くにまるジャパン 極 文化放送 番組サイト

毎週月曜日〜金曜日 9:00~13:00 文化放送

笘篠賢治さん

k20170404j.jpg
去年のシーズンの3つの予言の結果は、
●山田哲人、2年連続トリプルスリー⇒的中!
●秋山翔吾、首位打者獲得⇒ハズレ!
●乱闘が多くなる⇒ハズレ!


さて、2017年シーズンの3つの予言は見事的中するのか!?
2017年の予言は...
●山田哲人、3年連続トリプルスリー...ならず
●筒香嘉智、3冠王達成
●大谷翔平、規定打席クリアでタイトル獲得
さて、どうなりますか!?


ちなみにシーズンの順位予想は、
セリーグ ①広島東洋 ②東京ヤクルト ③読売巨人軍 ④横浜DeNA ⑤中日 ⑥阪神
パリーグ ①福岡ソフトバンク ②千葉ロッテ ③北海道日本ハム ④東北楽天 ⑤埼玉西武 ⑥オリックス
このようになりました!


★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

SEIBUプリンセスラビッツ 足立友里恵さん

k20170328i.jpg
1985年、北海道札幌市生まれ。
アイスホッケーを始めたのは小学校2年で、
高校2年生の時にアイスホッケー女子日本代表に初選出。
札幌市内のクラブチームに所属したのち、
早稲田大学スポーツ科学部に進学。
それと同時にSEIBUプリンセスラビッツに所属。
チームの中心選手として活躍され、
また日本代表としてオリンピック、世界選手権に出場。
スマイルジャパンは2月9日から12日にかけて北海道苫小牧市で行われた
アイスホッケー女子平昌オリンピック最終予選で
オーストリア、フランス、ドイツを相手に3連勝。
2014年のソチに続いて2大会連続となるオリンピック出場を
日本勢一番乗りで決めた。


SEIBUプリンセスラビッツの公式HPはコチラ


★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

相撲漫画家 琴剣淳弥さん

k20170321q.jpg
大阪場所も今日で10日目。
稀勢の里と高安が全勝で一歩リードしています。
今場所、話題を集めるのはやはり新横綱の稀勢の里。
グッズも好評で、今場所から発売された
稀勢の里が表紙のジャポニカ学習帳は連日完売だそうで、
大人買いをする方が多く、このままでは千秋楽まで在庫が持たないため、
購入制限をしたら「楽しみにしてたのに売ってくれないとは何事だ!」
と協会にクレームが入るほどの騒ぎだそうです。
現在は多くの方にいきわたる様にと1日100冊限定となっています。


千秋楽にはどんな結果になっているのでしょうか?
もしかすると稀勢の里 対 高安、なんて一番が見れるのかもしれませんね。


★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

お笑いコンビ・キンボシの西田淳裕さん

k20170314g.jpg
1987年鹿児島県生まれ。ヨシモト所属6年目。
相撲好きが高じて相撲大好き芸人としてピンでも活動し、
若手芸人でただ一人、NHKの大相撲中継でのゲスト解説も経験。
遠藤関、稀勢の里関をはじめ、
お相撲さんのトークライブのMCとしても活躍。


今日は「喧嘩最強?千代大海」
「文化すら変える朝青龍の影響力」
「やはり持ってる、横綱白鵬」
「世界的なスターになっていたかもしれない力士」
「稀勢の里、入門の意外な決めて」
という5つのエピソードについて話してもらいました。


とても興味深いエピソードでしたが、渡辺徹さんの判定はC!
次回はA判定をもらえるといいですね!


★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

スポーツライター 小関順二さん

k20170307j.jpg
毎年、この時期に12球団の真の実力を徹底的に分析した本
「プロ野球問題だらけの12球団」を出版されている小関さんに
戦力補強の成功チーム、失敗したチームを伺いました。
そのほか、今年の新人賞予想もしていただきました。
パリーグは本命でソフトバンクの高橋純平、対抗はロッテの平沢大河
セリーグは本命でヤクルトの星知弥、対抗はこちらもヤクルトの廣岡大志


「プロ野球問題だらけの12球団」2017年度版は1500円+税で草思社より発売中。
「プロ野球戦国時代!」は税込1512円で学陽書房より発売中です。


小関順二さんのHPはコチラ


★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

radiko.jp 文化放送を今すぐ聴く!