くにまるジャパン 極 文化放送 番組サイト

毎週月曜日〜金曜日 9:00~13:00 文化放送

2018年4月 記事一覧

ヴァイオリニスト・式町水晶さん

2018年4月25日(水) 極シアター

本日の「極シアター」は、奇跡のヴァイオリニスト、式町水晶さんをお迎えしました。

k20180425k.jpg


式町水晶(しきまち みずき)さんは現在21歳。
3歳の時に脳性麻痺と診断されますが、障害に屈せずリハビリの一環として4歳からヴァイオリン教室に通い始め、8歳の時に世界的ヴァイオリン奏者・中澤きみ子さんに師事しプロを志します。
さらに10歳からポップス界でも活躍されているヴァイオリニストの中西俊博さんに学び、音楽性を広げます。
一方で、学校や自治体、老人ホームや学習施設でのイベントに多数出演され、被災地での演奏活動も行っています。
そして4月11日、キングレコードよりアルバム『孤独の戦士』でメジャーデビューを果たされました。

とても明るいキャラクターの式町さん。今回は、幼い頃からのリハビリや現在の音楽活動などを楽しく語っていただきました。また、裏側に陸前高田の奇跡の一本松が描かれ、東日本大震災の瓦礫を素材にした津波ヴァイオリンで「シェルブールの雨傘」の生演奏も披露してくれましたよ。



★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★


"尾木ママ"こと、教育評論家・尾木直樹さん

2018年5月8日(火) 極シアター

10時、11時台の『極シアター』に、"尾木ママ"こと、教育評論家・尾木直樹さんをお迎えします!
1947年、滋賀県生まれ。
早稲田大学教育学部を卒業された後、私立の男子高校で国語担当としてデビュー。
その後、公立の中学校で「学級通信」を作成し、生徒たちと交流を深めたことが話題となり
教師をされながら、本の出版、テレビ出演、講演会を行うように。
46歳の時に教師を退職。教育現場と社会とをつなぐ役割を目指して
臨床教育研究所「虹」を設立し、教育評論家として活動を開始。
62歳の時には「ホンマでっか!?TV」出演で注目を集め、
その穏やかな物腰でテレビ番組のコメンテーターなど、幅広く活躍。
今年の1月には70歳となり、教鞭をとっていた法政大学を3月で定年退官。
44年の教員生活を終えられ、より自由に活動を展開。


今回も「教えて、尾木ママ!教育相談室」を開催。
リスナーの皆さんからの教育相談にじっくりと向き合います。



【タイムテーブル】

10:05頃 極シアター 第一幕
10:35頃 極シアター 第二幕
11:20頃 極シアター 第三幕

『【加熱のプロ監修】軟らかくてジューシーな"ポークソテーを作るコツ"!』

このコーナーをradiko.jpタイムフリーで聴く

※放送終了後1週間しかお聴きになれません。

※詳しくはコチラをご覧ください。

2018年4月25日(水) デイリー「ホッと」トピックス
『【加熱のプロ監修】軟らかくてジューシーな"ポークソテーを作るコツ"!』


k20180425i.jpg


豚肉料理は作る機会も多いかと思います。ただ、生焼けに注意しすぎる
あまり、つい火を通し過ぎていつも硬くてパサパサ・・・・・・と、豚肉って
意外に難しいという印象の方も多いのではないでしょうか?
そこで、きょうはポークソテーを例に、軟らかくジューシーに焼くための
コツを、東京ガス「食」情報センターの情報よりご紹介したいと思います!


お肉を焼く時に、肉が反り返ってしまうことはありませんか? これでは、
せっかくのお肉が見た目も美しくない上に、焼きムラができてしまう。
また、見極めが難しいのが、お肉をひっくり返すタイミング。実はこれも、
あらかじめ下ごしらえしておくことで、裏返すタイミングがわかるように
なります。


まず、基本の下ごしらえ。
ポークソテーには、とんかつ用の厚さ1~1.5センチのものを用意しましょう。
肉の部位はロースがおすすめ。肩ロースもあるが、肩ロースはややきめが粗く、
ロースよりも硬めに焼き上がる。また、肉は冷蔵庫から取り出して室温に
もどしておく。そうすることで、「表面は焼き色がついたのに中は生だった!」
というのを防ぐことができる。


そして、包丁の刃先で脂身と赤身の間にある白い筋を数か所切り、
包丁の背や肉たたきなどで肉全体を軽くたたく。こうやって肉の繊維を断ち
切っておくと、焼いて縮んだり、反り返るということが起こりにくくなります。
・・・・・・と、ここまでは、一般に言われている基本の下ごしらえ。
ここからが今回ご紹介したい「裏ワザ」 です!


