くにまるジャパン 極 文化放送 番組サイト

毎週月曜日〜金曜日 9:00~13:00 文化放送

『月例復興報告』

毎月第2木曜日の『くにまるレポーターズ』は「月例復興報告」。


レポーターズ161208.jpg


仙台を拠点にしながら、主に東北地方の漁業について取材されている、
漁業ジャーナリストの菊地正宏さんにお電話でご登場いただき、先月
22日に発生した『福島県沖地震』についてレポートしてもらいました。


また、東北のご当地グルメとして、宮城県塩釜市にある昭和元年創業の
老舗かまぼこ店「阿部善商店」の『塩竈おでん缶』を紹介していただき
ました。こちらの商品は、震災などに備えた非常食として開発された物
なんだそうです。


レポーターズ161208②.jpg



★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

『運転免許証の自主返納』

今週の『くにまるレポーターズ』は、文化放送 報道スポーツセンターの
吉田涙子記者が登場!


レポーターズ161201.jpg


今回は『運転免許証の自主返納』についてレポートしてもらいました。



★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★


『芸人たちの思い込み・勘違い特集』

今週の『くにまるレポーターズ』には、毎月第4木曜日のレギュラー
レポーター、落語家の鈴々舎馬るこさんが登場!


レポーターズ161124.jpg


今回は(今回も?)本題に入る前に疑惑の追及からスタート。というのも、
この番組の金曜日にお送りしている「くにまるジャパン探訪」に類似した
ツアーを企画し、ひと儲けしているという情報が入ったためで、その真偽
の程を本人に確認したところ、必死に否定していました。しかし、番組は
本人の証言を信じ切っていませんので、今後も監視を継続していきます。


そんな感じで始まった今回のレポートのテーマは『芸人たちの思い込み・
勘違い特集』。芸人さんたちが、思い込みや勘違いによりやってしまった
失敗談などをレポートしてくれたのですが、残念ながら今回は惨敗でした。
来月こそは、爆笑レポートを期待したいと思います。


それでは、次回もお楽しみに!



★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

『憲法の生き証人・佐藤きよ子さん(97)に聞く!』

今週の『くにまるレポーターズ』は、文化放送 報道スポーツセンターの
山本カオリ記者が登場!


DSCN1912.JPG


今回は、現行の日本国憲法の審議が行われた70年前、その審議に係わった
現在97歳になられる女性・佐藤きよ子さんにインタビューしてきた模様を
レポートしてもらいました。




★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

『月例復興報告』

毎月第2木曜日の『くにまるレポーターズ』は「月例復興報告」。


レポーターズ161110.jpg


仙台を拠点にしながら主に東北地方の漁業について取材されている、
漁業ジャーナリストの菊地正宏さんにお電話でご登場いただき、
『東北沿岸の地盤上昇問題』『深刻な不漁に見舞われている秋サケ
・秋サバ漁・スルメイカなどの海産物』『気仙沼港の生鮮カツオの
水揚げ量が20年連続日本一になること確実に』といった話題について
レポートしてもらいました。


また、東北のご当地グルメとして、昭和32年創業の気仙沼のふかひれ
専門店「石渡商店」の『贅沢ふかひれ丼』を紹介していただきました。


レポーターズ161110②.jpg


radiko.jp 文化放送を今すぐ聴く!