斉藤一美 ニュースワイド SAKIDORI! 毎週月曜日~金曜日 15:30~17:50 ON AIR
facebook
twtter
facebook
twitter

記事

  • 第715回:今週はイレギュラーなSAKIDORI!をお楽しみください

    今週はいつも一緒にお送りしているサブキャスター、コメンテーターの皆さんはお休みとなります。
    今日は、文化放送 報道スポーツセンター 清水克彦デスクとお送りしました。


    『ニュースオフサイド』では、大納会を受け、今年のニッポン経済・政治の振り返り、そして来たる新年の注目点をサキドリ!
    東京証券取引所内の東証Arrowsで行われた大納会について、山本カオリ記者にレポートしてもらいました。
    多くの関係者、報道陣、一般の方々、大勢参加されて大賑わいだったという大納会。
    若干の円安となった今年最後の終値、清田CEOは「日本の公式市場・株式はいいマーケットになった」と評価。
    ▼打鐘を行う狂言師・野村萬斎さん。
    野村萬斎さん20191230.jpg

    三菱UFJモルガン・スタンレー証券 シニアエコノミスト 宮嵜浩さんは「ラグビーなどの様々なイベントも経済にプラスに。比較的持ちこたえたと言えるだろう。米中貿易戦争、消費増税の影響で個人消費の冷え込みが来年どこまで出てくるのか?また、来年の夏には五輪があるので前向きにいくのかがポイント。」と解説。

    さらに、山本カオリ記者には、私たちの暮らし、ニッポン経済の先行きとして、年明け~春先の政治の動きも整理して伝えてもらいました。
    1月20日に国会召集予定(「桜を見る会」とカジノ疑惑で大荒れとなりそう)、消費増税後のGDP速報値が出て、桜の咲くころに中国の習近平国家主席が訪日・・・年明け解散はやりたくてもできないという現状だそうです。「安倍政権は丁寧・謙虚な姿勢、権力者としての品格が問われる2020年になるんじゃないか」と語りました。

    来たる令和2年。「来年はオリンピック・パラリンピックで引っ張らないと景気も縮む一方。今年のラグビー以上の盛り上がりを期待したい!」と清水デスク。
    サキ20191230 (5).JPG

    年の瀬の風景をお伝えした『きょうのナマチュウ』
    まずは、築地場外市場から伊藤佳子記者のレポート!
    築地20191230 (1).jpg
    築地市場が豊洲へ移転してのが去年の10月。早いもので1年2カ月あまりが経ちました。
    築地場外市場は移転後もこれまでの場所で営業を続けています。
    夕方になって、鮮魚店や玉子焼き屋さんなど、閉店したお店もあるのに買い物客や外交人観光客でごった返している状態でした!
    午前中はさらに多くの人で、満員電車のような込み具合だったとか。
    築地20191230 (4).jpg
    すしざんまいでは、マグロ解体ショー&販売も!!
    築地20191230 (3).jpg
    これだけの人、次々と品物が売れているように見えるのですが、お店の方々にお話を伺うと「売り上げは全然ダメ!」だそう。
    明日の大みそかは自由営業となるお店がほとんどで、今日の商品の残り具合で開けるかどうか決めるようです。
    移転前と比べて、「買い物の街」から「食べ歩き・観光の街」に変わってしまって、買い物で賑わうのはこの時季だけというお話も。
    築地20191230 (2).jpg

    ところ変わって、「年越しの大祓」が行われている沼袋氷川神社から、西村志野記者のレポート!
    サキ20191230 (10).jpg
    権禰宜の反橋さんのお話では、ここ1年、半年の間に犯した罪や汚れ、体の不調などを祓い清めるという「大祓」。
    年に2回、6月と12月に行われています。
    今日は100人ほどの人が集まって、午後4時から儀式が始まっていました。
    訪れていた方々にお話を伺ったところ、家族やペットの健康を願う方も多かったよう。
    サキ20191230 (11).jpg
    一美キャスターは「出演してくださった野党議員に対して、自分の器の小ささを露呈させてしまった」という懺悔、清水デスクは「若い人の名前が覚えられなくて、あだ名を付けて呼んでいる。パワハラになりかねない。」と自戒の念を込めて清めて来て欲しいと、西村記者に依頼していました。
    ▼有名な中野七福神。この神社だけで七福神めぐりが叶います!
    サキ20191230 (1).jpg
    石川真紀キャスターの『SAKIDORIニュースパレード』
    報道スポーツセンターから、17時からの全国ネットニュース番組『ニュースパレード』でお伝えする主な内容をご紹介!
    今日は「各党党首の年末年始の過ごし方」についても取り上げました。
    安倍総理⇒趣味のゴルフ三昧
    立憲民主党・枝野代表⇒自宅でテレビ観賞
    国民民主党・玉木代表⇒明日地元の香川県の神社で街頭演説
    公明党・山口代表⇒年明けに新宿駅前で恒例の街頭演説
    共産党・志位委員長⇒ピアノの練習
    れいわ新選組・山本代表⇒首都圏で行われる年末の炊き出しを手伝う
    どうでしょうか?各党の抜け目なさも感じられますかね!?
    サキ20191230 (3).JPG

