くにまるジャパン 極 文化放送 番組サイト

毎週月曜日〜金曜日 9:00~13:00 文化放送

2019年6月 記事一覧

6月26日 2019年のタータン・ハリケーン!

月末の男、萩原健太さんが登場。
今回は、3枚組のシングル・コレクションがリリースされる70年代の世界的アイドル、ベイ・シティ・ローラーズにフォーカス!
k20190626k.jpg
当時、ロック・ファンにはバカにされてたけど、曲作りもプロデュースもプロの仕事。
エジソン・ライトハウスみたいなイギリス独特の架空バンドの延長線上に置いてみると、
その素晴らしさがよくわかる...との説明に、なるほど! と膝を打ちます。
「ロックン・ロール・ラブレター」みたいな路線に行っちゃったのが、ちょっと残念...と健太さん。
「レスリーの声って、どこかマイク・ラヴに似てるんです。そういうところが気に入って」言われてみると、確かに。
3連シャッフルの素晴らしいポップ・ナンバーこそが、BCRの醍醐味なんですね。
★プレイリスト★
・太陽の中の恋(Summerlove Sensation)
アレンジがほとんどクリスマス・ソング!
・恋をちょっぴり(Give A Little Love)
イントロ、そして最初の一言で、西川アナは胸キュン!
・ラブ・ミー・ライク・アイ・ラブ・ユー(Love Me Like I Love You)
これも必殺のイントロ、そしてシャッフル・ビートの魅力。
・愛をささやくとき(The Way I Feel Tonight)
BCRのほぼ最後のヒット曲。夢中になってた女の子たちが成長していった、ということなんでしょうか。
邦丸さんに聞いて「S-A-TUR-DAY NIGHT!」と一生懸命練習していた西川アナは、かからないと聞いてがっかり。
「でも当時の少年少女は、この歌のおかげでサタデイの綴りを覚えたんですから(笑)
 その前の世代がヴァケイションを覚えてみたいに(笑)」
★オープニング・ナンバー★
二人だけのデート/ダスティ・スプリングフィールド
I Only Wanna Be With You/Dusty Springfield
BCRが大ヒットさせた曲のオリジナル版。


★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★


俳優・石倉三郎さん

2019年6月26日(水)極シアター

「極シアター」 本日のお客様は2年ぶりのご登場、
俳優の石倉三郎さんでした。

k20190626j.jpg

今回は、石倉さんの初主演映画『つむぐもの』(2016)で
共演された吉岡里帆さんのエピソードをはじめ、
恩師・高倉健さんから贈られたペンダントの秘話、
さらに出演中の舞台作品について、たっぷり
お話を伺いましたよ。

石倉三郎さんの主演映画『つむぐもの』は、
現在DVD発売・レンタル中。

新橋演舞場『笑う門には福来たる~女興行師吉本せい~』
7月3日(水)~27日(土)

舞台『蘭~緒方洪庵浪華の事件簿』
全国巡業で、8月11日(日)~9月23日(月)

詳しくは松竹のホームページ「公演情報」をご覧ください。




★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★


歌手・上條恒彦さん

2019年7月10日(水)極シアター


10時、11時台の『極シアター』に、歌手・上條恒彦さんをお迎えします。


1940年3月7日生まれ、長野県東筑摩郡出身。
松本県立ヶ丘高校卒業。
1962年6月に、歌手活動を始められます。
1971年11月には世界歌謡祭『出発の歌』グランプリを受賞されました。


1973年10月に連続TVドラマ『遥かなるわが町』に出演し俳優としても活躍の場を広げ、
1975年1月には国民的映画『男はつらいよ・寅次郎子守唄』にも出演されました。
その他にも、NHK連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』、NHK大河ドラマ『秀吉』、
ドラマ『3年B組金八先生』、舞台『ラ・マンチャの男』、舞台『屋根の上のヴァイオリン弾き』
など多作品に出演されています。
吹き替え版「リトル・マーメイド」のセバスチャン役でもお馴染みです。


今回は、近況についてお聞きします。




【タイムテーブル】

10:05頃 極シアター 第一幕
10:35頃 極シアター 第二幕
11:20頃 極シアター 第三幕

『純米酒「西東京」が誕生!』

このコーナーをradiko.jpタイムフリーで聴く

※放送終了後1週間しかお聴きになれません。

※詳しくはコチラをご覧ください。

2019年6月26日(水) デイリー「ホッと」トピックス
『純米酒「西東京」が誕生!』


9AD558A9-BFCD-40C7-B7C8-81E839F087AB.jpeg


「西東京」と名付けられた純米酒が誕生し、話題となっているそうです!


