斉藤一美 ニュースワイド SAKIDORI! 毎週月曜日~金曜日 15:30~17:50 ON AIR
facebook
twtter
facebook
twitter

記事

  • 第541回:「平成」を振り返って

    「平成」も残すところ、今日を入れてあと2日ですね。

    今日の『ニュースオフサイド』では、コメンテーターの政治学者 姜尚中さん、金子恵美さんと共に、30年余りにわたる「平成」という時代を振り返りました。

    ・平成3年(1991年)6月3日 雲仙普賢岳噴火。

    翌月10日、天皇皇后両陛下が被災地をお見舞いされました。

    サキドリー20190429 (10).jpg

    ・平成7年(1995年)1月17日 阪神淡路大震災発生。

    この震災で焼け野が原となった長田区の大正筋商店街には今、「不屈の精神」の象徴として「鉄人28号」の巨大モニュメントが立っています。

    サキドリ中継20190429 (3).jpg

    現地で取材中の竹田有里記者のレポートに加え、「KOBE鉄人PROJECT」事務局長の岡田誠司さんがお話を聞かせてくださいました。岡田さん、今日はベーシストとして音楽イベントにも出演されていましたよ!

    サキドリ中継20190429 (4).jpg

    ・平成5年(1993年)7月 衆議院選挙で自民党大敗。

    ・平成7年(1995年)3月20日 地下鉄サリン事件。

    ・平成13年(2001年)9月11日 アメリカで発生した同時多発テロ。


    『きょうのナマチュウ』 お茶の水女子大学付属中学校で秋篠宮家の長男・悠仁さまの机に刃物が置かれていた事件を中心にお伝えしました。

    今回の事件前には、悠仁さまの入学を批判する電話が数件あり、警視庁では事件との関連を調べています。

    これまでに分かっていることを、文化放送・警視庁キャップの新岡瑞佳記者が整理。

    「学校安全教育研究所」の矢崎良明事務局長は、過去の池田小学校の一件から、①入口の管理の徹底 ②来校者への積極的な声かけ ③放課後を含め、子供だけにしない ④見通しを良くする という4つの教訓があるとおっしゃっていました。

    サキドリー20190429 (5).jpg

    お茶の水女子大学付属中学校周辺はどのような様子なのか、伝えてくれたのは田中正史記者。周辺は物々しい警備もなければ、祝日ということもあってか人の出入りも少なめでした。

    続いて、10連休にまつわる動き。 仕事でなかなかお休みが取れないという方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

    実は大学も「大学設置基準」というしばりがあるため、ゴールデンウィーク中も授業をやっている大学が多いのだとか。

    西村志野記者は、その中のひとつ、天皇陛下や皇太子さまの母校でもある学習院大学前へ。

    ちょうど授業を終え、最寄りの駅へと向かう学生さんたちに、天皇ご退位と皇太子さまご即位についてと、ゴールデンウィーク中の授業についてインタビューさせていただきました。

    サキドリ中継20190429 (1).jpg

    『SAKIDORIニュースパレード』では、報道スポーツセンターから石川真紀キャスターが『ニュースパレード』でお伝えする主な内容をご紹介。今動いているニュースの中から、経済産業省のキャリア官僚で自動車課課長補佐の西田哲也容疑者が、アメリカから密輸したとみられる覚せい剤の代替物を所持したとして、麻薬特例法違反容疑で現行犯逮捕されたニュースに触れました。

    サキドリー20190429 (3).jpg

    『今日のオピニオン』 コメンテーター 金子恵美さんが語り下ろすテーマは『令和の時代に求められる国会議員の役割』

    改元を前に、昭和と平成の政治を振り返る特集を見ていると、平成になってから国会議員はサラリーマン的になった・小粒になったと言われるが、それは小選挙区制という選挙制度や時代から来るものも少なからずあるし、偉大な政治家はいらっしゃると金子さんは言います。

    なかでも外交の面で、中国を始め各国に足しげく長年足を運び人脈を作った野中広務さんを紹介し、中国や韓国との関係がうまくいってない現代、「嫌いだから」とか「外務省がすることだから関係ない」じゃなくて、枠にとらわれず足しげく通うこと、これこそが沖縄の問題へ繋がると思うし国会議員に求められることだと語りました。

    サキドリー20190429 (2).jpg

    『SAKIDORIスポーツ』砂山圭大郎アナウンサーが取り上げたのは、「体操 全日本個人総合」の話題。

    サキドリ中継20190429 (2).jpg

    内村航平選手が予選落ち、白井健三選手も決勝で最下位という結果の中、優勝を果たしたのは谷川翔選手。二連覇達成となりました。

    37位という順位に終わった内村選手、「練習でできないことは本番でもできない」と淡々と自身を振り返り、東京五輪について問われると「夢物語です、もう」と語っていました。

    サキドリー20190429 (1).jpg

    『ニュースパレードアネックス』 先月12日の「期日奉告の儀」を皮切りに、皇位継承に伴う一連の儀式に臨まれてきた天皇・皇后両陛下。 いよいよ明日午後5時から、皇居・宮殿で「退位礼正殿の儀」に臨まれます。

    明日の予定や交通規制をまとめて伝えてくれた伊藤佳子記者。

    また、「平成」と言う時代について語る山崎拓さん、佐野史郎さん、平野早矢香さんのお声もお聞きいただきました。サキドリー20190429 (6).jpg


    『芸能アラカルト』 では「山田美保子さんが選ぶ 平成3大芸能ニュース」と題して、平成31年間で特に印象に残っている事件やニュースを語っていただきました。

    ・平成8年(1996年)石田純一さんの「不倫は文化」発言

    ・平成21年(2009年)酒井法子さん、覚せい剤所持で逮捕

    ・昭和63年(1988年)~平成28年(2016年)の活動期間、平成を象徴する「SMAP」

    サキドリー20190429 (4).jpg
    【今日の1曲】 SOMEDAY / 佐野元春

    明日のSAKIDORI!の時間は、特別番組『文化放送報道スペシャル 平成とは』をお送りします。ぜひお聴きください。

    【キャスター】 鈴木敏夫 【アシスタント】 石川真紀 【コメンテーター】 養老孟司さん 石田純一さん

    メールは special@joqr.net までお送りください。

CALENDAR

< 2020年4月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
TOPへ
radiko