斉藤一美 ニュースワイド SAKIDORI! 毎週月曜日~金曜日 15:30~17:50 ON AIR
facebook
twtter
facebook
twitter

記事一覧

  • 第639回:停電・断水から5日目

    気になるニュースを先取りする『ニュースオフサイド』。今日のテーマは「停電・断水から5日 被災地の現状と今できること」。

    連日お伝えしている台風15号による被害状況の最新状況です。千葉県内で発生している停電は、午後3時時点で約18万8100軒。鉄塔の倒壊の復旧は危険も多く伴うため、現場は全力を尽くしていますが未だ全面復旧までの目途は立っていません。

    今日のコメンテーター古賀茂明さんは、「現場はとても頑張ってくれているので敬意と感謝しかない。ただ、東電の経営陣や経産省、政府の判断が甘かった」とコメント。



    そして、今日は、千葉県の2ヵ所の被災地から中継を繋ぎました。

    20190913_5

    伊藤佳子記者は、市原市役所から中継。屋根や看板の破壊、鉄柱が折れるなど、未だ爪痕が残されています。少しずつ停電が回復している地域もありますが、南部は1万4千軒以上に断水・停電が続いていて、発電機で生活をしている方もいらっしゃいます。お話を伺うと、壊れた建物がそのままで折れた鉄柱もだんだん下がってくることに不安を感じているようでした。



    20190913_6

    細木美知代記者は、南房総市を取材。1万7千軒で停電が起こっており、こちらでも多くの建物に被害が出ています。市内の冨浦中学校は外壁がめくれ、中の木が見えてしまうほどでした。

    また、停電中のコンビニではパンだけ机にならべて販売する様子などを見ることができたといいます。



    そして、ボランティア活動について、千葉県社会福祉協議会の鈴木鉄也さんに伺いました。現在は、ブルーシートの配布やかける作業、生活物資の仕分け、配布などが要望であがってますが、今はまだ情報がいきわたっていないため、むやみやたらに入ることは避けてほしいそうです。



    今を切り取る『きょうのナマチュウ』は、「東京オリンピックの出場選手が決まる!マラソン グランド チャンピオンシップって何?」

    20190913_7

    東京オリンピックの日本代表選手選考会となる「マラソン グランド チャンピオンシップ」が15日(日)に開催。その公式記者会見が行われました。今回、コースは本番とほぼ同じ。男女とも上位2人が無条件で代表決定という一発勝負で緊張感が漂います。

    記者会見の模様を長麻未アナウンサーが伝えました。今回はかなりショーアップされた内容で、レッドカーペットを敷いた華やかな舞台に明るい照明で演出。選手たちに質問し、それをクリップボードに書いてもらうというエンタメ要素もあったそうです。詳しい選手たちの声は「SAKIDORIスポーツ」で!



    また、旭化成の陸上部顧問・宗茂さんに今回のレース展開を伺うと、「誰が早い段階でしかけるかがカギ。今回はペースメーカーがいないので、スタートから頭を使わなければいけない」とし、「問題は気温よりも湿度。湿度でまいってしまう人もいる」とレースでの注意点もお話してくれました。

    レースのスタート&ゴール地点となる明治神宮外苑 いちょう並木は、まだ看板などは設置されていないそうですが、明後日のレース、楽しみです!



    20190913_2

    『SAKIDORIニュースパレード』は、報道スポーツセンターから石川真紀キャスターが担当。ニュースパレードでお伝えする主な内容を紹介しました。

    今日は、ニュースパレード前にスタジオを通る姿をキャッチできました!



    20190913_3

    元経済産業省・官僚の古賀茂明さんが語りおろす『きょうのオピニオン』は「日産の退任とカジノとマリノス」。

    横浜市の林市長がカジノ参入を表明した件を受けて「依存症」という問題点を指摘。しかし、利用客を指すのかと思ったらそうではなく、古賀さん曰く「一番依存症になるのは"市の全体"の可能性が高い」そう。「もし誘致したら今後イベントをやろうとするとカジノ企業がスポンサーに入ってくるようになるが、逆にもしカジノが撤退してしまったら何もできない街になってしまう」と指摘。

    また、最近ではすでに横浜マリノスにカジノ企業がスポンサーに入っていて、今一番のスポンサーである日産は今後社長が誰になるかによってマリノスの今後にも大きく影響してしまうと話しました。



