イラスト:サキドリちゃんby加納有沙

facebook
twtter

記事

  • 休肝日

    こんばんは、加納有沙です。
    今日のニュースオフサイドでは
    「ストロング系 缶チューハイ」の人気の理由と
    アルコール依存症の関係性について探りました。

    番組へメッセージくださった方にも多かったですね!
    ストロング系缶チューハイを飲んでいる方!
    (ちなみに、私の身内も愛飲しております。)


    最近では、甘さを抑えたストロング系も発売されていて、
    辛めのお酒が好きな私としては嬉しい限りなのですが......
    アルコール度数高めのお酒が、
    何かで割る手間もなく「プシュッ」と口を開けるだけで飲め、
    しかも安価で手に入る環境は、
    節度を守らないと、大変なことになりかねません。


    もちろん、ストロング系に限らず
    アルコールの入っているものすべてに言える話です。


    お酒は節度を守って、楽しく飲みましょうね♪
    (自分にも 強く 言い聞かせています笑)


    番組にもリスナーさんからメッセージいただきましたが、
    「休肝日」(=お酒を飲むのを控えて、肝臓を労わる日)は
    本当に意味があるのか、という疑問。


    ズバリ、和田先生が答えてくださいました。
    週1日や2日、飲むのを止めたからと言って
    肝臓が良くなるような効果があるわけではない。
    しかし、毎日飲む人がアルコール依存症にならないために
    休肝日を設けるのは効果がある。ということでした。


    たしかに!
    続けて飲むのを遮るのは、
    酒なしでは生きていけなくなる、
    つまりは「依存状態」になるのを防いでくれそうです。


    とはいえ、
    お祝いの席、ストレスがたまるとき、自分へのご褒美などなど
    お酒を飲みたくなってしまいますよね。
    何事も、ほどよいお付き合いが大事だと思います。

    あさってからアルコール関連問題啓発週間がスタート。
    節度を保って、楽しみましょうね。

    さて、明日のサブキャスターは
    『一人飲み上等!女子』こと、西川あやのアナウンサーです(笑)

Issue:0000
XXX.00.2017

CALENDAR

< 2018年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
Issue:0000
XXX.00.2017

ARCHIVE

TOPへ
radiko