラスのシート8席、ビジネスクラスが4席。まるで機内にいるかのよう!VR(ヴァーチャルリアリティ)で360度、目的地の様子を眺め、目的地にまつわるお料理をいただくコースです。

    first_airlines01.jpeg

    第一線のシェフたちが特別にプロデュースしたメニューをいただけます。NY行きの便に乗ったわたしは、牛肉のローストを赤ワインと共にいただきました。

    First Airlines代表の阿部さんに、始めたきっかけを伺いました。


    first_airlines02.jpeg


    CAさんもとってもかわいらしい♪
    最近、夏服に変わったばかりだそうです。


    時間がなくて海外旅行に行けない...
    ファーストクラスは値が張って手が出ない...
    歳で長時間飛行機には乗れないけど、またあの感覚を味わいたい...


    アトラクションのように楽しめる、池袋の国際空港だと思いました。
    記念日などに、家族と恋人と、ご友人と ファーストクラスで空の旅いかがでしょう。


    『First Airlines(ファースト エアラインズ)』
    詳細はコチラ

  • 第8回 『コーネンキなんてこわくない』

    本日取り上げたテーマは『コーネンキ』
    そうです、更年期のことです。だいたい50代前後の、特に女性の悩みのタネ...というイメージが大きいですよね。


    作家の横森理香さんが書かれたご本「コーネンキなんてこわくない」(集英社)は、これからやってくるコーネンキをさまざまな方法で撃退を試みるというポジティブなご本。


    その本にキーマンとして登場されるのは、我らがSAKIDORI!木曜コメンテーター和田秀樹先生なのです!...ということで、そのままスタジオに残っていただき、解説していただきました。
    自分の「食物アレルギー」を知り、「ある対策」をとることで、体の酸化防止を目指すもの。老化を緩やかにしていく、というお話を伺いました。

    本の作者である 横森理香さんにお電話をつなぎ、本についていろいろと伺いましたよ。

    また、更年期症状というと女性ばかりが取り上げられていますが、
    その影に隠れて【男性の更年期症状】もあるそうです。

    男性が定年退職した後、「家にこもる・やる気が起きなくなる」といった傾向に陥るそうですが、
    それは歳と共に男性ホルモンが低下することが関係しているのだそうです。
    そのほか、横森さんの旦那様は逆に「頑固」になってしまったそう。


    男性のエイジングケアも、早めがいいという和田先生のお言葉に、
    斉藤キャスターも「さっそくこの本を読ませていただきます!」と高らかにおっしゃっていました。


    誰しも生きていれば歳を重ねます。
    老化の速度を緩やかにして、
    いつでも前向きに、気持ちよく生きるのも 素敵な案ではないでしょうか。

    konenkinannte2.JPG

    【コーネンキなんてこわくない】横森理香(集英社)1400円+税
    詳細はこちら

  • 第7回 時代劇もの映画!

    こんばんは。
    最近家にお花を飾るのが好きな加納有沙です。
    今週のこのコーナーでは、
    なぜか立て続けにロードショーが決まっている『時代劇もの映画』をご紹介しました。

    まずは6月3日公開の『花戦さ』⇒ホームページはこちら

    sakidori_hanaikusa2.jpg
    時は戦国!時の権力者 織田信長の心を奪った、花と町衆を愛する風変わりな男がいた。その名を、池坊専好。(そう!「池坊」と聞けば、生け花の名手であることは皆さんご存知!)彼の生ける独創的な生け花は、豊臣秀吉や千利休もうならせ、皆から愛されるひとだった。....時が変わって豊臣秀吉が天下を治めると、だんだんと秀吉と千利休のそりが合わなくなり、秀吉の権力にやられ ついに利休が切腹。池坊と利休は、花と茶の違いはあれど「美」を追求する点で互いに刺激しあっていた仲だったので、大切なひとを失った・殺されてしまった池坊は、その報復をたくらむ。し・か・も、 
    刀をもたず、花をもってして秀吉を討つ!!まさに、文字通り「花」で「戦う」、花戦さなのだ。

