イラスト:サキドリちゃんby加納有紗

facebook
twtter

記事一覧

  • 金曜日のコメンテーター荻原博子さんとは
    昔からいろいろな番組で御一緒しています。
    何回か荻原家にお邪魔したことがあるのですが、
    一言でいうと【人を呼ぶ家・人が集まる店】ですね。
    みんながリラックスできる雰囲気。
    でもってびっくりしたのが冷蔵庫です。
    食材を出すため開けたところ、ほとんどモノが入っていないのです。
    つまり無駄な食材は一切買っていないということ。
    荻原さんらしいなと思いました。

    いつもわかりやすいコメントありがとうございます!!

    みなさんよい週末を!

  • 第40回:将棋・・・熱いですね!

    将棋界の新星が公式戦19連勝! 藤井四段が連勝記録を伸ばしました。
    藤井四段の攻めの強さを一美さんが熱く語る中、文化放送の将棋部に所属している水谷さんはいまいち駒の動きがわからず...!?(笑)
    この将棋ブームを機に将棋について学んでみるのもいいかもしれませんね。


    20170526_3.JPG
    『ニュースオフサイド』では、新たな動きがあった「豊洲・築地の市場問題」について佐藤圭一記者が解説。
    築地市場で行われた土壌調査で、環境基準を上回る有害物質が検出されたというニュースですが、吉田涙子記者は、築地市場で働く関係者の声を取材しました。
    「消費者は築地ブランドに信頼感を持っている。この信頼感があっての商売、豊洲に移転したくない」。
    なんと取材した全員の関係者が移転したくないと発言。
    市場問題はどこに収束するのか、先はまだまだ見えません。


    20170526_2.JPG
    そして、築地という場所のルーツを中央区 主任文化財調査指導員の増山一成さんに伺いました。
    約360年前に明暦の大火の後、埋め立てて土「地」を「築」いたことから築地という名前に。
    その後、海軍施設を経て市場になっていた経緯を丁寧に解説して頂きました。



    『きょうのナマチュウ』は、民進党の玉木雄一郎議員と中継を繋ぎ、加計学園問題を巡る文書で発言した前川前事務次官の証人喚問への野党の動きを伺いました。
    公正であるはずの行政が歪められた現状を嘆き、今後も厳しく追及していく姿勢を誓いました。



    20170526_7.JPG
    コメンテーターの荻原博子さんが気になるニュースを語る『きょうのオピニオン』は、改正年金機能強化法をピックアップ!
    年金受給資格を納付25年から10年に変更し、受給者が増えました。
    対象になる方はしっかり年金事務所に届けを出してほしいということ。
    そして、年金の納付が厳しい方には給与額により免除があるそうです。



    20170526_4.JPG
    金曜日の『SAKIDORIスポーツ』は、砂山圭大郎アナウンサーが担当。
    プロバスケット『Bリーグ』についてお伝えしました。



    20170526_5.JPG
    『SAKIDORI ニュースパレード』は、ニュースサイトnippon.com編集長の谷さんが「ベトナム ハノイで収穫はあったのか?」というテーマでお話頂きました。


    20170526_6.JPG
    さらに、『世の中SAKIDORI』は、スポーツ中継でご活躍中のフリーアナウンサー矢野吉彦さんが「日本ダービー」を大予想!
    今週末は熱いレースが繰り広げられそうです!


    【今日の1曲】 ぼくらが旅に出る理由/小沢健二


    今週もお聞きいただき、ありがとうございました!

  • 築地市場は何があった場所?

    こんばんは!
    今日は築地のルーツを探りに行ってきた細木美知代です。

    東京都が築地市場の土壌汚染を発表してから、
    あれ...?築地市場って元々何があった場所?
    という疑問が浮かんだ方もいらっしゃるのではないでしょうか。

    築地についてお聞きしたのは中央区・総括文化財調査指導員の増山一成さん。
    中央区の歴史について何でも知っている方です。

    「築地」は今から約360年前に埋め立てられた土地。
    築かれた土地...が「築地」の由来です。

    築地市場の前は海軍の関連施設だったそうです。
    その海軍の施設が土壌汚染と関係があるのでは?と思ってしまいますが、
    増山さんのお話ではあったのは海軍の学校だったそうです。

    ドライクリーニング工場や給油所があったという報道もありましたが、
    規模や場所がはっきりと残っている資料がなく土壌汚染と直接関係があるかは何とも言えないとか。

    では土壌汚染の原因は...?
    この問題はまだまだ疑問が残りますね。

  • 第39回:ダッシュ!

