イラスト:サキドリちゃんby加納有沙

facebook
twtter
Issue:0000
XXX.00.2017

CALENDAR

< 2018年12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
Issue:0000
XXX.00.2017

ARCHIVE

記者たちのオフマイク

  • こんにちは!

    西川あやのです。
    今日のサキドリは、
    会期末直前、与野党最終決戦 国会の様子
    暴力事件の責任をとり引退表明した貴ノ岩について
    年末までにおやりなさい!
    明後日開催されるさいたま国際マラソン
    JR駅構内でAIの実証実験

    などについてでした。

    今年10月に相撲協会が出した「暴力決別宣言」
    長年の常識や人の意識をすぐに変えるのは非常に難しいことだと思います。
    外からは見えない、中の人の常識が他にもたくさんあるのだと思います。
    改めて、社会性って何だろう?常識って何だろう?と考えました。
    世の中には色んな"当たり前"があると、頭に置きながら生活せねばと思いました。

    月曜日のサブキャスターは、私の中の上司にしたいランキング第一位の水谷加奈さんです!

  • 外は寒いよ

    こんにちは、加納有沙です。
    昨日・一昨日と、12月とは思えないほどの温かい日が続きましたが
    打って変わって、今日は冷えましたね。。。
    こうも寒暖差が激しいと身体が付いていけません。


    街中で年賀状の販売が始まったのを見て
    ああ年末だな...と思うのと同じように、
    いたるところでクリスマスソングが流れ始めると
    暮を感じます。

    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


    今日のSAKIDORIニュースパレードでは
    吉田涙子さんが、アメリカ各地のラジオ局で
    クリスマスの定番曲を#MeToo運動を受けて放送中止にしている
    というニュースを伝えてくれました。

    その曲というのが...

    ♪Baby, It's Cold Outside というデュエット曲。
    「私、もうお家に帰るわ~」という女の人を
    『え~外は寒いよ?レコードかけようか?』と男の人が引き留める、
    クリスマスに限らず、冬にぴったりな歌。1944年の曲です。

    実は私、自分のライブでこの曲を歌ったことがあるので、
    なんで?放送中止??と思ってしまいましたが、
    時代の流れなんでしょうかね......

    たしかに歌詞の男女のやり取りだけをみると
    女性が冗談ぽく「ねぇ、この飲み物に何か入れた?」
    と言っていることころだとか、
    Noと言い続けている女性に対して
    男性が執拗に迫っているようにもとられかねない。


    男女の駆け引きをジョークっぽく歌ったものだと私は認識していたので
    放送中止にはいささかショックでした。
    私が拝見した古いミュージックビデオでは
    好意を寄せる男性に引き留めてほしい女性の気持ちがそこにあるようだったので
    なんだか、イチャイチャしている感じの曲だったんですよね。


    要は、どう歌うか。どう聴くか。なんでしょう。
    嫌な気持ちになる方は聴かなければいいと思います。
    それは、どんな曲でも一緒ですよね。


    個人的には、
    1944年に生まれた曲の「味」を忘れないでほしいと思いますね。

    と...私が歌ったことがあることを涙子さんに話したら、
    ニタっと笑って、本番で一節歌ってもらいましょう♪と
    むちゃぶりされてしまいました(笑)
    この写真は、焦りながら一節歌った私です。


    ♪Baby,It's Cold Outside~~
    お耳汚してすみません。
    (どうか、寒い空気になっていませんように。。。)笑


    ☆ふふふ☆

    さて明日のサブキャスターは
    さきほど、カップラーメンに湯を注ぎに行くところを遭遇した
    西川あやのアナウンサーです!

  • 赤い目

    こんにちは。 永野景子です。


    日曜の夜から突然、左目の外側半分の白目が赤くなってます。
    充血ではなく、ベッタリと赤いんです。
    最初は下の方だけでしたが、だんだん広がってきて、今では左目の半分が赤い感じに。


    おそらく「結膜下出血」ではないかと。
    その名の通り、結膜下の毛細血管が破れて血がたまり、
    白目がベッタリと赤くなってしまうものです。


    特に痛みなどはないと、ネットには書かれてますが、
    私は時々、
    バサバサというかゴロゴロという感覚が走り、その度に
    赤い部分が広がったように思います。


    1~2週間ほどで血は吸収されるので、放っておいて大丈夫だそうです。
    ただ、見た目がグロいですけどねー。
    長引くようなら眼科を受診するようにとのことですので、
    しばらく様子を見ます。


    でも、原因は色々らしいですね。
    くしゃみや咳、水中メガネのしめすぎも原因になり得るとか!
    もちろん、疲れやストレス、それに加齢もね...!


    明日のサブキャスターは、
    彼女も目が大きいから結膜下出血したら
    目立つだろうなと思う、加納有紗さんです!

  • りんご病や風疹にご注意を!

    こんにちは、竹田です。

    火曜日のサキドリでは、脅威を増す風疹についてお伝えいたしました。

    風疹の患者数は、今年1月からの累計で2186人を数え、「2013年以来の大流行になるかもしれない」と懸念。

    特に、30代から50代の男性の罹患が多いことが挙げられるとのこと。
    子供の頃に、公費による予防接種の機会がなかったということで、厚労省は、この中でも
    39歳から56歳の男性を対象に、重点的な対策を進める方針です。


    沖縄県立中部病院感染症内科の高山義浩医師にお話をお伺いしました。

    なぜ30代から50代の男性が多いのかというと、「お腹の赤ちゃんの先天性の難病を減らすため」が目的で、
    さらに、その当時は、今に比べ新生児の死亡率が5倍も高かったことから、優先順位として、男の子の公費によるワクチン接種は低かったということなのだそう。

    だからこそ、今、この年代の方たちへの対策はしっかりしなくてはいけないということなんですね。


    そして、風疹だけではなく、りんご病の罹患者数が増えています。

    りんご病がひどいのは、なんとワクチンがありません!

    妊婦さんは、外出を控えたり、外出するときはマスクの着用、手洗いうがいは入念にとのことです。

    みさなんもおきをつけてくださいね!


    では、竹田は、COP24の会場ポーランドへ行ってきます!
    (空港内から書いております)

  • QRコードで決済!?

    西村志野です。


    みなさん、QRコード決済って
    したことありますか?


    きょうから墨田区の商店街を中心に
    およそ300店舗で始まった実証実験。


    ソフトバンクとヤフーが設立したPayPay株式会社が導入した
    スマホ向けQRコード決済サービス「PayPay」です。

    ペイペイ1.JPG


    レジ横にあるQRコードを
    アプリで読み取ると・・・

    ペイペイ2.JPG


    簡単に支払いが完了します。


    自分で料金を打ち込み、
    お店の方にしっかりと確認してもらうのが大事です。

    PayPayのQRコードは紙の台でできているので持ち運びも簡単で、
    たとえば宅配などの際もお客さんのところにこのQRコードを持っていって、
    ぴっと支払うことができるそう。


    店長さんも、店の負担は何もないので、
    簡単でありがたいと話していました。


    中国でおよそ8億人が使っているというAlipay。
    今は現金お断りという店も出てきているほど、
    スマホ決済が当たり前になっているそうで驚きました。


    機械に疎い私も、
    中継にお邪魔することで勉強になっています。


    それにしても
    きょうお邪魔した半田酒店さん。
    スカイツリーの隣にあるんですが、
    夜はバーになるとてもおしゃれなお店です。
    思わず「タップ ワン」と言いたくなりますね、と
    盛り上がりました~!!

  • 日韓関係はプルコギのように

     音楽番組の担当にされたくねえので、「音楽は興味ございません」という顔をしている私。ところが実際は、TWICEもBTSも結構好き。カラオケも機会があれば新しめの曲を歌ったりする。
     そんな私がまたまた韓国・ソウルに行ってきた。BTSの看板を見ると目ざとく近寄ってみる。この問題でも日韓関係が冷え込むとは...。
    そうる1.jpg
     ここは大統領府、青瓦台近くに設けられた大統領会見台。慰安婦合意の破棄に徴用工問題。文在寅大統領から発せられる言葉には、厳しさだけでなく、経済協力で日本を取り込みたい思惑から悩ましさものぞく。 
    そうる4.jpg
     今回の旅でもソウル郊外に設置された慰安婦像を訪ねてみた。住十里(ワンシムニ)駅には駅前に3体ある。1体作るのに100~200万円するらしい。隣に座ってみても管理している人や通りすがりの人たちからは何も言われない。
     いろいろ話をしてみると、韓国の人たちは日本人が嫌いなのではなく、右傾化する安倍政権が嫌いなのだということがよくわかる。
    そうる3.jpg
     1人で3人前食べられちゃうプルコギ。肉と野菜、バラバラの食材が鍋の上で絡み合っているうちに、何とも言えないいい味が出てくる。日本と韓国も、いろいろ絡み合っている間に未来志向のいい味が出てくるといいんだけど...。番組責任者 清水克彦

  • 12月に突入!

    どーもー。水谷加奈です。
    いやいや、12月ですよ。
    昨日はお墓参り&家の掃除に明け暮れた日曜日でした。
    見ようと思っていたDVDも結局見られなかった...。(ホラーばっかりだけど)
    あとは自分のメンテナンスとオーバーホール。
    リフレ、マッサージ、美容院、クリニックなど。全て予約済み。
    あ!あかすりも行かなきゃ。
    あー。忙しい忙しい。

    明日のサキドリ、サブキャスはラジオだけではもったいない美人、
    竹田有里ちゃんです♪

    あ!その前に月曜のサキドリ、これから生放送だ!
    ワタシワタシ!
    おのおの、ぬかりなくいきまっせ~。

    cana

  • こんにちは!

    西川あやのです!
    今日は、
    眞子さまのご結婚、大嘗祭、秋篠宮さまのご発言に注目集まる
    ユネスコ無形文化遺産の地元の一夜明けた様子
    一美が訊く!東京チェンソーズ
    国会 今後される与野党攻防
    「普通の田舎」が人気に 農村体験に訪日客
    福岡国際マラソン選手権大会

    などについてサキドリしました!

    今回ユネスコの無形文化遺産に登録が決まった「来訪神・仮面・仮装の神々」
    男鹿のナマハゲや宮古島パーントゥについて主に取り上げました。
    大学時代、部活動で、毎年秋田に行っていました。
    深夜着の便で着くと、空港にあるなまはげが怖くてしょうがなかったです。
    大人でも怖いのに、子供の頃動くなまはげに出会ったらどれ程の恐怖なんでしょう。
    きちんと生きなきゃ、と心から決心するのでしょうね。
    宮古島パーントゥについても現地の方に詳しいお話を聞いて理解が深まりました。

    来週月曜日のサブキャスターは、
    私の中の上司にしたいランキング第一位の水谷加奈さんです!

  • 冬のリヴィエラ

    こんばんは、加納有沙です。
    11月29日は、いい肉の日でしたが
    お肉食べましたか?


    以前、木曜コメンテーターの和田先生も番組でおっしゃっていましたが、
    日本人はもっとお肉を食べたほうがいいそうですよ。
    そのほうが長生きするんだとか。
    30代に突入してから、より一層
    脂っこいものを摂ると「胸やけ」してしまうようになったんですが(笑)
    食べることが好きなのは変わらないので、困ったものです。


    ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


    今日番組でおかけした一曲は、森進一さんの『冬のリヴィエラ』
    先日お亡くなりになった、ジャズピアニストで作・編曲家の前田憲男さん編曲による作品です。


    前田先生には去年インタビューさせてもらう機会があったのですが、
    独学でピアノを習得された話を伺うと...
    ピアノが簡単に買える時代じゃなかったから、板に鍵盤を書いて、
    その上で指を動かして脳内で弾いた――と、サラッとお話しされていました。
    飄々とギャグもおっしゃるチャーミングな方でした。


    冬のリヴィエラの美しいストリングスアレンジを聴いて、
    胸にくるものがありました。

    これからも継がれていく名曲に、
    前田憲男先生を感じながら聴いていこうと思います。

  • 大学ラグビー選手のその先

    こんにちは。 永野景子です。


    古谷経衡さんの『素朴な疑問』シリーズ。
    大学ラグビーで選手だった人は、その先はどうするんですか?


    なるほど。 今回はそうきたか。
    サキドリスポーツのコーナーで、このところ古谷さんが最後に
    素朴な質問をするのが恒例になりつつあります。
    今日は12月2日に行われる早明戦の話でした。
    飯塚アナが身構える中、古谷さんが聞いたのが上記の質問。


    ラグビーには社会人によるトップリーグというプロがあるので、
    そこに行く人もいるそうですね。
    もちろん、全員が行けるわけではありませんので、
    ラグビーに関係なく就職する人もたくさんいます。


    次回の素朴な質問も楽しみです。


    明日のサブキャスターは、
    やはり先週も前髪を短くして登場した加納有紗さんです!

  • 日経クロストレンドEXPO

    西村志野です。


    きょうは東京国際フォーラムへ!


    きょうとあすの2日間
    午前10時~午後5時まで
    「日経クロストレンドEXPO2018」が
    開かれています。


    機械音痴な私が
    最新の「アマゾンエコー」を取材してからはや1年。


    きょうはアマゾンエコーシリーズの最新の
    「Echo Show」に出会いました。

    なんとモニターがついていて、
    料理の動画を流してくれたり
    違う部屋にいる人に動画で呼びかけることができたり、
    (たとえばキッチンから、寝室にいる家族に「ごはんできたよ~」など)
    出前をとることができたり
    さらにパワーアップしていました。


    日経1.JPG


    料理の手順を教えてくれる動画は
    一時停止や巻き戻しもできるんです。


    いや~すごい。
    すでに置いて行かれている私ですが、
    私のような人でも簡単に操作できるようです!

    このほか、
    ちょっと先の未来はどうなっているのか、
    未来を体感できるブースがたくさん並んでいました。


    1年後はさらに進化したものが並んでいるかもしれませんね!


    イベントはあすまでで、
    一般の方も入口で登録をすれば入場可能です。
    未来をサキドリ!してみてください^^

  • 宮崎県高千穂町の民家で6人殺害!

    こんばんは、竹田有里です。
    本日は、ハウスダストで鼻水が止まらず、鼻声でお聞き苦しく申し訳ございませんでした...(写真)


    神が住まう秘地・宮崎県高千穂町で起きた痛ましい殺人事件。

    飯干保生さん宅で男女6人の遺体が見つかり、そのうち7歳の女児も含まれていました。
    複数の遺体には刃物による傷があったことなどから、警察は殺人事件として捜査を進めています。
    また、次男の遺体が現場から3キロほど離れた川から発見され、
    警察は、次男が事件と何らかの関係があるとみて捜査しています。


    被疑者の犯行心理について、1万人以上の犯罪者を心理分析した東京未来大学の出口保行教授も
    お話してくださいました。


    こうしたのどかな田園地帯での猟奇的な殺人事件...
    岡山県津山、淡路島などを想起してしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。
    出口教授によると「濃密な人間関係から逃げられない」という苦しさが、犯行の要因の一つとも見られるそうです。

    また出口教授は、
    人は一度にたくさんの人を殺めることはできないので、衝動的というより、計画性による犯行が高いと分析されていました。


    県警の記者レクチャーも、今日はないとのことで、捜査が難航しているようですが、
    1日も早くこの地域に平穏な日々が戻りますように...

    亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。


    明日は、永野景子サブキャスターですよ!
    お楽しみに〜

  • 今日のサキドリは?

    こんにちは。水谷加奈です。
    今日のサキドリ、どんな内容になるでしょうか?
    いつもラインでその日のおおまかなネタが流れてくるのですが、
    今日はまだだなあ。(月曜正午現在)
    ぎりぎりまで決まらない日もあれば、朝のうちに決まることもあるし、
    その日によっていろいろです。
    いずれにしてもサキドリスタッフは優秀。(お世辞抜きで)
    ちなみに今日真紀アナは、遅い夏休みの西川アナに代わって
    朝もはよからニューマスを担当。
    もちろん、ニューパレにもいつも通り登場しますyo。
    優秀なだけでなくタフなメンバーのサキドリを今日も聞いてくださーい♪


    cana

  • ピラニア、食べたことありますか。

    こんにちは、加納有沙です。
    明日から3連休という方も多いでしょう。
    (ちなみに私はお仕事です♪)

    明日から3日間限定で、
    品川にピラニアが釣れる釣堀が登場するということで
    細木記者が一足早く、体験してきてくれました。
    体験記は→【こちらから】

    ピラニアを釣る経験もなかなかできることではありませんが、
    なんとこちらでは、釣堀のピラニアとは別にピラニアを食べることもできるそうです。


    食用ピラニアの唐揚げ......
    丸揚げにされても、
    あの凶暴な歯や顔は恐ろしいままなんでしょうね。。


    素人の私なんかは
    (お、美味しいんだろうか...)と疑ってしまいますが
    生物ライターの平坂寛さんによると
    川魚というよりも、どちらかというと鯛に近いそうで、
    美味しいそうです。

    アマゾン川で電気ウナギも(刺身とかば焼きで)食べたことがある
    平坂さんがおっしゃるんですから、なんだか美味しいような気さえしてきました。


    最後に「アマゾン川で採れたもので何が一番おいしかったですか」と伺うと
    残念に思うかもしれませんが...と前置きなさってから
    『ノドグロですね』と力強くおっしゃいました。


    そらぁ美味しいでしょうよ。
    スタジオ内、大爆笑でした。


    東京でピラニアを釣ったり、食べたりできるのは
    明日からの3連休だけですよ。
    ご興味のある方はぜひ。

    明日、祝・金曜のサブキャスターは
    ピラニアなんてバリバリ平気で食べそうな西川あやのアナウンサーです。


  • ピラニア、釣ってきました!

    こんばんは!細木美知代です。


    今日は、ナマチュウのコーナーで
    世界一凶暴な魚『ピラニア』を釣りに行ってきました。
    ピラニア2018年11月22日.jpg

    なんと!!明日から3日間限定で、
    品川にある釣り堀「品川フィッシングガーデン」で
    ピラニアを釣ることができちゃうんです~!!

    IMG_3681.JPG
    1,000匹のピラニアが
    アマゾンから100時間かけて空輸されてきたというから驚きです。
    しかも、お腹を空かせて共食いしないように
    1匹、1匹、梱包して送られてきたとか...。
    コストだけでも恐ろしいことになっています。


    そんなとんでもない企画を考えたのは
    イベント会社「ホリディ・ジャック」の
    代表取締役 矢野智之さん。


    もともとは、エイプリルフールに
    「日本でピラニアを釣るイベントやります!!」と
    ウソのリリースをしたことがきっかけでした。
    冗談のはずが5万件の問い合わせが殺到。


    こんなに反響があるなら本当にやってみようかと
    動き出した矢野さんでしたが、
    調べてみると労力もコストも恐ろしく掛かることが判明。


    それでも、世界100か国以上を旅してきた矢野さんは
    「日本人はもっと週末を楽しむべきだ!」
    「刺激的な面白いイベントを日本でやりたい!!」と
    開催に踏み切ったと話していました。


    今日は開催前日ですが、特別に私も体験させてもらいましたよ!!
    釣れた時の興奮と、
    糸を引き上げた時にピラニアが近づいてくるスリリングな感覚は
    ピラニア・フィッシングならではの面白さ!!!!
    「きゃーーー!!」と「うぎゃーーーーー!!!」が混在した叫び声をあげていました(笑)


    IMG_3694.JPG


    IMG_3699.JPG

    開催は、明日から25日(日)まで。
    参加費は4,000円で、定員先着1,000人です。
    一生に一度あるかないかの経験ができますよ♪

    詳しいお問い合わせは
    「ホリディ・ジャック」までお願い致します。
    こちらからどうぞ

  • 液体ミルク

    こんにちは。 永野景子です。


    今日のコメンテーターは、前衆議院議員の金子恵美さん。
    「きょうのオピニオン」では、液体ミルクの話をして下さいました。


    乳児用の液体ミルク。 江崎グリコが来年春の製造・販売を目指して
    国への申請に向けた準備を進めているそうです。
    欧米では普及している液体ミルク、日本では商品化されていなくて
    認められれば国内初となります。


    常温で6ヶ月 (~1年) ほど保管でき、沸騰したお湯に溶かして
    冷ます手間がないため、災害時に役立ちます。
    おととしの熊本地震の時、フィンランドからの救援物資として送られて
    注目を集めました。


    江崎グリコでは数年前から開発を進めていて、
    今年8月に、規格基準を定めた厚労省令が施行されたことで
    国内での製造や販売が可能になったそうです。


    問題は価格。
    粉ミルクより割高になるようですが、毎日のことですからね、
    負担にならない価格に収まれば、普及が加速するのではないでしょうか。
    江崎グリコでは、紙パック入り 125ミリリットルを想定しているとのことです。


    明日のサブキャスターは、
    なんだか髪がどんどん短くなっていく加納有紗さんです!

  • カルロス・ゴーン容疑者 逮捕!

    こんばんは、竹田有里です。

    昨日夕方から今日にかけて、日本いや世界を震撼させた世界屈指のカリスマ経営者の逮捕!

    国交省担当だった頃、燃費データ不正で経営がガタ落ちした三菱自動車を"救済"するため日産のゴーン会長が益子会長(三菱自動車)と行った記者会見を取材し、ゴーン会長のビジネス手腕に驚かされたことを昨日のことのように覚えています。
    ものすごくエネルギッシュで強烈なアグレッシブさに圧倒されました...

    今回の事件はあまりにも杜撰で、頭のいい人がやるような手口ではないと思った方々は、私だけではないでしょう。

    そんなビッグニュースについて、本日のサキドリでもお伝えいたしました。

    ゴーンウォッチャーの国沢光宏さんにお話しを聞いたところ、
    「クーデターはない!」と断言。「クーデターと見る人は自動車業界を知らない人。先日会った日産幹部の話だと、今、日産にはゴーン会長がいなくなっては困る。ゴーン会長の後任が今いない」ということ。

    さらに、ゴーン会長のマイナス部分をあえていうなら「人事権を握っていた」「適任ではない人が好き人事で役員に指名、西川社長もゴーン会長が抜擢」なんだそう。
    西川社長は、きっと社長適任ということもあったのだと思いますが...

    そして、今回内部告発が端緒ですが、その流れで出てきたのが「司法取引制度」!
    海外ドラマでよく出てくるアレです。


    日本でも今年6月に導入されたばかりで、今回で2例目。

    落合弁護士によると、「司法取引があったから明るみになったわけではなく自然の流れで司法取引を活用した」といいます。
    今後特捜部は、業横や特別背任容疑などを視野に捜査を進めるということです。
    金融商品取引法容疑でに逮捕を機に、芋づる式で色々出てきそうですね。


    明日は、警察取材がとっても長い敏腕先輩記者の永野景子サブキャスターです。
    永野キャスターの"事件簿"って本当に面白いんです!
    一回サキドリでもお話してほしいな〜

  • 「つながらない権利」どう思いますか?

    西村志野です。


    きょうのナマチュウは
    「つながらない権利」について。


    勤務時間外や休日に
    仕事に関する連絡を拒否することを認める権利です。

    そこで!
    丸の内で
    このつながらない権利についてどう思うか、
    調査してきました!

    みなさん、
    いずれ必要だとは思うと言う一方、
    職種・仕事内容によって、違ってくるのではないか、
    という方が多くいました。

    たとえば社内の連絡だけではなく
    先方、お客様との連絡の場合は
    すぐに対応しないといけない。


    また偶然出会えた、ドバイ勤務で
    日本に出張中という男性も
    ドバイでは休日の日に
    日本からくるメールのチェックをしないといけない。


    そういったお話が聞こえてきました。


    私たちも職業柄、
    勤務時間外に連絡をとらないということはできないのですが、
    仕事とプライベートはきっちり分けて考えたい、という方にとっては
    とてもありがたいと街の方は話していました。


    そして勤務時間外に
    電話やメールなどの仕事をせざるを得ない仕事量なので、
    そもそも業務量を見直してほしいという
    切実な声も。

    みなさんは、つながらない権利、どう思いますか?

    **************************

    きょう、中継前に
    丸の内で結婚式の前撮りをしているカップルを
    2組もお見かけしました(^^)
    とても寒そうだったけれど
    幸せを分けてもらいました~!
    みなさんも体調にはどうぞお気を付けください。

  • 冬が来る前に。

    水谷加奈です。
    半袖だった一美キャスターが今日から長袖に。
    サキドリが終わる頃、外は真っ暗。
    暗くて寒くて淋しい、、、私の一番キライな季節がやってきます。
    風疹が流行っているというニュースをお伝えしましたが、
    体調を崩している人、とっても多いです。
    健康管理してくださいね~♪

    cana

  • 冬アイスの日

    西村志野です!


    きょうは冬アイスの日。


    私も初めて知りました~!!


    アイス8000個が無料配布される
    銀座三越9階には
    世代を問わず様々な方が!
    なくなり次第終了ということですが、
    アイスがある限りは、
    このあと午後8時まで、配布されていますよ~!


    冬アイス1.jpg

    私がいただいたのは
    11月27日発売の
    ハーゲンダッツ スペシャリテ
    ショコラシャンパンストロベリー


    冬アイス2.JPG


    ケーキのように層になっていて
    濃厚でおいしかったです。

    冬アイス3.JPG

    楽しいお話を聞かせてくれた、
    アイスマン福留さん。

    1日3個、年に1000個以上のアイスを食べているそうです!

    アイスケースも集めていて、
    今ではメーカーさんが持っていない
    昔のアイスのケースもあるんだとか。


    体調面で気を付けていることは?と伺うと、
    少しだけ多めに歩くようにはしている、とおっしゃっていました。


    これからの時期、こたつでアイス
    たまりませんよね~!
    ああ、明日もアイス、
    食べちゃいそうです。

  • アメフトとラグビー

    こんにちは。 永野景子です。
    朝晩、冷えるようになりましたね。


    古谷経衡さんは、ものすごく知識がおありで、
    特に歴史に関する造詣が深いことで知られていますね。
    ただ、あるジャンルについては別なんですねー。
    それは、スポーツ。


    今日の「サキドリスポーツ」のコーナーで、松島アナがラグビーの話をしました。
    質問があるんですがと古谷さん。 どうぞと促すと
    『ラグビーとアメフトは、どう違うんですか? 同じですか?』


    なるほど。 そうきたか。


    『分かりやすい違いは、ボールを前にパスしていいかどうかですね』
    と答えた松島アナ。
    ボールの大きさも違うという話も出ましたが、
    見た目で分かりやすいのは防具の有無でしたね。
    ラグビーは、いわば丸腰。 対するアメフトは
    ヘルメットやショルダーなどの着用が義務付けられています。


    他にも違いはありますが、争点はそこではなく。
    興味深いのは、古谷さんの知識の有無の触れ幅です。


    知らないことは、知らないと素直に言い、きちんと人に聞く。
    その上でご自分でも調べる。 好感が持てます。


    ちなみに本番前には、大谷翔平についてや、
    コンビーフに、コーン=とうもろこしは入っていないという話を
    ご説明しました!


    明日のサブキャスターは、
    コンビーフが好きそうな加納有紗さんです!

  • イルミネーション

    西村志野です。


    もうこんな時期なんですね。


    きょうから
    新宿テラスシティのイルミネーションがスタート!


    きのうの夜、
    プレ点灯の取材に行ってきました。

    小田急線新宿駅周辺の各商業施設をひとつの「まち」と見立たエリアの
    新宿テラスシティ。


    モザイク坂の天井のイルミネーション、
    幻想的でした。


    新宿イルミネーション1.jpg


    こちらが中継でもご紹介した、
    音楽に合わせて音が変わるイルミネーション。


    新宿イルミネーション2.jpg

    サザンテラスは両サイドがゴールドのイルミネーション!

    みんな写真を撮っていましたよ~!

    新宿イルミネーション3.jpg

    こたらは新宿西口ハルクの入口にある
    フラワーツリー!


    手前に立つと・・・


    新宿イルミネーション4.JPG


    こんな感じに。
    これはきょうの中継前に撮ったんですが、
    日中でも楽しめますね☆


    私もいくつか見つけましたが!
    各所に花の妖精をモチーフにしたギミックが隠れているのもポイント。

    みなさんも探してみてくださいね~。


    新宿テラスシティのイルミネーションは
    一部を除いて
    2019年2月14日まで楽しませてくれます。


  • レガシーはつらいよ。

    こんにちは。
    スポーツマンでおなじみの石森則和です。

    柔道がオリンピック競技として初めて実施されたのは 1964 年大会であり、
    日本武道館はそのときの会場、
    いわゆるレガシー(遺産)です。

    あ、ということは
    わずか2年後に
    ここでビートルズがライブをやったわけですな。
    当時は衝撃だったろうなあ。


    それはさておき、
    2020年大会でも
    空手や柔道の会場になるにあたっては
    今後、大規模な改修が必要になります。

    というのも、国際協会側の要求レベルが1964年とは変わってしまったから。

    現在では国際的な柔道の試合が行われる畳のすぐ横には、
    練習用の畳を設置しなければいけない、
    しかもメインの畳と段差があってはならない、
    ・・・など細かい規定があるのだそうです。


    さらに、改修工事中に「何か」が敷地内から出てきたら
    そこで工事がストップするおそれも。
    実際、
    前回の東京オリンピックの工事現場からは、
    多くの皿がでてきたとか。

    ここはかつて江戸城があったエリア。
    工事を行うには、いちいち文化庁や、宮内庁など
    数か所の官公庁の許可が必要だったりもするのです。

    今回は国立代々木公園などほかのレガシーも使用されますが、
    多くの施設にこの事情が当てはまります。


    また、オンエアでは触れなかったけれど、
    勾配の急な坂が多くて車椅子での移動が難しい場所があります。
    このため、今後はアクセシビリティも見直されるかもしれません。
    パラリンピックの会場でもあるのにどうなんでしょうこれ。

    「前に使ったんだしさ、また使えば節約になるぢゃん!」
    ・・・なんて、安易に決めてないよですね。まさかね。

  • こんなのあるんだ!大賞2018に「岡山の名産」が!

    こんばんは、竹田有里です。


    本日のナマチュウでは、全国の地元を知りつくした、地方新聞社45社46紙の担当者が
    実際にその街やお店に訪れ、見つけた「こんなのあるんだ!」商品の中から、今年のNo.1を選ぶ大会
    「こんなのあるんだ!大賞2018」についてご紹介いたしました。

    商品の審査ポイントは、人の魅力や社会貢献性、誕生秘話、地域における存在感など
    商品に込められた「物語」に加え、希少性、意外性、地域性、優位性、ストーリー性の5つのポイントで競い合います。

    そんな中、栄冠を手にしたのは...

    タカタカタカタカタカタカタカ(ドラムの音)...!
    チーーーン!!

    私の地元岡山が生んだ美容液「結の香 YUNOKA」!!!!
    林業やバイオマスが盛んな真庭市の会社が発明したもの。
    お恥ずかしながら知らなかったのですが、真庭市はかつて和紙の原料であるミツマタの生産が盛んで、日本紙幣の原料として旧大蔵省に収めるミツマタ生産全国一だったようです。
    もともと燃料販売をしていた会社が米のギフト販売を始め、パッケージに和紙を使用しており、
    その際、和紙職人さんの手肌が綺麗なことに気づき、化粧品への応用を思いついたんだそう。

    岡山理科大と連携して、シミやソバカスの原因となるメラニン色素生成を抑える働きを突き止め
    美白化粧品として商品化しました。

    実際に使わせていただいたところ、香りも良くガサガサしていた手にスーっと染み込み肌が柔らかくなったように感じました!


    原料は地元の生産組合から調達し、エキス抽出後に残った繊維質を和紙に使うため
    原料ロスがなく、化粧箱の外装には地元産の和紙を採用しました。

    なんて、サステイナブルな商品なんでしょう!!!

    市内のミツマタの栽培は激減していますが、この美容液が岡山の特産品として
    全国を始め国内外に普及し、地産地消ならぬ「地産他消」で地域の活性化につながれば良いなと
    切に願います。

    明日は、美容液が入らぬほど卵肌な永野景子サブキャスターです☆

    お楽しみに〜

  • こんなのあるんだ!大賞

    西村志野です。

    ナマチュウでお伝えした
    「こんなのあるんだ!大賞」


    って


    こんなのあるんだ!
    と思いましたが、
    生産者、開発者の方、
    推薦した地方新聞社のみなさんの
    熱い思いが伝わってくる全国大会でした。


    全国大会にエントリーした
    地方予選を勝ち抜いた6商品は、

    北海道・東北ブロックの
    「北三陸タコとんびバル」

    こんなのあるんだ1.jpg


    関東ブロックの
    「ツルミのカツ煮まん」
    カツ煮まん.jpg


    北信越ブロックの
    「金の梅の美『黄金の梅』のまるごと生ゼリー」
    こんなのあるんだ2.jpg


    東海・近畿ブロックの
    「料亭のちりめんナッツ」
    こんなのあるんだ3.jpg


    中国・四国ブロックの
    「結の香 YUNOKA」
    こんなのあるんだ4.jpg


    九州・沖縄ブロックの
    「麹屋の甘酒カレー」
    こんなのあるんだ5.jpg


    どれも
    アイデアにあふれたものばかり!

    この中で大賞に輝いたのは・・・・・


    こんなのあるんだ6.jpg

    中国・四国ブロック
    岡山県真庭市の「エイチケイ商会」が開発した美容液、
    「結の香 YUNOKA」でした!!!

    発表の瞬間は涙を流して喜んでいた関係者のみなさん。
    投票前のプレゼンテーションで
    会長は、
    「エントリー6商品のなかで唯一の食べ物ではない商品。
    (美容液ということで)
    きょうの審査員(地方新聞社の記者)のみなさんは
    男性が多いのが気になりますが
    ぜひ奥さんや彼女におすすめしてあげてください!」と
    PRしていました。


    「手ぶらでは帰れない」
    「清き1票を」
    「大賞を絶対とります」

    熱いプレゼンテーションとともに、
    地域のみなさんが商品の開発にかける思い、
    地域を活性化させたいという思い、
    それぞれの地域の新聞社のみなさんの
    ぜひこんないいものを知ってほしいという思い、

    いろいろな思いが伝わってくる時間でした。


    みなさんの地域にも
    まだまだこんなのあるんだ!という素敵なものが
    あるかもしれませんね^^

  • 未来志向?

     きょうは徴用工の問題を取り上げた。年間、何度か韓国に行く私から見て、あからさまに反日感情をぶつけられたことはないが、一枚めくってみると、複雑な事情が見えてくる。たとえば慰安婦問題。
     慰安婦像・・・いつの間にか韓国全土に120体もある。日本大使館前だけにテントが張られていて、若い男女が24時間泊まり込んでいる。彼らは「反安倍、反日団体」と「慰安婦を通じて平和を考える団体」にそれぞれ所属。高校を辞め、大学にも行かず定職にも就かず、親の理解を得た人間だけが交代で泊まり込んでいるのだ。
     どちらも日本人に対しては特別な感情はない。前者は日本政府嫌い。後者は「戦争が起きれば慰安婦問題はどこでも生じる問題なので」と語る。120体もあるからといって急速に反日が広がっているわけではない。
     ただ、ソウルの主だった大学では、慰安婦問題を考えるサークルが存在し、授業も韓国の立場で「日本は間違っている」教育が施されている。そんな中、徴用工問題や慰安婦問題の出口はあるのか、と考えさせられる。
    w5skDrqoVewYGmidoveTTa.3-70648-1-attach-d4.jpg
     サッカーではゴールポストがあり、ラグビーにもゴールラインがあるが、ゴールやトライを決めても、その位置が韓国側の都合で動かされてしまう現状は、普通に韓国人の友人と仲良く付き合わせていただいている私としては不可思議でしかない。
     徴用工や慰安婦問題で譲歩すれば、中国でも火がつきかねない。日本政府としては、「解決済」を繰り返すしかない立場だが、それだけでは永遠に「未来志向」にはなれないのが難しいところだ。 番組責任者 清水克彦

  • こんにちは!

    西川あやのです。
    今日は、
    来たるべき新しい時代、外国人労働者との向かい方
    夢か?地獄か?来年のゴールデンウィークは10連休へ
    フランス初、公立学校で制服導入
    年金は何歳でもらいますか?
    玉城デニー沖縄県知事外国特派員協会で記者会見

    などについてサキドリしました!
    外国人労働者の問題は、まだまだ考えなきゃいけないところが多々あると思います。
    特に飲食店や農家など、勤務する場所によってのルールがある職の場合、
    明文化出来ない部分をどうカバーするのかが重要ですよね、、。

    外国人を使う、という表現など言葉づかいひとつとっても
    思いやりを持ちあうことも大切なのかもしれません。

    来週月曜日のサブキャスターは、
    私の中の上司にしたいランキング第一位の水谷加奈さんです!

  • 休肝日

    こんばんは、加納有沙です。
    今日のニュースオフサイドでは
    「ストロング系 缶チューハイ」の人気の理由と
    アルコール依存症の関係性について探りました。

    番組へメッセージくださった方にも多かったですね!
    ストロング系缶チューハイを飲んでいる方!
    (ちなみに、私の身内も愛飲しております。)


    最近では、甘さを抑えたストロング系も発売されていて、
    辛めのお酒が好きな私としては嬉しい限りなのですが......
    アルコール度数高めのお酒が、
    何かで割る手間もなく「プシュッ」と口を開けるだけで飲め、
    しかも安価で手に入る環境は、
    節度を守らないと、大変なことになりかねません。


    もちろん、ストロング系に限らず
    アルコールの入っているものすべてに言える話です。


    お酒は節度を守って、楽しく飲みましょうね♪
    (自分にも 強く 言い聞かせています笑)


    番組にもリスナーさんからメッセージいただきましたが、
    「休肝日」(=お酒を飲むのを控えて、肝臓を労わる日)は
    本当に意味があるのか、という疑問。


    ズバリ、和田先生が答えてくださいました。
    週1日や2日、飲むのを止めたからと言って
    肝臓が良くなるような効果があるわけではない。
    しかし、毎日飲む人がアルコール依存症にならないために
    休肝日を設けるのは効果がある。ということでした。


    たしかに!
    続けて飲むのを遮るのは、
    酒なしでは生きていけなくなる、
    つまりは「依存状態」になるのを防いでくれそうです。


    とはいえ、
    お祝いの席、ストレスがたまるとき、自分へのご褒美などなど
    お酒を飲みたくなってしまいますよね。
    何事も、ほどよいお付き合いが大事だと思います。

    あさってからアルコール関連問題啓発週間がスタート。
    節度を保って、楽しみましょうね。

    さて、明日のサブキャスターは
    『一人飲み上等!女子』こと、西川あやのアナウンサーです(笑)

  • ディズニークリスマス始まります!

    こんばんは、竹田有里です。

    本日のナマチュウでは、あすから始まる東京ディズニーリゾートでの「ディズニークリスマス」をサキドリしましたよ!
    35周年となる今年ならではのイベントもたくさん始まります。


    シーでは、今年初開催となるクリスマスショー「イッツクリスマスタイム!」の公演が行われたり、巨大な15mもあるクリスマスツリーに35周年のロゴが設置されたりとバラエティに富んだ
    華やかなクリスマスの世界が出迎えてくれてます。

    特に、このショーは、ミッキーやミニーをはじめとするディズニーのキャラクターたちが勢ぞろいして、誰もが知っているクリスマスソングに合わせてタップダンスやラインダンスを披露してくれたり、ハーバー(メインの湖)一体にスノーパウダーが、ふわわああああっと散りばめられ、幻想的な世界に包まれます!

    そしてクリスマス限定フードもこれまた大変美味しいのですっ
    チーズがたっぷりかかったチキンや、BBQポークライスサンド、そして柚子やアプリコットのホットカクテル...。よだれが出ますね。

    ハーブチキン

    一方、ランドでは、中継中お聞きになった方もいらっしゃったかもしれませんが、ディズニーのキャラクターたちがクリスマステイストの乗り物に乗ってダンシングするという豪勢なパレード。
    毎年行われていますが、毎年見ても飽きないんですよね〜。
    35周年ということで、ランド入り口のワールドバザールでは、夜間クリスマスの期間しか見られない光と音楽による特別な演出を楽しめるのです。


    ディズニークリスマスは、来月25日のクリスマスまで開催されます。


  • なばなの里

    こんにちは。 永野景子です。


    今日はサキドリとしては珍しく、東京ディズニーリゾートをご紹介しました。
    それにまつわるメールもたくさんいただき、その中で
    三重県にあるナガシマスパーランドの話が出ました。


    実はここも、「ナガシマリゾート」の一施設で、そのナガシマリゾートには
    私がオンエアでお話した「なばなの里」もあるんです。
    なばなの里とは、一言でいうと植物園なんですが、ただの植物園ではありません。
    イルミネーションがすごい!


    LEDを使用したウィンターイルミネーション、年々どんどん球数が増えていき、
    2004年度は100万球だったのが2012年度には700万球に!
    そして、開催期間も3月31日までだったのが、2014年度は5月10日まで延長され、
    もはやウィンターイルミネーションではなくなってるみたいです。
    ちなみに、今年度のイルミネーション期間は来年5月6日までだそうです。


    もちろん、お花も見事で、今はダリアが見頃だそうです。
    直径40センチ前後の大きな花も育ってきたとか。
    紅葉は、今月下旬から来月上旬が見頃予想です。


    明日のサブキャスターは、
    ディズニーリゾートが似合いそうな加納有紗さんです!

  • 断水発生から半月、周防大島町の今

    こんばんは、竹田有里です。
    先月22日、山口県周防大島町で大島大橋にマルタ船籍の貨物船が衝突して
    水道管が損傷したため断水が半月も続いている大島町の今について、本日お伝えさせていただきました。


    電話をつないだ山口放送ラジオ製作部の木下周三さんのお話によると「全世帯の1割程度が軒先に井戸があり、井戸水から生活用水を使用しているものの飲料水や食器洗いなどには使えないため、水の確保が難しい。」のだそう。

    山口県に住む友人によると、
    今年初めにも断水は発生したものの、期間が短かったのでまだ耐えられたものの、今回は復旧にあとさらに1か月もかかるということで、島の方々の疲れやイライラはピークに達していると言います。

    特にお年寄りが多く住んでいるため、水を運ぶのにも手間がかかるし、車で30分のところに行くとお風呂を無料で開放しているところもあるけれど、頻繁には行けないため、タオルを蒸して拭く程度。さらに、洗い物ができないため、食器類は、災害時のようにラップを食器に敷いたり、使い捨てのものを買ったりするなど、そうした物の出費がかなり増えているんだそうです。

    また、今は暖かくなって観光シーズンがピーク!
    大島みかんとして有名な周防大島町のみかん農家にも打撃が...
    衝突された本州とつなぐ大橋は、深夜11時から朝5時まで8トン以下の車両であれば通行が可能。

    しかし8トン以下の小型トラックでは、大島みかんを出荷するのに何回も分けて運搬しなくてはならず、お金がかかり、農家さんの利益はほとんど残らないのだそう...

    電話でお伺いした特養ホーム「ほのぼの苑」の兼重拓美さんは「手洗いがマメにできず衛生上困る。井戸水を沸かして入居者の方がに順番に入ってもらう」といった介護面での困難さをお話くださいました。

    西日本豪雨の際に発表された政府の「復興割」が、延長になりましたので、
    ぜひみなさん、瀬戸内のハワイ「周防大島町」を訪れてみてはいかがでしょうか。

    私はみかん鍋というものが気になりました...!


    明日のサブキャスターは、永野景子さんです!

    お楽しみに〜☆

    (写真はカフを上げ忘れた時の衝撃顔...失礼いたしました...)

  • 浜祭り。

    水谷加奈です。
    土曜日は浜祭りへの御来場ありがとうございました。
    今回は増上寺での公開生放送で一美さんの登場もあったし、
    アナウンサーカレンダーに一美さんがサインする時間もあったし、
    一美キャスターとじかにお話しできた方も多かったのではないでしょうか?

    あ。
    アナカレは今後、ラジオショッピングで購入可能です。
    是非買ってくださいね~!


    では今日もsakidoriヨロシクです。

  • 福原愛さんとの記念写真

    こんにちは。
    石森則和です。
    ーーー
    去る10月23日、
    引退会見のあと
    福原愛さんは報道陣に
    「みんなで記念の集合写真を撮りましょう」と提案しました。

    しかし、カメラマンたちは撮るのが仕事だから
    なかなか並ばないどころか、
    愛さんが近寄ると習性的にカメラを向けてしまうので、
    結局、お互い爆笑という場面に。

    「えーん、作戦を考えたのにいー!」と愛さん。
    作戦???作戦って何?
    ーーー
    愛さんは幼いころから取材され、
    「カメラマンのおじさんは肩からカメラが生えている」
    と思っていたし
    「音声さんのヘッドフォンはアクセサリー」
    だと思っていたとのこと。
    そして「よく遊んでもらいました」と懐かしそうでした。
    思春期のころにインタビュアーに冷たくしたことも謝ったりして
    なんだかあたたかい雰囲気になりました。
    ---
    それにしても愛さんの「作戦」とはなんだったのか?
    ・・・と思っていたら、写真が届きました。
    20181103.JPG

    一枚一枚に丁寧に
    サインしたみたい。
    ーーー
    「幼少期からメディアの皆様に育てていただいたことを実感する中で、
    自身にとって節目になる日に何か一緒に思いでを作れないだろうか、
    長年の感謝の気持ちを表現できないかと考えた末に
    思い切って撮影のご協力のお願いをさせていただきました。
    ご笑納いただけますと幸いです」とのメッセージも。
    ーーー
    自分はこのときが初対面でしたが
    (その割には一番前にいますけど)
    愛さんがそう思えたのは
    良い関係を育ててきた先輩方のおかげかなと。

    ひとりの人生を取材するときの
    取材姿勢はどうあるべきか
    改めて考えたのでした。
    20181103-2.JPG
    愛さんの今後の人生に幸多かれ。

  • こんにちは!

    西川あやのです。

    今日は、
    安田純平さんが記者会見 新たに分かったこと
    11月3日は文化の日!祭り2つ
    浜祭と入間航空祭
    電柱に宅配ロッカー
    保険金がもらえる詐欺にご用心
    全日本大学駅伝
    4日後に迫ったアメリカ中間選挙

    などについてサキドリしました!
    ナマチュウでもお伝えしましたが明日は浜祭です。
    浜松町一帯に、ぜひお越しくださいね。

    来週月曜日のサブキャスターは私の中の上司にしたいランキング第一位の水谷加奈さんです!

  • 餃子はコミュニケーション・ツール?

    こんにちは、加納有沙です。
    今日のナマチュウでは、開催中の「餃子フェス」からの中継と、
    「餃子は最高のコミュニケーション・ツール」なのだと主張している
    池山千尋さんに詳しいお話を伺いました。


    番組前、
    (餃子がコミュニケーション・ツール???なんで??)と思いながら、
    打ち合わせをスタッフみんなでしていたら...
    『〇〇の餃子はおいしいよ』『そもそも焼き餃子は日本でうまれたもの』
    『本来の餃子はニンニク入ってないんだよ』『うちで作る餃子が一番うまい』
    などなど......会話が、はずむはずむ(笑)
    (特に水曜サブキャスターの永野さんの餃子トークが熱かったです)


    それぞれが思う「おいしい餃子」があり、
    それぞれの食べ方があり、こだわりが様々なんですよね!
    非常に面白い。


    木曜コメンテーターの和田秀樹さんも、
    『餃子は「皮」をたのしむもの!』と断言していましたが、
    お話を伺った池山さんも...
    いろいろな変わり種餃子が増えてきてはいるが、
    今後は「水餃子」のように餃子の皮のモチモチ具合を楽しむものに
    スポットが当たっていくのでは...とおっしゃっていました。


    ほかにも...
    「今日餃子いきませんか?」の誘いは、
    焼肉などと比べて『軽さ』があり、断られづらい!
    というお話もされていましたね。
    あまりこのような誘いを受けたことがない私ですが(笑)
    頭のなかがすっかり「餃子モード」になってしまい、
    誘われてもないのに(今すぐ食べたい!!)という謎の現象が起きていました。


    さらに池山さんは
    「大皿の餃子をみんなで囲んで食べたほうがおいしい気がするんですよね」とひとこと。
    たしかに。
    一人で食べても餃子はおいしいけれど
    みんなで食べるとよりおいしいかもしれませんね。


    餃子といえば...昔から家で「包み担当」をしていた私。
    「上手く包めた」「こっちの具の方がおいしい」「チーズをいれてみようか?」などなど
    餃子から思い出される過去の景色たちは
    皆が笑顔でわいわい楽しむ、そんな様子だなと、ふと思いました。


    しばらくやってないから、
    週末は 家で餃子、やろうかな。


    明日のサブキャスターは
    ひとり飲みで読書しながら「餃子」をつまんでいそうな
    西川あやのアナウンサーです。

  • 餃子フェス

    西村志野です。


    きのうから中野四季の森公園で始まった
    「餃子フェス」。


    食欲をそそる餃子のにおいでいっぱいの会場では
    12種類の餃子を楽しむことができます。

    餃子フェス1.jpg


    ずっと幸せ、とつぶやいていましたが
    特に幸せだったのが・・・こちら!

    餃子フェス2.jpg


    エビが丸々1尾、餃子の中に入っているという
    エビ好きの私にはたまらない一品(*^^*)


    ほかにも女性にうれしいコラーゲンが入った餃子や
    男性に大人気のボリュームたっぷり、近江牛餃子など
    ぜひ味わってほしい餃子がたくさん!!!


    餃子以外にも

    餃子フェス3.JPG

    ドリンクやデザートも充実していますよ~!

    11月4日まで開かれていますので
    ぜひみなさん足を運んでみてください☆

  • 結核菌の怖さ

    こんにちは。 永野景子です。


    咳が出たら風邪と決めつけるのは危険というお話。
    吉田たかよし先生のコーナーです。
    咳ぜんそくかもしれないし、結核の可能性も。
    この結核が怖いんですねー。


    結核菌はものすごく巧妙な仕組みで人体にとりつくので、
    感染しても20年、30年と発病しないこともあるんだそうです。
    で、年齢を重ねて免疫力が落ちた頃に発病ということも。


    発病してから2ヶ月は4種類の治療薬を毎日飲み、
    さらにその後の4ヶ月は2種類の治療薬を飲み続けるそうです。
    きちんと飲み終えれば完治します。


    でも、結核で死亡してしまう人がいるのはなぜか。
    途中で薬を飲むのをやめてしまうから。
    これが多いそうです。
    薬を1ヶ月飲むと、咳は出なくなります。 2ヶ月もすれば治ったと思ってしまいます。
    でも、ある日突然、再発することも。 これが怖いんです。
    なぜなら、治療薬に耐えた結核菌が残っているから。
    つまり耐性菌が多いので、2回目はなかなか治らない。
    最悪は死亡ということなんです。


    咳が続いておかしいと思ったら、診察を受けましょう。
    ちなみに、日光浴をすると結核に強くなるそうですよ!


