斉藤一美 ニュースワイド SAKIDORI! 毎週月曜日~金曜日 15:30~17:50 ON AIR
facebook
twtter
facebook
twitter

記事

  • 第696回:それってパワハラ?受付女性に対するメガネ禁止

    火曜日コメンテーターの石田純一さんがお休み。今日は国際ジャーナリストの小西克哉さんをお迎えしました。

    今動いているニュースをさまざまな角度から詳しくお伝えする『ニュースオフサイド』
    女性にメガネ着用を禁止する企業のルールが議論を巻き起こしています。
    政府が年内に決定するパワハラ防止の指針に、「外見・服装についての不要なルールの強制はハラスメントに当たる」と明記するよう求めたグループの会見の模様を、伊藤佳子記者にレポートしてもらいました。
    この要望書を提出したのは、「#kuToo」運動キャンペーンを進めるグループです。
    さきどりちゃん20191203 (2).jpg
    石川優実代表は、「今回の指針に言及がなかったことはショック。男女雇用均等法の趣旨に見合わない。実際にヒール付きパンプスでケガ人も出ている。緊急性が高い問題だ。同じ労働者であるならば、同じ労働環境で働く権利があるということをわかってほしいと思っています。」と訴えました。会見には、海外メディアも多く取材に訪れてたということです。

    武蔵大学の千田有紀教授は、今回の要望書提出は良いことだと評価。
    「健康の問題や、女性にだけ強いるというのはおかしい。誰でも快適に働きたいのだ。メガネは医療器具で、コンタクトが出来てから禁止されているのもおかしな話で、すべては"女性は美しくあれ"という昭和の考え方。男性もスーツや革靴がつらいという声があるが、それが男らしさや男だからというジェンダーにつながることではない。このジェンダーに結び付くことが問題だ。」とお話してくださいました。


    「今」を切り取る『きょうのナマチュウ』で取り上げたのは2つ。
    1つ目、軽減税率の導入からおよそ2カ月、ということで、お話を伺ったのは今や時の人、スーパーアキダイ 秋葉弘道社長です!
    まずは昨日の「2019ユーキャン新語・流行語大賞」で登壇しスピーチをした経緯から。
    「12月すぐ事務局からご連絡いただいた。なんで?という話になって。本来だと言葉を作った人が登壇するが、発信力となっていたのが理由らしい。」とのこと。
    消費税率引き上げ開始から2カ月経ち、やはり影響は大きく、いくら軽減税率とはいえ買い鈍っている雰囲気はあるそうです。
    秋葉社長、会計処理の方は問題なくこなしているとのことで、軽減税率の期限が未だに明言されていないことについては「いつまでも続けていいことになるように昨日出させてもらった。せめてこれだけはって。設備投資も終わり、消費者にとってみたら、非常に大きなことと思う。」と語ってくださいました。
    ▼昨日の秋葉社長の輝く姿をもう一度。
    サキどり20191202 (9).jpg
    -------------------------
    2つ目、植物性の商品を提供する「ヴィーガン」のコンビニとファミレスが今日、浅草にオープン!
    西村志野記者の中継レポートでした。
    ヴィーガンコンビニ&ファミレス『VEGAN STORE』
    さきどりちゃん20191203 (6).jpg
    まだまだ日本ではなじみのない「ヴィ―ガン」とはどのようなものなのか、そしてこのお店を作った経緯など、『VEGAN STORE』顧問プロデューサーの須田このみさんにお話を伺いました。
    須田さんご自身の経験からも「ヴィ―ガン」の品が欲しいと思っても、一般的なお店では、裏の成分表示を自分でチェックしていくのはひと苦労で、なかなか購入するのが大変なのだとか。
    「ここのものはすべて植物性。夢のような場所になっている。外国の方には「ベジタリアン」「ヴィ―ガン」の人が多いのに、対応できるお店はまだまだ少ない。多くの外国人観光客が訪れる浅草で拠点となっていければ。」とお話してくださいました。
    ちなみに須田さん曰く「植物性=体にいい」ではないそうです。
    店内で調理するものに関しては、添加物なし・グルテンフリーなどこだわっています。
    ▼大豆の唐揚げを試食!触感は鶏のから揚げと変わらず、あとから大豆の風味が。
    さきどりちゃん20191203 (4).jpg
    ▼「食べてみたいな~」というスタジオの声に、大豆の唐揚げを持って帰って来てくれた西村記者!
    さきどりちゃん20191203 (1).jpg
    ▼「大豆とは思えないね~!」と小西さんもビックリ!
    さきどりちゃん20191203 (13).jpg
    石川真紀キャスターの『SAKIDORIニュースパレード』
    報道スポーツセンターから、17時からの全国ネットニュース番組『ニュースパレード』でお伝えする主な内容を紹介!
    そのほか「小泉環境大臣、育休取得を見送る可能性も」というニュースも取り上げました。
    滝川クリステルさんは年明け1月に出産予定、環境省内の職場整備を最優先としており、スケジュール的に間に合えば・・・と、今日の記者会見で明らかにしました。年明け解散説も出ているので、選挙対策というのもあるかもしれません。
    さきどりちゃん20191203 (11).jpg

