斉藤一美 ニュースワイド SAKIDORI! 毎週月曜日~金曜日 15:30~17:50 ON AIR
facebook
twtter
facebook
twitter

記者たちのオフマイク

  • 紋次郎のテーマ

    こんにちは。 永野景子です。
    今日16時台におかけした曲、AC/DC の『Thunderstruck』。
    ツイッターやメールで感想をお寄せいただき、ありがとうございました!

    新型コロナウイルスの感染拡大で、なんだか世の中ピリピリしてますよね...
    そんな雰囲気を一瞬でも吹き飛ばせればと、選曲させていただいた次第です。

    実はこの曲、車に乗る時によく聴いてるんですが、
    長いイントロの途中から「サンダー!」って叫ぶところで
    紋次郎が「!?!」と反応したんです。
    あ、紋次郎はウチのワンコです。黒柴の。

    それ以来、「サンダー!」の部分を「もんちゃん!」と替えて
    歌ってます、我が家では。
    それを聴くと本人、ならぬ本犬は心なしかキリッとして見えます。

    明日のサブキャスターは、
    AC/DCは聴かないだろうなあ。西川文野アナです!
  • 今日から変わる制度

    新年度がスタートしましたね。
    細木美知代です。

    どうしてもコロナに意識がいってしまいますが、
    今日から変わることが色々あります。


    <働き方>
    ・「同一労働同一賃金」を大企業に適用
    ・「残業時間の上限規制」を中小企業にも適用
    <子育て>
    ・親による体罰を禁止する児童虐待防止法の改正
    <教育>
    ・私立高校の実質無償化
    ・小学校で英語が必修科目に


    などなど。
    そして、「改正健康増進法」の全面施行も大きな変化のひとつ。
    住宅や宿泊施設を除く、ほぼすべての施設で
    原則屋内禁煙になります。

    77c863f41cd4af36946b5e85c89683427631ad5a.jpeg

    今日から全面禁煙となった飲食店で取材しました。
    お邪魔したのは東京・日本橋の洋食店「レストラン桂」。
    創業57年の老舗です。

    店主の手塚清照さんにお話しを伺いました。
    「コロナの影響と全面禁煙で
    飲食店の仲間たちからも辛い胸の内を聞く。
    でも、支えあい、情報交換しながら今は頑張っていきたい」とおっしゃっていました。
    レストラン桂でも夜の予約が全てキャンセルになったそうです。
    E3AFC84F-BF58-44DF-88CF-557D7E7F893D.jpeg

    人気メニューはメンチカツです。
    お店には、ホールを支えるお母様の姿もありました。
    アットホームな、とても素敵なお店でした。

  • サキドリ4年目! 火曜コメンテーターは小西克哉さん

    こんばんは、竹田有里です。
    SAKIDORI! も4年目突入しました!
    4年目も変わらずSAKIDORI!をよろしくお願いいたします。
    今週から火曜のコメンテーターは国際ジャーナリストの小西克哉さんです。
    歯に衣着せぬコメントをぜひ楽しみにしていてくださいね。

    初回の今日は、コロナ対策で出演者の距離を離してお届けいたしました。
    少し遠いなと感じますが、いつ誰が感染してもおかしくないこの状況下において
    必要な処置ではありますね。

    さて、私の故郷である西日本豪雨で甚大な被害を受けた岡山県倉敷市真備町の住民の方々が、治水対策などを争点に国・県・中国電力を相手に提訴する方針を固めました。
    現地の状況について、真備町の方にお聞きしました。

    実際、帰省すると真備町の様子を見にいきますが、
    少しずつ若い人たちが戻ってきていて、レストランやカフェを再開したり
    新たに移り住んで来る人たちもいます。
    私のお気に入りの釜飯屋さんも再オープンしていました!
    そうした甲斐があったのか、先日発表された国交省による地価公示では
    若干地価が上がっていました。

    しかし、未だ泥をかぶったままの家が手を付けられずそのまま空き家となって放置されてしまっている家も多々見受けられました。
    お年寄りの方に話を聞くと、一から家を再建する余力がなく、
    仮設住宅や親戚のお家に身を寄せたしていて、真備町に戻ってこれない人は
    少なくありません。
    完全な復興はまだまだ時間がかかるなといった印象でした。
    真備町.png
    「災害は忘れた頃にやってくる」
    毎年のように100年に1度クラスの災害が起きていますが、
    それぞれの災害を風化させないようこれからもお伝えしていければと思っています!