    明日のサブキャスターは、
    日光浴が好きそうなイメージの加納有紗さんです!

  • 環境にやさしいメッセージボトルは?

    こんばんは、竹田有里です。


    本日のサキドリニュースパレードでは、石川キャスターがロマンチックなメッセージボトルに関するヌースをお伝えしてくれました。
    メッセージボトルとは、ビンやペットボトルにメッセージを入れて海に流すものです。

    今年4月、フランスの12歳の女の子がクルーズ船からカリブ海に投げ入れた手紙入りのボトルが
    アメリカのノースカロライナ州の海岸に流れ着き、先月5歳の男の子に拾われたというロマンあふれるニュース。

    これは海洋ゴミなのではと物議を醸しているようです。

    確かに、これは海洋ゴミです...
    でもロマンチックなメッセージボトルを送りたい、そんな環境に優しいボトルはないんでしょうか?
    と今日の放送中で話題になったので、調べてみました。


    ありました!!!

    1・紙製のボトル!
    ペットボトルの代替品で、紙で出来たボトル。
    こちらのメッセージを入れたら届くかもしれません。が、なんだか溶けてしまいそうなので、
    期間限定でしょうか。


    2・木の板にメッセージを彫るというアイデア!
    もともとは、海洋ゴミの発生源を調査するためドイツの研究者たちが、木の板に「この木の板が何枚届いているか大学に連絡してください」と彫って、何百枚も海に投入したところから始まったのだそう。

    他にも、自然由来で耐久性がありそうなボトルがありそうですが...
    トウモロコシ由来のストローがあるくらいですので、トウモロコシボトルもいけちゃいそうな気がしますね。

    いずれにせよ、海洋ゴミが問題視されている中、今回のニュースをきっかけに海洋環境について
    考えてくれる人が増えるといいですね。


    明日は、ロマンチックウーマンの永野景子さんがサブキャスターですよ!

    お楽しみに〜☆

  • 水谷加奈です

    一美さんは忙しい中、いろいろな本に目を通していて偉いなあと思います。
    実は私、以前までは通勤電車の中での読書が一番の楽しみだったのですが、
    最近目が悪くなって(老眼)、すっかり本から遠のいていました。
    老眼鏡をかけても読むのがつらい。
    そこで。
    朝夕の通勤はコンタクトをやめたんです。(裸眼)
    そしたら毎日本を読むことが楽しい楽しい!
    週に3冊ペースで進んでいます。
    ま、大体が恋愛ものばかりですが...。
    朝の超ラッシュ時にも、文庫本を小さく折って読むテクを身につけました!

  • 勝ちきることは難しい

     勝ちきるということはつくづく難しいことだと思う。きのう第3戦が行われた東京六大学野球の早慶戦。土曜の第1戦で勝ち、あと1つ勝てば優勝というところまできた慶應は、第2戦、第3戦ともに逆転負けで、法政に優勝をさらわれた。
     サッカーやラグビーなどでもロスタイムに逆転されるケースが多々ある。リードを守り最後まで勝ちきることの難しさ。逆を言えば、リードされてもあきらめなければ勝つチャンスはあるということを教えてくれる。
    soukei1.jpg 同じようなことは、選抜出場がかかる高校野球関東大会でも起きた。1回戦の常総学院対桐蔭学園。優勝候補の常総からすれば、最終回に5点を奪われるとは思ってもみなかったはず。夏の甲子園での済美対星稜戦を彷彿とさせる逆転劇だった。
     日々の番組も同じ。いい感じで進んでいても、ちょっとした不注意や配慮を欠いた発言で台無しになることがままある。集中して1つ1つアウトをとっていく姿勢が番組作りにも必要。でもなかなか大変だよなあ、人間だもの。 番組責任者 清水克彦 (178センチ82キロ 左投左打)
     
     

  • 選ばれる人生

    こんにちは、加納有沙です。
    今日は、世の中の注目度が高い『ドラフト会議』の日でした。

    リスナーさんからのメールもドラフトに関するものを多くいただきました。
    どこ球団が、誰の交渉権を獲得できるのか、
    注目している選手の行く末、などなど
    さまざまな運命の分かれ道とやらが、ドラフト会議には存在するのでしょうね。


    リスナーさんからのメールにもありましたが、
    球団側がクジで選手を引くのではなく、
    声のかかった選手本人が「クジ」を引いて、球団を選ぶスタイルにしてあげたら...
    自分の人生を自分の手で決められたら...いいのじゃないか。
    そんな意見がありましたね。


    たしかに。と思いました。
    人から選ばれるというのは、基本的にうれしいことですが、
    最後はクジ引きという「運」まかせ...というのも特殊ですよね。

    企業への就職活動でも、いろんなところから内定をもらえれば
    最終的には自分がどこへ行くか決められるものですが、
    プロ野球はそうはいきませんよね。
    偏りのないように、スポーツを行えるように。
    そこが「プロ野球」のおもしろいところなのかもしれません。

    なにもドラフト1位だからって
    ドラ2、ドラ3...がすごくないわけではありません。
    プロ野球の世界へ入ってしまえば皆一緒。
    そこから勝負が始まります。
    来シーズンは、どんなドラマが待っているのでしょうか。


    もちろん今回、プロ野球から声がかからなかった選手もいるわけですが、
    選ばれることが人生すべてではないと、個人的に思います。
    今後どんな人生が待っているかなんて、誰にもわからないわけですから。


    高校生や大学生、社会人が、涙を浮かべながら自分の未来が決まる様子を見ていたら
    なんだかセンチメンタルな気持ちになってしまった、加納でした。

    さて、明日のサブキャスターは
    新品バッグにタブをつけたまま使っている西川あやのアナウンサーです(笑)


  • 日本橋


    こんにちは。 永野景子です。


    ナマチュウで日本橋を取り上げました。
    三越日本橋本店の話から始まり、日本橋の再開発の話まで。
    来年には「コレド室町テラス」がオープンするなど
    変貌を遂げる日本橋ですが、私が気になっているのは首都高の地下化です。


    着工は2020東京オリンピック・パラリンピックの後。
    完成までに10年~20年かかるそうです。 総事業費は3200億円。
    地下化される区間は1.2キロです。


    地下ルートが完成した後、都心環状線の高架を撤去するということなので、
    日本橋のあのエリアに青空が70年ぶりに復活するのは、
    まだまだ先のようですね。

    ちなみに、番組内でもチラッと触れましたが、
    日本橋の首都高が走るあのエリアというと、
    東野圭吾さんの小説を思い出します。


    明日のサブキャスターは、
    日本橋のデパ地下グルメに詳しそうな加納有紗さんです!

  • 日本橋三越本店リニューアル!

    西村志野です。


    きょうはナマチュウで
    日本橋三越本店から中継しました!

    きょう、リニューアルオープンした
    日本橋三越本店。


    リニューアルの注目は"コンシェルジュ"。


    7つのカテゴリーに分かれた、
    専門の知識を持った「コンシェルジュ」が
    親身になって相談にのってくれるんです。


    きょうは「レディスコンシェルジュ」のサービスを体験☆

    三越2.JPG


    丁寧なヒヤリングのあとは
    カラー診断!

    これまで何度か体験したことがあるんですが、
    すぐ忘れてしまう私。
    私は春の色が合うそうです。
    春、春、春、
    覚えておかないと。


    そして私のきょうのテーマ
    ・仲の良い女子との忘年会に来ていく洋服
    ・スラッと見える(笑)ワンピース

    に合わせて、
    なんと1時間半もかけてコンシェルジュの方が
    一緒にお店を回ってコーディネートしてくれました。


    三越4.JPG

    三越5.JPG

    三越6.JPG


    三越7.JPG


    4着もワンピースを試着させてもらいました!

    特にグリーンは
    これまで自分から積極的に選ぶ色ではなかったので新鮮!


    でも、コンシェルジュの方に一緒に選んでもらっているので
    勇気をもって、自信ももって、チャレンジできるのかなと
    体験してみて感じました。


    三越3.JPG


    そして今回さらに気持ちを高めてくれたのが
    このフィッティングルーム!


    ドラマや映画に出てきそうな
    広い試着室でゆったりと着替えられるのも
    うれしかったなあ。


    「おもてなし」の気持ちがあふれた店内でしたよ~!


    最後は天海ディレクターと、
    いつか日本橋が似合う大人になりたいね、と言いながら
    会社に戻ってきました。

  • "炎上供養"とは...

    こんばんは、竹田です!


    めっきり肌寒くなり、冬が到来してきたような気がしますね。
    風邪が流行っていますので、体調管理をしっかりしてくださいね。


    さて、本日のナマチュウでは、ネットの炎上の対策や「炎上供養」をしているお寺について
    お伝えいたしました。

    SNSの普及で、ネット炎上が日常茶飯事のように起きていますが、
    ネット炎上が現代型の災難ということで、新潟県燕市の国上寺ではネット炎上供養サイトを
    今月2日にオープンしました。

    こちらがそのサイト。↓↓
    https://www.kokujouji.com/kuyou/

    コミックマンガかネットゲームを思わせるかのようなユニークなサイトです(笑)
    とても親しみやすいサイトですが、山田住職によると「お寺離れで若い人にも利用してもらいやすく」ということなんだそうです。

    炎上してしまった発言や動画、画像をサイトに送り、そのデータをプリントアウトし
    朝のお勤め終わりで供養してくれ、大祭の際は、実際に炊き上げ供養もしてくださいます。

    気になる供養料は、な、な、な、なんと、無料!


    山田住職は「まだ利用者からのコメントは来ていない」とちょっと寂しげにお話しされていましたので、もしご利用される際は、メッセージをぜひ送ってくださいね。


    国際大学の山口真一講師は「炎上を防ぐには、政治・宗教・ジェンダーなどを扱う時は注意し、SNSのコミュニティ規範を熟知しておく」などと利用者のリテラシー教育が重要だと指摘されていました。

    ちなみ私は前職で同僚がそれはそれは大変なネット炎上を起こし、社内でSNSの利用が減りました...顔が見えないネット社会でのSNS利用は、十分に気をつけないといけないですね。

    さて、明日のサブキャスターは、ネット炎上とは無縁な永野景子デスクです。

    お楽しみに〜☆


  • 全力投球。

    こんにちは。水谷加奈です。
    さ、今日もこれからサキドリです♪
    小6の息子ですが、週末のボーイスカウトキャンプが寒かったのか、
    風邪をひいてしまい、今日は学校を休んでいます。
    こういうとき両親が仕事で不在だと可哀そうですよね。
    1日中1人っきりで熱出して寝ているわけですから。
    朝出るときに、
    「ママが会社行っちゃうと心細い?」
    と聞いたところ、
    「大丈夫」
    とけなげに答えていました。
    だから仕事には全力投球。投球し終わったらダッシュで帰宅。
    このメリハリが大切です。
    女性はいろいろな顔を持って働いてます。
    仕事の顔。母の顔。妻の顔。女の顔。
    女性が輝ける社会?そんなこと国から言われなくたって我々はちゃんとやってるんです。

  • こんにちは!

    西川あやのです!

    今日は、
    『激変する北朝鮮情勢 拉致被害者のご家族は』
    横田めぐみさんのお母様、早紀江さんをゲストにお迎えしてお送りしました。
    早紀江さんの紡ぐ一言一言に重みがありました。

    私は2002年の5人の拉致被害者の方が帰国したときに、
    北朝鮮による拉致問題を理解しましたが、
    それは16年前・・・。

    自分より下の世代は、近年の報道を聞いて、見て、
    北朝鮮にどんなイメージを持つでしょうか。

    早紀江さんの
    「もし、自分の家族が拉致にあっていたら・・
    そのように考えて発言などしてほしい」
    という言葉が胸に残ります。

    今日の放送は、より幅広い世代の皆さんに聞いて欲しいです!


    来週月曜日のサブキャスターは、私の中の上司にしたいランキング第一位の水谷加奈さんです!

  • ニュースキャスター

    こんにちは、加納有沙です。
    スペシャルウィーク4日目、木曜日のサキドリ、
    12年間、日テレのNEWS ZEROのキャスターを務められた村尾信尚さんをお招きし、
    最近のお話、気になるニュース、どのような思いでキャスターを務められてきたかなどを伺いました。


    テレビで見るよりも、気さくで優しく、
    真面目さはそのままに、
    <難しい言葉ではなく、きちんとわかりやすく国民にニュースを届けたい>
    その思いがストレートに伝わってくる方でした。


    特に、
    「みなさんは【投票権】と【日銀券】を持っている」というお話は、
    政治は、私とはあんまり関係ないわ~~と思っている人も
    ふと立ち止まって考えるような、やさしいきっかけになる言葉だと思いました。
    (詳しくは、番組ブログへ→ http://www.joqr.co.jp/sakidori/2018/10/post-933.html


    番組外で、村尾さんの【今後】をこっそり伺うと...
    『インスタグラマーですかね??』と笑顔で返す村尾さん。

    冗談もかわいらしく、周りのひとから愛される方なんだろうなと感じました。

    番組に出演してくださった際の写真が、
    さっそく村尾さんのインスタグラムにアップされていました。
    載せてもらえて光栄です~ (いい写真なのでぜひご覧ください。こちらへ

    今年の4月から
    サブキャスターという立場で報道番組に携わっている自分自身の「これから」にも
    強く影響するような言葉をたくさんいただきました。

    さて、明日金曜日のサブキャスターは
    サブキャスター歴は私より先輩の 西川あやのアナウンサーです!

  • 障害児保育園

    こんばんは!細木美知代です。
    今日はナマチュウのコーナーで
    障害児保育園「ヘレン中村橋」にお邪魔しました。

    こちらの障害児保育園では、
    8時間以上の長時間に渡って
    母子分離で子どもを預かってくれます。

    木目調でとっても明るい園内。
    お部屋も広かったです!
    子どもたちが過ごす主な部屋が2つあるんですが、
    どちらも40平米あります。
    IMG_3347.JPG
    天井には、フック。
    こちらはチューブなどを使って胃に栄養を入れるための
    「経管栄養」を吊り下げるために使われるそうです。
    その他、体温調整が苦手な子どもたちのために
    扇風機があったりと
    障害児保育園ならではの工夫がたくさん施されていました。
    IMG_3346.JPG
    お話を伺ったのは
    NPO法人フローレンス 障害児保育事業部マネージャー
    森下倫朗さん。

    まだまだ、障害があったり、医療的ケアが必要な子どもを預かる施設が
    足りていない現状や
    抱えている問題について伺いました。

    番組の中で紹介できませんでしたが、
    施設は中村橋区民センターの中にあって、
    練馬区から無償でお借りしているそうです。
    たくさんのスタッフが必要となるなど
    障害児保育園の経営はとても厳しいとのこと。
    「練馬区の支援が本当にありがたいんです」と
    お話しされていました。

    東京23区で必要とする人たちの
    すべての受け皿を作ることが目標です!とおっしゃっていました。

    障害児保育園「ヘレン中村橋」は来月オープンします。

  • 稲刈り眞紀子さん

    こんにちは。 永野景子です。


    きょうのスペシャルコメンテーターは田中眞紀子さん。
    もはや準レギュラーです。


    やわネタの中で意外だったのは、稲刈りのお話ですね。
    小さい (とのご本人談) ながらも田んぼをお持ちで、
    田植えや稲刈りをご自分でもされるそうです!
    田植え機やコンバインを運転して。


    機械とはいえ、田植えは難しい、すぐ曲がってしまうから
    というお話が眞紀子さんから出るとは...。 予想外でした。
    『眞紀子さんは、お米はやはり新潟米ですか?』という質問メールを
    ご紹介したのがきっかけです。


    実はオンエア以外のシーンでも、眞紀子さんはミイナさんと食べ物の話をされてました。
    今だとナスが美味しいとか、ミイナさんはトマトソースの料理が得意とか。


    トイレでも「ガールズトーク」してましたよ。
    眞紀子さん、色んな話をミイナさんに振ることで、さりげなく
    『若い世代』の意見や考え方をリサーチされていたのでは? なんて
    勝手に分析した私でしたー。


    明日のスペシャルコメンテーターは、村尾信尚さんです。 お楽しみに!

  • 黒柳徹子さんと対面!?

    西村志野です!


    東京ビッグサイトで
    黒柳徹子さんにお会いしました!!


    ・・・・・
    いやあ、そっくりだと思いませんか!?

    黒柳さん2.jpg

    きょうから始まった
    ワールド・ロボット・サミット。


    なかでも人気を集めていたのが、
    徹子の部屋!?


    黒柳さん3.JPG


    黒柳徹子さんの
    アンドロイドロボットなんです!


    声だけではなく表情も本当にそっくりで。


    おこがましくも
    徹子の部屋に出演して
    徹子さんにインタビューしていただいているような
    気分になりました。


    黒柳さん4.JPG


    担当のNTTの富田準二さんも
    今後も何かのタスクをこなすだけではなく、
    親密感を感じられるようなロボットづくりをめざしたいと
    話していました!

    黒柳さん5.JPG


    競技会についてお話を伺ったのは
    九州工業大学大学院、博士後期課程2年生の石田裕太郎さん。


    中継の直前まで、目の前で行われている
    ロボットがものを片付ける競技の様子を
    真剣に見つめていらっしゃいました。

    昨日の中継に続いて
    きょうも"進化"を感じる中継でした。

  • 火曜スペシャルゲストは茂木健一郎さん!

    こんばんは
    竹田有里です。


    今週は、スペシャルウィークということで、
    スペシャルゲストに脳科学者の茂木健一郎さんにお越しいただきました!

    半袖で汗をかいて、スタジオに入られた茂木さん。
    「歩行禅」という歩いて脳をアイドリングさせた状態にして、脳をリフレッシュさせていらっしゃるようで、本日も有楽町から文化放送のある浜松町まで歩いていらっしゃいました。

    脳には、少しでもいいから走ったり、歩いたりすることが良いんだそう!

    茂木さんの最新著書「これからの未来を生きる君たちへ」で、
    脳科学をやっていて非常に面白いことは誰でも「最大の欠点の近くに、最大の長所がある」という点なんだそう。
    例えば、多動症ゆえに多くの仕事を同時にこなせる といったことです。
    私は、多動症だけれど、多くの仕事を同時にこなせないし、むしろ、「アーーーー」ってテンパってしまい、結局仕事が終わらないという状況...

    いずれにせよ、「みんなそれぞれ個性があり、みんな100点満点なんです!!」とニッコリ笑顔でお話されていました。
    落ち着きない私も、茂木さんの笑顔に、自信が湧いてきました!笑

    ラジオをお聞きくださった方の中には、きっと気分がラクになった方もいらっしゃったのではないでしょうか。


    重要な決断が迫られる時には2秒で決める!
    というのが脳の特性なんだそう。

    ということで、茂木さんに、「今度はサキドリにナマで出てくださいね」
    とお聞きしたところ、「あ、あ、えー、はい!」と3.5秒ほどの返答をいただきました笑

    茂木さん、またお待ちしておりますよ〜!


    明日は、重要な決断でなくとも2秒以内でズバッと英断をされそうな永野景子デスクがサブキャスターですよ〜。

    お楽しみに!

  • 最新のキャッシュレス決済!

    西村志野です。


    きょうは幕張メッセへ!!

    きょうから始まった
    国内最大のITの見本市、
    シーテックジャパンの取材をして
    中継しましたよ~☆


    消費税引き上げのニュースなどで
    今後もさらに注目が集まるキャッシュレス。


    中でも気になったのが
    「ローソン」のブース。


    シーテック2.jpg


    シーテック3.jpg


    レジを介さずに買いたい商品を袋に入れて、ゲートを通るだけで
    会計を行うことができる技術が披露されていました!


    実際に体験させてもらいましたが、
    機械音痴な私でも簡単!
    急いでいるときにレジに並ぶ手間を省けて
    画期的でした。


    シーテック4.JPG


    中継でお話をうかがった
    ローソン オープン・イノベーションセンターの
    牧野国嗣センター長も、
    商品に電子タグを貼るシステムの開発をさらに進めることや
    いろいろな世代のお客さんがキャッシュレス決済を利用するようになるかなど
    課題はまだあるけれど、
    2025年の導入をめざして開発を進めたいと
    話してくださいました!

    シーテック5.JPG

    ローソンのシステム以外にも、
    すでに導入されていますが、
    自動販売機で
    キャッシュレスで飲み物を買うものなど
    たくさんのブースがずらりと並んでいました!!!


    コンビニなどでの支払いが
    ICカードなどでできるようになったことにも
    まだ今も驚いている私ですが
    キャッシュレス化、進みそうですね。

  • 上智大学前嶋ゼミのみなさん

    西村志野です。


    きょうは上智大学へ。


    前嶋ゼミのみなさんに中継に
    ご出演いただきました!


    前嶋ゼミにお邪魔するのは2回目。


    先生も学生のみなさんも
    「お久しぶりです~!!」と迎えてくださったのが
    とてもうれしかったです。


    みなさんの話やゼミの様子を見せてもらっていると、
    毎日みなさんニュースに敏感で
    自分の考えを持っていてすごいなと
    改めて今回も感じました。


    前嶋ゼミでは
    円になって、そのなかに前嶋和弘教授も一緒に座って
    学生さんと同じ目線で話をしています。


    学生さんたちが話しやすい雰囲気をつくり
    物怖じせず発言する姿は
    前嶋先生のお人柄だからこそですね(^^)


    きょうもお世話になりました!
    ありがとうございました。

  • こんにちは!

    西川あやのです!

    今日は、
    来年消費税率10%に引き上げ、どうする軽減税率
    今日沖縄県の玉城知事、安倍総理と会談
    NBAでデビューする日本人チアリーダー
    女性を集めて護身術訓練!
    ワークマンに一美さんが訊く!

    などについてサキドリしました!

    来週からは文化放送スペシャルウィーク!
    いつも通りに、いつもよりちょっと幅広く、
    たくさんのことをサキドリします!
    来週月曜日のサブキャスターは、私の中の上司にしたいランキング第一位の水谷加奈さんです!

  • パン食?ごはん食?

    こんにちは、加納有沙です。
    今日のナマチュウでは、
    『日本人の"食"の変化』について取り上げました。


    総務省の調査で、
    日本の一世帯あたりのパン年間支出額が4年連続でコメを上回ったそうです。
    (ちなみに、コメは家で消費される「生のコメ」に限っての調査なので
     コンビニのおにぎりや外食でのお米は含まれていません)

    特に50代後半以上の高齢者の方々が、パンを好む傾向にあるそうです。
    たしかに、子育てを一段落して手っ取り早く食べられるパンの方が気楽で、
    かつ、最近のパンの美味しさを考えると...わかる気がします。


    さらに、最近の若者、さらには30代や40代の大人からも
    『白いご飯は味がないから苦手』という声があがるようになってきたそうです。

    これには一美さんも私も絶句!
    米の甘みは?硬さや柔らかさの違いによる旨味の感じられ方の違いは??
    それらはいったいどこへ消えたのだろう......
    と思っていたら、
    最近は【流し込み食べ】
    (=飲み物などと一緒に、よく噛まずに食べること)をする人が多いからなんだそうです。
    たしかに、よく噛まなければ繊細な味を感じることもないのかもしれません。


    それに比べ、総菜パンなど 味がついたパンは、
    「ご飯+おかず」といったダブルの要素を兼ね備え、
    コメよりもパンを選ぶ傾向にあるのがよくわかりました。


    スーパーやコンビニなどに行くと
    ふと感じることがありますが、
    日本は「食の選択肢」が多いですよね。

    食べることが大好きな私からすると
    コメも、パンも、麺も、いろいろなものをまんべんなく食べられるのは
    とても幸せなことだと思うのです。

    でも、どれかに偏るのではなく、
    その季節の「旬」を感じられるものを
    "よく噛んで"食べながら生活していきたいものですね。


    新米の美味しい季節なんですから、
    炊くのが面倒だな...と思わず、水加減の調整を楽しむくらいの余裕で
    お米を食べていきましょう!


    ま、そんなこと言っておいて
    今日の朝ご飯は「お餅」だったんですけどね(笑)


    さて、明日のサブキャスターは
    年中「食欲」の季節、西川あやのアナウンサーです。

  • デジタルデトックス

    こんにちは。 永野景子です。


    吉田たかよし先生のコーナーで『デジタルデトックス』という言葉が出ました。
    スマホやパソコン、タブレットなどのデジタル製品に
    触れない時間を作ろう、というお話。


    そもそも人間の脳は、自然界に触れることを想定して設計されているそうです。
    なので、スマホやPCに多く触れる生活は脳本来の機能から逸脱しているとのこと。


    スマホを机の上に置いておくだけで、脳の機能が10%以上低下するという
    データもあるそうです。 ポケットやカバンの中でも、やはり低下。
    スマホが近くにあると、脳が無意識のうちに
    スマホを使う準備をしてしまう、これに脳の容量を使う分だけ
    仕事や勉強の能力が低下してしまうんだそうです。
    つまり待機電力と同じですね。


    報道記者という仕事柄、夜寝る時も枕元にスマホを置いているからか、
    『寝る』ということの能力が低下しているように思います。
    寝つきが悪かったり夜中に目が覚めたり、
    睡眠で疲れが取れなかったり。


    でも夜中に出動しないといけないこともある職業ですからねえ。
    当分の間、デジタルデトックスは無理そうです。


    明日のサブキャスターは、
    色んなデトックスができていそうな加納有紗さんです!

  • 進む!テロ対策

    西村志野です。


    きょうから東京ビッグサイトで始まった「テロ対策特殊装備展」。


    ナマチュウのコーナーでご紹介しました。


    入口を入ってすぐ目に入ったのが上の写真のブース。


    今は女性でも使いやすい「さすまた」もあるんですね~!
    本当に軽くてびっくり!
    幼稚園などにも置かれているそうです。

    よしのぶさん.JPG


    中継でお話をうかがったのは
    Japan Cell の齋藤義信さんです。


    テロ対策1.JPG


    Japan Cell のブースで展示されていたのは
    この車両侵入阻止装置。


    不審車両が通る前に、
    リモコンのスイッチを押すとこの装置が伸び、
    金属部分で車のタイヤをパンクさせるというもの。


    リモコン一つで離れた場所から操作できるので、
    安全を確保できるのもメリットだそう。


    現在も重要機関で使われているそうで、
    今後ますます東京オリンピック・パラリンピックに向けて
    需要も高まりそうですね。


    普段見ることのできない展示が盛りだくさんで
    貴重な1日でした。

  • 退職代行サービス!?

    こんばんは、竹田有里です!

    皆さんは「退職代行サービス」なるものをご存知でしょうか?

    新規大卒就職者の離職率(3年以内)が、過去30年間ほぼ3割と
    若者の早期退職が目立つ中、退職代行が注目を集めています。


    退職代行サービスは、退職の意思を本人に代わって会社に伝えるというサービスです。

    退職代行サービスの株式会社ニコイチ・西村さんにお話をお伺いしました。
    元々便利屋として創業、お客さんから、「退職したいが自分で電話できないから電話をしてほしい」
    「内定もらったが辞退したい」と言った声が多く、退職代行に特化したんだそうです。
    利用者は、特に20代前半の男性が多く、アルバイトより正社員からの依頼が多いといいます。

    手順は、
    カウンセリング→電話日にちを決める→会社に退職の意思を代わりに伝える→自身で退職届を作成→職場へ郵送の代行

    気になる料金は、こちらの会社ではアルバイト・パート・非常勤は4万円、
    正社員は7万円。


    私も前職を退職する際は、大変なこともあったけれど、
    「退職を代行してもらう」という発想はなかったなぁ...
    職場の上司や同僚に相談に乗ってもらったりと「人」に恵まれていたので、
    きっとハラスメントや仕事で精神的に苦痛を強いられているという方など代行を頼む方に比べたら大した苦労はなかったのだろうと思います。

    様々な働き方が出始めている日本では、退職代行サービスのニーズはこれからますます増えていきそうですね。


    明日は、もし退職代行サービスマンだったら、関係者を笑いに包み込み円満退社で解決してくれそうな永野景子デスクです!

    お楽しみに〜♩

  • 慰安婦像120体

     ソウルに行ってた。台風25号が去ったあとの韓国・ソウルは抜けるような秋晴れ。しかし、日韓関係はどんよりと曇ったままだ。
    慰安婦像.jpg きょう(8日)の読売には、韓国が3年前の慰安婦に関する日韓合意を元に戻すと通告してきたとの見出しが。
    慰安婦像2.jpg 韓国で入手した慰安婦像地図では全土に黄色の蝶のイラスト。これが慰安婦像があるところを示している。その数、実に120体。
    慰安婦像3.jpg 梨花女子大など主な大学には慰安婦問題を考えるサークルまである。これがそれほど反日感情のない若い世代にも引き継がれていくのか...。戦後は何年経っても戦後のままだ。 清水克彦

  • こんにちは!

    西川あやのです。

    今日は、
    アメリカのポンペオ国務長官、アジア歴訪
    築地市場明日で閉場
    オーストラリアで、生理用品が非課税に
    振袖販売・レンタル業「はれのひ」の社長・初公判
    新興国の通貨下落・日本への影響は?
    ボクシング・世界バンタム級タイトルマッチについて

    などなどサキドリしました!
    今日まで、一美キャスター遅めの夏休み。
    荻原博子さんと朗らかにお送り致しました。
    たくさんお気遣いいただき、ありがたい限りです。

    これからのサキドリも、どうぞ宜しくお願い致しますね!

  • もうインフルエンザ!?

    西村志野です。


    最近暗くなるのが本当に早くなりましたね~!
    外に中継に出ていても涼しくて
    秋を感じます。

    そんななか、
    きょうは船堀から中継でした。


    9月に、近くの小学校で
    インフルエンザで学級閉鎖になったんです。


    インフルエンザといえば冬に流行するイメージがあって
    街のお母さんたちに話を聞いても
    この時期に!?と驚いていました。


    10月に入ってやっと、
    これからお子さんの予防接種に行こうと思っているという方が
    ほとんどでした。


    今年もワクチン不足が予想されているとのこと、
    心配ですが、早めの接種、
    そして日頃の手洗い・うがいを徹底したいですね。


    季節の変わり目、
    体調に気を付けて過ごしましょう~!!!

  • キンモクセイ

    こんにちは。 永野景子です。


    今日、番組内でキンモクセイの話をしました。
    紋次郎と散歩中、ふわっと香りが漂ってきて、キョロキョロすると
    近くにキンモクセイがオレンジ色の花をつけてました。
    そういう季節なんだなあと、柄にもなく乙女チックな話をしたつもりが...


    トイレの臭いを消すために使われた花だというではありませんか!
    確かに、強い香りではありますよね。


    1970年代始めから1990年代前半まで、トイレの芳香剤として使われていたこともあり、
    トイレを連想する年齢層もいるみたいですね。
    私はトイレの芳香剤と言えば、ラベンダーかスズランですが。


    キンモクセイの花を白ワインに漬け込むと、
    桂花陳酒というお酒になるそうです。
    ちなみに、キンモクセイは秋の季語です。


    明日も一美さんはお休み。
    サブキャスターの加納有紗さんが、DJ志望だった和田秀樹さんとお届けします!

  • 脱プラ製のストローに向けた動きが加速!

    こんばんは、竹田有里です。

    皆さんはストローをよく使っていますか?

    ウミガメの鼻に刺さったプラスチックストローを手術で除去する動画や、最近では由比ヶ浜で打ち上げられた鯨の赤ちゃんの胃からプラスティックゴミが詰まっていた写真などは、瞬く間にSNS上などで広がり、ようやく海洋プラスティックゴミの問題が人々の関心の的となってきました。


    スタバやマックなどでは、プラスティック製のストローを全廃すると発表してから、
    日本の外食産業でも追随する形で、プラ製のストロー全廃を発表しています。


    東京都でも、昨日から庁内にあるコーヒーショップで試験的に紙ストローの試験導入を始めました。
    紙ストローは、アメリカでは、紙が溶けてカスを誤飲してしまい気管に詰まってしまうケースが相次いでいるようです。
    が、こちらの紙ストローは、そう簡単に紙が溶けてしまうような感じはありませんでした。
    なかなか、ジュース一杯を何時間も飲むことはないですしね。

    紙ストローのほか、インドネシアの竹ストローを輸入・販売している業者も。
    日本といえば「竹」というくらい、竹林があるのになぜインドネシア?
    と思いきや、インドネシアの竹は日本のものより丈夫で強度も勝っているよう!
    こちらの竹ストローは、2本入りで540円と、今や数円のものが出てきている紙ストローに比べ、
    高級なストロー!こちらは、使い捨て というより、「マイストロー」的な感じで使うものなんだそう。

    ちなみ、実は私も、木製ストローを作ってみました!
    西日本豪雨を始め、土砂崩れが起きている要因の一つには、林業が衰退し、適切に間伐が行われず、
    その重みで大雨が降ると、土砂が崩れてしまうことがいわれています。
    日本の間伐材を使用して、手作業の部分を障害者の方の雇用につなげ、
    「環境」「防災」「林業」「障害者雇用」などの社会問題の解決をまずはストローから始めたいと思っています。

    脱プラスティックに向けた取り組みが社会全体のムーブメントとして、これからさらに加速していってほしいものです。


    そもそもプラスティックゴミが海洋に流れているの要因の大半が、人間のポイ捨て。
    私たち一人一人のモラルの問題です。
    ストローが突き刺さったアオウミガメやゴミで埋め尽くされて死んだ鯨を見ると、
    もう二度とポイ捨てなんてできないと思うのですが...
    いらないものは「水に流す」で、海や川は別次元と思ってしまうのでしょうか...


    さて、明日のサブキャスターは、ポイ捨てを見たらゴミ箱へ華麗にサッと捨てそうな永野景子デスクです!
    お楽しみに〜!

  • 模擬選挙

    こんにちは、加納有沙です。
    今日の都心は、最高気温が17.5度しかありませんでした。
    朝から気温が上がらず、寒い一日でしたね。
    薄手の服しか出してなかったので、慌ててニットを引っ張り出してきました。
    (すごい色の服ですみませんね)

    明日は、気温が25度くらいまで上がって洗濯日和となりそうですよ。
    この寒暖差に身体がついていけません...。
    皆さん、体調管理なさってくださいね。


    週末は、台風24号の行方が気になるところですが
    今週末30日には沖縄県知事選挙が控えています。
    台風の影響を考慮して、
    一部エリアでは今日に繰り上げ投票が実施されました。

    きょうのナマチュウでは
    沖縄知事選挙を前に、全国の中学・高校・大学の12校で
    合わせて約2000人が参加する『模擬選挙』をピックアップしました。

    クラーク記念国際高等学校千葉キャンパスから
    細木美千代 記者がリポートしてくれました。
    →細木さんのブログは「こちら」


    選挙権年齢が18歳以上に引き下げられたことを受け、
    政治や沖縄に関心を持ってもらおうと行われた模擬選挙。
    生徒たち自ら、候補者を見極めるポイントなどを調べ
    お互いにディスカッションし、それぞれが投票を行う。
    そして、実際に行われた選挙と自分たちが参加した模擬選挙の結果を比べ、
    それを分析するといいます。


    なんと素晴らしい機会でしょう。
    わたしも学生時代、こんな授業・取り組みに出会いたかった!
    20歳になって初めて投票したあの日のことが思い出されました。
    (なんだ...私が投票した意味あったのかなぁ...)
    そんなことを思わされる結果でした。
    でも、今思うと、それは私の分析能力の無さだったのかもしれないですね。


    なぜ票が動いて、その人が当選したのか、
    どんなところに勝敗があったのか、
    そこまで探ろうという気持ちは湧いてきませんでした。

    今回、クラーク記念国際高等学校の生徒さんたちは
    自分で考え、分析し、一票を投じる力がしっかりつくのでしょう。
    そういう機会が、今後
    全国のより多くの学校でうまれてほしいなと思った私でした。


    あなたの大事な大事な「一票」の重み、
    おとなのわたしたちも、考え直さないといけませんね。


    明日は、文化放送アナウンサーカレンダーで
    ひと際 映えるお嬢さん、西川あやのアナウンサーです。

  • 本番さながら「模擬選挙」

    こんばんは!
    細木美知代です。

    今日はナマチュウのコーナーで
    クラーク記念国際高等学校の
    模擬選挙を取材しました。
    IMG_3254.JPG

    クラーク記念高等学校では、
    生徒に有権者の意識を持ってもらうことを目的に
    2015年から模擬選挙を実施しています。


    実際の選挙日程に合わせて模擬選挙も行われていて、
    今回は沖縄県知事選挙の立候補者に対して
    模擬投票が行われました。

    具体的な選挙を題材にすることで、
    より身近に選挙を体験することができるのです。

    また、先生の思想に影響されることなく
    中立性・公平性を持って生徒たちが考えられるよう
    独自のプログラムを開発。

    事前のグループ学習によって
    生徒同士が議論を交わしました。

    さらに、千葉市選挙管理委員会の協力で、
    投票箱や投票用紙も本物。


    投票に来た人への声掛けなども
    忠実に再現されていました。

    3a1fd3f9286f61aeb66a7807809cb07431e23450.JPG

    今日は番組の中で
    投票した感想を
    3年生のお二人に聞きました。

    「自分が選挙について何も知らないことに気付いたので、
    米軍基地問題などについて調べるきっかけになった」
    「18歳になって投票する時に戸惑いそうだったけど
    予行練習ができてよかった」
    という声が上がっていましたよ。

    そして、野口哲史先生にもお話を伺いました。
    IMG_3255.JPG

    沖縄県知事選挙の開票後は
    実際の選挙結果と
    高校生の模擬投票の結果を比較する
    事後学習も行われます。

    高校生の視点とどのような違いが現れるのか
    こちらの結果、とても気になります。

  • 寝ている間に。

    こんにちは。 永野景子です。


    寝ている間に音と匂いで記憶力を高める方法、
    吉田たかよし先生の今日のコーナーでの話題です。
    ただし、起きている時に覚えるというのが前提ですよ。


    例えば、起きている時にバラの香りをかぎながら暗記。
    夜寝ている時に同じバラの香りをかぐと、記憶したこととバラの香りが
    脳の中で結び付いて、起きている時に覚えた記憶が
    優先的に定着するんだそうです。


    音でも同じで、起きている時に覚えた外国語の単語を
    そのまま寝ている時に聞いたら、記憶に定着したという
    実験結果もあるんだそうです。


    でも音の場合、たかよし先生的にはオススメしないとのこと。
    眠りが浅くなって脳の機能が低下したり、睡眠障害を起こすことも。


    そこで、たかよし先生は、波の音や川のせせらぎなどの音を使うそうです。
    いわゆる『1/f ゆらぎ』ですね!


    香りと音で記憶を再活性化。
    試して見ましょうかねー!


    明日のサブキャスターは、
    ぐっすり寝てそうなイメージの加納有紗さんです!

  • タトゥーを巡る今後の日本

    こんばんは、竹田有里です。

    ラグビーの国際統括団体は、ラグビーW杯日本大会に出場する選手やサポーターに公共のジムやプールでは上着を着てタトゥーを隠すように求めたとイギリスメディアが報じました。
    NZ代表の「オール・ブラックス」は、「選手たちがこの方針に従うつもり」と明らかにしました。

    こうしたタトゥーを巡る動きに、日本はどうこれから対応していくのか!?
    サキドリしました!!

    都留文科大学の山本芳美さんによると、そもそも海外の成人のおよそ4人に1人がタトゥーを入れているんだそうです!
    大学院でも、タトゥーを入れている留学生もいて、中には小さい頃、通過儀礼としてタトゥーを入れられたというアフリカの学生もいます。
    魔除けになるんだそう。

    ただやはり、日本では「暴力団」のイメージがあったり、
    もともとは囚人を区別するために刺青を入れたという由来があったりと
    ネガティブなイメージがまだまだ強く、ガッツリ入っているタトゥーを見るとあまりいい気分はしないという方も多いのではないでしょうか。

    大分県の天ヶ瀬温泉では、「湯あみ着」の導入を開始。
    そもそも見晴らしいのよい露天風呂や混浴で、「裸はちょっと‥」という女性の意見や宗教上肌を人前で出せないという方からの意見で導入されたそうです。
    もちろん男性もOK!
    男性も女性も宗教も刺青の有無も関係なく、より多くの人に温泉の魅力を感じてもらうためには、「湯あみ着」の導入は良いアイディアですね。


    ところで、BBC放送では、「日本では刺青が暴力団関係者と関連づけられる」と紹介、「温泉などでは刺青に理由に入浴を断る例がある」と説明しています。

    海外でよく取材をしていると、日本での当たり前の常識が、その土地では非常識・タブーになることは多々あります。

    もちろん世界的な"タトゥーの常識"を、インバウンド需要の恩恵を受ける日本も少しづつ受け入れたり、対応を考えなくてはいけませんが、日本人も海外の方もお互い気持ち良く過ごすためには、その土地の文化や慣習を知る必要もあるのではないでしょうか。
    海外のメディアが、「自分たちの"常識"が日本では"非常識"になることがある」と報じたことに、日本メディアも参考にすべきなのではと感じました。


    さて、明日のサブキャスターは、永野景子デスクですよ〜⭐️

    お楽しみに〜!

    (怖い顔ですみません...)

  • なるほど。

    新潮45に掲載された小川氏の文章に関して、
    とても、品の悪い気持ち悪さを感じていたのですが、
    河合薫さんの説明を聞いて納得いきました。
    小川氏の間違いは2点。
    染色体に関する誤解(無知?)。
    そして、趣向と指向の混同。
    なるほどなと思いました。
    番組を進行しながら自分自身が学んでいけるのは嬉しいですね。
    サキドリのコメンテーター陣には今後もいろいろなことを発信してほしいです。

  • ボランティアしたいですか?

    こんにちは。
    西村志野です。


    きょうは早稲田大学に行ってきました☆


    あさってから募集が始まる
    東京オリンピック・パラリンピックのボランティア。


    学生のみなさんに
    ボランティア、したいですか?と
    お話を聞きました。

    学生の反応は半々で
    せっかくの機会なのでやってみたい、
    お金以上の価値があるという学生もいれば、
    特にボランティアは考えていないという学生も。


    あさってからボランティア募集が始まるということを
    知らなかった学生さんもたくさんいました。


    人生に1度あるかないかの東京オリンピック・パラリンピック、
    私もボランティアはやってみたい!と思うのですが、
    学生さんの話にもありました、
    確かに条件のなかにあった参加日数を確保できるのかは不安なところ。。。


    みなさんはいかがですか~??

  • こんにちは!

    西川あやのです。

    今日は、
    笑う門には福きたる~笑いがもたらす効果~
    郵便局も参入する、新たな就活サービスについて
    保険の入りすぎはおやめなさい!
    NY電車内ひげそり男、その後、、
    スポーツ界のデュアルキャリア
    町田の高齢者施設で起きた殺人事件について

    などについて幅広くサキドリしました!
    今日の午前は、明日から開催される
    「イグ・ノーベル賞の世界展」のオープニングセレモニーの取材をしてきましたが、
    この度受賞された堀内さんの他、
    過去のイグノーベル賞受賞者の皆さんも参加されていました。
    授賞式の模様を再現した1分間スピーチや
    創設者のマークエイブラハムさんのお話も聞けましたが、
    皆さん発する言葉全てが面白いんですよね。
    工夫されていたり、オチを大切にされている。
    それだけ「笑い」を大切にされていることが伝わってきました。
    ユーモアをきっかけにラフ&シンクになれば、、という主宰者の意図が形になっている様子を目の当たりにしました。

    来週月曜日のサブキャスターは、
    私の中の上司にしたいランキング第一位の水谷加奈さんです!


  • 終活について考えていますか??

    きょうのナマチュウは「郵便局も参入する終活最前線」でした。


    わたしは台東区の谷中霊園に。


    雨が降っていたものの、レインコートを着てお墓参りをする人の姿や、鮮やかな花が供えられてるお墓が多くみられました。


    お彼岸ですね。


    また、下町情緒あふれる谷中根津千駄木を観光する若い人の姿も見られました。


    そこで、終活についてインタビュー。


    年配の方は終活をしなければいけないとは思っているけど、まだはじめていないという人が多くいました。

    それでも、なかにはスマホやパソコンのデータのことについてまで考えている方もいます。

    遺産や葬儀のことなど、残された人に迷惑をかけたくないという思いがそこにはありました。

    一方若い人は、終活について考えている人はいませんでした。


    それはそうですよね!


    身内の終活については、遺産や葬儀に呼ぶ人のことなど知っておきたいことはたくさんあるとのこと。


    ただ、家族でも終活について進言することはなかなか難しいようです。

    終活は自分自身で考えていかなければいけないものなんですね。


    佐藤圭一


  • ぜんせん

    こんにちは、加納有沙です。
    (ちなみにこの写真は...生放送終了後、
     机に砂山アナからのお土産が置いてあって、嬉しがっている加納です笑)


    今日のサキドリは、自民党総裁選の結果を踏まえ
    今後の安倍政権にどんな影響を及ぼすかサキドリしました。
    予想通り3選を果たした安倍総理。
    しかし、
    200票を獲得できればいいところだとしていた石破茂さんが
    254票獲得と、票を伸ばし【善戦】!
    『安倍総理 圧勝』とは言えない結果となりました。

    総裁選挙の結果が出て、自民党の橋本聖子参院議員会長が
    「自民党のいいところは終わればノーサイド」と壇上で言っていましたが
    本当に『ノーサイド』か??...と思わず突っ込んだのは
    私だけではなかったはずです。笑
    新内閣がどんな顔ぶれになるのか、気になりますね。


    ぜんせん...というと
    もうひとつ気になるのが『秋雨前線』
    きょうは九州付近に延びて、前線の活動が活発になっていました。
    今年は、雨のニュースが本当に多いですね。。
    日本全国、いつ何時も気が抜けなくなってきました。
    関東地方でも、ゲリラ豪雨で冠水したり、
    駅へと続く階段に、滝のように雨水が流れ込んだりと、
    衝撃的なニュースばかりです。

    明日の朝は、関東冷え込むみたいですよ。
    今夜は、家に帰って、温かいみぞれ汁でもすすろうかと思っています。
    みなさま、体調崩されませんように。

  • 東京ゲームショウ

    西村志野です!


    わたし人生で初めて
    こんなにたくさんのゲームをみました。


    ゲームショウ2.JPG


    巨大なゲームセンターかと思いました。


    きょうから幕張メッセで始まった
    東京ゲームショウ。


    ゲームのブースがずらりと並ぶなか
    眼精疲労ケア、マッサージのブースも発見!!!


    眼精疲労.JPG


    痛い!でも気持ちいい!
    10分ほどケアをしてもらいすっきり。
    eスポーツが普及するなか、
    今後、こういったトレーナーさんも
    ますます必要になってくると思うと
    ケアをしてもらいながらお聞きしました。


    ゲームショウ3.JPG


    中継では
    ぷよぷよについて
    セガゲームスの井上茜さんに
    お話を伺いました。


    私の家にはゲームがなかったので
    小さいころ友達の家に行って初めて出会ったぷよぷよが
    忘れられないのです。


    東京ゲームショウ、
    まだまだ盛り上がりそうですね~!!!

  • イシバさん

    こんにちは。 永野景子です。


    自民党総裁選。
    安倍総理・総裁の「勝ち方」がポイントという話になってますね。
    石破さんが何票とるかで、安倍さんのその後の政権運営が変わってくると。


    石破さんといえば、この番組でもゲストにお迎えしたことがありますが、
    私が過去に担当していた番組でもゲスト出演していただいたことがありました。
    石破さんが農林水産大臣だった時です。


    番組内で出る質問に対応できるようにと、事務方の皆さんが当日、
    ものすごく分厚い資料の束を3つほど準備してお持ちになってました。
    が、石破さんは本番で一度もその資料を見ることはなく、
    というか、資料を開くどころか触ることすらしませんでした。
    細かい数字も含めて頭の中に入ってるんですね。


    石破さんは初入閣が防衛庁長官だったこともあり、
    何となく防衛大臣のイメージが強いですが、
    本人は「本業は農林水産」と自負されているそうです。


    810票のうち、俗に善戦ラインとされている200を超えるのか、
    清水克彦デスクが言う220を超えられるのか。
    20日(木)が注目です。


    明日のサブキャスターは、
    どんどんショートカットに近づいている加納有紗さんです!

  • 自転車に安全・安心して乗るために

    こんばんは、竹田有里です。

    本日のナマチュウでは、自転車事故の防ぎ方や安全・安心して自転車に乗るための心得をお伝えいたしました。

    群馬県の高校生1万人あたりの自転車事故の人数が2014年から3年連続で全国一高くなっていることがわかりました。

    え!?なぜ群馬県???
    三井住友トラスト基礎研究所の古倉宗治さんによると、
    群馬県は面積あたりの学校数が少なく、自転車通学の距離が長くなる傾向があるそうです。それに加え、人口1000人あたりの自動車保有台数も全国ナンバーワン!!
    自転車事故の8割が自動車との接触であることを考えると、群馬が高校生の自転車事故増につながっている可能性が高いということなんですね。

    ところで、自転車事故で一番多いトップ3は、
    1位:裏道交差点
    2位:幹線道路と脇道の交差点
    3位:幹線道路同士の交差点

    歩道を例外的に自転車が通行できるとされていますが、自転車は徐行(時速7ー8km程度)が原則です。
    しかし悲しいことに多くの方が違反しているのが現状です。

    自転車ツーキニストの疋田智さんによると、
    高校生の自転車事故が多いのは、自転車の乗り方・マナーなどを学校できちんと教えていないからだとお話されていました。
    実際、通学で自転車を使う高校生の中でも事故が多いのは、入学したての高校1年生なんだそう。

    最近も、自転車事故で人の命が奪われるだけでなく、有罪判決となった事例もありました。

    自転車は「車両」であるということを再認識し、
    車同様、自転車利用者も、ルールをしっかり守って、
    互いに気を付け合うことで、サイクルライフをより良いものしてもらいたいと
    思います。


    明日のサブキャスターは、永野景子デスクがお届けします。
    お楽しみに〜

  • 普段自転車に乗りますか?