    主役 池坊専好を演じるのは、狂言師 野村萬斎さん。千利休は佐藤浩市さん。そのほかも豪華な役者ぞろい!(ちなみに上の写真は、野村萬斎さんのことがいかに好きかを熱く語る斉藤キャスター笑)
    見れば花が好きになる!花や茶といった、日本の文化のすばらしさを改めて感じられる映画でした。

    その他にも、
    7月1日には、嵐の大野智さんが伊賀の国の忍者を演じる『忍びの国』(忍者の殺陣の迫力がものすごくて、思わず笑ってしまうシーンやホロっとくるシーンもあり、大野さんのキャラクターが生かされたヒューマンストーリー)
    8月26日には司馬遼太郎原作の映画『関ケ原』(石田三成をV6の岡田准一さんが演じますよ~)
    といったように、戦国時代ものが続きます!

    フランス・カンヌ国際映画祭で現地取材されている映画ジャーナリスト立田敦子さんにお電話をつなぎ、これから現地で上映となる、木村拓哉さん主演の映画「無限の住人」についてもお話を伺いました!

    ことしは夏に向けて、時代劇映画が熱い!!

  • 第6回 鯖の塩焼き専門店!

    あなたは「鯖」と聞いて何料理を思い浮かべますか?
    斉藤キャスターは『押し寿司!』と答えてくださる一方で、西川キャスターの回答は...なんと 『煮(に)』 の一言!!!(もっと味噌煮とか煮物とか、言い方あるでしょうが。笑)

    それはさておき。鯖料理は他にもたくさんありますが、本日は、JR大森駅そばにできた鯖の塩焼き専門店「鯖なのに。」をご紹介しました。こちらでは、茨城県にある越田商店の『ものすごい鯖』という鯖を使用しており、お店では備長炭でふんわり焼いております。越田商店は1972年から塩のみを継ぎ足してきた自慢のつけ汁にノルウェー産の脂の乗った鯖を漬け込み、文化干しした完全無添加の干物を作っているそうです。だから、「鯖なのに。」でいただく定食の鯖も骨まで食べられる!ほどよい塩気があって、私は残さずぺろりとたいらげました。

    オンエアでは「鯖なのに。」の店長 小畑(おばた)さんにお電話をつなぎ、いろいろと伺いましたよ。小畑さんは、この『ものすごい鯖』に惚れ込み、鯖の塩焼き1本でお店を開こうと思われたそうです。ご飯と味噌は、共に大森にあるお米屋さんと味噌しょうゆ店のものを使っているということで、とっても鯖にあっていて美味しかったです。お店では「鯖の塩焼き定食」と「鯖の塩焼き弁当」に加え、最近「鯖のほぐし弁当」も始められました♪ということで早速、お弁当をテイクアウトして、スタジオのおふたりにも試食していただきました!
    sakidori sabananoni1.jpg
    斉藤キャスターは塩焼き弁当「ん!!おいしい!」
    そして、西川キャスターは新商品のほぐし弁当「もぐもぐもぐもぐ...」おいしさのあまり真剣な表情でリスのように口いっぱいに頬張っていました(笑)SAKIDORIの食いしん坊キャラの誕生ですね。ごちそうさまでした。

    ◆鯖の塩焼き専門店「鯖なのに。」◆
    東京都大田区大森北1-7-1
    TEL:03-5764-3358
    営業時間:11時~16時(ラストオーダー15:30)鯖がなくなり次第終了
    お休み:不定休

  • 第5回 オシャレな鉄道グッズ

    大型連休、どのようにお過ごしですか?
    北への旅に向かう方、帰省される方がたくさん行き交う「大宮駅」にできたオシャレなお店をご紹介しました。
    その名も『GENERAL STORE RAILYARD(ジェネラルストアレールヤード )』レールヤード(車両基地)をイメージした、ガレージのような店構え。なんだなんだ?なんの店だ?と思っているうちに、するすると中に吸い込まれてしまいます。

    sakidori oomiya2.jpg

    ・猿田彦珈琲とのコラボ珈琲『SLブレンド』
    ・大宮駅のファイル
    ・JRの座席シートをリユースしたトートバックやリュック(ビームスデザインとのコラボ商品 5月下旬発売予定)
    などなど...