    こんばんは!

    今日の一枚は、スタジオ周りをダッシュする報道部員たちです。

    あまりの速さにカメラでおさえられなかったのが惜しいのですが、右端に水曜サブキャスターの永野景子さんの姿も。

    今日は速報も多く、裏側はこんな状態でお届けしていたSAKIDORI!でした。



    まずは『ニュースオフサイド』 です。

    今日取り上げたのは、痴漢を疑われた人が逃走するケースが相次いでいる問題。

    JR埼京線の板橋駅からは、西村志野記者が電車内で痴漢に間違われないように気を付けていること、また、痴漢被害に合わないために気を付けていることなど街の声を伝えてくれました。

    sakidori0525-11.jpg

    男性は・・・

    ・手をあげたり、スマホをいじってアピール。

    ・なるべく女性の後ろに立たない。

    女性は・・・

    ・女性専用車両に乗るようにする。

    ・出来れば座席に座る。

    皆さん、混雑する電車を使う際、お互いのためにも対策を考えているのがよく分かりました。

    「痴漢を疑われたとき、逃げてしまう」この問題に関して、四谷国際法律事務所の弁護士、甲本晃啓さんにお話を伺いました。

    1495690829065-b.jpg

    もしも痴漢だと疑われてしまったら・・・?

    「逃げるというのはまず論外。その場にとどまって被害者の方と話して、なんとか疑いを晴らす努力をする。電車から被害者の方と降りるときに、近くにいた人・見ていた人に協力してもらう。被害者の言っていることを録音しておくことも大事。駅の事務室に行った場合、警察に引き渡す流れになってしまう可能性が。駅事務室には出来る限り行かないで、現場にとどまって下さい。」と甲本さん。

    家族、会社、学校などに連絡をして、出来れば弁護士にも連絡を。



    続いて、16時台『きょうのナマチュウ』!

    今日のオープニングも「これ以上、しらを切り通すことはもはや国民がゆるしません。政府はどこまで総理をかばい続けるでしょうか?」という、一美さんの一言でスタートしましたが、「加計学園問題をめぐり、野党の追及が激化!」と題して、国会からの中継を繋いでお送りしました。



    IMG_2190.JPG

    『SAKIDORIニュースパレード』 石川真紀キャスターが「自分の将来像、内閣府調査 居場所多いほど前向き」という話題をピックアップ!


    コメンテーターの和田秀樹さん、きょうの「オピニオン」は、「大学は天下り天国」というお話。

    「色んな省庁からの天下りに批判がある中で、大学の中には文科省の役人だった人が論文をひとつも書かないで教授になっていたりする。一所懸命勉強して論文書いてるのに教授になれない人もたくさんいる。文科省の役人を付ければ補助金を引っ張ってこれちゃう。文科省の役人を教授や学長にすれば、許認可権は持ってるは、補助金いくら出すかを持ってる、これが利権になっちゃってるってことですよね。」

    大学もスクラップ&ビルドすれば、今の時代のニーズに合った大学が出来るのではともおっしゃっていました。

    sakidori0525-3.JPG

    『SAKIDORIスポーツ』 長谷川太アナウンサーが、日曜日の日本ダービー、今日はジョッキーに注目して伝えてくれました。



    sakidori0525-5.JPG

    『ニュースパレードアネックス』 石森則和記者が、一時間ほどにわたって行われていた前川 前事務次官の記者会見を音声とともに解説。



    IMG_2221.JPG

    今日はコメンテーターの和田さんにも解説して頂いた『SAKIDORI最前線』。

    加納有沙レポーターがご紹介した、横森理香さんのご本は『コーネンキなんてこわくない(集英社)』でした。



    【今日の1曲】A列車で行こう/デューク・エイセス

  • 第8回 『コーネンキなんてこわくない』

    本日取り上げたテーマは『コーネンキ』
    そうです、更年期のことです。だいたい50代前後の、特に女性の悩みのタネ...というイメージが大きいですよね。


    作家の横森理香さんが書かれたご本「コーネンキなんてこわくない」(集英社)は、これからやってくるコーネンキをさまざまな方法で撃退を試みるというポジティブなご本。


    その本にキーマンとして登場されるのは、我らがSAKIDORI!木曜コメンテーター和田秀樹先生なのです!...ということで、そのままスタジオに残っていただき、解説していただきました。
    自分の「食物アレルギー」を知り、「ある対策」をとることで、体の酸化防止を目指すもの。老化を緩やかにしていく、というお話を伺いました。