    こんにちは。

    西村志野です。


    朝晩はだいぶ涼しくなって
    秋が近づいているな~と感じる
    今日この頃。
    みなさん体調を崩していないでしょうか?


    きょうのナマチュウは自転車について。

    私は品川で
    よく自転車に乗る方にお話を聞きました!

    通勤で自転車を使っている方には
    きょうは出会わなかったんですが、
    休日に乗るという会社員の方や
    お子さんの送り迎えなど日常生活で欠かせないという
    お母さんが。

    30代の女性が話していた、
    路上駐車の車をよけて自転車を走らせているけれど
    突然車の扉があいて怖い思いをしたという経験をしたという方
    ほかにもたくさんいらっしゃいそうですね・・・

    私は今のところ東京都内で自転車に乗る機会は
    あまりないのですが、
    自転車に乗る側の思いやり、
    歩行者・車の運転手の思いやり
    すべてが大事ですよね。


    そして、自転車を乗る際のルールを
    詳しく知らない方ももしかしたらいらっしゃるかもしれません。


    今一度確認して、
    大切な命を守るために、
    安心・安全第一で乗りたいですね!

  • お久しぶりです。

    清水克彦Pから、
    「みずたにー。たまにはブログ更新してね」
    と言われ、
    「あ!!!そうじゃった!!!」
    と叫んだ次第です。
    失礼しました。久々の更新です。
    いやいや、番組終わったらダッシュで帰宅して夕食準備。
    あとは子供の宿題見たり、洗濯したり片付けしたり。
    いつのまにか寝る時間になっている...そんな毎日です。
    女はやること多くて大変なのよー。
    なんて、言い訳しちゃいましたが、今後は火曜の朝に記事をアップしまーす。
    にしても。
    サキドリのスタッフも女性がとても多いのですが、
    女は底力ありますよー。みんな頼もしい。
    女性が輝く社会に!なんて政府の偉いオッサンたちから言われなくても
    オレたちはちゃんとやってんだよー!
    と、これからも番組を通して訴え続けるつもりです。

    cana

  • 銀座での街頭演説

    きょうのナマチュウは「自民党総裁選挙、石破元幹事長、追い上げなるか?」でした。

    銀座三越前で石破元幹事長が演説を行い、祝日の銀座とあって大盛り上がり。


    地方重視をアピールしている石破さんですが、東京の真ん中では

    所得アップ

    防災省設置

    社会保障の充実などを訴えています。


    銀座の練り歩きも多くの人が石破さんのもとに集まり、写真や握手を求めていました。


    若い人も石破さんと写真を撮っていたので、インスタグラムにたくさんアップされているかもしれませんね。


    銀座には多くの議員の方も応援に駆け付けました。


    番組では、安倍総理優勢と言われているここまでの総裁選について、田村憲久議員にお話を聞いています。


    また、以前水月会の平議員を取材したときに、石破さんは奥さんをあまり表に出してこなかったとお聞きしました。


    しかし、銀座での街頭演説でも奥さんがあいさつするなど、今回は積極的に応援しているようです。


    石破さんが銀座を練り歩いているときに、奥さんにもお話を聞くことができました。


    頑張っているのは主人です、と話しながらも奥さんも銀座も街で写真撮影などに応じていました。

    石破さん、追い上げなるか?

    総裁選まで、間もなくです。

  • こんにちは!

    今日は、
    明後日、安室奈美恵さん引退
    自民党総裁選挙 論戦開始
    高校野球 金沢高校
    原点に戻って投資なんかおやめなさい
    家電の正しい使い方とは
    築地市場 移転
    波力発電の研究

    などについてサキドリしました!

    私は20代半ばの世代ですが、
    安室奈美恵さんは、中学や高校のときから
    みんな大好きで、ライブやカラオケなどでたくさん楽しみました!
    ファンの方それぞれ想いがありますよね。
    長い安室さんの歌手人生の中で色んな時期があったとは思いますが、
    どんなときも応援し続けていた長年のファンの方の気持ちははかりしれません。
    何かあったときだけ語るのは気が引けますが、
    それだけ存在や影響力の大きさを感じます。

    来週月曜日は祝日ですが、サキドリ通常放送です!
    サブキャスターは、私の中の上司にしたいランキング第一位の水谷加奈さんです!


  • 紫のひと

    こんにちは、加納有沙です。
    今日からサキドリ復帰しました!
    代わりに出演してくださった竹田さん、永野さんありがとうございました。
    そして、番組に
    私への優しいお言葉をくださった皆様ありがとうございました。

    急に秋めいて気温がぐっと下がる日が増えてきました。
    みなさんも体調を崩さないようお気を付けくださいね。


    今日は、全米オープン シングルス優勝を成し遂げた
    大坂なおみ選手がアメリカから帰国し、記者会見を行った模様を
    ニュースオフサイドでお伝えしました。


    大坂選手の、純粋さ、人の良さ、芯の強さが表れた会見でしたね。
    好きな日本語は...「紫」と答えておりましたが、
    Mr. Murasaki Guy、Glass Mask...
    なんと「ガラスの仮面」に出てくる『紫のバラの人』の影響から
    「むらさき」という日本語が好きというお答えでした。


    これには、サキドリのスタジオ内でも沸きましたね~
    (ちなみに私はガラスの仮面に詳しくなかったのですが...)
    一美さんはじめ、男性スタッフが「ガラスの仮面」に
    思いのほか詳しくて驚きました。

    リスナーさんからは、
    「お寿司屋さんでお醤油のことを「むらさき」と呼ぶことを知ったら
     大坂選手、驚くでしょうね~」  とメッセージいただきました。
    たしかに(笑


    日本選手にとって男女を通じて初めての快挙を達成した!
    と報道されますが、
    私は純粋に「大坂なおみ」という若き20歳の女性が
    ベテラン選手で、自分が最も憧れる選手に動じず、
    素晴らしい勝利をあげたことを、とても嬉しく思います。


    若干20歳で、あの受け答え、人間性。
    そしてなにより、とってもチャーミング。
    みんなの心をわしづかみにするわけですね。

    私もそうありたいと、
    美しく若きプレイヤーに心動かされました。
    大坂選手、おめでとうございます!

  • 土曜日の郵便配達

    こんにちは。 永野景子です。


    「サキドリニュースパレード」で石川真紀キャスターが紹介したのは、
    土曜日の郵便配達の廃止が検討されている件。
    人手不足で配達員の負担が増えているためで、総務省は
    早ければ来年にも郵便法を改正する方向で検討しているそうです。


    郵便物の量そのものも減っているとのことですが、
    郵便配達って、ただ郵便物を届けるだけではない場合もありますよね。
    番組でも話が出ましたが、例えば地方の高齢者の方々。
    毎日、配達員が家を訪れることで、いわば安否確認が
    できているという要素もありますよね。


    番組にメールを下さった元郵便配達員のリスナーさんによりますと、
    土曜の配達を廃止にすると、その分、月曜の配達量が増えてしまい、
    かえって負担になるのでは?とのこと。
    ちなみに、火曜は郵便物の量は少ないそうです。


    土曜の配達廃止。 速達は? ゆうパックは? など、
    検討事項は色々ありそうです。


    明日のサブキャスターは、
    復活! 加納有紗さんです!

  • "シミポロ"でユニバーサルスポーツを応援!

    こんばんは、竹田有里です。


    今日のサキドリの「応援!ユニバーサルスポーツ」のコーナーでは、
    お馴染み、40年にわたり障害者スポーツを取材されている清水一二さんが
    ゲストとしてお越しいただきました。

    清水カメラマンオリジナルのポロシャツ"シミポロ"をくださり、
    一二さん、一美さんと3人で着ながら、お伝えしましたよ

    さて、先月28日のスポーツ報知で一二さんの記事が大きく掲載されていました。
    「(中略)パラアスリートたちの"出発点"の違い、さらに恐怖心と戦う姿といったパラスポの"ならではの魅力"がパラスポーツにはあるという...」

    リレハンメル大会で、アジアからカメラマンとして参加したのは、一二さん一人だけで、パラスポーツに対する日本の理解の遅れを感じざるをえなかったということです。

    「応援!ユニバーサルスポーツ」のコーナーが、一二さんのカメラを通して写し出されるパラスポーツの魅力や感動、興奮がより多くの人たちに伝わるための一助になればと願っています。


    今月22日から24日まで横浜国際プールで、パラ水泳の国内最高峰の大会「2018 ジャパンパラ水競技大会」が(午前8時15分開場)開催されます。
    もちろん一二さんもいらっしゃいます!
    ぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか。


    明日は、永野景子サブキャスターですよ!!
    お楽しみに〜

  • エナジードリンク飲んでいますか?

    きょうのナマチュウはエナジードリンクについてでした。

    私は、新宿駅で街の人へインタビュー。

    20歳前後の人が頻繁にエナジードリンクを飲んでいましたね。


    わかります!


    わたしも20歳くらいからエナジードリンクにはまりました!


    元気になりますし、かっこいいイメージがあったんです。


    ただ、1日に何本も飲むようになると効きにくくなった気がして、徐々に本数を減らしました。


    30代より上の人は、一時期よりは飲んでいないけれども、ここぞという時は飲むという人が多くいます。

    40代より上の方は、栄養ドリンク派が多数です。

    子どもたちがどのくらい飲んでいるかを聞くと

    小学生が飲んでいる姿を見たことがある

    塾で飲んでいる小学生や中学生もいる、といった声が。


    私が高校生の時はエナジードリンクを知らなかったので

    ここ10年くらいで日本で流行ったような気がします。


    きょうのナマチュウでは今の子供がどのくらい飲んでいるのか?

    体への影響は?

    エナジードリンクのカフェインとコーヒーのカフェインは違っていて・・・・・

    といったことをご紹介しています。

    radikoのタイムフリーで是非お聞きください!

    16時台最初のコーナーです。

    佐藤圭一

  • こんにちは!

    西川あやのです!
    今日は、
    北海道胆振東部地震 一夜明けた被災地の現状
    今日告示された自民党総裁選挙
    メジャーリーグ セプテンバーコールアップとは
    フィリピンの暑さ対策
    リーマンショックから10年

    などについてサキドリしました!

    そして、ニュースパレードアネックスでは、
    羽田空港から細木記者、新千歳空港から佐藤記者のレポートがありました。
    災害後の空の便や鉄道の復旧について
    私もニュース内でお伝えすることがありますが、
    "復旧したから良かった"では終わらないのですよね。
    1日止まるだけで多くの利用客が空港や駅で留まらなければならなくなります。
    停電の影響もあり、「暑い」「寒い」などもあると思います。
    快適ではない状況で、踏ん張らなければいけないのだと感じました。
    私も伝え手として、自分に出来ることと向き合います。


    来週月曜日のサブキャスターは、私の中の上司にしたいランキング第一位の水谷加奈さんです!

  • ブタクサ

    こんにちは。 永野景子です。


    関東地方にお住まいの方!
    9月は花粉症になりやすいんですよ!
    ブタクサです。
    実はブタクサの花粉症になっているのに、かなりの人が見落としているそうです。


    ブタクサの花粉症にみられる特徴は、咳が出ること。
    春のスギ花粉の時には咳は出ませんよね。 でもブタクサの花粉症は出る、
    その理由は花粉の大きさにあります。


    スギ花粉は平均35マイクロメートル、これば1ミリの30分の1。
    これに対し、ブタクサの花粉は平均19マイクロメートル。 スギ花粉の半分ほどです。
    気管支まで入り込んでしまうんですね。


    風邪なら通常は2週間以内に治りますので、
    それ以上続く場合は検査が必要と、吉田たかよし先生がおっしゃってました!


    明日のサブキャスターも、私ですー。 すみませんー。

  • 海の叫び魚(うぉーーーー!)

    細木美知代です。

    今日は藤沢市にある
    「スポーツクラブNAS藤沢店」にお邪魔してきました。


    ロビーに入るとすぐ目に飛び込んでくる2体の巨大なオブジェ!
    作品名は『海の叫び魚(うぉーーーー!)』です。
    IMG_3053.JPG

    およそ2.2メートルの巨大オブジェの中には
    たくさんのゴミが詰まっています。
    タバコの吸い殻やペットボトル、プラスチック容器、缶ビンなどなど
    IMG_3054.JPG
    1体には江ノ島の海岸で拾ったゴミ
    もう1体には渋谷の駅周辺で拾ったゴミが入っています。

    企画したのは
    NPO法人「海さくら」のみなさん。
    2005年から『目指せ!日本一楽しいゴミ拾い』をモットーに
    江ノ島の海を中心にビーチクリーン活動をされています。
    今日は代表の古澤純一郎さんにお話を伺いました。


    「海のゴミの8割が街からやってくること」
    そして、「それらのゴミを魚が食べてしまっていること」

    巨大な魚のオブジェを通して訴えたいと古澤さんはおっしゃっていました。

    デザインはタレントで
    ふじさわ観光親善大使のつるの剛士さんが手がけたそうです。


    スポーツクラブにやってきた子どもたちも
    「何これ?中に入ってるのは何?」
    「ゴミなの?なんで魚の中に入ってるの?」と
    かなり気になっている様子でした。


    ゴミのたくさん詰まった魚のオブジェは本当に苦しそうで、
    叫び声が今にも聞こえてきそう...
    でもこれが実際に海の中で起こっていることなんですよね。

    海の叫び魚(うぉーーーー!)は
    来月20日まで「スポーツクラブNAS藤沢店」に展示されています。


  • 台風21号の脅威

    こんばんは、竹田有里です。

    今年の台風21号について、非常に強い勢力での上陸は25年ぶりとなりました。
    大雨や暴風、記録的な高潮をもたらし、広い範囲で被害をもたらしています。

    SAKIDORIでも、台風21号の現状について、お伝えいたしました。
    本来なら午後2時すぎには大阪に到着予定だった石森則和記者は、21時半現在、まだ大阪どころか名古屋にすら到着していないそうです...

    そんな中、石森記者に新幹線内の状況をレポートしてもらったほか、
    大阪のイタリアンレストランのシェフや京都の農園の方、和歌山放送の記者の方にも繋いで、台風21号の被害状況や現状を伝えてくださいました。

    みなさん、今までの台風の中で一番激しく、特に風が最も強く感じるとお話しされていました。
    あやべ吉水自然農園の氏本さんは、「家の目の前の道路に太い松の木が4本ほどなぎ倒され、道路がふさがってしまった」と孤立状態になってしまったことを伝えてくれました。
    ご自宅が渓谷にあるとのことで、倒木の撤去には時間がかかりそうです...
    ご自宅の被害はなかったそうですが、これ以上の被害がないことを祈るばかりです。

    気象庁によりますと、西日本から北日本では明日5日にかけても、大雨や暴風、高波、高潮に厳重な警戒が必要とのことです。

    なるべく外出は控えて、お家でゆっくりしましょう!

    明日は、永野景子サブキャスターです。
    お楽しみに〜⭐︎

  • こんにちは!

    西川あやのです!

    今日は、
    スポーツ界のパワハラはいつまで続くのか
    体操界のパワハラについて、今後のことも含めて
    沖縄県辺野古埋め立て承認の撤回について
    現地沖縄の様子を交えて
    投資バカ 50歳を過ぎたら取ってはいけないお金のリスク
    バイオストローは環境汚染問題解消の切り札になるか
    ラグビー日本代表
    ドローン大学校

    などについてサキドリしました!!

    来週月曜日のサブキャスターは私のなかの上司にしたいランキング第一位の水谷加奈さんです!

  • 岐阜の病院で5人死亡 病院の対応に問題は?

    こんばんは、本日は加納有沙さんがお休みのため
    お邪魔させていただきました。
    加納有沙さんを楽しみにされていた方、すみません...


    岐阜の病院で、エアコンが故障した部屋で入院していた80代の患者さん5人が亡くなった問題で、病院側は全員を病死と判断。
    死亡診断書に熱中症という記載はありませんでした。

    兵庫医科大学の特別招聘教授で「医療福祉センターさくら」の
    服部益治院長にお話をお聞きしました。

    病院側がエアコンの故障と亡くなったことの因果関係を否定していることに対し、「疑問」だと指摘。
    そして、エアコン故障の対策として、扇風機が1台しか設置されていなかったことに、「限界を超えている、エアコンのある部屋にすぐ移動するか、転院すべきだった」と苦言を呈していました。

    一方、岐阜県警は「殺人の疑い」で家宅捜索をしました。
    弁護士の落合洋司さんは、「殺人罪で問うことは、故意に殺害することであり
    ハードルが高く成立可能性は低い。業務上過失致死で「過失の有無、内容、誰の過失」の3つのポイントで因果関係を捜査していくということになると話されていました。

    写真は、サキドリ最前線でご紹介したポップコーンマシンで作ったポップコーンを女子たちが貪っているシーンです...(笑)

  • 衛星開発に挑む!サラリーマン集団

    東京江戸川区の町工場。
    昔ながらの工場や住宅が立ち並ぶ東京の一角で、
    『衛星開発』が進められています。

    しかも、開発しているのは
    宇宙業界とは全く関係のない
    サラリーマンやOL、大工さんなど...

    今日はナマチュウのコーナーで
    宇宙が大好きで、
    趣味で衛星開発を進めてきた団体
    『リーマンサットスペーシズ』の活動を取材しました。


    代表理事の宮本卓さんと
    人工衛星のプロジェクトマネージャー・嶋村圭史さんに
    お話を伺いました。

    開発された超小型人工衛星がこちら!!
    IMG_3006.JPG

    縦、横、高さ、10センチの立方体
    小型の衛星ですが
    この中には基盤や配線がびっしり詰まっています。
    本物はもうロケットの中に積み込まれているので
    こちらは見本です。
    カメラや無線の機能が搭載されています。

    IMG_3007.JPG

    そして、こちらはさらに進化した1号機。
    アームが伸びて自撮り機能が搭載されています。


    開発に2年。総額600万。
    情報はインターネットや英語の文献から集めて
    開発されました。
    趣味の団体のため、仕事や家庭の事情などが最優先。
    メンバーの入れ替わりも激しく苦労したと
    嶋本さんはおっしゃっていました。

    宇宙に興味がある人も、ない人も。
    面白そうだなと思ったら
    是非メンバーになって欲しい!と話す宮本さん。
    肩の力を抜いて宇宙開発に参加できるのも
    リーマンサットスペーシズの魅力です。


    来月11日、天候に恵まれて
    無事に打ち上げられますように...。
    今後の展開が楽しみです!!

  • 目から夏バテ

    こんにちは。 永野景子です。


    実は週末に体調を崩しましてね。
    頭痛と吐き気、微熱で土日はダウンしてました。
    熱中症かなあ、風邪かなあ。
    判然としないまま、何とか薬でやり過ごしてますが、
    今日のサキドリクリニックのコーナーで、たかよし先生が興味深い話をして下さいました。

    今がピーク。目からくる夏バテ。


    脳との関係ですね。
    真夏などに強い日差しが目から入ると、たとえ長袖を着たりして防御してても
    日焼けしてしまう、という話は聞いたことがあります。


    夏バテも同じ原理だそうです。
    脳って不思議ですね。


    長めのツバの帽子をかぶったりサングラスをして、
    日焼けだけではなく夏バテからも体を守りましょう!


    明日のサブキャスターは、
    サングラスが似合いそうな竹田有里さんです!

  • 史上最も暑い夏、ETCカード等のトラブルにご注意!

    こんばんは、竹田有里です。


    今日は、連日の猛暑から一転、暑さは和らぎましたね。

    とはいえ、この酷暑によって車のETCカードやスマートフォンなどの不具合トラブルが相次いでいるんだそうです。

    今日のナマチュウでは、ETCトラブルの現状や対策などについてお伝えしました。

    皆さんの車は、ETC車載器、どちらに設置されていますか?
    自動車生活ジャーナリストの加藤久美子さんによると、
    後付けしたETC車載器がダッシュボードに設置してある場合、
    炎天下では70度近くになり、車載器本体は大丈夫でもカード本体に影響を受けることがあるんだそう。
    どんな影響を受けるかというと、ETCカードのICチップ部分が高温と常温の温度変化に伴う熱収縮で、半導体を基礎にくっつけている部分にヒビなどが入って通電しなくなるということです。

    じゃあどうやって防いだらいいのでしょうか?


    車の中に入れっぱなしが問題で、車を降りるときは、「毎回抜いておくことを習慣づけること」が重要なんだそうです。
    確かに面倒だし、入れ忘れが怖いですが、防犯上の理由からも抜いた方がいいし、クレジット一体型のカードもありますので、なおさら危険です。
    しかも、車に入れっぱなしのETCカードの盗難は、本人の管理に問題があったということで、補償されないケースもあるんだそうですよ!

    さて、スマホのトラブルは、スマホが熱くなって落ちるなどという不具合。
    スマホ・携帯ジャーナリストの石川温さんにお話をお伺いしました。

    冷蔵庫や保冷剤などで冷やすのは絶対にダメ!!!
    急激に冷やすと中でけつろが起こってショートし故障の原因になリます。
    常温で扇風機などで風邪を当てて冷やすことがオススメなんだそう。
    あと10円玉で冷やすこともいいのだそうです。

    ちなみに、この春に行ったモンゴル取材では、スマホの電池が一気に0%になり落ちるという現象が多々ありました。
    マイナス30度の日もあったからなのか...

    いずれにせよ、この暑さ、9月以降も続くようですので、
    ETCカードやスマホの管理には十分にお気をつけくださいね〜。


    明日のサブキャスターは、暑さなんかへっちゃらなヘルシービューティーの
    永野景子さんですよ!

    お楽しみに〜!

  • こんにちは!

    西川あやのです!

    コメンテーターは、文化放送鈴木デスクでした!
    今日は
    沖縄県知事選挙、候補者固まる
    広がるシェアリングサービス
    ジャカルタ・アジア大会 野球日本代表
    医療人権センター集中電話相談開催
    石破元幹事長「地方創生」をテーマに記者会見

    などの話題をサキドリしました!
    まだまだ暑い日が続きますが、へこたれずにいきましょうね!!

    来週月曜日のサブキャスターは、私の中の「上司にしたいランキング」第一位の水谷加奈さんです!

  • シェアリングサービス広がる

    きょうのナマチュウはシェアリングサービスについてでした。

    みなさんは利用したことありますか?

    新橋駅前で話を聞くと思った以上に皆さん利用していました!

    カーシェアリング、シェアハウス、ホテルの部屋シェア、、、、、、、、

    中継でお伺いしたのは、ビジネスエアポート新橋という会員制シェアオフィス


    スタイリッシュです!


    オフィス以外にもラウンジや会議室など様々な設備が。
    share3.JPG
    窓際にはゆったり休憩できるリラックスチェアも。
    share2.JPG
    これでお昼寝気持ちよさそう。


    ベンチャー企業を起業した人や大企業から独立しようとしている人、弁護士や会計士事務所を立ち上げる人など使い方は様々です。


    最近は副業で利用する人も多いそうで、

    特技の語学を生かして英会話教室なんかをラウンジや会議室で開く人もいるとのこと。

    意外な使い方ですよね。

    なるほど!と思いました。


    私もビジネスを何か考えたいです。


    スキルもアイディアも今のところないのですが、


    考え続けることが大事な気もします。


    シェアリングサービスに話を戻しますと、

    私は自転車シェアサービスをよく使います。

    都内でよく見かけるあの赤い電動自転車です。


    この時間電車混んでるんだよなーという時や、桜の時期に名所に寄りたいとき、
    夕方の気候が気持ちいい時に浜松町から文京区の自宅に何度かシェアサイクルで帰りました。

    目的地近くのサイクルポートで返せるというのがいいですね。

    次に試してみたいシェアリングサービスは、カーシェアリング!

    車を買って維持することは今の私には難しいので、車が必要な時にカーシェアリングを使ってみたいです。

    きょう話を聞いた人で車のある生活を試すためにカーシェアリングを利用した人がいて、うまく利用しているなと思いました。


    シェアリングサービスをうまく活用していけばきっと便利だろうなと思ったきょうのナマチュウでした!


    佐藤圭一


  • エンディング産業

    こんにちは、加納有沙です。
    今日は放送終了後、番組を聴いてくださった方から
    「エンディング産業展」に関する問い合わせが多くあったそうです。
    (反響があるのはとても嬉しいことです)

    きょうのナマチュウで取り上げたのは、
    現在、東京ビッグサイトにて開催中の「エンディング産業展」
    国内最大規模の葬儀や終活に関する展示会です。
    細木記者と西村記者が中継でレポートしてくれました。
    (詳しくは、細木さんのブログへ)

    文化放送の日曜朝にお届けしている、
    「小椋佳 闌の季節」の中で、最新の納骨堂や
    遺言状に関するインタビューをお届けするコーナーを担当していますが
    今は、親や家族、自らの「最期」をどのような形にするか
    その選択肢・幅が広がっているなと思いました。


    昔は、黒または灰色の長方形の『ザ・墓石』しかなかったですし。
    また、家族でひとつのお墓に入るのが当たり前で、
    「嫁いだ先のお墓に入るの、あたしは嫌だわ~」
    なんていうお嫁さんがよくいたかもしれませんが(あれ?うちの母だけ?笑)
    今は、墓石自体もオシャレでユニークなものが増え、
    納骨堂があったり、海に散骨したり、樹木葬にしたり、弔い方もいろいろです。

    「個性」を求められる時代になってきたからこそ、
    自分の人生の終い方も、それぞれの形があっていいのでしょうね。
    和田秀樹さんは番組内で
    少子高齢化に伴って、どんどんこの分野はこれから広がっていく、
    まさに『第4次産業だね』とおっしゃっていました。


    あなたはどんな人生の終い方にしたいですか?
    私は、
    ひとつの場所にとどまって眠らないスタイルを選びたいなと思っています。


    明日のサブキャスターは
    最期は"丼型の棺桶"に入ることを希望しそうな、
    食べるの大好き、西川あやのアナウンサーです。

  • 葬儀ビジネスの展示会

    こんばんは!
    今日のナマチュウのコーナーでは、
    西村記者と一緒に「エンディング産業展」をご紹介しました。


    日本最大規模の葬儀ビジネスの展示会とあって
    葬祭業や神社仏閣の関係者などたくさんの人が訪れていましたよ。

    今は葬祭業にも最新のテクノロジーが導入されていて、
    弔い方もだいぶ変わっていました。


    AIスピーカーでお坊さんを手配できたり、
    お墓に設置されたQRコードをスマホで読み取ると
    故人の情報や遺影がみられるようになっていたり...
    中には「宇宙葬」なんていうのもありました。


    その中でも私が興味深かったサービスが、
    「ご遺骨をダイヤモンドに」というもの。
    骨には炭素が含まれているため
    人工のダイヤモンドを製造できるそうなんです。
    IMG_2950.JPG
    こちらは実際に展示されていたダイヤモンド。
    牛の骨から作られたものだそうです。
    アルゴダンザ・ジャパンの法月雅喜代表にお話を伺いました。
    IMG_2951.JPG

    お子様をなくされた方が
    いつも身に着けていたいとダイヤモンドにされたお話や
    お墓を持たず、お子様もいらっしゃらないご夫婦が
    サービスを利用されたなど
    様々なお話を聞かせて頂きました。

    とても身近なかたちで故人と寄り添えるサービスで印象的でした。


    こちらは、お線香に文字が浮かび上がる
    丸叶むらたさんのお線香。
    IMG_2947.JPG

    既存のものもいいけれど、
    思いが込められた仏具で故人へ想いをはせるのも
    素敵だなと会場を回りながら思いました。


    「エンディング産業展」は東京ビッグサイトで明日まで開催されています。


  • 携帯の利用料

    こんにちは。 永野景子です。

    ナマチュウで取り上げたのは、菅官房長官の
    『携帯料金4割値下げの余地あり』発言。
    昨日、札幌市での講演で述べたものです。


    携帯やスマホの料金、毎月いくらくらいか皆さん認識してますか?
    私は多分、7~8千円かと。 家族割引などがあるからです。


    で、番組で話すために調べてみたら、
    今月アタマから昨日までで、5152円でした。
    ただ、こんなの契約してたんだ~という項目も。
    例えばメロディコールとか。
    あー、たぶん機種変した時に、パッケージになってるものを契約すると
    割引があるとかで、いったん契約して1ヶ月の無料お試し期間が終わる頃に
    解約しようかとか思ってたものではないかなと。


    前に母の機種変に付き添った時、ついでに私も
    契約内容を精査したはずなんですが...。
    これを解約すると、パッケージになってるあれも、
    みたいな感じだったのかな?


    いずれにせよ、皆さんも一度、ご自分の契約内容を確認されるといいですよー。
    ひょっとしたら、月々の料金をスリム化できるかもしれません!


    明日のサブキャスターは、
    iPhoneを使いこなしてる(?)加納有紗さんです!

  • 出口保行さんにお越しいただきました

    こんばんは、竹田有里です!

    本日のサキドリは、火曜コメンテーターの石田純一さんがお休みだったので、
    東京未来大学こども心理学部長の出口保行さんにお越しいただきました。

    残忍な犯罪が後を絶たない最近の犯罪について、分析と解説をしていただきました。


    ・富田林署の樋田淳也容疑者逃走事件
    「今月12日に富田林署から逃走してから、9日経った現在も捕まっておらず
    3000人から4000人体制で捜索を行っています」


    →樋田容疑者はtime perspective(先を見通す)な人間であり、
    非常に難しい被疑者であると分析。
    また樋田容疑者の刺青は、ウサギ。
    法務省の刑務所で勤務をなさったご経験がある出口さんは、龍など激しい柄のデザインの刺青の人間は、案外、心が弱かったりするそうです。
    一方で、ウサギなど可愛いモチーフの刺青の人間は、案外、手強かったりするんだそうです。

    刺青のデザインで人間の心理状態がわかったりするものなんだと大変興味深いお話をいただきました!

    ちなみに、準優勝を果たした金足農業高校の野球チームについては、
    「PDCA」(Plan Do Check Active)をしっかりこなし、そこからスパイダルアップをできていることが強さの秘密だと分析してくださいました。


    明日のサブキャスターは、甲子園決勝戦をずっと見守っていた永野景子さんです!

    お楽しみに〜


    (写真は、テレビでEXILEさんとダンス共演もなさったことのある出口保行学部長とチュウチュウトレインでデュエットさせていただいたものです笑)

  • 夏の甲子園

    カテゴリ:スポーツ・芸能

    きょうのナマチュウは100回大会の夏の全国高校野球決勝 金足農業対大阪桐蔭 についてでした。

    私はと言いますと、銀座のスポーツバーに秋田県人会の人たちが集まると聞いて現場へ。

    50人以上が終結。

    机には秋田犬のぬいぐるみが
    akita.JPG

    仕事を午後休んできた人が多く、気合入っていました!


    しかし、試合が始まると大阪桐蔭ペース。

    徐々に静かになります。

    そんなとき、金足農業の校歌を全力で歌い、最後まで応援しようと声をかける人が!

    大きな拍手が起こります。


    結果は、13-2で大阪桐蔭の優勝!

    試合後に話を聞くと、元気をもらった!

    自分が地元秋田のことをこんなに好きだって気づかせてくれた!

    など素敵な感想を話してくれました。


    いいですね、高校野球!


    応援するって本当に熱くなって元気もらえます。

    感動をありがとうございました!

    お疲れ様でした!!

  • こんにちは!

    西川あやのです。

    大阪府警富田林警察署から逃走した容疑者の行方
    自民党総裁選 安倍総理大臣と石破元幹事長の素顔
    夏の甲子園 金足農業の吉田投手について東尾修さんが語る
    夏休みの自由研究 企業がイベント開催
    複数の中央省庁が雇用する障がい者数を水増し
    アメリカ人の思うサマータイム制
    などについてサキドリしました!

    今日は湿度が低すぎて驚きましたね~
    異常な気温上昇だったり、毎日ジェットコースターのように様々な数字の上下があって、
    天気予報をお伝えする度に、こちらも驚きます。

    服装で上手に調節したいものです。

    来週月曜日のサブキャスターは私の中の上司にしたいランキング第一位の水谷加奈さんです!

  • 雨女。

    こんにちは、加納有沙です。
    今日のニュースパレードアネックスでは
    気象予報士の伊藤佳子記者が
    スマホやパソコンから
    手軽に<お天気情報>をチェックできる方法を教えてくれました。
    (生放送中にスマホを使いましたよ♪)

    文化放送の局アナ時代の私をよくご存じのあなたであれば
    既にご承知のことかと思いますが......
    わたくし雨女なんです。


    文化放送の初鳴き(初リポート)が、
    ご近所であるニッポン放送さんの社屋前から生中継だったのですが
    まさかの<突然の豪雨>
    そうです、ゲリラ豪雨。全身ぐっしょりと濡れて帰ってきました。。。

    そして...私が JAZZ CDをリリースしたとき、
    文化放送ビルの下 サテライトにて
    みかん箱(⁉)のうえに上がり、集まったリスナーさんの前で一曲歌う段取りで...
    私が歌い始めると......まさかの<吹雪>


    今思うと、スマホで気象庁の雨雲予想など
    チェックしておけば、
    <あんな服装で>外にでなかったのに!!!
    と思うことばかり...(笑)


    数時間前に雨が降ることが分かったとしても
    ゲリラ豪雨にあってしまったら傘でも太刀打ちできませんし...
    天気が不安定の時は、
    よほどのことがない限り、外出しないのがいいかもしれませんね。

    毎日新しい台風発生のお知らせを見ている気がしてならない、今日この頃。
    自分でできる対策は、自分でとる!に越したことはありませんから
    あなたも気象庁のホームページでチェックしてみてはいかがでしょうか。

  • オリンピック種目を体験!!

    こんにちは。


    きょうのナマチュウは
    細木さんと西村で
    東京オリンピックの正式種目を体験してきました!


    まず私、西村はららぽーと豊洲へ。

    「東京2020 レッツゴーゴー with三井不動産」というイベントが
    きょうから始まったんです!

    東京オリンピック・パラリンピックの競技を体験できるイベント。


    私はカヌーを体験しましたよ~!

    まずはステージ上で(写真上)

    そして・・・


    カヌー.jpg


    夏休み中の多くの子どもたちに見守られながら

    簡易プールで水の上でも体験!


    水の上でこぐ感覚は難しかったけれど
    楽しかったです。

    教えてくれたみなさんは、
    もっと広い場所でこぐと
    本当に気持ちいいんですよ~と
    話していました。


    カヌー2.JPG


    東京2020組織委員会広報局の
    櫻井優子さんにもお話を伺いました!

    東京オリンピック・パラリンピックにむけて
    イベントもまだまだ増えそうで
    楽しみですね~!
    このイベントは19日まで。
    みなさんぜひ体験に行ってみてくださいね!!

    細木です!
    私は先週土曜日に大井町にオープンした
    複合スポーツエンターテインメント施設
    『スポル品川大井町』に行ってきました。


    元々は、JR東日本の社宅があった場所で、とにかく広い!!
    2万4,000平方メートル(東京ドーム半分ほど)の広さがあります。


    サッカーやテニス、アチェリーやボルダリングなど
    8種類のスポーツができる施設のほか、
    子ども向けアトラクションなど合わせて13の施設が設置されています。

    その中でも注目が、サーフィンができる屋外プール!
    長さ26メートル、幅9メートルのプールで
    都心の真ん中で波乗りが楽しめちゃいます!!


    早速私も体験してきました。
    サーフィン経験ゼロでしたが、
    補助バー(てすり)を使ってサーフィンをするので
    波の上に立つ感覚を簡単に掴むことができるんです!
    気持ち良かった~!!
    IMG_2918.JPG

    でも、最後はこの通り...
    IMG_2922.JPG
    波にのまれて1回転。
    鼻と耳に大量の水が入って終わりました(笑)
    IMG_2923.JPG
    施設についての詳しいお話を
    スポル品川大井町のマネージャー佐々木穂高さんに伺いました。

    IMG_2926.JPG
    サーフィンにチャレンジしてみたいなぁと思っていても
    サーフボードを用意して、海まで行って...
    となると中々一歩を踏み出しにくいもの。
    でもこちらの施設なら手軽に体験できて
    初心者でも安心して楽しむことができます。
    お子さんは小学3年生から体験できるそうですよ。


    オリンピックが開催される前に
    是非一度体験してみてはいかがでしょうか。
    私もサーフィン競技を観るのが、楽しみになりました♪

  • カメ止め観てきました

    こんにちは。 永野景子です。


    観てきました、「カメラを止めるな」。
    なるほど。 古谷経衡さんがオピニオンのコーナーで
    あれだけ熱弁をふるわれていたのが分かりました。


    これは... 映画の内容は話せませんね、確かに。
    話すと台無しになってしまいます。


    上田慎一郎監督がテレビ番組のインタビューで話してました、
    なぜこれほどヒットしてると思うか。
    『内容は話せないけど、とにかく観に行って』
    という口コミが、どんどん広まっていったのではと。


    サキドリスタッフの間でも、まさにこの現象が起きていて、
    観に行った人がまだ観てない人に
    『とりあえず観てみて』とオススメしてます。


    先週末あたりから全国的に公開映画館が増えてますので、
    お住まいのエリアでも上映中かもしれませんよ。


    個人的には、前列よりも後ろの方の席に座って
    全体を見られるようにした方がいいように思います。


    明日のサブキャスターは、
    すでに観に行ってそうな加納有紗さんです!

  • "日傘男子"これからさらに増える!?

    こんばんは、竹田有里です。

    暑さ厳しい日々が続いていますが、皆さんは日傘を持ち歩いていますか?
    私は、日傘を持っていません。
    前職で、現場に日傘を持ってくるなとカメラマンから叱責され、
    確かに、手がふさがって邪魔くさくなるなと思ってから、ノー日傘です。
    しかし、今年の暑さは、日傘を女性だけでなく、男性も日傘を持ち歩いた方がいいかもしれませんね。

    恥ずかしいなと思っている方もいらっしゃるかと思いますが、
    意外に自分が思っているほど人は他人に興味がない(By文化放送アルバイトくん)んだそうです。

    元祖・日傘男子で、沖縄日傘愛好会会長(79歳)の渡口彦邦さんに
    お話をお伺いしました。

    日傘男子のきっかけは50年前に、通勤途中に基地フェンス沿いを歩いているとスコールに見舞われ、前を歩いてた傘を杖代わりにしていた高齢者がさっと傘をさしたのを見て、「毎日傘を持てばいい!」と思ったんだそう。
    それから晴れの日でも傘を持つようになりました。

    渡口さんが会長を務める沖縄日傘愛好会では「男性の日傘 実行11か条」があります。
    番組では、ご紹介できませんでしたので、ブログでご紹介します。

    1. 500mをまず2回日傘をさして歩きましょう!
    2. 20分で行ける距離は日傘を差して歩きましょう!
    3. 熱中症予防のために日傘を差して紫外線をカット!
    4. 肥満防止のために、日傘を差して歩きましょう!
    5. 夏休みも歩行者天国も、日傘を差して歩きましょう!
    6. 夫婦一緒に日傘を差して散策し、夫婦の絆を強めましょう!
    7. 元気な高齢者の多い沖縄、高齢者の皆さんも日傘を差して歩きましょう!
    8. 男性の日傘姿もトレンディー、沖縄生まれのジェントルマンになりましょう!
    9. 車中心の意識を変え、地球温暖化防止に貢献しましょう!
    10. 一度日傘を差せば、その良さがわかる、即実行しましょう!
    11. 亜熱帯の新しい文化として育ちつつあることを確認し、日傘利用をさらに広めよう!


    渡口さんは、"傘は平和の象徴"と教えてくれました。
    今年の夏は、男性も日傘を差して、平和な気持ちに浸りましょう!

    明日は、素敵な旦那様と一緒に日傘を差してお散歩してそうな永野景子サブキャスターです!

    お楽しみに〜♪

  • 日傘、さしていますか?

    西村志野です!


    きょうも暑いですね。
    毎日、日傘が手放せません。


    みなさんは日傘、さしていますか?


    きょうのナマチュウでは
    男性が日傘をさす
    「日傘男子」を取り上げました。


    街で日傘をさしている男性、
    きょうは見かけませんでしたが、
    街のみなさんも
    「見た目より体が大事!」と
    男性もさしてもいいのでは?という意見が多かったです。

    男性もはじめは勇気がいるかもしれませんが、
    雨傘と同じような感覚で
    誰もが使えるようになるといいですよね~。


    初めて日傘をさしてみた
    あまがいディレクター。


    日傘あまがいさん.jpg

    「あ!これは暑さが全然違う!」と
    感動していました。

    ------
    続いて佐藤圭一です!

    わたし、炎天下の中、日傘ありとなしでどのくらい違うのかという体験をしてきたんですが、写真一枚も撮ってなかったです。


    天海さんの写真まであるのに!!

    いいんですいいんです。


    日傘の感想としては・・・

    とてもいい!


    日傘ってずっと日陰で歩けるものなんですね。


    気づいたことは、

    目も楽ということです!


    目に紫外線はよくないって聞きますから。


    メンズの日傘を調べたんですが、だいたい晴雨兼用なんですね。


    最近昼間は厳しい暑さ、夕方から雨!

    という日が多いんで。


    いいですよ。


    まだしばらく暑い日は続きそうです。

    日傘をさして街を歩いてみて、一番の収穫は「人の目が気にならなかった」ことです。

    じろじろ見る人はいませんでしたし、男が日傘をさしてることに気付かない人も多いです。


    周りの人は思った以上に見ていませんし気にしていません。


    番組では日傘男子の大学生のインタビューもご紹介。

    面白かったですよ。

    気になる方はタイムフリーでどうぞ。


    では。


  • カジノスクール

    こんにちは。
    西村志野です。


    きょうはカジノを含めたIR(統合型リゾート)実施法が
    成立したことを受けて、
    ディーラーを養成する
    日本カジノスクールから中継しました!

    実はルーレットテーブルやカードテーブルを見るのも
    初めての私。
    校長の大岩根成悦さんにいろいろなお話を伺いました。


    スクールへの問い合わせや生徒さんも増えていて、
    今では700人ほどの卒業生がいるそう。


    3か月で学ぶコースのほか
    1年かかけてじっくりと学ぶコースもあるそうです。


    海外のカジノで働く卒業生が、
    日本にカジノができることによって
    日本のカジノの管理職として帰国し
    働くこともこれから増えそうとのこと。


    大岩根さんは
    IR・カジノを推進することで
    雇用や経済効果も期待できると話していました。

  • こんにちは!

    西川あやのです。

    今日は、
    明日からのお盆休み、高速道路のプロに聞く!
    自民党総裁選 石破元幹事長の立候補発表記者会見
    荻原博子さんによるオピニオン:墓じまい
    被災地めぐり古本無料販売 長野のバリューブックス
    夏の甲子園 二松学舎高校
    医学部医学科の入試不正問題 文科省の調査とは

    などをサキドリしました!
    SAKIDORIニュースパレードは、
    長野の古本買い取り、販売を手掛ける会社が、被災地にブックバスで巡るというニュース。
    ブックバスの写真も見せてもらいましたが、可愛らしくて素敵でした~
    本が段ボールに詰められて送られてくるより、
    ペラペラめくれたり、あらずじを読んだり、
    手に取って悩む方が読書欲を刺激される気がします!
    自分も出来ることをしようと思います。

    来週月曜日のサブキャスターは、私の中の上司にしたいランキング第一位の水谷加奈さんです!

  • 長崎 原爆の日

    こんにちは、加納有沙です。
    今日8月9日は、長崎に原爆が落とされた日。
    サキドリはオープニングから
    長崎の田上市長の平和宣言を流し、お送りしました。


    唯一の被爆国である日本が
    核兵器禁止条約に署名していないことに関し
    「非核化へ導くのは被爆国の責任」と、
    政府に核禁止条約に賛同するよう求めました。

    また、国連事務総長として初めて長崎市の式典に参列したグテレス国連事務総長は
    「長崎を核兵器による惨害で苦しんだ地球最後の場所にするよう決意しましょう」と、
    長崎を最後の被爆地にするように求めました。


    長崎に原爆が落とされて73年。


    遅ればせながら先日、
    さだまさしさんの小説「精霊流し」を読みました。


    さださんの故郷 長崎で命を紡いできた家族が
    どのようにその時代を暮らし、命のバトンをつないできたか。
    さださんの優しい描写ですくい取られています。

    戦争を知らない、現代に生きるわたしたちは
    どうしても、戦争や原爆のことから距離を置きがちです。
    それでも
    私たちが「生きている」ということは、
    家族や先祖が生きてきてくれたからこそなんですよね。


    さださんの「精霊流し」を読むと
    日本に生まれた私にとって戦争は他人ごとではない
    ということが伝わってきます。

    精霊流し.jpg_jpg

  • "銀座ソニーパーク"オープン!

    去年3月に営業を終えた銀座のソニービルをリニューアルして、
    きょう、「銀座ソニーパーク」がオープンしました!


    ということで・・・
    今日のナマチュウのコーナーで
    細木&西村ペアで中継でお伝えしました!


    ソニーパーク1.JPG


    私、西村は地下2階にできた
    ローラースケート場から中継。


    地下鉄の銀座駅へのコンコースと直結で
    なんと無料で楽しめるんです~!


    夏休み中ということで多くのお子さんで
    にぎわっていました。
    スケート靴をレンタルできるのもいいですよね!


    お仕事終わりや買い物のついでに寄って
    リフレッシュするのもよさそうです。


    次は私もローラースケートにチャレンジしたいなあ。


    ローラースケート場は
    来月24日までの期間限定です。
    みなさんぜひ足を運んでみてくださいね~^^

    IMG_2836.JPG


    細木です!
    私はローラースケート場以外の施設をご紹介しましたよ。
    地上には公園が出現。
    たくさんの木が植えられているんですが、
    なんと...こちら全て買うことが出来ちゃうんです!!
    プレートには木の説明と値段が書かれているんですが
    一番安いアスナロの木で18万5,000円でした。
    ちょっと私には手が出ません...。
    こちらの木は、プラントハンターの西畠清順さんがプロデュースしているそうです。
    珍しい木がたくさんあって、
    見ているだけでも面白かったです。

    IMG_2834.JPG

    そして、私のおススメは「トラヤカフェ・あんスタンド」
    かき氷がと~っても美味しかったです!
    あんこのペーストと練乳の組み合わせ、絶妙です。

    IMG_2828.JPG


    今日1番賑わっていたのが、地下1階にある「THE CONVENI」
    コンビニという名前ですが、コンビニじゃない。
    藤原ヒロシさんがプロデュースした
    コンビニをテーマにしたおしゃれなコンセプトショップでした。

    IMG_2857.JPG


    番組ではソニー企業の林原由佳子さんにお話を伺いました。
    今月17日からは大型水槽もお目見えするそうです。
    1メートルを超えるナポレオンフィッシュが沖縄からやってくるそうですよ。

    様々な楽しみが詰まった銀座ソニーパークでした。

  • カメ止め

    こんにちは。永野景子です。


    古谷経衡さんの「きょうのオピニオン」、いつも以上に熱い語りでしたねー。
    打ち合わせで、オピニオンは何にしますか?と聞くや否や、
    『これでいっていいですか?!』と、映画のパンフレットを出した古谷さん。


    「カメラを止めるな」


    これ、話題だそうですね~。
    ちょうど今朝、報道部のK記者が 『これから観に行くんです!』と言ってたのがこの映画。
    泊まり勤務明けなのに。
    平日の夜は、ほとんど予約で満席なんだそうです。


    で、古谷さん。
    この映画を観ないと損をする、何十年か経った頃、
    「2018年? あ、カメラを止めるなが公開された年ね」となるのは間違いない!
    ~と、強く熱く訴えてました。


    古谷さんのお気持ちは、とても文字に表せるレベルではないので、
    是非radikoのタイムフリーでお聴き下さい!


    ちなみに、一美さんは番組の後、まだ席が空いてる映画館があると、
    早速、観に行きましたー。
    私も近々、観に行くつもりです。


    内容には一切触れず、あれだけ強いオピニオンは
    珍しくもあり、説得力がありました!


    明日のサブキャスターは、
    こういう話題には何気なく敏感そうな加納有紗さんです!

  • ゆとり世代を考える!

    こんばんは!竹田有里です。


    今日のSAKIDORI!では、ゆとり世代とはどういう人たちなのか、
    ゆとり世代との関わり方について、ご紹介しました。
    (写真は、SAKIDORI!ゆとりチーム参上です)

    ゆとり世代とは...はーい!竹田もゆとり第一号です!が...
    2002年4月から2011年3月までの間に行われていた「ゆとり教育」を受けた人たちのことで、1987年から2004年に生まれた人たちが該当します。
    中でも、今年の新入社員の大半を占める1995年生まれの人たちは、
    小学校入学から高校卒業まで「ゆとり教育」を受けていて
    「フルゆとり世代」と言われています。

    ゆとり世代の特徴として、
    ・ストレスに弱い
    ・プライベート優先
    ・コミュニケーションが取れない
    などと言われているようです。

    「ゆとり世代を即戦力にする5つの極意」を出版された
    らしさラボの伊庭正康代表取締役にゆとり世代との関わり方について聞きました。
    "ゆとり世代だから"と決めつけるのはNGで、彼らの価値観を知ることが一番大事だということです。
    その上で、
    一つずつあれもこれもお願いせず、一つ一つ丁寧に仕事を教えて感謝をする。
    「今日もやってくれてありがとう」と伝える。
    そうすることで行動が評価され、モチベーションにつながるそうです。
    またゆとり世代は、ロールモデルを探すことが多い為、
    お手本になるような若い先輩をメンターにつけることも大事だということです。


    「最近の若者はゆとりだから...」と、なんでもかんでも「ゆとり世代」と十把一からげにされてしまうのは、虚しい思いもしますが、(そういえば、前の会社では、入社時「おい、ゆとり!」って呼ばれていたなあ...。私も「はいー」って呼応してあげてましたけれど。笑)、ゆとり世代であることを自覚しながら、様々な世代の価値観を認識することが大切なのかなと感じました。


    さて、明日は、なんだかんだ"ゆとり世代"も可愛がってくれる永野景子さんがサブキャスターです!

    お楽しみに〜!


  • ゆとり世代

    いわゆる「ゆとり世代」、
    西村志野です。


    きょうは新宿で
    ゆとり世代について街の声を調査!


