TeaLounge 文化放送AM1134
メールリクエストはこちらへ

今月のゲスト

今月のゲスト

河合雪乃丞さん.jpg

毎週土曜日の朝、すてきなゲストとの15分。
今月のお客様は、河合雪之丞 さん。
改名のこと、歌舞伎、舞台のこと、そしてこれからのこと
お仕事やプライベートのお話を、伺っていきます。
「DHC presents 神保美喜のTea Lounge」は
土曜・朝9時35分からです。

今月のゲスト

2015年6月 記事一覧

ビューティーラボ

7月のマンスリーゲストは 矢沢心さん♪

矢沢心.jpg

7月のマンスリーゲストは矢沢心さん
お楽しみに♪

2015.06.30

お気に入り
ビューティーラボ

6月27日 ビューティー・ラボ 神保美喜 私のお気に入り

毎月最後の週は、「神保美喜・ビューティ・ラボ~私のお気に入り」です。

今週のお気に入りは「スクラップブック」
15世紀のイギリスでは、自分の興味ある事柄や、料理のレシピ、
お友達の住所や、記念日などを絵とともに書き記してまとめるようになり、
そのあたりからスクラップブックの歴史は始まったとわれています。

ノートにいろいろなものを張り付けて、それを保存するという習慣から発達したスクラップブックは、
世界の著名人たちによってその存在が確かなものになっていきました。
「トム・ソーヤーの冒険」の作者、マーク・トゥエインは、
はりつけ専用のスクラップブックそのものを発明し、特許を取ったそうです。

記録をまとめるもの、思い出を残しておくためのもの、
スクラップブックは作り手の個性がきわだつアイテムです。
例えば、旅の思い出のスクラップブックには、写真とともに乗り物のチケットや地図、
訪れた場所にまつわるさまざまな材料を選んで張り付ける。
ゲートに落ちていた木の葉、お土産の包み紙なども大切な品々になります。
レストランのナプキンは、グルメ旅のスクラップブックにと、
ひとつのトピックスでジャンル分けもできます。

私は姪っ子が生まれてから、沢山のスクラップブックを妹と一緒に作ってきました。
二度と戻れない時代の宝物になっています。
情報の整理、知識の整理にも役立つスクラップブック。
たくさんのニュースが飛び交っている現代だからこそ、
「これ!」と思ったこだわりの世界をみつけることができると思います。
「私のお気に入り」でスクラップブックを作ってみてはいかがですか?

神保美喜

2015.06.27

お気に入り
ビューティーラボ

6月27日 ビューティー・ラボ(WEB) & 神保美喜のひとこと

美容、健康に役立つ情報をお届けする『ビューティ・ラボ』。
今週は、「カビの季節にご注意」です。
カビと言っても、良い働きをしてくれるものも沢山有ります。
しかし、私達の体に悪い影響のあるカビのあるのも事実です。

カビはジメジメした場所が好きで、温度が20度を超えると急に
元気になります。カビが生きるのには酸素が必要で、基本的には
何でも大好物。つまりカビは地球の殆どの場所で生きられます。

梅雨の季節はカビがより生えやすい環境になります。
特に結露の壁面、キッチン、トイレ、冷蔵庫、洗面所、エアコン
のフィルター内、畳、押入れ、下駄箱などが、カビの繁殖場所と
なりやすいので注意が必要です。

カビ対策の基本は換気、除湿、掃除です。
換気扇や除湿機の活用、こまめな掃除を心掛けましょう。
カビは、抵抗力の落ちた体にとって病気の原因にもなります。
日頃から健康的な生活を送ることも大切です。
カビという言葉を聞いただけでゾッとしますね。
家の中、梅雨時の今こそ徹底的にチェックしたいものです。

神保美喜

2015.06.27

お気に入り
ビューティーラボ

6月20日 ビューティー・ラボ DHCおすすめ商品

6/20 「麦秋の季節 痛み対策」

極らくらく.jpg

極らくらく

http://www.dhc.co.jp/goods/goodsdetail.jsp?gCode=32379

パワーグルコサミン.jpg

パワーグルコサミン

http://www.dhc.co.jp/goods/goodsdetail.jsp?gCode=32378


Ⅱ型コラーゲン+プロテオグリカン.jpg

Ⅱ型コラーゲン+プロテオグリカン

http://www.dhc.co.jp/goods/goodsdetail.jsp?gCode=32326

2015.06.20

お気に入り
ビューティーラボ

6月20日 ビューティー・ラボ & 神保美喜のひとこと

美容、健康に役立つ情報をお届けする『ビューティ・ラボ』。
今週は、「麦秋の季節 痛み対策」です。

この季節は関節炎やリウマチ、神経痛など痛みを抱える人にとっ
て厭な季節です。梅雨時の湿気、低気圧、梅雨明け後の冷房など
で脳や神経が痛みを感じやすくなっているからです。
また湿気や冷房で血流が悪くなって、肩や首のこりや頭痛に繋が
りやすくなります。

エアコンは、冷房より除湿を選びましょう。冷え性の人、関節炎
や筋肉痛などがある人は、靴下や上着で体の冷えを防ぎましょう。
この時期には、体の温まるショウガ、ニンニク、タマネギなどを
積極的に摂りましょう。痛みの対策にはビタミンC、抗酸化成分、
アミノ酸、カルシウムなどの摂取にも心掛けます。
関節痛などに働くサプリメントを利用するのも、方法のひとつで
す。

尚、関節の柔軟性を高くするには適度に使うことが一番です。
関節を回したり、揺らしたりしてみましょう。
椅子の立ち座りや階段の上り下りなども筋肉を使う良い方法です。

――――――――――――――――――――――――――
暑さに隠れた冷え、これが痛みの原因にもなるんですね。
日々の工夫が大切、油断は大敵です。

神保美喜

2015.06.20

お気に入り