くにまるジャパン 極 文化放送 番組サイト

毎週月曜日〜金曜日 9:00~13:00 文化放送

2018年7月 記事一覧

サッカージャーナリストの了戒美子さんが登場!

今週の『くにまるレポーターズ』は、サッカージャーナリストの
了戒美子さんが登場!(実際は渋滞に巻き込まれたため間に合わず、
お電話でのご出演に。そして、番組のエンディングにスタジオへ)


レポーターズ20180719.jpg


今回は、先日まで開催されていた『2018FIFAワールドカップ・ロシア』を
総括していただきました。




★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

昭和レトロ・久保浩さん

2018年7月19日(木) 極シアター

本日の『極シアター』には、"昭和レトロプロデューサー"で、
お台場にある昭和30年代の下町をイメージしたショッピングモール、
『台場一丁目商店街』の自治会長をお務めの久保浩さんをお迎え
しました。


極シアター20180719.jpg


久保浩さんは1959年、東京都のお生まれ。
桑名正博さんのコンサートマネージャーなどを経て、
株式会社マイカル(現在のイオン)へ入社。
ファッションビル『ビブレ』のオープニングなどを手がけた後、
1990年に独立されます。


その後、レトロなパッケージの商品と出会ったのをきっかけに、
"昭和レトロ"に着目されますと、2001年、横浜みなとみらいに
レトロ商店街『ハイカラ横丁』を開業。そして2002年には、
お台場のレトロモール『台場一丁目商店街』をプロデュース。


以降、現在に至るまで『台場一丁目商店街』の自治会長を務めるほか、
ラジオ・テレビ・講演会などで、古き良き昭和の魅力を伝えるなど、
"昭和レトロの伝道師"としてご活躍中です。


そんな久保浩さんをお迎えし、久保さんが「昭和レトロ」に注目する
ようになった経緯をはじめ、平成が終わり新たな元号となることで
予想される"昭和レトロの危機"などについてお話しいただきました。


また、『台場一丁目商店街』で販売されている数多くの駄菓子の中から、
外国人観光客に人気の駄菓子などをお持ちいただきました。




★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

ブッチャーブラザーズ・ぶっちゃあさん

2018年8月8日(水) 極シアター

10時、11時台の『極シアター』に、ブッチャーブラザーズ・ぶっちゃあさんをお迎えします!
1954年生まれ。京都府出身。
1978年東映京都撮影所付属俳優養成所で出会い、1981年ブッチャーブラザーズ結成。
CX「笑ってる場合ですよ」の「君こそスターだ」 でチャンピオンになり、
サンミュージックより第1号お笑いタレントとしてスター ト。
翌年ANB「ザ・テレビ演芸」で第4回グランドチャンピオンに輝く。
1984年サンミュージックより人力舎へ移籍。「お笑いスター誕生」ANB「姫TV」等の テレビ番組や
「バーボン寄席」等のライブを中心に活動しプロデュースなども手がけ、 1997年11月サンミュージックの
お笑い部門のスタートと同時に(再)所属、「TOKYO☆笑BIZ」常任講師。
数々の人気お笑い芸人を育ててきたことでも有名なぶっちゃあさん。
巷では「最高齢の若手芸人」との呼び声もあるんだそうです(!?)
果たしてどんなトークになるのか、どうぞお楽しみに!



