くにまるジャパン 極 文化放送 番組サイト

毎週月曜日〜金曜日 9:00~13:00 文化放送

番組ブログ

野球解説者・指導者 西本聖さん

k20181016i.jpg


西本さんには、今年の2月に、「大丈夫か?今年の巨人」
開幕後の4月には「本当に大丈夫か?今年の巨人」、
そして、前回、8月に「これからどうする?今年の巨人」というテーマ、
本日も、ジャイアンツの話題を中心に
「復活できるか?巨人軍」というテーマでお伺いしました。


昨日まで行われていた『CSファーストステージ』。
セントラル・リーグの東京ヤクルト・スワローズ対読売巨人軍、
パシフィック・リーグの福岡ソフトバンク・ホークス対
北海道日本ハム・ファイターズの対戦について。


そして、CSのファイナルステージ。
広島カープの立ち上がりは少し難しいかも......とはいっても、
セントラル・リーグの覇者、3連覇を果たした広島カープ。
しかしこれまでの対戦で巨人にとって良い雰囲気、
流れがあるということで、西本さんとしては面白い試合になりそうとのことです。


辞任した高橋由伸監督、金本知憲監督、
そして3度目の登板となる原辰徳監督などについても語っていただきました。



★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

暖か~い毛布が恋しくなる季節に!『シルク毛布』

今日は『シルク毛布』をご紹介しました。
シルクならではの細~い繊維を上手に毛羽立たせて
贅沢に作った毛布だからこその柔らかさ!

実は、シルクを使えば全てがこれだけしなやかな毛布になるわけではないんです。
まず、丁寧に洗っただけで染めずにきれいな白さ!しかも、『二重織り』といって
2枚重ねて1枚の毛布にするから、厚みがあってしなやか。
二重織りの機械1台で1日に25枚しか作れないほど、手間をかけて仕上げています。
そして、毛布の命ともいえる、毛を起こす『起毛』の技術。熟練の『起毛職人』が、
シルクの風合いを活かして作った毛布だから、ふんわりした掛け心地で
空気をたっぷり含んで暖かい!毛布の一大生産地、大阪・泉大津の《三井毛織》ならでは。
ペタッと圧縮したように押し潰された毛布とは違います!

肌に触れる毛の部分はシルク100%。人間の肌の成分と似ているので、
チクチクが気になる方にもおすすめ!色は高級感のあるオフホワイトだから
ギフトにも喜ばれますよ。しかも、シルクというとクリーニングの心配がありますが、
今日の『シルク毛布』は家で洗える!作りがいいから縮むこともなく、
風合いを損なうこともありません。

シングルサイズを全国送料無料でお届け!2枚組なら更にお買得!
自信を持って仕上げた日本製の毛布をこの機会にぜひ。
詳しくは文化放送ショッピングをご覧ください。

『町田の特別養護老人ホームが「子ども食堂」に!?』

このコーナーをradiko.jpタイムフリーで聴く

※放送終了後1週間しかお聴きになれません。

※詳しくはコチラをご覧ください。

2018年10月16日(火) デイリー「ホッと」トピックス
『町田の特別養護老人ホームが「子ども食堂」に!?』


ここ数年、各地で増えている「子ども食堂」という取り組み。
この番組でも、パン屋さんが立ち上げた「要町あさやけ子ども食堂」などを
ご紹介してきました。
今回ご紹介したのが、全国的にも珍しい、特別養護老人ホームを使った子ども食堂です。


子ども食堂を開いているのは、東京都・町田市にある特別養護老人ホーム「清風園」。
「にこにこ清風食堂」と名付けられた子ども食堂は、
子どもたちとお年寄りが交流できる場所として、賑わっているのだとか。

学校が終わった後、「清風園」にやって来た子どもたちは、中庭などを使って思いっきり遊んだ後、
午後6時になると食事の準備が整った食堂へ向かいます。
そして、「清風園」に入居しているお年寄りたちと一緒に食卓を囲んで、
同じメニューの晩ご飯を食べます。
そこには、世代を超えた会話の花が咲き、
子どもたちとお年寄りのたくさんの笑顔の輪が広がっています。


地域の民生児童委員からの要請を受け、2016年6月から始まったこちらの子ども食堂は、
毎月第1・第3木曜の夕方5時から二時間の開催。

食事代は100円。
毎回、小学生を中心に20~30人が参加しています。
季節ごとに「お月見」や「クリスマス」などのイベントも開催!