    ゆとり世代のみなさんからは
    「なりたくてなったわけじゃない」
    「ひとくくりにしないでほしい」
    「私たちが決めたわけじゃない」という声が多く、
    思わず共感してしまう意見も。笑


    なかには
    ゆとり教育だったからこそ、
    自分の好きなことに時間をあてることができたという
    前向きな声もありました。


    ゆとり世代以外の方たちは、
    「時間にルーズだなと感じることはある」
    「世代ではなく、それぞれの個性として見るようにしている」と。


    私も世代でいうとゆとり世代。
    土曜日に授業があった年もあれば、なかった年もあって
    確かにゆとり教育を受けている事実は変わらないけれど、
    「ゆとり」とまとめてほしくないな~と
    よく私も感じていました。
    でも、だからゆとりは、と言われないように
    頑張ろうという気持ちも生まれていたような・・・。


    ゆとり教育を受けたみなさん、
    自分たちに選択肢はなかったけれど、
    だからこそよかったこともあるはず。
    前向きに頑張りましょう!!


    きょうの東京は羽織るものがないと
    涼しすぎるほどでした。
    風の強さ、写真でも伝わりますでしょうか?
    みなさん台風には十分ご注意ください。

  • M&A

    こんばんは。

    西村志野です。
    今週もよろしくお願いします。


    今日はナマチュウのコーナーで
    目黒区に中継に!


    今年6月にM&A(合併・買収)を行い、
    電気工事業の会社に譲渡された
    日永電気工業の代表取締役、濱勇雄さん(写真中央)と、
    会社のマッチングを行った日本M&Aセンターの
    コンサルタント、
    廣瀬由晃さん(写真左)にお話を伺いました。

    濱さんは、
    M&Aをするまでは
    相手が見つかるか本当に不安だったけれど
    いざしてみて
    会社の名前はそのまま残ったし、
    後継者の候補もできて、
    本当にM&Aをしてよかったと
    笑顔で話していました。


    そしてお二人のお話を聞いていて、
    M&Aはまさに婚活だなあと感じました。
    コンサルタントの方が双方と面談を重ね、
    相性のいい相手(会社)を紹介し合うのですが、
    中小企業が減っている一方、
    M&Aを希望する会社はかなり増えているそう。


    濱さんの会社と譲渡されたお相手の会社は
    お互いに創業70年ほどで、
    相手の社長とお会いしてM&Aをするとなったとき、
    「お互い晩婚でしたね」という声をかけあったというお話が、印象に残りました。

  • こんにちは!

    西川あやのです!
    スペシャルウィーク中の文化放送。
    今日のサキドリは、
    スペシャルゲストに大王製紙前会長の井川意高さんをお迎えして
    カジノの光と闇・魅力と怖さ
    について伺いました。

    カジノを含むIR=統合型リゾート施設整備法が国会で成立したいま、
    井川さんは、日本にカジノに出来ること自体は賛成でも反対でもないと。
    影響は読めないが少なからず経済効果はあるのでは?
    ただ、私は日本にカジノが出来ても行きません。
    とお話下さいました!
    カジノはただ勝つよりも、負けていてそれを取り返したときの快感がすごいそうです。
    "ヒリつき"がくせになるそう、、
    経験した者でないと分からないお話たくさん伺いました。

    日本ボクシング協会をめぐる一連の動き
    荻原博子さんが語り下ろす真夏の怪談噺
    スマートフォンの"2年しばり"見直し
    明後日から開幕!夏の甲子園・慶応義塾高校
    松坂大輔選手、今までとこれから

    来週月曜日のサブキャスターは私の中の上司にしたいランキング第一位の水谷加奈さんです!

  • 夏、この人に聞く!の木曜日。

    こんにちは、加納有沙です。
    スペシャルウィーク4日目の木曜日!
    今週は「夏、この人に聞く!」と題して、
    さまざまなゲストをお招きしている、斉藤一美ニュースワイドSAKIDORI!

    今日は、森友学園 前理事長 籠池泰典さんにご出演いただきました。
    およそ300日ものあいだ、拘留されていた時のお話や、
    安倍首相夫妻に関して、また他のニュースに関してのお話も伺うことができました。


    奥様の諄子さんにもお電話をつなぐことができましたが、本当に仲の良いご夫婦という印象でしたね。
    おふたりとも流れるようにご自分の意見を話されるので、
    じっくり聞いていたら、あっという間にコーナー時間が経ってしまいました。
    (インタビューの模様は是非radikoのタイムフリーでお聴きください→こちら


    さて。話は変わりますが...
    サキドリでは、きょうの一曲というコーナーがあるのですが
    今日は、菊池桃子さんの ♪夏色片想い をおかけしました。

    今日も全国的に暑くてたまりませんでしたよね~
    そんな暑苦しい日でも、菊池桃子さんの歌声は清涼感があって
    聴いているだけで、汗が揮発していくようです。


    菊池桃子さんの大ファンである我らが斉藤一美キャスターは、今日の曲紹介で...
    『彼女の歌声は、夏聴けば涼しく、冬に聴けば温かい。まるで井戸のようなひとです!』
    と、独特の表現をして褒め称えておりました(笑

    CM中に一美さんと菊池桃子さんのお話をしていたのですが、
    あまりにも嬉しそうに一美さんが菊池桃子さんのことをしゃべるので、思わず、
    (ヒトが青春時代の憧れの人を語る表情っていいなぁ~~)と思った私でした。

    番組ではいつも、
    ディレクターが渾身の1曲を選んでお送りしていますので
    今日はどんな曲かな?と楽しんでいただければ幸いです!


    ♪アン・ドゥ・トロワ~~
    あす、金曜サキドリのサブキャスターは、
    最近軽やかなステップが似合う?西川あやのアナウンサーです。

  • 霞が関子ども見学デー

    こんにちは。
    竹田有里です。
    本日のナマチュウでは、細木美知代記者と霞が関子ども見学デーを取材してきました。


    竹田は、国土交通省のイベントへ行ってまいりました。

    インフラ系や交通系をテーマに27のブースが出展され、幼稚園生から中学生まで
    多くの子供達で大にぎわいとなっていました。
    IMG_0624.JPG
    鉄道の運転シミュレーターやフライトシミュレーターを使った電車や飛行機の操縦体験では、
    実際にパイロットの方々から、着陸の仕方などについてレクチャーを受けられます。
    その他、国交省のウェブシステムを活用したハザードマップを作ったり、下水処理で大活躍する微生物くんを顕微鏡で観察したり、VR=バーチャルリアリティを用いた橋の点検作業などが体験できたりと
    普段の生活ではなかなか経験できないことをこの夏休みに体験できるのです。

    子供達は、楽しみながら、大人たちの仕事に触れていました。
    保護者からは「キッザニアのようですが、子供達に幅広い視野を持って、世の中や社会の成り立ちを感じてもらいたい」といったご意見を頂戴しました。

    明日は、石井国交相と直接お話ができる座談会も開かれますよ!

    IMG_0626.JPG

    細木美知代です。
    私は内閣府のプログラム
    「沖縄を感じよう!」を取材してきました。

    IMG_2708.JPG


    沖縄の貝殻を使ったネックレスやブレスレットが作れるコーナー。
    子どもたちの作品です。
    IMG_2707.JPG

    「こんな綺麗な貝殻がある沖縄の海に行ってみたい!」と話している子もいましたよ。


    私が一番気になったのは、
    ブースに置いてある赤いポストに手紙を入れると
    日本最南端の郵便局がある「波照間島」から
    波照間島の消印の付いた手紙が届くという企画です。
    「波照間島ってどこにあるんだろう?」
    「どんな島なのかな?」
    子どもたちの興味が広がっていきそうですよね。


    この他にも、
    沖縄伝統の紅型模様の法被を着て写真撮影できるコーナーや沖縄クイズ。
    沖縄料理のレシピ紹介コーナーなどもあって
    親子で楽しめるプログラムとなっていました。

    明日も朝10時半~午後4時まで開催されます。

  • マッチ

    こんにちは。 永野景子です。
    すみません、今日は番組内容と関係ない話を書かせて下さい。


    スペシャルウィークはいつも、ゲストやコメンテーターが番組内容の告知をするため
    前の番組に出演してます。
    サキドリの場合は大竹ワイドのエンディングちょっと前に出演してるんですが...


    今日は本来なら一美さんが出演するところ、名護市に行ってたため
    代わりに私が出演することになりました。


    一世一代の大仕事でした。
    なぜなら、マッチのファンだから。


    私たち世代にとって、たのきんトリオは特別な存在で、
    私は当時、マッチ派でした。
    そんな『違う世界の人』と同じ空間に...
    しかも、いつも告知の時には大竹さんの斜め前に座るのに、
    今日はなぜだかマッチの隣!


    告知を終えてサキドリ打ち合わせスペースに戻ると、
    堀口ミイナさんが『顔が赤いですよ~!』と。


    緊張しました。
    イヤホンを差す手が震えてました。
    すみません、こんな話で。


    明日のサブキャスターは、
    そんなマッチの番組に出ていた加納有紗さんです!

  • 壁にも掛けられるバッグ イン バッグをプレゼント!

    こんばんは、竹田有里です。

    今週は、「夏、この人に聞く!」と題したスペシャルウィークです!
    今日火曜日は、元外務大臣の田中眞紀子さんをスペシャルコメンテーターに
    お迎えし、石田純一さんと交えて、安倍政権などについてバッサバッサ斬り込んでいただきました。

    安倍政権の現状や、総裁選などなど痛快なご意見をいただきましたが、
    ナマチュウでもご紹介した「夫婦の家事・育児事情」についても、
    田中家の家事事情を踏まえて、語っていただきました。

    最近、夫婦630組を対象に行われた調査で、
    「夫も家事や育児を分担すべき」と答えた夫が8割を超え、
    30年前に比べ2倍に!
    しかし、妻に尋ねたところ「夫が参加する食事の支度」が11.7%程度だったそうです。
    マーケティングライターの牛窪恵さんによると、こうした理想と現実のギャップを埋めるためには、奥さんの方は、旦那さんの家事が自分の思い通りになってなくても、「旦那さんをよく褒めてあげる」、
    一方で旦那さんは家事を「手伝うよ」という言葉は禁句にした方が良いということです。

    ふむふむ...いつか結婚できた際の良い勉強になりました!笑


    さて、今週から、サキドリにメールをいただいた方の中から抽選で、
    サキドリ特製 壁にも掛けられるバッグインバッグを差し上げております。

    みなさまからのメールをお待ちしておりますよ〜
    sakidori@joqr.netまでお寄せください!

    明日は、斉藤一美キャスターが沖縄で前名護市長の稲嶺進さんとともに
    「基地問題の今と沖縄の未来」についてお届けします。

    明日のサブキャスターは、家事をパパパパッとこなしてしまってそうな
    永野景子さんです!


    お楽しみに〜

  • 家事の分担していますか?

    西村志野です。


    今日はナマチュウで
    上野に行ってきました!


    夏休みということで
    子どもたちを連れた
    ご家族がたくさん!!


    そんな上野も手元の気温計は34℃・・・
    日焼け対策もしっかりしているつもりですが
    日に日に焼けているのがわかります。。
    みなさんも熱中症にはお気を付けくださいね!

    さて
    今日はご夫婦で家事の分担をしているか
    お話を伺ったんですが、
    多くの方が分担して工夫されているようでした。


    なかには
    結婚して20年、
    旦那さんが家にいるときは自然とほとんどやってくれている、という女性も。

    また私が細かい作業が苦手なので、
    細かい場所の掃除を旦那さんがしてくれてうれしいという方もいました!


    男性にお話を伺うと、
    毎日朝ごはんを作っているというお父さんが。
    でも、もっと掃除も洗濯もしてほしいと怒られるそうで、
    僕がやっている気になっちゃうのがダメなんですと
    反省気味でした。


    みなさんは家事の分担、していますか?


    隣にいたあまがいディレクターが
    「今日は夜ご飯を作ろうかな」とぼそっと一言
    つぶやいていましたよ~(^^)

  • こんにちは!

    西川あやのです。
    今日は、
    福島復興のシンボル"Jヴィレッジ"が地元に果たす役割
    現在北上中の台風12号
    今日文化放送でも実況生中継!FC東京対Vファーレン長崎
    日本大学アメリカンフットボール部悪質タックル問題 大学と組合
    西日本豪雨で被災された高齢者の方にルームシェアを要請
    日本ランニング協会代表理事小林渉さんをお迎えしてミネラル入りむぎ茶の有効性

    などについてサキドリしました!
    台風が接近しています。
    備えあれば憂いなしということで、自分の住まいにあった備えを今日のうちからしようと思いました。
    皆さんもくれぐれもお気を付け下さいね。
    来週はスペシャルウィーク!
    いつも聞いていただいている方々に感謝の気持ちを込めて、
    いつもよりちょっと豪華に、でもいつも通りにお伝えできればと思います!

  • バッグ イン バッグ

    こんにちは、加納有沙です。
    なぜか木曜日に動きがあることが多い、サッカー!

    【きょうのナマチュウ】では、
    スポーツライター戸塚啓さんにお話を伺っているときに
    日本代表次期監督に森保一さんが選ばれ承認された速報が届きました。


    我々も、今回のロシアW杯で盛り上がったサッカー熱をキープしつつ、
    新監督には、東京五輪、カタールW杯と盛り上げていって欲しいですね。


    さて、話はガラっと変わって。
    来週月曜日から、サキドリのプレゼントがリニューアルします!
    その名も...『バッグ イン バッグ』


    サキドリの公式Twitterでも写真を載せています↓
    https://twitter.com/sakidori_joqr/status/1022376775551053824

    baginbag.jpg


    ポッケがたくさんあって、平たい作りなので手持ちのバッグに入れても、そんなにかさばらない♪
    「かばんの中グチャグチャ人間」の私には、とっても嬉しい一品です(笑)


    そして、私が描いた番組キャラクター「サキドリちゃん」も印字されています♪
    赤と黒の2色展開です!(どちらが届くかはお楽しみに)


    冷蔵庫に掛ければ
    キッチンばさみやラップを入れられて便利ですし、
    玄関の壁などに掛ければ
    宅配便受け取りに必要な印鑑やペン、無くしがちな鍵を入れておいても良さそうです。


    マイクを前にしてしゃべっていると
    たまに、
    (私の声はちゃんと届いているのだろうか)
    (独りよがりにしゃべっていないだろうか)
    と不安になることがありますが、
    その不安を解消してくれるのがリスナーのみなさんから届くメッセージです。


    日々いろいろなニュースの中
    我々は生活しています。


    ニュースが私たちの生活にどう影響をもたらすのか
    私たちはどういう心構えをしていけばいいのか

    この視点を失わないように引き続きしゃべっていこうと思います。
    ですので、
    お時間があったら、ぜひ番組にあなたのひとことを聞かせてください。
    メッセージお待ちしています。sakidori@joqr.co.jp

    (来週から、抽選でバッグインバッグ当たりますからね!)

  • エアコン万歳!

    こんにちは。 永野景子です。


    酷暑が続く毎日、公立小中学校のエアコン設置率が
    話題になっていますね。
    全国平均は49.6%、これを高いと思うか低いと思うか...。


    今日、ニュースオフサイドで細木記者がレポートしたのは、
    設置率0%の千葉市。
    そもそも千葉県は44.5%で、1都6県の中で最も低いんだそうです。
    東京都は99.9%、埼玉県は76.0% ですからね...。


    でも千葉県内を詳しくみると、
    設置率100%のところもあれば、0%のところもあるとか。
    なぜ自治体によってバラつきがあるのか。


    名古屋大学大学院准教授の内田良さんによりますと、
    公平性を慮ることに理由があるそうです。
    同じ市なのに、あの学校はエアコンが設置されてる、
    なのにこの学校にはない、など。
    ただ、すべての公立小中学校に一気に設置しようとすると
    億単位の予算が必要になるそうなんです。


    そこで、香川県宇多津町の谷川町長の提案。
    (小中学校へのエアコン設置を公約に当選した方ですね。)
    番組エンディングで一美さんが紹介しましたが、
    『高学年に比べて体力の弱い低学年の教室から
    順に設置していけば良いのでは。』


    なるほど。
    これなら不公平ではないかもですね!


    明日のサブキャスターは、
    エアコンの有無なんて気にしなさそうな加納有紗さんです!

  • 今だけ!築地&豊洲市場内見学ツアー byはとバス

    こんにちは、竹田有里です。

    10月11日の開場までの2か月半の間に、開業前の豊洲市場の見学を組み込んだ夏休み期間限定企画「今しか見られない!築地市場&豊洲市場場内見学ツアー」が今日から開催され、ナマチュウではその模様をお伝えしました。

    はとバスの2階建オープンバスに乗って、東京駅を出発!!!

    築地市場内を、な、な、な、なんと、オープンバスで進入、
    高いところから場内を見渡すのもまた新鮮です。

    IMG_0580.JPG

    「意外に天井が低いんだな」だったりとか高いところだからこその発見もあるのです。
    築地市場内を大型バスが入って見学するのは今回が初だということです。

    続いては、バスを降りて、これまた屋根のないオープンボートに乗って、
    豊洲市場や築地市場、2020五輪競技会場、様々な橋を見学しました。

    IMG_0597.JPG
    そして最後に、向かったのが、10月11日に開場の豊洲市場です。
    管理棟の飲食エリアや、水産卸売場、マグロの競り場、屋上庭園などを見学しました。

    管理棟の飲食エリアは、だいぶ内装が終わっていて、
    卸売フロアでは、ようやく冷却装置や冷蔵庫などのメンテナンスの確認まで来たという印象を受けました。

    IMG_0599.JPG

    しかし、仲卸業者さんの売り場は依然閑散として、
    機材が運び出された店舗の方が少なく、あと2か月半に開場するとは思えない光景が広がっていました...

    でも、開場したら入れない場所にもこのツアーでは入れるので
    皆さんも参加されてみてはいかがでしょうか?

    暑さ対策も万全!!
    はとバスオリジナルのキャップに、水を含ませると冷たくなるクールタオル、アクエリアスとポカリスエット、はとバスのタオルも支給してくれるので、安心です。

    IMG_0600.JPG


    8月14日から8月16日までの3日間、各日とも午前9時発、午前11時20分発の1日2回運行されます。
    料金は、12歳以上が5500円(税込)、
    6歳以上12歳未満が4500円(税込)。
    定員は40人です。詳しくははとバスの公式ホームページをご覧ください!

  • みんなで手すりにつかまろう!

    こんばんは、竹田有里です。


    熱中症から快復いたしました。
    でも、両腕・両脚には、ブツブツが出ています...
    なんだろう...


    さて、今日のナマチュウでは、駅のエスカレーター事故頻発防止に向けたJR東日本のキャンペーンや、万が一事故に遭遇してしまったときの保険についてお伝えしました。

    JR東日本管内のエスカレーター事故は、2017年度は約180件もあり、
    ・酔っ払って転倒
    ・落ちてきたスーツケースにぶつかる
    ・洋服などの衣類が巻き込まれる
    といった事故があったそうです。

    そこでJR東日本は、「エスカレーター乗り方大賞」をキャッチコピーにして、
    「受賞ポイント」として、
    ・手すりにつかまっている
    ・黄色い線の内側に立っている
    ・荷物をしっかり持っている
    を掲げています。

    皆さんは、これら「受賞ポイント」クリアしていますか?

    ものすごい勢いでエスカレーターを駆け下りたり駆け上がったりしている人もいますが、
    以前、後方からカツカツカツッと甲高い音とともに、ブンブン振られたバッグがガツンと肩に直撃!「誰やねん」と顔を上げたら、もうハイヒールの女性は、去って行きました...
    エスカレーターの間にヒールが挟まれないよう颯爽と降りるのは器用だと思いますが、
    危険です!!!!
    「時間に余裕を持って行動する女性の方が、美しい!」と反面教師として、自分自身の行動も見つめ直しました。

    エスカレーター事故の中には、死亡事故も過去に起きていますので、
    みなさんも「受賞ポイント」をしっかり頭に入れて、エスカレーターを利用してくださいね。


    明日のサブキャスターは、大人の余裕を教えてくださる永野景子さんです!

    お楽しみに〜


  • こんにちは!

    西川あやのです!

    今日は、
    児童虐待を防ぐための政府の緊急総合対策
    自民党総裁選の見通し
    水道の民営化なんかおやめなさい!
    eプロ野球、プレイボール!
    列車への刃物持ち込み禁止明文化へ
    土用の丑の日 うなぎに代わるかばやき商戦

    などについてサキドリしました!
    佳子さんが紹介されたウナギに代わる蒲焼たち、、
    鰻の卸値の高騰により、代われるものが求められています。
    白身魚、ナマズ、サバ、の蒲焼を実際にスタジオでいただきました!
    改めてウナギの食感って独特なんだなあと実感。
    ぬるぬるしている薄い皮や、身の細かさ、たれの染み込み方。
    最初に鰻を蒲焼にした人の勇気とセンスは凄まじいものかと思います。
    鰻の蒲焼に代わるものの発見は、なかなか難しいと思いました。

    来週月曜日のサブキャスターは私の中の「上司にしたいランキング」第一位の水谷加奈さんです!

  • カジノ

    こんにちは、加納有沙です。
    今日のナマチュウでは「カジノにのめり込んだ男が語る、カジノとギャンブル依存症」というテーマでお届けしました。

    カジノ経験20年の作家 松井政就さんから
    カジノの仕組み、どうしてハマっていくのか、今回のIR整備法案の依存症対策は大丈夫か...などについて伺いました。


    あれは何年前のことだったでしょうか。
    私が福岡で働いていたころ、会社の先輩たちとマカオへ旅行に行ったことがありました。
    そこでみたカジノの世界の、煌びやかなこと。
    ...といっても私は入場しただけで、なんだか別世界に圧倒されて、なにもゲームをせずホテルへ帰ったのでした。

    松井さんがおっしゃっていたように、中に入っただけで「血がたぎる」というのは、なんだかわかる気がしました。
    現実世界を忘れさせてくれるような、ギラギラとした大人の世界といったかんじでした。


    きちんと節度を持って遊べている分にはいいのかもしれません。
    が、私のようになにも知らないまま、わからないままの人...
    そういう人が始めてしまうのが一番怖いように思いました。

    昔に比べ、当たる確率が大幅に減ったというスロット。
    でも、人々がやめられない理由は
    「もうすぐ当たるかも」「あとちょっとで大当たりだった」という演出をすることで、
    人間の脳内では「大当たりしたときと、ほとんど同じ反応」が起こるのだそう...


    街の声を聴いてみると
    カジノは「インターナショナルな感じ」「経済的に潤うのでは」といった良いイメージがある反面、
    悪いイメージというのは「怖い」「周りの治安が悪くなりそう」という、ぼんやりしたものが多い。


    わたしたちは
    もっとよく「知る」ことから始めなくてはいけなかったのではないかと
    放送を通じて、強く思いました。

  • 日本にカジノ「賛成?」「反対?」

    こんにちは!細木美知代です。


    みなさんは、カジノを日本で作ることに
    賛成ですか?反対ですか?


    今日はナマチュウのコーナーで街の声を聞きました。
    結果は、反対22人。賛成12人。


    反対の意見は女性から多く聞かれました。
    治安の悪化、ギャンブル依存症を
    心配する人たちが圧倒的に多かったです。


    一方、賛成派の意見は男性が多い傾向。
    経済効果を期待する声がありました。


    暑い中、今日もたくさんの人が足を止めて
    インタビューに協力してくださり感謝です。

    IMG_2635.JPG
    温度計を日向に置いていたら大変なことになっていました(><)
    ※写真の時間は正確ではなく、コーナー終わりの16:30頃の気温です


    私も小さな子供がいるので、このところの暑さは本当に心配です。
    みなさん無理をせず過ごしましょうね。


  • 脳を冷やす

    こんにちは。 永野景子です。


    きょうは睡眠の話と熱中症対策の話を
    番組内でご紹介しました。


    熱中症、夏バテ対策には脳を冷やす!
    人間の脳の温度は37.1度に厳密に設定されてるんだそうです。
    視床下部です。
    これが0.1度上がっただけで、脳の働きは低下してしまうとのこと。


    そして、暑い・寒いはその瞬間ではなく、今後どう変化するのかで決まると。
    今の脳の温度が高すぎて、今後さらに高くなりそうだと判断すると
    『暑い』という不快な感覚を作るんだそうです。


    では、脳を冷やすにはどうすれば効果的か。
    『首』を冷やすそうです。
    首には太い動脈、頸動脈が通ってますからねー。


    また、夏バテ対策にはエアコンもうまく利用しましょう。
    熱帯夜を乗り切るには、温度と湿度を適正にすることが大切ですが、
    温度は26度、湿度は60%だそうです。


    ちなみに、暑がりさんと寒がりさんが一緒に寝てる場合は、
    暑がりさんに合わせるのがいいそうです!
    寒がりさんは、何かを着たり布団をかけたりして調整できますが、
    暑がりさんはそれ以上、調整できないから、だそうです。


    明日のサブキャスターは、
    夏バテ知らずの?加納有紗さんです!

  • まさか...なるなんて

    おはようございます!竹田有里です。


    とうとう、わたくし、熱中症になってしまいました...
    まさか自分がなるなんて...
    ということで、昨夜記事をアップできませんでした。
    すみません...

    例年にない体温を超える尋常でない暑さに、やられてしまい、
    暑さ・寒さを体感できなくなってしまいました。
    食事も食べられず、スムージーのような飲み物で済ませていました。
    さらに手足がしびれ、特に昨日は左手がしびれて力が出ませんでした。

    昨日オンエア後に、点滴を打ってもらい、薬も処方してもらいました。
    一晩、ぐっすり眠り、快復しました。

    皆さんもお気をつけください!

    文化放送では、「夏をクールに!文化放送サマーキャンペーン」を実施しています。こまめな水分補給を忘れずに!

    私は利尿作用がある緑茶ばかりを飲んでいたのが失敗...
    飲み物にも気をつけてください!

    今日は、熱中症にならなそうな超健康ウーマンの
    永野景子さんがサブキャスターです。

    お楽しみに〜

  • いつも発見があるソウル

     ゴールデンウイークの代休をもらって、韓国・ソウルへ。きょう(16日)のナマチュウに出演していただいた豊島区の石川大我議員から、「ソウルでLGBTの大きな催しがありますよ」と聞いていたので会場の市庁舎前へ。
    LGBT1.jpg ものすごい人。主催者発表では数万人規模。東京の代々木公園でのイベントを上回るスケール。韓国財閥系の出展はないものの、米英仏の大使館やグーグルなどがテントを組んで、物販などを行っていた。その隣では、同性の結婚なんて許さん!というデモも。
    LGBT2.jpg レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダーの人たちへの理解と支援の輪は、広がりつつあるもののまだまだ。多様な人たちを受け入れ、誰もが普通に暮らせる社会に変われるかどうか、メディアの責任は大きいと痛感。
    LBGT6.jpg ここからはおまけ。ミュージックシーンや市民運動では日本の一歩も二歩も先を行く韓国。いわゆるインスタ映えスイーツも三歩先を行っている。これは有名な氷菓「ソルビン」の夏バージョン。丸ごとメロンの中にかき氷。まいう~。
    LGBT4.jpg こちらはバニラアイスをスイカくらいの大きさの綿菓子でくるんであるスイーツ。中は単にかき氷やアイスクリームなのに、見せ方がうまい。いろいろな面で驚かされたソウルの旅。これはゴールデンウイーク休みだから夏休みはどこへ行こうか...。
                                チーフプロデューサー 清水克彦

  • こんにちは!

    西川あやのです!
    今日は、
    西日本を中心とした豪雨で被災された方のために、いま、出来ること
    今年も続く、猛暑を乗り切る工夫・フラクタル日除け
    ウナギが高騰→値上げを余儀なくされている
    災害の際、何も持たずに逃げなさい!
    ワールドカップロシア大会決勝戦フランス対クロアチア
    いま、そして今後の国会の見通し
    ーIRリゾート施設整備法案、公職選挙法改正案など

    などについてサキドリしました。
    しかし今日も暑い一日です、、
    番組始まっても、気温はずっと32度前後でした。
    こう暑い日が続くと、外とクーラーが聞いている室内の温度差に
    やられてしまいそうですよね。
    暑さに負けずに元気でいたい!!
    風邪をひいたり、バテたりしたくない!
    と心から思いました。
    毎日、たくさんごはんを食べたり、睡眠を多くとったりしていますが、
    体力向上のために定期的な運動をすることを私は決めました!
    体力向上!体調管理が一番ですっ


    来週月曜日のサブキャスターは、私の中の上司にしたいランキング第一位の水谷加奈さんです!

  • フラクタル日よけ

    細木美知代です。


    今日は「フラクタル日よけ」を体験するため
    横浜赤レンガ倉庫に行ってきました。


    布に施されたたくさんの幾何学模様の切れ間。
    この切れ間から、
    木漏れ日のような光と風を通す日よけが
    「フラクタル日よけ」です。

    IMG_2547.JPG
    体験してみると...本当に快適‼︎‼︎
    日なたの暑さが嘘のようです。
    しかも人工芝が敷かれていて
    靴を脱いでのんびりと過ごすことができました。

    ベンチに座ると風を受けて優雅な気分に。。
    一美さんに番組中名付けてもらった
    「ベテラン女優ショット」です。笑
    IMG_2546.JPG

    実際サーモカメラで比較すると
    日なたは50℃
    フラクタル日よけの下は35℃と
    15℃も差がありました。


    来場者からは
    「布が風に揺れて、涼しさを目でも感じられるところがいい」
    という意見もありました。
    是非、フラクタル日よけの魅力を
    多くの方に体感して頂きたいです。


    イベント『こもれびの下でウエルネス涼活』は
    16日月曜日まで
    横浜赤レンガ倉庫で開催されています。


    フラクタル日よけの下で開催される
    ヨガのイベントもあるそうですよ(^^)

  • 地震洪水

    こんにちは。加納有沙です。
    今日のニュースオフサイドでは
    「都市型災害にどう備えればいいか」についてお伝えしました。


    恥ずかしながら今回初めて知った『地震洪水』という言葉。
    地震が起こって、堤防などが壊れて起こるという洪水のことです。
    東京には、ゼロメートル地帯があります。
    そして、多くの地下街があり、地下鉄が通っています。
    そこへ、水が流れたら...と考えるとぞっとしてしまいます。

    リスナーさんからメールいただきましたが、
    ゼロメートル地帯では小学校などでも、洪水や浸水などについて学ぶようですね。


    日本全国、地震が起こらない場所はありません。
    我々は、数々の大地震を経験してきました。
    そのたびに、
    家財が倒れぬように固定したり、
    非常用持ち出し袋を備えたり、と学んできました。


    地震だけでなく、
    今回の西日本豪雨のような豪雨による災害も全国で増えてきています。
    日本を動かす要が集まっている東京で
    豪雨・地震・洪水が起きたら......
    さらに『備える力』を更新して、強化しなければと思いました。


    放送後、我が家では『家族会議』を開き(といっても居酒屋で話しただけですが)
    新しく家族に仲間入りしたネコを含め、
    「災害が起きたら、どう行動するか。備えは大丈夫か。」
    ということについて、夫と話し合いました。


    あなたも、
    この機会に是非考えてみてください。

  • 仮想旅行を体験!

    こんばんは!細木美知代です。


    今日は、ナマチュウのコーナーで
    東京大学駒場キャンパスの先端科学技術研究センターに行ってきました。


    VR(バーチャル・リアリティ)を使った『仮想旅行』のサービスを提供している
    登嶋健太さんにお話を伺いました。

    VRゴーグルにスマートフォンを取り付けると
    臨場感あふれるVR体験ができちゃうんです!!
    IMG_2538.JPG

    VRゴーグルがこちら!
    段ボールを組み立てて作る手軽さが魅力です。
    VRというと個人で楽しむイメージでしたが
    組み立てる工程を施設などの皆さんで楽しめるところも良いですよね(^^)


    私が体験したのは沖縄県竹富島への仮想旅行。
    目の前には水牛が通り、後ろを振り向くと民家。
    上を見上げれば空が広がり360℃楽しむことができるんです!
    IMG_2543.JPG

    集めた映像は世界28カ国、国内27都道府県、約250本に上ります。
    全て登嶋さんが撮影されたというから驚きです。
    高齢者の方々のリクエストに答えて、
    1人1人の思い出の地にも足を運んで撮影されているそうです。

    今後は、関心の高いシニア世代に撮影の協力をしてもらいながら
    映像を増やしていきたいと話されていました。


    VR体験をしてみたいという方は『ittaki.com』で
    是非検索してみて下さいね!!
    https://www.ittaki.com/


    ウナギトラベル.JPG


    西村志野です!


    私は赤坂の「ウナギトラベル」へ。


    こちらは
    ぬいぐるみの旅行代理店なんです。


    預かったぬいぐるみが旅行をして
    その思い出を撮影し、
    その写真を見て持ち主の方に
    外出した気分を味わってもらおうというもの。


    私がお邪魔したときは
    青森ツアーから帰ってきたぬいぐるみたちが
    くつろいでいました^^
    文化放送のキューイチローも
    お邪魔してぱしゃり☆(写真)


    全国各地のみならず、
    海外ツアーも人気で、
    なんと平昌オリンピックも
    ツアーで行ってきたそうですよ~!


    日本のツアーにぬいぐるみを参加させた
    海外の方からは、
    日本文化が好きになったという感想も。


    とてもユニークな取り組みでした(*^^*)

  • グーよりパー

    こんにちは。 永野景子です。


    本番前、打ち合わせスペースに現れた古谷経衡さんが手に持ってたのは
    スーパーの買い物カゴ。 そこに荷物を入れてました。
    『ボクの夏用バッグなんです』。
    興味深いですね~。


    さて、今日は吉田たかよし先生に、命を守るためのお話をお聞きしました。
    災害時、荷物はリュックで背負うべきで、
    手で持って避難するのはダメ!
    人間の両手には命を守る本能が凝縮されているんだそうです。


    まず、緊急時には脳が自動的に何かを掴むよう設計されているというお話。
    「把握反射」というそうです。
    濁流に流されかけた時、とっさにフェンスなどを掴めたら
    それで助かりますよね。
    でも手に荷物を持ってた場合、本能によって
    むしろ荷物をより強く握り続けてしまうんだとか。


    そして、手のひらはパーの状態にしておくこと。
    グーだと、何かを掴む時にいったんパーに戻す段階が余分で、
    身を守るのが遅れるんだそうですよ。


    さて明日のサブキャスターは、
    避難する時の荷物が少なそうな (あくまでイメージ)
    加納有紗さんです!

  • 岡山・真備町の豪雨災害 帰ってきました

    こんばんは。竹田有里です。


    岡山・真備町から今日昼に帰京し、スタジオでもお伝えさせていただきました。まだまだ話足りないことがたくさんあるので、このブログでお伝えさせていただきます。


    ①災害報道は"ラジオ"から!
    今回の災害では、発災時、現地の様子がなかなか報道されず、
    川の水位の状況、氾濫状況などがよくわからなかったという話が聞こえてきました。
    発災時、地元テレビメディアは、サッカーが放映されるなど、
    岡山県民は「せめて地元メディアは地域の災害の情報を伝えて欲しかった。そうすればもっと早く逃げられた人がいたのでは」と悔しそうに話していました。
    一方、地元ラジオ局では、災害情報を報道し、倉敷市長がずっと避難の呼びかけなどを行っていたということです。
    被災された真備の方たちは「停電が起き、テレビも見られない。夜だったので暗闇。ラジオで情報を聴き続けていた」と話しました。
    改めてメディアの責務を痛感した今回の災害。
    リスナーの皆さんに信頼してもらえるようなラジオ報道をしていけるよう
    今後も努めてまいりたいと思いました。

    IMG_0407.jpg


    ②"野次馬"が作る渋滞

    防災士の彦坂さんから"野次馬"が多くて、渋滞になっているというお話をいただきました。
    岡山、しかも真備町では考えられないほどの大渋滞が起きています。
    橋が封鎖されていたり、信号が止まり片側1車線のみになっていたりとで、
    渋滞が起きています。メディアが連日真備町を訪れていて、もしそれが"野次馬"としてひとくくりにされているのであれば、とても残念ですし、取材のやり方を我々メディアも考え直していかねばなりません。


    "晴れの国岡山"に住む人たちは、災害に慣れておらず、物珍しさで見にきているのでしょうか。
    見に来るだけではなく、「スコップorシャベル」、「軍手」「長靴」「ヘルメット」「水筒」を持って、お年寄りの住宅や病院などの泥かきや家財道具の撤去作業などのために手を差し伸べてほしいです。
    今回は、トンボ帰りだったため、何もできませんでしたが、
    被災地の現状や今何が必要なのか、正確な情報を発信することで、
    支援の輪を広げていきたいです。


    ③警戒情報の呼びかけ

    避難指示が出るのが遅かった、特別警報が役に立たなかったという指摘があります。
    避難指示も特別警報も最後の情報(=最後通告)で、それ以前の情報を重視しなければいけません。特別警報の設立時点で、被害が出ていることを前提にした情報なので、どちらかというと「減災」の情報です。
    毎度言われている「なぜ逃げなかったのか」ということで片付けるのではなく、これらの警戒情報や避難情報がいかに「あなたのための情報」にどう位置付けられるのか、検証すべきだと思います。

    情報を増やしてもかえってわからなくなってしまったことが浮き彫りになりました。
    改めて、情報の出し方で被害を減らすことが限界になってきているのではないかと感じました。

    長文になりました...すみません。


    さあ!気分を入れ替えて、明日のサブキャスターは、永野景子さんです!
    永野さんの軽快なトークもお楽しみに〜

    今日もお疲れ様でした!

  • 移動スーパー「とくし丸」

    西村志野です。


    西日本での豪雨。
    本当に心が痛みます。

    以前勤めていたエリアでもある岡山、
    地元の高知なども多くの被害を受け、
    言葉になりません。

    1日も早く
    生まれ育った大好きな西日本に
    平穏な日が戻りますように、
    願っています。


    私もできることを探して取り組むとともに
    改めて災害への備えも
    考え直さなければと思いました。


    被災地域のみなさん、
    梅雨明けも発表されて暑い日が続きますが、
    どうかお体にお気を付けください。

    きょうはナマチュウのコーナーで、
    移動スーパーを取材しました。


    その名も「とくし丸」!

    徳島県で生まれた移動スーパーで
    今では全国で多くの販売車が走っています。


    今ではこの移動スーパーが東京都内でも走っているとのこと。
    都内の住宅地でもスーパーが減っていたり、
    近くのコンビニエンスストアまで歩くのも大変だったりする方が
    増えているそうです。

    とくし丸.JPG


    とくし丸、販売パートナーの佐藤宏さんの販売に
    同行させてもらいました!


    佐藤さんがお客さんのお名前をしっかりと覚えていて
    そのお客さんが何を毎回購入するか覚えていたことにびっくり!


    そして明るくフレンドリーな佐藤さんに、
    利用する方みなさんとても笑顔で会話を楽しみながら
    商品を選んでいました^^


    そしてなかなか買い物に行けないので
    とくし丸、本当に助かっていますという声が
    たくさん聞かれました。


    地元・四国から全国で、
    地域のみなさんに欠かせない存在になっている
    「とくし丸」。
    私もとてもうれしかったです^^


  • 豪雨災害 岡山・真備町のいま

    こんばんは!竹田有里です。


    西日本全域の豪雨災害で甚大な被害を受けた岡山・真備町の今の様子を取材しました。


    岡山は私の地元です。
    小さい頃遊びに連れて行ってもらった懐かしの場所が、濁流によって壊され、
    荒れ果てた姿に、言葉を失ってしまいました...

    堤防の決壊で約8900世帯の半数以上が浸水した真備町地区。
    電気、水道、ガスもストップし、信号も止まったままです。

    高齢者の患者など約300人が取り残され、ヘリやボートを使って自衛隊による救助が行われたまび記念病院では、3m30cmほどの深さまで水が入り込んだということです。

    入り口エントラスには、泥が一面に広がり、薬や医療機器が散乱していました。

    IMG_0396.jpg

    入澤事務部長は「水害時は、物資が届かず大変困りました。全てを失ってしまったけれども、この町になくてはならない医療機関なので、もう一度ゼロからやり直します。電気復旧まで2か月かかると言われました」と話してくださいました。

    また近くのおかきやさんの店内では、おかきの袋が天井に張り付いたまま...
    「まだ現実のことのように思えていない。でも命があったことだけでもよかった。」とぐちゃぐちゃになった店内に目を落として語ってくれました。

    IMG_0397.jpg

    農作物にも被害。
    水田が広がっていますが、稲は根こそぎ持って行かれ、
    ピオーネなども泥まみれ。小屋やビニールハウスもひっくり返っています。
    IMG_0413.jpg


    真備の皆さんからは「見るも無残。復興できるのか...」「"晴れの国 岡山"なのに...」「(岡山市の居住で仕事場が真備の方)全く現地の情報がわからなかった。メディアも気象庁も何も情報が上がってこなかった。もっと早く情報がわかっていれば、もっと早く警報が出ていれば、こんなに犠牲者は出なかったのではないか...」「支援物資よりも人出が圧倒的に少ない」
    などなど様々な意見が飛び交っていました。

    明日火曜日スタジオで真備町の今をまたお伝えさせていただきます!

    ちょっと離れた場所では、こんなのどかな田園風景が広がっています。
    早く元の平穏な日々が戻りますように...
    IMG_0431.jpg

  • こんにちは!

    西川あやのです。
    今日は、ニュースオフサイド、きょうのナマチュウ
    二つのコーナーに渡って、オウム真理教被害対策弁護団の小野毅さんと共に
    松本智津夫死刑囚らの死刑が執行されたことについてお伝えしました。

    「地下鉄サリン事件」があったのは、1995年3月20日。
    私は幼くてあまり記憶がなく、当時のオウム真理教を巡る動きは肌感覚では分かりませんが、
    文化放送に入ってから、多くの上司から当時の話を聞きました。
    このテロ事件が起きる前は、あらゆるメディアに松本智津夫氏が出演していたこと。
    施設への取材経験。
    あまりにも近くて、リアルな恐ろしさがあります。

    今日のサキドリでも何人かの方に話を伺いましたが、
    それぞれの考えがあるものの、
    今日という日は、大変多くの人にとって意味をもつのだと思いました。

    他には、
    米中貿易制裁 発動
    野球のトラッキングシステム
    東日本から西日本などの広い範囲で降り続いている大雨
    火災保険の見直し
    株式会社R-project丹埜倫社長
    などについてお伝えしました。

    では、失礼致します!

  • 鉄道博物館

    こんにちは!

    西村志野です。


    きょうのナマチュウはこちら。
    大宮にある
    鉄道博物館からお伝えしました^^


    きょう、新館がオープンしたんです!

    新館1階には
    新幹線「はやぶさ」などに使われている
    E5系の新幹線を展示。
    こちらは新幹線のファーストクラスともいわれる
    最上級席の「グランクラス」。
    中には入れませんでしたが
    たくさんの方が写真を撮っていましたよ~♪


    鉄道博物館3.JPG


    そして、未来ステーションというコーナーでは・・・

    鉄道博物館4.JPG


    自分自身のアバター、分身をつくって、モニターの中で「未来の鉄道」を
    疑似体験できるんです!

    鉄道博物館5.JPG


    ご家族連れもたくさんいらっしゃっていて
    お子さんも楽しそうに体験していましたよ~!


    そのほか、鉄道を支える仕事を体験できる
    仕事ステーションや、
    鉄道の歴史を学ぶ歴史ステーションのコーナーも!

    鉄道に詳しくない私でも、
    本当にわくわくする空間でした(*^^*)
    まわりたいところがたくさんあって
    時間が足りない!!
    きっと1日楽しめます。
    みなさんもぜひ足を運んでみてくださいね。

  • My箸、お持ちですか?

    こんにちは、加納有沙です。
    今日のサキドリニュースパレードでは
    石川真紀キャスターに
    「アメリカ・シアトルでのプラスティック製ストロー禁止」に関するニュースを伝えてもらいました。


    地球環境を保護しようと、
    飲食店などでプラスチック製の使い捨てストローやフォーク、ナイフなどの提供を禁じる条例が
    ワシントン州シアトルで今月から施行されたということです。


    この話題には私も大賛成です。
    いざというときにはプラスチックのスプーンやフォークは使い勝手がよく嬉しいものですが
    家に帰れば、スプーンやフォーク、箸がある場合は
    極力貰わず、使わないようにしています。

    大学生のとき、銀座の箸専門店でアルバイトをしていた私。
    そのころはちょっとしたMy箸ブームで
    かわいらしいケースにいれた箸を持ち歩いていました。

    今、折りたたんで使える箸なんかもあって、
    意外と便利なんですよ。


    愛着を持って、モノを長く使う。


    すべてのプラスチック製品を使わないーーのではなく
    ケースバイケースで、
    プラスチック製品とうまく付き合っていけばいいのだと思います。


    あなたの「ちょっと」が
    地球を「大きく」変えるーーーかもしれません。

    わたしも、久しぶりにMy箸、持ち歩こうかな。


    明日金曜日のサブキャスターは
    モリモリ食べるさまが愛らしい西川あやのアナウンサーです。

  • 7月4日に生まれて

    こんにちは。 永野景子です。


    個人的な話で恐縮ですが、今日は私の誕生日です。
    番組宛にメールを下さった方、報道部宛にハガキやカードを送って下さった方、
    本当にありがとうございました。


    アメリカの独立記念日。
    『7月4日に生まれて』という映画をご存知ですか?
    ベトナム戦争を扱った映画で、監督はオリバー・ストーン、主演はトム・クルーズです。


    私は文化放送にアナウンサーとして入社したんですが、
    採用面接の際、「1分間で自己PRを」という課題がありました。
    履歴書に目を落としている面接官に顔を上げてもらうには、どうすればいいか。


    ん? 何の話が始まるんだ? ~と思わせるトークが必要だ、そう考えた私は、
    「『7月4日に生まれて』という映画をご存知ですか?」
    というしゃべり始めで自己PRをしました。
    それが功を奏したのかどうか定かではありませんが、いま文化放送にいます。


    ちなみに、今日はキュリー夫人の命日でもあります。


    明日のサブキャスターは、
    いつまでも年齢なんて関係なく明るいんだろうなと思わせる
    加納有紗さんです!

  • デスカフェ

    暑い日が続いていますが
    みなさん体調は大丈夫ですか?

    サッカーで寝不足のみなさんも多いと思いますが、
    熱中症などに気を付けて過ごしましょうね!


    そしてサッカーW杯、日本代表の試合に
    深夜・早朝の時間ですが
    一人で何度も叫びました。
    本当にたくさんの勇気と感動をもらいました。
    日本代表のみなさん、ありがとうございました!!


    さて、きょうのナマチュウは「デスカフェ」
    みなさんご存知ですか?


    タブーと思われがちの死について
    みんなで気軽にお茶を飲みながら語ろうというもの。


    実際に月に1回デスカフェを行っている葬儀社、
    ライフネット東京の小平知賀子代表に
    お話を聞きました。


    テーマは本当にさまざまで、
    葬儀のことや埋葬についてのほか、
    ご自身が体験したことなどを語る方も。
    月に1回、3時間の予定ですが
    時間がオーバーすることもしばしばだそうです。


    終活セミナーなども行っていて、
    小平さんは
    人生の最期を自分らしく終えるためのサポートも
    これからも行っていきたいと話していました。

  • サッカー日本代表、お疲れ様でした!

    こんばんは、竹田有里です。

    今日のSAKIDORI!では、やはり、今朝3時に行われたW杯ロシア大会の
    日本対ベルギー戦についてお伝えしました。
    洋服もサムライブルーで、私なりの感謝を込めました。(笑)

    皆さんは、この時間リアルタイムで観戦されていましたか?
    私は、試合前後に寝て、目覚ましかけておきました!眠い...


    残念ながら、日本は惜しくも3対2で敗れてしまいましたが、
    FIFAランク3位の強豪ベルギーに奮闘してくれました。
    日本は後半3分、原口選手が走りこんで先制、その後、後半7分にも乾選手が約23メートルのロングシュートを決めて2点差に。
    史上初の準々決勝進出か!!!と思ったものの、
    後半24分にフェルトンゲン選手、さらに後半29分にはフェライニ選手に、シュートを決められ、
    後半アディショナルタイムの49分には、シャドリ選手にゴールを許し、試合終了となりました。

    現地にいるスポーツライターの了戒美子さん、二宮寿朗さん、そして、本田圭佑選手のモノマネタレント
    じゅんいち・ダビッドソンさんに電話をつないでお話をお伺いしました。

    「西野監督が"やられた..."という落胆した顔を浮かばせたのを初めて見た」「西野監督は大会直前に就任したけれども良い意味で期待を裏切り、監督の力は大きかった」などと話していました。
    じゅんいち・ダビッドソンさんからは、おなじみの「伸びしろですね〜」をいただきました。

    結果は、負けてしまったものの、日本代表のプレイやサポーターの行動が報道され、
    久しぶりに海外の友人や留学生からこんな連絡をもらいました。

    ベルギー:「いい試合でした!日本の強さに驚かされました!」
    ドイツ:「ドイツが敗退したので、大好きな日本を応援していたよ!負けて悲しい!」
    メキシコ:「日本は卑怯な戦い方をしない。侍スピリットだね。日本は次のW杯ではもっと良い成績を残すでしょう」
    中国:「日本のサポーターが、heartbreakingしたのに会場内を綺麗にゴミ拾いをしているニュースが世界中に配信しているけれど見ました?確かにベルギーは勝ったけど、日本は私の心を勝ち取ったわ!」

    などなど連絡をもらえて、とても誇らしく感じました。


    次回のワールドカップは(まだ今大会終わっていませんが...)、カタールで開催です。
    次も西野ジャパンで、今度はベスト8入りを果たしてほしいです。

    明日は、いつもハッピーオーラ全開の永野景子サブキャスターです!
    お楽しみに〜⭐️

  • プレフラに甘いご褒美タイム

    こんばんは!細木美知代です。
    今日は梅雨明けして暑い1日になりましたね。
    東京では最高気温が32.9℃
    埼玉県寄居町では37.5℃まで上がりました。

    こんな暑い日は、冷た〜いアイスがぴったり!
    しかも今日はプレミアムフライデーです!
    毎月最後の金・土・日にプレミアムフライデーのお得なキャンペーンを実施している
    サーティワンアイスクリーム目黒店にお邪魔してきました。


    サーティワンでは、
    レギュラーサイズのバラエティパック(6個入り)を買うと、
    レギュラーサイズのアイスの無料チケットが1枚もらえるんです♬
    12個入りを買えば、無料チケットは2枚に(^^)
    お得です!!


