斉藤一美 ニュースワイド SAKIDORI! 毎週月曜日~金曜日 15:30~17:50 ON AIR
facebook
twtter
facebook
twitter

記事

  • 第524回:カルロス・ゴーン容疑者の再逮捕

    新年度から木曜サブキャスターは永野景子デスクになりました!そして、 木曜コメンテーターの和田秀樹さんがお休みということで、昨年12月にもSAKIDORI!にご登場いただいた前新潟県知事で弁護士の米山隆一さんをお迎えしました。

    さきどり2019年4月4日 (9).jpg

    今動いているニュースを様々な角度から詳しくお伝えする『ニュースオフサイド』テーマは「カルロス・ゴーン容疑者、4度目の逮捕」

    オマーンの販売代理店側に支出された日産の資金を流用し、5億円を超える損害を与えたとして、東京地検特捜部は今日、特別背任の疑いでゴーン容疑者を再逮捕しました。

    ちょうどこの時間開かれていたゴーン容疑者の弁護団による記者会見の模様、会場で取材中の西村志野記者がレポート。

    海外メディアを含めた150人以上の報道陣が集まった会見では、「追起訴はあっても、よもや再逮捕は予想していなかった。強く抗議したい。」と語られたということです。

    さきどり2019年4月4日 (1).jpg

    スタジオにお迎えしたのは、元東京地検の検事で弁護士の郷原信郎さん。

    「1ヶ月近く前に立件可能な事件であればそこで逮捕していたはず。あえてここで再逮捕を強行してきたのには、検察側の危機感があるから。オマーンの件も、不当に高額であったとか全然日産のためになっていないとしたら特別背任となるが、もともと無理筋。文明国にあってはならない暴挙だと言える。」としました。

    またゴーン容疑者が始めたTwitterも、再逮捕の一つの要素になった可能性はあるともおっしゃっていました。

    サキドリ2019年4月4日 (2).JPG

    お電話をつないだジャーナリストの井上久男さんは「オマーンの事件については12月の時点で分かっていたので、早い時期に再逮捕があると思っていた。でも3月になってしまったので「もうやらないのかな?」と思っていたところだった。」とのことで、オマーンの日産の市場規模を考えるとここまでのお金が流れているのは不自然であることを指摘し、特別背任は濃厚だという見方でした。

    「今」を切り取る『きょうのナマチュウ』では、北朝鮮をめぐる不穏ないくつかのニュース「韓国船籍の瀬取り」や「いつでもミサイルを発射できるという報道」などについて、北朝鮮情報専門サイト「デイリーNKジャパン」編集長の高英起さんに解説していただきました。

    さきどり2019年4月4日 (4).jpg

    気になる金正恩政権の打倒を掲げる団体「自由朝鮮」の動きを、整理して伝えてくれたのは細木美知代記者。

    高さんは「メンバーはどこで何をしているのか分からないが、間違いなく言えるのは脱北者が関わっているということ。相当、政権の内部に居た人が関わっているのは確か。ここまで自分たちの正当性を主張している背景には、金正男氏の息子・金ハンソル氏がメンバーにいるのではないかと考えられる。まだこの「自由朝鮮」の情報は国内に広まっていないが、今後どんどん広まるだろう。」とお話してくださいました。

    さきどり2019年4月4日 (7).jpg

    『SAKIDORIニュースパレード』 報道スポーツセンターから 石川真紀キャスターが、『ニュースパレード』でお伝えする主な内容を紹介。

    真剣な眼差しでニュースをまとめていた真紀さん。いつもお疲れ様です。(こっそり撮らせていただきました。)

    さきどり2019年4月4日 (8).jpg

    『今日のオピニオン』 今日のコメンテーター 前新潟県知事 米山隆一さんが語り下ろすテーマは「塚田発言があぶり出す、地方政治の問題点」

    取り上げたのは、塚田国交副大臣の忖度発言のニュース。米山さんは地元新潟で過去に、塚田議員の地域の選対委員長を担当されたこともあるそうで、人となりを一言で言うなら心の底から「ザ・昭和自民党」という感じだとか。

    関門トンネル、関門橋とすでに2本もあり、新幹線もある。関門橋は当初の想定で1日の交通量は7万2千台だったところ、実際は3万8千台ほどで十分足りているのに、本当に「下関北九州道路」のために2千億円もかけなくちゃいけないプロジェクトなのかというと、疑問だといいます。

    地域経済発展に絶対必要としているが、国のプロジェクトの2分の1~3分の1は地元負担で、国道でも以後の整備費は原則100%地元負担になるので、実は地方財政にものすごい負担もかかるのです。

    正直、塚田さんの古い体制がそのまま残ってしまっているのが問題で、こういうプロジェクトに頼る地域発展はそろそろ脱皮して、2千億円あるなら本当に何をすべきかを考えよう!と語ってくださいました。

    さきどり2019年4月4日 (3).jpg

    今日から木曜『SAKIDORIスポーツ』担当は長麻未アナウンサーです。

    栃木県のツインリンクもてぎで今週末開幕する、全日本ロードレース選手権の話題を紹介してくれました。

    最高峰のクラス「JSB1000」の見どころや、ケガをしていても勝ってしまうという絶対王者・中須賀選手のすごさを時間いっぱい、語りつくしてくれました。長アナ、以前お付き合いされた方の影響もあり、バイクの話題は得意のようです!

    さきどり2019年4月4日 (5).JPG

    『ニュースパレードアネックス』 イギリスの首相報道官は、3日に行われたメイ首相と、労働党のコービン党首の会談が建設的だったと評価しましたが、コービン氏は「期待したほどの変化はなかった」と不満を漏らしています。

    今後の見通しについて、BBCのジャーナリスト清水健さんのお話を交えて伊藤佳子記者が解説。「合意なき離脱」の可能性はかなり高まってきているそう。

    このまま「合意なき離脱」になれば、EUからの食材を自由に取り入れられなくなり、これまで普通に食べられていたイングリッシュブレックファーストが倍の値段になるかも・・・!

    さきどり2019年4月4日 (6).jpg

    『SAKIDORI最前線』 今日からこのコーナーを担当してくれるのは、吉田愛梨レポーターです。よろしくお願いします。

    今日は、来年2020年度の「ラン活」を取り上げてくれました。はて「ラン活」とはいったい何のこと!?

    気になったあなた、ブログ『世の中SAKIDORI 最新 映画・本・お店情報 By吉田愛梨』をチェック!!

    吉野さん2019年4月4日 (2).JPG

    【今日の1曲】 Change the World / エリック・クラプトン

CALENDAR

< 2020年4月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
TOPへ
radiko