くにまるジャパン 極 文化放送 番組サイト

毎週月曜日〜金曜日 9:00~13:00 文化放送

2019年5月 記事一覧

『調布市に「鬼太郎ひろば」がオープン!』

このコーナーをradiko.jpタイムフリーで聴く

※放送終了後1週間しかお聴きになれません。

※詳しくはコチラをご覧ください。

2019年6月3日(月) デイリー「ホッと」トピックス
『調布市に「鬼太郎ひろば」がオープン!』

再現ドラマの女王・芳野友美さん

2019年5月31日(金) 極シアター

DSC08842.JPG

 きょうの『極シアター』は、再現ドラマ界の女王・女優の芳野友美さんをお迎えしました。

 

 きょうは芳野友美さんに、アイドルとしてデビューした頃の思い出や、再現ドラマ界の女王となるきっかけから、再現ドラマ女優と連続ドラマ女優の違い、現在の活動などについて伺いました。

 

★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

 

●芳野友美の情報はこちらから

■芳野友美オフィシャルブログ「~一日一捨~」
 https://ameblo.jp/yumi-yoshino/

■芳野友美Instagram
 https://www.instagram.com/yumi_yoshino_1980/

DSC08829.JPG

芳野友美さんのプロフィール

 1980年、福岡県のお生まれです。
 1997年、雑誌『JUNON』の「シンデレラ・ガール・コンテスト」で審査員特別賞を受賞され、2000年には、篠原ともえさんプロデュースにより「芳野わかめ」として、「2000☆(にせんぼし/トゥーサウザンド・スター)」で、アイドルとしてCDデビューされました。
 大学を卒業後は芸名を本名に戻して、女優活動に専念。
 再現ドラマだけでなく、朝ドラや連ドラ、映画、CMなど幅広く活躍され、去年は埼玉県の移住PR動画『埼玉物語』で主演を務めた芳野友美さんです。

 

★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

『UECコミュニケーション・ミュージアム』(後編)

『くにまるジャパン探訪』では前回に引き続き、邦丸さんと舘谷春香
アナが東京都調布市にある『UEC(電気通信大学)コミュニケーション
・ミュージアム』にお邪魔した模様をお送りしました。


今回は、第5展示室でモールス信号を体験するところからスタート!


44hal_20190510-9B_03327_Sony.jpg
44hal_20190510-9B_03334_Sony.jpg


電気通信大学のOBで番組スタッフの高木ディレクターが、
その腕前を披露(!?)


44hal_20190510-9B_03345_Sony.jpg


続いて、第6展示室で貴重な真空管コレクションなどを拝見しました。


44hal_20190510-9B_03362_Sony.jpg
44hal_20190510-9B_03377_Sony.jpg
44hal_20190510-9B_03382_Sony.jpg


そして、最後に第7展示室を拝見しました。


44hal_20190510-9B_03387_Sony.jpg


こちらの『UECコミュニケーション・ミュージアム』は入場無料。
基本的に、火曜から土曜の12時半から夕方4時まで開館しています。


続いて、電気通信大学のお隣にある『布多天神社』へ!


44hal_20190510-9B_03520_Sony.jpg


権禰宜の澤橋さんにご案内いただき、創建1900年という由緒ある
神社を参拝しました。


44hal_20190510-9B_03421_Sony.jpg
44hal_20190510-9B_03411_Sony.jpg


おみくじも引いてみました。


44hal_20190510-9B_03501_Sony.jpg
44hal_20190510-9B_03504_Sony.jpg


さらに、ゲゲゲの鬼太郎おみくじも!


44hal_20190510-9B_03496_Sony.jpg
44hal_20190510-9B_03515_Sony.jpg


このあたりで『布多天神社』への参拝を終了しました。


44hal_20190510-9B_03480_Sony.jpg


最後は、恒例の"修行"タイム!
今回は、天神通りの名店『とりまさ』にお邪魔しました。


44hal_20190510-9B_03551_Sony.jpg
44hal_20190510-9B_03537_Sony.jpg


次回は『横須賀』にお邪魔する予定です。
お楽しみに!




★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

『大井町に「睡眠カフェ」がオープン!』(後編)

2019年5月31日(金) デイリー「ホッと」トピックス
『大井町に「睡眠カフェ」がオープン!』(後編)


昨日に引き続き、品川区・大井町にオープンした「睡眠カフェ」に、
実際に小尾さんがお邪魔した模様をお届けしました。


あらためて、こちらの「睡眠カフェ」は「ネスカフェ」ブランドで
おなじみのネスレ日本が運営するお店で、社会的に大きな問題と
なっている日本人の睡眠不足に注目し、コーヒーの飲み分けを通じて
新しい睡眠スタイルを提案する体験型のカフェとなっています。


お客さんの希望に応じて好きなコースを選ぶことができ、もっとも手軽に
楽しめる「ナップコース」では、仮眠前にカフェインを含むコーヒーを
飲む「コーヒーナップ」という新しい仮眠スタイルを提案。
また「睡眠コース」では、1時間から3時間の間で希望の利用時間を選び、
睡眠前にカフェインレスコーヒー、起床後にカフェインを含むコーヒーを
飲みます。


ちなみに、小尾さんはカフェイン入りのコーヒーを飲んでから30分の
仮眠をとる「ナップコース」を体験させていただきました。


デイリー20190531.jpg
デイリー20190531②.jpg


以下、体験した小尾さんの感想です。
・最高級のリクライニング機能付きのレザーチェアが心地良い!
・睡眠に適した照明、川のせせらぎのBGMなども準備されており、
 本当に気持ちよく眠ることができる! 
 実際、取材ということを忘れて熟睡しそうに......。
・アラームをかけることができないので、お姉さんが優しく
 起こしてくれる!  


