イラスト:サキドリちゃんby加納有沙

facebook
twtter

出演者紹介

キャスター

  • 斉藤一美

    早稲田大学商学部卒業。人生で大切なことは「少年時代のプロレス観戦」「大4まで取り組んだラグビー」「文化放送入社以来ほぼ一貫して取材してきたプロ野球」から学ぶ。夜ワイド番組『斉藤一美のとんカツワイド』のパーソナリティとして若者たちに圧倒的な支持を受ける。1997年4月からはスポーツ実況を担当。速射砲のように畳み掛けるスポーツ実況が買われ、台湾映画『KANO』に出演。ランニングが趣味。SMAPを『太陽』と崇める。そんな男が日々ニュースと向き合う。

サブキャスター

  • 月曜日、金曜日

    水谷加奈

    1967年東京生まれ東京育ち。立教大学文学部心理学科卒。大学では体育会航空部に所属。趣味は食べることと飲むこと。そして運動すること。食べたら動け。動かないなら飲むな。好きな食べ物はカルビとパクチーとレンコン。毎月のDVD鑑賞は平均20本以上。家族は仮面夫婦の夫1人と子供3人にネコ1匹。恋人随時募集中。将来はハワイに住みたいので息子にはハワイ大学を目指してほしい。好きな言葉は【落ちたところが登り道】

  • 火曜日

    竹田有里

    岡山県出身。津田塾大学卒業後、TOKYO MX入社後、報道局で7年間、記者、ディレクター、キャスター、時にはカメラマンも歴任。東日本大震災後、ニュース番組内のコーナー「検証!首都防災」の立ち上げを機に、気象災害や気候変動取材に目覚め、ドキュメンタリー番組を制作。現在は上智大学地球環境学研究科にて大学院生。趣味は、旅行や食べ歩き、動物探し。張り込みと牡蠣が苦手。アイスクリームは1日2回食べるほどの大好物。

  • 水曜日

    永野景子

    三重県出身。聖心女子大学外国語外国文学科卒。アナウンサーとして入社、「小倉智昭の夕焼けアタックル」、「財津和夫の素敵な夜だから」、「徳永英明 What’s Up! Tokunaga」などの番組を担当。2004年~報道記者に。「ニュースパレード」デスクの他、長年、警視庁キャップとして主に事件、事故、裁判などを取材。大の犬好きで、先代の柴犬タビーが他界後、今は豆柴の紋次郎を迎え、年下の主人との3人暮らし。

  • 木曜日

    西川文野

    東京都生まれ。青山学院女子短期大学国文科を卒業後、より深く日本文学を学ぶため学習院大学日本語日本文学科に編入学。好きな作家は太宰治。あらゆることを言葉で表現したいと考え、学生時代にはコピーライター講座を受講。2015年4月に文化放送に入社し、アナウンサーとしてニュースはもちろん、野球・競馬などのスポーツ、お笑い、女性アイドルなど、興味を持ったことを中心に日々勉強&成長中。

コメンテーター

  • 月曜日

    姜尚中

    熊本県熊本市生まれ。政治学者。早稲田大学大学院政治学研究科博士課程修了。国際基督教大学准教授、東京大学大学院情報学環・学際情報学府教授、聖学院大学学長などを経て、現在、東京大学名誉教授、2016年1月より熊本県立劇場館長に就任。
    主な著書に『悩む力』、『リーダーは半歩前を歩け』、『悪の力』、『君に伝えたいこと』、『漱石のことば』、『世界「最終」戦争論』、『逆境からの仕事学』など。

  • 月曜日

    河合薫

    健康社会学者。東京大学大学院医学系研究科博士課程修了。千葉大学教育学部を卒業後、全日本空輸に入社。気象予報士としてテレビ朝日系「ニュースステーション」などに出演。その後、東京大学大学院に進学。「人の働き方は環境がつくる」をテーマに学術研究に関わるとともに、講演や執筆活動を行っている。フィールドワークとして600人超のビジネスマンをインタビュー。メルマガ「デキる男は尻がイイ!―河合薫の社会の窓」が好評。

  • 火曜日

    石田純一

    東京都生まれ。俳優。フジテレビ系「抱きしめたい!」や「君の瞳に恋してる!」など数々のトレンディードラマに出演。現在もテレビやラジオなどマスメディアで活躍。2015年には法務省矯正支援官に委嘱される。産経新聞大阪版でコラムも連載中。趣味はゴルフ。特技は英会話。元高校球児で熱烈な阪神タイガースファン。著書は『マイライフ―The day in my life』など。