貧困家庭や一人で食事を取ることが多い子どもたちのために、
お正月や夏休みなども休まないのだそうです。
スタッフは教員を目指す玉川大学の学生など、
毎回10人程度のボランティアが調理や見守りに当たっています。

詳しくは、「にこにこ清風食堂」のホームページをご覧ください

作家の三上延さんが登場!

今週の『本屋さんへ行こう!』には、作家の三上延さんに
お越しいただきました。


本屋20181015.jpg


三上延さんは1971年、神奈川県のお生まれ。 高校・大学では文芸部に
所属され、大学卒業後は藤沢市の中古レコード屋や古書店でアルバイト
勤務。 そして、その古書店勤務中に「第8回電撃小説大賞」に応募し、
三次選考で落選したものの、編集部に認められ2002年に作家デビューを
果たされました。 現在までに、ホラー・ファンタジーなどのシリーズ
ものを30冊近く執筆され、2011年3月から刊行された「ビブリア古書堂
の事件手帖」シリーズが、累計680万部以上のベストセラーとなり、
月9ドラマやコミックもヒットしました。また、2015年には新作となる
「江ノ島西浦写真館」を発売されると、こちらも好評を博すなど、
幅広い世代から支持されています。


今回は「ビブリア古書堂の事件手帖」の新シリーズ、
「扉子と不思議な客人たち」についてお話を伺いました。


☆三上延さん 著書情報
「ビブリア古書堂の事件手帖」新シリーズ『扉子と不思議な客人たち』
       (メディアワークス文庫より、税別610円にて発売中)




★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

女優・古村比呂さん

2018年10月15日(月) 極シアター

本日の『極シアター』には、女優の古村比呂さんをお迎えしました。


極シアター20181015.jpg


≪古村比呂さんプロフィール≫
北海道生まれ。1985年、北海道のローカル番組出演中にスカウトされ上京。
クラリオンガール準グランプリに選ばれます。
1986年、東映映画『童貞物語』主役で女優デビュー。
21歳のときNHK連続テレビ小説『チョッちゃん』のヒロインを務め、
一躍人気女優の仲間入り。


2011年、子宮頸ガンと診断され闘病生活を送ることに。
その後、見事復帰し特撮ヒーロー作品『仮面ライダービルド』や、
ドラマ『トットちゃん』など、幅広い作品にご出演。
そんな中、昨年ガンの再発と転移が発覚。
再びの闘病生活の中でも、下着ブランドとコラボしファッション性の高い
医療用下着の開発を行うなど、精力的に活動されています。




そんな古村比呂さんをお迎えし、現在の体調やここ最近の治療の状況、
現在、手がけている「医療用下着」のプロデュースなどについて伺ったほか、
3人の息子さんを育て上げられた古村さんの子育てエピソードなどもお話し
いただきました。ちなみに、息子さんが結婚相手を連れてきた場合には、
まず「料理ができるか」をチェックするつもりだそうです。


☆古村比呂さんのブログはコチラ




★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

『今週末、「小田急ファミリー鉄道展2018」開催』

このコーナーをradiko.jpタイムフリーで聴く

※放送終了後1週間しかお聴きになれません。

※詳しくはコチラをご覧ください。

2018年10月15日(月) デイリー「ホッと」トピックス
『今週末、「小田急ファミリー鉄道展2018」開催』


デイリー20181015.jpg


小田急電鉄による鉄道イベント「小田急ファミリー鉄道展2018」が、
今度の土曜・日曜、神奈川県・海老名市にある海老名駅に隣接する
電車基地と、商業施設の「ビナウォーク」を使って開催されます。


