くにまるジャパン 極 文化放送 番組サイト

毎週月曜日〜金曜日 9:00~13:00 文化放送

「日経ビジネス」の副編集長・鈴木信行さんが二度目の登場!

今週の『本屋さんへ行こう!』には、「日経ビジネス」の副編集長・
鈴木信行さんにお越しいただきました。


本屋20190909.jpg


鈴木信行さんは1967年のお生まれ。慶應義塾大学経済学部を卒業後、
日経BP社に入社されると、「日経ビジネス」、日本経済新聞産業部、
「日経エンタテインメント」、「日経トップリーダー」を経て、
2011年1月に現在の「日経ビジネス」副編集長に就任されました。
中小企業経営、製造業全般、事業承継、相続税制度、資産運用などを
中心に取材を続けていらっしゃいます。
また、2017年に発売された本『宝くじで1億円当たった人の末路』が
大ヒットし、『〇〇な人の末路』として連続ドラマ化もされました。


今回は、鈴木信行さんの最新刊『同窓会に行けない症候群』について
伺いました。


☆『同窓会に行けない症候群』
(日経BP社より、税別1400円にて発売中)




★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

無人島専門不動産業者・佐藤ノブさんが登場!

今週の『本屋さんへ行こう!』には、無人島専門不動産業者の
佐藤ノブさんにお越しいただきました。


本屋20190902.jpg


佐藤ノブさんは1967年のお生まれ。
日本で唯一の無人島専門不動産業者・アクアスタイルズの代表です。
20代後半にアメリカ・カリフォルニアのカレッジを卒業後、帰国。
東京の航空機部品の輸出入商社で、国際ビジネスの面白さを知ります。
その後、大手航空会社に移り、航空機運航の関連部署に勤めながら、
生来のリゾート好きが高じ、日本で唯一の無人島専門不動産業者を
一人で立ち上げられました。
現在は、国内の島の売買はもちろん、海外の珍しい不動産の紹介など、
さまざまなプロジェクトに参加されています。


今回は、佐藤ノブさんの著書『無人島売ります!』について
お話を伺いました。


☆『無人島売ります!』
 (主婦の友社より、税別1200円で発売中)




★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

お笑い芸人・カラテカの矢部太郎さんが4度目の登場!

今週の『本屋さんへ行こう!』には、このコーナー4度目のご登場となる
お笑い芸人・カラテカの矢部太郎さんにお越しいただきました。


本屋20190826.jpg


矢部太郎さんは1977年、東京都のお生まれ。1997年に入江慎也さんと
お笑いコンビ「カラテカ」結成。その後、1999年に日本テレビの人気
番組「進ぬ!電波少年」の企画「電波少年的〇〇人を笑わしに行こう」
で初めてのレギュラーとなると、11カ月でスワヒリ語・モンゴル語・
韓国語・コイサンマン語の4カ国語を習得され、話題となりました。
また、2007年には、気象予報士の資格も取られています。 2016年春
から「小説新潮」で連載がスタートした漫画「大家さんと僕」の
単行本が大ヒット! 去年の4月には朝日新聞主催の「第22回手塚
治虫文化賞」で短編賞を受賞されるなど、漫画家としても大活躍
されています。


今回は、「大家さんと僕」の続編となる「大家さんと僕 これから」
についてお話を伺いました。


☆矢部太郎さん作品情報
『大家さんと僕 これから』
(新潮社より税別1100円にて発売中)




★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

レンタルなんもしない人さんが登場!

今週の『本屋さんへ行こう!』には、今、インターネット上などで
話題となっている人物、"レンタルなんもしない人"さんにお越し
いただきました。


本屋20190819.jpg


"レンタルなんもしない人"さんは、1983年のお生まれ。
既婚で、男の子のお父さんでもあります。
理系大学院を卒業後、数学の教材執筆や編集などの仕事をしつつ、
コピーライターを目指すも方向性の違いに気づき、いずれからも
撤退。「働くことが向いていない」と判明した現在は、
「レンタルなんもしない人」のサービスに専従されています。
著書に『<レンタルなんもしない人>というサービスをはじめます。
~スペックゼロでお金と仕事と人間関係をめぐって考えたこと』
『レンタルなんもしない人のなんもしなかった話』があります。


今回は、上記の『レンタルなんもしない人のなんもしなかった話』
についてお話を伺いました。


☆『レンタルなんもしない人のなんもしなかった話』
 (晶文社より、税別1300円で発売中)




★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

事故物件住みます芸人・松原タニシさんが登場!

今週の『本屋さんへ行こう!』には、事故物件住みます芸人の
松原タニシさんにお越しいただきました。


本屋20190812.jpg


松原タニシさんは1982年、兵庫県神戸市のお生まれ。
松竹芸能所属のピン芸人で、現在は"事故物件住みます芸人"として
活動されています。2012年からテレビ番組『北野誠のおまえら行くな。』
の企画により、大阪で事故物件に住みはじめ、これまでに大阪・千葉・
東京など、7軒の事故物件での生活を経験。同時に、日本各地の心霊
スポットを巡り、インターネット配信も不定期に実施。
また、事故物件で起こる不思議な話を中心に、怪談イベントや怪談企画
の番組などにも数多く出演。2018年には『恐い間取り』を発売し、
8万部以上を売り上げる大ヒットを記録しています。


今回は、松原タニシさんが7月に出版された新刊『異界探訪記』について
お話を伺いました。


☆『異界探訪記』
 (二見書房より、税別1450円で発売中)




★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

radiko.jp 文化放送を今すぐ聴く!