くにまるジャパン 極 文化放送 番組サイト

毎週月曜日〜金曜日 9:00~13:00 文化放送

スポーツライター 小関順二さん

k20181009i.jpg
10月25日に行われる「プロ野球ドラフト会議」
今年は豊作という小関さんに注目の選手を挙げてもらいました。
金足農業 吉田輝星
大阪桐蔭 根尾昂、藤原恭大
報徳学院 小園海斗
東洋大 上茶谷大河、梅津晃大、甲斐野央
時間の都合上聞けませんでしたが、
そのほかにも沢山の注目選手がいるとのことでした。


そして最後に挙げてもらったのが来年のドラフトで大注目という選手。
大船渡高校の佐々木朗希。
マックス154キロを投げる投手で、大注目だそうです。


★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★


福井謙二さん

k20181002m.jpg
今日はカープの話は封印して...というわけにもいかず、
見事セリーグを3連覇した広島東洋カープのお話をたっぷりと伺いました。
8月にご出演いただいた時に、「胴上げは?」と聞いたところ、
「9月25日か26日では。」と見事的中!
実はフジテレビのアナウンス部時代に
アナウンサーのシフト付をしていたことで先は読めるとか?
この広島の強さは「2連覇の自身と開幕の4連勝で勢いがついたね」とのこと。
あとは、「選手達の1体感とファンの1体感」だそうです。
「日本シリーズはぜひ西武とやりたい」という福井さん。
ぜひやりましょう!


★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★


野球解説者 松沼博久さん

k20180925k.jpg
西武のマジックも残すところ6。
昨日は仙台まで西武戦を見に行ったという松沼さん。
「最近はいい試合してるから、どうしても生で見たくなっちゃうんだよね」
ただ、マジックの怖さも知っているということで、
「27日からのソフトバンク戦が終わらないと、まだ安心はできないな」
ということでした。
ただ、優勝は大丈夫だろうということで、クライマックスの展望、
そして日本シリーズ、さらには菊池投手の海外挑戦、
浅村選手のFAなどについても伺いました。


★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★


元大相撲・十両5枚目 彩豪一義さん

k20180918m.jpg
今日が10日目を迎える9月場所。連日熱い戦いが続いています。
彩豪さんにはここまでの注目の取り組みを振り返っていただいた他、
注目の力士を語っていただきました。
注目の力士は阿炎。「10勝すれば三役もあるかも」ということでした。
優勝予想は横綱・鶴竜。
いったい誰が優勝するのか!?残りの取り組みも楽しみです。


そして彩豪さんが勧進元となっている
「第6回 大相撲さいたま場所 平成30年秋巡業」のチケットが発売中です。
詳しくは大相撲さいたま場所の公式HP コチラ をご覧ください。


★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

TSUNA編集長 竹内一馬さん

k20180911i.jpg
大相撲9月場所も、今日が3日目。
横綱:稀勢の里も戻ってきて活躍が期待できます。
今日は竹内さんに「今場所、この力士から目を離すな!」
という4人の関取を挙げてもらいました。
一人目はやはり横綱:稀勢の里。
「体重も前より増えていて、左も使えている。
このまま終盤まで行ってほしいですね」という竹内さん。
二人目は関脇:御嶽海。
「安定した相撲を取っているし、このまま大関までいくんじゃないかな」
三人目は嘉風。
「下位に落ちて大勝するパターンもある。それを期待したいですね」
四人目は貴ノ岩。
「5場所ぶりの幕内で、嘉風のように下位に落ちて大勝するパターンに期待です」
そして、最後にもう一人。
竹内さんが相撲マガジンの編集長になったきっかけの力士:豊ノ島。
「幕下筆頭まで上がってきた。全勝優勝して幕内に戻ってきてほしい!」


0から始める相撲オタクになるマガジン「TSUNA」をぜひお読みください。
「TSUNA」の公式HPはコチラ!


★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★


radiko.jp 文化放送を今すぐ聴く!