    今日の『SAKIDORIスポーツ』は、長麻未アナウンサーが担当。

    取り上げたのはナマチュウのコーナーに引き続き「マラソン グランド チャンピオンシップ」です。

    ここでは、男子選手から大注目の4強の意気込みを伝えました。

    大迫傑選手⇒「強い人と一緒に走れることが光栄。ひとりひとりリスペクトしながら走りたい」

    設楽悠太選手⇒「絶好調です! 相手に合わせないで前半から攻めていきたい」

    井上大仁選手⇒「最後まで集中して粘ることが自分の強み。それを最後の一歩まで出し切りたい」

    服部勇馬選手⇒「いい準備ができた。箱根から世界へという言葉があるようにそのひとりになりたい!」



    伝えきれなかったニュースを掘り下げる『ニュースパレードアネックス』。

    昨夜、池袋のホテルで女性の遺体が見つかった事件について、警視庁から吉田涙子記者が最新情報を伝えました。

    遺体発見時の状況や、当日の防犯カメラでその日の動きも徐々に明らかになってきました。さらに、池袋では街中にカメラを設置していて、今後はこれらのカメラの解析で解決に繋がる可能性もあるということです。



    20190913_4

    今日の『世の中SAKIDORI』は、時代の最先端を行く様々なジャンルの方にお話を伺う「一美が訊く」。

    今回は1970年代にアメリカで生まれた心理教育「アンガーマネジメント」について。怒りの感情と上手に付き合うにはどうしたらいいのか、日本アンガーマネジメント協会・代表理事の安藤俊介さんに伺いました。

    安藤さん曰く、「怒りとは衝動」でつい反射で返してしまうことに問題があるといいます。その時に大事にしたいのが「6秒ルール」! 前頭葉から生まれる感情に理性が介入するためには6秒必要で、怒りでカッとなってしまっても深呼吸をするなど少し間を置くことで理性が働いて怒りをコントロールできるようになるそうです。頭に温度計を思い浮かべて、怒りが込み上げてきたら「今、何度だろう?」と考えるようにするのもおすすめだとか!

    かといって、全く怒らないのがいいのかといえばそうではないようで、無駄な怒り方がよくないそう。大事なのは「リクエストを入れること」で、ちゃんと相手に直してほしいことが伝わらなければ無駄な怒りになってしまうので、きちんと怒るときはリクエストを相手に伝えることが大切です。



    【今日の1曲】 星のファンファーレ / 新しい地図 join ミュージック



    今週もお聞き頂き、ありがとうございました!

  • 第638回:大規模停電、4日目

    『ニュースオフサイド』 大規模停電が続く千葉県内各地。広い範囲で停電や断水が続き、全面復旧は明日以降になる見通しということで生活への影響が長期化しています。

    依然3万4千件が停電中の千葉県市原市。取材中の細木美知代記者に、市役所前からレポートしてもらいました。

    市街地でお話を伺った皆さん、電気が通ってるところまで行って洗濯をしたり、トイレもお風呂も入れない方もいらっしゃる現状。屋根や瓦が飛んでしまった家屋もあり、雨が心配だという声も聞かれました。

    昨日と今日では、市役所にかかってくる電話の相談内容は変わってきたそうです。昨日までは、ほぼ停電の復旧時期の確認だったそうですが、今日は羅災証明や災害補助などの問い合わせが増えてきました。

    市役所には、羅災証明書受付窓口が設置され、これから土日祝日も対応するとのことです。

    サキドリ!20190912 (5).jpg
    台風15号は、停電だけでなく、建物にも深刻な被害を及ぼしています。 千葉県鋸南町では台風による強風で多くの住宅で瓦が飛ばされ、倒壊した建物もあったといいます。 鋸南町の被害状況について伝えてくれたのは、岡田紀子記者。

    サキドリ!20190912 (6).jpg

    お話を伺ったのは、千葉県船橋市で梨の栽培を続けていらっしゃる豊田梨園の豊田大輔さん。

    台風15号の影響で、これから収穫する梨やぶどう2割が落ちてしまったそうです。

    一番の被害は暴風ネット。 風や雹、鳥の被害などから、農作物を守るネットなのですが、これが破けてしまいました。ネットは1つ1つがオーダーメイドで1枚、100万円くらいするということです。来年の収穫までにきちんと間に合うのかも心配です。

    「2ヘクタールある内の半分がダメになってしまった。毎年このような自然災害が起きると農業を続けるのが難しい。国の支援をお願いしたい。僕はいま28歳。僕のように若い農家ががんばって農業をしている。こんな大変なことになったけど、心は折れていない。 だから皆さん、応援してほしい。」と思いを語ってくださいました。

