くにまるジャパン 極 文化放送 番組サイト

毎週月曜日〜金曜日 9:00~13:00 文化放送

『第162回 芥川賞・直木賞』の総括

今週の『本屋さんへ行こう!』には、「くにまるジャパン」が誇る
初代ブック・コンシェルジュの田口久美子さんにお越しいただきました。


本屋20200127.JPG


今回は、先日発表された『第162回 芥川賞・直木賞』の総括ということで、
「芥川賞」を受賞された古川真人さんの『背高泡立草』、そして「直木賞」を
受賞された川越宗一さんの『熱源』について解説していただきました。




★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

作家の山崎ナオコーラさんが登場!

今週の『本屋さんへ行こう!』には、作家の山崎ナオコーラさんに
お越しいただきました。


本屋20200120.JPG


山崎ナオコーラさんは1978年、福岡県のお生まれ(埼玉県育ち)
國學院大學文学部 日本文学科をご卒業後、2004年に会社員をしながら
書いた『人のセックスを笑うな』で第41回文藝賞を受賞して作家に。
さらに、この作品は第132回芥川賞候補にもなり、注目を集めました。


その後、『浮世でランチ』で第28回野間文芸新人賞候補に、
『カツラ美容室別室』『手』『ニキの屈辱』『美しい距離』で
芥川賞候補に、 『論理と感性は相反しない』『男と点と線』
『昼田とハッコウ』では野間文芸新人賞候補となるなど、
数々の文学賞で候補なっています。


そして2017年には、『美しい距離』で第23回島清恋愛文学賞を受賞
されるなど、人気と実力を兼ね備えた作家として知られています。


今回は、小説『リボンの男』についてお話を伺いました。


☆山崎ナオコーラさん著書情報
『リボンの男』
(河出書房新社より、税別1350円にて発売中)



★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

二代目ブック・コンシェルジュの矢部潤子さんが登場!

今週の『本屋さんへ行こう!』には、「くにまるジャパン」が誇る
二代目ブック・コンシェルジュの矢部潤子さんにお越しいただきました。


本屋20200106.jpeg


今回は「新年最初に読みたい本」というテーマで、
以下のような本をご紹介いただきました。


●『大英自然史博物館珍鳥標本盗難事件 なぜ美しい羽はねらわれたのか』
      / 著:カー・ウォレス・ジョンソン  訳:矢野真千子
             (化学同人より、税別2800円にて発売中)
●『しらふで生きる 大酒飲みの決断』/ 町田康
     (幻冬舎より、税別1500円にて発売中)
●『本を売る技術』/ 矢部潤子
 (本の雑誌社より、税別1600円にて1月24日に発売)




★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

『2019年 年間ベスト10&ビジネス書ベスト3』

今週の『本屋さんへ行こう!』には、このコーナーの準レギュラー
ともいえる存在、ビジネス書評家の土井英司さんにお越し頂きました。


本屋20191230.jpg


今回は、『2019年の年間ベスト10』を発表していただいたほか、
『2019年のビジネス書ベスト3』ということで、今年発売された
ビジネス書の中から、土井さんが気になった本・印象に残った
本をピックアップしてご紹介いただきました。


【2019年 年間ベスト3】
①『一切なりゆき』/ 樹木希林
②『おしりたんてい かいとうとねらわれた はなよめ』/ トロル
③『樹木希林 120の遺言』/ 樹木希林


【2019年、ビジネス書ベスト3】
●『メモの魔力』/ 前田裕二
●『FACTFULNESS 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を
   正しく見る習慣』/ ハンス・ロスリング、オーラ・ロスリングほか
●『1分で話せ 世界のトップが絶賛した大事なことだけシンプルに
   伝える技術』/ 伊藤羊一




★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

食文化研究家の大和イチロウさんが登場!

今週の『本屋さんへ行こう!』には、食文化研究家の大和イチロウさんに
お越しいただきました。


本屋20191223.jpg


大和イチロウさんは、広島県の因島出身で大阪育ち。
認定心理士、鍼灸指圧マッサージ師としてご活躍中。
庶民の味であり、日本の偉大な発明であるインスタントラーメンの
魅力に取りつかれた食文化研究家で、インスタントラーメンを1日
1食食べることを19歳の頃から続けており、これまでに通算15000食
以上を食べてこられたそうです。
また、株式会社やかん亭の代表取締役として、いろいろなメディアに
登場されています。


今回は、大和さんが手がけられた一冊『偏愛的インスタントラーメン図鑑』
についてお話を伺いました。


☆『偏愛的インスタントラーメン図鑑』
 (世界文化社より、税別1100円にて発売中)




★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

radiko.jp 文化放送を今すぐ聴く!