くにまるジャパン 極 文化放送 番組サイト

毎週月曜日〜金曜日 9:00~13:00 文化放送

2019年3月 記事一覧

いざという時の証拠に!『全景撮影ドライブレコーダー』

今日は『全景撮影ドライブレコーダー』をご紹介しました。
3台のカメラで前方・後方に加え、車内も撮影できます。
フロントガラスに取り付ける『本体』カメラで前方170度を撮影し、
裏側のカメラで車内を120度、更にリアガラスに取り付ける『カメラ』で後方90度を撮影。
前方を撮影するカメラはフルハイビジョンの高画質です!
液晶画面は4インチと大きいので録画映像も確認しやすく、
一画面でカメラ2台分の撮影を表示することもできて便利ですよ。
190315ドライブレコーダー.JPG
メモリーが一杯になったら古いデータを消しながら新しい映像を録画します。
ただし、何らかの衝撃があった時は、映像を自動ロックして保存するので安心です!
本体の大きさは約 幅11.8センチ・高さ8センチ・奥行3.2センチ。
付属の吸着盤でフロントガラスに取り付け、シガーソケットから電源を取るだけ!
これでエンジンと連動します。バックカメラは2.3センチくらいの小さなサイコロ状で、
両面テープで取り付けられます。バックカメラと本体を繋ぐ配線コードは5メートル以上ありますので、
ワゴンのような大きさの車でも大丈夫ですよ。更に、プレゼントも付いています!
4GBのマイクロSDカードと、「ドライブレコーダー録画中」のステッカーも一緒にお届けします。
貼れば安心感が増しますよ!しかも、関東地区の送料は無料です!
詳しくは文化放送ショッピングをご覧ください。

『月例復興報告』

今週の『くにまるレポーターズ』は、「月例復興報告」。
移動型メディア・エディターである、ブルーイッシュメディア・山本ケイゾーさんが登場しました。

レポーターズ0314_DSC08321.JPG

今回は「地方空港」をテーマに
東日本大震災直後の山形空港における、機能拡大と非常時対応について
音声を交えながらレポートしてもらいました。



★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

歴史学者・本郷和人さん PHパーソナリティー:橋本大二郎さん

2019年3月14日(木)極シアター
今週は邦丸さんがお休み、ピンチヒッターウィーク。
パーソナリティーを務めていただいたのは、橋本大二郎さんです!
和やかなムードでスタジオを盛り上げていただきました。

本日の「極シアター」ゲストには、歴史学者・本郷和人さんをお迎えしました!

極シアター0314_DSC08319.jpg

1960年、東京都のお生まれ。
東京大学・東京大学大学院で石井進氏・五味文彦氏に師事し、日本中世史を学ばれました。

卒業後は、東京大学・史料編纂所で『大日本史料』第五編の編纂を担当されたほか、
これまでに『天皇はなぜ生き残ったか』『戦国武将の明暗』
『日本史のツボ』など、数多くの本を出版されています。

中でも、監修された『東大教授がおしえる やばい日本史』は、
昨年8月の発売後、あっという間にベストセラーに。
また、NHK大河ドラマ『平清盛』をはじめ、
ドラマ、アニメ、漫画などの時代考証にも携わっておられます。

現在は、東京大学史料編纂所教授として調査・研究にあたる一方、
より多くの人に歴史の面白さを伝えるべく、テレビやラジオなどでもご活躍中です。

今回は、ご著書『東大教授がおしえる やばい日本史』(ダイヤモンド社/1000円+税)や
昨年末に発売された『軍事の日本史 鎌倉・南北朝・室町・戦国時代のリアル』(朝日新聞出版/810円+税)について伺いました!



★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

『今、「ブッダボウル」が人気に!』(前編)

このコーナーをradiko.jpタイムフリーで聴く

※放送終了後1週間しかお聴きになれません。

※詳しくはコチラをご覧ください。

2019年3月14日(木) デイリー「ホッと」トピックス
『今、「ブッダボウル」が人気に!』(前編)


DSC08317.JPG


【ブッダボウル】
2~3年ほど前、アメリカ・ロサンゼルスで生まれたとされる食べ物
材料・レシピなどに厳密な定義はない。
一般的には、少し深めの容器(ボウル)にキヌアや玄米などの雑穀を盛り、
その上に生野菜やローストされた野菜、海藻類、豆類など好きな野菜を
こんもりと盛ったヘルシー丼のこと。
諸説あるみたいだが、このこんもりと盛られた様子がブッダ(仏様)の
ぽっこりと出たお腹の様子に似ていることから名付けられたのだとか。


★魅力★
一度にたくさんの野菜をとれること。
そのため、美容や健康に気を遣う女性たちを中心に人気となっています。
また、特別な材料を準備しなくても、冷蔵庫の中にある野菜や豆類、
海藻類などを使って手軽に作れるので、忙しい現代人にもピッタリ。
そして、盛り付けの工夫次第では、とても美しい見た目に仕上がるため、
"映える"こと間違いなし!
 

「ブッダボウル」を提供するお店も増えていて......


2017年の7月には東京・恵比寿に「マリデリ」というブッダボウルの専門店もオープン!
徐々に人気が高まり、今では、開店後すぐに売り切れることもあるのだとか。
ちなみに、こちらのお店の客層は幅広く、男女比もほぼ半々。


また、東京・日本橋にある飲食店「帰農庵時代おくれ」では、去年の夏から
ランチ定食のご飯をミニサイズの「ブッダボウル」に変更できるようにしたところ、
女性を中心に人気となっているほか、オフィス街という土地柄、
40~60代の健康意識の高い男性の注文も多いのだそうです。

なんと、明日は、小尾ちゃんの手作り「ブッダボウル」が登場!
小尾家の冷蔵庫にあるモノを使って、オリジナルの「ブッダボウル」を作ってきてくれます! 
お楽しみに♪

聴き逃したというかたも、radikoタイムフリーでお楽しみください!

プレゼントにおすすめ!『《国内産》あこや本真珠スルーペンダントネックレス』

今日は『《国内産》あこや本真珠スルーペンダントネックレス』をご紹介しました。
国内産のあこや本真珠の中でも大珠とよばれる8ミリ珠です。
しかも、ホワイトパール系の品のいい色味と真珠ならではの光沢がきれい!
この真珠に、長さ40センチのスターリングシルバーのチェーンを通して
ワンポイントのペンダントネックレスに仕上げました。大珠だから1粒でも存在感があります。
別に、6.5ミリ珠を3つ通したペンダントネックレスもご用意しました。
1粒の存在感とは異なる柔らかさが出て、印象が変わります。
チェーンの長さは少し長めの45センチで、ゆったり着けられますよ!
190314あこや本真珠スルーペンダントネックレス.JPG
8ミリ珠1粒のネックレスと6.5ミリ珠3粒のネックレスの2本セットでもご注文頂けます!
2本あれば、気分で使い分けもできますし、重ね着けすればより華やかになります。
使い方が3通りあるのは、お得ですよ!
2本セットにすると1本の価格から更にお得になります。ただし、数量限定!
全国送料無料で、今なら化粧箱に入れて、きれいにラッピングしてお届けします。
年齢を問わないシンプルなデザインだから、ご自身用にもおすすめです。
詳しくは文化放送ショッピングをご覧ください。

radiko.jp 文化放送を今すぐ聴く!