    sakidori oomiya3.jpg

    鉄道初心者も楽しめるグッズがたくさん!
    もちろん鉄道マニアにとっては垂涎ものもたくさん。国鉄時代の車内乗車券風のメモ帳、切符を切る鋏などなど。

    sakidori oomiya4.jpg
    乗り鉄の斉藤キャスターも、全く鉄道に興味がない西川キャスターもどちらもとっても食い気味に話しを聞いてくれました。個人的に大宮駅クリアファイルを購入した私にとっては、嬉しいことでした♪次回も気になるお店をご紹介しますよー!

  • 第4回 大人映画

    (斉藤キャスターがこんなにいい笑顔なのは、恋愛話に切り込んでいるからです)笑

    もうG.W.に突入しましたね。今回は、この連休にぜひ観ていただきたい映画をご紹介しました。

    『カフェ・ソサエティ』
    ウディ・アレン監督の最新作が、5月5日公開!
    舞台は1930年代の「黄金期のハリウッド」セレブやギャングなどが登場するゴージャス感たっぷり。
    世間知らずの青年ボビーがLAにやってきて「ヴェロニカ」という女性と結婚寸前まで行くも破局、昇進のままNYに帰って綺麗な女性に出会う。その女性の名も「ヴェロニカ」。結婚して子どももさずかりますが、経営しているクラブに 過去の恋人ヴェロニカが旦那とともに現れて.........大人のせつなくも甘い恋愛映画です。BGMでかかるJAZZに注目して聞いてみてください。

    ウディ・アレンに会ったことがある映画ジャーナリスト立田敦子さんにお電話で詳しくお話伺いました。
    このG.W.にオススメの邦画を伺うと、豪華俳優陣が素晴らしい演技をみせている『追憶』(5月6日公開)
    岡田准一主演、小栗旬、柄本佑、安藤サクラ、長澤まさみ、木村文乃とこれからの映画界を支える若い面々。

    洋画で大人の恋愛か、邦画でヒューマンサスペンスか、、、
    あなたはどっち派??

  • 第3回 決定!本屋大賞

    ご存知の方も多いでしょう。
    先週の火曜日に今年の本屋大賞が発表になりました。
    恩田陸さんの『蜜蜂と遠雷』(幻冬舎)
    そうです。今年1月に発表された直木賞受賞作です。
    W受賞は初めてのこと、また本屋大賞を2度取るのも初めてのこと。(恩田陸さんは以前「夜のピクニック」で本屋大賞を受賞されています)

    「蜜蜂と遠雷」の売り上げは50万部突破と、メガヒット!すごい勢い!
    斉藤一美キャスターは個人的には、本屋大賞ノミネート作品【塩田武士さんの「罪の声」】を応援していたそうで、まだ「蜜蜂と遠雷」は読んでいなかったので...この作品がだいすきな私と西川キャスター、熱く語ってしまいました(笑)

    個性的な登場人物もさることながら、ストーリーのつかみも素晴らしい。クラッシックに詳しくなくても、ピアノを弾いているシーンを読むだけで、その音楽が映像で見えてくるような壮大なお話でした。※今日は本の中にもでてくるサティ「あなたがほしい」を流しながらお送りしました♪

    本屋大賞実行委員会の理事長でいらっしゃる浜本茂さんにお電話で、今回の本屋大賞について斉藤キャスターが切り込みました。
    「全国の書店員さんたちが一番売りたいと思う本」ですから。直木賞をとってもなお「この作品はすばらしい」と思われたので受賞にいたったのでしょうね。それを聞いた斉藤キャスター『よし!絶対に読みます』と言ってくれました。

    さぁあなたも読んでみませんか?
    次の日曜日、4/23は「サンジョルディの日」=『本の日』
    大切なひとに、本をプレゼントしてみてはいかがでしょう。

  • 第2回 GINZA SIX

    第2回の「SAKIDORI最前線」は4月20日にオープンを迎える『GINZA SIX』(松坂屋銀座店の跡地)
    地上13階、地下6階と、かなりスケールアップ!銀座エリアで最大の241ブランドが入り、屋上には庭園、地下3階には観世能楽堂もできます。

