DHC Presents 神保美喜のTea Lounge

2017年2月 記事一覧

3月のマンスリーゲストは声優の古川登志夫さん♪

古川登志夫さま_1ショットtrim.jpg

毎週土曜日の朝、すてきなゲストとの15分。
3月のお客様は、声優の古川登志夫さん。
役作りのこと、宝物のコレクションのこと、そしてこれからのこと、
お仕事やプライベートのお話を、伺っていきます。
「DHC presents 神保美喜のTea Lounge」は
土曜・朝9時35分からです。

カテゴリ:Guest 2017.02.25

2月25日 ビューティー・ラボ 神保美喜 私のお気に入り

毎月最後の週は、「神保美喜・ビューティ・ラボ~私のお気に入り」です。

今週のお気に入りは、「ソファー」。
くつろぎの場所として、リビングの主役を張っています。
ソファー は、18世紀のフランスに、肘掛つきの長椅子として登場、座り心地の良い素材と形は、2人以上の人が座って互いにお喋りを楽しむのに最適な場所となり、宮殿やお屋敷に広がっていきました。
以後、それぞれの時代を反映するデザインが流行したソファーは、人の集まる大広間、ラウンジや、ロビーなどにはなくてはならない家具となっていきました。

その役目は家でも同じ。
母が来て、妹が来て...と、自然と家族が集まってきます。
私は、自分で座るというよりは、ソファーに座って楽しそうにしている家族を見るのが好きです。
高校生になった姪っ子は、学校から帰宅して自分の部屋に入る前に
しばらくのひとときをソファーで過ごします。
テレビを見たり、雑誌を読んだり、友達と電話をしたり...。
まるでソファーでないとできないことがあるような感じで、
ひとりでスペースを占領しています。
椅子だと、お行儀悪く感じる足を投げ出す座り方も、ソファーだと
くつろぎの雰囲気が感じられるから不思議ですね。
部屋の用途に合わせて、ベッドになるものや、
一人用のものもあります。こだわりのくつろぎを味わえるソファー。家族みんなのお気に入りです。

神保美喜

カテゴリ:Favorite 2017.02.25

2月25日 ビューティー・ラボ(WEB) & 神保美喜のひとこと

美容、健康に役立つ情報をお届けする『ビューティ・ラボ』。
今週は、「冬は温度差に注意が必要」です。
    
12月から3月にかけての心疾患による死亡は、暑い時期に比べてほぼ2倍になります。主に気温の寒暖差が大きいことが影響しています。
先ずは、急な温度変化を避けましょう。
寒い屋外に出る時は、防寒着、マフラー、手袋などで寒暖差による体への負担を軽くしましょう。
入浴の仕方も注意して下さい。入浴する時に体が冷えたまま熱い湯船に入ると血圧が上がることがあります。38度と42度のお湯に浸かった場合の血圧の変化を比べると、38度のお湯では、入浴前後の血圧は比較的安定していますが、42度のお湯では血圧の上昇と下降が大きく変動します。
更に家の中の寒暖差にも注意して下さい。トイレや浴室の脱衣所を小型の暖房器具などで暖める対策を取りましょう。

==================================
体調の悪化は温度差から。しっかりと注意しておきたいことですね。

神保美喜

カテゴリ:ビューティー・ラボ&おススメ商品 2017.02.25

2月25日 ビューティー・ラボ(WEB) DHCおすすめ商品

HP展開「冬は温暖差に注意が必要」

ぽっぽ


ぽっぽ.jpg


http://www.dhc.co.jp/goods/goodsdetail.jsp?gCode=2474


生姜+御種人参+山椒


生姜+御種人参+山椒.jpg


http://www.dhc.co.jp/goods/goodsdetail.jsp?gCode=32276


DHCビューティバスパウダー [ゆずの香り]


DHCビューティバスパウダー [ゆずの香り].jpg


http://www.dhc.co.jp/goods/goodsdetail.jsp?gCode=3648

カテゴリ:ビューティー・ラボ&おススメ商品 2017.02.25

2月18日 ビューティー・ラボ & 神保美喜のひとこと

美容、健康に役立つ情報をお届けする『ビューティ・ラボ』。
今週は、「関節の痛み予防」です。

ストレッチ運動は、関節痛だけでなく、加齢に伴う様々な症状に
効果的です。
前後左右に首を曲げて首筋のストレッチ。
両手を伸ばして組み、上方向、左右へ引っ張るストレッチ。
足を前後に開き、やや前屈みになって後ろ足の膝裏や腱を伸ばす
ストレッチ。
膝を深く曲げない、浅い屈伸運動。
いずれもゆっくり行いましょう。
グルコサミン等のサプリメントを併用するのも効果的です。

関節を冷やさないこと。これも大切です。関節を冷やすと周りの
筋肉が縮んで、関節痛が悪化します。サポーターを着けるなどの
工夫をしましょう。

そして肥満は関節を痛める大きな原因です。太りすぎには呉々も
注意して下さい。

また対処療法で湿布剤を使用するのは、一時的に痛みが和ら
いでも、再発を繰り返すことが多くなります。
痛みが続く場合は、自己判断をせず、医療機関の受診が大切です。
==========================
根本に近いところまで治さないと、痛みがまた襲ってくる...。
予防は、大切ですね。

神保美喜

カテゴリ:ビューティー・ラボ&おススメ商品 2017.02.18

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
バックナンバー
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年