    豊田さんの梨について教えて欲しいとたくさんのメールを頂戴しました。現在は災害対応で大変だと思います。

    気になる方はこちらをどうぞ⇒豊田梨園さん

    サキドリ!20190912 (2).jpg

    「今」を切り取る『きょうのナマチュウ』で取り上げたのは2つ。

    まずは『ニュースオフサイド』に続き、「千葉県で長期化する大規模停電」です。

    千葉県で停電が長期化している理由について、 電力システムに詳しい東京電機大学の教授、加藤政一さんにお話を伺いました。

    今回の停電は、電気自体は余っているが、それを送る後半の配電線が切れてしまったことが大きく、復旧には大元を1つ直せばいいというわけではなく、細かく繋がないといけないそうです。

    昨年、関西・中部で同じようなことが起きましたが、その時は完全復旧まで20日以上かかったとか。比較すると今回は初動は遅かったかもしれないが、トータルの復旧で見ればそこまでひどくはないのだと加藤さん。

    ただ、関東は関西に比べ、このような台風の被害に不慣れだという点もマイナスに作用しているようです。

    必ず議論に上がる無電柱化は"言うは易し行うは難し"で、お金の面も含め無理...。「個人で台風に対する備えを!」これに尽きるとお話してくださいました。


    変わっては、今日から本格始動した第4次安倍再改造内閣の動き。

    国会で取材中の山本カオリ記者によると、引き継ぎ式や大臣の挨拶、前大臣のお見送りセレモニーなどが行われているとのこと。

    小泉さんや橋本さん、赤羽さんなどなど、早速、新担当地で活動中。

    文部科学大臣・萩生田さんが加計学園問題で洗礼を受けたことをはじめ、「この大臣が本当にここ(担当)でいいのかな?」というのもすでに見え始めたそうです。


    報道スポーツセンターから 石川真紀キャスターが、『ニュースパレード』でお伝えする主な内容をいち早く伝えてくれる『SAKIDORIニュースパレード』

    今動いているニュースとして、「ヤフー、zozoを子会社化」のニュースをお伝えしました。前沢氏は同社の経営から退き、後任にはNTTデータ出身でZOZOの沢田宏太郎取締役が昇格するということです。

    サキドリ!20190912 (1).jpg

    コメンテーター 精神科医で映画監督の和田秀樹さんの『今日のオピニオン』 テーマは「日本の上司のメンタルヘルスへの無知」

    労働安全衛生法の一部改正を受け、平成27年12月1日にストレスチェック制度が施行されましたが、売り上げ第一主義の世の中、メンタルヘルスへの関心の無さにガッカリすると和田さんは言います。

    有能な社員がうつ病になってしまうと、職場全体の効率は下がり、万が一、自殺ということがあった時には、周りの人間まで「自分が悪かったのでは?」とトラウマになったり、会社の評判にも影響。

    「他の人の仕事まで抱え込んでしまう人。 なかなか周りに頼れない人。どんな時でもルールを守らないといけないという人は、うつ病であれ、自殺のリスクは高い。 もっと柔らかな気持ちにさせてあげるのが上司の仕事なんじゃ?」と、管理職が社員のメンタルヘルスに注力することの大事さを語り下ろしました。

    和田さん20190912.JPG

    『SAKIDORIスポーツ』 担当は、鈴木純子アナウンサーです。

    取り上げたのは、今週火曜日に行われた「全国長寿ボウラーボウリング大会 オーバー80's・90's」。純子アナ、この大会を取材してきてくれましたよ!

    サキドリ!20190912 (3).jpg

    今回、4回目の出場となった96歳のボウラー、村田清選手にインタビュー!

    「手軽にできるし、足腰に良い!ストライクを出せばお互いに喜んで、みんな褒め合いながら出来るのもいいところ。」と、ボウリングの魅力を語ってくださいました。

    長寿ボウラー村田さん (1).jpg

    90歳代の部、村田さんは惜しくも2位という結果。ちなみに1位~3位までが96歳。5位までが11ピン差という接戦に。

    ▼村田さんのフォームをご覧あれ!12ポンドのボールを、がんがんカーブさせる姿に、純子アナもビックリ!

    長寿ボウラー村田さん (2).jpg

    84歳、プロボウラーの藤原清子プロは、この大会に初回からゲスト参加!ボウリングへの思いをお話してくださいました。

    長寿ボウラー.JPG

    参加者最年長は97歳、年齢を超越したすごい試合が展開された大会。皆さん、本当に姿勢よく、かくしゃくとしていらっしゃるのが、写真でも分かります。

    和田さんも「スポーツというのは、いくつから始めるかじゃなく、いつまで続けるかが大事!」とコメント。楽しみながら健康寿命を延ばすのに、ボウリングは持って来いですね!