    本の作者である 横森理香さんにお電話をつなぎ、本についていろいろと伺いましたよ。

    また、更年期症状というと女性ばかりが取り上げられていますが、
    その影に隠れて【男性の更年期症状】もあるそうです。

    男性が定年退職した後、「家にこもる・やる気が起きなくなる」といった傾向に陥るそうですが、
    それは歳と共に男性ホルモンが低下することが関係しているのだそうです。
    そのほか、横森さんの旦那様は逆に「頑固」になってしまったそう。


    男性のエイジングケアも、早めがいいという和田先生のお言葉に、
    斉藤キャスターも「さっそくこの本を読ませていただきます!」と高らかにおっしゃっていました。


    誰しも生きていれば歳を重ねます。
    老化の速度を緩やかにして、
    いつでも前向きに、気持ちよく生きるのも 素敵な案ではないでしょうか。

    konenkinannte2.JPG

    【コーネンキなんてこわくない】横森理香(集英社)1400円+税
    詳細はこちら

  • こんにちは!

    IMG_2194.JPG

    今日のSAKIDORIでは、
    痴漢を疑われた場合について
    加計学園学園問題の新展開
    若者が感じる自分の居場所
    文部科学省の前川前事務次官の会見
    コーネンキについて
    などお伝えしました。

    物事を真実かどうか判断するとき
    また人の言うことが嘘か本当か判断するとき、
    当人の人柄やプライベートは関係ない、という和田先生のお話が印象的でした。

    正々堂々の話し合いが必要なように、
    報道の仕方も正々堂々。
    その時々に起こっていることを素直に伝えたいものです。
    また今日の放送では、ちょうど昨日痴漢にあい、憤りを感じていたのでそのお話をしました。

    明日のサブキャスターは、私の中の「上司にしたいランキング」第一位の水谷加奈さんです!

  • 高校野球

    こんにちは。 永野景子です。

    番組で高校野球の話題が出ましたが、私にとってはちょっと羨ましい話なんです。

    なぜなら、女子高だったから。

    自分の高校が~! みたいに応援や肩入れができないので、母校を応援できるのがちょっとだけ羨ましいなあと。

    ただ、兄と甥っ子は三重高校なので、ちょっと肩入れできます。 あと私も兄も甥っ子も姪っ子も系列の幼稚園に通っていましたし。

    三重高は強豪校の中の1つなんですよ。
    私は今の高校野球事情には疎いんですが (スミマセン) 、
    三重県の強豪校といって浮かぶのは、

    三重高、宇治山田商業、明野、鈴鹿、海星とか。

    あと、いなべ総合や四日市工業、菰野、日生第二とか。

    明野が入ってるところに年齢が感じられるかもしれませんけどね⁉

  • 第38回:自民党 菅原一秀衆議院議員を迎えて

    オープニングの一美さんの一言「衆議院予算委員会の国会テレビ中継でだいたい画面の右端に写っていることが多いんですよね。腕を組み、質問者の言葉に耳を傾け、大きくうなずいている方をお迎えしました。」

    というわけで、今日は、自民党の菅原一秀 衆議院議員がスタジオに!

    IMG_2129-b.jpg

    菅原議員には『ニュースオフサイド』と『きょうのナマチュウ』にお付き合い頂きました。

    合間のトークでは、35年前、菅原議員がTRFのSAMさんとダンスユニット"サム&イッシュウ"を組んでいたというお話も。

    全国のディスコを巡って、ダンスバトルをしていたそうですよ!



    『ニュースオフサイド』 告示まで一か月を切った東京都議選挙 をサキドリ!

