くにまるジャパン 極 文化放送 番組サイト

毎週月曜日〜金曜日 9:00~13:00 文化放送

2017年4月 記事一覧

『角野卓造さん名言集&「GINZA SIX」』

今週の『くにまるジャパン探訪』は、二本立てでお送りしました。


まず前半は、先週・先々週と二週に渡ってお送りした「角野卓造さんと
訪ねる下町名店の旅」のおまけ。


角野さんの大好きな音楽の話をはじめ、舞台芸術論に至るまで、
熱いお話をたっぷりと聞かせていただきました。


そして後半は、話題のニュースポット『GINZA SIX』にお邪魔した模様を
お送りしました。まずは、4階にある「PARIGOT」というショップへ!


44hal_04152017_011161.jpg


こちらのショップでは、マネキンだと思って近づいたら、美しい外国人の
女性だったため、一同ビックリするというハプニングが!


44hal_04152017_011164.jpg


また、邦丸さんに似合うハットをコーディネートしてもらいました!


44hal_04152017_011162.jpg


続いて、じっくり落ち着いてアートに親しめる、6階の「蔦屋書店」と
「スターバックス・カフェ」へ。


44hal_04152017_011166.jpg


蔦屋書店を一通り見学した後、スタバで「ナイトロコールドブリューコーヒー」
という"ビールのようなコーヒー"をご馳走になりました。


44hal_04152017_011168.jpg


続いては、飲食店街にある「山水」という焼肉屋さんへ!


44hal_04152017_011176.jpg


こちらでは、絶品のタン塩を試食させていただきました。


44hal_04152017_011174.jpg


次回は、この続きからお送りします。お楽しみに!




★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

マギー司郎さん

2017年4月28日(金) 極シアター
DSCN6875.JPG
きょうの『極シアター』には、マギー司郎さんをお迎えしました!


★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★


 第一幕では、これまでのお仕事と「おしゃべりマジック」誕生秘話を、
 第二幕では、マギー司郎さんも出演している、この秋公開予定の映画『レフトフライ』について、さらに挿入歌の補作詞された話や、これまた演歌歌手・近江綾さんのシングル曲「歌花咲かせます」の補作詞について伺いました。
 そして、第三幕では、数年前、邦丸さんと約束をしていた「ラジオで聞くマジック」、マギー司郎さんもずっと気になっていたらしく、このたび披露していただきました。
 「聞くマジック」を聞き逃してしまった方は、ラジコのタイムフリー(上記参照)でお聴きください。


<プロフィール>
昭和56年、57年放送演芸大賞ホープ賞連続受賞、平成9年 奇術協会天洋賞受賞。
平成16年に出演したNHK『課外授業ようこそ先輩』が第31回日本賞教育番組国際コンクール最優秀番組東京都知事賞受賞。
「テレビ番組が取材対象の人物の考え方や人生観が変わる瞬間をとらえるのは極めて稀であるが、この感動的な番組はそうした場面が多かった。」(審査講評より)との評価を獲得。
同年、同番組で第38回「アメリカ国際フィルム・ビデオ祭」にてシルバースクリーン賞受賞。
平成17年ゆうもあ大賞グランプリ受賞。2008年第24回 浅草芸能大賞 奨励賞受賞。

母の日にも『《国内産》あこや本真珠スルーペンダントネックレス』

今日は『《国内産》あこや本真珠スルーペンダントネックレス』を紹介しました。
今日の真珠は、国内産のあこや本真珠の中でも大珠とよばれる8ミリ珠。
しかも、ホワイトパール系の品のいい色味と真珠ならではの光沢がきれい!
この真珠に、長さ40センチのスターリングシルバーのチェーンを通してワン
ポイントのペンダントネックレスに仕上げました。大珠だから1粒でも存在感十分!
DSCN6841.JPG
別に、6.5ミリ珠を3つ通したスルーペンダントネックレスもご用意!
1粒の潔さとは異なる柔らかさが出て、印象が変わってくる!
チェーンの長さは少し長めの45センチで、ゆったり着けられます。
2本を別々に着けることも出来ますし、重ね着けすれば更に華やかになります。 
数に限りがありますが、今なら母の日までにお届け。しかも、全国送料無料!
箱に入れてきれいにラッピングしてお届けします。
詳しくは文化放送ショッピングをご覧ください。

『ハリネズミカフェ・後編』

このコーナーをradiko.jpタイムフリーで聴く

※放送終了後1週間しかお聴きになれません。

※詳しくはコチラをご覧ください。

2017年4月28日(金) デイリー「ホッと」トピックス


昨日に引き続き、今、静かなブームとなっている『ハリネズミカフェ』に
お邪魔した模様をお送りしました。


今回お邪魔したのは、原宿駅からすぐの場所にあるハリネズミカフェ
「HARRY 原宿店」。今年の2月にオープンしたばかりのお店です。


店内には50匹近くのハリネズミがいて、自由に触ることができのですが、
中には、体重が1キロ近くもある「ボブくん」という大型のハリネズミも!


