DHC Presents 神保美喜のTea Lounge

2013年4月 記事一覧

4月27日 ビューティー・ラボ & 神保美喜のひとこと

美容、健康に役立つ情報をお届けする『ビューティ・ラボ』。
今週は「自律神経を乱さないよう気をつけましょう」です。

自律神経は、私たちが生きていくのに欠かせない働きを維持する
神経の一つです。但し、この自律神経は自分で意識的にコントロ
ールする事はできません。自律神経には交感神経と副交感神経が
あって、この2つの神経が必要に応じて切り替わって、体の環境
を整えてくれます。
 
春は気温や気候の変化が激しく、体へのストレスが大きくなり、
自律神経がうまく働かなくなります

自律神経のバランスが崩れると、疲れ、めまい、不眠、頭痛、
無気力などの症状が現れます。

こうした自律神経の乱れを起こさないためには、
1、生活のリズムを整える
2、栄養バランスの取れた食事を摂る
3、きちんと休養、睡眠をとる
4、落ち込んだ感情を溜め込まないで、発散する
5、体温調節をだいじにする
などの工夫が大切です。

=======================================
       
「健やかな生活は、毎日の心掛け」この当たり前のことが難しく
なっているこの頃です。今一度考え直さなくてはいけないと
自分を戒めています。

神保美喜

カテゴリ:ビューティー・ラボ&おススメ商品 2013.04.27

4月27日 神保美喜 私のお気に入り

このコーナー、毎月最後の週は、
「神保美喜・ビューティ・ラボ~私のお気に入り」です。

今週のお気に入りは「ホワイトボード」。

専用の筆記具を使えば、何度でも書いたり消したり
できる便利なこの道具、大きさも様々で
会議や、授業に使う大型のものから、壁にかけられる
掲示板代わりのサイズ、予定を書いてデスクに置いておける
コンパクトなものまで、用途によって選ぶ種類も沢山あります。

あらかじめカレンダーや、スケジュールの欄が作られているホワイトボードは、
書き込むのがとても楽です。

私の目下のお気に入りは、ノートタイプのホワイトボード。
ノートのページのように、何枚にも綴じられたホワイトボードは、
トピックス別に、忘れてはいけない事柄を書き留めることができてとても便利です。
デスクの上に必ず置いて、大切な要件をチェックするのに使っています。

最近では、パソコンと連動させてサイトと手書き文字を
操作できるホワイトボードも登場。情報は生きているということを強く感じます。
もし、間違えて油性のペンで書いてしまった場合には、
ホワイトボード用マーカーで字をなぞった後に消すと、きれいに消えますよ。
お気に入りのホワイトボードを見つけて、
お気に入りの使い方、探してみてはいかがですか?      

カテゴリ:Favorite 2013.04.27

4月20日のビューティー・ラボ & 神保美喜のひとこと

美容、健康に役立つ情報をお届けする『ビューティ・ラボ』。
今週は、「目も老化による衰えがでます」です。

「最近、目が疲れやすい」「物の焦点があいにくい」など、
年齢を重ねると、若い頃になかった眼精疲労や視力の低下、
かすみやちらつきなどの症状が現れ始めます。

勿論、こうした加齢による症状を完璧に止める事はできませんが、
人間本来に備わっている回復の力を保つ能力を磨くのは大切です。

毎日の生活で、物を見るのは特に意識していないだけに、目に対
して私たちは、意外と無頓着になりがちです。
気付いたら早めに、アイケアを心掛けましょう。

目の疲れを癒したり、健康保持に役立つと言われる成分を含んだ
サプリを取り入れるなどもひとつの方法ですね。

===================================

目も年齢を重ねるものだということを、忘れがちです。
気づいた時にあわてないよう、日ごろのケアを忘れずに。

神保美喜

カテゴリ:ビューティー・ラボ&おススメ商品 2013.04.20

DHC ビューティー・ラボ おすすめ商品

はっきり.png

http://www.dhc.co.jp/goods/goodsdetail.jsp?gCode=2453

ブルーベリーエキス 30.png

http://www.dhc.co.jp/goods/goodsdetail.jsp?gCode=2161

ルテイン 30日分.png

http://www.dhc.co.jp/goods/goodsdetail.jsp?gCode=32328


カテゴリ:ビューティー・ラボ&おススメ商品 2013.04.20

4月13日のビューティー・ラボ & 神保美喜のひとこと

美容、健康に役立つ情報をお届けする『ビューティ・ラボ』。
今週は、「春は肌のトラブルが増えます」です。

春になると体の新陳代謝が盛んになって、ホルモンの分泌も増え
ます。更に皮膚では、皮脂や汗の分泌も多くなります。

これは、寒い季節が終わって、暖かい空気に変わっていく中で、
体全体が環境の変化に応じようとする為です。
そう、一種のストレス状態、緊張状態にあるという事で、皮膚も
含めて、体そのものが敏感になっているんですね。

こういう時こそ、基本のお手入れ、スキンケアが大切です。
ポイントは、肌への刺激を出来る限り少なくして、皮膚のバリア
機能を正常に保つこと。
特に大切にしたいのは、日々のクレンジングと洗顔です。

勿論、洗顔の後の保湿対策も忘れないでくださいね。

======================================

肌は、季節の情報を素早くキャッチしています。肌へのいたわり
は、いつまでも健やかで美しくいるための大切な心掛けです。

神保美喜

カテゴリ:ビューティー・ラボ&おススメ商品 2013.04.13

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
バックナンバー
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年