くにまるジャパン 極 文化放送 番組サイト

毎週月曜日〜金曜日 9:00~13:00 文化放送

2019年10月 記事一覧

TSUNA編集長 竹内一馬さん

k20191029q.jpg

今日は先場所の振り返りから、
11月10日に初日を迎える九州場所での注目力士をお聞きしました。
まずは個人というより、松鳳山 VS 炎鵬の一番。
その他、最後の2番を呼び上げる、立呼び出しの二郎さん。
十両では一山本、三段目では對馬洋、そしてもちろん豊ノ島。
九州場所も注目です!

0から始める相撲オタクになるマガジン「TSUNA」の公式HPはこちら!



★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★


『年老いた犬の介護について学べるカフェがオープン!』

このコーナーをradiko.jpタイムフリーで聴く

※放送終了後1週間しかお聴きになれません。

※詳しくはコチラをご覧ください。

2019年10月29日(火) デイリー「ホッと」トピックス
『年老いた犬の介護について学べるカフェがオープン!』


19a2007d799d9e9bd89ceef3d8ab28f4b976f0fa.jpeg


犬の老化予防や介護法などを学べるという体験型のドッグカフェ
『meet ぐらんわん!」が、東京・世田谷にオープンしました。


ドッグカフェはたくさんありますが、「犬の老い」をテーマにしたカフェは
全国的にも珍しく、飼い主同士の情報交換のほか、お店のかたに介護について
相談できるのも魅力ということで、早くも話題となっているそうです。


こちらのお店を立ち上げたのは、年老いた犬専門のフリーマガジン
『ぐらんわん!』編集長の中村真弓さん(46)。
愛犬が最期まで自立した生活を送ることを目指す「犬の介護ゼロプロジェクト」を
誌上で提唱していることから、このようなお店をオープンすることになったのだとか。


また、中村さんによりますと、犬の介護にかかりっきりになると、飼い主は
精神的な余裕がなくなってしまい、自身が病院に行くのさえままならなくなる
ことがあるのだとか。
そんななか
「介護中でも少し手助けをしてくれる、話を聞いてくれる場所があると安心できる」
「寝たきりの犬とお出かけしたい」
という声に応えるためにも、こんなお店を開きたかったそうです。


カフェとしてワンちゃんと一緒に過ごせるのはもちろん、店の一角ではフリー
マガジン『ぐらんわん!』の編集部が選んだ介護用品やグッズを販売。
後ろ脚のふらつきを防ぐハーネスや、目の見えない犬用の補助具などは、
実際に試着してから購入できるとのこと。


さらに、犬への心臓マッサージや人工呼吸を学ぶ「救命セミナー」なども
随時開催しているほか、介護中で目が離せない犬を一時的に預かるサービス
(1時間1100円など)もあるそうです。

ちなみにカフェのメニューは、昔ながらのナポリタン、糖質オフ ガパオうどん、 
ミートボロネーゼなど、ドリンク以外も充実しています。
また、犬用のメニューとしては、天然酵母の無添加ベーグルボーンなどが大人気だそうです。


こちらの体験型ドッグカフェ『meet ぐらんわん!』は、東急田園都市線用賀駅
から歩いて3分ほどの場所にあります。営業時間は火曜~木曜が午前10時から、よる7時まで。
金土日・祝日は、よる9時まで営業しています。
月曜日が定休日ですが、祝日の場合は営業。翌火曜日がお休みとなります。
詳しくは、『meet ぐらんわん!』のホームページをご覧ください。

手の込んだ料理も手軽にチャレンジ!『家庭用マイコン電気圧力鍋』

今日は『家庭用マイコン電気圧力鍋』をご紹介しました。
使い方は簡単!材料を入れて、調理の種類を選んで、ボタンを押すだけ!コレだけなんです。
あとは、ほったらかしで大丈夫!火を使わず、自動で調理が行われるので、
調理中ずっとそばについている必要がありません。
さらにタイマー機能付きなので、夜寝る前にセットしておけば、朝には完成!
帰宅時間に合わせてタイマーセットしておけば、夕食に出来立てのおいしい料理が食べられますよ。
191029電気圧力鍋.jpg
安全設計搭載の圧力フタで、完全に閉まっていない状態の時は、
蒸気が漏れ、圧力がかからない設計になっています。また、内なべの専用ガラスふたが付いているので、
圧力調理後の味付けや煮込み調理も可能。冷めてしまった料理の温め直しにも便利!