    報道スポーツセンターの清水克彦デスクの『今日のオピニオン』 テーマは「本物のリーダーに必要なこと」
    大妻女子大学と産学連携協定を結んでいる文化放送。
    先日、清水デスクが大妻女子大で授業を行った際、その前に東京ステーションホテルの総支配人の方が「総支配人に必要な要素、5つの条件」を語っていて、それがとても良い内容だったそうで、日本のリーダーはもちろん、これからのリーダー像にふさわしいなと感じたと、中身を紹介してくれました。

    ①外交官であれ。【a diplomat】
    中の人間とだけ付き合うんじゃなくて、いろんな会社・いろんな分野の人とも交流を!
    ②民主主義者であれ。【a democrat】
    広く、いろんな人の意見を募って、プロジェクトの柱にする。
    ③独裁者であれ。【an autocrat】
    最終的に決めるのはリーダー。決断力がなければだめ。
    ④曲芸師であれ。【an acrobat 】
    メンバーを楽しませたり、明るい未来を想像させる要素が必要。
    ⑤ドアマット。【a doormat】
    踏んづけられても大丈夫。批判に耐える精神力を!
    サキ20191230 (6).JPG
    『SAKIDORIスポーツ』
    担当は、砂山圭大郎アナウンサー。今日は、2019年のMGC(マラソングランドチャンピオンシップ)を振り返りました。
    順位ではなくタイムで競うMGC。このおかげか日本新記録が2つも生まれ、沿道には50万人もの人々が集まってエールを送ったことも記憶に新しいのでは!?
    サキ20191230 (4).JPG
    今日は、MGCで印象的だった言葉を、2つ紹介してくれた砂山アナ。
    1つは中村匠吾選手が高校時代の恩師である町野先生からよく言われていたという「激流を流れる中の木の葉のごとくうまくレースを進みなさい
    そして、もう1つは日本陸連河野匡 長距離マラソンディレクターの「代表に選ばれなかった36人に、この経験を生かしてもっと飛躍していって欲しい。マラソン界のステップアップに繋がると思っている。」
    代表に選ばれた4人の選手ではなく、選ばれなかった36人の選手たちに送った言葉でした。
    サキスポ画像20191230 (1).jpg
    ▼こちらは、2012年のロンドン五輪のマラソン沿道風景です。たくさんの観客!
    サキスポ画像20191230 (3).jpg
    ▼来年は東京でもこのような風景が広がるかと思われましたが、札幌での開催になったことでどうなるのでしょうか?
    サキスポ画像20191230 (2).jpg

    『ニュースパレードアネックス』
    世田谷区で2000年12月31日、会社員の宮沢みきおさん=当時44歳ら一家4人が殺害された事件は今日、発生から19年を迎えました。多くの物証が残されていたにもかかわらず、犯人の特定には結び付いていません。
    遺族らが開いている「解決を願う集会」を取材したのは吉田涙子記者。
    現場である建物の老朽化が進み、倒壊の危険性があるため、取り壊しをすすめられているという遺族に突き付けられている現状、さらに、新たな遺留品の証拠についても詳しく伝えてもらいました。
    情報提供はこちらまで。

    ■警視庁 成城警察署

    上祖師谷三丁目一家4人強盗殺人事件特別捜査本部
    電話:03-3482-3829(直通)
    電話:03-3482-0110(代表)

    anex20191230.jpg

    今日はお電話でお送りした『芸能アラカルト』
    放送作家でコラムニストの山田美保子さんに、芸能界の年末駆け込み婚&離婚報道と、先週木曜に発表された「Twitterトレンド大賞2019」について語っていただきました。
    結婚で言えば、目玉は「バカリズムさんと元でんぱ組inc.の夢眠ねむさん」。以前も話題になりましたが、男性芸人では45歳が区切りの年齢として挙げられるそうです。驚いたのは、木村文乃さんが離婚していたことだそうで、「ふみロスなんて言葉も出来たくらい、人気絶頂の時に電撃結婚した。でも、結婚が仕事に影響なかったように、離婚も影響はないでしょう」とのこと。
    「Twitterトレンド大賞2019」で今年美保子さんが一番注目したtweetはというと、今年最も「いいね!」された松本人志さんの「松本 動きます。」これは結局どんな動きをされたのかなど、詳しくお話してくださいました。

    【今日の1曲目】 Choo Choo TRAIN / ZOO 
    【今日の2曲目】 川べりの家 / 松崎ナオ 
    サキ20191230 (7).JPG

CALENDAR

< 2020年4月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
TOPへ
radiko