くにまるジャパン 極 文化放送 番組サイト

毎週月曜日〜金曜日 9:00~13:00 文化放送

2020年3月 記事一覧

『赤羽橋・ビル解体現場探訪』(後編)&『絶品ちくわワークショップ』

今週の『くにまるジャパン探訪』では、邦丸さんと舘谷春香アナが、
東京・赤羽橋の『ビル解体現場』にお邪魔した模様の後編をお送り
しました。


44hal_20200221_9A_08981_Sony.jpg
44hal_20200221_9A_09038_Sony.jpg
44hal_20200221_9A_09050_Sony.jpg


お世話になった株式会社マツヒロの斎藤さんと長島さんによりますと、
建物の解体というのは、ただバンバン壊せばいいというわけではなく、
周囲への気遣いが大切なのだとか。また、壊したモノは再利用のため、
丁寧に分別しているそうです。


44hal_20200221_9A_08984_Sony.jpg


このあたりで解体現場を後にした一行は、同じ日に東京駅のほど近くで
行われていたイベント会場へと移動。こちらでは、愛知県豊橋市の名産品
「ヤマサちくわ」の一日限りの出張店「ワンデイ・ポップアップ・ショップ
京橋」が開かれていました!


44hal_20200221_9A_09072_Sony.jpg


まずは「ヤマサちくわ」の佐藤社長に、竹輪の発祥などについて伺いました。


44hal_20200221_9A_09073_Sony.jpg


続いて、邦丸さんと舘谷アナが"ちくわ焼き"に挑戦!
そして、焼き立てのちくわをいただきました!


44hal_20200221_9A_09139_Sony.jpg
44hal_20200221_9A_09144_Sony.jpg


最後は、いろいろな種類のちくわ料理と、福島から来ていた
絶品の焼酎ハイボールで"修行タイム"へ!


44hal_20200221_9A_09235_Sony.jpg
44hal_20200221_9A_09195_Sony.jpg
44hal_20200221_9A_09204_Sony.jpg


次回は、下町方面にお邪魔します。
お楽しみに!




★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

『定番商品と豆乳がコラボした、新たな飲み物が続々と登場!』(後編)

このコーナーをradiko.jpタイムフリーで聴く

※放送終了後1週間しかお聴きになれません。

※詳しくはコチラをご覧ください。

2020年3月13日(金) デイリー「ホッと」トピックス
『定番商品と豆乳がコラボした、新たな飲み物が続々と登場!』


デイリー20200313.jpg


昨日に引き続き、街でよく見かける定番の飲み物と、
健康志向の高まりなどを受けて人気となっている豆乳を
コラボさせた、注目の新商品についてお伝えしました。


今日ご紹介した商品は、まだ発売となっていません。
日本を代表する定番ブランドと言っても過言ではない「カルピス」。
その「カルピス」の原料に豆乳を使用した新商品「グリーンカルピス」が、
来月、アサヒ飲料から発売となります。


一般的な「カルピス」は、生乳から脂肪分を除いたモノを発酵させて
製造していますが、こちらの「グリーンカルピス」は「豆乳」を発酵
させて作ることにより、植物由来の原料となっているのが大きな特徴
なのだとか。ちなみに、「カルピス」の原料に豆乳を使用するのは
初めての試みだそうです。


味わいは、甘さひかえめでやさしいテイストに仕上がっており、
ちょっと一息ついてリフレッシュしたい時などにピッタリとのこと。
コレステロール・ゼロで、1本あたり99kcalというのもポイント!


また、商品のパッケージは、植物から生まれた新しい「カルピス」
であることを表現するために、商品名である「GREEN CALPIS」を
グリーンのリースで囲ったデザインになっているそうです。


こちらの「グリーンカルピス」は、300ml入り、希望小売価格・
税別138円で、4月7日から発売予定となっています。

味も香りもいい!『《静岡・牧之原》2019年産 荒茶・大蔵払い』

今日は『《静岡・牧之原》2019年産 荒茶・大蔵払い』をご紹介しました。
荒茶とは製茶工場で一次加工だけしたお茶で、熱を加える回数が少なく
お茶の「生の旨み」がギュッと詰まっているんです!
しかも、煎茶や茎茶に選別する前の茶葉だから、お茶の風味をまるごと味わえます。
今の時期は、熟成されて旨みも増していますよ!
200313荒茶大蔵払い.jpg
メーカーはおなじみの静岡県・菊川市にある《丸松製茶場》。
産地は、日本有数のお茶の産地「静岡県・牧之原台地」です。
「やぶ北」品種の茶葉を強く深く蒸す「深蒸し」仕上げで
見た目は不揃いですが、お茶を入れた時の深い緑色がとってもきれい!
ふわっと広がる香りと、苦味や渋味が和らいだコクのある味わいが口の中に広がります。
ぜひ、急須の最後の一滴まで味わってください!


分量は200g入りのアルミパックが8袋・合計1.6キロとたっぷり!
新茶を迎える前に倉庫を一掃する「大蔵払い」の今だから、いつも以上にお買得。
ご家族や、職場の皆さんと楽しめるように、まとめ買いをぜひ!
詳しくは文化放送ショッピングをご覧ください。

『立ち上がる人々:宮城県山元町』

今週の『くにまるレポーターズ』は、移動型メディア・エディターである
ブルーイッシュメディア・山本ケイゾーさんが登場。

レポーターズ0312.JPG

今回は、発生から丸9年を迎えた東日本大震災で、町の6割近くが壊滅的な被害を受けた、「宮城県・山元町」の話題です。

私設の伝承館として運営されている「山元町みんなの写真館 BRIDGE」のあゆみについて、
発起人の一人である橋元伸一さんへの取材を交えてお届けしました。



★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

漢方カウンセラー・大久保愛さん

2020年3月12日(木)極シアター

本日の『極シアター』10時台には、漢方カウンセラー・大久保愛さんをお迎えしました。

0312_極シアター.jpg

秋田県のお生まれ。
幼い頃から秋田の大自然の中で、薬草や山菜を採りながら育ち、
気がつくと漢方や食に興味を持たれていたそうです。

昭和大学薬学部生薬学・植物薬品化学研究室をご卒業。
薬剤師となり、北京中医薬大学で漢方・薬膳・東洋の美容などを学び、
日本人として初めて国際中医美容師資格を取得されました。

漢方薬局、調剤薬局、エステなどの経営を経て、
現在は漢方・薬膳を始め医療と美容の専門家として
商品開発・執筆活動・企業コンサルティングなどに携わっていらっしゃいます。

また、最新刊『1週間に1つずつ 心がバテない食薬習慣』
(ディスカヴァー・トゥエンティワン、税込1,650円)が、
発売から1カ月で7万部を突破するベストセラーとなるなど、
この分野における第一人者として注目を集めています。

今回は、バテてしまった心を回復させる「食事」について、
免疫力の上がる食事法を教えていただきました。


11時台には、アスリートフードマイスター・大迫あゆみさんにご出演いただきました。

マラソン日本記録保持者であるプロランナー・大迫傑さんのパートナーであり、
現在は、夫の大迫傑さんの練習拠点であるアメリカ・オレゴン州ポートランドに在住。

アスリートフードマイスターの資格をお持ちで、ポートランドまたは、日本に帰国時にも、
大迫家の食を含めた栄養セミナーを開催していらっしゃいます。

今回は、東京五輪マラソン男子代表に内定された大迫傑選手を
どう支えていくのかお伺いしました。



★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

radiko.jp 文化放送を今すぐ聴く!