    CIMG0206.JPG

    『ニュースパレードアネックス』 世界最大級のゲームの展示会 「東京ゲームショウ」が今日、千葉市の幕張メッセで開幕しました。 2020年に実用化が予定されている次世代通信規格「5G」や、話題の「eスポーツ」、さらには「AR(拡張現実)」など、ゲームの進化を感じさせるさまざまな技術が集結!

    ▼西村志野記者が体験レポートをお届け♪

    志野さん20190912 (3).jpg

    ▼今回で29回目、今年も25万人以上の動員を見越しています。

    志野さん20190912 (1).jpg

    ▼ゲーム経験がほとんどない西村記者、格闘ゲームにチャレンジしました。

    「攻撃が当たるとスッキリ!負け続けると悲しくなる...」コントローラーの握り方に、不慣れさを感じます(笑)

    志野さん20190912 (2).jpg

    吉田愛梨レポーターの『SAKIDORI最前線』

    早いもので、来年2020年版の手帳が平積みされる季節がやってきました。 今日は、インスタグラムなどで話題になっているという「ジブン手帳」をご紹介!

    サキドリ!20190912 (11).jpg

    【今日の1曲】 真夜中のドア Stay With Me / 松原みき

  • 手帳

    こんにちは。 永野景子です。


    『サキドリ最前線』で吉田愛梨さんが手帳を紹介してくれました。
    オンエアでも話しましたが、私、紙の手帳を使っていないんです。
    もう何年前からですかねー。
    スマホのスケジュール帳というか、カレンダーに予定を打ち込んでます。
    ちょっとしたメモも、そこに保存してますので、後で見る時、
    何月何日のカレンダーにメモしたか、探すのに苦労したりしてます。


    手帳に書かなくなると、字がどんどん下手になりますね。
    手紙なども同じで、PCのワードなどで書いたりメールにしたりという昨今ですから、
    ちゃんと文章を手書きしなくなってるんですよね。
    名前と住所くらいですかね、最近、文字を書いたのは。


    すると、字は下手になるわ、漢字が書けなくなるわで
    あまりいいことはありません。
    手帳の方が、パッと見た時に見やすかったりも。
    でも、スマホだといつも持ち歩いてますから、スケジュールを決める時など
    便利なんですよねー。 荷物にならないし。


    皆さんは手帳派ですか? スマホ派ですか?


    明日のサブキャスターは、
    めんどくさいからという理由で手帳を持ち歩いてなさそうな
    西川文野アナです!

  • ジブン手帳

    今日のサキドリ最前線では
    話題の「ジブン手帳」
    2020年版をピックアップ。

    サキドリ最前線20190912 (1).JPG


    コクヨ株式会社の志村武さんにお話を伺いました。


    ジブン手帳コクヨ.jpg

    「ジブン手帳」はコクヨで2013年から発売されていますが、
    2011年に広告代理店につとめる
    佐久間英彰さんが自分自身の手帳を作られたのがきっかけです。
    佐久間さんはさまざまな時間で働いていて
    夜のスケジューリングもしっかりしたいとの思いで、
    24時間軸のスケジュール手帳を作ろうとしました。

    ToDoリストや、食事、天気チェック、月齢など
    さまざまな項目があります。


    日本地図や世界地図もあり、行きたい場所や、
    いった場所などを記すこともできます。

    本リストや映画リストなど、
    読みたい本や読んだ本などを記すこともできます。
    人生でやりたい100のリストもあります。

    まさに、仕事だけではなくプライベートも
    楽しく便利に記せ
    理想の未来をも実現できるような内容。

    それが「ジブン手帳」なんです。
    ジブン手帳みに.jpg


    今やインスタグラマーも、
    それぞれの「ジブン手帳」の中身を紹介して
    使い方のアドバイスをしていたり、
    「ジブン手帳」のファンによるオフ会も開かれていたりと、
    手帳でありながらも、
    公開したくなる内容!!なのかもしれません。

    2020年版は、紙がコクヨオリジナルの
    THINペーパーに変わり、薄くて軽く、従来の物以上に裏移りしずらく、
    消せるボールペンなどを使って、消しても
    紙がよれにくく、強いものになっています。

    初めてジブン手帳を買う際は、
    販売中のガイドブックを見るか、
    インスタグラムなどで検索して
    参考にしてみてはいかがでしょうか??

