くにまるジャパン 極 文化放送 番組サイト

毎週月曜日〜金曜日 9:00~13:00 文化放送

漫画家の吉田戦車さんが登場!

今週の『本屋さんへ行こう!』には、漫画家の吉田戦車さんに
お越しいただきました。


本屋20181210.jpg


吉田戦車さんは1963年、岩手県のお生まれ。
大ヒットしたギャグマンガ『伝染るんです。』をはじめ『ぷりぷり県』
『おかゆネコ』『忍風!肉とめし』『出かけ親』など、数多くの作品を
次々に発表し、多くのファンに支持されています。
1991年、『伝染るんです。』で第37回文藝春秋漫画賞を、2015年には、
第19回手塚治虫文化賞の短編賞を受賞されました。
奥様は『おるすばんエビちゅ』『おいピータン』などでおなじみの
漫画家・伊藤理佐さんで、最近はおしどり夫婦ぶりも何かと話題に
なっています。


今回は、吉田戦車さんの最新エッセイ『ごめん買っちゃった 
マンガ家の物欲』についてお話を伺いました。


☆吉田戦車さん最新エッセイ情報
『ごめん買っちゃった マンガ家の物欲』
 (光文社より、税別1100円にて発売中)




★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

風水師の李家幽竹さんが登場!

今週の『本屋さんへ行こう!』には、人気風水師の李家幽竹さんに
お越しいただきました。


李家幽竹さんは、韓国・李王朝の流れをくむただひとりの風水師。
「風水とは環境をととのえることで運を運ぶ環境学」という考えのもと、
衣食住・行動など、さまざまな分野でアドバイスを行っており、テレビ
・ラジオ・雑誌・セミナーなどで幅広く活躍されています。
また、そのオシャレなライフスタイルも人気を呼んでいます。
今年の秋に刊行された『李家幽竹の開運風水2019』『風水家計ノート』
『花風水カレンダー』『風水手帳 ハッピーモチーフ』『風水手帳 ラッキー
フラワー』は、毎年好評を呼んでいる年度版の人気シリーズとなっています。


今回は、李家幽竹さんが手がけられたアイテム『欲しい運を必ず引き寄せる
八角形ミラー』についてお話を伺いました。


本屋20181203.jpg


☆『欲しい運を必ず引き寄せる八角形ミラー』
 (世界文化社より、税別1980円にて発売中)




★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

お笑い芸人の「ゆにばーす」はらさんが登場!

今週の『本屋さんへ行こう!』には、お笑い芸人の「ゆにばーす」
はらさんにお越しいただきました。


本屋20181126.jpg


「ゆにばーす」はらさんは1989年、神奈川県横浜市のお生まれ。
2013年、川瀬名人とお笑いコンビ「ゆにばーす」を結成。
その年にはフジテレビ「THE MANZAI」の認定漫才師に選出。
さらに、去年の暮れには「M-1グランプリ」のファイナリストとなり、
トップバッターとして会場を大いに沸かせました。
今、各方面から期待されている、実力派の女性お笑い芸人さんです。


今回は、「ゆにばーす」はらさんが手がけたユニークな一冊、
『欠点の数ほど美人になれる! ゆにばーすはらの#詐欺メイク』
についてお話を伺いました。


☆『欠点の数ほど美人になれる! ゆにばーすはらの#詐欺メイク』
          (世界文化社より、税別1300円にて発売中)




★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

音楽評論家のスージー鈴木さんが登場!

今週の『本屋さんへ行こう!』には、音楽評論家のスージー鈴木さんに
お越しいただきました。


本屋20181119.jpg


スージー鈴木さんは1966年、大阪府東大阪市のお生まれ。
音楽評論家、野球評論家、ラジオDJなど、多彩な活動をされています。
これまでの著書に『【F】を3本の弦で弾くギター超カンタン奏法』、
プロデュースされた書籍に『日本は、』などがあります。
そして、2015年の秋に発売された『1979年の歌謡曲』と、その続編で
今年の春に発売された『1984年の歌謡曲』が多くの歌謡曲ファンに
好評を博しました。 さらに『サザンオールスターズ 1978-1985』、
『カセットテープ少年時代 80年代歌謡曲解放区』などの本も書かれ、
トークイベントやラジオ出演など、大きく活躍の場を広げています。


今回は、スージー鈴木さんの最新刊『イントロの法則 80's~沢田研二
から大滝詠一まで』についてお話を伺いました。


☆スージー鈴木さん新刊情報
『イントロの法則 80's~沢田研二から大滝詠一まで』
     (文芸春秋より、税別1400円にて発売中)




★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

フリーライターの鈴木弘毅さんが登場!

今週の『本屋さんへ行こう!』には、フリーライターの鈴木弘毅さんに
お越しいただきました。


本屋20181112.jpg


鈴木さんは1973年、埼玉県のお生まれ。
中央大学を卒業後、「駅そば」を筆頭に道の駅、スーパー、健康ランド
など旅にまつわるさまざまなB級要素を研究し、独自の旅のスタイルを
提唱。雑誌などに情報を寄稿する"旅のスピンオフ・ライター"として
精力的に活動されており、「駅ナカ・駅マエ・駅チカ温泉」や「愛しの
富士そば」など、数多くのご著書をお持ちです。


今回は、鈴木さんが手掛けられた最新刊『駅そば東西食べくらべ100―
3000店を食べた中から厳選! 旅の手帖MOOK』と、『全国「駅ラーメン」
探訪‐地域に人を呼ぶ、ご当地の味』についてお話を伺いました。


☆『駅そば東西食べくらべ100―3000店を食べた中から厳選! 旅の手帖MOOK』
               (交通新聞社より、税別833円にて発売中)
☆『全国「駅ラーメン」探訪‐地域に人を呼ぶ、ご当地の味』
      (交通新聞社新書より、税別800円にて発売中)



★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

radiko.jp 文化放送を今すぐ聴く!