まず、第一会場となる海老名電車基地では、おととい10月13日で引退した
小田急の代表的車両・特急ロマンスカー・LSE(7000形)が展示されるほか、
新型の保守作業車なども展示されます。


また、小田急電鉄の公式グッズはもちろん、江ノ島電鉄・富士急行・
阪神電車など、全国の鉄道会社のグッズも販売されるそうです。


そのほかにも、車内アナウンスや車掌の運転機器・行先種別表示等の
操作体験ができる「整備士といっしょに機器体験!」や、ホームや
踏切に設置している「非常停止ボタン」等の模擬体験ができるコーナー
など、子どもから大人まで楽しめるイベントが盛りだくさん!


そして、第2会場となる「ビナウォーク」では、20日はピアノと
ヴァイオリンのデュオ「スギテツ」によるライブイベント、
21日には古谷あつみさん、伊藤桃さん、小林未来さんの3人による
「集まれ鉄道ファン! 女子鉄トークショー&ミニライブ」などを開催。


そのほか、小田急・海老名駅の駅長さんや特急ロマンスカーの乗務員
との撮影会、小田急グループのバス会社などのグッズ販売、今年3月に
デビューした特急ロマンスカー・GSE(70000形)をかたどった遊具
「GSEふわふわ」や、「GSEミニトレイン」で遊べるなど、第2会場でも
さまざまなイベントが開催されます。


こちらの「小田急ファミリー鉄道展2018」は、今度の週末、10月20日・
21日に開催。第1会場・第2会場ともに小田急・海老名駅から歩いてすぐ。
開催時間は、第1会場が午前10時~午後3時半まで、
第2会場は、午前10時~午後4時まで。入場は無料。
なお、一部のイベントは定員制となりますので、
詳しくは、小田急電鉄のホームページをご覧ください。

秋の土用の丑の日にぜひ!『《浜名湖産》うなぎ蒲焼』

今日は『《浜名湖産》うなぎ蒲焼』をご紹介しました。
今日の『うなぎの蒲焼』は、国産の中でも脂ののった『浜名湖産』を使用。
身の締まったうなぎを活け締めして串打ち、両面を同時に焼いて蒸すことで、
ふっくら柔らかくなっています。更に、専門店のようなサラリとした特製ダレにつけて、
うなぎ本来の味を活かした『江戸前風』に焼き上げました。
このおいしさを、ご家族みなさんで味わってください!
食べ方は簡単。冷凍の袋のまま湯せんするだけ!何十年と注ぎ足しているタレが絶妙で、
温めるだけで出来たてのような味わい。おいしいうなぎだからご飯がすすみます!
もっと贅沢に味わうなら、ご飯・うなぎ・ご飯・うなぎと2段重ねの
豪華な『うな丼』もおすすめ。秋の土用もおいしいうなぎを食べましょう!
181015うなぎの蒲焼.jpg
分量は、1食が60g。『串に刺した蒲焼』に、『タレ』と『山椒』を付けて
今回は4食セットでお届けします。大きめのお茶碗で食べたいくらいのボリュームで、
ご飯を大盛りにしたり軽めにしたりして調節すれば、男性・女性・年配の方や
お子さんもいけますよ!ぜひ、「浜名湖産のうなぎ」をご堪能ください。
秋の土用の丑の日・来週水曜においしいうなぎを食べたい方は、
明後日・夜6時までにご注文ください。今年の秋の土用は二の丑もありますので、
うなぎ好きのご家庭は2倍の8食セットやまとめ買いをぜひ!
詳しくは文化放送ショッピングをご覧ください。