    購入は書店のほか
    公式オンラインショップ
    コクヨショーケースをご覧ください。


    サキドリ最前線20190912 (2).JPG

  • 第637回:第4次安倍再改造内閣

    今日発表された自民党役員人事と閣僚人事について、安倍総理の狙いと今後をサキドリした『ニュースオフサイド』

    内閣改造で入閣する19人すべての顔ぶれが固まり、今日午後、菅官房長官が閣僚名簿を読み上げました。

    国会で取材中の奥山拓也国会キャップのレポートによると、80歳という高齢が不安視されていた二階氏を残したことで、安倍総理は政権が揺らぐ事態を避けたという見方。また、岸田政調会長は幹事長への昇格も狙っていましたが、二階氏が留任となれば致し方ない結果だということです。

    この内閣、奥山キャップがあえて名付けるならば【サプライズあったふり内閣】。

    小泉進次郎氏が環境相として初入閣というのは驚きもありましたが、下村元文部科学大臣をはじめ、安倍総理に近い人を集め、「なかよしチーム、在庫チームしかいない」という声も党内では聞こえてくる組閣となりました。


    街の皆さんの反応はどうでしょうか?有楽町で西村志野記者がインタビュー。

    「今の安倍政権に期待できないので。」「 育休獲るのかな?」など理由は様々聞かれましたが世代問わず、小泉進次郎氏入閣には皆さん注目しているようです。

    skd20190911 (5).jpg

    「今」を切り取る『きょうのナマチュウ』では2つに注目。

    1つ目。第4次安倍再改造内閣に対する野党の反応を、 国会で取材中の細木美知代記者に伝えてもらいました。

    立憲民主党・川内博史衆議院議員「残念、寂しい。国民の方を見ず、安倍さんに気に入られようと。安倍さんのための内閣。目くらましで小泉先生を入閣させてる。」

    国民民主党・玉木雄一郎代表「この内閣でどういうことをなし遂げたいのか見定めたい。早く国会を開いてもらいたい。」


    2つ目は、千葉県を中心とした大規模停電について。

    今日も5万戸を超える停電が続いている市原市。市原市役所から、竹田有里記者にレポートしてもらいました。

    ▼ショッピングセンター・アリオでは、充電や休憩をする人がたくさん。君津市から避難している方もいらっしゃったそうです。

    skd20190911 (4).jpg


    報道スポーツセンターから 石川真紀キャスターが、『ニュースパレード』でお伝えする主な内容をいち早く紹介してくれる『SAKIDORIニュースパレード』 。

    気になるニュースとして「フリーランスの6割超がハラスメント被害」をピックアップしました。

    skd20190911 (1).jpg

    コメンテーター 脳科学者の茂木健一郎さんの『今日のオピニオン』テーマは「ジョンソン首相を脳科学的に解剖する」

    本当に大変なことになっていると言わざるを得ないイギリス、ジョンソン首相について語り下ろしました。

    自分に反対の意見の人をかたっぱしから除名するなど、強権的なのに、なぜか人気がある不思議。自分の政治的良心やイデオロギーよりも、自分がどうすれば権力を握れるのかを考えてそれを実行、結果的に首相の座に就くというものすごい賢い人だとジョンソン首相を分析した茂木さん。

    「ジョンソンさんはイギリスのトランプ大統領なんて言われ方もしている。世界に目を向けてみても、こういうタイプの人が成功している、そんな世の中のようだ。」と民主主義の危機に警鐘を鳴らしました。

    skd20190911 (8).jpg

    『SAKIDORIスポーツ』 寺島啓太アナウンサーはメットライフドームから。今夜のライオンズナイター 解説・豊田清さんに、今日からの西武 対 ソフトバンク、首位攻防戦2連戦について語っていただきました。

    リスナーの皆さんからもお天気の情報が寄せられていた通り、この時間、埼玉県はものすごい雷雨に...!

    雷鳴轟く中、苦手なカードがまだ残っているライオンズ、どうにか今日勝っておきたいというお話でした。

    ▼浜松町もその後、どんどん悪天候に。

    skd20190911 (10).jpg

    『ニュースパレードアネックス』 台風15号の影響で、千葉県内では午後になってもなお40万戸以上で停電が続いており、今日中の全面復旧の見通しは立っていません。

    改めて、停電への対応や備えについて防災士の伊藤佳子記者がレクチャー。

    ・涼しい場所に移動できるのであれば移動する。(お金に余裕があれば、ホテルを使うのもひとつの手です。)

    ・冷蔵庫のものは、クーラーボックスを活用する。

    ・水や、製氷機の氷は常にいっぱいにしておく。保冷材も!

