DHC Presents 神保美喜のTea Lounge

2014年8月 記事一覧

8月30日 神保美喜 私のお気に入り

このコーナー、毎月最後の週は、
「神保美喜・ビューティ・ラボ~私のお気に入り」です。
      
今週のお気に入りは「みそ」。
今では、調味料の役割が印象的な「みそ」ですが、
古くから日本の食生活では人々の重要なタンパク源として、
「おかず」の役割を果たしていました。
「温かいごはんとおかずみそがあればいい」という基本的な食の喜びは、健在ですね。

その歴史は古く、弥生時代にはもう「みそ」が作られていたという説があります。
戦国時代には、兵士の大切な栄養源として重宝されました。

現在のように調味料としての認識は、江戸時代になってから。
風土や気候を反映したさまざまな味わいのみそが醸造技術の発展とともに、
作られるようになり、今では、海外でも「みそ」「ミソスープ」は辞書にも載っているほど、「日本のもの」として知られています。

赤みそ、白みそ、米みそ、豆みそなど、作る料理によって、
いろいろな使い方ができますね。私はどの種類のみそも好きです。
発酵食品としての価値、原料となる大豆の健康効果など、良いところが沢山。
今日は、冷やしたきゅうりにみそをつけて、お酒のおつまみ。
白みそが美味しいお魚の西京焼き、
みそをつけた焼きおにぎりに、赤出しの味噌汁。

みそ尽くしのメニューで食卓を飾ってみたいと思っています。

カテゴリ:Favorite 2014.08.30

8月30日 ビューティー・ラボ DHCおすすめ商品

・8/30 「みそ」(私のお気に入り)

DHC発芽玄米みそ.jpg

DHC発芽玄米みそ

http://www.dhc.co.jp/goods/goodsdetail.jsp?gCode=2105

大豆イソフラボン.jpg

大豆イソフラボン
現在、DHCではお得なキャンペーン実施中!

http://www.dhc.co.jp/goods/goodsdetail.jsp?gCode=2180

レシチン.jpg

・HP展開「夏場に増える虫刺され」

DHC かゆみどめ軟膏 (外用消炎鎮痒薬 )[第3類医薬品].jpg

DHC かゆみどめ軟膏<外用消炎鎮痒薬>[第3類医薬品]

http://www.dhc.co.jp/goods/goodsdetail.jsp?gCode=40015


レシチン
現在、DHCではお得なキャンペーン実施中!

http://www.dhc.co.jp/goods/goodsdetail.jsp?gCode=32271

カテゴリ:ビューティー・ラボ&おススメ商品 2014.08.30

8月30日 ビューティー・ラボ 

美容、健康に役立つ情報をお届けする『ビューティ・ラボ』。
今週は、「夏場に増える虫刺され」です。

虫刺されは、その跡が色素沈着しシミになる場合があります。
また、痒みから肌をかきむしることによって肌を痛め、それが色  素沈着につながります。
ですから虫に刺されたら、むやみに掻かないよう気をつけましょう。
市販の痒み止めでも痒みが治まらない場合には早めに皮膚科を
受診しましょう。

なかには、虫刺され跡がなかなか治らない人がいます。
虫刺されの跡がなかなか治らない人は、亜鉛が不足している場合
があります。亜鉛は皮膚の生まれ変わりに関わっている成分です。
平成21年の調査で、亜鉛は男女ともに一日の必要量に比べると、1ミリグラムから4ミリグラムほど不足しています。

亜鉛が多く含まれている食材には、牡蠣、豚レバー、牛肉、卵、
えんどう豆、プロセスチーズ、煮干などがあります。
虫さされは、その跡がシミの原因になる場合があるので、この機  会に食生活を見直し、亜鉛を意識的に摂取する様にしてみましょう。

カテゴリ:ビューティー・ラボ&おススメ商品 2014.08.30

8月23日 ビューティー・ラボ DHCおすすめ商品

・8/23 「夏バテ対策」

マルチミネラル 30日分.jpg

マルチミネラル 30日分

http://www.dhc.co.jp/goods/goodsdetail.jsp?gCode=2233

生命のバランス DHC海洋深層水 [500ml×24本].jpg

生命のバランス DHC海洋深層水[500ml×24本]
現在、DHCではお得なキャンペーン実施中!

http://www.dhc.co.jp/goods/goodsdetail.jsp?gCode=4246

バレリアン.jpg

バレリアン
現在、DHCではお得なキャンペーン実施中!

http://www.dhc.co.jp/goods/goodsdetail.jsp?gCode=32259

カテゴリ:ビューティー・ラボ&おススメ商品 2014.08.23

8月23日 ビューティー・ラボ & 神保美喜のひとこと

美容、健康に役立つ情報をお届けする『ビューティ・ラボ』。
今週は、「夏バテ対策」です。

夏バテを予防、解消するには、バランスの良い食生活、
水分の補給、適切な冷房の温度設定などが大切です。

夏バテ対策、先ずは食生活です。
ビタミン、ミネラルの補給を大切にしましょう。

例えば「豆腐とトマトのサラダ」は如何でしょうか。
豆腐にはマグネシウムが豊富に含まれており、
さらにビタミンB1がエネルギー代謝を行う際にその働きをサポートしてくれます。
そして、トマトはその甘味と酸味が食欲増進、
疲労回復にとても有効的な食材と言われ、夏バテ対策にもおススメです。
是非、献立のヒントにしてください。

次に水分補給。水分補給は大切ですが、冷たい飲み物の取りすぎは、
かえって体調を崩してしまう事があります。温かい飲み物を少しずつ飲みましょう。

そして適切な冷房の温度調節。
外気との温度差を5度を目安にして設定しましょう。

以上の事を心がけ、夏バテにならないようにしましょう。

==============================

様々な工夫で、夏バテを防ぎましょう。

神保美喜

カテゴリ:ビューティー・ラボ&おススメ商品 2014.08.23

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
バックナンバー
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年