斉藤一美 ニュースワイド SAKIDORI! 毎週月曜日~金曜日 15:30~17:50 ON AIR
facebook
twtter
facebook
twitter

記事

  • 第540回:日米首脳会談をサキドリ

    気になるニュースを先取りする『ニュースオフサイド』。今日のテーマは「緊密な関係は何を生み出すのか? 日米首脳会談、明日開催」。

    明日未明、トランプ大統領との日米首脳会談に臨む安倍総理大臣。強固な日米同盟を内外に示すことができるのか、また6月に開催されるG20を見据えての話し合いはできるのか、掘り下げました。

    衆議院選に向けて、「外交の安倍」を売り込みたい安倍総理大臣ですが、今回の首脳会談で議論のひとつになるとみられるアメリカの「為替条項」導入要求。みずほ総合研究所欧米調査部長の安井明彦さんに詳しいお話を伺いました。

    「為替条項」とは、貿易で有利になるために為替を動かしてはいけないという条項で、もし破った場合は罰則が下されます。貿易不均等の解消を目的としたアメリカ側からの要求ですが、日本側は金融政策の運営に制限がでるのではないかと慎重です。

    また、G20に向けた協力を得たいということもあるようですが、国際ジャーナリストの榛名幹男さんによると、今回の会談の一番のポイントが貿易問題と環境問題、まとめるのは生易しいものではないということです。



    今を切り取る『きょうのナマチュウ』、「天皇陛下ご退位まであと4日。最後のご公務へ」。

    今日、天皇皇后両陛下は、皇居の外では最後となるご公務「みどりの式典」に参加されました。

    沿道には天皇皇后両陛下を一目見ようと多くの一般の方が集まり、声援を送りました。



    そんな盛り上がりの中、裏で進められているのが来週の皇位継承の儀式に向けての警備態勢。

    20190426_2

    吉田涙子記者が、検問が行われている東京国際フォーラムに近い鍛冶橋通りから中継。5分に1台ほどの間隔で行われており、突然の検問に驚く方もいれば、「天皇のご退位、ご即位の関係で・・・」と警官から説明があると喜ばれる方もいたそうです。



    20190426_3

    『SAKIDORIニュースパレード』は、報道スポーツセンターから石川真紀キャスターが担当。

    ニュースパレードでお伝えする主な内容を紹介しました。



    20190426_4

    経済ジャーナリストの荻原博子さんが語りおろす『きょうのオピニオン』は、「介護施設に文化を!」。

    画家の吉井淳二さんが残した介護施設を見学しに鹿児島にいったという荻原さん。その施設では4000坪という広い土地に美術館があり、なんと施設の中にも吉井さんの絵画が飾られているそうです。施設を運営する方にお話を伺うと「絵を見ることで患者さんが優しい気持ちになり、暴力的な気持ちはなくなります」と絵画の効果を実感。寝たきりの方のベッドの天井にも絵画を見えるようにすることで気分転換になるとお話してくれました。

    他にもこの施設では患者さんの尿意を細かく記録し管理することで昼間のおむつゼロを実現したり、綺麗なステンドグラスがある霊安室を玄関の横に置いてお見送りできるようにするなど、「人間の尊厳とは」を考えさせられる内容でした。



    20190426_5

    金曜は、鈴木純子アナウンサーが担当の『SAKIDORIスポーツ』。

    今日は、4月27日~29日まで東京辰巳国際水泳場で開催される「アーティスティックスイミング ジャパンオープン」の見どころを小谷実可子さんに伺いました。

    20190426_6

    アーティスティックスイミングとは元シンクロナイズドスイミングのことで、今回の大会は22ヶ国が参加。「オリンピックで見られるデュエットやチームの他に、この大会ならでは新しい種目もあるため華やかな大会になる」と小谷さん。

    現役復帰をしたロシアのスベトラナ・ロマシナ選手のソロや、日本チームでは乾友紀子選手の成長に注目ということです。また最終日はエキシビジョンも予定されていて、アーティスティックスイミングの魅力を堪能できる3日間になりそうです。



    20190426_7

    伝えきれなかったニュースを掘り下げる『ニュースパレードアネックス』。

    高校球児の球数制限問題について、日本高等学校野球連盟による有識者会議が行われ、岡田紀子記者が取材しました。

    20190426_8

    何百球と投げ続ければ肘への負担は大きく、これまでの選手を見てきても故障の可能性は大いにあります。

    しかし、多角面から様々な問題が絡んでいるため、簡単には答えは出そうにないこの問題、今回は初会合でしたが今後どのような結果になるのか注目が集まります。



    20190426_9

    『世の中SAKIDORI』、金曜日はビジネス先取り。

    日本のニュースを日々世界に向けて発信するニュースサイトnippon.com編集局 チーフエディターの持田譲二さんからお話を伺いました。

    今日のテーマは「超金融緩和のあだ花、アパート・マンション経営ブーム」。

    土地持ちの方に今増えているという「アパマン運営」、主な理由は相続税対策だといいますが、物件が増えることで住民も分散し、予定していた家賃収入が得られずに借金をしてしまうという経営者もいるそうです。スルガ銀行問題も記憶に新しく、同じように厳しい経営状態に陥らないためにも、投資の側面もあるということ、すべて借金ではなく自己資金で行うことも重要ということでした。



    【今日の一曲】 ブルーバード / いきものがかり



    今週もお聞き頂き、ありがとうございました!

CALENDAR

< 2020年4月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
TOPへ
radiko