    プロ入りか大学進学か...早稲田実業 清宮幸太郎が進むべき道と題してお送りした『きょうのナマチュウ』

    横浜・関内から細木美知代記者が、東京・新宿の早稲田大学正門前から西村志野記者がレポートしてくれました。



    IMG_2142.JPG

    水曜レギュラーコメンテーターの春香クリスティーンさんの「オピニオン」は、イギリス中部のマンチェスターのコンサート会場で起きたテロを受けて。

    春香さん、4月にフランス大統領選取材へ行く直前にシャンゼリゼでテロがあり、今回のテロの一報を耳にしたとき、「こんなに短期間で・・・。」と思ったとお話してくれました。

    「結果的にじゃあどうすれば防げるのかって答えは出ない。自分たちでも何か不審なことや怪しいことがちょっとでもあったら、目を向けるしかないのかなと思う。なかなかそんなことばかりを考えたくないけど、そうせざるを得ない世の中になってしまったのかな。」 



    IMG_2135.JPG

    『SAKIDORIニュースパレード』 今日は、専門職大学、2019年開学へという話題を伝えてくれました。

    真紀さん「春香さんの故郷、スイスでは学校ですとか、就職先を選ぶ時には進路相談ができるところがあるんですか?」

    春香さん「日本と全然違うシステムだなと感じるのは、週に2~3回働きながら、その職業に関する座学も同時平行でやるんです。」

    一美さん「それは実用的ですね!」



    IMG_2158.JPG

    『SAKIDORIスポーツ』 今日は高橋将市アナウンサーが、今週末の競馬・第84回日本ダービーをピックアップ!

    文化放送でも中継します!実はこの実況を高橋将市アナウンサーが担当するということで、かなり気合が入っておりましたよ。

    第84回日本ダービーは5月28日(日)午後3時40分発走予定です。



    IMG_2163.JPG

    『ニュースパレードアネックス』 JASRAC日本音楽著作権協会の記者会見が今日行われました。

    ボブ・ディランが大好きな吉田涙子記者が伝えてくれました。



    水曜の「世の中SAKIDORI」、吉田たかよし先生の『SAKIDORIクリニック』では、「スポーツ紙などでは全然伝わらない肺腺癌の本質」を教えて頂きました。



    【今日の1曲】スミレ/秦基博

  • 横浜スタジアムへ

    今日はナマチュウで横浜スタジアムへ行ってきた細木美知代です!
    清宮選手はプロに行くべきか?大学進学か?
    野球ファンの皆さんに意見を聞いてきました。
    私は以前の職場が関内にあったので、ハマスタは毎日のように通っていた場所。
    懐かしいですね〜。
    それにしても、横浜スタジアムは観客の数が年々増えていますね‼︎
    今日も多くのファンが詰めかけていましたよ。

    魅力的なイベントが多いのもハマスタに行きたくなる理由のひとつ。
    今日のイベント「ブルーライトシリーズ」も気になりました!
    観客に配られた青く光るグッズで球場が輝くなんて...☆
    是非観てみたい‼︎

    他にも女性向けのスイーツとコラボしたイベントがあったり、
    おしゃれなグッズショップがあったり。
    思わず行きたくなっちゃう工夫がたくさんあります。

    個人的にはボックスシートになっているパーティースカイデッキで家族や友人たちとワイワイ観戦したいです!
    あの席は最上段にあるので、眺めが良くて最高に気持ちいいんですよねぇ‼︎
    おすすめです(^^)

  • 極楽〜!

    こんばんは!

    私が身体をうずめているのは、ジャパネットたかたラジオショピングのコーナーでご紹介しました
    「モリリン 洗えるダウンケットシングル2枚組」!

    スタジオ内は精密機器などがあるためクーラーがとても効いていて、寒いくらいですが、
    このダウンケットは、暑すぎず、寒すぎずのちょうど良い塩梅の商品!
    優しく包み込んでくれるダウンケットでこのまま寝てしまいそうでした・・・ウトウト

    しかも洗濯機で丸洗いでき、軽くてかさばらない!

    ピンクとグリーンの2色!

    ということで、水曜日の永野景子サブキャスターと1枚ずつ購入を決定しました!

    届くのが楽しみ〜

    竹田有里

TOPへ
radiko