    マーケティング部の高谷昌之部長にお話を伺いました。
    去年5月からプレミアムフライデーのサービスを始めて、
    売り上げは110%に伸びたそうです。


    そして、サーティワンの人気ナンバー1の
    フレーバーといえば「ポッピングシャワー」です。
    IMG_2227.JPG
    キャンディがパチパチと口の中で弾ける音が楽しいフレーバーです。
    そんなポッピングシャワーの正しい食べ方も
    放送後に教えてもらっちゃいました。


    キャンディの周りは油分でコーティングされています。
    その油分が15℃で溶け始めるとパチパチがスタート!
    だから、ゆっくり口の中で転がすと
    パチパチ感を目一杯楽しむことができます。
    私はせっかちで、急いで噛んでいました。
    どうりであまりパチパチしない訳ですね(^^;


    今日から働く女性のための
    新しいキャンペーンも始まったプレミアムフライデー。
    甘いアイスで、心と体をリラックスさせるのはいかがでしょうか。

    IMG_2229.JPG

  • ベルギー戦に向けて

    カテゴリ:スポーツ・芸能

    きょうのナマチュウは

    「サッカー日本代表、決勝トーナメント進出!」

    実は私、午前中新橋で街の人にきのうの日本対ポーランドの戦いについて話を聞いていました。


    ラスト10分については
    賛否両論です。

    ただ、
    「モヤモヤするけど決勝トーナメントに行けることはよかったと思う」
    という意見が多く出ました。


    まだW杯で日本戦が見られることはうれしいですよね。


    そしてわたしはナマチュウでベルギー出身で日本在住の方にお話を聞こうとたくさん電話を掛けました。

    なかなか見つからなかったのですが、親切な方にご紹介頂き
    文京区本郷のベルギービールバー「L'ABREUVOIR トラフ」のローランさんにお話を伺えることに!


    とても雰囲気のいいお店です。

    きょう暑かったですからね。

    冷えたベルギービールをクイッと飲んだらもうたまらんなぁと思いながらお話を聞きました。

    ローランさん、とても優しい方で日本もベルギーもどちらも応援しているとのこと。

    ただ、今のベルギーはとても強いとも話してくれました。

    世界ランクだけで見ると日本は厳しい戦いになりそうです。

    ただ、日本が残っているということは嬉しいことなので応援を楽しみましょう!

    佐藤圭一

  • こんにちは!

    西川あやのです。
    今日は、
    全国の小中学校で行われているブロック塀の点検
    ワールドカップ日本代表・昨日のポーランド戦・今度のベルギー戦
    プレミアムフライデー新しい試み
    日本のエネルギー事情
    日本大学第三者委員会中間報告

    などの話題をサキドリしました!

    ニュースパレードアネックスでは、
    日本大学・関西学院大学のアメリカンフットボール定期戦で
    危険なタックルがあった問題で、
    日大側が設置した第三者委員会の中間報告を取り上げました。
    吉田記者から、内容の報告があり、
    部員などを合わせた関係者120人にとったアンケートの数字も伝えられました。
    普段、コーチや監督の指導に対して意見を言うことはできましたか。
    120人中、113人が「出来なかった。」

    体育会独特の"上の言うことは絶対"という風潮。
    私も学生時代の部活などで経験しました。
    指導者や先輩に異見することは許されない上下関係もあると思います。
    そこから反骨精神ややる気が生まれることもあるし、それが試合の結果に繋がると思います。
    ただ、社会人になった今思うのは、
    目上の人に自分の考えをどう伝えるか、を考えることも重要だということです。
    どんなタイミングで、どんな言葉で、どんな声で・・・
    自分の中の小さな選択が積み重なって、人間関係が構築されていくのだと思います。
    それを大学の部活で学ぶのも、社会人生活に役立つと思います。

  • 夏越ご飯

    こんにちは、加納有沙です。
    今日の「sakidori最前線」では早川茉希リポーターが
    『夏越ごはん』についてリポートしてくれましたが、

    6月30日は【夏越の祓え】という行事が行われる日なんですね。
    遥か昔、親と共に神社へ行って
    汗をかきながら茅の輪くぐりをした記憶が思い出されます。
    そうか、夏の行事だったんだなぁと
    頭のなかにある引き出しが開く瞬間でした。


    残る半年の無病息災を願う。
    そう、つまり今年ももう折り返し地点ということ。


    年々早くなる月日の流れ。
    時が早く感じられるほど毎日を一生懸命生きていられればいいのですが...

    日々のニュースに対峙していると
    理不尽なものから、残酷なもの、
    納得いかないニュースも様々あります。

    嫌なこともたくさんあるけれど、
    旬の美味しいものを食べて
    少しでもいいから大切なひとと笑い合えて
    健康に過ごすことができれば
    力強く生きていける気がします。


    「幸せ」は一滴でも ものすごいパワーです。

    夏野菜たっぷりの夏越ごはんを食べて
    後半戦も一緒に走りぬきましょう!
    みなさん、バテないでくださいね!!

  • 富山発砲事件の現場から

    こんばんは。

    竹田有里です。
    昨日のSAKIDORIで痛ましい事件をお伝えしましたが、
    今日は現場の今の状況を詳しくお伝えするため現地へ直接取材に行ってまいりました。

    JR富山駅から北へ車で10分ほどのところにある奥田地区は、
    昔ながらの商店街が並び、住宅地も広がる平和な町です。
    その奥田交番で、稲泉健一警部補が両手に刃物を持った島津容疑者に襲われ
    殉職されました。

    町の人たちは「毎朝8時には交番前に立って、勤勉な方で、いつも町の安全を見守ってくれていた。」と悔しそうに話していました。
    今日昼過ぎから、交番前に献花台が設けられ、警察官や近隣住民たちが
    花を手向けにいらしていました。

    町の人たちに当時の状況を聞くため、商店街を回っていた時、
    たまたま立ち寄ったカフェで、「島津容疑者が自分の庭でうずくまっていた」と話すおばあちゃんに遭遇!
    よくよく聞いてみると、飼い犬が急に吠え出すから何かと窓を覗いてみると、
    知らない男が庭でうずくまっていて、声をかけようと外に出たら、スタスタとどこかへ行ってしまったそう。で、足元を見ると、血の付いたタオルに、地べたは血がべったりとあったそうです...


    その時点でも両手に刃物を持っていた可能性があり、
    おばあちゃんに本当に何もなくてよかった...
    危害を加えられた恐れもありますよね...

    交番の100m先には小学校もあり、裏手には中学校があり、住宅地も商店街も広がっていて、
    住民の方の中には、「拳銃を奪ったまま乱射していたかもしれない...と思うと、昨日は眠れなかった」と話す方もいらっしゃいました。


    亡くなられた稲泉健一警部補、警備員の中村信一さん、心より御冥福をお祈りいたします。

  • サンダース報道官

    こんにちは。 永野景子です。


    今日、『ニュースオフサイド』でトランプ大統領の報復関税を取り上げましたが、
    中身とは全く違う話を。


    ホワイトハウス記者団に対し、大統領の発表文を読み上げたり
    コメントを発表するなどしている大統領報道官。
    この度、サンダース大統領報道官にシークレットサービスが付く見通しとなりました。


    シークレットサービス=大統領警護隊。
    アメリカ政府では大統領や閣僚に付きますが、
    報道官が対象になるのは珍しいということです。


    サンダース報道官に関しては、ワシントン近郊のレストランで
    政権の政策に反対する経営者から入店を拒否されたことが
    波紋を呼んでいます。


    その後、民主党の下院議員が
    『レストランで政権の閣僚を見かけたら群衆を募って追い出せ』
    ~と訴えたため、身体への危害を警戒して今回の措置となったもようです。


    明日のサブキャスターは、
    敵なんていなさそうな加納有紗さんです!

  • 食中毒にご注意を!

    こんばんは。

    竹田有里です。

    梅雨明けしたかの様なピーカンの日々が続いていますね。
    いや〜暑いですね〜!

    さて、本日のSAKIDORIでは、食中毒についてお伝えしました。
    消費者庁は梅雨時に食中毒が増加傾向にあることから、
    カレーや煮物などの作り置きを食べると食中毒になる恐れがあると
    注意を呼びかけています。

    民間企業で食品衛生担当として勤務されている佐藤史郎さんに
    お話をお伺いしました。

    カレーなどの煮込み料理では、食中毒の原因となるウェルシュ菌が増えやすく、このウェルシュ菌というのは非常に厄介な食中毒菌なんだそうです。
    なんでも、100度30分加熱しても、死滅しないんだそうです!

    そのため、カレーは作り置きをせずなるべく食べきることが良い!
    でも残ってしまったら、小分けにし、流水で急激に冷やして、冷蔵庫に保存するのが良いんだそうです。


    そして、ラッパ飲みペットボトルにもご注意を!
    オレンジジュースやカフェオレ、コーラなど糖分が入っているものは
    糖分を養分として菌が非常に増えてしまうんです。

    さらに、びっくりしたのが、なんと麦茶も繁殖しやすい飲み物なんです。
    穀物から作られているので炭水化物を多く含むので、菌が繁殖しやすいんです。

    緑茶にはカテキンが含まれているので、比較的増えにくいそうです。

    家に帰ったら冷蔵庫に冷やして、せめて2日で飲みきるようにしてください!


    明日のサブキャスターは、麦茶やほうじ茶などが好きそうな永野景子さんです。
    お楽しみに〜!

    竹田は、富山の発砲現場から中継いたします。

  • この時期の食中毒にご注意を!

    こんばんは。

    竹田有里です。

    梅雨明けしたかの様なピーカンの日々が続いていますね。
    いや〜暑いですね〜!

    さて、本日のSAKIDORIでは、食中毒についてお伝えしました。
    消費者庁は梅雨時に食中毒が増加傾向にあることから、
    カレーや煮物などの作り置きを食べると食中毒になる恐れがあると
    注意を呼びかけています。

    民間企業で食品衛生担当として勤務されている佐藤史郎さんに
    お話をお伺いしました。

    カレーなどの煮込み料理では、食中毒の原因となるウェルシュ菌が増えやすく、このウェルシュ菌というのは非常に厄介な食中毒菌なんだそうです。
    なんでも、100度30分加熱しても、死滅しないんだそうです!

    そのため、カレーは作り置きをせずなるべく食べきることが良い!
    でも残ってしまったら、小分けにし、流水で急激に冷やして、冷蔵庫に保存するのが良いんだそうです。


    そして、ラッパ飲みペットボトルにもご注意を!
    オレンジジュースやカフェオレ、コーラなど糖分が入っているものは
    糖分を養分として菌が非常に増えてしまうんです。

    さらに、びっくりしたのが、なんと麦茶も繁殖しやすい飲み物なんです。
    穀物から作られているので炭水化物を多く含むので、菌が繁殖しやすいんです。

    緑茶にはカテキンが含まれているので、比較的増えにくいそうです。

    家に帰ったら冷蔵庫に冷やして、せめて2日で飲みきるようにしてください!


    明日のサブキャスターは、麦茶やほうじ茶などが好きそうな永野景子さんです。
    お楽しみに〜!

    竹田は、富山の発砲現場から中継いたします。

  • こんにちは!

    西川あやのです。
    今日は、
    沖縄、あす73回目の慰霊の日
    認知症予防に効果あり?今日はボウリングの日
    地震保険は上手にお入りなさい!
    各地の通学路のブロック塀の緊急点検
    甲子園のあれこれ
    国会で虐待から子供を守るための勉強会
    日本人とアラブの時間感覚の違い

    などの話題をサキドリしました!
    エジプトの時間感覚には驚かされましたが、
    (正確に会う時間を決めないで待ち合わせするそうです)
    それくらいの方が自分には合っているような気がしました。

    来週月曜日のサブキャスターは、私の中の上司にしたいランキング第一位の水谷加奈さんです!

  • 虐待防止につながるか、赤ちゃんと触れ合う授業。

    こんにちは、加納有沙です。
    今日は夏至でしたが、
    曇り空であんまり日の長さを感じられなかったですね。


    今日のナマチュウでは
    「虐待防止につながるか。赤ちゃんと触れ合う授業が果たす役割」
    と題して、お電話をつなぎ、
    学生や生徒さんたちへの授業で
    実際に赤ちゃんと触れ合い、
    赤ちゃんや妊婦さんについて学ぶ機会を作っている方々にお話を伺いました。

    赤ちゃんに触れることで、
    また、赤ちゃんや妊婦さんのことを学ぶことで
    自己肯定感を学び、こどもを尊び、愛着を感じるようになってくると
    お話しくださいました。


    番組のなかでリスナーさんからいただいたメールをご紹介しましたが...
    昔は近所の子どもが集まって、
    年齢関係なく一緒になって遊んでいた。
    そのなかに、幼い子がいれば
    その子が仲間に入れるように気遣ったり、
    年上の子が下の子の面倒を見ることをしてきたけれど
    今、そういう景色は見なくなった。。
    という内容でした。


    たしかに、と思いました。


    隣近所に、同じマンションに、
    どんなこどもがいて、どんな家族構成かなんて
    今のわたしにはまったくわかりませんでした。


    昔、愛知の実家では、
    もっと交流があって、少なくとも近所が顔見知りで
    近所のこどもの世話も見てくれるような...
    そんな環境があったように思います。

    そうも言っていられないご時世となったのですから
    仕方がありませんよね。
    現代にあった「新しい地域ぐるみのコミュニケーションの取り方」で
    子育てや高齢者問題などで、
    助け合える関係を築いていかなければいけないなと強く思いました。


    さて明日、金曜のサブキャスターは
    子どもにも敬語でしゃべりかけそうな、西川あやのアナウンサーです。

  • 高槻へ取材

    斉藤一美です。

    月曜朝、震度6弱の大地震に見舞われた大阪府高槻市へ行ってまいりました。

    JRは全く動かず...

    一美20180620ー大阪地震 (9).JPG

    多くの乗客が足止めを食い、皆さんグッタリしていました。

    一美20180620ー大阪地震 (11).JPG

    駅のコンビニは断水のためカップコーヒーの販売を取り止め...

    一美20180620ー大阪地震 (10).JPG

    関西大学の皆さんはボランティアで携帯充電サービスに勤しんでいました。

    一美20180620ー大阪地震 (12).jpg

    明けて火曜日。高槻市の中でもとりわけ建物に被害が出ていた栄町(さかえまち)を取材しました。

    一美20180620ー大阪地震 (6).JPG

    プールサイドのブロック塀が倒壊した寿永小学校。

    一美20180620ー大阪地震 (7).JPG

    犠牲者の児童を悼み、用意された献花台。特に同年代のお子さんがいらっしゃる親御さん方は沈痛な表情を浮かべて手を合わせていました。

    一美20180620ー大阪地震 (8).JPG

    昨夜から本格的に雨が降っています。余震も起きているので心配です。

  • 可もなく不可もなく

    こんにちは。 永野景子です。


    スタジオの中では、オンエアの合間に色んな話をします。
    放送に関係あることがほとんどですが、全く関係ない
    別のことが話題になることもあります。


    写真で私が一所懸命に説明してるのは、蚊の発生防止強化月間の話。


    東京都では今月を強化月間に定め、蚊の発生防止対策の
    啓発キャンペーンを実施しています。
    電車内や都立公園、役所などでポスターを見かけたことはありませんか?
    そこに書かれているキャッチフレーズは


    『蚊も無く孵化も無し!』


    うまい!
    蚊を減らすためには、水中に生息するボウフラを退治するのが効果的。
    外に置きっぱなしのバケツに水が入っていませんか?
    古タイヤに水が溜まっていませんか?


    蚊が発生しないための対策も重要ですね。


    明日のサブキャスターは、
    明るい性格ゆえに蚊が寄ってこなさそうな加納有紗さんです!

  • 今夜9時にキックオフ!

    こんばんは!
    竹田有里です。

    今日は、斉藤一美キャスター自らが地震被害を取材するため
    現地大阪へ!ということで、スタジオは、石田純一さんと私で
    留守を預かりました。
    石田さんには、お父さんのようにきめ細やかなフォローをしていただき、
    永野サブキャスターにも、実は、エンディングで一人で喋るのもなんだからと
    いうことで、同席していただき手を差し伸べてくださいました。(写真)

    お聴きくださりありがとうございました。
    明日から一美さんはスタジオに戻ってきますよ!

    さて、間もなく、サッカーW杯ロシア大会、西野ジャパンが初戦を迎えます!

    ナマチュウでは、スポーツライターの了戒美子さん、二宮寿朗さんにも電話をつなぎ、日本代表が1次リーグを突破できるのかサキドリしました。

    お二人とも、コロンビアで要注意人物のハメス・ロドリゲス選手、
    それに、日本代表選手では香川選手でした。

    前回大会では、1−4とコロンビアに惨敗した日本は、
    今大会では相手を負かすことができるのか!?

    二宮さんは、コロンビアに勝つには「ねばり」が必要とのこと。
    最後まで喰らい付いて戦い抜いてほしいです。

    石田純一さんは、毎大会ナマで観戦されているというほど
    大のサッカー好き!今日は「選手名鑑」まで持ってきてくれました。
    そんな石田さんの注目チームは、フランスです。
    とてもクリエィティブな戦いをするんだそうです。
    フランスの戦いも注目ですね!!!

    ちなみに優勝するのは「ポルトガル」と見ている二宮さん。
    果たして、どのチームが賞杯を手にするのか!!?

    日本代表チーム試合日程(日本時間)
    6月25日(0時)日本vsセネガル
    6月28日(23時)日本vsポーランド


    明日のサブキャスターは、豆柴のワンちゃんとサッカーを観戦してそうな
    永野景子さんです!

    お楽しみに〜

    楽しい夜をお過ごし下さい。

  • 今夜W杯コロンビア戦!

    大阪北部での地震。
    みなさん大丈夫でしょうか・・・。
    まだ何度も地震が続いているとのこと、
    今後もお気をつけてお過ごしください。
    これ以上被害が広がらないことを祈っています。
    私も昨日、家族が大阪に向かっている途中でした。
    改めて地震への備えを見直そうと思います。

    さて、今夜はいよいよサッカーW杯、
    日本代表の初戦、コロンビア戦です!!!


    きょうはナマチュウのコーナーで
    パブリックビューイングが行われる
    ラゾーナ川崎から中継でした!


    キックオフの5時間前、ということで
    まだ熱いサポーターは少なかったですが
    広場にいるみなさんにお話を聞くと
    「めっちゃ楽しみです!」という男性も。


    みなさん先日のパラグアイ戦を見て
    乾選手や香川選手への期待が高まっているようでした!


    川崎.JPG

    パブリックビューイングが行われる
    この芝生の広場、
    座ったり寝転んだりしてゆったりしている方が多くて
    とても気持ちよさそうでした~。


    5時間後には熱狂的なサポーターでいっぱいになっているんだろうな~と
    思いながら中継しました!


    日本代表、
    どんなプレー、試合を見せてくれるのか
    楽しみですね~!


    みんなでロシアまで応援を届けましょう!!!

  • 次はパクチーのない国に出張したい

    シンガポールでの米朝首脳会談の取材に行かせていただき、帰国しました。
    会談の中身については、いろいろな見方があると思いますが、私は、「去年まで戦争かと思うほど罵倒し合っていたトランプ大統領と金正恩委員長が、顔を合わせたというだけで歴史的なこと」という評価をする人は間違っていると思っています。(写真の韓国SBSテレビのキャスターも同じ意見)
    shinn11.jpg
    まあ、難しい話はさておき、きょうは、テレビやラジオ、新聞メディアのベース基地となった国際メディアセンターのお話。
    印象的だったのは、F1レースに使う場所を、シンガポール当局はよくここまで立派なメディアセンターにしたなあ、ということ。あと、日本の在京テレビ局の人数が無駄に多過ぎ、パブリックスペースを人もまだ来てないのに占拠しすぎという点。そして食堂が大好評だったこと。
    shinn14.jpg
    私はパクチーが苦手で、口に含んだ瞬間、即死するので、緑色の葉っぱが見える料理は避け、「敵は、クロワッサンにもパクチーを隠し味にしてるかもしれん」とチェックしつつ食事。
    アジアンフーズが超苦手な私は、もっぱら、ローストビーフとスイーツで緑色の物体が載ってないやつばっかり食べてました。
    sinn12.jpg
    飲み物もふんだんにあるのが仮設食堂の良さ。まるで高級ホテルのブッフェレストランがそのまま来た感じで、米朝サミット限定のビールまで登場。
    これで、飲食代は全部ただ。オリンピックでできる国際放送センターですら、24時間食事OKで何でもありの品ぞろえは同じでも、しっかりお金を取られます。メシだけ食べに来ている記者もいるのでは?と思うほど大賑わいでした。


    マーライオンは懐かしくないけど、あの食堂はまた行ってみたいな。4日で2回しか行けなかったし。あ、何これ、シチューの中にパクチー? 無理~。
                                                                チーフプロデューサー 清水克彦


  • こんにちは!

    カテゴリ:国際情勢

    西川あやのです!
    今日は、
    日朝首脳会談のカギを握るロシアの動きに注目
    いよいよ解禁された民泊
    「痩せ」選手生命に影響 疲労骨折の危険性
    マラソングランドチャンピオンシップ
    金正恩委員長に踊らされるのなんかおやめなさい!
    今の国会(IR法案採決→可決)
    ひたちなか海浜鉄道 吉田千秋社長
    などについてサキドリしました!

    スペシャルコメンテーターに早稲田大学教授 中林美恵子さんをお迎えしました!
    今のアメリカ政治を大変分かりやすくお話くださいました。
    私が意外だと思ったのは、
    今回の米朝首脳会談についてのアメリカ国民の反応。
    専門家は、8.9割方が"中身のない会談"とみているのに対し、
    国民は半分以上が"良かった"と判断しているそうです。
    トランプ大統領のパフォーマンス力の高さがうかがえます。
    人を巻き込む上手さも、何かの長には必要なものなのかもしれません。

    来週月曜日のサブキャスターは私の中の「上司にしたいランキング」第一位の水谷加奈さんです!

  • 日本の民泊いかがですか?

    こんばんは、細木美知代です。
    今日は浅草・雷門前からナマチュウで中継しました。


    住宅宿泊事業法の施行で
    今日から本格的に解禁された『民泊』。


    外国人観光客10人に
    民泊をこれまで利用したことがあるか聞いてみると、
    7人が「ある」と答えていました。
    外国人の旅行者にとって民泊は人気が高いようですね。


    魅力を聞くと、やはり1番多かった答えは
    「安い!」という理由。
    その他には、
    ・家の人にどうやって旅行すればいいか教えてもらえる
    ・料理ができる
    ・(本当は禁止されているかもしれないが)友達を呼んでパーティができた
    ・日本の暮らしに触れられる
    といった答えが返ってきました。


    また、日本の民泊の印象を聞いてみると
    部屋の掃除が行き届いていて
    家の人がフレンドリーだと皆さん話されていました。


    一方で、民泊を選ばなかった外国人観光客に話を聞くと
    チェックインやチェックアウトの方法など
    ルールが施設ごとに違うので面倒などという意見がありました。


    大手企業もビジネスチャンスと捉えて
    民泊事業に次々と参入していますが、
    日本で民泊は今後どのような広がりをみせるのでしょうか。

  • W杯 ロシア大会!

    こんにちは、加納有沙です。
    ついに開幕!サッカーワールドカップ ロシア大会!!


    日本ではサッカームードがあまり高まっていないようですが、
    開幕してしまえば、盛り上がってくるものではないだろうかと
    私は思っています♪


    きょうのナマチュウでは
    ワールドカップ開幕に合わせ、お台場で開かれている
    「ODAIBA FOOTBALL FANZONE 2018」の会場から
    細木記者、西村記者に伝えてもらいました。

    本日のスペシャルコメンテーターの蓮池透さん
    (高校生のときサッカーをやられていたそう)も、
    スポーツライターの戸塚啓さんも、
    日本の初戦 コロンビア戦にシブめのコメント。。


    こればっかりは
    始まってみないとわかりません。

    先日、
    ロシアで「予言ネコ」がいるというニュースを知りました。
    その名は、アキレス。
    サッカーの試合でどちらの国が勝つか、予言をする...という。
    あとから知りましたが、
    ワールドカップロシア開幕の試合
    ロシア VS サウジアラビアを『ロシア』が勝つと予言。


    開幕戦は5-0でロシアが大勝!
    ひょ~~~~見事的中ですね。

    ということで、
    我が家の子猫にも
    (「予言ネコ」の素質があるかわかりませんが)
    やらせてみました(笑)


    ネコ1.jpg

    え。


    ネコ2.jpg
    まっすぐな瞳でコロンビアを選ばないで!!

    位置を変えて もう一度。
    ネコ3.jpg


    まぁ我が家のネコは「予言ネコ」じゃないですからね!


    私は、日本のミラクルパワーが発揮されることを
    祈っています!!!!!!!
    日本の初戦は19日!応援しましょう。

  • 肩凝り

    こんにちは。 永野景子です。


    パソコンに向かって必死に原稿を書いたり、調べものをしたり。
    肩凝りはひどいです、確かに。
    しかも、座ってることの多い仕事なので、腰も痛くなりがち。
    そんな私なので、今日のジャパネットたかたでご紹介した『もみたいむ』、
    かなり気に入りました。


    コメンテーターの古谷経衡さんも、休憩時間に
    ずっとお試ししてましたよ!


    肩凝りの原因として、座りっぱなしやパソコンの使いすぎなども
    もちろんありますが、骨盤の歪みもあるようですね。
    私、今たぶん歪んでます。
    正面に向いて立ってるつもりが、ふと見ると
    やや斜めになっていたり、右足が左足よりちょっと前に出てたり。


    皆さんも、試してみて下さい、
    何気なく椅子に浅めに座ってみて、膝の位置が左右で違わないか。
    どちらかが前に出ていたら、骨盤が歪んでる証拠みたいですよ!


    明日のサブキャスターは、
    肩凝りなんてなさそうな加納有紗さんです!

  • 史上初の米朝首脳会談

    こんばんは。
    竹田有里です。
    (写真は、サキドリニュースパレードのコーナーでネット通販への相談が初めて店舗購入への相談を上回ったというニュースについて衝撃を受けた顔です。笑)


    今日は、世界中が注目をした史上初の米朝首脳会談が行われました。
    スペシャルコメンテーターに国際ジャーナリストの春名幹男さんにお越しいただきました。
    現地からは清水克彦P、北朝鮮情勢に詳しい慶應義塾大学の西野教授、
    7回も訪朝した写真家の初沢亜利さんに電話をつないで、今回の会談について
    報告・解説いただきました。

    米国のドナルド・トランプ大統領と北朝鮮の金正恩委員長は、シンガポール会談での共同声明に署名しました。
    共同声明の中身は以下の通り。

    (1)米国と北朝鮮は、平和と繁栄を求める両国民の希望通りに、新たな米朝関係の構築に向けて取り組む。

    (2)米国と北朝鮮は、朝鮮半島での恒久的で安定的な平和体制の構築に向け、力を合わせる。

    (3)北朝鮮は、2018年4月27日の「板門店(パンムンジョム)宣言」を再確認し、朝鮮半島の完全な非核化に向け取り組む。

    (4)米国と北朝鮮は、戦争捕虜、戦闘時行方不明兵の遺骨の回収、すでに身元が判明している分の即時引き渡しに取り組む。

    拉致問題については、トランプ大統領は「提起した」と発言。
    米朝の会談なので、拉致問題が劇的に何か変化するということにはならないでしょうが、
    トランプ大統領による問題提起がなされたことで、
    日本と北朝鮮の二国間の会談に向け、日本はすぐにでも動き出さなければならないと思います。


    さて、共同声明を見てみますと、戦争終結や「不可逆的な非核化」という表現の明記がなく、なんだか、もやもやっとした感がありますよね。

    春名さんは、「今回の会談が成功したかどうかは今後、非核化に向けたきちんとした道筋を作れるかどうか。」と指摘していました。

    これからの動きに注視していきたいです。


    明日のコメンテーターはネット通販がお好きそうな古谷経衡さん、
    サブキャスターは、ネット通販ではなく現物取引がお好きそうな永野景子さんです!(勝手な想像です。すみません...)

    お楽しみに〜!


    ***お知らせ****
    初沢亜利さんの写真展(北朝鮮2016ー2018)が、
    8月15日まで港区六本木4-8-9地下1階で開かれています。
    月〜土:17時〜27時
    日:12時〜18時
    ************

  • こんにちは!

    西川あやのです。
    今日は、
    会社全体で休む、一斉休暇は社員にとって有益なのか
    電通が今日行っている「インプットホリデー」について
    高齢ドライバーを対象にした交通安全セミナー
    京都に9か国語対応のホテルが開業
    バスケットボール田中力選手
    エコドライブをおやりなさい!
    秋葉原の無差別殺傷時間から10年

    などの話題をサキドリしました!
    「インプットホリデー」は月に1回、週3日休みがあるとのことですが、
    インプットするための休みという位置づけとのことで、
    こういった休みとは別に、「だらだらホリデー」や「スリーピングホリデー」もあればいいなと思いました。
    日本は、有給消化率が低いということで、
    特定の会社だけではなく、色んな企業でこんな動きが広がれば良いですね。

    来週月曜日からは文化放送スペシャルウィークです!
    金曜日はスペシャルコメンテーターに早稲田大学教授の中林美恵子さんをお迎えします。


  • 高齢ドライバー交通安全セミナー

    きょうのナマチュウは「高齢ドライバーの交通事故防止、その現状と対策は?」

    でした。

    わたしは、帝国ホテルで開催された高齢ドライバー交通安全セミナーの会場から中継です。


    65歳から86歳の100名が参加しました。

    お話を聞くと

    「加齢による運転の危険はとくに感じていない」

    とこたえる方が多くいました。

    ただ、参加者が都内在住の方なのであと5~10年で免許返納を考えているという声も。

    セミナーで強調されたのは

    「徐々に衰える運転技能は気づきにくい」

    「過信をしないこと」

    です。

    そして、セミナーで講師を務めたNPO法人高齢者安全運転支援研究会の岩越和紀理事長にもインタビュー。


    高齢者運転の現状などをお聞きしました。


    運転をするひとにとって車は
    「生活に必要なもの」

    「いきがい」

    の二面性があり


    技能をチェックするなどして自分をみつめて運転の可否を判断することが大切とお聞きしました。

    自動運転などにより、安全に長く運転できるようになるといいですよね。


    生活に必要なものであり、生きがいなんですから。

    佐藤圭一


  • 医療カフェ

    西村志野です!


    きょうは埼玉県の幸手市にある
    カフェ「元気スタンド ぷリズム」さんから
    中継しました。


    こちらのカフェ、
    幸手団地にお住まいの高齢者のみなさんが足を運び、
    食事をしたりお茶を飲んだりしながら
    会話をする、地域のみなさんに愛された空間なんです。


    そして飲食だけではなく
    無料の健康相談や、
    楽しく歌う歌声喫茶などのイベントも。


    お話を伺った、代表の
    小泉圭司さん。


    地域のお年寄りのみなさんの
    会話のきっかけづくりや
    外出のきっかけづくりをしようと
    本当にいろいろなことを
    考えていらっしゃいました。

    そして中継を終えて
    お店を出ようとすると、
    急いで走ってくる女性が!!!


    「いま中継を聴いていて会いにきたの!」


    幸手団地にお住いの方でした。
    しっかりと届いているんだなあ、と
    とてもうれしかったです。


    いつも聴いてくださっているみなさん、
    ありがとうございます。
    これからも様々な場所にお邪魔すると思います!
    どうぞよろしくお願いいたします☆

  • これからの性教育

    こんにちは、加納有沙です。

    今日のニュースオフサイドでは、
    東京都足立区の中学3年生の授業で行われた「性教育」が
    都議会などで『不適切』とされた問題を取り上げ、
    お伝えしました。


    性の話は
    日本ではどこかタブーに思われてきた背景がありますが
    いつまでもそれに囚われていてはいけないように思います。

    中学三年生ともなれば
    男女ともに身体つきが変わり、
    妊娠可能となるひとも多い年齢です。

    知識のないまま自分の性衝動に対峙し、
    インターネットがすぐそばにある環境にあるなか、
    間違った知識を元に
    望まない妊娠や悲しい傷を生み出してしまわないように
    新しい時代に見合った性教育が必要なのではないかと
    改めて思いました。

    性教育は家庭での義務?
    学校がやるべき?
    どちらでも やればいいのではないでしょうか。

    「性」に対して
    きちんと自分の意見を言えるような子どもたちが増える
    そんな未来があれば素敵だなと思うのです。

  • 梅雨の風邪

    こんにちは。 永野景子です。


    今週も『サキドリクリニック』の話題を。
    冬の風邪と、梅雨の時期の風邪は違うんだそうです。


    冬の風邪は鼻水やくしゃみが多いのに対し、梅雨の風邪は
    胃腸がダメージを受けて下痢が続くという症状が多いとのこと。
    そもそも異なるウイルスの感染症なんだそうです。


    冬のウイルスは鼻に感染しやすく、梅雨のウイルスは
    喉に感染した後、腸で増殖する。
    腸は長いので大量に増殖し、なかなか治らないということなんです。


    また、冬のウイルスは乾燥していないと感染できないのに対し、
    梅雨のウイルスは高い湿度を好むそうです!


    さらに、免疫力については
    冬は寒さで低下、梅雨は温度変化の激しさで低下するので、
    この時期は冷やしすぎも温めすぎも良くないんですねー。


    あと、梅雨のウイルス対策には水分補給だそうですよ!
    できれば体温くらいに温めたスポーツドリンクを!


    明日のサブキャスターは、
    ウイルスにも負けない加納有紗さんです!

  • 無人コンビニ

    西村志野です。


    ついに関東地方も梅雨入り!
    憂鬱になりがちな梅雨、
    どう楽しく過ごそうか考える毎日です。


    そんななかさっそく今日は楽しい中継でした!


    ナマチュウでご紹介した
    600の「無人コンビニ」


    私の身長より少し高いくらいの高さのボックス型のもので、
    中には飲み物、食べ物、マスクまで!
    いろんなものがそろっています。


    中継でお話を伺った600の社長、久保渓さんは
    こうだったらいいな~というご自身の興味・関心や発想を
    抑えられず、作ってしまいました!と
    イキイキと話していました^^


    事務所内に置いてあるこの無人コンビニ、
    商品のラインナップも、
    考えるのが男性か女性かで
    並ぶものもかわってきて
    楽しいそうです。


    無人コンビニ1.jpg


    どんどん進化する世の中に
    置いて行かれないように必死な私ですが、
    みなさんはこんなコンビニが近くにあったら
    使ってみたいですか?^^


    今後ますます需要が高まるかもしれませんね!

  • 八つ橋 創業はいつ?

    きょうのナマチュウは聖護院八ツ橋総本店の1689年創業が事実と異なるとして井筒八ツ橋本舗が訴えを起こした問題についてでした。

    井筒側は創業年の根拠なしとしていまして、記載差し止めと600万円の損害賠償を求めています。

    一方の、聖護院側に電話でお話を聞いたんですが、

    創業年が問題と思ったことはないとのこと。

    井筒とのこれまでの関係は良好ともお聞きしました。


    また、本家西尾八つ橋というメーカーも1689年創業としているんですが、こちらではお話を聞くことができず。


    この問題どうなるのでしょうか。


    八つ橋おいしいですよね。


    初めて食べたのは小学校です。

    9個上の姉が修学旅行のお土産に買ってきてくれました。

    なんだこのもちもちとした触感で独特な風味は!

    美味しく感じた記憶があります。


    それ以来八つ橋好きです。

    私も中学と高校の修学旅行が奈良京都だったので

    ホテルの部屋に一人一個の八つ橋がおいてあったことにテンションあがりました。

    もちろんお土産にも八つ橋を。


    私は、京都のお土産と言ったら八つ橋です。

    創業年は気にしません!

    佐藤圭一

  • ぶつかり男にご注意を!

    こんばんは。

    竹田有里です。

    今日のニュースパレードでは、数日前からJR新宿駅などで出没している「ぶつかり男」について
    取り上げました。

    構内ですれ違いざまに女性にわざとぶつかる動きをする男性を写した動画が、ネット上で話題になっていて、Twitterでは「ぶつかり男」などと呼ばれ、JR東日本は迷惑行為として注意を呼び掛けています。
    動画では、 黒いリュックを背負った男性が、30秒ほどの間に複数回に女性にぶつかっています。
    すれ違いざまに、自分から肩をぶつけているように見えます。

    このニュースパレードでお伝えいただいている石川真紀キャスターも
    昨日、浜松町駅で、ものすごい勢いで男性にぶつかられ、体を飛ばされ怪我をされました。

    私も、東京駅で先日、腕を振りながら小走りで前方から向かってきた男性にぶつかられました。
    怪我はしませんでしたが、肩に強い衝撃を受け、「ダァン」と鈍い音がしました。
    私は前を見ていたので、「あ、何か来る!」と察知したものの、混雑していて避けることもできず、
    なにも対応できないまま、攻撃を受けるしかありませんでした。

    SAKIDORIの番組最後で、リスナーの方よりいただいたメールでは、
    男性にぶつかられて大怪我をした知人女性が、翌年、お亡くなりになったというコメントをいただきました。胸騒ぎが治りませんでした。

    なににイラついているのか、どうしてこんなことをするのか、
    本当に許せません!


    ぶつかり男の模倣犯が増えないことを祈るばかりですが、
    皆さんも注意してください!


    ※写真は、今日のナマチュウでお伝えした八ツ橋騒動について。八ツ橋の美味しさを語っているところです!八ツ橋の創業年云々よりも、京都を代表する美味しい菓子の味を2社がこれからも提供し続けて欲しいと思います。


    明日のサブキャスターは、京都弁もお上手な永野景子さんどすえ。

    お楽しみに〜

  • 上智大学にお邪魔しました!

    西村志野です。


    きょうは
    ナマチュウのコーナーで
    上智大学の前嶋ゼミにお邪魔して
    中継しました。


    向かって私の右隣、前嶋和弘教授と、
    ゼミ生の皆さんと。


    15:15~始まったゼミの時間、
    中継までの間、
    実は私も一緒に授業を受けさせていただきました!


    みなさん、
    卒論に向けて
    研究したいテーマを見つけて発表していたんですが、


    円になって話し合うみなさんは
    本当に熱心で・・・
    しっかりと勉強されていて
    すごいなあと思いながら見つめる私。


    そして中には就活真っ最中の学生さんも。
    勉強したいことや
    やりたいことに向かって真っすぐな学生のみなさんは
    キラキラしていたなあ。


    上智大学にお邪魔したことは
    これまでほとんどなかったんですが、
    教室までの行き帰り、
    キャンパスのなかを歩きながら
    学生時代が懐かしくなりました。


    フレッシュな真っすぐな気持ちを分けてくれた
    上智大学の前嶋ゼミのみなさん、
    ありがとうございました!!

  • こんにちは!

    西川あやのです。
    今日は、
    統合型リゾート施設整備法案の行方
    東京都の受動喫煙防止条例
    入社3年目で管理職を目指す女性は35%
    2020年東京オリンピック、マラソンコース決定
    福田康夫元総理大臣「公文書管理」

    などについてサキドリしました!
    今週末の土日は、暑くなりそうですね~
    梅雨入り前の夏日になりそうなんだそうです。
    最近は、土曜日の朝に寝具の洗濯などをしているので、
    土曜日の快晴は嬉しいです。

    来週月曜日のサブキャスターは私の中の「上司にしたいランキング」第一位の
    水谷加奈さんです!

  • サッカーW杯、ロシア大会!

    こんにちは、加納有沙です。
    今日はサキドリ生放送中に
    サッカーワールドカップ ロシア大会のメンバー
    23名が西野朗 新監督より発表されました。
    都内の記者会見場から、リポートもいれながらお届けしました。


    サプライズの人選はなかったようですが、
    選ばれた面々を見ると、
    なるほどと納得ができるメンバーではないでしょうか。
    世の中の注目を集めていた、
    本田、香川、岡崎の3選手も見事メンバー入りしました。


    スポーツライターの二宮寿朗さんがおっしゃっていましたが
    今回は、「経験値」重視のメンバー。
    海外プレー経験、五輪経験、W杯経験
    経験値のある選手が選ばれている傾向があるそうです。


    4月に急遽、監督に就任し、本大会まで時間がないなか
    考え抜いて23名を絞り出した西野監督。
    日本語で、選手の名前を監督自ら読み上げる光景は
    なんだか新鮮な画でした。


    6月19日が西野JAPANの初戦!コロンビア戦。
    このあいだの壮行試合敗北の悔しさをバネに
    ドカン!と跳ね上がってほしいですね。

    熱い 夏に しましょう!!

  • 梅雨の頭痛

    こんにちは。 永野景子です。


    梅雨の時期、私は頭が痛くなりがちです。
    低気圧が近づいても頭痛が起きやすくなります。
    なぜかなあと思ってたんですが、今日の『サキドリクリニック』のコーナーで
    吉田たかよし先生が教えて下さいました。


    気圧によって人間の細胞も、外から押された状態なんですが、
    低気圧だと細胞1つ1つを押す気圧が下がるため、
    細胞が微妙に膨らむんだそうです。
    そうですよね、外から押す力が弱まるわけですから。


    すると、脳の血管が広がり、血管の壁が引っ張られて
    痛みを感じるということなんです。
    あー、これが低気圧による頭痛なんですねえ。


    梅雨時は日照量が減るため、脳内ホルモンのセロトニンが低下し、
    気分が落ち込んだりするという話も聞くと、雨の日はマイナス面が多いと
    感じてしまいますが、良い影響もあるそうですよ。


    雨の日は記憶できる情報量が増えるそうです!
    ですので、暗記には雨の日がオススメなんだそうですよ。


    我々が生きていくには、当然ながら雨も必要ですからね。
    雨の日もうまくやり過ごさないといけないですよね。


    明日のサブキャスターは、
    雨でもへっちゃらという印象の加納有紗さんです!

  • 皆さんはお米を食べていますか?

    こんばんは。

    竹田有里です。

    本日のSAKIDORIでは、日本人の主食であるお米の未来についてサキドリしました!

    農林水産省によると、去年生産された全国の米の集荷数量は384万トンで、
    前の年に比べマイナス6%、約17万トン減少しました。
    消費量を見ても、昭和37年度の一人当たりの118kgをピークに減り続け、平成28年度ではその半分以下である約54kgにまで減りました。


    お米大大大好きな私にとっては由々しき問題!

    米流通評論家の常本泰志さんによると、平成28年度の54kgという消費量は、1日およそ1合、つまりだいたいお茶碗2杯くらいの量なんだそうです。

    え?1日お茶碗2杯?それ朝食の量ですけど...と耳を疑ってしまいました。その
    背景には、少子高齢化や食の多様化、糖質制限ダイエットなどが考えられるそう。
    生産側にも問題が...
    生産農家の高齢化が深刻であり、耕作放棄地も増えお米が減少。
    また、温暖化の影響も大きく、品質が安定しないんだそうです。
    今や、北海道のお米が美味しいとも言われていますよね。

    こうした日本の食文化の危機的状況を打破するため、米の販売方法も変わってきています。

    各地のブランド米をペットボトルに入れて販売している企業も。
    株式会社「PEBORA」さんにもお話をお伺いしました。

    昨今の傾向として少量を少しずつ購入する人が増えていることに目をつけ
    各地のブランド米など40種類ほどの米をペットボトルに入れて販売。
    酸化を防ぐため脱酸素剤を入れているため1年間品質法相が可能になっているんだそうです。

    青森県にある会社なので、オススメは、青森のお米「晴天の霹靂」だそうです。


    「そういえば最近お米食べていないな」という方が、ペットボトルライスで少量からお米をもう一度食べてみては如何でしょうか。


    お米って太るって思っている方もいらっしゃるかと思いますが、
    経験上、なんだかんだ、お米を食べなかったら、お腹が減って、
    お菓子を食べてしまうんですよね...
    だったらミネラルも多く含んでいるお米を食べたほうが
    腹持ちもいいですし、栄養価も高いですから、良いかと思います。


    明日は、お米を食べているところよく見かける永野景子サブキャスターです!
    永野さんはお米をいつも食べていらっしゃるのに、スタイル抜群なのです!!!
    だから、お米は健康食なのだと思います!


    明日もお楽しみに〜


  • お米、食べていますか?


    こんにちは。


    西村志野です!


    きょうのナマチュウで取り上げた
    お米の話。

    みなさん、
    普段お米はどれくらい食べていますか?

    街の方は
    ほとんど食べない、
    食べても1日に1食、という方が
    多かったですね~。

    実は私の母の実家が農家で、
    お米も作っているので
    私は昔から
    お米を食べるのが習慣になっていました。


    ただやはり1人暮らしを始めると
    お米をしっかりと食べる回数も
    減ってきたような・・・

    お米は大好きなので
    この機会に
    食習慣を見直さなければ!!!


    きょうは街のみなさんにお話を聞きながら
    先日食べたとうもろこしご飯がおいしかったな~というのと、
    卵かけご飯が食べたいな~という想いで
    いっぱいになりました(*^^*)


  • こんにちは!

    西川あやのです。
    今日は、
    ・これでいいのか?働き方改革関連法案
    ・中止が発表された米朝首脳会談
    ・日本大学学長記者会見
    ・Bリーグ決勝
    ・明後日の日本ダービー

    などについてサキドリしました。

    日本ダービーに向けて盛り上がってきましたね!
    ダノンプレミアム
    タイムフライヤー
    キタノコマンドール
    エポカドーロ
    ワグネリアン
    辺りでBOXを買おうかなあと考えております。

    来週月曜日のサブキャスターは、私の中の「上司にしたいランキング」第一位の水谷加奈さんです!

  • 神奈川県大和市の対策

    細木美知代です。
    ナマチュウのコーナーで、
    神奈川県大和市の高齢福祉課にお邪魔してきました。


    大和市では昨年11月から
    条件付きで認知症の高齢者の保険料を
    全額負担する制度を導入しています。
    高齢者福祉課の課長 杉内直さんにお話を伺いました。


    大和市内には3私鉄8駅、
    32の踏切があるそうです。
    交通環境に恵まれていて便利な反面、
    認知症の高齢者は徘徊などによって
    事故にあってしまう可能性が高くなります。
    そんな不安が少しでも軽減されるように
    大和市では様々な制度を導入しています。

    そのひとつが、今回番組でご紹介した制度。
    徘徊の恐れのある方などを対象に
    例えば鉄道の踏切事故にあってしまい
    家族が高額の損害賠償を求められた場合などに備えて
    大和市が掛け金を全額負担して
    保険に加入する制度となります。


    そして、番組ではお伝えしきれなかったのですが
    杉内課長にお話を伺っている中で
    もうひとつご紹介したい事業がありました。


    それが、こちらの靴‼︎
    IMG_1968.JPG


    一見普通の靴に見えますが、
    中にGPS端末がはめ込まれているんです。
    この靴を履いて出掛けることによって、
    徘徊している高齢者を
    早期に発見し保護することができるそうです。
    実際これまで何人もの方が、
    このGPS機能を使って保護されたと話されていました。

    IMG_1970.JPG
    GPS端末を渡して、
    持って出掛けて下さいねと伝えても
    忘れてしまうこともありますよね。
    でも、靴に入っていれば利用する確率もぐっと高くなります。
    大和市ではこちらの靴をプレゼントされているそうです。

    自治体の置かれた状況によって
    臨機応変に施策を行なっている大和市の活動。
    今後も注目していきたいと思います‼︎
    IMG_1962.JPG

  • 自動アシスト三輪自転車

    こんにちは、加納有沙です。
    「きょうのナマチュウ」では、
    高齢者を家に閉じ込めず、交通事故を防ぐ試みについて
    取り上げました。

    高齢者の自動車事故のニュースが問題となっていますが、
    では運転免許を返納すればいいか、というと
    それで済む話でもないようです。


    木曜コメンテーター和田秀樹先生によると...

    地域によっては、
    車という足がなくなると家の中から出られなくなり、
    家の中にこもりっぱなしの高齢者が増えてくる。


    例えば認知症の患者の場合、
    外に出る患者と比べて
    家の中にこもりっぱなしの患者の症状進行速度は
    早いそうです。


    今回、神奈川県愛川町のお話と、
    大和市のお話を伺って
    高齢化社会に伴い、
    増え行く高齢者、そして「認知症」と向き合って
    生きていかねばならないのだと強く感じました。

    そのためには、
    認知症の「予防」と
    認知症の人が増えることに「備える」
    この両面から考えていくことが大切ですよね。


    私の祖父は70代で運転免許証を返納しました。
    自転車は乗っているようですが、
    バランス感覚が大切な自転車ですから
    やや心配な面も......
    どんな乗り物でも、ルールを守って
    正しく使わないと危険が伴うものですが
    我々の社会に見合った「新しい乗り物のカタチ」が
    生まれるといいなと願っています。


    あす金曜日のサブキャスターは
    ハーレーに乗ったら意外と似合いそうな
    西川あやのアナウンサーです。

  • アルツハイマー予防

    こんにちは。 永野景子です。


    今日の吉田たかよし先生のコーナーは、アルツハイマー病の予防についてでした。
    認知症には色々な種類がありますが、6割~7割がアルツハイマー病だそうです。


    アルツハイマー病は、アミノイドβというたんぱく質が脳に蓄積し、
    脳が破壊されていう病気とのこと。
    このアミノイドβは、アルツハイマー病の人だけにできるのではなく、
    誰にでもできることが分かったそうです。


    健康な人はアミノイドβが脳から出て、血液に溶けて捨てられるんですが、
    大切なのは脳から出ていくタイミング。
    簡単に言うと、眠っている間に出ていくので
    アルツハイマー病の予防には睡眠が大事なんです。


    6時間半~8時間の睡眠がいいそうですが、なかなかねえ...。
    あと睡眠の質も大事で、なかなか寝付けなかったり早朝に目が覚めてしまう人は、

    アミノイドβが通常より5倍ほどたまるという研究結果もあるそうです。


    では、アミノイドβをもっと減らすにはどうすればいいか。
    運動だそうです。
    やはり、ここでも睡眠と運動か。
    なお、運動はイヤイヤではなく、楽しくやった方が効果が上がるそうですよ!


