くにまるジャパン 極 文化放送 番組サイト

毎週月曜日〜金曜日 9:00~13:00 文化放送

2019年3月 記事一覧

『"武士道"を3時間で徹底取材!』

今週の『くにまるレポーターズ』には、およそ2カ月ぶりの登場となる
落語家の春風亭昇也さんが登場!

レポーターズ0328_DSC08398.jpg

今回は新企画に挑戦! 昇也さんがその日一番知りたい"あれ"について、
番組放送中の3時間のうちに調査し、その成果を披露いただきます。

番組オープニングで発表されたテーマは『武士道』。
新大関・貴景勝が伝達式で述べた「大関の名に恥じぬよう、武士道精神を重んじ、
感謝の気持ちと思いやりを忘れず、相撲道に精進してまいりますから」という口上から
「武士道」に興味を持ったという昇也さん。

まずは、貴景勝の母校である埼玉栄高校・相撲部の山田監督にお電話をつなぎました。
口上で述べられた「感謝と思いやり」は、相撲部の部訓でもあるそうです。

そのほか、意外に自由だったという当時の武士たちの姿や、
新渡戸稲造の著書「武士道」、己の武士道を極めるラーメン店など
昇也さんの調査したさまざまな「武士道」のあり方を紹介いただきました。
最後には「武士道」にちなんだ小噺も披露していただきましたよ!

生放送ならではの企画に挑戦し、「これでくにまるチームの一員になれた気がする」と昇也さん。
次回の徹底取材にもご期待ください!



★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

辛口映画評論家・おすぎさん

2019年3月28日(木)極シアター
本日は、月に一度のご意見番・おすぎさんをお迎えしました!

極シアター0328_DSC08397.jpg

まず第一幕・第二幕では、イチロー選手の引退の話題など、
ここ最近のニュースについて斬っていただきました。


そして第三幕では、3月29日から公開される映画『記者たち 衝撃と畏怖の真実』、
4月12日から公開される映画『ハンターキラー 潜航せよ』
の2作品をご紹介いただきました。



★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

『工事現場で働く車が大集合! 企画展「工事中!」が開催中!!』(前編)

このコーナーをradiko.jpタイムフリーで聴く

※放送終了後1週間しかお聴きになれません。

※詳しくはコチラをご覧ください。

2019年3月28日(木) デイリー「ホッと」トピックス
『工事現場で働く車が大集合!企画展「工事中!」が開催中!!』(前編)


IMG_7575.JPG


現在、江東区・青海にあります日本科学未来館で『工事中!』という、
ちょっと変わったタイトルの企画展が開催されています。


正式名称は「『工事中!』~立ち入り禁止!?重機の現場~」。


普段、なかなか近くで見ることができない重機と工事現場の世界を、
迫力ある実物展示を通して体感することができる企画展。
整地、建設、解体といった工事現場の工程ごとに、油圧ショベル、
最新の四脚クローラ方式双腕型コンセプトマシン、大型クレーンの巨大部品などの
展示や貴重な映像などを通して紹介しています。
怖がってしまう子どももいるようですが、それも納得の大迫力!


黄色い重機が並ぶ展示の中で、日本初の油圧ショベル「ユンボY-35」の
銀色に輝くボディーがひときわ目を引く。
戦後、日本の礎を築いた建設機械として「未来技術遺産」に登録された、
油圧ショベルの代名詞的存在。
メンテナンスが続けられ、なんと現在も動かすことができるのだとか!


スケールが大きい展示だけでなく、鉄筋の交差部を針金で結ぶという
細かい作業ができる小型ロボットなど、工事の安全や効率化のために開発された
最新の技術も紹介しています。


一部展示を除いて撮影自由で、ミニ油圧ショベルなどに乗って
記念撮影も楽しめますよ!
普段、なかなか撮ることができない写真なので、インスタ映え間違いなし!


