くにまるジャパン 極 文化放送 番組サイト

毎週月曜日〜金曜日 9:00~13:00 文化放送

スポーツジャーナリストの瀬戸口仁さんが登場!

『本屋さんへ行こう!』には、スポーツジャーナリストの瀬戸口仁さんに
お越しいただきました。


k20170116j.jpg


瀬戸口仁さんは1960年、東京都のお生まれ。 サンケイスポーツ新聞社で
プロ野球を11年間担当。1993年に独立して渡米されると、ニューヨークを
拠点に13年間、メジャーリーグ(特に日本人メジャーリーガー)を取材、
日本の新聞・雑誌・サイト・テレビ・ラジオに彼らの「今」をリポート
されました。 2007年に帰国された後は、スポーツライターのかたわら、
大学や専門学校で講師を務め、アメリカで出会った「怒りを味方につける
考え方」を広めるために全国を飛び回り、講演・セミナーなどを行って
いらっしゃいます。また、これまでに「メジャー―リーグおもしろ舞台裏」
「宣言力」シリーズ(野球編・サッカー編・オリンピック編)、「最強の
日本人のつくり方」などの本を数多く出版されております。


今回は、瀬戸口さんの最新刊『怒りを味方につける9つの習慣~人生が
変わるアンガーマネジメント入門~』についてお話を伺いました。


☆瀬戸口仁さん著書情報
『怒りを味方につける9つの習慣
 ~人生が変わるアンガーマネジメント入門~』
(日本実業出版社より、税別1350円にて発売中)




★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

『2016年のビジネス書を振り返る!』

今週の『本屋さんへ行こう!』には、このコーナーの準レギュラーとも
いえる存在、ビジネス書評家の土井英司さんにお越しいただきました。


本屋20161226.jpg


今回は『2016年のビジネス書を振り返る』ということで、この1年間に
発売されたビジネス書から、土井さんが特に気になった本、印象に残った
本をピックアップしてご紹介いただきました。


【2016年、印象に残ったビジネス書】
●『自分を操る集中力』/ DaiGo(メンタリスト)
   (かんき出版より、税別1400円にて発売中)
●『雑談力~ストーリーで人を楽しませる』/ 百田尚樹
        (PHP新書より、税別780円にて発売中)
●『ライフシフト 100年時代の人生戦略』
         / リンダ・グラットン、アンドリュー・スコット
         (東洋経済新報社より、税別1800円にて発売中)


☆土井英司さん著書情報
『一流の人は、本のどこに線を引いているのか』
(サンマーク出版より、税別1500円にて発売中)



★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

写真家の小原玲さんが登場!

『本屋さんへ行こう!』には、写真家の小原玲さんにお越し頂きました。


k20161219k.jpg


小原玲さんは1961年、東京都のお生まれ。報道写真家として国内外の雑誌
などで活動された後、アザラシの赤ちゃんとの出会いをきっかけに、動物
写真家へと転身。シロクマ・マナティ・プレーリードッグ・日本のホタル
なども撮影し、テレビ・書籍・雑誌といった様々なメディアで活躍されて
います。また、27年間に及ぶ流氷の取材から、地球温暖化の目撃者として、
環境問題の講演会を教育現場などで数多く行っていらっしゃいます。


また、これまでに『アザラシの赤ちゃん』『流氷の物語』『流氷の伝言
~アザラシの赤ちゃんが教える地球温暖化のシグナル』『ホタルの伝言』
など数々の著書・写真集を出されています。


今回は、小原玲さんが北海道だけに生息する野鳥「シマエナガ」を撮影
した写真集『シマエナガちゃん』についてお話を伺いました。

☆小原玲さん写真集情報
 『シマエナガちゃん』
 (講談社ビーシーより、税別1300円にて発売中)




★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

作家の百田尚樹さんが登場!

『本屋さんへ行こう!』には、作家の百田尚樹さんにお越し頂きました。


k20161212.jpg


百田尚樹さんは1956年、大阪市東淀川区のお生まれ。在学5年目で大学を
中退された後、放送作家の道へ進み「探偵!ナイトスクープ」「大発見!
恐怖の法則」「世界痛快伝説!!運命のダダダダーン!」などの番組構成を
手掛けられました。 


そして2006年、50歳のとき『永遠の0』で小説家としてデビューを果たさ
れると、2010年に『ボックス!』が映画化、2013年には『海賊とよばれた
男』で本屋大賞を獲得。その後、2013年に『モンスター』『永遠の0』が
次々に映画化され、『永遠の0』は翌年、第38回日本アカデミー賞最優秀
作品賞をはじめ8部門で最優秀賞を受賞。現在でも、小説家や講演活動の他、
人気番組「探偵!ナイトスクープ」の構成作家としても、大変多忙な毎日を
送っておられます。


今回は、先日出版された百田さんによるビジネス書『雑談力~ストーリーで
人を楽しませる』のほか、現在、映画が絶賛公開中の『海賊とよばれた男』
についてお話を伺いました。


☆百田尚樹さん著書情報
『雑談力~ストーリーで人を楽しませる』
  (PHP新書より、税別780円にて発売中)



★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

プロ雀士の土田浩翔さんが登場!

今週の『本屋さんへ行こう!』には、プロ雀士の土田浩翔さんに
お越しいただきました。


本屋20161205.jpg


土田浩翔さんは1959年、大阪府のお生まれ。 小樽商科大学に在学中、
アルバイト先で第3期日刊スポーツアマ最高位戦で全国優勝。 1986年、
日本プロ麻雀連盟のプロテストを受け、見事トップ合格。2006年には、
第7回モンド21杯で優勝。第4回モンド21王座を獲得され、第23期十段
位も獲得。


その後、日本プロ麻雀連盟から独立され、日本麻雀機構を創設すると、
理事長に就任。また、2009年には麻雀アカデミーを開講され、東京と
大阪で上級者・プロを育てられました。そして、2011年には最高位戦
日本プロ麻雀協会に入会されプレミアム健康麻雀教室を開講。


2012年からはモンド名人戦など、テレビ番組で活躍されているほか、
ネット麻雀にも進出し、数多くの解説を手掛けられています。 その
華麗な打ち筋と温厚な人柄から、"麻雀界の貴公子"として親しまれ、
独自に開発したトイツシステムから、"トイツ王子"の異名を取って
おられます。


今回は、土田さんの著書『運を育てる~麻雀界の異端児 土田浩翔の
流儀』についてお話を伺いました。


☆土田浩翔さん著書情報
『運を育てる~麻雀界の異端児 土田浩翔の流儀』
    (KADOKAWAより、税別1250円にて発売中)



★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

radiko.jp 文化放送を今すぐ聴く!