    明日のサブキャスターは、
    寝付きも目覚めも良さそうな加納有紗さんです!

  • 世田谷一家殺害事件 新たな犯人像を公開!

    こんばんは。

    竹田有里です。

    本日のSAKIDORI!もお聴きくださりありがとうございました。
    さて、ニュースオフサイドでは、2000年12月30日に起きた世田谷一家殺害事件で、警視庁が公開した新たな犯人像についてお伝えしました。

    この事件は、世田谷区の宮沢さんの自宅で、宮沢さんと妻(当時41)、長女(同8)と長男(同6)の一家4人が刃物などで殺害された事件のことです。
    犯人は血液型がA型の若い男で、身長170センチ前後のやせ形とみられている
    たくさんの遺留品があるにもかかわらず、犯人逮捕に至らないという難事件。

    警視庁成城署捜査本部は、ホームページで遺留品から推定される犯人像を公表しました。
    その内容とは・・・・

    ①当時15歳~20代
    ②マフラー:オレンジと緑色などのチェック柄で、長さ約130センチと成人男性が使うにしては短い。製造・販売元は不明だが、毛玉ができているなど使い込まれている。
    首回りが細く、単身ではなく家族と同居していた可能性がある。
    ③ヒップバッグ:蛍光ペンなどに使う塗料が付着している。漫画雑誌が3冊入るほどの大きさ。大阪府内の業者が2850個を製造し、1995~99年に少なくとも35都道府県で販売されたが購入者は一人も特定できていない。犯人が学生時代などに使ったものを、事件当時身につけていた可能性があるとみている。


    今まで捜査本部が力を入れていたのは、犯人が着ていたラグランシャツ(全国130着のみの販売、都内に至っては10着)でしたが、
    犯人逮捕に至る情報はつかめず...
    しかし、今回、マフラーとヒップバックを重点においた情報提供は初めてなので
    驚きました!
    少しでも多くの情報が寄せられますように...

    警視庁は「同じようなバッグやマフラーを身につけている人がいないか、95~00年に撮影されたスナップ写真やビデオ、卒業アルバムなどを見返してもらい情報提供をお願いしたい」と呼びかけています。
    情報提供は成城署捜査本部までお願いいたします!
    03ー3482ー0110

    明日のコメンテーターは、文筆家の古谷経衡さん、
    サブキャスターは、警視庁のアイドル永野景子デスクです!

    お楽しみに〜☆

  • 太陽光発電

    西村志野です。


    今週もよろしくお願いします!!

    きょうはナマチュウのコーナーで
    13年間太陽光発電での生活を続けている
    ソーラーマニアのライター、
    藤本健さんにお話を伺いました。


    中学生のころ、
    授業で太陽電池を知って、
    これだ!と思ったという藤本さん。

    太陽光発電にして電力の収支などは
    どうなっているのか、伺うと
    トントン、とのこと。


    ただ、
    きょうはどれくらい発電したかな、
    このコーヒーは
    自宅で発電した電力でわかしたんだな、
    などと考えるのが
    毎日楽しいです!と笑顔で話していました。

    2019年には
    太陽光発電を行う家庭のなかには
    これまでのように国が定めた固定価格で
    電気を売ることができなくなる場合も出てくる、
    ということについて、
    藤本さんは、もう来年のことですし、
    混乱を招きそう、とも。


    みなさんのまわりでも
    太陽光発電をされている方、
    いらっしゃいますか??

  • こんにちは!

    西川あやのです。
    今日は、
    来月予定される米朝首脳会談を取り巻く問題
    今月30日に行われるサッカー日本代表戦の登録メンバー決定
    働き方改革の一環で、社内でノンアルコールビール・アイスクリーム
    銀行に行くのなんかおやめなさい!
    Bリーグ最終節
    などをサキドリしました!

    エンディングで、一美さんに『マカロニほんれん荘』について教えてもらい、
    今、読んでみたくてたまりません!
    シュールなギャグ漫画とのこと、、、

    来週月曜日のサブキャスターは、私の中の「上司にしたいランキング」第一位の水谷加奈さんです!

  • 警察犬

    こんにちは、加納有沙です。
    今日の【ニュースオフサイド】では
    地方で深刻な警察犬不足と、
    それを救うのは殺処分寸前の小型犬か?
    という内容をお仕えしました。

    警察犬の出動件数は10年ほどで
    グンとあがっていて、その中でも特に
    行方不明者の捜索が多く、
    高齢化に伴って
    認知症を持つ高齢者の徘徊事案が増えているようです。


    恥ずかしながら...
    警察犬のお仕事は
    事件などの犯人捜しや手掛かり探しのイメージが強すぎて
    高齢者などの行方不明者を探すことも警察犬の仕事と
    初めて知りました。

    警察犬の指導手の後継者不足などが原因で
    警察犬が足らなくなってきている実態。


    それを打開するヒントが
    殺処分寸前の小型犬にあるのではないか
    ...というお話もうかがいました。


    お話にでてきたのは
    岡山県警の嘱託警察犬になるための訓練を受けている
    柴犬の愛ちゃん!

    警察犬のイメージだと、
    耳をぴんと立てたシェパードを思い浮かべがちですが...
    茨城県警にはトイプードルの警察犬がいたり
    ほかにも、チワワの警察犬も存在するそうです(!!)

    小型犬に吠えられても、あんまり迫力がなくて
    どうしても「可愛い」と思っちゃうような気もしますが...
    『警察犬』とひとことでいっても
    犯人捜しや行方不明者探し、はたまた麻薬探知まで...
    さまざまな仕事があるのですから一概に言えませんね。
    犬種によって向き不向きもありますしね!


    殺処分寸前の犬たちが、
    警察犬になるには、一筋縄ではいかないようです。


    一度人間に捨てられるなどのトラウマがある犬は
    ヒトとの信頼関係を築くのが難しく、ハードルが高いといいます。


    番組で電話出演してくださった
    動物愛護 NPO法人「しあわせの種たち」理事長 濱田さん
    柴犬の愛ちゃんの訓練士である赤木さん
    からお話を聞いていてるだけで


    ただでさえこれまで過酷な経験をしてきた保護犬が
    警察犬になるための訓練をがんばる姿を想像して
    (がんばれ!柴犬の愛ちゃん!!!)
    と応援した私でした。


    あす金曜日のサブキャスターは
    実家ではチワワを抱いていそうな西川あやのアナウンサーです。

  • デトックス

    こんにちは。 永野景子です。


    デトックス。 毒素排出ですね。
    かなり気にしてます、私。
    『デトックスに効果がある』という言葉に弱いです。
    でも、今日のサキドリクリニックでの吉田たかよし先生のお話では
    汗をかくことでのデトックスは、あまり効果がない、
    というか、毒素をぜんぶ汗で出そうとしたら
    毎日6トンの汗をかく必要があるとのことでした。


    えー。 もちろん無理。


    1日に2リットルお水を飲みましょう、という話を
    よく耳にしますが、例えば汗を2リットルかいたとして、
    毒素 (水銀やカドミウムなどの重金属を指すそうです) が出ていくのは
    0.1ナノグラム、つまり1グラムの1000万分の1以下に
    過ぎないそうです。


    それに、デトックスとして大量飲水すると、汗と一緒に
    ナトリウムも出てしまい、低ナトリウム血症になる危険性が
    あるとのことなんです。


    ただ、岩盤浴やお風呂自体は免疫力を高めるなど
    健康にはいいことですので、
    デトックスにこだわらない方がいいんですね。


    汗をかくことでのデトックス効果は期待できないと聞いて
    やや落ち込んでた私に、一美さんが一言。


    大丈夫、君はしゃべることでデトックスしてるから。


    確かに!
    愚痴を言ったり毒を吐いてますからね!?


    明日のサブキャスターは、
    デトックスが必要なさそうな加納有沙さんです。

  • 子どもの見守り・子どもの防犯

    みなさん、こんばんは。
    竹田有里です。

    今日のオフサイドでは、新潟女児殺害・遺体遺棄事件の続報をお伝えしました。

    連行時に薄ら笑みを浮かべる被疑者の映像を見るたびに、
    この残忍な犯行に、激しい憤りを感じます。

    こんな悲しい報道を伝えなくもいいように、私たち大人が目を光らせて
    犯行を未然に防ぐ努力が必要です。

    では、東京都はどんな取り組みをしているのでしょうか。
    都 青少年・治安対策本部総合対策部 安全・安心まちづくり課
    濱村竜一課長にお話を伺いました。

    最新の防犯情報の提供や自主的な防犯活動を支援するポータルサイト「大東京防犯ネットワーク」の設置、
    子供に対する不審な声かけ情報や子供の交通事故情報などのマップ「子ども安全マップ」の作成、
    いざというとき子供が安全な場所に駆け込める「子供110番の家」の訓練や、
    子供110番の家の協力者が子供の保護や警察への通報について理解を深めるための訓練の実施...などなど様々な取り組みを行っています。


    そしてリスナーさんからは、こんな防犯も教えていただきました。

    その名も「ワンワンパトロール」!!!!
    飼い犬と散歩することで地域の犯罪抑止や防犯意識の向上を実現を目指すというもの

    わんちゃんの散歩時間は各家庭違うかもしれませんが、
    学校の下校時間に、子供の「あ、わんちゃんだ!!こんにちは」から始まって、
    「お帰りなさい、気をつけて帰ってね」と挨拶する...そんな声が行き交う街は、
    不審者にとっては犯行しにくい環境になるのではないでしょうか。

    ご自宅でわんちゃんを飼われている方、「いつもの散歩」というだけでなく、
    地域防犯のためという意識も持って、目を光らせていただきたいと思います。

    他にも未然に犯行を防ぐために、
    警視庁の犯罪抑止対策本部(通称:犯抑)や自治体のエリアメールを登録してみてはいかがでしょうか。

    以前、東京都内23区と多摩、犯抑のメールを全て登録していましたが、
    結構細かい情報まで配信しています。
    不審者情報は、年齢・服装などの容姿のほか、発生場所の番地までわかります。
    (不審者だけでなく、振り込め詐欺・空き巣なども)

    こうしたツールを使って、まずは大人の防犯意識を向上させることも
    犯罪抑止につながりますよね。


    明日のコメンテーターは堀口ミイナさん、
    サブキャスターは、永野景子デスクです。


    お楽しみに〜☆

  • ヘルプマークご存知ですか?

    こんにちは。

    西村志野です。

    きょうは暑かったですね~。


    みなさん、気温差に体調を崩されていませんか?


    水分補給など熱中症対策も
    しっかり始めて気を付けましょうね><

    さて、きょうはナマチュウのコーナーで
    新宿から中継しました!

    みなさん、
    ヘルプマーク、ヘルプカード、
    アレルギー表示テープ、など
    ご存知でしょうか?

    街のみなさんは
    知っています!という方は
    少なかったのですが、
    なかにはヘルプマークは見たことがある、
    という方も。

    外見からは分かりづらい病を持つ方たちが
    支援を求めやすくするマーク。


    知らなかったけれど、
    これからはマークをつけている方を見かけたら
    できることはないか、困っていることはないか
    お声掛けしたいという方も
    多くいらっしゃいました。


    そして、
    新宿から会社に戻る電車や駅の構内にも
    よく見るとヘルプマークのポスターなどが
    貼ってありました。


    街の方も話していましたが、
    このマークがもっともっと広まってほしい、
    マークについて知っている方が
    もっと増えるといいな、と感じました。

  • こんにちは!

    西川あやのです。
    今日は、
    米朝首脳会談、来月シンガポールで開催決定
    日本人拉致問題について
    3大銀行、ATM共通化
    高プロなんかおやめなさい!
    Bリーグ、明日からチャンピオンシップ

    などの話題をサキドリしました!
    今日のナマチュウでは日本人拉致問題についいて掘り下げましたが、
    何故ここまで時間を要しているのか
    外交が動いているいま、何故国会で取り上げないのか
    などの声が聞かれました。
    各国の首脳会談が続々と行われてゆく中、
    安倍総理大臣に望みを託す中、
    刻々と時間は過ぎています。
    それは、拉致被害者の方とその家族が共に過ごせる時間が徐々に削られている
    ということにもなるのだと思います。
    一刻も早く拉致被害者の帰国を願うばかりです。という言葉をよく耳にしますが、
    改めて早く、早く、と思いました。

  • マサル

    今日のSAKIDORIニュースパレードでは
    秋田県出身の石川真紀キャスターが
    ザギトワ選手に贈る秋田犬「マサル」について
    『秋田犬を飼う時の注意点』を教えてくれました。


    マサルは生後2~3ヶ月の赤毛の子犬。


    石川キャスター曰く、
    秋田犬は、いつも散歩に連れて行ってくれる人をご主人だと思う。
    ザギトワ選手は多忙だと思うが、是非ちゃんとお世話してあげて欲しい。
    秋田犬は、力が強いので、甘噛みでも大きな怪我になりかねない。
    子犬のうちからきちんとしつけをしてあげるといい、
    ということでした。


    正直、秋田犬が贈られるニュースは以前からニュースで見て
    知っていたのですが、「飼う」という観点でニュースを見たことは
    ありませんでしたので、なるほどと思いました。

    生き物、ですもんね。
    これから、新しく家族の一員となるわけです。

    ザギトワ家では、他にも犬や猫を飼っているそうなので
    お世話するのには慣れているのかもしれませんが、
    マサルもザギトワ家の皆さんからたっぷり愛情を注がれて
    育ってほしいですね。

    私は犬を飼ったことはありませんが...
    近々、我が家に子猫が来る予定です。

    わたし自身も「生き物」ですが(笑)
    同じ生き物同士、お互いの様子を伺いながら
    生活していければいいなと思っています。


    金曜日のサブキャスターは
    鳥類が苦手な西川あやのキャスターです。

  • おもいやりライト運動

    こんにちは。
    西村志野です!


    お昼ごろには
    雷が鳴って驚きましたが、
    夕方は晴れましたね!

    そんな今日は横浜へ。


    ナマチュウのコーナーで
    おもいやりライト運動の
    中継をしました。


    おもいやりライト運動は、
    早い時間からヘッドライトの点灯をうながす
    運動です。


    おもいやり1.jpg

    有志のみなさんが
    歩道で黄色い目立つ服を着て
    ドライバーに呼びかけます。


    今日は10日、
    点灯の日ということで、
    長崎でも同様の運動が
    行われたそうです。


    ドライバーはもちろん、
    歩行者も
    目立つ服や反射材をつけるなど
    自分の存在を知らせることが大事。


    お互いをおもいやり、
    みんなで気をつけていきましょう!!!

  • 照明と顔芸

    こんにちは。 永野景子です。


    古谷経衡さんが「今日のオピニオン」で話されたテーマは、
    『日本映画はなぜつまらないのか』。


    もちろん、いい作品もたくさんあるとの前置きで、
    『つまらない』理由として2点、挙げられました。


    1つは「ライティング」。 つまり照明ですね。
    日本映画はやたら明るい。 照明当てすぎ。
    ハリウッド映画は総じて暗い、その中で陰影などを駆使して
    雰囲気や味を出す、というようなお話でした。


    確かに。 そう言われてみれば。


    もう1つは「顔芸に頼りすぎる」。
    例えば悲しさや喜び、それらを表現する時に
    日本映画は役者さんの表情の演技に頼りすぎると。


    後ろを向いて佇むだけでも、悲しさは表現できると
    古谷さんは提案してらっしゃいました。


    あと、日本映画は「引き」の映像が多すぎる、とも。
    全体が映ると役者さんの「手」も映る、
    でもその「手」の演技が下手だと。


    人間って、何かをしゃべってる時など必ず手を動かしている、
    なのに日本の映画は手をぶら~んとさせてることが非常に多いと。


    今度、日本の映画を観る時は、こうした点に注目してみましょう!


    明日のサブキャスターは、
    映画が好きそうな加納有紗さんです!

  • 北朝鮮や韓国の狙いとは?

    こんにちは。

    竹田有里です。

    今日は日中韓首脳会談が2年半ぶりに開かれました。
    ニュースオフサイドでは、北朝鮮を巡る外交についてお届け、
    私は、韓国から帰国されたばかりの慶應義塾大学 現代韓国研究センター長の西野純也教授に
    羽田空港へ直撃しに行きました。


    (竹田)中国・大連で開かれた中朝首脳会談について、ソウルではどのような反応があったのでしょうか?

    (西野教授)3月末に立て続けに首脳会談が行われ、ソウルでは驚きの反応。米朝首脳会談を前にアメリカと北朝鮮がうまくいってない。北朝鮮からすれば中国の支持を取り付けたいという意図があったのでは。

    (竹田)完全非核化といっても、北朝鮮はすでに手にしている核兵器の廃棄には言及していないことへの受け止めは?

    (西野教授)アメリカはできるだけ早い段階で非核化の措置を一気に進めたい。
    一方で、できるだけ段階的、かつ時間的かけて進めたい。政治的な譲歩をアメリカから勝ち取りたい。
    在韓米軍についてなどを念頭に、いかに縮めていくか。

    (竹田)アメリカのポンペイ国務長官の防朝についてはどう見ていますか?

    (西野教授)首脳会談の時間と場所はほぼ決まっているとは思うが、正式には決まっていない。
    またアメリカ人の釈放の要求、また米朝合意の中身について、これが一番重要。
    合意の調整について協議しに行っている。


    など。
    インタビューの一部をご紹介しました。
    詳しくは、radikoでもお聴きくださいね!


    美人ママさん、細木美知代記者と

    細木記者は、羽田空港へ、キラウエア火山噴火について旅行者にインタビュー!

  • "貝毒"にご注意を!

    こんばんは。

    竹田有里です!

    今日は、気温がぐっと下がり寒いですね。
    風邪を召されぬよう、今日明日はしっかりと防寒してくださいね。

    さて、今日のナマチュウでは、アサリやカキなどの二枚貝を食べると
    中毒症状を起こす「貝毒」についてご紹介しました。

    基準値を超える貝毒が検出され、出荷を規制するケースは、瀬戸内海東部(私の地元やん!)を中心に
    全国で去年の2.5倍に増加しているというのです!

    今年1月からおとといまでが61件。これは去年42件、一昨年29件の1年間の合計をすでに超えています。

    大阪府泉南郡の淡輪潮干狩り管理組合の方によると、瀬戸内海や大阪湾で、
    今年は去年より1ヶ月ほど貝毒が検出されるのが早く、数値も、出荷を規制する4マウスユニット以上の数値が
    続出したそうです。
    淡輪では貝毒は検出されていないということです。

    瀬戸内海区水産研究所によると、
    「貝毒はホタテやカキなどの二枚貝が餌として有毒プランクトンを食べることで毒素を一時的に蓄積し、
    これを食べた人が中毒症状を起こす現象を呼ぶ貝毒は加熱によって毒性がほとんど失われず、汚染された二枚貝は流通管理を徹底しても毒性は低下しない。
    さらに食後30分程度で発症し、治療薬もないことから、致死量以上の摂取で死亡してしまう例もある。」
    ということだそうです。

    なぜ、今年はこんなに猛威を振るっているかどうかについては
    今回は触れませんでしたが、各地で季節外れの夏日・真夏日もあった高温もあったのでしょうか。

    実は、私も、原因不明の発疹が両腕に発症し、病院に行ったところ
    「よくわからんが、貝や野菜じゃない?」と診断されました。

    いずれにせよ、貝毒には皆様お気をつけください。

    明日は、いつもみんなを元気にしてくれる永野景子サブキャスターです。

    お楽しみに〜♪

  • こんにちは!

    西川あやのです。
    今日のSAKIDORIは、
    どうかわる?2019年、2020年の国民の祝日
    GWまっただ中!上野・中野で行っているイベント
    今朝発表されたイチロー選手の動向
    長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産
    などについてサキドリしました。

    ニュースオフサイドでもお伝えしましたが、
    今日「みどりの日」は、
    自然に親しむとともにその恩恵に感謝し、豊かな心をはぐくむ
    という日なのだそうです。
    祝日の意味や意義を考えずに生きていました、、。
    知ってから、芝離宮の青々とした木々を見ていると、良いお天気なのもあり、
    心が豊かになったような気がしました。
    みどりの日ってこういうことなんですね!
    これを機に、今年の祝日はその日の意味や意義を考えながら過ごしてみようと思いました。
    祝日が関係ない職業であるからこそ、大切にしたいです。

    月曜日のサブキャスターは、私の中の「上司にしたいランキング」第一位の水谷加奈さんです!

  • 親子で楽しめるブックフェスタ

    こんばんは。細木美知代です。

    きょうのマナチュウは、
    上野公園で18年前から毎年GWに開催されている大人気イベント
    『上野の森 親子ブックフェスタ2018』の
    会場からお伝えしました!

    およそ6万冊の絵本や図鑑、児童書などがずらり!
    20%オフなどお買得に絵本が手に入ったり、
    絵本の作家さんも来場していて
    直接おしゃべりしながら本が買えるんです。

    そして、番組では、
    『上野の森 親子ブックフェスタ2018』運営委員会・副委員長の
    赤石忍さんにお話を伺いました。

    今、本の需要が減っているのではという質問では、
    「逆に本の大切さが見直されていて
    おじいちゃん、おばあちゃんたちが
    お孫さんに本を買う姿がたくさんみられる」とのことでした。


    IMG_1819.JPG


    取材後、私も絵本を購入しましたよ。
    たくさん欲しくなってしまって
    気付いたら5冊も買っていました^^


    イベントは明日まで開催されています。
    朝10時から夕方5時まで。
    上野公園 中央噴水池広場周辺です。
    是非、皆さんもお気に入りの1冊を見つけてみて下さいね。

  • G.W.後半初日

    憲法記念日の今日、
    G.W.の後半初日でしたが、いかがお過ごしですか?

    この時期になると毎回思うことですが
    驚くほど東京の街や電車から人が消えるので
    その分、ふるさとや観光地がにぎわっているのかな...
    なんて想像してしまいます。


    さて今日のニュースオフサイドでは
    山や川などのアウトドア レジャーにおいての
    危険をチェックしました。

    目撃情報が増えている、熊。
    先月は群馬県前橋市で目撃されたそうです。
    私が以前、旅行で知床散策をしたときは...
    熊に遭遇しないように、
    なるべく音をたてて歩いてくださいと言われました。

    一見間抜けなようにも見えますが
    「ホーイホーイ!」と時折声を発して
    熊にこちらの存在を知らせれば、
    あまり近寄ってこないと教えてもらったものです。


    お電話でインタビューさせていただいた
    南野先生によると...
    繁殖期が近づき、若い熊たちが動き始めるそうです。


    熊たちにも生活がありますからね...
    人間目線で考えると
    熊が街に降りてきている!だの
    山だけでなく県庁所在地にまで!だのと
    考えてしまいますが......


    共に、同じ地球という家に住んでいる者同士
    なるべくお互いが気持ちのいいように
    共存していけたらいいですね。


    熊に遭遇してしまったら、
    じっと熊の目を見つめたまま、真後ろにさがる!
    ひとつ知恵をつけておけば
    いざという時に役立つのではないでしょうか。


    残りのゴールデンウィーク、
    安全に、事故のないよう楽しんでくださいね。


    明日、金曜のサブキャスターは、
    熊のような大柄な男性がタイプの西川あやのアナウンサーです。

  • 乗り物酔いも脳の勘違い

    こんにちは。 永野景子です。

    小さい頃の私は、車に乗ると必ず乗り物酔いしてました。
    電車は大丈夫だったんですが、車は自家用車もバスもタクシーも全てダメ。
    ガムを噛むと酔わないとか、レモンなど酸っぱいものを
    食べるといいとか、色々言われて試しましたが
    やはり乗ると必ず車酔いしてました。

    それが、脳の勘違いだったとは。
    視覚と平衡感覚のズレで脳が混乱、
    その混乱は「めまい」に酷似してるそうです。
    めまいが起こったと脳が勘違いし、ひょっとしたら
    毒が含まれていたかもということで
    胃の中のものを吐き出そうとする、
    つまり命を守るための本能なんだそうです!

    乗り物酔いに効果があるのは氷ということも、
    これまた意外でした。
    氷がない時には... ツボ押し!
    どこを押せばいいかは、別ページの写真をご覧下さい。

    明日のサブキャスターは、
    乗り物酔いなど全くしなさそうな加納有紗さんです!
  • TOKIOメンバー4人が会見

    こんにちは!

    TOKIOの山口メンバーが、強制わいせつ容疑で書類そうけんされ、起訴猶予となって事件を受け、残るメンバー4人が都内で会見を開きました。

    その模様を、細木美知代記者と竹田が取材してきました。

    IMG_0007.jpg
    黒いスーツに黒いネクタイ、
    約30秒にわたり頭を下げて謝罪したTOKIOの4人のメンバー。
    4人とも疲れてきっていて、頬もこけているように見えました。


    今後については、「すべて白紙にして音楽活動は考えるのはやめて、今できることをやっていきたい。」と話しました。

    山口メンバーの記者会見で「戻れるなら戻りたい」といった発言について、
    メンバーからは「お酒のせいではなく人間としての甘さ」と怒り、悲しみ、いろいろな思いが入り混じりながら答えていました。


    おととい夜7時ごろに、メンバー5人が話しあい、
    山口メンバーが「責任とってTOKIOやめせてくれ」と退職願を
    城島リーダーに渡したということです。

    とにかく、まずは
    「被害者、被害者のご家族、関係者、ファンの皆さんにお詫びを申し上げる。」という会見でしたが、果たして今後どうなるのか...

    中継に出ていただいた芸能レポーターの井上公造さんは、
    「TOKIO自体、どうなるのか、これは時間がかかる。山口メンバーは、年が年なので、活動自粛して復帰したとしてもかなり厳しいでしょう」と
    コメントされていました。


    街の方は、この会見、どのように思われたのでしょうか?


    細木です。
    私は四ツ谷駅前で街の声を聞きました。
    「頑張ってTOKIOの活動を続けて欲しい!」という意見の一方で
    中には
    「ジャニーズ事務所が山口メンバーをクビにした方が良かったんじゃないか」など
    厳しい声も...。


    そんな中、私の印象に残ったのは
    ホテルの前で心配そうに見守っていた
    ファンの皆さんの表情でした。


    どんな気持ちなのか、
    一言でも想いを聞きたかったのですが
    「今は取材に協力できる心境ではない。ごめんなさい」と話していました。


    今回の会見では、
    今後の活動や山口メンバーの処遇について
    はっきりとした結論は語られませんでした。
    これまでずっと応援してきたファンの皆さんの心境を思うと
    複雑な想いが残る取材でした。

  • GWに「ダムツーリズム」はいかがでしょうか?

    こんばんは。

    竹田有里です。

    今年のゴールデンウィークは、皆さん何をしてお過ごしでしょうか?
    私はこの秋に無事卒業できるよう論文をせっせと書いております...

    本日のSAKIDORI!ナマチュウは、
    「まだゴールデンウィークどこか行くか決めていないなという方必見!」
    今ダムマニアから火がついた「ダムツーリズム」についてです。


    ダムの見学やダムめぐりのハイキングに始まり
    ダムカードやダムカレーなどのダムツーリズムが
    関心を呼んでいるです。

    国土交通省は民間のツアー会社と連携してダムツアーを実施しています。
    国土交通省によると、
    ダムとその周辺地域の環境を活用し、地域と連携してダムの観光資源としての活用を図っています。また、ダムの工事現場も活用して完成前から観光資源としての効用を発現できるようダムのツーリズムを推進しているということです。
    国土交通省のHPにはイベントの案内も。

    http://www.mlit.go.jp/river/dam/dam_tourism.html


    さて、ダムカレーって?なんぞや?って思う方も多いと思いますが、
    ダムをモチーフにしカレーで
    都内でも食べられるところがあります。
    墨田区にある三州屋さんです。
    http://sansyu-ya.co.jp/rst/html/menu-curry.html

    店長さんのダム好きがこうじて、ダムカレーを作ったところ、
    大ヒット!
    今では15種類以上ものダムカレーがあるとのこと。


    まだゴールデンウィークの予定が決まっていない方、
    ぜひご興味のあるダムに遊びに行かれみてはいかがでしょうか。

    明日のコメンテーターはタレントの堀口ミイナさんです。
    サブキャスターは、永野景子デスクです。

    お楽しみに〜

  • ダムカレーはダムです

    きょうのナマチュウは「ダムに行こう!」でした。

    長野県出身なので車で山を走っているとよくダムを見かけました。

    壮大ですよね。

    周りは大自然で気持ちがいいです。

    前半はダムツーリズムについて、

    そして後半はダムカレーについてご紹介しました。

    墨田区本所にある三州屋というお店の裏メニューでダムカレーは提供されています。

    三州屋5代目であり、ダム愛好家の宮島咲さんによると
    damc.JPG
    ダムカレーはダムです。


    目で見て楽しんでついでに食べるもの


    とのことです。

    確かに美しい。


    実際に見ると滑らかで見事です。

    damc1.JPG

    丁寧に貯水池(カレー側)からダム(ごはん)を削り食べ進めると
    5ミリくらいの薄さになってもしっかりせき止めているんです!


    さすがの施工技術です。

    (味も美味しいんです!
     程よくスパイスの効いた和風のカレーで
      お米まで美味しい!)

    三州屋のダムカレーは宮島さんしか施工できないため、事前にお問い合わせをお願いします。

    ダムカレーは全国各地に約150あります。

    中にはバルブ(ウィンナー)を外して放流できるダムカレーも。

    ダム見学などに行った際にはぜひ近くのダムカレーもお楽しみください!!


    佐藤圭一

  • 名物のタテカンが消える...

     学生数(院生含む)およそ16万人、実に人口の10人に1人が学生という学都・京都。その代表格、京都大学の名物が、正門付近や百万遍の裏門近くの構外にズラリと並ぶタテカン。
     これがきょうから強制撤去されることに。景観や道路の安全性を重んじる京都市が条例違反だとして大学に改善を求めてきたため。
     しかし、実際は、昔の思想系のタテカンとは違い、サークル系のものが大半。むしろ学生の街にはなじむ光景で通行にも支障はない。学生や教職員から「名物を消すな」と反発の声が上がるのもうなづける。
    京大卒業式.png もともと京大は「自由の学風」が売り。私自身、「なんじゃこりゃ?」とびっくりしたのだけど、卒業式なんてコスプレ大会だからねー。
     大学が市の要請で決断したのは、構外のタテカンは撤去、立てるなら構内に総長の許可を得たものだけ、という内容。
     私などは、あまりに自由すぎてろくに勉強もせず、3年で終わらせるはずの大学院を4年目に入っているんだけど、今回の措置は「自由」の名が泣くぜ。
    7ZqCphlSPuQXrpZBEPamq7q1.3-66317-1-attach-d3.jpg タテカン強制撤去は、ひとつの大学の問題ではなく、大げさに言えば、「学の独立」や「表現の自由」にも関わってくる問題。
     どちらの言い分が正しいかと言われれば、そりゃあ条例を錦の御旗に掲げる京都市の言い分が正しいに決まっている。ただ、世の中が杓子定規で、何をするにも行政の言いなりというのでは、あまりに生きにくい。(こんなこと書いてる間に研究のひとつもしないと5年生になっちまうか...)
                             チーフプロデューサー 清水克彦

  • 南北首脳会談の反応

    カテゴリ:国際情勢


    きょうのナマチュウは

    「歴史的な南北首脳会談を世界はどう見ているのか?」

    私は飯田橋駅周辺で学生や会社員の方々にお話を聞きました。


    学生は両首脳が握手する姿をとても前向きにとらえていたようです。

    「きょうをきっかけにより平和に向かってほしい」

    といった意見が聞かれました。

    一方、会社員の方は
    「まだまだ北朝鮮を信用できない」
    といった意見が多数派でしたね。


    また、わたし午前中に新大久保のコリアンタウンで韓国出身の方々に話を聞いたのですが、
    40歳以上の方は「北朝鮮は同じ民族」といった意識があるようで
    「南北首脳会談を評価する」
    「これをきっかけに仲良くしたい」
    という話をしてくれました。

    韓国の20代の方は「同じ民族」といった意識はあまりないようです。


    「これまでの北朝鮮を考えるとなにか変るとは思えない」


    という言葉が聞かれました。

    北朝鮮によるイメージは世代間によって違いがあり、
    それが今回の首脳会談の評価につながっているようです。


    佐藤圭一

  • こんにちは!

    西川あやのです。
    今日は、国際ジャーナリストの春名幹男さんをゲストコメンテーターにお迎えして、
    南北首脳会談についてを中心にお伝えしました!
    また、
    長良川温泉の源泉漏れについて
    サッカー日本代表前監督ハリル・ホジッチ氏の会見
    などについてもお伝えしました!

    来週月曜日のサキドリは、4時からのスタートです!

  • まずは知ることが大事!

    こんにちは、加納有沙です。
    今日のニュースオフサイドでは
    沖縄や愛知で感染者が増えている「麻疹(はしか)」について扱いました。

    最近、目や耳にすることが増えてきた「はしか」のニュース。
    あなたは大丈夫ですか?

    これから沖縄に行く予定が控えている私は、さっそく母に連絡を取り、私が「はしかの予防接種」を受けているか母子手帳を確認してもらいました。


    「確か打ってたと思うよ~ ほら!」
    というメールとともに届いたのは、はしかの欄に日付と印鑑が押してある母子手帳の写真!

    (ああ、よかった!これで安心!)......ではないんですよ!
    はしかのワクチンは2回打たないと完璧ではないと言われていて、私が生まれたときは、まだ1回接種でよかったとされていたんですね。

    ということで今週の月曜日に病院で2回目の麻疹の予防接種を受けてきました。
    費用は5400円でした。(わりとするんですね...)
    同じ病院では、40代くらいのサラリーマン風の男性もワクチン接種をしていました。


    はしかは「空気感染」するため、同じ電車に乗っているだけでも感染することがあり、その感染力はインフルエンザの10倍だとか...。ウイルスのサイズがちいさいので、私たちが使うようなマスクでは通過してしまうそうです。


    まず自分に、はしかの抗体があるのか、ないのかを知ること!
    そのうえで、ワクチン接種するなどの対策を取ること。

    これが大事ですね。
    はしかのワクチンが不足している病院もあるそうです。
    早めに対策をとって、周りに迷惑をかけないように暮らしていきたいものです。


    母に母子手帳の写真を送ってもらって、ふと......自分の記憶がないような幼いうちから、私のためにさまざまな予防接種に連れて行ってくれていた親に感謝の気持ちが湧いたのでした。(久々母子手帳を見てみるも、いいもんですよ)


    さて、明日は4月最後の金曜日!
    プレミアムフライデー!のサブキャスターは、
    最近やる気に満ち溢れている西川あやのアナウンサーです♪


  • 脳の勘違い

    こんにちは。 永野景子です。

    日本人の4人に1人が腰痛で悩んでいるそうです。
    吉田たかよし先生のお話です。

    腰痛になるきっかけで一番多いのはギックリ腰ですが、
    ほとんどが1~2週間で治るそうです。
    3ヶ月を超えても痛みが引かない場合は「慢性腰痛」ですが、
    実は多くの場合、腰はすでに治っていることが分かったとのこと。

    確かにギックリ腰の時には腰に異常があった、でも、
    脳がその痛みを記憶してしまい、腰が治った後も
    脳だけで痛みを再現してしまうんだそうです。
    つまり、痛みは錯覚で幻の痛みというわけです。

    ただし、本当に腰に異常が残る慢性腰痛の人もいるので、
    お医者さんでしっかりカウンセリングを受けて下さいということです。

    明日のサブキャスターは
    腰痛などなさそうにいつも元気な加納有紗さんです!
  • 4年間に3回も猛獣に襲撃される男性!?

    こんばんは!
    竹田有里です。

    本日は2週間ぶりのSAKIDORI!でした。
    昨日までモンゴルのロシア国境付近に住むトナカイ遊牧民「ツァータン族」を取材、
    トナカイをご馳走になったり、トナカイから落ちたり...と、1週間テント暮らしでした。
    そんな私以上に究極のアウトドアを楽しむ男性の驚愕なニュースについて、
    SAKIDORI!ニュースパレードで石川真紀キャスターが紹介してくれました。


    先日、アメリカ・ハワイでコロラド州の男性がボディボード中にサメに足を噛まれましたが、
    命に別条はなかったという話。

    サバイバル訓練のインストラクターをしている男性。
    実は、去年7月にもコロラド州でサマーキャンプ中にクマに後頭部をかじられ大けがをしました。
    クマを殴りつけ目つぶしをくらわせ一命を取り留めたそう。
    さーらーに、その前にもユタ州でハイキング中にガラガラヘビに出くわしてかまれたそうです...

    不幸中の幸いではありますが、こんなことが一度でもあったら
    もうアウトドアなんて嫌いになりそうですが、
    男性は、これからもアウトドアを楽しむ予定なんだそうですよ!


    私がテント生活をしていたモンゴルでもクマがよく出るそうなんですが...
    襲われなくてよかった...
    目つぶしをくらわせるだなんて、絶対にできないですもの...

    SAKIDORI!にメールをいただいた方の中から2名様に
    SAKIDORI!特製 衝撃吸収ポーチをプレゼント!
    アウトドアには欠かせない!
    (私は、充電器、鍵、USB、メガネなどなど入れています!)
    竹田さんお帰り!20180424 (2).JPG


    明日のサブキャスターは、「どんな猛獣でもかかってこい!」と撃退してくれそうな
    永野景子サブキャスターです!

    お楽しみに

  • こんにちは!

    西川あやのです。
    今日は、
    ニューヨーク州弁護士で元財務官僚の山口真由さんをスペシャルコメンテーターにお迎えし
    森友学園への国有地売却を巡る「公文書改ざん」
    ゴミ撤去作業費用での「口裏合わせ」
    辞職を申し出た福田事務次官の「セクハラ問題」
    など、別々の問題でありながらも不祥事が続く財務省について
    それに付随する麻生財務大臣の進退について
    安倍政権の今後
    アメリカ上院が子連れ出席を認める
    2019年ラグビーワールドカップ1次リーグで使用する公認キャンプ地決定
    変わる中学受験・大学受験・就職受験
    などの話題をサキドリしました!

    今日のオピニオンでは、荻原博子さんが
    「毎日セクハラ問題ばかりで嫌よね」と、
    我々に役立つ情報をお話下さりました!
    "医療費の無駄遣いなんかおやめなさい!"
    ラジコのタイムフリーでぜひ聞いてみて下さいね。

    月曜日のサブキャスターは私の中の「上司にしたいランキング」第一位の水谷加奈さんです!

  • 日々のニュースで思うこと。

    今週から番組プレゼントが変わって、
    「サキドリ特製 カラビナ付 衝撃吸収ポーチ」になりました。
    (私はスマホの充電器入れにしています)
    是非、番組にメッセージを送ってくださいね!


    今日のナマチュウでは
    「財務次官に新潟県知事...世間を騒がす辞任の舞台裏」ということで
    国会から山本カオリ記者、新潟県柏崎市から吉田涙子記者
    それぞれの生リポートと共にお送りしました。


    福田財務次官のセクハラ疑惑...
    これに関する財務省トップの発言なども
    耳を疑うようなものが多いと思うのです。


    「被害にあったとされる本人が名乗り出てこなければ、確認しようがない」


    ただでさえセクハラにあい、嫌な思いをしている方が名乗り出る勇気。
    周りにこのことが知られ、普段通りに生活できなくなる恐怖。
    少しでも考えれば、
    このようなを簡単に発言できるものではない気がするのですが。

    私と同じぐらいの娘さんがいる麻生大臣。
    もし、自分の娘がセクハラ被害にあった女性だとしたら...
    名乗り出ろといったような言葉を口にすることはできるでしょうか。


    仮に、
    「セクハラというなら、番記者を男にすれば」などと思っているとしたら、
    【女性活躍】の社会を謳い進める資格はないように思いました。


    堰を切ったように世の中の泥があふれ出ている昨今。
    新しく生まれ変わるためにも、
    この際に膿を出し切ってほしいと願うばかりです。


    明日のサブキャスターは、
    最近はすっかり朝の顔!西川文野アナウンサーです。


  • 着の身着のまま

    こんにちは。 永野景子です。


    財務省の福田事務次官の辞任表明から、さかのぼること7時間ほど前。
    新潟県の米山知事が夕方に会見を開くとの情報が入りました。


    明日に予定されていた進退に関する臨時会見。
    急遽、前倒しか...。 どうする?


    で、別件の取材中だった吉田涙子記者に白羽の矢が。
    お昼すぎの新幹線に飛び乗り、新潟に行きました。


    記者をやってると、こういう急な出張もあるんです。
    私はかつて、福知山線の脱線事故の時に
    やはり着の身着のまま尼崎市の現場に向かいました。


    コンビニでメイク落としをはじめとしたお化粧品などを購入しましたが、
    いつも使ってるものと違うと、やはり...ということと、
    ファンデーションなどはトラベル用があまり売ってませんので、
    通常サイズを買うとかなり不経済。


    そこで、その出張の後はいつでも対応できるよう、
    とりあえずのお泊まり用に小分けしたものを
    持ち歩くか、会社に置いておくことにしました。


    でも、ここ数年は油断して置き化粧品を用意してませんので、
    また準備しておいた方がいいかなと思いました。


    スマホの充電器も必須。
    取材先は、それだけ取材陣も集まるわけですから、
    すぐ売り切れるんですよね。


    さて明日のサブキャスターは、
    着の身着のまま出張でも頑張ってくれそうな
    加納有紗さんです!

  • 座禅


    西村志野です!


    きょうはナマチュウで
    目黒区碑文谷にある
    円融寺にお邪魔しました。


    中継でお話を伺った
    住職の阿純章さん。

    ご住職のお話を伺っていると
    心がすっと軽くなる、
    そんな気持ちになりました。


    そして
    国の重要文化財に指定されている
    室町時代初期に建設されたという
    釈迦堂にお邪魔しました。


    円融寺1.JPG


    ご住職に教えていただいて
    ほんの少しだけ座禅。


    わずかな時間でしたが
    すっきり!
    とても癒された
    贅沢な時間でした。


    円融寺では
    気軽に座禅を体験できる「ちょっと座ろう会」や
    「禅×YOGA×アーユルベーダ」、「写経会」など
    様々なイベントを行っています。

    写経会は自由に参加できますが
    ちょっと座ろう会や禅とヨガ、アーユルベーダを行う会は
    予約が必要です。
    かなり遠くから参加される方もいらっしゃるようで
    少し先まで予約でいっぱいなようなので
    みなさんぜひ「円融寺」のHPをご覧ください!

    普段バタバタと日々を過ごしていると
    こういった自分と向き合う時間を忘れがちになりますが、
    とても大事で必要な時間だなあと感じました。

  • スペシャルウイーク!是非、お聞き下さい!

     スペシャルウイークが始まる前にと、アメリカ・ニューヨークへ行ってきました。
     9・11テロの現場となったワールドトレードセンターを訪ねたあと、おととしの大統領選挙取材で足しげく通ったトランプタワーへ。金属探知機に荷物を通しボディーチェックを受け、トランプ大統領ショップがある地階に。
    US3.jpg
     ここでは有権者でトランプ支持者でないと何も売ってくれない。そこで現地在住の有権者に頼んでグッズを購入。
     「Trump2020」と書かれたTシャツを発見。ありゃ~、次の大統領選も出る気なのね~。試金石となる11月の中間選挙に向け、米朝首脳会談、シリアへの対処、イラン核合意、TPP復帰など様々な局面があるので注視していかなくては・・・。
    月.jpg
     さて、当番組では、16日(月)からのスペシャルウイーク、「この人に話を聞いてみたい」と思う著名人をゲストにお迎えします。
     月曜日は乙武洋匡さん。乙武さんには、ここ2年間の思いと変わる学校教育について話を聞く予定。
    火.jpg
     火曜日は酒井法子さん。神社仏閣、仏像などにはまっているらしいです。
    水.jpg
     水曜日は小沢一郎さん。安倍政権が直面する公文書改ざんや隠ぺい問題、そして日米首脳会談や北朝鮮外交について直言していただく予定。
    木.JPG
     木曜日は手嶋龍一さん。私の大学院時代の恩師。日米会談の内容を踏まえ、南北&米朝会談の展望などもうかがいます。
    金.jpg
     金曜日は売出し中の国際派弁護士、山口真由さん。麻生財務大臣の責任論が噴出する中、元財務官僚でもあった山口さんは何を語るのか・・・。


     ここから国内外の政治が一気に動き出します。それらはすべて間接的に私たちの暮らしにも影響を及ぼします。サキドリスペシャルウイーク、是非、お聴き下さい。
                                チーフプロデューサー 清水克彦


  • こんにちは!

    西川あやのです。

    今日は、
    ・愛媛県職員が作成した備忘録に、
    当時の柳瀬総理秘書官が「本件は首相案件」と発言した記述
    ・森友学園の国有地売却問題で問題となったゴミの量をめぐって、
    学園側に口裏合わせを依頼したことを太田理財局長が認めたこと
    ・森友問題での決裁文書の安倍昭恵夫人の記述を見逃していた財務省職員について
    麻生大臣が「文書の読まないでハンコを押すことはある」と発言
    ・財務省の事務方トップ福田事務次官の「セクハラ問題」

    など、次々に問題が噴出する今の財務省について
    ニュースオフサイドで取り上げました。
    また、コメンテーター荻原さんの今日のオピニオンは
    「火事場泥棒 増税は、おやめなさい!」
    、、、確かに、毎日、国会の新たな動きに注目しているため、
    税金に関するニュースがトップニュースにこないことがよくあります。
    日本を良くするための新たな試みなどがトップニュースになる世の中がくればなあと思います。

    来週月曜日のサブキャスターは、「私の中の上司にしたいランキング」第一位の水谷加奈さんです!
    来週の月曜日からは、文化放送スペシャルウィーク!
    いつも文化放送を聞いて下さっているあなたに感謝の気持ちを込めて、
    いつも以上に豪華な内容でお送り致します。
    15:30~17:50の斉藤一美ニュースワイドSAKIDORI!をどうぞお聴き逃しなく!

  • 上智大学で熊本地震の写真展

    こんばんは。細木美知代です。

    今日はナマチュウのコーナーで、
    上智大学の11号館から中継しました。

    上智大学では学生さんたちが企画した写真展
    『熊本地震写真展~熊本の高校生が撮ったリアル~』が
    今月17日から開催されます。


    写真展を企画した学生さんたちの代表で
    理工学部情報理工学科3年生の
    大久保宙希さんにお話を伺いました。

    上智大学では復興支援活動を行う学生さんに
    被災地への往復の交通費を補助する制度があります。
    大久保さんは、この制度を利用してボランティアに参加してから
    被災地の力になりたいと強く思うようになったそうです。

    大久保さんは、
    震災の状況を分かりやすく伝えたいと
    「写真展」の開催を決め
    リアルな写真を展示するために
    熊本県立第2高等学校の写真部のみなさんに協力をお願いしました。
    プロの写真家ではなく、
    高校生が撮影した写真は
    日常の中にある震災の風景をリアルに映し出していました。

    崩れた学校の渡り廊下...
    子どもの頃から遊んでいた神社の鳥居が倒壊し、
    真っ二つに割れている様子...


    写真展を一緒に計画した6人のメンバーとともに
    熊本へも春休みに何度も足を運んだそうです。
    熊本でみなさんが取材し、伝えたい想いが
    写真のキャプション(説明)に込められていました。

    写真展の開催に携わっている学生のみなさん。
    IMG_1585.JPG

    熊本県立第2高等学校写真部の部員たちが撮影した写真。
    IMG_1587.JPG
    土砂崩れによって赤い車がぐしゃりと破損してしまっています。

    そして、学生さんたちの活動をサポートしているのが
    上智大学のボランティア・ビューロー。
    ボランティア活動を支援している事務局です。
    番組では、
    ボランティア・ビューローの津屋京子さんにもお話を伺いました。

    IMG_1588.JPG
    学生さんたちにとって
    チャレンジできて、
    思いを形にできる環境があるというのは
    心強いですよね。


    上智大学の職員のみなさんと。
    IMG_1589.JPG


    『熊本地震写真展~熊本の高校生が撮ったリアル~』は
    今月17日〜20日まで
    上智大学四ツ谷キャンパス11号館1階SSIC
    開催時間は午前10時〜午後4時
    入場は無料で、一般の方も入場可能です。

  • これからの地震対策。

    どうも。
    実は、水曜サブキャスターの永野さんは大学の先輩!
    加納有沙です(バトン、ありがとうございます)


    今日のニュースオフサイドでは、
    地震予知を前提とした地震対策が見直されたのに伴い、
    私たちができる『これからの地震対策』について、考えました。


    東海エリア(愛知)出身のわたしとしては、
    小学生のころから、避難訓練で「東海地震はいつ起こってもおかしくありません!備えましょう!」と耳にタコができるほど言われてきました。

    あれから、20年以上も経ってしまいましたね。

    その間、東北や中越、熊本など、いろいろなところで地震が発生しました。
    その地震から、私たちは今後のためにいろいろな教訓を得てきたのだと思いますが...くる!くる!と言われていた地震がいまだ来ていないと、とても不気味な感じがします。
    今後30年以内の「南海トラフ巨大地震 発生確率」は【70%~80%】と予測されているそうです。
    恐ろしいですね。。。


    「地震は予知できるもの」という認識から、
    「予知するのは、現時点では不可能」という認識に変わり、
    わたしたちにできることはなんだろうか。


    ★いざという時のために、家族と連絡をとる方法やルールを決めておく
    ★災害用持ち出し用袋など、地震に備える
    ★地震が起きたらと仮定して、身に起こりうる危険をなるべく排除しておく


    モノだけでなく、地震が起こった後のことまで考えて『備える』
    やはり、これに尽きるのでしょうね。

    「平常時と比べて相対的に巨大地震が発生する可能性が高まっている」といった南海トラフ地震関連情報の臨時発信は、ふわっとした情報過ぎて心がやすまらないかもしれません。


    「地震予知をしてもらう」といった人任せな意識ではなく、
    『自分の身は自分で守る』といった意識に変えていくべきなのかもしれない...とお話を受けて感じた私でした。


    一美さんも放送中おっしゃってましたが、
    それでも、いつか地震が予知できるようになって、少しでも平和に、安全に、暮らしていけるようになる未来がくることを祈っています。


    忘れたころにやってくる地震。
    地震対策、あなたはできていますか?
    家族会議だけでも、この機会にしておこうと思いました。


    さて明日は金曜日!週末まであと一息!
    サブキャスターは、アイドルに詳しい西川文野アナウンサーです。

  • 歩く速さがサイン

    こんにちは。 永野景子です。
    ヒノキ花粉、飛んでますねー。


    さて、サキドリクリニックのコーナーで吉田たかよし先生が
    『将来、認知症になる危険性は歩き方で分かる』
    という話をして下さいました。


    街を歩いていて、同世代の人に追い抜かれることはありますか?
    1人や2人に抜かれたり、元々歩くのが遅かったり
    足をケガしている場合などは別として、
    同世代の人に何人も追い抜かれるようになったら
    認知症のSOSのサインなんだそうです。


    軽度認知障害の場合、歩行速度が遅くなるという
    調査結果があるとのことで、歩幅が狭くなるのが特徴なんだそうです。
    歩く時の足の動きは脳がコントロールしていて、
    歩くだけでも情報処理は結構複雑。
    なので、ちょっとした脳の衰えで機能が低下すると、
    たかよし先生がおっしゃってました。


    目安は、通常1分間で80m進むところ、60mだと心配、
    1分36mを下回ると、すごく心配だそうです。
    ただし、意識せずに歩いてみましょうね。


    明日のサブキャスターは、
    実は大学の後輩、加納有沙さんです!

