くにまるジャパン 極 文化放送 番組サイト

毎週月曜日〜金曜日 9:00~13:00 文化放送

2019年7月 記事一覧

国際テニスライター 神仁司さん

k20190723k.jpg


今日は取材に行かれたウィンブルドンでの日本人選手の話を中心に伺いました。
大坂なおみ選手は苦手なグラスコートに加え、
前哨戦で敗れたユリア・プティンツェバとの再戦となり初戦で敗退。
神さん曰く「メンタルの弱さ、さらにはコーチ交代が影響しているのでは」
とのことでした。8月に行われる全米が正念場になるとのことです。
そして錦織圭選手は、前哨戦をけがで休みましたが、
そのことで「休養と回復に努めたことが正解だった」とのこと。
「フェデラー戦での第1セットの動きができれば全米も期待できる」
ということですが、どうでしょうか?
その他、ジュニアで初のウィンブルドン優勝を飾った望月慎太郎選手についても伺いました。



★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★


脳科学者・中野信子さん

2019年7月23日(火)極シアター


今日は、脳科学者・中野信子さんをお迎えしました。
k20190723j.jpg

1975年東京都生まれ。東京大学工学部を卒業されたのち、
2004年に東京大学大学院医学系研究科 医科学専攻修士課程、
2008年には脳神経医学専攻博士課程を修了。
その後フランスの国立研究所勤務を経て、2012年からTVのバラエティー番組や
ワイドショーのコメンテーターなど活躍の場を広げていらっしゃいます。
ベストセラーに『サイコパス』『人はいじめをやめられない』『シャーデンフロイデ』など。
k20190723h.jpg


今日もリスナーの皆様からの悩みに「脳科学的に」答えていただく、
人生相談をしていただきました。



中野信子さんの最新刊『キレる! 脳科学から見た「メカニズム」「対処法」「活用術」』は
小学館新書から780円+税で、
『脳科学で自分を変える!自己肯定感が高まる脳の使い方』は、
セブン&アイ出版より680円+税で発売中です。
こちらの御本はセブンイレブンのみでの扱いとなります。
なんでも得するキレ方、損するキレ方があるそうです。
気になった方はラジコのタイムフリーで1週間以内は聞けますよ!



★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

教育評論家・尾木直樹さん

2019年8月6日(火)極シアター


10時、11時台の『極シアター』に、教育評論家・尾木直樹さんをお迎えします。


1947年、滋賀県のお生まれ。
早稲田大学教育学部を卒業された後、私立の男子高校で国語担当としてデビュー。
その後、公立の中学校で「学級通信」を作成し、生徒たちと交流を深めたことが
話題となり、教師をされながら、本の出版、テレビ出演、講演会を行うように。
46歳の時に教師を退職。教育現場と社会とをつなぐ役割を目指して
臨床教育研究所「虹」を設立し、教育評論家として活動を開始。
62歳の時には「ホンマでっか!?TV」出演で注目を集め、
その穏やかな物腰でテレビ番組のコメンテーターなど、幅広く活躍。
今年の1月には70歳となり、教鞭をとっていた法政大学を3月で定年退官。
44年の教員生活を終えられ、より自由に活動を展開中されていらっしゃいます。


今回も、恒例となっている「尾木ママの子育て、教育相談室」を開催!
夏休み中ということで、新学期に向けたお悩みなど、子育て・教育に関する
ご相談、何でもお待ちしております。




【タイムテーブル】

10:05頃 極シアター 第一幕
10:35頃 極シアター 第二幕
11:20頃 極シアター 第三幕

『オリンピック・パラリンピックの選手の凄さを体感できるイベントが、きょうからスタート!』

このコーナーをradiko.jpタイムフリーで聴く

※放送終了後1週間しかお聴きになれません。

※詳しくはコチラをご覧ください。

2019年7月23日(火) デイリー「ホッと」トピックス
『オリンピック・パラリンピックの選手の凄さを体感できるイベントが、きょうからスタート!』


k20190723i.jpg


オリンピックやパラリンピックの競技の魅力や、
アスリートの皆さんの身体能力の高さなどを体感できるイベント、
その名も『超ふつうじゃない展2020(ニーゼロ・ニーゼロ)』が、
きょうから、東京・中央区にあるCOREDO室町テラスで開催されます!


こちらのイベントは、「世界は、こんなに、ふつうじゃない」をコンセプトに、
東京2020オリンピック・パラリンピックの競技・種目、選手について、
楽しく遊んで学べる体験型の展示イベントとなっており、去年開催された時には
合わせて25万人以上を動員したそうです。
タイトルに「超」がついた今年は、去年よりもスケールアップした
イベントとなっています。


今回は、10種類の体験型展示を実施。陸上競技・走幅跳にチャレンジすると、
走り幅跳びオリンピック最高記録「8m90cm」を噴水の飛距離で体験できる
「ロングジャンプの泉」や、巨大な管楽器型の肺活量計を吹くことにより、
水泳選手の肺活量の多さを体感できる「ジャイアントホーン肺活量測定」、
巨大な郵便ポスト型のスポーツクライミングウォールを登って投函口に
カードを投函する「クライミングポスト」など、子どもから大人まで楽しめる
展示が盛りだくさんです!


そのほかにも、陸上競技・棒高跳びのバーを使用したゲート(出入り口)や、
競技場の舗装素材であるタータンを使用した装飾など、東京2020大会を
イメージした演出が各所に施されています。


こちらの『超ふつうじゃない展2020』は、きょうから8月4日(日)まで、
「CORED室町テラス 大屋根(おおやね)広場」にて開催されます。
開催時間は午前11時から、よる7時まで(初日となる本日のみ正午から)。
入場は無料。会場となる「CORED室町テラス」へは、東京メトロ銀座線・
半蔵門線「三越前」駅またはJR横須賀線・総武快速線「新日本橋」駅から直結。


なお、8月8日からは会場を「東京ミッドタウン日比谷」に移して開催されます
ので、詳しくは、イベントの公式サイトをご覧ください。

初登場!『銀座ローマイヤ 浜中牛&ホエイ豚ハンバーグセット』

今日は『銀座ローマイヤ 浜中牛&ホエイ豚ハンバーグセット』をご紹介しました。
牛肉は、北海道の雄大な自然の中で、エサに酒粕を加え育てている浜中牛。
酒粕効果で、肉を柔らかくするオレイン酸を多く含むので、肉質が柔らかく、
脂の融点が低くなり口溶けがとてもよくなります。
豚肉も北海道産!チーズやヨーグルトを作るときに出る栄養価の高いホエイを与えて育てたホエイ豚。
低カロリーで高たんぱく!その上、肉質も柔らかくジューシー!
この牛肉と豚肉の合挽肉で作った贅沢なハンバーグです。
190723ハンバーグセット.jpg
老舗「銀座ローマイヤレストラン」監修の味を、2種類ご用意しました。
冷凍の袋のまま湯せんするだけで食べられますよ!
<デミグラスソース>
じっくり炒めたオニオンと香味野菜・赤ワイン・リンゴピューレで煮込み、
濃厚で深い味わいのあるソースに仕上げています。
<トマトソース>
トマトの果肉と果汁をオリーブオイルで炒めたオニオンを加えてじっくり煮込み、
ニンニクとリンゴを加え、フルーティーな仕上がりとなっています。


分量は1パック140g(固形量90g)。それぞれ3パック・合計6パックをお届けします。
2セット以上のまとめ買いなら全国送料無料です。
7/26(金)夜6時まで、特別価格でご用意しています!
詳しくは文化放送ショッピングをご覧ください。

radiko.jp 文化放送を今すぐ聴く!