【タイムテーブル】

10:05頃 極シアター 第一幕
10:35頃 極シアター 第二幕
11:20頃 極シアター 第三幕

買い替えやお盆の来客用にもぜひ!『《エジプト綿》超長綿やわらかタオルケット』

今日は『《エジプト綿》超長綿やわらかタオルケット』をご紹介しました。
今日のタオルケットはとってもふっくら。一般的なタオルケットに比べて、
約1.2倍のボリュームで目も詰まっている!肌に直接当たる部分は希少な
《エジプト産》の『超長綿100%』で、シルクのような光沢があって肌触りが滑らか。
体に優しく沿うようにしなやかで、ゴワゴワしていないからそっと包まれるような心地よさ。
細くて長くて柔らかいエジプト超長綿だから、毛抜けもしにくく毛玉にもなりにくい!
作りもいい!タオル地に織るところから、色染め・縫製・仕上げまで、きめ細かい技が光る日本製。
触れただけで品質の良さが感じられて、これならぐっすり眠れそう。
エアコンをつけたまま寝たい方にもぜひ!夏はもちろん、一年中重宝しますよ。
180719タオルケット.JPG
メーカーの社長曰く、「シーツとしても使ってもらいたい!」との事です。
色は2色。きれいなローズ系とブルー系の無地で、高級感があります。
ご家庭で丸洗いできますし、洗った後も心地よさはそのまま!快適が続きます。
昨シーズンより大幅値下げでお買得!まとめ買いならもっとお買得!
色違いの2枚組もご用意しました。お得な機会に、掛けと敷きの贅沢使いや家族の分もぜひ!
いいものはキレイな状態で長く使えるのでおすすめです。
詳しくは文化放送ショッピングをご覧ください。

『明後日から、ガスの科学館で夏イベントがスタート!』(前編)

このコーナーをradiko.jpタイムフリーで聴く

※放送終了後1週間しかお聴きになれません。

※詳しくはコチラをご覧ください。

2018年7月19日(木) デイリー「ホッと」トピックス
『明後日から、ガスの科学館で夏イベントがスタート!』(前編)


デイリー20180719.jpg


早いもので、明後日からお子さんが夏休みに入るというご家庭も
多いのではないでしょうか?


そうなると始まるのが、子どもたちからの「どっか連れてってよ攻撃」。
もちろん、せっかくの夏休みなのでどこかに連れて行ってあげたいけど、
仕事が忙しくて、なかなか遠くに出かけるのは難しいというかたも
いらっしゃるはずです。


そこで、きょうとあすの2日間は、1日あれば家族全員で十分に楽しめる
自由研究にもおススメの夏イベントをご紹介します。


ご紹介するのは、東京ガスが運営する『がすてなーに ガスの科学館』で、
明後日7月21日から開催される夏イベント『ガスでゴー!デンキでゴー!』。


ちなみに、『がすてなーに ガスの科学館』というのは、私たちの暮らしを
支えるエネルギー「ガス」の特長や、エネルギーと地球環境との関わりなどを
体験型の展示物やプログラムを通して楽しみながら学ぶことができるエネルギー
環境学習施設となっています。


そんな『がすてなーに ガスの科学館』で開催される『ガスでゴー!デンキで
ゴー!』は、普段の便利で快適な生活が、何気なく使っている「ガス」や「電気」
などのエネルギーに支えられているということを、楽しく学べる参加型イベント
となっています。


会場では、子どもたちにとっては初めて見るような昔のガス機器をはじめ、
「ガスはどこから来るのか? 電気はどうやってできるのか?」などを描いた
巨大な絵本などが展示されています。


また、エネルギーをテーマにした" ワークショップ "や" サイエンスショー "
など、夏休みの思い出に残り、自由研究の参考にもなるような、楽しく学べる
プログラムが数多く用意されています。


そのほかにも、工作コーナーや、食べ物についておいしく学ぶことができる
キッチンプログラム、さらには、コンプリートすると記念品がもらえるという、
「マンガクイズラリー」なども開催!


こちらの夏イベント『ガスでゴー!デンキでゴー!』は、明後日7月21日(土)
~8月26日(日)までの開催。会場となる『がすてなーに ガスの科学館』へは、
東京メトロ有楽町線「豊洲駅」または、ゆりかもめ「豊洲駅」から徒歩5~6分ほど。
月曜日は休館日(月曜日が祝日の場合は翌日が休館) 
開館時間は午前9:30~夕方5:00(入館は4:30まで)
入館料・参加費は無料。事前の申し込みなどは必要ありませんが、
一部のイベントは当日配布する整理券が必要となります。


明日は、担当者の方にオススメのイベントなどを伺います。
お楽しみに!

radiko.jp 文化放送を今すぐ聴く!