  • 歯の銀行=ティースバンクってご存知ですか?

    こんばんは!
    竹田有里です。


    本日のナマチュウでは、歯の銀行=ティースバンクをご紹介しました。

    ん?何ソレ?

    はい。親知らずの利用や歯並びの矯正で抜いた健康な歯を
    将来の治療のために凍結保存するサービスのことなんです。

    別の歯を失うなどした際に、保存していた歯を移植すると元の歯に近い噛み応えや感覚を得られるということです。

    抜かれた歯の周りには、歯の根っこから歯根の周囲にある神経が豊富な組織「歯根膜」があるんですが、
    −150度まで毎分0.5度ずつゆっくり温度を下げつつ、微細な磁場をかけて特殊な保存液とともに冷凍していくことでこの歯根膜を維持できます。
    歯を移植するとこの歯根膜が再生して骨とくっつき、入れ歯やインプラントと違って元の歯に非常に近い噛み応えを得られるわけです。

    気になる費用ですが、20年間の冷凍保存と検査で9万円、これに血液検査代や輸送代など約13万円が合わさり、大体22万円程度だそうです。


    ちなみ、竹田の唯一自慢できることは、虫歯になったことがない!!!
    親知らずもなし!

    だけれども、油断大敵!

    いつまでも自分の歯で美味しい食べ物を噛んで食べられるように、
    親知らずが出てきてしまったら、捨てずに、ティースバンクへ保存してみてもいいかもなあ...


    明日は、文筆家の古谷経衡さん、永野景子サブキャスターです⭐︎
    お楽しみに〜^ - ^


  • 歯は大切!

    西村志野です!


    きょうは巣鴨へ。


    街のみなさんに"歯"について
    お話を聞きましたよ~!


    お話を伺うと
    歯に気をつかっていらっしゃる方が
    本当に多かったんです。


    みなさん月1回、歯医者に行って
    歯石をとったり歯の掃除をしたり
    されているそうです。


    中には全部自分の歯ですよ~!という方も
    いらっしゃいましたが、
    多くのみなさんが
    もっと早く、歯への意識を持っておけばよかったと。。。

    早くからしっかり3回歯を磨いて
    メンテナンスにも行っておけばよかった、
    と話していました。

    自分の丈夫な歯でおいしいものを
    よく噛んで食べることができるのは
    本当に幸せなことですよ~という声もありました。

    歯のメンテナンスも、大事ですね。


    そしてナマチュウで取り上げた
    「歯の銀行」!
    私も知らなかったんですが、
    時代はどんどん進んでいきますね~!!

  • ハリル監督電撃解任

    西村志野です。

    サッカー界に飛び込んできた
    衝撃的なニュース。


    日本サッカー協会は
    ハリルホジッチ監督を解任し、
    後任が
    技術委員長の西野朗氏に決まったと
    発表しました。


    会見場には
    多くの報道陣。


    ハリル監督1.JPG


    会見で
    日本サッカー協会の田嶋会長は
    ハリルホジッチ監督は
    「短い時間でチームを作り
    ワールドカップ予選の突破を
    実行してくれた。
    彼は真面目で情熱がある」と
    感謝を述べながらも、
    ワールドカップ出場決定後、
    選手とのコミュニケーションや
    信頼関係が失われてきた、と
    解任に至った経緯・理由を説明しました。

    また後任の西野氏には
    アトランタ五輪など国際経験を
    積んでいる、と期待をよせ
    ワールドカップで120%の力を発揮できるよう
    準備したいと話しました。

    ワールドカップまでわずか2か月ほどしかない
    この時期でのハリル監督の電撃解任。

    新監督はもちろん、プレーする選手の大変さ、
    2か月でしっかりチームが一つになれるのかなど
    様々な意見が聞かれますが、、、
    決まった以上は2か月後のワールドカップにむけて
    応援したいです。

  • 性別に関係なく選べる制服

    こんにちは!
    金曜日のナマチュウでは、
    千葉県柏市にある柏の葉中学校の前から中継しました。


    ニュースでご覧になった方も多いと思いますが、
    こちらの中学校では、
    男子も女子もスカートかスラックスかを選べるんです!
    また、リボンかネクタイかの選択も自由です。
    LGBTなど性的少数派の人たちに配慮した制服になっています。

    なぜこのような制服が誕生したかというと
    柏の葉中学校では、
    そもそも制服が必要か、不要か、という段階から
    学校と保護者、子どもたちが一緒に話し合いをしてきたそうです。
    その中で保護者から「性的少数派にも配慮すべき」という
    声が上がって自由に選択できる制服になりました。

    みんなの想いがきちんと反映された制服。
    素晴らしいですね(^^)


    ただ、学校側としては、
    性的少数派だけでなく、
    女子は防寒や動きやすいという目的でも
    どんどんスラックスを履いて欲しいと話していました。
    女子でスカートが苦手な子だっていますしね!
    また、せっかく制度的に認めたとしても
    抵抗感から着用を避けることがないよう
    理解を深める教育にも今後、力を入れていきたいとのことでした。


    IMG_1552.JPG


    それにして、柏の葉中学校は
    とっても広くてスタイリッシュな学校でした!
    スタッフたちともこんな綺麗な学校に
    毎日通えたらいいなと話していました。

    柏の葉中学校のように
    保護者や子どもたちの意見を積極的に活かす動きが
    どんどん広がるといいですね。

    細木美知代

  • こんにちは!

    西川あやのです。
    今日から、金曜日のサブキャスターを担当します!
    2年目のSAKIDORIも担当出来て嬉しいです。
    引き続き、皆様宜しくお願い申し上げます。

    今日は、
    各地で入学式。今どきの子供たちを取り巻く環境の変化
    2018年度。学校の制服事情
    荻原さんが語り下ろす「働き方改革なんか、おやめなさい!」
    農地付きの空き家を紹介、国土交通省が地方移住を後押し
    航空自衛隊のイラク派遣部隊の日報も保存されていた問題
    ロシアワールドカップ・日本の対戦国セネガルについて
    公開中の映画「ペンタゴン・ペーパーズ」
    などの話題をサキドリしました。

    世の中SAKIDORIのコーナーでもお話しましたが、「ペンタゴン・ペーパーズ」。
    会話が難しいと感じる部分もありつつ、とっても面白かったのです!
    今日のこのコーナーを聞いて、当時のアメリカの事情をもう一度確認してからご覧になると
    より楽しめるかもしれません!
    聞き逃した方は、タイムフリーでもぜひっ

    来週月曜日のサブキャスターは、私の中の「上司にしたいランキング」
    第一位の水谷加奈さんです!

  • 木曜サブキャスター

    これまでは木曜日の「SAKIDORI最前線」のコーナーでの出演でしたが...
    この4月から、木曜のサブキャスターとしてお世話になることになりました。


    改めまして、
    フリーアナウンサーの加納有沙です。宜しくお願い致します。


    初回だった今日は、久々のワイド生放送に心臓がドキドキしつつも、ありがたいことに、まったくその緊張を周りに理解されず(笑)あっという間に3時間弱が過ぎていきました。


    今日は、木曜コメンテーターの和田秀樹さんが監督を務めた最新映画「私は絶対許さない」(あさって公開)が描く、性被害者のトラウマについて、出演者でもある俳優の隆大介さんをお招きし、お話を伺いました。


    ひと足先に映画試写会で拝見してきましたが...
    男たちに集団で襲われてしまう女の子の目線になって撮影された映像は、追体験するようでとても衝撃的なものでした。


    襲われてしまった主人公が家族からも友人からも見放され、自分の身体・命のことを大切にできなくなっていく気持ち。


    はたから見たり聞いたりするのとは少し違い、
    半分当事者になったような感覚になる映画は、極めて珍しいのではないかと思いました。

    リスナーの方からいただいた、「未遂」体験でも震えるほど恐ろしく、トラウマのような状態といったご意見も大変生々しく心に刺さりました。


    1日のニュースを、良いものも、悪いものも含めて、お伝えする報道番組。もちろん良いニュースが増えてくれるのを望んでいますが、
    悲しいニュースや辛いニュースでも、
    少しでもその思いに寄り添ってくれる人や理解者がいるだけで救われる方はいるのではないでしょうか。

    今回、和田秀樹さん監督の映画「私は絶対許さない」を観て、≪自分のことを認め、理解してくれる存在の大きさ≫を知ったのでした。


    もっと多くのリスナーさんからの声を聴きたいと思った一日でした。

    未熟者ではありますが
    番組を通して、まだ見ぬ世界を探っていけたらと思います。
    どうぞ宜しくお願い致します。


    あす金曜日のサブキャスターは、
    見た目が大正ロマンな、西川文野アナウンサーです!

  • 自らを売り込む!クリエイターEXPO

    西村志野です。


    きょうは細木さんと東京ビッグサイトへ!


    クリエイターのみなさんが
    出版などのメディアや企業、企画担当者に
    自らを売り込む
    「クリエイターEXPO」という
    イベントが行われているんです!


    700人のクリエイターのみなさんが
    思い思いにアピールをしていました。

    私は文章やイラスト、写真のブースに
    お邪魔したんですが、
    つまようじでイラストを描く
    つまようじイラストレーターや
    紙で立体的な作品をつくるペーパークラフト、
    絵本など様々な作品が!!!


    たかえさん.JPG

    中継でお話を伺った
    イラストレーターの
    たかえみちこさん。


    飲食店のメニューなどの
    食べ物のイラストを描かれています。


    ブースの作品を見ていると
    美味しそうで美味しそうで
    おなかがすきました。


    放送後、構成作家さんに
    食べ物のところに行くのが
    西村さんらしい、と
    言われましたよ^^(笑)


    そして!!
    もうお一方、お話を伺ったのが・・・

    谷口さん.JPG


    福岡市のイラストレーター、谷口亮さん。


    2020年の東京オリンピック・パラリンピックの
    マスコットをデザインされた方です。


    今日は水色のアロハシャツに
    裸足に下駄姿の谷口さん。


    マスコット決定時の会見でお話されていた
    奥様に回らないお寿司を食べさせてあげたい、という願い、
    叶ったようですね。
    ただお寿司屋さんでのエピソードが
    谷口さんのお人柄があらわれていて素敵でした。


    この展示会から商品のイラストなどに決まることも多く
    パンフレットを配ったり声を出したり
    みなさん生き生きとご自身を売り込んでいるのが
    印象的でした。

    細木美知代です。
    私はゲームや音楽、映像のゾーンからお伝えしました~!
    こちらのゾーンには100近いブースが集まっていましたが、
    どのブースもとっても個性的!

    中でも私が気になったのは、
    「ボードゲーム」なら大抵つくれます!という
    ゲームデザイナーの野村紹夫さんのブースです。

    IMG_1530.JPG

    野村さんはバンダイなど多くのメーカーで
    ボードゲームを作り続けてきた方なんです。
    写真で手に持っているのは、野村さんの作品です!


    野村さんは文字や画像だけじゃなく
    「ゲーム」で遊んでもらうことによって
    企業の「理念」や「思い」まで伝えることができるんですとPRされていました。


    これまでは宅配業界や航空業界の
    ボードゲームを作ったことがあるそうですよ。
    お客様に企業のことを知ってもらうのはもちろん、
    企業研修の場面などでも大活躍しそうですよね!

    他にも面白いブースがたくさんあったので、
    気になる方は足を運んでみて下さいね。
    クリエイターEXPOは明日まで開催されています!

  • アテモヤ

    こんにちは。 永野景子です。


    ニュースパレードアネックスのコーナーで、伊藤佳子記者が
    高温にも耐えられる農作物の話を取り上げました。


    埼玉のお米『彩のきずな』は暑さに強いお米で、
    平成29年産米の食味ランキングで特A評価を獲得しました。
    特Aは最高ランクです。


    そして、その他の高温耐性農作物として話に出た中に、
    三重県の『アテモヤ』という南国果実がありました。


    アテモヤ... 初めて聞きました。
    別名『森のアイスクリーム』だそうです。
    糖度が高く、メロンやマンゴー、巨峰以上です。


    三重県の寒暖差とアテモヤの相性は良く、
    大きく甘くなると、ネットにありました。


    気候の変動に負けず、生産者の方たちは
    日々、色んな努力をされてるんですね。


    明日は、サブキャスターとしては番組デビューとなる
    加納有沙さんです!

  • チャイルドシート正しく着用していますか?

    こんにちは!
    細木美知代です。
    春の交通安全運動があさってから始まるのを前に、
    今日はオフサイドのコーナーで
    自動車生活ジャーナリストの加藤久美子さんに
    正しいチャイルドシートの着用方法を伺いました。


    加藤さんのお話では
    100件装着されているチャイルドシートを見ても
    正しく装着できているのは3~4件しかないそう。


    多い間違いは、肩ベルトを締める加減。
    正しくは指2本分が入る程度です。
    でも、私も思い当たるのですが、
    「窮屈で嫌だ」と子どもに言われるとつい少し緩めてしまいます。


    これは、急ブレーキをかけたとき
    体が放り出されてしまう大変危険な行為だと
    加藤さんは注意を呼びかけていました。

    そして何より、嫌がる子どもに対して
    お母さんが毅然とした態度で接することがとても大事。
    「窮屈でごめんね」と言いながら着けるのではなく
    「あなたの身を守るために大切なことなんだよ」と
    きちんと伝えることがポイントなんだそうです。
    とても参考になりました^_^

    さて、話題は変わりますが、
    加藤さんのお隣に写っている息子さん。
    実はすごい方なんです!


    以前サキドリにも出演して頂きましたが
    英検準2級、2級、準1級をすべて最年少で合格されているんです!
    そんな息子さんの頭の良さの基盤を作ったのが
    加藤さんの「固有名詞子育て方法」です。
    詳しくは加藤久美子さんのブログをご覧くださいね♪

    それにしても今日は風が強かったですね。
    風の音で放送が聞きづらく、すみませんでした‼︎

  • 横田基地にオスプレイ配備、住民の方の思いとは

    こんにちは!

    竹田有里です。

    本日のナマチュウでは、当初予定を前倒しし、横田基地にオスプレイを今夏に配備すると発表されたことについてご紹介しました。
    私は、飛行ルートの真下にお住まいの
    大野さんにお話をお伺いさせていただきました。


    飛行しない時間帯は、静かで、鳥のさえずりが聞こえてくるほど、のどかな住宅街ですが、
    時折、プロペラ輸送機がけたたましい爆音を響かせながら低空飛行して
    会話していても、横の人の声が聞こえないほどうるさかったです。

    大野さんによると、多い時で3分に1本の割合で飛び、ひどいときは深夜1時2時にも飛行しているそうです。


    "こんな状態にさらにオスプレイが配備されるとなると倍近くの飛行数となる"
    と訴える大野さん。


    今月8日には、昭島駅でオスプレイ配備反対に関する署名活動を行うということです!

  • 3週間ぶりでした!

    こんばんは!
    竹田有里です。

    モンゴルロケのため、3週間ぶりにSAKIDORI!に出演させていただきました。
    モンゴルでは、パキスタンに近い西部の村に暮らすカザフ族のご家族や、雪害で苦しむ遊牧民の方々を取材してきました。
    カザフ族.JPG
    そして、先週SAKIDORIでもリポートさせていただきましたが、日馬富士の新しい学校についても首都・ウランバートルで取材してきましたよ。

    今年度もよろしくお願いいたします。


    さて、本日のオフサイドでは、職場内保育所についてご紹介しました。
    この四月に認可保育所には入れなかった子どもは6万人にものぼったそうです。(自治体57のうち)

    そんな中、今日は、大手町にオープンしたばかりのシェアオフィス施設内に設けられた保育園と大阪市内の病院内にある保育園を電話でつなぎました。

    企業の働き方改革が進む中、テレワーク導入などオフィス市場に変化が出ていることで、
    シェアオフィスが増え、こうした保育園の併設も増加しつつあるようです!

    ちなみに、モンゴルでは、親戚や親、近所の人たちが、子どもを預かってくれるようで、女性がバリバリと働ける環境にあるそうです。


    日本の女性も、子育てしながら楽しく輝いて働けるよう、職場内保育園を一層増やすことが求められますね。


    明日は、みんなを笑顔にしてくれる永野景子サブキャスターです!


    お楽しみに〜〜!

  • 加計学園 街の人の声は

    きょうのナマチュウは

    「加計学園の獣医学部、きょう入学式
        現地から吉田涙子記者渾身レポート」

    でした。

    わたしはと言いますと、水道橋駅周辺で学生や会社員の方々に話を聞きました。

    森友問題が話題になっていたので加計学園をあまり気にしていないという人が多くいました。

    しかし、きょう獣医学部の入学式が行われたことを話すと

    「はじまってしまったものはしょうがない」
    「まだ何もわかっていない」
    「今後も追及するべきだ」
    といった意見が出てきます。

    学生のみなさんはもし自分が獣医学部志望だったらという視点で意見を聞かせてくれました。
    「イメージが悪くなってしまっている」
    「選択肢があるのなら加計学園は選ばない」

    といった声がある一方
    「資格が取れれば問題ない」
    「獣医に必要なものは知識、技術、倫理だから大学は関係ない」
    というこたえも出ました。

    今年水道橋にある大学に入学する学生からは
    「疑惑がある以上、説明すべき
     認めるのか否定するのかはっきりしてほしい」
    という言葉が出ています。

    幅広い世代から「はっきりしてほしい」という声は多く聞かれたことから
    街の人がまだまだ疑惑をもっているということは確かに感じました。

       
       
       


    佐藤圭一

  • いよいよ新年度、サキドリは2年目へ!

     2018年4月1日、いよいよ今日から新年度。「斉藤一美ニュースワイドSAKIDORI!」は、皆さまのおかげで2年目に入りました。


     思えば1年前、「ちゃんとできるのだろうか」という不安の中、初回の放送が始まり、国内外の動きをいかにわかりやすく、また先々予想される動きもサキドリしながらお伝えする日々がスタートしました。


     まだまだ至らぬ部分、見直したい枠などもありますが、出演者&スタッフの真摯にニュースと向き合う姿勢は、私がこれまで担当してきた番組の中で、間違いなくナンバー1だと自負しています。


     引き続き、当番組をよろしくお願いします。私どもも精進を重ね、変えるべきところは大胆に変えつつ、より多くの皆さまに愛される番組を目指します。


                                                     チーフプロデューサー 清水克彦

     

  • こんにちは!

    西川あやのです。
    今日は、
    若者の自殺を防ぐための新たな取り組み
    日本相撲協会、貴乃花親方の処分決定
    機械化か雇用優先か、モザンビークのナッツ加工工場
    今の国会から、野党の今後
    横浜美術館で開催中の「ヌード展」

    などの話題をサキドリしました。
    ニュースオフサイドでは、
    LINEを使って悩みを相談出来る「よりそいチャット」について話を聞きましたが、
    思っていたより、相談者の平均年齢が高めなのに驚きました。
    中学生や高校生が多いのかと思いきや、1番多いのは20代。
    学生生活の悩みだけではなく、社会人になって悩みを抱え、自殺を考える人もいるのだそう。
    また、対人関係のことだけではなく、生活面、経済的な悩みも多いと聞きました。
    社会人3年目を終える私としても、他人事ではなかったです。
    学校生活でのいじめなどと、大人の想像で考えるだけでは、自殺率は下がらないのかもしれません。
    今後も様々な角度からの取り組みが必要になりそうです。

    明日のサブキャスターは、私の中の「上司にしたいランキング」第一位の水谷加奈さんです!

  • スプリングタイムレサジー

    こんにちは。 永野景子です。


    春になると、眠気や無気力に襲われがちになります。
    これを『スプリングタイムレサジー』と呼ぶそうです。
    直訳すると、春の時期の無気力、春の時期の異常な眠気。


    温帯や亜寒帯など春の季節がある国では
    どこでも起こり得る現象だそうで、
    原因は季節の変化に体がついていけないから。


    吉田たかよし先生によりますと、人間は夜が長い冬に
    睡眠時間が長くなり、夜が短い夏には短くなります。
    夜の長さで言えば、春分の日が過ぎたら
    夏に近づいているのに、脳内ホルモンがついていかないことで
    スプリングタイムレサジーが起こるそうなんです。


    予防法は。
    脳内ホルモンの切り替えに役立つのがカフェインなので、
    朝起きてすぐにコーヒーを飲む。
    あと、春の無気力は低血圧の女性に多いため、
    朝起きたらすぐに屈伸運動をするのもオススメだそうです。
    脳全体のメインスイッチが刺激を受け、
    下半身の血管も収縮して脳に十分な血液が届き、
    しっかり目覚めるそうですよ!


    明日のサブキャスターは、
    朝起きたらコーヒーより食べ物が先、
    ~というイメージの西川文野アナです!

  • こんにちは!

    西川あやのです!
    今日は、竹田さんに代わって火曜日のピンチヒッターを努めました。
    佐川前国税庁長官の証人喚問について
    共働き世帯に向けて広がる家事代行サービス
    栃木県那須町の雪崩事故から1年

    などの話題をお伝えしました!
    国会での証人喚問について様々な角度からお伝えしましたね。
    私も生中継を見ていて、日本語の意味について考えてしまいました。
    言葉は、人の心を揺さぶるためにあるのになあと思ってしまいます。
    意思や気持ちを曖昧化するためのものではないと思います。
    引き続き各々の視点を持って注目していきたいものです。

    明日のサブキャスターは、私の中の
    「女性としてこんなキャリアを積みたいランキング」第一位の永野景子さんです!


  • お子さんがプロとしてスポーツをやるなら?


    こんにちは!西村志野です。
    今日は、いや今日こそ絶好のお花見日和!


    そんな今日は
    野球にサッカーに、スポーツに熱い街、
    浦和へ。


    お父さん、お母さん20人に
    お子さんがもしスポーツを長く続けるなら、
    プロのスポーツをするなら何がいいか、
    聞きました。


    サッカーが6人
    ゴルフが3人、
    野球が2人
    テニス 2人、
    フィギュアスケート 2人、
    このほか、水泳や新体操、ラグビーや陸上、
    バスケットボールという声もありました。


    浦和レッズの地元ということもあってか
    サッカー人気が飛び抜けていましたが
    やはり野球の少なさには驚きました。


    そして公園ではラグビーをして遊んでいる
    子どもたちの姿もあって、
    ラグビー熱も高まっているんだなあと
    改めて感じました!!

    私はスポーツ全般好きですが
    やはり野球をしている子どもたちが
    少なくなっているのは寂しいですねぇ。。


    みなさんはどう感じますか?

  • こんにちは!

    西川文野です!
    今日は、ゲストに医師の近藤誠さんをお迎えして、

    健康診断、受けてはいけないの?
    近藤さんが提唱するがん放置療法
    野党6党、籠池泰典被告と接見へ
    春の選抜高校野球大会、注目選手!
    気象庁が今日から導入した新しい緊急地震速報
    表参道で開催中のチーズのイベント

    などの話題をサキドリしました!
    近藤誠さん、実は以前担当していた「本TUBEラジオ」という番組で、
    取材をさせていただいたことがあります。
    愛犬家の近藤さん。犬のお散歩に着いて行かせてもらいながらの取材でした!
    以外とお散歩のスピードが速くて、息切れしながらワンちゃん愛をうかがったのをよく覚えています。
    何にせよ、健康のために適度に運動することは大切ですね。

    明日のサブキャスターは、私の中の上司にしたいランキング第一位の水谷加奈さんです!

  • 桜の名所から生中継!

    細木美知代です。
    今日は絶好の花見日和...(笑)でしたね!

    私は上野恩賜公園から桜と花見客の様子をお伝えしました。
    あいにくの天気で客足はまばらかな?と思いきや
    結構人出があったので驚きました!

    「花見の計画をこの日に立てていたので見に来ました!」という人や
    傘をさしながらビール片手にひとりで桜を眺めている男性もいらっしゃいましたよ。
    あとは、外国人観光客の姿も多くみられました。

    今日はまだ3分咲きでしたが、
    800本の桜が満開になったらどんなに綺麗かと
    想像を膨らませるだけで心が躍ります♪

    そして上野恩賜公園では「うえの桜まつり」が今日からスタート。
    来月8日まで開催される予定です。
    1300個のボンボリが公園内を華やかに彩っていました。

    赤ちゃんパンダ「シャンシャン」の人気も重なって
    今年のうえの桜まつりは多くの花見客で賑わいそうです!!
    なお、夜11時から翌朝5時までは閉鎖されるため
    徹夜での場所取りなどはできないということでした。


    目黒川.jpg

    西村志野です!


    私は目黒川に行ってきました。
    目黒川周辺、着いたときには雪が!!!

    まだ3分咲きくらいでしたが、
    川沿いにずらっと約800本の桜の木が並んでいて
    満開になるときれいだろうな~
    楽しみになりました。

    そして雪と桜、
    写真を撮ると
    桜吹雪のようで、
    とてもきれいでした。

    目黒川1.JPG

    川沿いには住宅が並んでいて
    近くに住む方にお話を伺うと、
    毎年お花見シーズンは
    夜遅く、寝ている時間にも
    大きな声が聞こえる、

    また
    ビンや缶などのゴミが気になる。
    毎年僕たち近くに住む人たちが
    拾っているんです、と
    話す方も。

    みんなが楽しく過ごせるように
    少し住民のことも考えてもらえたらうれしい
    という声もありました。


    中目黒では来月8日に桜まつりが予定されています。
    マナーを守って
    楽しみに来てください!と
    近くに住む方が話していました!

    桜が満開になる季節、楽しみですね。


    そしてきょうは特にリスナーさんからも
    あたたかいメールをたくさんいただいていて
    うれしかったです。
    いつもありがとうございます!!


    中継から帰ってくると、
    一美さんがあたたかいお茶を
    くださいました。
    ありがとうございます(;_;)

    細木さんとお茶を手にパシャリ☆

    明日もよろしくお願いします!


    目黒川2.jpg

  • 食品ロスもったいないフェスタ

    こんにちは。 永野景子です。


    ニュースパレードアネックスでルイ子記者が紹介してくれたのは、
    「東京都食品ロスもったいないフェスタ」。
    本来は食べられるのに捨てられている食品ロスの削減に向けて、
    自治体の取り組みを紹介したり、具体的な行動を呼びかけようというものです。


    家庭で出る食品ロスの第1位は、
    野菜の皮や葉もの野菜のむきすぎだそうです。
    確かに。 じゃがいもとか結構厚めにむいてますし、
    キャベツも2枚ほどむいてから使ってる気がします。


    昔、野菜の皮むき用グッズを買ったことがあります。
    表面がザラザラしたたわしみたいなもので、
    じゃがいもやニンジンの表面を「こそげ落とす」んです。
    余分な皮をむかずにエコだとのことで買ったんですが、
    これがイマイチ使いづらく...。 なかなか削れないんです。
    きれいに「こそげ落とす」には結構な時間がかかったので、
    やがて使わなくなりました。
    私の使い方が下手だったのかもしれませんけどね。


    今はピーラーでむいてますが、あまり力を入れないようにして、
    なるべく食品ロスしないようあらためて注意するようにします。


    明日のサブキャスターは、
    食べ物を無駄にすることなんて決してなさそうな西川文野アナです。

  • 2020年、どう関わりたい?

    西村志野です!


    きょうは新宿駅の東口へ。


    駅前のみなさんに
    2020年の東京オリンピック・パラリンピック、
    何か関わりたいですか?と聞いてみると・・・


    得意な英語で通訳ガイドや道案内をしたい!という
    若い女性2人に遭遇!!


    通訳ガイドの規制緩和についてはご存知なかったものの
    資格をとるとなるとハードルが高いけれど
    少しだけ話せる!という人にとって
    応募できるチャンスが広がるのはいいこと、と
    話していました。

    「もし通訳ガイドができるなら、
    英語頑張ります!勉強します!」と話す姿は
    なんだかキラキラしていました。


    そのほかにも音楽で携わりたい、
    外国のお客さんが増えると思うので楽しくコミュニケーションをとりたい、
    など
    それぞれの生活のなかで関わりたいという方が
    いらっしゃいました。

    日本・東京でオリンピック・パラリンピックがあるなんて
    人生で何度もあることではない、
    せっかくなら関わりたい、と
    みなさん話していましたね~。


    私も携わることができるように
    目標をもったみなさんのお話を聞いて
    頑張ろうと改めて思いました。

  • 学生たちが考える日本

    こんにちは!

    西村志野です。


    今週もよろしくお願いします。


    きょうは
    大学生たちが
    「働き方改革」や
    「子育て」「社会保障」などの
    課題について政策を提言する
    発表会を開きました。


    取材して
    ナマチュウで中継したんですが
    学生たちの堂々とした姿、
    しっかりと考えられた内容に
    本当に驚きました・・・!!


    私は学生のときこんなに
    考えて生活していなかったなあと
    何度も感じる時間・・・。


    そして学生のころから
    将来こうしたい、
    こんな日本にしたいと
    考えている学生たちをみて
    社会人になって、
    実際に行動に移すチャレンジができそうだし、
    もし小さなことでも
    物事を考えて行動に移す、ということが
    できそうだなと感じました。

    若者たちにたくさんの刺激をもらった
    発表会でした。


  • こんにちは!

    西川あやのです。
    今日は、

    財務省職員の死から考える森友文書改ざん問題
    認知症対策のために人工知能やVRを駆使して開発された最新技術
    サッカー日本代表ベルギー遠征代表メンバー
    国連幸福度調査
    再燃するレコード

    などの話題をサキドリしました!
    今日は、一日暖かかったですね~!
    その分花粉も、、、春らしい曲をたくさん聞きたくなります。
    針を落として曲を聞くという経験もしてみたいです。

    明日のサブキャスターは、私の中の「上司にしたいランキング」第一位の水谷加奈さんです!

  • 最新テクノロジーと認知症

    西村志野です。


    きょうは南青山で
    株式会社シルバーウッドの代表、
    下河原忠道さんにお話を伺いました。


    このシルバーウッドは
    VR、バーチャルリアリティを利用して
    認知症の方にはどんな世界が見えているか、
    どんなことで困っているのか
    一人称体験をする
    「VR認知症プロジェクト」を開発しました。


    一人称体験をすることで
    認知症の方に対して想像力を持って接してほしい、
    理解を深めてほしいというプロジェクト。


    アルツハイマー型の認知症や幻視の症状についてなどが
    5分から20分くらいの再現ドラマになっていて
    ゴーグル型の装置とヘッドホンをつけると
    主人公の心の声と一緒に
    映像が映し出されます。

    認知症1.JPG


    私も体験させてもらいました。
    360℃見渡すことができて、
    前後左右、リアルな世界が広がっています。
    実際にその場にいるかのような感覚です。


    たとえば電車を降りる駅がわからなくて困っている場面などが再現されていて
    いま何に困っているのか、どんな声掛けをしたらいいのか、
    声掛けの仕方なども考えることができました。


    介護のお仕事をしている方だけではなく、
    高校生たちもいま次々と体験しているようです。


    認知症は特別ではない、
    行動には必ず理由がある、
    どんな思いを持っての行動なのか、寄り添うことができれば
    みなさんがもっといきいきと暮らせる社会に
    なるのではないかと下河原さんもお話していました。


    この最新のVR、今後認知症だけではなく
    いろいろな場面で、
    たとえば学校の道徳の授業や
    救急や救助のシチュエーションを学ぶなど
    活用できる場面がまだまだ広がりそうだと感じました。

    IMG_1341.JPG


    こんばんは!細木美知代です。
    私はスマートスピーカー「アマゾンエコー」を使った
    認知症予防について取材してきました。


    日本生命保険が今月20日から無料提供を予定している
    アマゾンエコーのコンテンツ「ニッセイ脳トレ」。


    プログラムの開発に携わった
    日本生命保険・商品開発部の加藤幸親さんにお話を伺いました。


    加藤さんは、アマゾンエコーが日本で発売されることを知り、
    「アマゾンエコーのコンテンツで認知症予防のプログラムを作りたい!
    『人生100年時代』に備えて日本生命として
    コンテンツで健康のサポートをすることができるんじゃないか」と
    スピーカーの発売前からプロジェクトの立ち上げに動いたそうです。


    番組放送後、来週の提供開始を前に
    「我が子を世の中に送り出す気持ちです」と話して下さいました。


    私も体験しましたが、とっても面白いプログラムで
    クイズに夢中になりました!!
    認知症予防としてだけではなく、
    幅広い世代の人が楽しめるコンテンツになっていましたよ。


    番組でも紹介した虫の鳴き声クイズ、おすすめです♪

  • ブラック部活

    こんにちは。 永野景子です。

    花粉、飛んでますねー。


    さて、今日のオフサイドで取り上げたのは、ブラック部活。 やや改善の方向に向けた動きが

    始まりつつあるようですが、 まだまだ課題も多いという実情も分かりました。


    友人のご主人が高校の先生をしてるんですが、 部活の顧問をしているため、土日もほとんど休みが

    ないそうです。  小さいお子さんがいらっしゃるのに、『休日に親子3人でお出かけ』

    みたいなことは皆無だと話していたのを思い出しました。


    名古屋市では、小学校の部活動を2021年3月末に廃止するそうです。

    教員が指導する部活動の代わりに、教員のOBらを指導者として活動する場を

    新たに設けるとのこと。

    ここで1つ気になったのは、報酬などはどうするのかという点です。

    少なくとも当面は手弁当になるのかなあ... という話をスタジオでしてました。


    明日のサブキャスターは、 ブラック部活よりブラックサンダー、西川文野アナです!

  • 震災から7年 気仙沼の今

    こんばんは!
    竹田です。


    先週7日にSAKIDORIでは、震災特番を放送いたしました。
    私は、宮城県気仙沼市へ取材に行かせてもらい、
    復興の現状などをリポートさせていただきました。
    やはり、伝聞や報道だけでなく、
    自分の目で見てみないとわからないことってたくさんあるなと実感しました。


    津波、地震、火災、地盤沈下などで、甚大な被害を受けた気仙沼。
    地盤沈下でひどいところで、1.5mもの被害が・・・
    市内各地でかさ上げ工事が行われていますが、
    戻ってくる商店や住宅、企業、病院などがまだ少なく点々としていて、
    まだまだ復興に時間はかかりそうだなという印象を受けました。

    気仙沼のかもめ通り商店街では、かさ上げ工事が終わり、去年同じ地で再オープンしました。
    震災前は30以上の商店が並んでいましたが、8店舗での再開です。
    60年以上海苔屋さんを営む女性店主さんは、
    「前には戻らない。でもできることからやっていくしかない。
    とにかく美味しいとお客さんに言ってもらえる商品を作ること!」
    と前向きにお話くださいました。

    あいにく、取材した8日は暴風雨で警報が出るほど、悪天候でしたが、
    取材に協力してくださったタクシー運転手さんが、地元の皆さんが懸念している
    スポットを案内してくれました。
    以下、写真集です。

    気仙沼

    ↑震災時、この小高い丘は線路でしたが、堤防となり、右側と左側で被害に大きな差が出たということです。

    津波の高さ!
    ↑なんと、赤い印のところまで津波が押し寄せました!
    いかに巨大津波だったかがわかります。

    防潮堤
    ↑湾岸沿いに大きな堤防が列をなして、建設工事が進められています。
    地元の方々は口を揃えて「地震が起きたら海を見て津波が来るか確認していた。こんな堤防ができたら、海を確認できずかえって危険」
    「気仙沼の海の美しさが遮断されて悲しい。この海の美しさが気仙沼の宝なのに、、、」と悔しそうに話してくれました。
    地元と防災のあり方を改めて考えさせられた取材となりました。

  • 引っ越し事情

    西村志野です。


    きょうは暖かかったですね~!
    外も過ごしやすくて気持ちよかったです。


    そんなきょうは高田馬場へ。
    新生活の時期。
    学生さんたちの引っ越し事情を
    聞いてきました!!

    みなさんはどのように
    引っ越し業者を
    決めましたか?


    お話を聞くと
    やはり「安さ」で決めたという
    学生さんがほとんど!


    中には自分も手伝うことを条件に
    安く引っ越しできた、という方もいました。


    そしてさらに安くするために
    業者には頼まず
    友人に手伝ってもらって
    自力で引っ越したという男子学生も。


    やはり安さというのは
    重要なポイントのようですね。


    ただ引っ越し業者が予約できない、
    引っ越し業者が見つからない
    「引っ越し難民」という話が出てくると、
    費用よりも
    確実に、しっかりと安全に引っ越しをしてくれるかどうかが
    大事という学生もいて
    今後予約がとりにくい状況などが続くと
    引っ越し業者を決める際の条件の優先度も
    かわってくるのかな、と思いました。


    私ももう何度も引っ越ししているんですが、
    引っ越しってやっぱりお金もかかるし
    荷造りも時間がかかるし、大変!!
    慣れることなんてないな~と感じます。

    だからこそ、
    費用の安さを求めてしまうほかに、
    安心して引っ越しをお願いできるって
    すごく重要だなと感じました。


    引っ越し難民を助けるための取り組みは
    とてもありがたいですよね。

    みなさんの引っ越し事情はいかがですか?

  • こんにちは!

    今日のサキドリでは、

    ゲストコメンテーターに滝田洋二郎監督をお迎えして
    「北の桜守」で語られる樺太から引き揚げられた人のその後
    学校法人森友学園への国有地売却問題で
    書き換えられた疑いが指摘されている決裁文書の写しが提示された問題
    明日から開幕するピョンチャンパラリンピックの注目選手
    サンディエゴパドレスに移籍した牧田選手について
    この季節にふさわしい自宅で出来るマグカップ絵付け

    などの話題をお伝えしました!

    滝田監督の映画を会話のきっかけにして欲しいという言葉が印象に残りました。
    作品として楽しむだけでなく、大事な人との会話にきっかけになったら、より素敵ですよね。
    面白かった場面や感動したシーンの共有。映画のテーマをきっかけとして、
    今まで遠ざけてきた話題など、意見や想いを交わせたら幸せなことです。
    映画を見に行くときは、たいてい一人ですが、
    たまには自分から大切な人を誘ってみようと思いました。

    明日のサブキャスターは私の中の「上司にしたいランキング」第一位の水谷加奈さんです!
    浅草の「K's cafe」から全編生放送。
    そして、東日本大震災で被害を受けた地のその後のレポートもあるということです。

  • 樺太の歴史を後世に

    今日はオフサイドのコーナーで、
    樺太出身者で作る団体
    全国樺太連盟の常務理事 辻力(つじ・つとむ)さんに
    お話を伺いました。


    辻さんは
    終戦を迎えた1年後の1946年、
    ソ連による抑留中に樺太でお生まれになりました。


    番組の中では
    当時の様子についてお話を伺いましたが、
    放送後に今度への思いを語って下さいました。


    実は、全国樺太連盟は約2年後に
    解散されることが決まったそうです。
    会員の高齢化と減少で活動が困難になったことが理由とのことでした。


    しかし、辻さんは連盟の残された時間の中で
    3つのことを事業としてやっていきたいとおっしゃっていました。
    1つは、北海道札幌市の赤れんが庁舎内にある
    『樺太関係資料館』を維持してもらうよう働きかけること
    2つ目は、稚内市に『樺太記念館』を今年5月オープンさせること
    3つ目は、稚内市の稚内公園に慰霊碑を建立すること


    また、辻さん個人としても
    戦後70年以上が経ち出身者が減っていくなかで
    樺太での生活や歴史を語ってくれる方のインタビューを
    Youtubeに残していきたいと話していました。


    「樺太の歴史を後世に伝えていきたい...」
    辻さんの語り口から強い想いを感じました。
    IMG_1305.JPG

    細木美知代

  • デジタル教科書

    こんにちは。 永野景子です。
    日によって気温がずいぶん違いますが、
    体調を崩したりしてませんか?


    さて、ナマチュウで取り上げたのは「デジタル教科書」。
    時代は変わったなあと、つくづく感じました。
    ご紹介したメールにあった「置き教科書」、懐かしい習慣です~。
    というか、原則、置き教科書は禁止でしたので
    公言してはいけないのかもしれませんが。


    教科書と言うより、社会の資料本や国語の便覧などが
    分厚くて重かったので、それらをロッカーに置きっぱなしにしてました。


    それでもカバンは重かったですねー。 でもパンパンのカバンはカッコ悪いと、
    補助カバンに教科書を詰め込んでました。
    ちなみに、カバンをペチャンコにするのも校則違反でしたけどね。


    デジタル教科書が普通になったら、カバンをわざとペチャンコに
    したりということもなくなるんですかねー?
    それはそれ、でしょうかね。


    明日は、カバンをペチャンコにしてそうにない
    西川文野サブキャスターです。

  • デジタル教科書、どう思いますか?

    今日はナマチュウのコーナーで
    デジタル教科書について取り上げました。


    豊洲のお母さん方にデジタル教科書について聞いたところ
    導入にかなり前向きな方ばかり。
    お母さん自身もタブレットを使いこなしているので
    良さが分かっている分、理解があるようでした。


    そして、インタビューをしていると
    すでに学校で使っている!という子どもたちも結構いて、
    小学生と高校生に話を聞くことができました。


    小学生の子どもたちは
    「パスワードを打つのは面倒だけど楽しい!」
    「分かりやすい!」と
    笑顔で答えてくれました。
    タブレットを使うこと自体が新鮮で、
    大人の仲間入りをしたようなウキウキした気持ちが
    伝わってきましたね。


    一方で、高校生は
    普段からスマートフォンを使っているから
    目新しさは特に感じていないようでもっと冷静でした。
    「教科書がタブレットでも紙でも、勉強嫌いには変わりないです...」と。


    年代によってもデジタル教科書への反応が様々で
    インタビューをしていて面白かったです。


    みなさんは、どう感じますか?


    そのうちデジタル教科書が主流になって、
    『デジ教』などと略されるぐらい
    子どもたちの間で浸透していくんでしょうか。


    私たちも頑張ってついていかないといけないですね(笑)


    細木美知代

  • いよいよ平昌パラ!

    こんばんは!
    竹田です。

    いよいよ平昌パラリンピックが開幕します!

    今日の世の中SAKIDORI!「応援!ユニバーサルスポーツ」では
    このコーナーのご意見番で40年近くにわたり、
    障害者スポーツを取材している写真家の清水一二さんをゲストにお迎えし
    平昌パラ取材への準備状況や取材予定についてお聞きしました。


    平昌パラリンピックで清水さんは
    アイスホッケー、アルペンスキー、クロスカントリースキー、
    バイアスロンなどを取材。
    日本チームはカーリングには出場しませんが、
    障害者スポーツのカーリングは、ブラッシングがなく
    これもまた巧みな技術に圧倒されるんだそうです!

    撮影ポイントには、1時間半前までにいないといけないため
    トイレも我慢しないといけないそうで、オムツを履いてカメラを回すんだそうです。
    しかも、吹雪で試合そのものがキャンセルということも・・・

    過酷な状況下、スケジュール通りにならないことが
    かえって忘れない写真を撮るきっかけ、それは、
    バンクーバーパラリンピックで、多くのカメラマンが撮り逃してしまった
    太田渉子選手が銀メダルを獲得した時のショット。

    このショットがあったからこそ、障害者スポーツを追い続ける原動力になったそうです。

    そんな清水さんの報道写真展が、平昌パラ期間中、開催されます!!

    東京ガスの企画館「がすてなーに ガスの科学館」と
    「ガスミュージアム がす資料館」を会場に
    「写真家 清水一二 平昌2018パタチンピック冬季競技大会 報道写真展」が
    開催されます。
    平昌の街の様子や競技などを撮影した次の日にタイムリーに見られます!

    9日から18日までです。


    明日のサブキャスターは、元気いっぱいお姉さん 永野景子さんです。
    タレントの堀口ミイナさんをコメンテーターにお迎えします!


    お楽しみに〜♩

  • レスリング協会

    昨日と今日、レスリング協会本部の入る岸記念体育館前で張りました。

    きょうは朝から誰が倫理委員会に来るのか、
    とくにレスリング協会の福田とみあき会長が来るかどうか探るためこの二つの入り口を行ったり来たりしていたんですが、福田会長の出入りは確認できず。

    パワハラ問題の調査方法などを検討する倫理委員会は午前11時頃から行われ、部屋の前まで行ったところ外に漏れるほど大きな声で議論している様子がわかりました。

    会見は1時間ほどで終わり、お昼の12時過ぎに倫理委員の金森仁弁護士が会見をしました。

    第三者によるヒアリングを行うとのことです。

    聞き取りの対象はみなさんが想像する人になると話、具体的な名前は出しませんでした。


    一方、倫理委員会の藤沢委員長は何も話さず。

    硬い表情でタクシーに乗り、本部を後にしました。

    ヒアリング結果は倫理委員会によって取りまとめられレスリング協会に報告されるという流れだということです。


    早ければ2ー3週間をめどに終了させたいということで具体的な日にちは分かっていません。

    次の大きな動きは聞き取りの実施になることでしょう。


    まだこの問題、長引きそうです。


    佐藤圭一

  • パワハラ

    西村志野です!


    すでに火曜日ですが・・・
    今週もよろしくお願いします!


    きょうは品川。


    みなさんにパワーハラスメント、
    パワハラを受けたことがあるか
    お聞きすると
    あるという答えも多く返ってきました。


    「1番成績がよかったのに
    役員の方とけんかをして
    評価点をビリにされた」


    「一生懸命作った資料を
    見てももらえない」


    「関わっていないプロジェクトの
    準備を押し付けられる」


    このほか、
    「顔が憎たらしいとまで言われた」という
    女性もいました。


    どう対処したのか、というのも
    伺ったんですが
    みなさん耐えるか
    やめるしかなかった、
    そんな答えが。


    パワハラに耐え続けて心身ともに壊したり
    自分が悪いわけではないのに
    会社をやめなければいけなかったり、
    というのは本当につらいですよね。。


    きょうお話を聞いただけでも
    こんなにパワハラの経験談が
    返ってきたということは、
    みなさんのまわりでも
    たくさん起こってしまっているのでしょうか。


    1度きりの人生、楽しく働きたい!!
    ストレスなく健康的に
    いきいきと働くことができる環境が
    増えてほしいです。

  • 人生100年時代

    きょうのスペシャルコメンテーターは若宮正子さんでした。

    81歳でiPhoneアプリを開発した方です。

    プログラミングを始めたのは80歳を過ぎてからとのこと。

    素晴らしいですね。

    私もプログラミングできたらいいなと思ってはいるものの、いまでも全くできず。

    しかし、人生遅すぎるということはないんですね。


    わたしはナマチュウで巣鴨から中継しました。

    アクティブシニアの聖地です。

    放送では70代の姉妹お二人にお話を聞いたのですが、

    圧倒的なトークでわたしたじたじでした!


    AI、アイボなどに興味があるとのこと。


    アグレッシブなお二人でした。

    巣鴨で他の方にもお話聞いたのですが、70代の女性から

    「やる気があればなんでもできる」

    という言葉が出ました。

    ただ、やりたいことが見つからないことが多いそうです。


    日ごろ

    「これをやりたい!」

    と興味あるものを覚えておくとよさそうですね。


    私のいつかやってみたいことは

    語学留学

    です。


    できれば南国のリゾート地で海で泳いだりビールを飲んだりしながら英語の勉強をしたいです。


    ペラペラになったらたくさん旅行したいです。


    この思い、覚えておきます。


    佐藤圭一


  • こんにちは!

    西川あやのです。
    今日は、
    日本相撲協会評議員会議長・池坊保子さんをお迎えして、

    不祥事相次ぐ相撲協会、体質は変わるのか
    きょう解禁になった来年春卒業予定学生の就職活動の展開
    女性視点の防災ブック、東京都が配布
    男子マラソンについて
    高度プロフェッショナル制度について
    3.10公開映画『北の桜守』

    などの話題をサキドリしました~!
    ナマチュウで取り上げた今年の就職活動で、
    今日の就活イベントに参加された学生の声が流れました。
    「学生有利の売り手市場」という実感はない、と、、。
    私のときも、就職氷河期から盛り返してきたと言われてましたが、実感はなかったですね。
    そもそもの採用人数が少なかったり、自分の行きたい会社の採用がない年だったり、、、
    受験や就職活動は、その年の運によるところも大きいと思います。
    そんな中で、今日の話にもありましたが、
    「自分が名前を知らない企業」の情報を、前のめりの姿勢で得ていくことが必要と思うのです。
    文系で学んできた人は、理系の大手や優良企業にも目を向けてみる、など。
    その逆も然りです。
    私は、入社3年目をもう少しで終える年代ですが、周囲を見ても、
    新卒で入社した企業で定年を迎えるパターンは、減っているように思います。
    転職はしなくても、一般職の採用で入社。その後総合職に転向というパターンもあります。
    根性論も好きですが、絶対に後悔しない就職!に拘る必要はないのかもしれません。
    要は、自分が幸せだったらそれで良いのです。


    明日のサブキャスターは、私の中の「上司にしたいランキング」第一位の水谷加奈さんです!

  • 就職活動が解禁!

    西村志野です。


    きょうは幕張メッセに行ってきました。


    海浜幕張駅前はこのように
    スーツ姿の学生さんがたくさん!!!