  • 水曜日

    堀口ミイナ

    トルコのイズミル生まれ。 早稲田大学政治経済学部卒業。日本とトルコのハーフとして生まれ、人生の半分を海外(トルコ、パキスタン)で過ごす。母国語である日本語とトルコ語のほか、英語・スペイン語・中国語の5ヶ国語を話すマルチリンガル。小型船舶操縦士1級などの資格も取得。
    大学卒業後は三菱商事に勤務。現在はタレントとしてテレビ番組などで活躍中!著書は『最初のペンギン ストーリーでわかる! らくらく外国語習得術』。

  • 木曜日

    和田秀樹

    東京大学医学部卒。東京大学附属病院精神神経科助手、アメリカ・カールメニンガー精神医学校国際フェローを経て、現在、国際医療福祉大学大学院教授(臨床心理学)一橋大学経済学部非常勤講師のほか、和田秀樹こころと体のクリニックではアンチエイジングとエグゼクティブ・カウンセリングを、川崎幸クリニックでは高齢者の臨床に携わる。著書は600冊以上。初監督作品『受験のシンデレラ』でモナコ国際映画祭グランプリ受賞。

  • 金曜日

    荻原博子

    経済ジャーナリスト。長野県出身。経済事務所勤務後、1982年からフリーの経済ジャーナリストとして活動。難しい経済やお金の仕組みを、生活に根ざしてわかりやすく解説。現金に徹した資産防衛、家計運営を提唱し続けているので、キャッシー荻原とも呼ばれている。趣味は犬の散歩。著書は『10年後破綻する人、幸福な人』(新潮社)、『隠れ貧困』(朝日新聞出版)、『生き返るマンション、死ぬマンション』(文藝春秋)など多数。

ニュースパレードキャスター

  • 石川真紀

    秋田県出身。早稲田大学政治経済学部卒。アナウンサーとして入社後、2002年~04年、報道部記者として、北朝鮮による日本人拉致事件、新潟県中越地震、日韓ワールド杯などを取材。国会、警視庁、司法各記者クラブなどを担当。04年、アナウンサーに復帰。13年よりニュースパレードのキャスター。これまで、「伊東四朗 吉田照美 親父・熱愛」、「いとうせいこう×みうらじゅん ザツダン!」、「林家正蔵のサンデーユニバーシティ」など各番組を担当。趣味は、フラメンコと散歩。

ニュース解説(随時)

  • 報道のエース

    鈴木敏夫デスク

    奈良県出身。関西学院大学卒業後、文化放送にアナウンサーとして入社。「本気でDONDON」レポーター、「聖飢魔IIの電波帝国」悪魔の人質役、「激闘プロレス」実況アナなど。2004年から報道部で国会取材、ニュース解説などを担当。「アーサー・ビナード探しています」の制作で、民間放送ラジオ報道部門の年間最優秀賞受賞。趣味は映画、落語、音楽、旅行そして下町彷徨。

  • 当番組プロデューサー

    清水克彦デスク

    愛媛県出身。早稲田大学大学院修了。京都大学大学院博士課程在学中。文化放送入社後、政治記者を経て米国留学。帰国後、「ニュースパレード」キャスターや番組プロデューサーを歴任。趣味は海外旅行と高校野球。好きな女優は内田有紀。飲み会とエスニック料理が大の苦手。『安倍政権の罠』『政治主導の落とし穴』『頭のいい子が育つパパの習慣』など著書多数。

世の中SAKIDORI

  • 月曜日・芸能アラカルト

    山田美保子

    放送作家/コラムニスト
  • 水曜日・SAKIDORIクリニック

    吉田たかよし

    本郷赤門前クリニック院長
  • 木曜日・SAKIDORI最前線

    加納有沙

    フリーアナウンサー

アーサー・ビナード午後の三枚おろし

  • アーサー・ビナード

    アメリカ・ミシガン州出身の詩人、俳人、随筆家、翻訳家。コルゲート大学卒業。1990年に来日し、日本語での詩作を始める。
    詩集『釣り上げては』(思潮社)で中原中也賞。エッセイ『日本語ぽこりぽこり』(小学館)で講談社エッセイ賞。絵本『ここが家だ ベン・シャーンの第五福竜丸』(集英社)で日本絵本賞など受賞歴多数。2012年に出版した写真絵本「さがしています」(童心社)で、第33回広島文化賞、講談社出版文化賞、産経児童出版文化賞を受賞。

  • 伊藤佳子

    北海道生まれの東京育ち。
    学習院大学理学部卒業。宮崎放送アナウンサーを経て、91年より文化放送アナウンサー、現在報道記者。気象予報士・防災士・健康気象アドバイザー。
    過去の担当番組は「笑顔でおは天!!」「梶原しげるの本気でDONDON」「くにまるジャパン」「みのもんたのウィークエンドをつかまえろ」「キンキンのサンデーラジオ」など。鈴木純子アナと共著『いざというときに身を守る 気象災害への知恵』

Issue:0000
XXX.00.2017

CALENDAR

< 2017年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
Issue:0000
XXX.00.2017

ARCHIVE

TOPへ
radiko