●裏ワザ①「焼く前にフォークで穴を開けておく」
豚肉に限らず、硬くなるのを防ぐためには、火の入り具合をきちんと見極める
ことが大切。そこでおすすめしたいのが焼く前に肉にフォークで穴を開けておく
方法。肉1枚当たり4か所ほどフォークで刺します。
このとき穴がしっかりわかるように貫通させるのがポイント。
穴から出てくる肉汁が、裏返すタイミングや焼き上がりの目印になります。


●裏ワザ②「肉を立てて脂身から焼きはじめる」
せっかくロース肉で作るのであれば、脂身もおいしく食べたいもの。
プロの料理人は、肉の面を焼く前にまず脂身を焼きます。
トングなどで肉を立てるようにして、1枚よりも2~3枚重ねたほうが
しっかりと立ち、扱いやすくなるのです。


それから焼いているときは音で火力を判断します。フライパンを中火で温め、脂身
から焼きはじめ、脂身にこんがり焼き色がついたら、表になる面を下にして焼く。 
ジュージュー大きな音がしてきたら火を弱めます。肉をおいしく焼くためには見た
目だけでなく、焼いているときの音にも集中しましょう。


肉の側面が白くなり、フォークで開けた穴から肉汁が出てきたらひっくり返します。
そして、フライパンに蓋をして蒸し焼きに。
そうすることで水分が逃げにくくなり、ジューシーに仕上がります。
肉をよ~く観察して、穴から透明の肉汁が出てきたら焼き上がり!


シンプルなポークソテーはソースを変えるだけでいろいろなバリエーションを
楽しむことができます。基本の焼き方をしっかりマスターしておけば、
豚肉料理のレパートリーも広がります。

家事やくらしに役立つ情報を提供する、東京ガスの生活情報メディア
「ウチコト」には、きょうご紹介したような話題がたくさん掲載されています
ので、ぜひご覧になってみてください。


ウチコトのホームページはコチラ!

おかずにも酒の肴にもピッタリ!『《角煮家こじま》無選別 豚の角煮』

今日は『《角煮家こじま》無選別 豚の角煮』をご紹介しました。
豚の角煮は長崎伝統『卓袱料理』の一品で、デパ地下などでもよく見かけますが、
少しの量で結構なお値段!作ると時間も手間もかかって大変。
それが、今日の『豚の角煮』なら湯せんするだけでおいしく食べられます!
メーカーは、長崎で割烹料理店も営む《角煮家こじま》。今日の『角煮』は、本来ならお店で出したり、
ギフト用として販売するところ、ちょっと大き過ぎたり少し形が不揃いというだけで
お店に出せなかっただけ!おいしさは変わりません。
180425角煮.jpg
味付けがいい!皮のもっちり感と、旨みにこだわった良質な豚の皮付き三枚肉を使っているから
赤身と脂身のバランスが良く、とってもジューシー。
創業以来注ぎ足している、秘伝の甘辛タレを中までじっくり染み込ませていますので、
噛むほどにジュワーッと旨みが出てきます。たまりませんよ!
食べ方は簡単。作りたてをパック詰めしていますので、湯せんで温めるだけでOK
口の中でほぐれる柔らかさに旨みもたっぷりで、そのままおかずや酒の肴にぜひ!
ボリュームがあって見た目も豪華だから、おもてなし料理にも。
お届けは、正規品より一回り大きめの85g。これが12個入って合計1キロ以上!
文化放送リスナーのためならと、メーカーの協力でとってもお買得。
しかも、全国送料無料でお届け!ご家族でぜひ味わってください!
詳しくは文化放送ショッピングをご覧ください。

スポーツジャーナリスト 鷲田康さん

k20180424k.jpg
1957年、埼玉県生まれ。慶応義塾大学卒業後、報知新聞社に入社。
およそ10年にわたり読売ジャイアンツを取材し、2003年に独立。
日米を問わず野球の面白さを現場から伝え続け、
「Number」ほか、雑誌・新聞でご活躍。また多くのご著書も出版。


今日は大谷翔平選手の二刀流メジャーデビューを
開幕から見てきた鷲田さんに大谷選手についてじっくりと伺いました。
現在の状況を考えると、怪我さえなければホームラン10本、10勝は堅い、
もしかするとホームラン15本、12、13勝ぐらいはいくのでは?とのことでした。
日本時間で明日は、投手・大谷翔平の登場ですが、3勝目はなるのでしょうか?


★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

radiko.jp 文化放送を今すぐ聴く!