    ・カセットガスコンロ、非常用トイレ(1日当たり・1人×5個として、2週間分あると良い)の準備

    いざという時の備え、もう一度見直してみてください。

    skd20190911 (6).jpg

    『SAKIDORIクリニック』 本郷赤門前クリニック院長で医学博士 吉田たかよし先生が「秋に増加する風邪の正しい治し方」というお話をしてくださいました。

    風邪には、細菌性とウイルス性があり、痰が黄色くドロッとしている場合は細菌性。透明でサラッとしている場合はウイルス性の可能性が高いそう。 高齢になるほど細菌性の風邪が多く、子どもの風邪はほぼウイルス性。 細菌性で肺炎を起こす人も多いので、風邪の初期段階から抗生物質を飲み、最後まで飲み切りましょう!

    また、風邪をひいた時にビタミンCを摂ると症状の悪化を防げるそうですよ。

    skd20190911 (9).jpg

    【今日の1曲】 IMAGINE / ジョン・レノン

  • 永田町はハラハラドキドキ

    午前中は自民党役員人事
    臨時総務会での総理と、二階、岸田両氏の距離感は微妙。
    DSC_0554.JPG

    一丸となって内外の課題に取り組むそうです。
    DSC_0563.JPG
    背を向けて甘利さんと談笑する総理、午後は内閣改造。

    _20190911_150904.JPG
    議員事務所には、すでにお祝いのランの花。
    官邸からの電話を待つ議員も緊張。
    DSC_0572.JPG
    経済産業大臣に初入閣の菅原一秀さん。
    重要ポストに「身が引き締まります」。
    DSC_0571.JPG
    皇居での認証式は、正装で臨みます。

  • 台風15号の被害 大停電に断水に猛暑に...

    こんばんは!
    竹田です。

    台風15号で記録的な暴風雨となり、大きな爪痕が残った首都圏ですが、
    今日になっても千葉県などで停電や断水が続いています。

     東京電力によりますと、今日の午前の時点で千葉、神奈川、茨城、静岡の4県で計約61万3千戸が停電したということです。
    特に甚大な被害を受けた千葉県では約56万7千戸で、一部地域については全面復旧が11日以降になる見通しです。
    世耕経済産業大臣は今朝の閣議後会見で
    「きょう中に配電設備の修復を進めることで少なくとも33万戸の停電が解消される見込み。残り29万戸は複数の電柱の倒壊や倒木による電線の切断により、復旧に少し時間がかかる」と述べました。

    千葉県市原市の五井にある福祉施設では、
    停電でナースコールが使えず、介護士の方々が直接見回りをしに行かねばならず、
    また酸素吸入装置も使えず、必要な入所者の方々には携帯酸素でその場をしのいでいる状況だということです。

    酸素を運んでいる業者さんは、道路渋滞により到着にだいぶ時間がかかっているとのこと。

    一方、市原市役所では無料で飲料水や非常食を配布しています。
    千葉県君津市にある東京電力の送電用の鉄塔が2基倒れ、 信号機の停電が何ヵ所もあるとのことです。
    千葉県内では電柱の倒壊や電線の切断ヵ所が複数あることから、完全復旧には時間がかかりそうです...


    そんな未曾有の災害が毎年のように起きています。
    災害時の停電対策はどうしたら良いのか、防災・危機管理ジャーナリストの渡辺実さんに伺いました。


    ・電気の備蓄が大事!
    ・電気自動車の活用
    (三菱のアウトランダーPHEVは、ガソリン満タンとバッテリー満充電の状態であれば約6日間そこそこの生活が可能なんだそう)
    ・電気自動車以外の車でもコンバーターを使用して活用
    ・車以外ではカセットボンベによる発電機を活用
    その他
    ・水があれば、タオルに水含ませ、首や腋の下などにあてる
    ・中水の活用
    →上水でもなく下水でもなく、飲料水とは別にペットボトルなどに水を常時貯めて、いざという時に生活用水として使用

    想定できない災害が頻発している昨今、日頃から、できる範囲で対策をしておく必要があると改めて今回の災害でも気づかされましたね。

    備えあれば憂いなし!!