そんな中、実は動物が"ちょっぴり"苦手という小尾アナが、
ハリネズミとのふれあいにチャレンジ!


20170427_ハリネズミカフェ (3).jpg


さらに、「ボブくん」ともふれあうことに!


20170427_ハリネズミカフェ (6).jpg
20170427_ハリネズミカフェ (9).jpg


また、こちらのお店では、可愛いハリネズミグッズ(ぬいぐるみ・
ポーチ・お財布など)もたくさん扱っています。


20170427_ハリネズミカフェ (14).jpg


詳しくは、お店のホームページをご覧ください。


まもなく始まるゴールデンウィーク、ご家族・カップル・友人同士で、
ハリネズミカフェを訪れてみてはいかがでしょうか?


蕪と干し海老の煮浸し

くにまる・野崎のヒガシマルうすくち道場


■毎週金よう日・あさ9:45〜9:50ごろ絶賛放送中!
■出演 野崎洋光さん(分とく山総料理長)
    野村邦丸アナ


★☆本編は、放送後一週間以内であればこちら(radikoタイムフリー)からお聴きいただけます♪☆★


 毎週、東京・広尾の和食のお店「分とく山」の野崎洋光さんに、ヒガシマルの淡口醤油と「旬の食材」を使って色と味を生かしたおいしい料理のレシピをご紹介していただいています。


 2017年4月のテーマは、「春野菜の煮浸し」です。
 淡口醤油を使って旬の春野菜を手軽に食べていただけるレシピをご紹介します。


 4月28日のお料理は・・・、『蕪と干し海老の煮浸し』
44hal_20170407_010921.jpg
では、〈蕪と干し海老の煮浸し〉の作り方です。 ※2人分
■用意するもの
・蕪(葉付き)    2個
・干し海老     25グラム
・出汁昆布 5センチ×5センチ
・水       250cc
・淡口醤油     15cc
・酒        10cc
44hal_20170407_010925.jpg
■作り方
1)鍋に、水250cc、干し海老、出汁昆布を入れ、1時間置く。
2)蕪は、茎3センチを残し、皮をむき、5ミリの櫛形に切る。切り落とした葉は80度のお湯で2~3分茹で、5センチに切る。
3)1)の鍋を火にかけ、沸騰したら火を弱め3分煮る。出汁昆布を取り出し、千切りにする。
4)3)の鍋に淡口醤油15cc、酒10ccを入れ、櫛形に切った蕪と千切りにした昆布を入れ、沸騰したら火を弱め3分煮て、蕪の葉を入れひと煮立ちしたら火を止める。

44hal_20170407_010924.jpg■野崎さんからのワンポイント・アドバイス
蕎麦入れてもいいですよ。
蕪の代わりに、ニンジンやセロリでもいいですね。





44hal_20170407_010923.jpg■お味見くにまる
蕪の葉のわずかな辛みが素晴らしいです。
これ、うどん入れてもいいですね。
汁がまたうまいなー。


※なぜ淡口醤油が良いのでしょうか?
淡口醤油だから、飽きの来ない味に仕上がります。


だしの風味を生かす淡口醤油は、少しの量でしっかり美味しく仕上がりますので出来上がったお料理の塩分は控えめです。
淡口醤油なら、400年続く伝統の醤油造り、淡口醤油のトップメーカー、ヒガシマル醤油がおすすめです。



◆◆◆ヒガシマル醤油から素敵なプレゼント!◆◆◆
『ヒガシマルうすくち道場』をお聴きの皆様から毎月抽選で15名様に、国内産の大豆・小麦・米を100%使用し開栓後、常温で90日間鮮度を保つフレッシュボトルの『超特選丸大豆うすくち吟旬芳醇』と、くにまるジャパンで野崎洋光さんがこれまで紹介してきた100点以上の淡口しょうゆのレシピを一冊にまとめた本『分とく山 野崎洋光さん直伝、おうち和食、ヒガシマル淡口しょうゆでつくる100レシピ』をセットにしてプレゼントします。
番組のご感想やうすくち醤油を使ったオリジナル料理など、たくさんのメッセージをお待ちしています!
44hal_20170407_010922.jpg<宛て先>
〒105−8002
文化放送『くにまるジャパン・極』
ヒガシマルうすくち道場プレゼントの係まで。
コチラからもご応募できます。
来週もお楽しみに。

radiko.jp 文化放送を今すぐ聴く!