    明日のサブキャスターは水谷加奈アナウンサーです。

    お楽しみに〜


  • 訃報

    こんばんは、加納有沙です。
    今日午前、あまりにもショックなニュースが届きました。
    新型コロナウイルスによる肺炎で入院されていた、志村けんさんの訃報。
    昨夜遅く、逝ってしまわれました。倦怠感を感じてから、およそ2週間での急逝。
    日本を代表する稀代のコメディアン。
    当たり前にテレビのなかにいて、親しみやすさがある。
    そんな志村さんの死は、親族を失ったかのような喪失感・悲しみが広がります。

    わたしたちは、新型コロナウイルスのことをまだまだ甘く見ているのだと思い知らされました。
    こんな事態にも関わらず、気軽に外出し、遊びに行ってしまう人たち。
    『私はかからないから大丈夫』『もし自分がウイルスにかかってしまっても軽症だろうから平気』じゃ、ダメなんです。

    ウイルスは【人】が広げているということを自覚すべきです。

    みんなが予防を心がけないと意味をなさないこと、よく頭に叩き込んでいただきたい。
    今日、医師で医療ガバナンス研究所理事長の上昌広さんにお話を伺いました。
    「オーバーシュート(爆発的な感染者増加)」が起き「ロックダウン(都市封鎖)」が起きた場合、感染拡大防止には一定の効果が表れると思いますが、それが解除された後も気を緩めてはいけないということでした。
    というのも、外出自粛をするだけでは「新型コロナウイルスに対する免疫力があがった」とは言えないからです。


    ロックダウン解除後、他国からまたウイルスが入ってきて感染拡大が起きると、新型コロナウイルスのワクチンや薬が開発されていないと具体的な対策がないということをお話しいただきました。
    はたして、来年に延期された東京五輪は開けるのでしょうか。
    日本だけの話ではなく、世界が参加するイベント。世界中が協力し合って、この困難を乗り越えねばならないのだと改めて感じました。


    ワクチン開発には少なくとも1年半はかかるだろうという見立てがあります。
    不安です。どうしたらいいか絶望している方も多いでしょう。


    でも、わたしたちが今できることをやるのみです。
    皆がそれぞれにできることを務めれば、効果はでてくるはずです。
    不要不急の外出をしない。
    密集しない・密閉空間にいない・密接して会話しない。
    手洗い・うがいをしっかりする。
    そしてなにより「人にうつさない」という意識を誰もが持つ。

    お互い冷静に、対処していきましょうね。
    まずなにより「命」が大切。
    第一に、体調面。
    第二に、命をはぐくむ生活を支える経済補償。急がれます。

  • Stay at home

     文化放送はきょうが春の改編初日。志村けんさん死去のニュースは衝撃だった。それだけ新型コロナウイルスは甘く見てはいけないということ、きのうおととい、外出自粛要請にもかかわらず、出かけた方にも伝わったのではないだろうか。


     先週半ば、京都まで学期末の手続きに行ってきた。57歳にして大学院生(まだ学割使えます!)。博士後期課程6年目に突入するか(=6年までしかいられないので相撲で言えばカド番)、それとも中退するかを届けなければならないから。
    きょうと11.jpg 京都駅前から206系統のバスに乗ると大学。三十三間堂~清水寺~祇園~知恩院と通るバスなのに、中国人観光客どころか人がいない。
    「休学せず6年目はちゃんとやりますよ」という手続きを終えて、八坂神社~高台寺~清水道と歩いてみたのだけど、このとおり。
    きょうと33.jpg それでも桜が見頃とあって、しだれ桜が有名な円山公園あたりは日本の観光客が密集。繁華街も若者たちが多くて、1~2週間後、まずいことにならねばいいが、と心配になってきた。
     

     新幹線の中はこんな感じ。人の移動すらできない状態では日本経済の冷え込みは相当なものになる。その一方で、場所によってはそれなりに人出がある現実。大規模な経済対策と感染拡大防止の徹底が急務だとあたらめて実感。


     番組は、今週からコメンテーター(火曜)に小西克哉さんに加わっていただくほか、随所にリニューアルしてお届けします。ご期待ください。番組責任者 清水克彦

  • こんにちは!

    西川あやのです!

    今日は、新型コロナウイルスへの更なる対応について
    明後日から運用がスタートする羽田空港国際線の新ルートについて
    首里城の復元について
    7人制ラグビーについて大西将太郎さんをお迎えして
    一美が訊く!は、飯舘村善應寺住職の草野周一さん

    荻原博子さんが語り下ろしたオピニオンは、
    「お倉米を出しなさい!」

    サキドリは4年目に突入です!
    変わらずお付き合い下さいませ。

  • 落ち着いた購買行動

    こんにちは。 永野景子です。

    東京都に続き、神奈川県や埼玉県、千葉県なども
    週末の不要不急の外出を控えるよう要請しましたね。
    昨夜、小池都知事が会見した直後から、スーパーやコンビニには
    食品を買い急ぐ人たちが殺到。カップ麺やお米などが
    売り切れる事態となってるようです。

    これを受け、農林水産省が消費者に対し、落ち着いた購買行動を
    呼びかけるそうですが...
    かえって逆効果では?とも思ってしまいます。
    十分な供給量と安定的な供給体制は確保されているとのことですが、
    じゃあ安心だね、と、みんなが思うかどうか...。

    いや、マスコミがこういう話題を報道するから
    みんなが不安になって慌てて買いに行くんだとの指摘も、
    当然ながらありますよね...。
    すでに買い急ぎは起きているので、事実を伝えた上で
    落ち着いた購買行動を呼びかけるのもメディアの役割...とも言えますしね。
    難しいですね。

    明日のサブキャスターは、
    食べ物が品薄になると人一倍困るであろう西川文野アナです!
  • 石田純一さん 4月から火曜→木曜へ

    こんばんは、竹田有里です!