IMG_7560.JPG


企画展「『工事中!』~立ち入り禁止!?重機の現場~」は、
日本科学未来館・1階・企画展示ゾーンにて、5月19日(日)まで開催中。

来週も、さらなる見どころを発見! その模様をお届けします。

高級感たっぷり!『クロコダイル ラウンドファスナー型長財布』

今日は『クロコダイル ラウンドファスナー型長財布』をご紹介しました。
クロコダイルといえば皮革の宝石ともよばれる高級な素材。
今日の財布は、南アフリカ産のクロコダイルの表面をツヤッツヤに磨いたシャイニング加工で、
クロコダイル本来の革の美しさを引き出しているんです。
内側は牛革を使い、ファスナーチャームは少し大きめなので
サッとつまめて開け閉めがしやすくなっています。
190328クロコダイル長財布.JPG
デザインは、お札を折らずに入れられる長財布です。ぐるりとコの字型にファスナーが開いて、
札入れが4か所・カード入れが8か所・ファスナー式小銭入れの他に、
オープンポケットも2つあって通帳やパスポートも収納できます。
外側にはマチ付きのファスナーポケットまでありますので、使い勝手がいいですよ!
色は 定番のブラック、おしゃれなアイボリー、目を引くワインレッド。
更にネット申し込み限定で、ターコイズもご用意しました!
どれもクロコダイルの光沢が見事で、自慢したくなるような財布に仕上がっています。
お届けは全国送料無料です。数に限りがありますのでお早めに!
詳しくは文化放送ショッピングをご覧ください。

3月27日 ハル・ブレインよ、安らかに

純子さん担当最終週のゲストは萩原健太さん。
3月11日、90歳の生涯を閉じた名ドラマー、ハル・ブレインの参加作品を特集してお送りしました。
k20190327k.jpg
 *ハル・ブレイン(1929―2019)
  12歳で姉にプレゼントされドラムを始める。10代でプロ、
後にフィル・スペクターのセッションに参加する。
60年代には「レッキング・クルー」の一員として、前回紹介の
ジョー・オズボーンらと八面六臂の活躍、70年代にかけて
全米1位およそ40曲、TOP10ヒットおよそ150曲に参加、
参加曲がグラミー賞レコード・オブ・ジ・イヤー6年連続受賞。
ビーチ・ボーイズ、サイモン&ガーファンクル、カーペンターズ、フランク・シナトラ、フィフス・ディメンション、モンキーズらの
数多くのヒットに関わる。島倉千代子「愛のさざなみ」も。
*プレイリスト*
★ビー・マイ・ベイビー/ ロネッツ
The Ronettes / Be My Baby
✳1963年8月発売、全米2位。フィル・スペクターの代表作。
 スペクター、ジェフ・バリー、エリー・グリニッチ作。
「ビー・マイ・ベイビー」という曲を説明するのに、
あの「ド、ドド、パ!」から始まる歌だよ...というのが一番早いでしょう?
★ドラマー・マン / ナンシー・シナトラ
Nancy Sinatra/ Drummer Man
*1969年、ナンシー最後のチャート・ヒット。
ジャケットには「ハル・ブレーン」のクレジットも。
僕が初めてハル・ブレインの名前を知ったのがこのレコード。
ジャケットに名前が出ていたんです(健太)
★輝く星座/フィフス・ディメンション
The Fifth Dimension - Aquarius / Let the Sunshine In
✳1969年の全米1位。ミュージカル「ヘアー」の中から
 2曲をメドレーにしたシングル。「ヘアー」を鑑賞して
 感銘を受けたメンバーが録音を提案して生まれた。
「普通の事をやってるだけなんだけど、この感覚は...
 ほかの誰にも出せないですよね」(健太)
★遥かなる影 / カーペンターズ
The Carpenters/Close To You
*1970年、全米1位。バカラック=デヴィッド作。
  カーペンターズの出世作となった。
  リチャードがキーボード類をプレイ。
  ハル・ブレインとジョー・オズボーンのリズム・セクション
「スローな曲でも、実にすばらしいドラムを叩きます。
 音楽のジャンルを選ばないドラマーなんです。
 ジョン・デンヴァーのバックで来日したこともありますし、
 ジョークだけをしゃべってるレコードを出したこともあります」
*オープニング・ナンバー*
チェリー・ボム / ザ・ラナウエイズ
「桜が満開ってことで」(邦丸)


★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

radiko.jp 文化放送を今すぐ聴く!