斉藤一美 ニュースワイド SAKIDORI! 毎週月曜日~金曜日 15:30~17:50 ON AIR
facebook
twtter
facebook
twitter

記事

  • 第539回:露朝首脳会談、それぞれの思惑

    今動いているニュースを、さまざまな角度から詳しくお伝えする『ニュースオフサイド』

    今日は本題に入る前に、カルロス・ゴーン 被告の保釈を東京地裁が認めたニュースをお伝えしました。

    東京拘置所前から、細木美知代記者がレポート。前回の保釈ではゴーン被告が変装していたこともあり、海外メディアを含めたくさんの報道陣が3mを超える脚立を立て、みな神経をとがらせながらスタンバイしているところ。この時間はまだ出てくる動きはありませんでした。

    サキドリ20190425 (9).jpg

    それでは、本題へ。北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長とロシアのプーチン大統領は25日、 ロシア極東のウラジオストクで、初めてとなる首脳会談を開催。気になるのは双方の思惑ですが...

    【ロシア側の思惑】ロシア政治がご専門の筑波大学教授 中村逸郎さん⇒「ロシアとしては、北朝鮮を経由した韓国への天然ガスのパイプライン敷設など3千億円規模のビッグビジネスをスタートさせたい。非核化は優先順位で言えば低い。

    【北朝鮮側の思惑】北朝鮮情報専門サイト「デイリーNKジャパン」の編集長 高英起さん⇒「ここでロシアとの関係を強めることで、アメリカへのけん制と言う意味もあるが、1990年代まで旧ソ連と中国の間を行ったり来たりするコウモリ外交を続けてきたのが北朝鮮。今も周囲を見てうまく立ち回ろうとしていると見られる。」

    『きょうのナマチュウ』テーマは 「バンクシーの作品らしき"ネズミの絵"、東京都庁で公開チュウ!」

    風刺画アーティスト「バンクシー」の作品に似たネズミの落書きが、今朝から東京都庁で一般公開されています。

    東京都庁には西村志野記者が行っていました。来月8日まで第一本庁舎2階にて展示中の件の絵。A4サイズほどの大きさで、手で触わることが出来ないようにアクリル板で覆われ、展示されているそうです。

    サキドリ20190425 (1).jpg

    お電話を繋いだのは、「バンクシー」に関する本を翻訳してきた東京芸術大学の教授の毛利嘉孝さん。

    実は「バンクシー」自身が編集した作品集のなかに、今回の絵と同じ「ネズミ」の絵が「2003年・東京」とキャプチャーして載せられているそうで、本物の可能性が高いと毛利さんは見ています。モチーフの「ネズミ」にも意味があり、「社会の嫌われ者・日陰者で、駆除されるべき対象。しかしその一方でパワーがある。バンクシーは自画像のようにネズミを登場させている。」ということでした。
    ただ、毛利さんは今回の展示を「話題になっていること自体はバンクシーっぽくて面白いが、グラフィティというものはその場にあることが大事。恭しく飾るというのはどうなのか?ネズミにとって幸せじゃない感じがする。」ともおっしゃっていました。

    落書きはそもそも違法行為ですが、表現の自由や海外を見てもリスペクトするような様々なケースがあります。東京都が絵を保存するというのは、落書きを肯定しているかのようにもとれるため、否定的な意見も多く、判断は難しいですね。

    ▼こちらは、一美キャスターが新橋で見つけたというネズミのグラフィティ!都庁に飾られている物とは絵が反転していますね。これは...本物か偽物か!?

    バンクシー?20190425.jpg

    『SAKIDORIニュースパレード』 報道スポーツセンターから石川真紀キャスター。17時からの『ニュースパレード』でお伝えする主な内容を紹介してくれています。

    今日は、米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設に対する抗議活動をめぐり、威力業務妨害などの罪に問われた沖縄平和運動センターの山城博治議長のニュースをピックアップ。
    真紀さんも以前、沖縄で山城さんにお話を伺ったことがあるそうで、とても素敵な方だというお話をしてくれました。

    サキドリ20190425 (7).jpg

    コメンテーター 精神科医で映画監督の和田秀樹さんの『今日のオピニオン』 テーマは『高齢ドライバー問題、もっと広い視野で見よう』

    池袋の暴走事故について、和田さんは、「こういう痛ましい事故がひとつ起こると、高齢者ドライバーの全員が危険だと言われてしまうのはいかがなものか」と疑問を投げかけました。

    自動車はそもそも走る凶器で、統計的には10代・20代の起こす事故の方が多いというデータもあり、昔は年間2万人にも及んでいた交通事故死亡者が、現在は3500人にまで減ってきているといいます。

    「高齢者が車に乗らないことでたしかに事故は減るかもしれないけれど、免許を取り上げられることで、家にひきこもって老化を進行させてしまったり、車の代わりに自転車に乗るようになってケガをしてしまうことも。 高齢者の怪我や元気を奪ってしまう。車は有益!そういう論じ方も必要ではないか?」と語り下ろし!

    サキドリ20190425 (4).jpg

    『SAKIDORIスポーツ』 長麻未アナウンサーが、「ラグビー日本代表候補に外国人選手が多いのは?」という切り口で、ラグビー初心者にも分かりやすく解説してくれました。

    ・出生地が日本
    ・両親または祖父母のうち1人が日本出身
    ・日本に36ヵ月以上継続して居住している

    という条件を満たせばOK。日本代表を選ぶということは、自らの出身国の代表の資格を捨てるのと同じ意味になるのだそう。

    そして、明日はサンウルブズ、明後日はウルフパックの試合が、秩父宮ラグビー場にて開催されますよ!

    サキドリ20190425 (8).jpg

    『ニュースパレードアネックス』 天皇皇后両陛下は、大きな災害のたびに積極的に被災地を訪れ、被災者の前でひざをつき、一人一人の声に丁寧に耳を傾けてこられました。被災地をまわり、慰問を受けた方々を取材している石森則和記者が、阪神淡路大震災で店舗兼自宅を失ったものの、陛下に会ったことで再び立ち上がった花屋さんの森本照子さんの声を紹介してくれました。


    天皇陛下の慰問の足跡をおった特別番組「膝をついて、手を握る~天皇陛下が皇后さまと歩いた被災地」は、4月30日(火)17時57分から放送します。 こちらも、ぜひお聴きください。

    サキドリ20190425 (3).jpg

    『SAKIDORI最前線』 吉田愛梨レポーターが取り上げたのは、ゴールデンウィークにオススメの、東京で楽しめる「梅酒イベント」!スタジオでも2種の梅酒の試飲させていただきました。一美キャスターも永野サブキャスターも、梅酒好きということでテンション高かったですねー(笑)

    イベントの詳しい情報は『世の中SAKIDORI~最新 映画・本・お店情報 By吉田愛梨』をご覧ください。

    サキドリ20190425 (6).jpg

    【今日の1曲】 ロケット・マン / エルトン・ジョン

CALENDAR

< 2020年4月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
TOPへ
radiko