こちらの「ネスカフェ 睡眠カフェ」は、JR大井町駅から歩いて3分ほどの
場所にあります。営業時間は、午前9時から午後6時まで。
小尾さんが体験した「ナップコース」は、30分の仮眠とコーヒー1杯が付いて
750円+税。その他、60分から180分まで用意されている「睡眠コース」は、
利用時間に応じて料金が設定されています。
詳しくは、「ネスカフェ 睡眠カフェ」のホームページをご覧ください。
そちらから事前予約もできます。


仕事や授業の合間など、空いた時間を利用して「睡眠カフェ」でリフレッシュ
されてみてはいかがでしょうか?

今月(2019年5月)のおさらい

くにまる・野崎のヒガシマルうすくち道場
■毎週金よう日・あさ9:45〜9:50ごろ絶賛放送中!
■出演 野崎洋光さん(分とく山総料理長)
    野村邦丸アナ

 

★☆本編は、放送後一週間以内であればこちら(radikoタイムフリー)からお聴きいただけます♪☆★

 

 毎週、東京・広尾の和食のお店「分とく山」の野崎洋光さんに、ヒガシマルの淡口醤油と「旬の食材」を使って色と味を生かしたおいしい料理のレシピをご紹介していただいています。

 2019年5月のテーマは、「春の簡単豆乳スープ」です。
 暦の上では初夏ですが、春キャベツ、新じゃが、春人参などの旬の食材の美味しさを知っていただこうと思います。そこで今月はその美味しさを知って頂くスープレシピをご紹介しました。

5月10日のお料理は『キャベツとじゃがいものスープ』
44hal_20190416-5R3A3749_Canon.jpgレシピは、こちらをご覧ください。

5月17日のお料理は『緑スープ』
44hal_20190416-5R3A3765_Canon.jpgレシピは、こちらをご覧ください。

5月24日のお料理は『アスパラとごぼうのスープ』
44hal_20190416-5R3A3777_Canon.jpgレシピは、こちらをご覧ください。
44hal_20190416-189A3993_Canon.jpg
邦丸 今回は、これまで教えていただいた春の簡単豆乳スープのおさらいです。
   とにかく今回は簡単でした。具材をミキサーにかけて、水200ccに豆乳50ccと淡口醤油15ccを合わせて温めるだけでしたね。

44hal_20190416-9A_00643_Sony.jpg 野崎 淡口醤油と水、豆乳の割合さえ覚えておけば、具材を自由に入れ替えていろんな種類の豆乳スープを作ることができます。

邦丸 今回は、豆乳を使ったことでヘルシーに仕上がりましたね。

野崎 肉や魚を使わないヘルシーな精進料理にしてみました。
   栄養を減らさないで、ダイエットになります。

44hal_20190416-9A_00644_Sony.jpg邦丸 淡口醤油が春の食材の色を生かしてくれました。

野崎 普通の醤油だと真っ黒になってしまうが、淡口醤油だからきれいな色が出せました。
   素材の味を邪魔せず、味を引き出してくれました。

★☆本編は、放送後一週間以内であればこちら(radikoタイムフリー)からお聴きいただけます♪☆★

だしの風味を生かす淡口醤油は、少しの量でしっかり美味しく仕上がりますので出来上がったお料理の塩分は控えめです。
淡口醤油なら、400年続く伝統の醤油造り、淡口醤油のトップメーカー、ヒガシマル醤油がおすすめです。


◆◆◆ヒガシマル醤油から素敵なプレゼント!◆◆◆
44hal_20190416-9A_00652_Sony.jpg『ヒガシマルうすくち道場』をお聴きの皆様から毎月抽選で15名様に、国内産の大豆・小麦・米を100%使用し開栓後、常温で90日間鮮度を保つフレッシュボトルの『超特選丸大豆うすくち吟旬芳醇』と、くにまるジャパンで野崎洋光さんがこれまで紹介してきた100点以上の淡口しょうゆのレシピを一冊にまとめた本『分とく山 野崎洋光さん直伝、おうち和食、ヒガシマル淡口しょうゆでつくる100レシピ』をセットにしてプレゼントします。
 番組のご感想やうすくち醤油を使ったオリジナル料理など、たくさんのメッセージをお待ちしています!
<宛て先>
〒105−8002 文化放送『くにまるジャパン極』
ヒガシマルうすくち道場プレゼントの係まで。
コチラからもご応募できます。

来週もお楽しみに。

radiko.jp 文化放送を今すぐ聴く!