イラスト:サキドリちゃんby加納有沙

facebook
twtter

記事

  • 第40回 注目の絵本!

    今回はひさしぶりに本のご紹介!
    しかも、絵本です。

    大人になっても絵本が好きな、わたくし加納ですが
    小さいころに読んだ絵本を久々に読むととても懐かしいですし、
    おとなになってからわかる、絵本の「違う味わい方」もあるような気がしています。

    そこで今回は、神保町にある絵本の専門店「ブックハウスカフェ」の店長 茅野由紀(ちのゆき)さんにお電話でお話を伺いました。


    ブックハウスカフェは昨年5月に神保町にオープンした、絵本専門店。およそ60坪の店内に約1万2千冊の絵本。店の中心部にはカフェスペースもあって、コーヒー・軽食のほか、お酒も販売しているそうです。おむつ替えや授乳スペース、キッズスペースもあるので、お子さん連れでも安心ですね。


    今回スタジオに持ってきた絵本は、
    去年11月に発売された「おでこはめえほん」の「けっこんしき」です。


    おでこはめえほん.jpg

    こんな絵本ですが、180度に開いてみると...

    おでこはめえほん2.jpg

    絵本の下の部分に頭が入るような穴が!
    この本を、カチューシャをはめるようにおでこに合わせるとあら不思議!
    だれでも、花嫁さんに!!!


    加納ちゃん2018111 (6).JPG

    (西川さん、似合いすぎです)


    他にも、お婿さんやお寿司屋の板さん
    加納ちゃん2018111 (3).JPG

    加納ちゃん2018111 (4).JPG


    一美さんはなんとネコに!!!
    加納ちゃん2018111 (1).JPG

    (「なんだかCATSみたいですね」と言ったら、一美さん歌をうたっていましたね。気づきました??笑)

    大人もこんなに楽しめる「おでこはめえほん」
    こどもと一緒に家族でわいわい楽しめる絵本もいいもんですね!

    茅野店長がほかに注目している絵本は、
    「孤独のグルメ」の久住昌之さんが描いた「大根はエライ」(福音館書店)
    日本で一番食べられている野菜のひとつである大根ですが、どこか脇役感が強い。
    その大根がどんなに活躍しているかを描いています。久住さんの大根への愛情をひしひしと感じる一冊だそうです。
    (福音館書店絵本月刊誌で発行されたものの、ハードカバーバージョンです)
    発売は1月中旬ですよ。ひかえめな大根のコメントにも注目です♪


    ブックハウスカフェではイベントがたくさん開催されています。
    絵本の読み聞かせ、絵本作家さんと絵を描いたり、落語会やすごろく・かるた大会なんかもあるのだとか。
    さらに、平日の夜には作家さんの講演会などのほかに、お酒を片手に大人のための絵本読み聞かせ、絵本と手話のコラボ講座などなど。一風変わったものだと、なんと「ポールダンスショー」まで行われたそうです!!絵本屋さんの枠を飛び越えていきますよね!!

    気になった方は、神保町にある『ブックハウスカフェ』へ是非いってみてください。
    詳しくは、ブックハウスカフェのホームページを検索してみてくださいね。
    気持ちのいいJAZZの流れる素敵な店内でしたよ♪

    加納ちゃん2018111 (5).JPG
    (マハラジャでダンス♪)

Issue:0000
XXX.00.2017

CALENDAR

< 2018年8月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
Issue:0000
XXX.00.2017

ARCHIVE

TOPへ
radiko