以前から、「西東京のお酒、ありますか?」という声が多かったものの、残念ながら西東京市には
酒蔵がないため、もちろん西東京で醸造されたお酒はありませんでした。


そんななか、「少しでも西東京と縁のあるお酒を造りたい」と考えていた関係者が、
西東京市出身のかたが社長を務めている酒蔵を見つけ直談判!
そこから話が進んでいき、遂に「西東京」というお酒が完成したそうです。


その酒蔵というのが、以前、木曜日の「くにまるレポーターズ」にも
ご出演いただいたことがある、新潟県・佐渡市にある「尾畑酒造」。
「尾畑酒造」は1892年創業。
「真野鶴」の銘柄で知られ、全国新酒鑑評会の金賞など国内外で何度も受賞している有名な酒蔵です。


こちらの「尾畑酒造」の平島健(ひらしま・たけし)社長が西東京市の出身であることが、
今回のご縁につながったのだとか。
(ちなみに、番組にご登場いただいた尾畑留美子さんのご主人です。)


今回、プロデュースを担当した、市内で酒店や飲食店を営む鶴田清司さんから平島さんに
「冷やでも常温でも温めてもおいしい純米酒を」と依頼したところ、
新潟らしい、くせのない淡麗辛口の酒を提案されたといいます。


実際に完成したお酒は、飽きのこない味で、最初に青竹を思わせるさわやかな香り、
あとから米由来のやわらかな香りが追いかけてくるとのこと。


西東京市内にお住まいの切り絵作家・小出蒐(しゅう)さんが描いたラベルには、
市内にある電波塔のスカイタワー西東京や、多摩六都科学館のプラネタリウム、
市の木であるハナミズキが描かれています。


また、裏のラベルには「2001年、旧田無市と保谷市が合併して発足しました」といった
西東京市誕生の経緯なども書いてあるのだとか。


今回誕生した純米酒「西東京」は、税抜きで720mlが1250円、一升ですと2500円で販売中。
市内にあるおよそ30店の酒屋さんで扱っています。
詳しくは、田無地区酒販協同組合の事務局までお問い合わせください。

リフォームの目安は約20年!『《TOTO》トイレリフォーム』

今日は『《TOTO》トイレリフォーム』をご紹介しました。
取り付けるのは、昨年秋発売した《TOTO》超節水トイレ『KQシリーズ』です。
17年前のトイレに比べて、流す水の量を70%以上節水できます!
4人家族なら1日で2リットルのペットボトル約73本分。
年間でお風呂223杯分ほどになり、約1万4千円の節水効果!
190626トイレリフォーム.jpg
他にも、《TOTO》独自の技術がいろいろ!
『トルネード洗浄』で少ない水でも勢いよくグルリと洗い流し、
独自開発の『セフィオンテクト加工』で便器表面はナノレベルでツルツル!
汚れが付きにくく落ちやすいので、フチ無しで掃除もラクですよ。
洋式トイレからの工事ならわずか5時間程度。トイレリフォーム専門の熟練の技術者が、
丁寧に作業するので安心です。ペーパーホルダーやタオルリングも交換するから、
トイレ空間がガラッと変わりますよ!


古い洋式から新しい洋式への交換の他に、和式から洋式・内装なしの便器交換のみもご用意しました。
しかも1万3千円追加するだけで、便利で快適なウォシュレット付に変更できます!
標準取付工事・廃棄処理費用も込み。現地調査・見積り無料です。お気軽に!
詳しくは文化放送ショッピングをご覧ください。

radiko.jp 文化放送を今すぐ聴く!