くにまるジャパン 極 文化放送 番組サイト

毎週月曜日〜金曜日 9:00~13:00 文化放送

2018年6月 記事一覧

スポーツライター 二宮寿朗さん 了戒美子さん

k20180619i.jpg
今日の情熱列島は二本立て!!
まずはロシアから了戒美子さんに現在の大会周辺の情報を伝えてもらいました。
気温が高いらしく、その影響が選手にどうでるのか?
試合が始まらないとわからないとのことでした。
そして二宮寿朗さんには今日のスタメンの予想から。
何か西野マジックを見せてくれるのではないか?
日本代表にはカードはたくさんあるので、そのカードをどう使うのか?
にかかっているということでした。
「今日のコロンビア戦の結果次第で、次戦のセネガルとの戦い方が決まってくる」
今日のコロンビア戦は文化放送で夜の8時30分から放送です。
ワールドカップはぜひ文化放送でお楽しみください。


★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★


年に一度だけのご紹介!『<業務用>長ひやむぎ』

今日は『<業務用>長ひやむぎ』をご紹介しました。
スーパーなどで見かける『ひやむぎ』は20センチ~24センチ程度ですが、
今日の『長ひやむぎ』は約36センチ!盛り付けるとボリューム感があって、
噛んだ時の食感や喉越しの良さは何とも言えない!プロ仕様の『ひやむぎ』なんです。
普通に食べるのはもちろん、冷製パスタやラーメン風にアレンジするのもおいしいですよ。
味もお墨付き!毎年多くのお蕎麦屋さんがひと夏分を予約するほどで、
原料は厳選した小麦粉と塩だけ!モチモチの歯応えとしっかりしたコシで、食欲をそそります!
180619長ひやむぎ.jpg
毎年、予約が入った分だけ、製造に最も適した2月頃に仕込み、乾燥、熟成させた『寒仕込み』。
それを、文化放送リスナーのために特別に確保!
プロが使う『長ひやむぎ』を、ぜひご家庭で味わってください。
分量もすごい!1食分がちょっと多めの110g。これが50束・5.5キロで、約50人前。
ダンボール箱にぎっしり!しかも、忙しいお蕎麦屋さんがサッと鍋に入れられるように、
袋の片側は折り返しただけの簡易包装。家庭でも調理時間短縮できちゃう!
パパッと作れて、真夏の食欲のない時もおすすめです。
今シーズンのご紹介は今日だけ!この夏食べる『ひやむぎ』を今のうちにぜひ。
数に限りがありますが、明日・夜6時までのご注文なら、今度の土日にお届け!
詳しくは文化放送ショッピングをご覧ください。

「NPO法人 日本子守唄協会」理事長・西舘好子さん

2018年6月19日(火) 極シアター
k20180619h.jpg
今日は「NPO法人 日本子守唄協会」理事長・西舘好子さんにご出演いただきました!
1940年、東京・浅草生まれ。1961年、井上ひさしさんと結婚。3人の女の子に恵まれる。
1983年、制作集団「こまつ座」を主宰、プロデュース。
その3年後、井上ひさしさんと離婚。1988年に「みなと座」を主宰。
2000年に「NPO法人 日本子守唄協会」を設立。
数多くの演劇の主宰・プロデュースを経て、幼児虐待、DVなど子どもと女性の問題に取り組む。
今年の2月に幻冬舎から、元夫である井上ひさしさんとの凄惨なまでの
愛憎劇を赤裸々に綴られた「家族戦争・うちよりひどい家はない?」を、
さらに、今月には三女・井上麻矢さんとの共著「女にとって夫とはなんだろうか」を出版。



今回も家族のお悩みなどの人生相談にお答え頂きました!
西舘好子さんと西舘さんの三女、井上麻矢さんの描き下ろし共著、
「女にとって夫とはなんだろうか」はKKベストセラーズから1400円+税で、
西舘さんの御本「家族戦争・うちよりひどい家はない?!」は、
幻冬舎から1100円+税で発売中です。



NPO法人 日本子守唄協会のHPはコチラ!



★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★


『古タイヤを使ったスピーカーが登場!』

このコーナーをradiko.jpタイムフリーで聴く

※放送終了後1週間しかお聴きになれません。

※詳しくはコチラをご覧ください。

2018年6月19日(火) デイリー「ホッと」トピックス
『古タイヤを使ったスピーカーが登場!』


k20180619g.jpg


世の中にはいろいろなスピーカーがありますが、
先日、古タイヤをそのまま使ったスピーカーが発売され、
話題となっています。


古タイヤを再利用したスピーカーを発表したのは、リサイクル・環境保護という
コンセプトに基づき、かつデザイン性を活かした製品の企画・開発をしている
「モンドデザイン」という会社。


「SEALスピーカー」と名付けられたこちらの商品は、スピーカーの筐体
(ケース)部分にバイクの"使用済みタイヤ"を粉砕などの特殊な加工はせず、
そのままの状態で再利用し、中心部には大分県の杉の間伐材を組み合わせています。


タイヤ本来の特徴である弾力性により、音により発生する余分な振動を適度に
吸収し、それに加えて木材の硬い素材により、柔らかい音質ながらも透明感の
ある独特な音質を実現しているそう!コードでの接続はもちろん、スマート
フォンなどからBluetoothにより無線通信で気軽に音楽を楽しむことも可能です


使用済みのタイヤは、当然のことながら一つ一つ表情が異なるため、
同じものは二つとない自分だけのオリジナル感を楽しめます。


また、中心部に使用したレッドブラウンの間伐材により、
インテリア性も高いオシャレな製品となっています。


さらに、タイヤの防水性・耐久性を活かすことにより、泥・砂などがつきやすい
屋外や、土足で立ち入るような場所にも気軽に設置できるタフなスピーカーと
なっているので、イベント・店舗などでの使用にも最適!


こちらの「SEALスピーカー」は税込33,480円。ただし初回生産50個限定。
現在、直営オンラインストア・SEAL表参道本店で受付中。
なお、注文から納品まで3週間程度かかるそうです。
詳しくは、「SEALスピーカー」で検索してみてください♪

漫画家の山本さほさんが二度目の登場!

今週の『本屋さんへ行こう!』には、このコーナー二度目のご登場となる
漫画家の山本さほさんにお越しいただきました。


本屋20180618.jpg


山本さほさんは1985年、岩手県生まれの神奈川県育ち。
OL生活を経て、インターネット上で発表していた漫画「岡崎に捧ぐ」が
評価され、本格的な漫画家デビューを飾りました。
2015年には、テレビ情報誌「TVブロス」の「ブロスコミックアワード」で
「岡崎に捧ぐ」が大賞に輝いたほか、「このマンガがすごい!」の2016年・
オトコ編でも第8位となり、一気に注目を集めました。
そのほかにも、「無慈悲な8bit」「山本さんちのねこの話」「いつもぼくを
みてる」など、数多くの単行本を出版されています。


今回は、あらためて『岡崎に捧ぐ』についてお話を伺いました。


☆山本さほさん作品情報
 『岡崎に捧ぐ』
 (小学館より、4巻まで各787円+税にて発売中)




★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

radiko.jp 文化放送を今すぐ聴く!