    今日のコメンテーター、国際ジャーナリストの小西克哉さんの『今日のオピニオン』テーマは「冷戦終結。今日でちょうど30年。」
    1989年12月3日、マルタにて、正式に冷戦終結宣言に署名がされました。
    「資本主義」対「社会主義」の戦い、イデオロギーの戦いだった冷戦が終わり、世界がフラットになっていったのちに、人権とエスニック(民族)への関心が高まって、地域紛争が大きな問題になっていきました。
    そういった背景の中で、もともと分かっていた慰安婦の問題も「人権的にどうなの?」と発見されたり、現代を見てみると、米中の戦いというものが始まっています。
    日米同盟を結んで、アメリカ側につくのか、中立になるのか、はたまたその外側に居るのかが問われている日本。
    このタイミングで、来春、中国の習近平国家主席が訪日するということに「安倍晋三さんは、前回の天安門事件の時と同様、天皇の政治利用を行うのでは?今の世界の構造を、新たな冷戦と捉えての判断なのかが重要になってくる。ただ、安倍さんの考えてることはまったくわからないし、読めても、破棄されちゃうから...!」と語り下ろしてくださいました。
    さきどりちゃん20191203 (9).jpg

    『SAKIDORIスポーツ』
    担当は槇嶋範彦アナウンサー。
    「中南米野球はなぜ強いのか」を出版するなど、海外野球の取材経験も豊富なスポーツライター 中島大輔さんに、「ウィンターリーグ」について伺いました。
    この時期、ドミニカ、プエルトリコなどの中南米、アジアでは台湾などで開かれている「ウィンターリーグ」。メジャーリーガーが参加することもあり、日本選手は武者修行として行くこともあるそうです。日本とは異なる環境で野球と向き合うことで、飛躍のきっかけになることも。
    中島さんも、明後日からプエルトリコに取材へ。今回参加する選手の中で注目している選手として、オリックス・漆原選手を直撃取材してきたいとおっしゃっていました。
    さきどりちゃん20191203 (12).jpg

    『ニュースパレードアネックス』
    「桜を見る会」の問題は、国会閉会ととも幕引きを図られるのでしょうか?
    今日の「桜を見る会」に関する国会の動きを奥山拓也記者に伝えてもらいました。
    追及本部は8つのルートでしたが、「ジャパンライフルート」が加わって9つに。
    今日はこのジャパンライフ問題に関しての宿題返しが行われるはずでしたが、【60】という番号の意味について「便宜上、付けているもので、確認できず。招待状を発送した担当者を特定できるということは(以前の野党ヒアリングの場で)申し上げたけれども、確認をするというところまで確約したのかというと...」と言葉を濁したということでした。
    今日のヒアリングには、福島在住のジャパンライフ被害者の60代男性と40代男性も出席。「招待状によって被害者は拡大した。」「総理に直接訴えたい。」「消費者庁がセミナーに来ているとは思えない。憶測でものを言っている。今の総理の答弁と同じ!」と憤る姿も。

    「条約には合意したけど、合意を守ることには合意してないっていう悪質な詭弁と同じ。制度上、限界があるだろうから、通常国会・予算委員会でじっくりとやるべき。ほかのことやれっていう声もあるけれど、政府の信頼性が問われることなのだから。あとはニューオータニ。安倍家とは昔からの付き合いだって言ったって、イメージ良くないよね。」とコメンテーターの小西さん。
    明日も追及本部は開かれます。
    さきどりちゃん20191203 (7).jpg

    『アーサー・ビナード 午後の三枚おろし』
    12月19日に行われるアーサーさんの講座「〜子どもといっしょに言葉をつかむ〜 アーサー・ビナードさんの絵本の講座・番外編 『マサイの昔話とぼくらの今』」について、詳しくはこちらをご覧ください⇒ 谷根千ねっと


    【今日の1曲】 ジャンピン・ジャック・フラッシュ / ローリング・ストーンズ

CALENDAR

< 2020年4月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
TOPへ
radiko