    明日のサブキャスターは、災害対策は万全そうな水谷加奈アナウンサーです!
    お楽しみに〜

  • 第636回:台風15号で今も続く停電被害

    今動いているニュースを様々な角度から詳しくお伝えする『ニュースオフサイド』

    昨日、首都圏を直撃した台風15号。千葉県を中心に東京の島しょ部を含む一都四県で今も停電が続いています。

    まずは千葉県市原市から、現在の様子を伊藤佳子記者に伝えてもらいました。

    道路も信号が付いているところ、ついていないところまちまち。 介護施設「なかよしホーム五井」では停電中のため、水は使えるが、暑くて暗い中、調理など行われていたとのこと。

    介護が必要な方々にとってエアコンが使えず、ナースコールが鳴らない停電は最悪の状況です。とにかく早い電気復旧が望まれます。

    千葉市原市20190910 (1).jpg

    続いて繋いだのは、市原市役所にいる石森則和記者。

    地元のサッカーチームがボランティアで、水やアルファ米を17時まで配っているそう。

    市原市危機管理課の佐久間さんは「備蓄しているお水・食料を配布している。地震の時など対応したことはあったが、ここまで大きな規模での経験はない。」とお話してくださいました。

    断水中で、下水も停止の状況。飲み水には出来ませんが、災害用の井戸を活用しているそうです。

    千葉市原市20190910 (3).jpg

    最後に、防災・危機ジャーナリストで 株式会社まちづくり計画研究所 代表取締役所長 渡辺実さんに、災害時の停電対策について伺いました。
    水や食料の備蓄以外にも、これからは電気の備蓄も重要に。

    ソーラー発電をされている方は蓄電池を使えます。また最近普及している電気自動車ならば、電気を外に取り出すことができるそうで、その有用性を語ってくださいました。

    ほかにも、ホンダの発電機「enepo」など、家庭の電力を賄うためのアイテムが、色々と出てきています。いざという時の備えに知っておくといいかも!

    sakid20190910 (8).JPG

    「今」を切り取る『きょうのナマチュウ』

    消費税増税に伴うポイント還元を背景に、今、シニア向けのスマートフォン教室が盛んだそうです。

    スタジオで、キャッシュレス決済のポイント還元策やその動きについて、清水克彦デスクが整理。

    sakid20190910 (1).JPG

    シニアに人気のシニア向けスマートフォン教室「スマホのコンシェルジュ 高円寺店」から西村志野記者がレポート!

    株式会社コアコンシェル 代表取締役の室田真利さんにお話を伺いました。

    サキ20190910 (2).jpg

    現在、五反田、巣鴨、高円寺の3店舗を展開中で、出張教室も含めて、これまで累計5000人を超える方々を指導されてきました。

    なんと、生徒さんには最高齢で90歳の方も!

    これには、室田さんも驚いたと言いますが「習う環境がなく、人に聞きづらい。場所さえあれば学びたいという方は多いと感じた。消費増税に伴って、少しでもお得にしたいという方が学びに来ているようだ。」と分析。

    こちらの教室では、座学でただ単に教えることをメインとせず、実際にレジで使えるように同行して指導しています。最初は誰でも不安なもの。でも2回目からはハードルがガクンと落ちて、継続して使えるようになるのだとか。

    「スマホでぴっと手早く済めば、ポイント還元以外にもメリットが多い。良い動きだと思う。」とお話してくださいました。


    『SAKIDORIニュースパレード』 報道スポーツセンターから石川真紀キャスターが、『ニュースパレード』でお伝えする主な内容をいち早く届けてくれます。

    今日は、世界初の「回転チーズ店」がロンドンにオープンという話題もお伝えしました。

    イギリスのロンドンに9月7日にオープンした世界初の回転チーズ店『Pick & Cheese』。イギリス中から選りすぐりの25種類のチーズが、最適な付け合わせとともにベルトコンベヤーで回ってくるとか!

    サキ20190910 (3).jpg

    コメンテーター 俳優の石田純一さんの『今日のオピニオン』 テーマは「改めてお願いしたい、冷静な対応を」

    元徴用工問題から、日韓問題はあれよあれよと悪化し、最悪の状態になってしまいました。日韓双方のメディアがあおっている感もあり、経済分野にとどまらず、安保分野まで問題は拡大。

    菅官房長官は、日曜のテレビ番組で悪化する日韓関係の現状について「すべて韓国に責任がある」と述べてました。これについて石田さんは「どこに向けての発言なのか?あり得ない子どもの喧嘩じゃあるまいし、じゃあきちんとした出口戦略があるの?」と疑問視。

    今月1日に行われたポーランド侵攻80周年に関連する式典でのドイツのシュタインマイアー大統領の言葉 「ヴィエルニ攻撃の犠牲となった方々、そしてドイツ残虐行為の犠牲となったポーランドの方々に頭を下げる。そして許しを乞いたい」を引用し、日韓関係を語り下ろしました。

    sakid20190910 (7).JPG

    『SAKIDORIスポーツ』 土井悠平アナウンサーが、高校3年生の18歳プロサーファー 野中美波選手をご紹介!