    ひと足先に、4/5 見学に行ってきました!
    建物の中央は吹き抜けになっていて、草間彌生さんのバルーンアートが!14個の個性的なカボチャです。

    6階に入る蔦屋書店は『アート』に特化していて、ビックブックと呼ばれる大きな本の展示販売もあります。それはどんな内容の本なのですか?という斉藤キャスターの質問に、銀座 蔦屋書店チーフコンシェルジュの谷口さんがしっかりと電話で教えてくれましたが...「春画」のビッグブックもあるとのこと。しっかり見にいきたいですね(笑)
    併設されたスターバックスでは朝からアルコールが飲める他、日本初「炭酸入りアイスコーヒーをつくるマシン」もあるそう♪

    とにかく、天井まで伸びる書棚に囲まれたゾーンでは、おしゃれな図書館にいるような気持ちに!オープンしたら、日本刀の展示販売もあるとのことなので見に行くだけでも楽しめそうです。

    グルメもファッションももちろんですが、日本の『アート・芸術』を楽しめる場所になること間違いなしです!オープンは4/20(木)です!

  • 第1回は『オペラ!』

    記念すべき1回目にお送りしたのはオペラ!

    まずオペラと聴いて何をイメージするかを2人に聞いてみました。斉藤キャスターが『蝶々夫人?フィガロの結婚?』など有名なオペラの名前を挙げる一方、西川キャスターは力強く『魔王!』と発言。(西川さんそれは焼酎の名前です。正しくは「魔笛」ですね)オペラは、セリフをすべて歌ってしまう劇と表現するとわかりやすいですが、どうしても「敷居が高くて、値段が高い」イメージがあります。

    そんな(わたしのような)初心者でもオペラを楽しめる催しをご紹介しました。
    7、8日に横浜みなとみらい 小ホールで行われる『気軽にオペラ!ラ・ボエーム』カジュアルな服装で(ジーンズでもOK)観に行くことができ、価格も5000円とオペラにしてはお手頃!

    横浜みなとみらいホール館長で作曲家の池辺晋一郎さんに電話で詳しくお聴きしました。
    海外では、新宿末広亭のような感じで「小さいスペースでオペラが楽しめるところがたくさんある」のだそう!日本でも気軽にオペラを楽しんでもらえる場所を作ろうと始まった企画だそうです。(だから横浜みなとみらいの小ホールでの開催なのですね)

    4月7日・8日(金・土) スタート午後2時~
    『気軽にオペラ!ラ・ボエーム』甘くせつないラブストーリー!@横浜みなとみらいホール 小ホール
    詳しくはコチラをclick

  • 加納有沙です!

    毎週木曜日のこのコーナー(17:24ごろ)を担当することになりました、加納有沙です。

    2016年の3月まで、文化放送でアナウンサーをしておりました。
    2016年と書きましたが、つまり去年ですね(あっという間~)
    フリーランスで活動し始めて、やっと1年が経ちました。

    こうして今も文化放送でしゃべることができて、うれしく思っております。

    ライフワークでジャズを歌い、
    家では歌謡曲を歌いながらウクレレを弾き、
    たまに、絵本やラインスタンプなどでイラストを描いております。
    (もはや、本業がどれだかわかりません)

    ちなみに、
    番組キャラクター『サキドリちゃん』も描かせていただきました~♪黄色い靴下がチャームポイントですよ(笑)みなさん、可愛がってくださいね。

    さて、そんな私がこのコーナーで、世の中で流行っているもの・これから流行りそうなものをいち早くキャッチしてお届けします!映画、本、お店、イベント...などなど、いろんな角度から切り取りますよ。報道番組のなかの、ちょっと一息なコーナーを目指します。どうぞお付き合いくださいませ。

    ※ちなみに、この写真は「お・も・て・な・し」の「も」を言っている図です

TOPへ
radiko