    幕張メッセ1.jpg


    きょうから就職活動が解禁!
    きょう、あすの2日間
    幕張メッセで合同企業説明会が
    開かれているんです。

    2日間でのべ1100社以上が参加。
    3万人~4万人の学生の参加を見込んでいるということで、
    1枚目の写真でも伝わりますでしょうか、
    ものすごい数のブースと
    ものすごい数の人でした。


    緊張の面持ちの学生さんもいれば
    楽しみですと話す学生さんも。


    学生側はあまり売り手市場という実感はわかないという声が
    多かったですが、
    企業側からは売り手市場の厳しさを感じるという声も
    たくさん聞こえました。


    きょうは幕張以外の多くの場所で
    スーツ姿の学生さんをたくさん見かけました。


    どうか体に気を付けて
    自分にあった企業が見つかりますように。

    応援しています!!

  • 2ヶ月ぶりの眞紀子さん

    こんにちは。 永野景子です。


    今日のスペシャルコメンテーターは、田中眞紀子さん。
    前回12月にご出演いただいた以来のご登場でした。
    変わらぬ痛快コメントでしたねー。


    水曜コメンテーターの古谷経衡さんとは初対面。
    今日の古谷さんは、髪の茶髪部分が前回よりさらに増えていたので、
    眞紀子さん、どう思うかなあとか心配してたんですが、
    本番前、打ち合わせスペースで立ち上がって
    眞紀子さんをお迎えした古谷さんに、眞紀子さんは


    『あら~、素敵な御髪(おぐし)の方ですねえ』。
    おしゃれな、だったかな。
    心配ご無用でした。


    ちなみに古谷さんは、
    『(茶髪を)やりすぎたんで、今度また直します』っておっしゃってました。


    明日はサラサラ黒髪の西川文野サブキャスターと、
    コメンテーターは和田秀樹さん、そしてスペシャルコメンテーターに
    池坊保子さんをお迎えします!

  • 東京オリンピックマスコット決定!

    西村志野です。


    たくさんの感動をもらった平昌オリンピック。
    次はパラリンピックが始まりますね!!
    まだまだ応援の日々ですね~!!^^


    そんななか
    きょう、2年後の東京オリンピックの大会マスコットが
    決まりました。


    最終候補、
    ア、イ、ウの3作品から
    選ばれたのは写真の「ア」の案!!


    そして選んだのは史上初、
    小学生たちなんです。


    全国の小学校や海外の日本人学校など
    1万6000校以上の約20万クラスから投票があり、

    ア 10万9041票
    圧倒的な人気を集めました。


    マスコット.jpg


    きょうは都内の小学生の前で発表されたんですが、
    みんな大喜び!大興奮!


    子どもたちのうれしそうな笑顔を見ていると
    自分たちの投票で決まったマスコット、
    東京オリンピックはすでに忘れられないものに
    なっているんだろうな~と早くも感じました。


    そしてアの作品の作者は
    福岡県のフリーのイラストレーター、
    谷口亮さん(43)。

    マスコット1.JPG


    頭が真っ白で信じられないと
    照れながら話していました。

    今後夏ごろには名前が決まる予定だということです。

    IMG_1257.JPG
    細木美知代です!


    今日正式に決定した大会マスコット。
    街の皆さんはどう思ったか、
    有楽町でインタビューをしてきました。


    近未来的なイメージと
    市松模様や桜といった伝統的な要素を
    併せ持つキャラクターに意見も様々。


    かっこいい!現代的!戦隊ヒーローのよう!
    といった意見の一方で
    日本の要素があまり感じられないといった声もありました。


    3つの候補の中から
    みなさん「イチオシ」のキャラクターがあったようで
    発表を聞いて喜んだり、残念がったり、感情をわっとみせてくれましたよ。

    こうして色々なことが決まっていくと
    徐々に東京オリンピックへの気持ちも高まっていきますよね。

    今後、様々なシーンでの
    大会マスコットたちの活躍に期待しましょう!

  • 石田純一さん&東尾理子さん

    こんばんは!
    今朝タイから帰国した竹田です。
    (虫に大量に刺され痛かゆいです・・・)


    さて、スペシャルウィーク2日目は、石田純一さんの奥様・東尾理子さんを
    ゲストコメンテーターにお迎えしました。

    誰もが羨む素敵なご夫妻で、東尾理子さんは石田純一さんのことを
    「ハンちゃん」と呼ぶそうです。
    意味は、ハニーの短縮版で、欧米では愛を込めて「ハン」とパートナーのことを
    呼ぶんだそうです。

    いつか使ってみたい・・・


    ナマチュウでは、妊娠・出産を踏まえたライフプラン教育の必要性について
    理子さんにお話をお伺いしました。

    理子さんは、
    個人・夫婦が妊娠・出産を選択する問題であることを大前提に、
    避妊などの性教育だけでなく、40歳以上になるとぐっと妊娠率がさがって子供が欲しくても産めなくなるかもしれないという不妊に関することも、
    ご自身の経験から、早い時期から知っておいてもらいたい。
    と話していました。

    理子さんは、「子供は欲しいけどタイミングを逸してしまったと後悔しないよう、若い女性・男性にもちゃんとした妊娠・出産学の知識を持って、一度しか無い人生の選択をしながら生きて欲しい」と願っていました。
    理子さんは、妊娠・出産に関するコミュニティを生み出すプロジェクトを立ち上げられました。
    うむうむプロジェクト
    http://umu-umu.com

    明日のスペシャルウィーク3日目は、
    "旅先のホテルではウォシュレット完備が必須"(笑)の永野景子サブキャスターと
    田中眞紀子さんと古谷経衡さんです!
    以前、古谷さんは、一番嫌いな政治家に「田中角栄」元総理を挙げていましたが...
    お二人の御競演が楽しみにですね。


  • サキドリ、悲願の金メダルへ~必聴です!

    「ニュースワイドSAKIDORI!」・・・26日(月)からのスペシャルウイークは、レギュラーコメンテーターに加え、5人の活躍する女性たちが登場します。
    26日(月)は、元オウム真理教、松本智津夫死刑囚の三女、かつて「アーチャリー」というホーリーネームで呼ばれた松本麗華さん。
    麗華さんが語る、父、事件、そして本人の今とは。ラジオ初登場です。
    227東尾理子.jpeg
    27日(火)は、プロゴルファーの東尾理子さん。
    火曜日レギュラーの石田純一さんと、ラジオでは夫婦初共演です。家庭のこと、子育てのことなど、根掘り葉掘りうかがう予定です。
    228田中眞紀子.png
    28日(水)は、元外務大臣、田中眞紀子さん。
    衆院選以降、野党の勢力が弱まった感がある中、眞紀子さんは、対安倍総理、対自民、対野党で何を語るのか。今回も眞紀子節が炸裂します。(たぶん)
    また、角栄元総理生誕100年の記念事業についてもお話しいただく予定。
    301池坊保子.jpg
    3月1日(木)は、日本相撲協会評議員会議長として、日馬富士の事件から貴乃花親方の問題をどう見てきたのか、うかがう予定。
    302.jpg
    3月8日(金)は、国連でも演説した82歳のプログラマー、若宮正子さん。
    若宮さんこそ、「女性活躍」のモデルケースであり、「人生100年」を地で行く女性。その生き方に学ぶこともきっと多いはずです。


    もちろん、日々起きるニュースもしっかり伝えていきますよ。どうぞご期待ください。     チーフプロデューサー 清水克彦

  • プレミアムフライデーが始まって1年

    きょうのナマチュウはプレミアムフライデーについてでした。

    始まって1年がたちましたが、どうでしょう。

    浸透していますかね?


    その名は有名ですけどね。


    街を見てプレミアムフライデー盛り上がっているなとなかなか感じられないですよね。

    わたしは、プレミアムフライデー企画を実施している小田急新宿店のデパ地下にある

    メゾントロワグロから中継しました。


    担当の山本さんにお話を聞くと・・・


    実施している企画は

    店内でお惣菜とそれにあったワインを立ち飲みできるといったもの。

    値段は惣菜とワインによるんですが、きょうは600円!
    p2.JPG

    安いですよ。


    しかし!まだまだ期待していた盛り上がりには達していないとのこと。

    プレミアムフライデー効果はそれほど感じられていないそうです。


    今後どうなっていくのでしょうか!?!?!?

    佐藤圭一

  • こんにちは!

    西川あやのです。
    今日は、
    ゲストコメンテーターに作詞家の売野雅勇さんをお迎えして、
    「あたし おかあさんだから」の炎上から考える「ワンオペ育児」脱出について
    いま、再び脚光を浴びる「80年代、90年代のアイドルソング」について
    仮想通貨悪用疑い669件、資金洗浄など、警察庁まとめ
    ピョンチャンオリンピックを大画面で楽しむイベント
    つるし雛について
    などの話題をサキドリしました!

    チェッカーズの「ジュリアに傷心(ハートブレイク)」の歌詞を5回書き直したというお話には驚きましたね。
    キャンドル・ライトが~ガラスのピアスに反射けて滲む・・・
    の歌いだしが素晴らしく、プロデューサーが作詞の担当を代えることはしなかった、と。
    今日もお届けしましたが、発売から何年経っても色褪せない心地よさですよね!
    改めて、耳も心も惹きつけられました。
    80年代アイドルソングは、今とは違う情熱が感じられて、本当に魅力的だ~
    今日は売野さんの楽曲をたくさん聞きながら眠ろうと思います!

    明日のサブキャスターは、私の中の「上司にしたいランキング」第一位の水谷加奈さんです!

  • 80年代ヒット曲を聴きながらお酒が飲めるバー

    西村志野です。


    きょうのナマチュウは
    歌謡曲BAR「スポットライト新宿店」から^^


    こちらでは
    1970年代から80年代のヒット曲を聴きながら
    お酒が飲めるバーなんです。


    お話を聞いた安東暢昭代表と。


    店内にある当時のレコードを実際に手にとって
    自由にリクエストができて、
    すべて針を落として流してくれるんですよね~!


    店内にあるレコードは2000枚以上!!!

    80年代1.JPG


    イントロクイズ王の番付のほか、
    毎月のリクエストランキングも!!

    写真は1月のリクエストランキング☆

    常連さんで
    大好きな曲がある人は
    毎日のように通って
    このランキングに入るよう
    毎回リクエストして楽しんでいるそうです。


    ほかにも、
    店内にはカラオケはないんですが
    のってきたみなさんが使えるようにと
    タンバリンや
    ギターの代わり?の布団たたきなど
    楽しいグッズがたくさん!!!


    新宿店はこのヒットソングど真ん中のみなさんだけでなく
    そのお子さん世代もよく足を運ぶそうですよ~!


    私も小さいころに親がよく聴いていた曲は
    覚えていますし、今も聴くことがあります。


    ということで
    私も小さいころからよく聴いていた
    吉田拓郎さんのレコードを
    持たせていただきました。


    東京は新橋にもお店があるので
    みなさん足を運んでみては
    いかがでしょうか?^^

  • 今度のスペシャルウイークはかなりいい

    美女応援団とか金与正氏の訪問で話題を呼んだ平昌冬季オリンピックも残りあとわずか。
    当番組では、連日、会場から、佐藤圭一記者・・・じゃなくて寺島啓太アナに熱戦の様子やメダリストの声を伝えてもらっていますが、もう1つか2つはメダルを上積みしたいもの。
    (上の写真は9Fスタジオフロアに設けられたメダリストボードね!)

    IXPp3gKugPMhzdfiwloguj.3-64833-1-attach-d3.jpg
    オリンピックが終わると、首都圏ラジオ局にとっては勝負のスペシャルウイーク。
    サキドリは、旬の女性スペシャルコメンテーターをズラリと並べました。26日(月)から3月2日(金)まで、是非、お楽しみに!


    サキドリも、パシュートみたいに、チーフプロデューサーを数週間ずつ交代させていけば、空気抵抗受けずに楽なんだけどなあ・・・なんて。

                                                                                清水克彦

  • インバウンド

    こんにちは、 永野景子です。


    ナマチュウで取り上げたのは『インバウンドマーケットEXPO』。
    会場からの中継を交え、訪日外国人についてお伝えしました。


    政府は訪日外国人の旅行消費額を、2020年に8兆円、
    その10年後には15兆円になるよう目指すとしています。
    ちなみに現在は3兆5000億円ほど。


    訪日外国人の人数は増えているものの、1人当たりの消費額は
    伸び悩んでいるという現状をどうするか。


    ~というような話になっていますが、
    それも大事とはいえ、国内での消費、つまり
    日本人が国内でもっと消費しやすい環境を作ることにも
    重点を置いてほしいなあと思うのですが...。


    明日のサブキャスターは、エンゲル係数が高そうな西川文野アナです!

  • インバウンドマーケットEXPO2018

    こんばんは。

    本日のナマチュウは西村&竹田ペアでインバウンドマーケットEXPO2018を取材してきました。

    国内外の企業106社と地方自治体など170のブースが出展。
    開催初日の今日から多くの宿泊施設や飲食店業界などの人たちで大賑わいでした!

    展示ブースは「訪日外国人に対応するIoT・AI」「インバウンド対応食」「サービス関連」「インフラ関連」の4つのカテゴリーに分かれています。

    竹田は、「訪日外国人に対応するIoT/AI」を取材しました!

    中国の方が多く利用しているメッセンジャーアプリ「WeChat」で支払いできる券売機や消費税免税書類がたった20秒で作成できる機械も。

    他にも、
    宿泊施設と旅行客のコミュニケーションツールとしてこんな「スマホ」が客室に1台導入されつつあります。
    こちらのスマホは、外に持ち出しOKで、国内通話は無料、国際電話は5か国無料、
    ネットは使い放題!
    ホテル側は「荷物が届いているのでフロントに寄ってください」などのプッシュメッセージを送ることができます。
    インバウンド需要が伸び、フロント業務が増える中、このスマホは人手不足解消にもなりそうですね。


    さらに私が一番気になったのは手のひらサイズの通訳デバイス!
    インターネット上の翻訳エンジンを活用し、50以上の言語から2言語を選択。
    翻訳してほしい言葉と通訳された言葉がテキスト表記されます。
    担当してくださった方曰く「息の続く限り、喋って言葉はどんな内容でも翻訳できる」とのこと。

    超小型通訳デバイス

    IoTやAIを駆使したインバウンドのビジネスチャンスがこれからますます増えそうです!!!


    ビッグサイト1.jpg

    私、西村は
    主にインバウンド対応食・おみやげや
    インフラのブースをまわりました。


    香川県さぬき市の米屋、
    「くりや」さんの徳永真悟さん。

    ビッグサイト2.JPG

    お米1合を真空パックにして
    「オコメール」として販売しています。


    厚さはわずか1cm、
    手軽に持ち運ぶことができ、
    空港の国際線ターミナルでも
    外国人観光客に大人気とのこと!!


    パッケージも浮世絵や
    忍者・桃太郎・かぐや姫など
    工夫されているんです。


    うどん県と言われる香川県で
    どのように売り出せばいいか、と
    いろんなアイデアを出しながら
    作ったそうです。

    そのほかにも
    ムスリムの方も安心して食べられる
    「ハラール」認証を受けた商品が
    たくさんありました。

    ビッグサイト3.JPG

    こちらは
    カステラやせんべいに
    ハラール認証マーク。

    ビッグサイト4.JPG

    高知県のアイスクリーム会社、
    「高知アイス」の商品にも
    ハラール認証マークが
    ついていました。


    これからは日本のみならず
    世界にも市場を広げて
    多くの人に食べてほしい、という
    社長さんの強い想いがあったそうです。


    2020年を前に
    多くの企業のアイデアが集まった
    展示会でした。


  • 原発事故のその後 飯舘村の今

    こんばんは。
    竹田です。


    来月で東日本大震災から7年が経ちます。
    今日のニュースオフサイドでは、
    福島第一原発事故による強制避難を苦に自殺した飯舘村の男性(当時102歳)の遺族が、東電に約6000万円の損害ば使用を求めた裁判で、福島地裁が「原発事故と自殺の因果関係」を認め、東電に1520万円の支払いを命じたというニュースを取り上げました。また、避難されている方の思いをお伺いしたり、飯舘村の皆さんが設立した再エネ電力会社の取り組みについてご紹介しました。


    福島県内の避難指示が出ていない地域から避難した「自主避難者」の方々への
    住宅の無償提供が去年の3月末で打ち切られて間もなく1年。
    ひなん生活をまもる会 鴨下祐也さんは、避難指示が出ていないいわき市から避難していますが、いわき市内では未だ20万べクレルの数値が出ているといいます。
    放射性物質から1秒間に放射線が何回出るかを表す単位がベクレルだ。
    「そこで何かを食べたり飲んだりしてはいけない」「子どもが入ってはいけない」とされる放射線管理区域の基準は4万ベクレル。20万ベクレルはその5倍以上の数値...。

    「家族で楽しんだ山菜採りをもう一度できるようになるまでは、帰れない」
    鴨下さんの生活は、原発事故で一瞬にして奪われてしまいました。

    地図に円を描いて、避難指示区域かそうでないかを線引きし、
    「自主避難者の住居の無償提供打ち切り」は、
    「自主避難者は退去してください」と言っているようなもので、
    日本国民としてとても憤りを感じます。

    オリンピックや豊洲市場移転のゴタゴタで税金を無駄使いするのではなく
    こういうところに使ってほしいと思います。


    以前、前職で震災直後、福島から江東区・東雲住宅に避難を余儀なくされたご家族を
    6年間密着取材しました。
    徐々に東京での暮らしに慣れつつあるものの、心の中は決して穏やかではありませんでした。
    「平和だったあの頃には戻らない。今はここで生きるしかない。でも絶対に故郷で骨をうずめたい」


    鴨下さんやこのご家族たちのような声をより多くの方々に届くよう報道し続けることがマスコミの責務だと改めて気付かされました。


    明日のサブキャスターは、永野景子さん、
    コメンテーターは、堀口ミイナさん、
    ゲストコメンテーターは、尾木ママこと尾木直樹さんです!

    お楽しみに〜!

  • 被選挙権の引き下げ

    西村志野です。


    週末は
    羽生選手・宇野選手の金、銀メダルに
    小平選手の金メダル、
    すごかったですね!!


    メダルを獲得した選手はもちろん、
    オリンピックの舞台に立っているだけでも
    本当にすごいこと。


    毎日多くの感動をもらっています!!!

    さて、
    きょうは
    「被選挙権」が20歳以上に引き下げる案について
    御茶ノ水の若者に話を聞きました。


    若い人たちの意見が反映されやすくなるのはいい、
    同世代の人が立候補したら応援したくなるという意見がある一方、
    まだ大学に通っている年齢だし、
    一度社会に出てしっかり社会人としていろいろと経験してからの方が
    いいのではないか、
    という意見もありました。


    ただ、選挙で投票できる年齢になって
    政治のことを考えるようになった、という学生はたくさんいて、
    もし被選挙権が引き下げられれば
    みんなもっと選挙にいこう、と思うかもしれないと
    話す学生もいました。

  • 春節スタート

    中国の春節がスタートしまして多くの旅行者が日本にやってきました。

    私は羽田空港へ。

    国際線到着ロビーには多くの報道陣が。


    平野歩夢選手の帰国のタイミングでした。
    hane2.JPG


    若い女性からの黄色い声援にも笑顔は見せずークールにでした。

    かっこいい。

    また今日は春節ということもあり、無許可タクシーいわゆる白タク防止の啓発運動が行われていました。

    白タクは違法です。危険です。緑のナンバーのタクシーに乗りましょうといったチラシが配られます。

    hane1.JPG

    実際今日は中国からの旅行者多かったですね。


    お話を聞くと「温泉」を目的としている人が多かったです。

    連休で観光+リラックスのためとのこと。


    日本人の感覚に近いですね。

    北海道や東北に行きたいとい声も聞かれ、日本への関心の高さを感じました。


    佐藤圭一

    hane4.JPG

  • こんにちは!

    西川あやのです。

    今日は、

    2020年度に全国の小学校で本格導入される3年生~6年生の英語授業を前倒しする自治体
    東京オリンピックの開催で東京ビッグサイトの展示会が縮小・中止になる問題
    14日にあったフロリダの高校の銃撃事件からみるアメリカの銃規制問題
    フェブラリーステークスで期待されるノンコノユメ
    シルク・ドゥ・ソレイユ ダイハツ キュリオス

    などの話題をお伝え致しました。

    至る所で、英単語に出会う現代。早くから英語を理解できた方が良いことは事実だと思います。
    小学校→中学校→高校→専門・短大・大学などと、年齢が上がるにつれて学びは専門化するので、
    より幼いときから、何かに特化する訳でなく、満遍なく・幅広く学ぶことが大切だと思います。
    その中で好きな分野を見つければ良いのですよね。
    満遍なく、、幅広く、、。


    明日のサブキャスターは、私の中の「上司にしたいランキング」第一位の水谷加奈さんです!

  • 東京ビッグサイト2020年問題

    こんばんは。細木美知代です。
    今日は過ごしやすかったですね!
    外で取材のしやすい一日でした。


    そんな中、今日私が向かったのは
    新宿中央公園。
    ここから、ある抗議デモがスタートするということで取材しました。


    「東京ビッグサイト2020年問題」をみなさんご存知でしたでしょうか。
    コメンテーターの和田さんも番組で触れていましたが、
    メディアではあまり取り上げられていません。


    東京オリンピックの開催に伴って、
    ビッグサイトをメディアセンターとして改修して使用するため
    来年4月から20か月間
    使用が制約されるんです。
    そのうち5か月間はビッグサイトが完全に閉鎖されてしまいます。


    こうした問題の解決を求めて、
    展示会の企画や設営会社、備品のレンタル業者など
    展示会を直接支えている皆さんがデモを行ったのです。
    IMG_1167.JPG

    ナマチュウのコーナーでは、
    デモの主催者である
    下茂貴樹さんにお話しを伺いました。


    ビッグサイトの使用制限が始まるまで、残り13か月。
    「もう時間がない。
    今は目の前の仕事に追われて日々過ぎているけど
    もうすぐぽっかり仕事があく。
    不安で仕方ありません」と話して下さいました。


    解決策は確かに講じられているんです。
    でも、根本的な解決には全く至っていないこの問題。
    皆んなが心から喜んで協力できる東京オリンピックになるように...。
    解決を望みます。

  • 義理チョコ

    こんにちは。 永野景子です。


    ニュースオフサイドで、義理チョコの是非を取り上げました。
    きっかけはゴディバの「日本は義理チョコをやめましょう」という広告。
    たくさんメールをいただきました。 ありがとうございます。


    私は『義理チョコを買って渡すのは大変なんです』という視点でしか
    考えてなかったのですが、もらう側の男性も大変なんだということを
    改めて認識しました。


    義理チョコすらもらえない人がいることを忘れないで欲しい。
    コメンテーターの古谷経衡さんがおっしゃってました。
    バレンタインデー当日、チョコを1つもらった時点でホッとする、
    ノルマをクリアしたような気分。
    一美さんも話してました。


    そうなんですねー。 男性は男性で大変なんですねー。
    でも、この先もやはり義理チョコはなくならないんでしょうね。

  • 義理チョコの是非 ブラックサンダーは「義理チョコ」応援! 

    ハッピーバレンタイン!

    竹田有里です。

    巷ではバレンタイン商戦で賑わっていますが、
    老舗ベルギーチョコレート「ゴディバ」ジャパンが、
    「義理チョコをやめよう!」と呼びかける広告を掲載し、
    話題となっています。

    義理チョコ論争に、街の人たちは・・・?


    男性「義理チョコとはいえ、もらったら嬉しい」
    女性「夫や息子が貰ってきたチョコが食べられて良い」
    男性「正直、めんどい。3月14日にお返しを用意しないといけないし。結局損してる」
    女性「パパや家族、女友達にもあげている。普段お世話になっているお中元やお歳暮みたいなもん」

    などなど
    様々な意見がありましたが、私は、「義理チョコ賛成!」。
    この時期にだけ、いろんなチョコレートが売られていて、目移りしながら買うのがこれまた楽し。

    さて、義理チョコに異論を唱えるゴディバに対し、
    「ブラックサンダー」で知られる有楽製菓が「よそはよそ。うちはうち。義理チョコ文化を応援します」と
    ツィッターで投稿し注目を集めています。

    有楽製菓は東京駅一番街に期間限定で「義理チョコ専門店」をオープン。

    ということで、取材行ってきました!!!

    早速、目に飛び込んできたのは一際大盛り上がりのお店!!!
    みなさん、4箱5箱とまとめ買い。
    限定商品をまずはご紹介。
    ①「ラブラックサンダー」:ラブにかけています。6種類のパッケージがありまして、渡す相手によって選べます。
    義理以外の何物でもない→「勘違い無用」「フォーエバー義理チョコ」
    今後本命の可能性もあり→「可能性がある義理チョコ」
    当たり障りのない→「ハッピー義理チョコ」
    などなどがあります。
    中身は、おなじみのブラックサンダーです。


    ②「黄金なブラックサンダー」:ホワイトチョコを焦がしたフランス産のブロンドチョコレートを使用し、
    お馴染みのプレーンビスケット、ココアクッキー、さらにアーモンドプラリネが入っていて
    より香ばしいカリカリとした食感で美味しい〜!!!!


    皆さんは、「義理チョコ」賛成ですか?反対ですか?

    「義務チョコ」とならないよう、
    あげる人が気持ち良く相手に渡せるような「義理チョコ」文化が広まるといいですね。

  • パラリンピック選手発掘プログラム

    こんばんは。

    テレビ東京を12チャンだとたまに思い込んでしまう竹田です。

    平昌オリンピックに出場する選手たちの活躍が連日報道され、テレビにかじりついていますが、
    平昌オリンピックの次は、来月8日から平昌パラリンピックが始まります!

    今日の世の中SAKIDORIでは、東京都障害者スポーツ協会の佐々木ゆみさんにお越しいただきました。
    東京パラリンピックも2年後に迫っていますが、東京都障害者スポーツ協会では「東京都 パラリンピック選手発掘プログラム」となる事業を行っているます。

    これは、一人でも多くの東京ゆかりの選手がパラリンピック競技大会に出場できるよう
    競技志向の障害者アスリートを発掘するというプログラム。

    例えば、

    ・普段から運動やスポーツをしていて体力に自信はあるが、パラの正式競技はしたことがない
    ・パラ競技をしているが、もっと自分に適した競技があれば、新たな競技に挑戦してみたい

    などそんな方とパラリンピック競技の出会いをサポートします。

    これまでに3年間プログラムを実施し、約520人の方が参加し、
    車椅子フェンシングやローイングなど多くの選手を発掘したそうです!

    佐々木さんは「女子がまだまだ少なく、0人の競技もいる」とのことで、
    今年度は今月3日で終了しましたが、来年度も継続して実施する予定です。

    ご興味のある方は、ぜひこちら「東京都 パラリンピック選手発掘プログラム」http://www.para-athlete.tokyo
    のホームページをご覧ください!

    選手のインタビュー動画も見れますよ〜

    明日は、永野景子サブキャスター、
    コメンテーターは、文筆家の古谷経衡さんです!

    お楽しみに〜★

    あ!明日は、バレンタインデーだ!!
    私は「義理チョコ」賛成!
    バレンタイン限定チョコが販売されていたりと、こういう時くらいしかチョコって買わないし、食べませんから・・・


  • 東京タワーよりも飛行機が低く飛ぶ!?

    西村志野です。


    きょうのナマチュウは
    羽田空港増便による都心の低空飛行について。


    政府は
    東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020年までに
    羽田空港の国際線の大幅な増便を計画しています。


    計画されている新飛行ルートでは、
    多くの買い物客でにぎわう表参道付近では上空600メートル、
    大井町駅上空は、東京タワーより低い300メートルの
    かなり低い位置を通るとされていて
    住民からは不安の声があがっています。

    きょう
    港区の7つの町会と、「みなとの空を守る会」が
    連名で
    「羽田空港増便による低空飛行ルート計画の
    再検討を国に求める請願」を港区議会に提出しました。

    港区1.JPG


    提出後に会見が開かれ、
    中継には
    「みなとの空を守る会」の共同代表、
    増間碌郎さんに
    ご出演いただきました。


    増間さんは
    「国交省から住民に納得のいく説明がなされていないこと」
    「航空機からの落下物や事故が相次ぐなか、絶対に安全とはいえない」
    「事故が起きてしまったら取り返しがつかない」などと
    お話されていました。


    「何よりも住民のみなさんの命が一番大事、
    まずは聞く耳を持って
    しっかりと住民の声を聞いたうえで
    納得のいく説明をしてほしい、
    考え直してほしい」と
    話す増間さん。

    2分に1回、山手線と同じ頻度で飛来すると聞き
    安全面、騒音被害も含めて
    住民のみなさんが安心して暮らせる生活は成り立つのか、
    私たちもとても不安になりました。


    増間さんたちは
    今後も継続して大田区や品川区などとも連携して
    反対運動などを続けていきたいと
    話していました。

  • クラスジャパン・プロジェクト

    西村志野です!


    きょうはクラスジャパン・プロジェクトの
    発表・説明会の取材に行ってきました。


    クラスジャパン・プロジェクトは
    学校や企業、地域が一丸となって
    小中学生の不登校児に新しい選択肢として
    自宅で学べるインターネット上のクラスを
    開設するものです。


    元教諭などの教育関係者らが理事となり、
    学校や地方自治体、企業と連携して
    学校を長期間休んでいる子どもたちを
    救い、学校復帰をめざすというものです。

    クラスジャパン1.jpg

    まずはインターネット上でクラスをつくり
    コミュニケーションをとることからはじめて
    段階を踏みながら
    学校復帰に向けて支援します。

    中継でお話を聞いた
    志塾フリースクール代表の山本了輔さんと、
    このプロジェクトに評議員として参画している
    月曜コメンテーターで
    健康社会学者の河合薫さんと。

    河合さんもおっしゃっていましたが、
    本当にプロジェクトに参加しているみなさんの
    社会全体で子どもたちを救いたいという
    熱い想いが伝わってきました。

    すでにプロジェクトに賛同、連携を検討している
    小中学校が全国にあるということなので、
    ここからますます広がってほしいですね。

    そして河合さんのドレス姿、
    とても素敵でした。
    またスタジオでも
    どうぞよろしくお願いいたします!

  • がんばれ!ニッポン!日本代表選手団応援ブース

    きょうのナマチュウでわたくし佐藤は東京ミッドタウン芝生広場で開催中のがんばれ!ニッポン!日本代表選手団応援ブースから中継しました。

    都内最大級40m×20mのアイススケートリンク!
    skt1.JPG
    そして、過去の冬季オリンピックでアスリートが着用したものや聖火トーチの展示などが楽しめます。
    skt5.JPG

    長野県出身の私はスケート経験者です。

    小中学校の授業でありましたからね。


    意外と体が覚えていたんですが、止まれなかったです。
    skt3.JPG

    楽しい。


    夜は六本木のイルミネーションを見ながら滑れるとのこと。


    おしゃれ。


    きょう開幕のピョンチャンオリンピックへの気持ち高まります!


    がんばれ!ニッポン!!


    佐藤圭一

  • こんにちは!

    西川あやのです。
    今日のSAKIDORIでは、

    来年度の生活保護費見直し
    特殊詐欺、7年連続増加
    北朝鮮で行われた軍事パレード
    ピョンチャンオリンピック情報
    町工場が集まる見本市
    韓国料理の料理教室

    などの話題をスペシャルコメンテーター日本共産党書記局長小池晃さん、
    レギュラーコメンテーターの和田秀樹さんと共にお伝えしました。

    SAKIDORI最前線のコーナーでは、今すぐにでも韓国料理が食べたくなりました。
    「えのきのジョン」・・・最高に惹かれるお料理でしたよ。
    元々、チヂミが大好きなのです!
    サキドリHPにレシピが載るとのことなので、自分でも挑戦してみようかな。

    明日のサブキャスターは、私の中の「上司にしたいランキング」第一位の水谷加奈さんです!

  • 脳を守る

    こんにちは。 永野景子です。

    今日のサキドリクリニック、吉田たかよし先生のお話は
    冷え性、脳梗塞、凍死から身を守る医学。
    冬山でもない限り凍死なんて関係ないと思ったら、
    東京でもおととしの1年間で80人が凍死したそうなんです。

    お酒を飲み、酔っ払って公園のベンチなど外で寝てしまって凍死
    ~という例が多いんだそうです。

    あと、寒いからお酒を飲んで暖まろう、というのは違うそうですよ。
    暖まったと思うのは錯覚。 皮膚の真下にある血管が拡張して暖かく感じるだけで、
    実は皮膚から体の外に大量の熱が逃げてるとのこと。

    そして、冷え性や脳梗塞を防ぐには、
    首を冷やさないことがポイントだそうです。
    頸動脈に血の塊ができると脳に詰まることがあり、
    また手足と首の血管は連動しているので
    首を温めると手足の冷え性が治るそうです。

    脳が冷えないよう、手足に行く血液を減らしてでも
    脳に行く血液が冷えないようにする、
    つまり、手足を凍傷で犠牲にしてでも
    身体は脳を守るってことですねー。

    首を守ることは、手足や脳を守ることに
    つながるんですね。
    マフラーしないと!

    明日は、食べることで身体を守ってる西川文野サブキャスターです。

  • 日本 2020年燃料電池車4万台 事実上達成不可能!

    こんばんは!
    竹田有里です。

    サキドリニュースパレードでは、石川真紀キャスターが燃料電池車を2020年までに約4万台普及する政府目標が
    事実上達成不可能というニュースを伝えてくれました。

    理由は、「水素ステーションなどのインフラ整備が進まないこと」などがあるとのこと。

    イギリスでは2040年までにガソリン車やディーゼル車の販売を全面的に禁止するなど
    欧州を中心に電気自動車のシフト化が進み、世界的にエコカーが主役となる社会へと移行している中、
    日本の燃料電池車の実績は、昨年末時点でなんとたったの2322台・・・
    (電気自動車はどういうエネルギーを使って電気を作り出しているのかといった点で、
    結局のところエコカーじゃないんじゃないの?という疑問もありますが...)

    水素ステーションの建設費は1施設あたり4億から5億円という巨額費用がかかり、しかも燃料電池車が高額で
    例えば、トヨタの水素自動車「MIRAI」は約700万円!
    エコカー減税も縮小してしまい、消費者もなかなか手を出しにくい状況です。

    日本が石炭火力で世界から批判を受けている中、燃料電池車の普及率(事実上)達成不可能というのは、
    とても残念です。
    日本の自動車メーカーも燃料電池車の開発を積極的に行っているので、その手を止めずにガンガン進めて欲しいです。

    確かに、エンジン技術を誇る日本に対抗できなくなった欧州が対抗してEVシフト化を推し進めているのかもしれませんが、
    「地球環境」という点から、インフラ整備や補助金制度など社会構造を変えて、経済効率性を上げた燃料電池車が当たり前の社会になればなと願うばがりです。


    明日は、堀口ミイナさん、そして、永野景子サブキャスターです!

    お楽しみに〜⭐️

  • 青山学院大学・原晋監督 生出演!

    西村志野です!


    興奮冷めやらぬなか、ブログを
    書いています。


    きょうは急きょ、
    ナマチュウのコーナーに
    箱根駅伝4連覇の
    青山学院大学・原晋監督が
    生出演してくださいました!!


    快くご出演くださった原監督と
    一緒に取材に行って
    いろいろと教えてくださった
    松島アナウンサーと3人で^^


    原監督1.JPG


    原監督は
    日本記者クラブでの
    1時間ほどの記者会見を終えたあと
    寒いなか、急きょ生出演してくださったのです!

    中継のなかでもお話くださいましたが、
    箱根駅伝4連覇、
    その達成にはこの1年の単年のことではなく
    これまでの卒業生の熱い想いの積み重ねがあってこそだと
    卒業生たちにも感謝の気持ちを話したあと、
    3日前に選手が身体の状態が万全ではないと訴え
    メンバー変更があったことをあげ
    青学の強さを象徴するできごとだったと語りました。

    そして2020年に東京オリンピックが控えるなか
    「陸上人として国立競技場が将来は球技専用になると
    発表されたのが悲しかった」
    「もっとPRをして陸上にかかわる一人ひとりが普及にむけて
    努力をしないといけない」と話していました。


    会見、そして中継のなかでのお話から
    陸上界をもっとよくしたい、
    オリンピックに向けて
    日本陸上界を世界で通用するものに
    もっともっとしていかなければいけないという
    想いをヒシヒシと感じました。


    原監督2.JPG


    突然にもかかわらず
    ご出演くださった原監督、
    本当にありがとうございました!!

  • こんにちは!

    西川文野です。

    今日のSAKIDORIでは、
    「北朝鮮の制裁逃れ捜査・最前線」
    大谷翔平選手の出発式・記者会見の模様
    日本相撲協会・理事候補選挙
    埼玉西武ライオンズ宮崎県南郷でキャンプ開始
    札幌の自立支援施設で火災、11人が死亡
    ドキュメンタリー映画「おだやかな革命」
    などの話題をお伝えしました。

    今日のコメンテーターは、
    元・国連安保理 北朝鮮制裁委員会専門家パネル委員の古川勝久さんでした!
    あらゆる脅威を振りかざしてくる北朝鮮ですが、
    今日のサイバー攻撃・密輸などの話を聞くと、改めてそのレベルの高さに驚かされます。
    『圧力をかける』で結ばれるニュースが多いとは感じていましたが、
    今日の古川さんの話にもあったように、その後の国交関係のことなども鑑みて、
    細かく想定を立てて取り組んでいかないと、明るい未来は見られないような気がします。
    丁寧に言葉を選びながらも、「(日本は)真剣さが足りない」と仰っていたのが印象的でした。

    明日のサブキャスターは私の中の「上司にしたいランキング」第一位の水谷加奈さんです!

  • 大谷翔平選手 アメリカへ!


    西村志野です。
    プロ野球北海道日本ハムファイターズからメジャーリーグのロサンゼルス・エンゼルスに入団した大谷翔平選手の出発式が、成田空港で行われました。

    引き締まった表情で
    スーツ姿で登場した大谷選手。

    サポート契約を結んだ日本航空から
    クレープが大好物の大谷選手に
    長さ60センチの巨大クレープが
    送られました。


    大谷君1.jpg

    とにかくわくわくしていると話した大谷選手。

    昨日の夜は、ライトゴロでアウトになる夢を見たと苦笑いを浮かべながらも、
    小さい頃から言っている
    1番野球がうまい選手になりたいという
    シンプルな目標に向かって
    頑張りたいと決意を新たにしていました!


    二刀流。
    1番ピッチャーで初球を先頭打者HR。
    去年の日本でのホーム最終戦での4番ピッチャー。


    夢のような活躍をみせてくれた大谷翔平選手。


    新たな舞台でどんなプレーを見せてくれるのか
    本当に楽しみです!


    大好きな野球を思い切り楽しんできてください!!

  • インフル予防

    こんにちは。 永野景子です。


    サキドリクリニックのコーナーで吉田たかよし先生から
    インフルエンザを予防するためのポイントを聞きました。



    まずは手洗い。
    よ~く洗うに越したことはないんですが、
    それより回数が大事なんだそうです。
    1日11回以上。 つまり、1時間強に1度、手を洗えば
    それくらいのペースになりますね。



    次に、部屋の中までウイルスを持ち込まない。
    なるほど。 これは花粉症対策でも言えることですね。
    服にもウイルスは付着してますから、玄関で着替えるのがベスト。
    でもなかなか玄関ではねえ...。 そんな広くないし。



    予防としてオススメの食べ物は、じゃがいもだそうです。
    ビタミンCが大事なんですが、熱を加えると壊れやすいのが難点。
    でも、じゃがいもならビタミンCがでんぷんで覆われているため、
    こうした心配がないそうです。



    まだまだインフルは流行中。
    皆さん、お互いに気をつけましょうね!

  • 男女賃金格差抗議 BBC男性司会者が自主的に賃下げに同意!

    こんばんは!
    竹田有里です。

    午後5時からの全国ネットニュース番組ニュースパレードをSAKIDOる
    「SAKIDORI ニュースパレード」では、
    ニュースパレードの石川真紀キャスターが、ニュースパレードでは伝えきれないニュースを
    クローズアップするというコーナーですが、毎回本当に面白いんです!
    石川キャスターのセンスがキラリと光ります!!!

    さて、本日は「イギリスBBCの人気男性キャスターたちが男女賃金格差解消で、賃下げに同意した」という
    ニュースです。

    BBCの女性中国総局長が同等の立場にある男性との賃金格差に抗議して辞任したことを受け
    男性キャスターたちが「同じ仕事なら同じ賃金であるべき」という同僚女性を支持するため
    賃下げに同意しました。
    この女性中国支局長の年俸は、日本円で約2100万円だったそう。
    これに対し、賃金カットに同意しているのは、
    北米エディターのジョン・ソペル氏の年俸は、日本円で3080万円から3850万円。
    BBCラジオで司会を務めるジェレミー・バイン氏は、なんとなんとなんと!
    日本円で1億780万円から1億1550万円!!!!!

    イギリスの局の社員って、こんなに高給取りなんですか!?

    女性が賃上げして男性の賃金に合わせるという動きではなく、
    男性が賃下げして女性の賃金に合わすというのが、まぁ確かに「こんだけもらっていたら・・・」と思いたくなりますが、
    それでも給料を下げるというのは勇気ある行動ですよね。

    日本ではまだまだ男女の「同一労働・同一賃金」の実現には相当な時間がかかりそうですが、
    BBCの男性キャスターたちの勇気ある行動が、日本でも広がるといいですね。

    明日のコメンテーターは、タレントの堀口ミイナさん。
    サブキャスターは、永野景子さんです!


    お楽しみに〜

  • 進化するネットカフェ

    西村志野です。


    今のインターネットカフェは
    すごいですね~!!


    私も取材していて驚くことばかり。


    ニュースオフサイドの中継で
    インターネットカフェ
    「快活CLUB池袋サンシャイン60通り店」に
    お邪魔しました!!


    写真で私がいるブースは・・・

    ネットカフェ.jpg


    こちら!女性専用エリア内のブース。


    エリアの入り口にセキュリティゲートがあって
    入店した際に受け取る専用カードをかざさないと
    開きません。
    セキュリティがしっかりしているのは安心ですよね。


    そして女性専用エリアのブースには
    ミラーや低反発クッション、ブランケットが常備。


    また無料で
    ナノケアスチーマーやヘアアイロン、
    マッサージクッションを借りることも
    できるんです!!

    うれしいサービスばかりですよね~!


    ネットカフェ2.jpg


    中継でお話を伺った
    快活CLUBエリアマネージャーの
    安蔵康平さんです。


    私は何か書類を印刷したいときに30分だけ
    ネットカフェを利用することが多かったんですが
    これはもっとゆっくりくつろぎたいときなどに
    利用するのもいいな、と
    改めて感じました。


    みなさんは普段インターネットカフェ、
    利用しますでしょうか?
    時代はどんどん変わっていきますね・・・!!


  • こんにちは!

    西川あやのです。
    今日は、
    「こぐまのケーキ屋さん」などツイッター発の人気漫画から学ぶヒットの作り方
    領土・主権展示館のオープンをきっかけに竹島と尖閣諸島をめぐる問題
    民営化は本当にサービス向上につながっているのか
    公衆トイレの洋式化進むか、東京五輪前に外国人に対応
    徳島インディゴソックスの監督に就任、石井貴さん
    厄除け・厄年のお話
    今日の寒さ
    などの話題をSAKIDORIしました!

    ニュースオフサイドで取り上げた「こぐまのケーキ屋さん」。
    去年リツイートで回ってきたときは、
    可愛い!とだけ思ったのですが、読んでゆくと、どんどん内容・台詞のシュールさにハマりますよね。
    もっと読みたい!一気に読みたい!というわくわくがあります。
    私は、ネット上にあるものはみんなのものという意識があるので、
    書籍を購入することで、やっと自分のコレクションに入る気がして書籍化はありがたいです。


    明日のサブキャスターは、「私の中の上司にしたいランキング」第一位の水谷加奈さんです!

  • 平昌オリンピックへ!結団式&壮行会

    こんばんは!

    きょうのナマチュウでは、来月開幕する平昌五輪日本選手団の結団式と壮行式を竹田と西村志乃記者と取材してきました!

    イベントは大田区立総合体育館で行われました。
    結団式には、選手と関係者など1000人が参加するほか、秋篠宮両殿下もご臨席されました。
    主将にを務めるスピードスケート女子の小平奈緒選手が、
    「2020年東京五輪の飛躍に繋がるようチームジャパン一丸で精進します」と決意を表明。
    ちょっと緊張している様子でした!そりゃぁ、緊張しますよね。

    旗手を務めるノルディックスキー・ジャンプ男子の葛西紀明選手が海外遠征で欠席し、
    代行にジャンプ女子の高梨沙羅選手がつとめ、
    JOCの竹田恒和会長から選手団旗が授与されました!
    すごく華奢な体なのにしっかりと大きな団旗を持つ姿は、大変勇ましく感じました!!

    秋篠宮殿下がご退席される際に、高梨選手・小平選手にお声をかけられ、
    2人とも嬉しそうに会釈をしていました。

    さてお次は、壮行会。こちらは、地元の小中高の子供達や、一般公募から選ばれた方々、
    そして、長野冬季五輪から今年で20年となることから長野県の子供達など5000人が参加しました。

    ゲストとして"応援団長"の松岡修造さんやアーティストのAIさんらが登場し、
    会場が一体となって、平昌五輪テーマの「冬を燃やせ」と叫びながら、選手団に応援エールを送りました。
    高梨選手は、ぽろっと、涙を浮かべていました。
    本番では、ぜひベストを尽くしていただき、日本中、いや世界中に感動を届けて欲しいです!!!

    平昌1.png

    そして私、西村は
    報道陣が選手を囲んで
    取材を行うエリア近くから
    お伝えしました!


    オリンピックの結団式、壮行会とあって
    きょうは本当にたくさんの報道陣が
    来ていました。


    壮行会の前に
    お客さんに話をお聞きすると
    滋賀や福岡、大阪から日帰りで来たという方が!


    滋賀から来たご家族は
    娘さんが乗馬をやっていて
    オリンピックの代表選手たちの雰囲気を
    みるのを楽しみにしていたそう。


    応援する私たちもワクワクしますが
    そういった若い未来あるお子さんたちにも
    競技姿だけではく
    壮行会で行進する姿でも
    夢や目標を与えている選手たち、
    改めてすごいですよね~!!


    その後、
    報道陣の取材にこたえた
    スキージャンプの高梨沙羅選手も
    たくさんのパワーをもらったので
    心を燃やして全力で頑張っていきたいと
    決意を新たにしていました。


    私も結団式、壮行会を取材して
    いよいよオリンピックが
    迫ってきたんだなと
    実感がわいてきました。


    楽しみです!!!

  • 今夜、死なないために

    こんにちは。 永野景子です。

    本を出しました。


    今日のコメンテーター、古谷経衡さんが先週水曜に。


    今日のサキドリクリニックでは、お風呂で気をつける点についてお聞きしました。

    実は私の義父も、いわゆるヒートショックで他界したので、 他人事ではなく真剣に聞きました。

    (いつも真剣ですよ)


    脱衣場とお風呂場の気温差を小さくするなど、 よく知られた話もありましたが、

    浴槽での溺死の話はちょっと意外でした。

    湯船に浸かりながら「寝て」しまうのかと思われがちですが、 たかよし先生によりますと、

    「寝る」のではなく「意識を失う」そうです。 確かに。

    寝てるのであれば、湯船にズブズブいったら目が覚めますもんね。


    予防策として、お風呂に入る前にコップ1杯の水を飲む。 さっそく今夜から実践します!


    明日のサブキャスターは、きのう見かけた時も やはり何かを食べていた西川文野アナです。

  • 男性の更年期障害とは!?

    こんばんは。

    今日のニュースオフサイドでは、
    40代から50代ぐらいの男性が以前に比べて怒りっぽくなったり
    元気が無くなったりと、そんな方が身の回りにいらっしゃいますか?

    もしかしたら、男性の更年期障害かもしれません!

    電話でお話をお聞きした新橋日比谷通りクリニックの吉原秀樹院長によると、

    男性の更年期障害の症状は、
    ①精神・心理症状(抑うつ感、疲労感など)
    ②身体症状(ほてり、睡眠障害、腰痛など)
    ③性機能関連症状(性欲低下など)

    があり、原因は、男性ホルモンであるテルトステロンの減少なんだそうです。

    テルトルテロンが減ると、心筋梗塞や脳梗塞になりやすくなることも
    最新の研究で分かったそうです。


    ちなみに、テルトステロンの高い男性の特徴は

    ・冒険心が強い
    ・リーダー的存在
    ・ボランティア精神がある
    ・縄張り意識が強い  などがあるそうです。

    このテルトステロンを低下させないようにするためには、

    ・良質な睡眠
    ・健康的な食事
    ・持続可能な運動

    と、実に健康維持の基本の「き」といった感じですが、
    更年期障害対策にとっても大事な要素です。

    特に、食事については、

    緑茶・鮭・アーモンド・アボガド・玉ねぎ・オクラ・牛乳・卵
    などを積極的に摂取した方が良いんだそうです。


    心当たりのある方は、あまり無理をせずに、
    睡眠・食事・運動に気をつけて、生活をしてくださいね。


    今日は、昨日の大雪とはうって変わって気温も上がり晴れたところもありましたが、明日はまたグッと気温が下がります。

    体調には気をつけてくださいね。


    明日のサブキャスターは、永野景子さんです!

    お楽しみに〜(^ ^)

  • 北朝鮮の美女楽団サムジョン管弦楽団とは?

    きょうのナマチュウは「北朝鮮の美女楽団サムジョン管弦楽団とは?」


    気になりますよね!!!

    北朝鮮の音楽に詳しい「音楽狂~将軍様とそのミュージシャンたち」著者の西岡省二さんにお電話をつないでお話をお聞きしました。

    その後は清水克彦デスクが韓国の思惑や北朝鮮の思惑について解説。

    興味深いです。


    気になる方はRadikoのタイムフリーでお聞きください。


    最後にピョンチャンオリンピックの後は東京!

    ということで、建設中の国立競技場からわたくしがレポートしました。

    4か月ぶりに来たのですが、工事の進み具合にびっくり。


    一気に全体像が見えてきました。

    大きすぎてなかなか全体が写真に納まらない。

    着々と完成に向かう国立競技場に期待は高まります。


    しかし、現場の労働環境も気になるところですよね。

    改善されていることを願うばかりです。