    サキ20190910 (1).jpg

    サーフィンに集中するため、小学6年生の時に出身地の埼玉から、釣ヶ崎海岸がある千葉県一宮町に家族でお引っ越し。

    その後、「なるとは思わなかった」と野中選手自身が語っていましたが、サーフィンがオリンピック競技になり、釣ヶ崎海岸がこの度、オリンピックの競技会場に決定しました。

    今では「この風が吹けば、この波が来る!」と分かるほどに釣ヶ崎海岸に慣れ親しんだ野中選手。女性プロサーファー豊作と言われる中、東京オリンピックに向け、今後に注目です!

    sakid20190910 (11).JPG

    『ニュースパレードアネックス』 インターネット上の中古品情報サイトで出品されたロレックスの購入に偽造した1万円札62枚を使ったとして、警視庁が偽造通貨行使の疑いで東京在住の22歳の大学生・斎藤薫実容疑者を逮捕。 警視庁から新岡瑞佳記者に、事件の経緯やこれまでに分かっていることを伝えてもらいました。

    斎藤薫実容疑者が使ったサイトは、直接会って現金の支払いをするというもの。 被害者は銀行の封筒に入った枚数は数えたが、その場では別れ、家で改めて印刷や断面のズレを発見。カラーコピーされたものだったということです。

    【今日の1曲】 素直にI'm Sorry / チェッカーズ

  • ゲスト:パラ陸上 高桑早生選手②

    今日のゲストは、先週に続いて、パラ陸上の高桑早生選手です。

    今日は、8月に行われた北海道・苫小牧と長野県・菅平での合宿のお話からスタート!苫小牧ではひたすらユニバーサルリレーの練習を重ね、高桑さん曰く「山ごもり」という菅平の合宿では技術の確認や走り込み、秋に向けての体づくりに力を注いだそうです。

    高桑さんは11月7日から15日まで、UAEのドバイで行われる世界パラ陸上選手権、100mと走り幅跳びに出場されます。

    4位以上に入って、日本人トップであれば、東京パラリンピックの出場権を得られるということで、気合を感じました!

    ロンドンパラリンピックで、地元イギリスの選手と100m走のレースに出た時に「一人のアスリートとしてここに立って、それが認められているんだ」と強く感じたという高桑さん。

    最後に、パラアスリートとしてのSNSへの向き合い方についても語っていただきました。

    「一人でも多くの人にパラスポーツを、こういう世界があるんだよってことを知ってもらいたい!来年は東京でパラリンピックがあるんだよ!って。」

    リスナーの方からの「オリンピックに比べると、パラリンピックの観戦チケットはお安くて、なんだか申し訳ない気持ちになります。」というメールにも「お得ですよ~♡」と笑顔で答えてくださいました。

    またスタジオに遊びに来てください(^^)

  • スマホのコンシェルジュ

    こんにちは!
    西村志野です。


    きょうはナマチュウの中継で
    スマホのコンシェルジュ高円寺店へ。


    スマホの使い方を1から教えてくれる
    スマホ教室が人気で
    最近は消費増税前ということで
    スマホ決済のクラスの申し込みが増えているそうです。


    写真中央、
    株式会社コアコンシェル 代表取締役の室田真利さんに
    お話を伺いました!


    みなさんもうご存知の通り、
    機械に弱い私。


    打ち合わせの中でもわからない単語がたくさん出てきて
    一つ一つ教えていただきました(^^;)


    そして中継が終わり
    「ありがとうございました~」とあいさつした瞬間、
    扉がガラリ!


    「今ラジオ聴いて来たんだけど、ここ?」


    サキドリを聴いていた男性が
    かけつけてくださいました~!!!


    さっそくスマホ相談がスタート。

    とてもうれしかったです。


    まだ自分自身もスマホ決済には疎いですが、
    スマホの使い方に限らず、
    こうやって何でも新たなことを学ぼうとする
    受講者のみなさんの姿勢は
    私も見習わなければ!と思いました。

CALENDAR

< 2019年9月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
TOPへ
radiko