    今日のナマチュウでは、コロナウイルスによる五輪やスポーツの延期・中止に伴うチケットに扱いについてお伝えしましたが...

    先ほど、IOC=国際オリンピック委員会の臨時の理事会が開かれ、バッハ会長と安倍総理大臣とで合意した東京オリンピック・パラリンピックの1年程度の延期が承認されました。
    オリンピックは過去に第二次世界大戦など戦争を理由に夏と冬を合わせて5大会が中止されたことはありますが、延期は初めてとなります。

    そうなると、チケットはどうなるのか...?!

    延期決定を受けて開かれた五輪組織員会による会見によると
    「延期は急遽決まったことなので、購入された権利をどうするのかこれから十分に検討しなければならない。結論は出ていないが、方針としてはできるだけすでに入手されたチケット、ボランティアの資格をとられたかたには十分に配慮したやりかたでいきたい。同じ競技が行われるが日にちが違うことになるので、都合が悪くなるなど事情は起こりうるのでどうしたらいいか考えながら、迷惑を決してかけない対応をしたい。」とのこと...

    少なくとも「返金しない」ということはないという理解でいいのでしょうか...?
    今後の行方をきちんと注視していきたいと思います!

    ちなみに火曜日のコメンテーター石田純一さんは合計100万円ほどのチケット代を支払ったとのこと...2021年、無事に観戦できるといいですね。

    さて、3年間ご一緒させていただいた火曜日のコメンテーター石田純一さんが
    来週から木曜日へとお引越しなさいます!
    いつも優しく、周りを楽しませてくれて、時にオンエアでは政権には厳しくメスを入れて深掘りをしてくださった石田さんから多くのことを学ばせていただきました。
    3年間ありがとうございました!引き続き木曜日もお願いいたします!!!
    リスナーの皆様も木曜日もぜひ変わらずお聴きいただければ幸いです。

    明日のサブキャスターは水谷加奈アナウンサーです。
    お楽しみに〜

  • こんばんは、加納有沙です。
    昨日、ソメイヨシノが東京都心で満開を迎えました。統計開始以来、2番目の早さだそうです。都内でも咲き具合に差があるようですね。私がよく通る道端ではあまり桜が咲いておらず、「満開」という実感がわきません。

    あなたのご近所はいかがですか?(河津桜なら満開だったけどなぁ~)


    今年は例年のようにお花見や宴会がしにくい状況となってしまいましたね。
    私の知り合いはお花見散歩をしていましたけども。
    大人数で固まらない・空気が循環できないところにとどまらない・お皿や箸などを共用しないなど、必要最低限のことを守れば、小規模のご飯会くらいは自粛しなくてもいいような気もしますが、『宴会』となると気が緩み、ついついいつものように騒ぎたくなってしまう人がでてきてしまうのでしょうね。。。

    桜の見える公園のベンチで、桜餅を食べる。そんなお花見もいいと思います。

    あとは、VRお花見や桜の動画を見ながらのエアお花見、桜の盆栽をながめるなどなど、現代ならではの方法がいろいろとありますよね!


    桜ソングを聴くのも、そのひとつだと思います(笑)
    サキドリの今日の1曲は、エレファントカシマシの「桜の花、舞い上がる道を」でした。
    気分だけでも、上げて!暗い話題ばかりじゃなく、息抜きを!!


    サキドリではまじめな話をお伝えしていますが、
    放送以外では「息抜きも大事!」とスタッフと一緒によくくだらないことで笑い合っています。


    加納さん20200323 (1).JPG
    本日は、月曜コメンテーターの金子恵美さんが「艶やかな肩出しスタイル」でいらっしゃったので......加納、思わずベローン(笑)
    こんなわたしをいつも笑って許してくれるやさしい金子さんです。

    明日のサキドリ、サブキャスターは
    アマビエのイラストの破壊力がすさまじい、竹田有里さんです!!笑


  • プロ野球・Jリーグ合同記者会見

    こんにちは。西村志野です。


    コロナウイルスで大変な時期が続きますが
    みなさん、体調は大丈夫ですか?


    少し暖かくなってきて
    菜の花や桜、明るい花を見つけるとホッとします。


    きょうは、
    NPBとJリーグの新型コロナウイルス対策連絡会議が開かれ、
    合同記者会見の取材に行ってきました。


    プロ野球は会見後、
    12球団代表者会議で協議し、4月24日の開幕を目指すと発表。


    Jリーグは今月25日に
    リーグ再開に向けての協議を行う予定です。


    なかなか先が見えない状況ですが、、、
    野球やサッカーに限らずスポーツ選手のみなさんがSNSで
    自宅でもできるストレッチやトレーニングを公開したり
    無観客で行われたプロ野球の練習試合で
    球場に足を運べないファンのみなさんからのメッセージや応援の声が流れたり、
    いろいろな工夫がされています。

    私もできることを考えて
    生活をしていきたいです!


    みなさんもお身体に気を付けてくださいね。

CALENDAR

< 2020年4月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
TOPへ
radiko