くにまるジャパン 極 文化放送 番組サイト

毎週月曜日〜金曜日 9:00~13:00 文化放送

2017年3月 記事一覧

『福島から"自主避難"している方への住宅無償提供の打ち切り』

今週の『くにまるレポーターズ』は、文化放送 報道スポーツセンターの
吉田涙子記者が登場!


レポーターズ170316.jpg


今回は、今月いっぱいで住宅の無償提供が打ち切りになるという、
福島第一原子力発電所事故の後、避難指示区域外から避難(自主
避難)している方たちについてレポートしてもらいました。




★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★


立川こしらさん&鈴々舎馬るこさん

2017年3月16日(木) 極シアター

お休み中の邦丸さんに代わり、今日は落語家の立川こしらさんと
鈴々舎馬るこさんの2人がピンチヒッターとして登場!


こしらさん.jpg
馬るこさん.jpg


しかも、今回はメインパーソナリティ兼「極シアター」のゲストという、
いつもとはちょっと変わったシステムでの出演でした。


まず第一幕は、先日行われた馬るこさんの「真打昇進披露パーティー」の
振り返りからスタート。 実際にパーティーに参加したこしらさんからは、
「余興のチョイスがおかしいのでは?」「引き出物を見たところ地元企業
との癒着疑惑がある!」......など、多くの疑問が投げかけられていました。


そんな状況の中、馬るこさんは落語協会への真打昇進のあいさつのため、
大慌てで落語協会のある上野へ!


馬るこさん②.jpg
馬るこさん③.jpg


馬るこさんが出て行った後、第二幕では立川こしらさんのお話を。
「飛べサル」のレポーターを務めていた頃の思い出話や、現在、
没頭されている農業のお話などを熱く語っていました。


そして、第三幕では馬るこさんへのドッキリを敢行!馬るこさんに渡した
台本には「落語協会から文化放送に戻る車内より、電話で状況を伝える」
とだけしか書いてありませんでしたが、何とここで馬るこさんにクイズを
出題。馬るこさんに関するクイズを5問出題し、全問正解出来たらご祝儀
として1万円贈呈。 ただし、間違えた場合は自腹でリスナーの皆さんへ
プレゼントというルール。その結果は......1名のリスナーさんに1万円を
プレゼントすることに! どんな時もガチでやっているこの番組ですので、
当然、戻ってきた馬るこさんから1万円を徴収し、見事当選したリスナー
さんの元へ届けました。


極シアター170316.jpg


こんな感じで、いつもよりも賑やかに4時間の生放送をお届けしました。




★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

驚きの価格でご用意『《銀座・丸の内のOL100人が選んだ》ワイシャツとネクタイのセット』

今日は『《銀座・丸の内のOL100人が選んだ》ワイシャツとネクタイのセット』をご紹介しました。
まず、印象を大きく左右する『ネクタイ』から。東京・銀座と丸の内で働いている
女性100人にアンケートし、人気の5本をセレクト!ネイビーのストライプは
柄違いで2本!他に、グレーのドット柄、サックスの小柄模様、ワイン系
チェック柄の5本をセットしました。ポリエステル100%のジャカード織りで、
年齢を問わずお使いいただけます。テフロン加工で汚れが付きにくく、
しかも洗濯機で洗えます。
170316純子さん.JPG
同じく女性が選んだワイシャツもセット!ブルー系やピンク系、グレーにストライプ模様、
ホワイトにチェック柄などセンスよく月曜~金曜まで着られるカラーワイシャツ5枚もセット。
ワイシャツは、カラー系の他、フォーマルにも重宝する無地を含んだホワイト系
5枚セットもご用意。襟はレギュラータイプで、サイズはS・M・L・LL・3Lの5種類。
生地はポリエステル80%・綿20%で形態安定加工済みだから、
洗濯機で洗った後はハンガーに吊るすだけでOK!
全国送料無料でお買得!このお値段は、明後日・土曜夕方5時半まで。
今日の『ワイシャツとネクタイセット』は、お電話でのみご注文を承ります。
0120-81-2933までどうぞ。

3月15日 やっぱりデヴィッド・ボウイはスゴすぎる~!

今回は久々登場のサエキけんぞうさんが、
開催中の回顧展「デヴィッド・ボウイ・イズ」で新たな脚光を浴びている
デヴィッド・ボウイについてアツ~く語ります!
k20170315j.jpg
<プレイリスト>
・Suffragette City
名作「ジギー・スターダスト」の中核となる1曲。
いま映画も公開中です。
訳が新しくなって、すごくわかりやすくなりました。
この歌も、最初の訳だとわけがわからなかったんだけど、
要するにグラム・ロッカーとしてのボウイが、
女の子と遊びまくろうぜ、と歌っているんだと思います。
3月20日のイベントでは、サエキさんが日本語をつけて歌う予定とか...

・No Plan
生前最後のレコーディング・セッションから。
ミュージカル「ラザラス」のために作られた未発表曲。
「★(ブラックスター)が大ヒットしたから、これも出せたんじゃないかな」

・'Tis a Pity She Was a Whore
グラミー賞を総なめにした遺作「★(ブラックスター)」収録。
「この曲を聴いていると、どうしても、
 死んで魂が幽体離脱して、天上に上っていくようなイメージが浮かんでくるんです」

<オープニング・ナンバー>
ボーイハント/ヴェンチャーズ(砂山アナセレクション)

「くにまるジャパン探訪」でも紹介した
大回顧展「デヴィッド・ボウ・イズ」のオフィシャルHPはこちら。
また新宿伊勢丹メンズ館で開催中の出張展 David Bowie Is In Fashion についてはこちら
そして文化村ル・シネマでの David Bowie Is の上映情報はこちら


★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★


砂山圭大郎&加山雄三さん

2017年3月15日(水) 極シアター

本日の極シアターは、永遠の若大将、加山雄三さんをお迎えしました。ピンチヒッターは、砂山圭大郎アナでした。

k20170315i.jpg

4月11日に80歳を迎える加山さん。
今月8日には、大注目のラッパーPUNPEEをはじめ、ももいろクローバーZ、
スチャダラパー、ライムスター、水曜日のカンパネラなどをフィーチャーし、
『お嫁においでよ』『君といつまでも』『旅人よ』など、加山さんの代表曲をRIMIXしたアルバム
『加山雄三の新世界』をリリース。
さらに4月12日には、忌野清志郎さん、福山雅治さん、井上陽水さんらが、加山さんの名曲をカバーした
生誕80年記念トリビュートアルバム『Respect KAYAMA YUZO』をリリースされます。

そこで今日は、14歳で作曲をスタートしたこと、『君といつまでも』の誕生秘話、
さらに若い世代のアーティストとの交流など、加山さんの音楽人生にについて、たっぷりお話いただきましたよ。




★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★


radiko.jp 文化放送を今すぐ聴く!