イラスト:サキドリちゃんby加納有沙

facebook
twtter

記事

  • お電話:日本財団パラリンピックサポートセンター 推進戦略部  プロジェクトリーダーの前田有香さん

    今日は、5月にスタジオにもお越し頂いた、日本財団パラリンピックサポートセンター 推進戦略部  プロジェクトリーダーの前田有香さんに、お電話でお話を伺いました。


    この夏、行われるパラスポーツのイベント、実はたくさんあるんです!前田さんがご紹介くださいました。
    「明日から12日まで、神奈川県車いすテニス協会が主催の「KANAGAWA OPEN」が厚木市で行われる。      8月31日~9月2日には、車椅子バスケット ボールの初の国際大会である「三菱電機ワールドチャレンジ カップ2017」が東京体育館で。 同じく来月9月2日、3日には、ジャパンパラ水泳競技大会が 東京辰巳国際水泳場で。」

    生でパラスポーツを見ることが出来るチャンスが目白押しです!



    そして現在、日本財団パラリンピックサポートセンターでは『パラスポーツ絵画・作文コンテスト 2017』を実施中。

    パラスポーツを体験したこと、本や記事などから感じたことを絵画、または作文で表現して応募してください。

    締め切りは9月29日まで。

    大賞、特別賞は、東京パラリンピック開会式の1000日前の 11月29日に発表。朝日新聞にも掲載される予定だそう。

    詳しくは、日本財団パラリンピックサポートセンターのホームページをチェック!



    最後に前田さんが今までに読んだパラアスリートの本で、感動した本についてもご紹介くださいました。

    「宮崎恵理さんが書かれた『希望をくれた人 パラアスリートの背中を押したプロフェッショナル』。
    この本は、パラスポーツを長年追っているライターが書き、10名のパラアスリートの背中を押したトレーナーや義肢装具士、特別支援学校の教員など、様々なプロフェッショナルが取り上げられている。
    今もトップで活躍している選手たちがそのスポーツに出会ったきっかけ、トップの世界を目指す後押しをした方々のストーリーなどが描かれ、パラスポーツの深みも伝えてくれる。」

Issue:0000
XXX.00.2017

CALENDAR

< 2017年9月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Issue:0000
XXX.00.2017

ARCHIVE

TOPへ
radiko