【五つの極】ラインナップは・・・

12時07分過ぎからお送りする「五つの極」
日替わりでお届けするラインナップは・・・

10月15日(月)『本屋さんへ行こう』...『ビブリア古書堂の事件手帖』の著者三上延さんが登場!
10月16日(火)『スポーツ情熱列島』...野球解説者・西本聖さん。クライマックスシリーズファイナルステージの展望を伺います。
10月17日(水)『洋楽ジャパンX』...土屋アンナさんが『極シアター』に引き続き登場!
10月18日(木)『くにまるレポーターズ』...東京スポーツ・種井記者。独自のネットワーク
で集めた、ギリギリのネタを披露して頂きます。
10月19日(金)『くにまるジャパン探訪』...那須塩原市をグラビアアイドル・祥子さんと訪ねます! 後編

『那須塩原2018・秋』(前編)

今週の『くにまるジャパン探訪』では、邦丸さんと舘谷春香アナが、
スペシャルゲストの祥子さんと一緒に『秋の那須塩原』にお邪魔した
模様をお送りしました。


文化放送(浜松町)を出発した一行は、東北道を一路北へと向かい、
西那須野塩原インターの目の前にある『千本松牧場』へ!


44hal_20181005-9A_01250_Sony.jpg


まずは、乗馬にチャレンジ!


44hal_20181005-9B_04098_Sony.jpg
44hal_20181005-9A_01115_Sony.jpg
44hal_20181005-9B_04126_Sony.jpg


続いて、馬車に乗って場内を一周しました!


44hal_20181005-9A_01153_Sony.jpg


このあたりで少しお腹が減ってきた一行は、千本松牧場が誇る
絶品スイーツ"ハロウィンサンデー"をいただくことに!


44hal_20181005-9A_01297_Sony.jpg
44hal_20181005-9A_01263_Sony.jpg


このあたりで千本松牧場に別れを告げ、今宵の宿『光雲荘』へ!
到着して早々に夕食会場へと向かい、さっそく宴がスタート!


44hal_20181005-9A_01375_Sony.jpg


お造り・巻狩り石鍋・岩魚塩焼き・きのことホタテグラタン......など、
次から次へとご馳走が登場!


44hal_20181005-9A_01483_Sony.jpg
44hal_20181005-9A_01429_Sony.jpg


さらに、利き酒セットなども堪能しました。


44hal_20181005-9A_01442_Sony.jpg
44hal_20181005-9A_01418_Sony.jpg


食事の後は、もちろん温泉へ!


44hal_20181005-9A_01352_Sony.jpg
44hal_20181005-9A_01356_Sony.jpg


一夜明けて、これまた素晴らしい朝食をいただきました。


44hal_20181006-9A_01608_Sony.jpg
44hal_20181006-9B_04227_Sony.jpg


最後に、玄関先で記念撮影!


44hal_20181006-9A_01651_Sony.jpg


ちなみに、舘谷アナは別の仕事のために先に帰りました。


次回は、この続きからお届けします。
お楽しみに!




★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

俳優・渡辺大さん

2018年10月12日(金) 極シアター

DSC07278.JPG

きょうの『極シアター』は、俳優の渡辺大さんをお迎えしました。

 

若かりし頃の話題から、俳優としての矜持、そして公開間近の主演映画作品『ウスケボーイズ』のロケでのエピソードや、日本のワインの魅力などについて伺いました。

 

★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

 

渡辺大さんに関する情報は、下記からご覧ください。

ケイパーク 渡辺大(所属事務所)

渡辺大Twitter

映画『ウスケボーイズ』公式サイト

 

■渡辺大さんのプロフィール

1984年、東京都のご出身です。
2002年、テレビ東京のスペシャルドラマ「壬生義士伝~新撰組でいちばん強かった男~」で、父親である渡辺謙演じる新選組隊士・吉村貫一郎の青年期役で俳優デビューされました。
今年4月、甲府で行われた「信玄公祭り」で武田信玄公役を務めるなど、特技の乗馬と殺陣を活かして、時代劇から現代ものまで、 ドラマや映画を中心に活躍されています。
現在公開中の映画「散り椿」のほか、10月20日には主演映画「ウスケボーイズ」が公開予定の渡辺大さんです。

 

★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

radiko.jp 文化放送を今すぐ聴く!