くにまるジャパン 極 文化放送 番組サイト

毎週月曜日〜金曜日 9:00~13:00 文化放送

映画監督の犬童一心さんが登場!

今週の『本屋さんへ行こう!』には、映画監督の犬童一心さんに
お越しいただきました。


k20170220h.jpg


犬童一心さんは1960年、東京都のお生まれ。 大学在学中から自主製作
映画界の代表的メンバーとして名を馳せ、卒業後はテレビコマーシャル
制作会社に入社され、テレビCMの演出家として、数多くの広告賞を受賞。
また、CM演出の傍ら、映画の製作も継続的に行い、1994年に初の長編
『二人が喋ってる。』でデビュー。2003年には『ジョゼと虎と魚たち』
で第54回芸術選奨文部科学大臣新人賞を、そして2005年には『メゾン・
ド・ヒミコ』で第56回芸術選奨文部科学大臣賞を受賞。その後『タッチ』
『黄色い涙』『グーグーだって猫である』『のぼうの城』など、数々の
話題作を発表。これまでに『眉山』『ゼロの焦点』で日本アカデミー賞
優秀監督賞を、脚本を担当した『黄泉がえり』で日本アカデミー賞優秀
脚本賞を受賞されています。


今回は、犬童一心さんの初の長編小説『我が名は、カモン』について
お話を伺いました。


☆犬童一心さん著書情報
『我が名は、カモン』
(河出書房新社より、税別1600円にて発売中)




★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

元漫才師で構成作家のユウキロックさんが登場!

『本屋さんへ行こう!』には、元漫才師で構成作家のユウキロックさんに
お越しいただきました。


本屋20170213.jpg


ユウキロックさんは1972年、大阪府のお生まれ。1992年、吉本興業の養成
学校「NSC大阪校」に11期生として入学。在学中にケンドーコバヤシさんと
「松口VS小林」を結成。1995年に解散した後、大上邦博さんと「ハリガネ
ロック」を結成されると、「ABCお笑い新人グランプリ」など、賞レースを
席巻。その後も「第1回 M-1グランプリ」で準優勝、NHK「第4回 爆笑オン
エアバトルチャンピオン大会」で優勝するなど、数々の実績を重ねましたが、
2014年に惜しまれつつコンビを解散。解散後は放送作家や、お笑い芸人養成
学校の講師など、様々な場所で活躍されています。


今回は、ユウキロックさんの自叙伝『芸人迷子』についてお話を伺いました。


☆ユウキロックさん著書情報
『芸人迷子』
(扶桑社より、税別1300円にて発売中)




★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★


作家の宮内悠介さん&近代詩の伝道師Pippoさんがご夫婦で登場!

今週の『本屋さんへ行こう!』には、このコーナーの準レギュラーである、
近代詩の伝道師・Pippoさんと、Pippoさんの旦那様で作家の宮内悠介さんに
お越しいただきました。


宮内悠介さんは1979年、東京都のお生まれ。1992年までニューヨークに
在住されたのち、帰国。 早稲田大学の第一文学部を卒業後、2010年に
デビュー作の短編『盤上の夜』で第1回創元SF短編賞 山田正紀賞を受賞。
その後、デビュー作品集『盤上の夜』で第147回直木賞候補となり、第33
回日本SF大賞を受賞。さらに『ヨハネスブルグの天使たち』でも第149回
直木賞候補、第34回日本SF大賞特別賞を受賞。そして昨年、最新作となる
『カブールの園』が第156回芥川賞の候補となりました。


今回は、第156回芥川賞の候補となった宮内さんの最新作『カブールの園』
についてお話を伺いました。


☆宮内悠介さん著書情報
『カブールの園』
(文藝春秋より、税別1350円にて発売中)




★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★


娯楽映画研究家の佐藤利明さんが登場!

『本屋さんへ行こう!』には、娯楽映画研究家でオトナの歌謡曲
プロデューサーの佐藤利明さんにお越しいただきました。


本屋20170130.jpg


佐藤さんは1963年、東京都のお生まれ。娯楽映画研究家、オトナの歌謡曲
プロデューサー、ラジオ・パーソナリティ、DVDの企画、歌謡曲やサントラ
CDの制作などを手がけられるほか、放送作家としても活躍されています。
また、文化放送では『寅さんのことば』『夕暮れの阿久悠』などの番組で
パーソナリティを担当されました。これまでの著書に『みんなの寅さん』、
共著に『最後のクレイジー 犬塚弘 ホンダラ一代ここにあり』などがあり
ます。また、2015年には文化放送特別賞を受賞されています。


今回は、佐藤利明さんがプロデュースされた本『ウルトラマントレジャーズ』
についてお話を伺いました。


☆佐藤利明さんプロデュース本情報
『ウルトラマントレジャーズ』
(エフェットホールディング株式会社より、税別17,000円にて発売中)



★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★


『第156回 芥川賞・直木賞』の総括

今週の『本屋さんへ行こう!』には、「くにまるジャパン」が誇るブック
・コンシェルジュ、「ジュンク堂」池袋本店の副店長、田口久美子さんに
お越しいただきました。


k20170123i.jpg


今回は19日に発表になった『第156回 芥川賞・直木賞』の総括ということで、
「芥川賞」を受賞された山下澄人さんの『しんせかい』、そして「直木賞」
を受賞された恩田陸さんの『蜜蜂と遠雷』について解説していただきました。




★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

radiko.jp 文化放送を今すぐ聴く!