色はシルバー。本体サイズは幅が約27.2㎝、奥行24.6㎝、高さ29㎝の円柱形。
とてもコンパクトで、キッチンの中で場所を取ることがありません。
重さは約3.25㎏で、持ち手が付いて移動もラク!
2.5ℓタイプ(圧力調理容量1.67ℓ)と、4ℓタイプ(圧力調理容量2.67ℓ)をご用意しました。
40種類以上のレシピ付きで、毎日の調理がラクで楽しくなりますよ!

今日の『家庭用マイコン電気圧力鍋』は、お電話でのみご注文を承ります。
お申込みは通話料無料の《0120・81・2933》
『文化放送ラジオショッピング』の係まで!

元バレーボール全日本代表・益子直美さん

2019年11月14日(木)極シアター


10時台の『極シアター』に、元バレーボール全日本代表・益子直美さんをお迎えします。


東京都葛飾区のお生まれ。
中学入学と同時にバレーボールをはじめ、中学、高校と全国区で活躍する選手となる。
「下町のマコちゃん」と呼ばれ、高校バレー界にブームを巻き起こしました。
高校卒業後は、イトーヨーカ堂へ入社し、社会人チームでご活躍。
1990年には、イトーヨーカドー日本リーグ初優勝へエースとして貢献。
また、高校3年の秋からは、日本代表選手を務め、世界選手権やワールドカップへ
出場されました。
1991年に現役引退後は、イトーヨーカドーアシスタントコーチを務めた後、退社。
タレント、スポーツキャスターへ転身されます。
バレーボールの解説やオリンピックのキャスターから、バラエティ番組まで、
幅広い番組に出演していらっしゃいます。
結婚後は、旦那様の山本雅道さんと、湘南にあるサイクルショップ
「BICYCLE FACTORY YAMAMOTO」を経営されています。


そして、最近では、益子さんが開催する「益子直美カップ小学生バレーボール大会」が話題に。
こちらの大会の特徴は「監督が絶対に怒らないこと」。
その理由は、ご自身の経験と関係があるそうです。
今回は、アンガーマネジメントについてお話を伺います。




【タイムテーブル】

10:00頃 極シアター 第一幕
10:17頃 極シアター 第二幕




11時台には、フリーアナウンサーの笠井信輔さんをお迎えして、
旬の映画情報をお話いただきます。




11:23頃 極シアター 第三幕

音楽プロデューサー・今井了介さん

2019年11月13日(水)極シアター


10時台の『極シアター』に、音楽プロデューサー・今井了介さんをお迎えします。


1995年にキャリアをスタート。1999年に手がけたDOUBLEの「Shake」のヒット以降
プロデューサーとしてHIP HOP / R&Bを中心に数多くの作品を生み出されました。
また音楽制作のみならず、音楽を通じた企画発案や社会貢献にも参加しています。
2002年には安室奈美恵の転機となる"Suite Chic"を企画・発案。
2003年にはチャリティープロジェクト『VOICE OF LOVE』により、国際NGOを介し
フィリピン・ガーナへの学校建設・楽器のプレゼント、2011年には国境なき医師団への
音楽を通じたサポート、2011年の東北地方太平洋沖地震の際はSNSを通じNGOへの義援金支援などの
社会貢献も行なって来ました。
2004年には、MTVによるオーディション番組『STAR TOUR』企画・出演、
同MTVのビデオミュージックアワードではプレゼンターも務められました。
2005年にはTinyVoice初となるスタジオ "Studio Vision" の開設を機に、
次世代プロデューサー・アーティストの育成をスタート、今や著名プロデューサー陣が
名を連ねる日本を代表する音楽制作チームになりました。
自身が発掘したアーティストTEEへ提供した楽曲『Baby I Love you』は、
シェネルや海外を含む数々のアーティストによる多数のカバーも含め
総計1000万ダウンロードを超える大ヒットに。


2019年、Little Glee MonsterによるラグビーワールドカップNHKテーマソングも
作詞・作曲・プロデュース。
また初の書籍となる『さよなら、ヒット曲』を10月28日に発売されました。
今回は、こちらの新刊からお話を伺います。




【タイムテーブル】

10:00頃 極シアター 第一幕
10:17頃 極シアター 第二幕


11時台には、ジャーナリストの稲垣えみ子さんをお迎えします。


11:23頃 極シアター 第三幕

radiko.jp 文化放送を今すぐ聴く!