イラスト:サキドリちゃんby加納有沙

facebook
twtter

記事一覧

  • 第313回:今、この人とサキドリたい 古谷経衡さん&鈴木宗男さん

    スペシャルウィーク3日目、今日もお聴き下さった皆さん、ありがとうございます。

    今日のSAKIDORI!は、コメンテーター 古谷経衡さん、スペシャルコメンテーターに新党大地 鈴木宗男 代表、ゲストに国連安保理 北朝鮮制裁委員会 専門家パネルの元委員 古川勝久さんをお迎えしてお届けしました。

    『ニュースオフサイド』、『きょうのナマチュウ』両コーナーを通して、連日取り上げている米朝首脳会談について。

    「シンガポールの新聞の一面には"長い平和の道のりの最初の一歩"という見出しが躍っているが、個人的には"金さんの高笑いが聞こえる"という見出しを付けたい。」と、シンガポールから清水克彦デスク、韓国やロシアの記者たちの声も交えてレポート。

    写真を見ると、会談が終わってメディアセンターにつめている記者たちも減ってきていますね。

    シンガポール20180613 (3).jpg

    こちらは金委員長が宿泊していたホテル。厳戒な警備が解かれ、現在は平穏を取り戻しているそうです。

    シンガポール20180613 (2).jpg

    アメリカのメディア報道について、ワシントン在住のジャーナリスト 笹栗実根さんによると、金委員長から何も引き出せなかった印象が強く、一言で言うと批判的な報道がされているとのこと。

    国連安全保障理事会 北朝鮮制裁委員会 専門家パネルの元委員 古川勝久さんは、「半年前のことを思えば、最初の一歩だとは思う。今のトランプ政権のアプローチは、過去の米朝間の合意事項をすべてなかったことにしてしまっていることが問題。」だと指摘。
    サキドリー20180613 (3).JPG
    いかに北朝鮮の核廃棄に持って行くかについて、ある程度、米朝間での信頼関係が構築されないとトータルでの非核化は難しいだろうということ、非核化の費用を韓国と日本が支援すべきだと述べたトランプ大統領に対しては「ふざけんなの一言!物事を決めて請求書だけ回してくる。非常にたちが悪い。気を付けないと」とお話してくださいました。


    細木美知代記者は、米朝首脳会談と共同声明の中から、日本に関わることとして「日本人拉致問題」が共同声明に盛り込まれなかったこと、「米韓合同軍事演習の中止」などを整理して伝えてくれました。

    サキドリー20180613 (4).JPG

    鈴木宗男さんは、「1回の首脳会談ですべてが解決するというのは外交を知らない人の考え方。責任ある政治・外交というのは積み重ねだ。安倍総理の経験と熱意に期待して、やってもらえると信じたい。」と語りました。

    サキドリー20180613 (8).JPG

    西村志野記者は有楽町で、米朝首脳会談を受けて拉致問題が進展すると思うか、街の声を調査。

    少ないながら「期待したい」などの肯定的な意見も聞かれましたが、「あまり進展していない印象」「実感がわかない」など、多くの方が今のままでは進展は難しく、トランプ大統領頼みでなく、安倍総理がこれからどれだけ動くかだと考えているようでした。

    西村記者20180613.jpg

    石川真紀キャスターの『SAKIDORIニュースパレード』で取り上げたのは、世界最大級のゲーム見本市『E3』がアメリカ・ロサンゼルスで開幕というニュース。  

    E3には200社以上の企業が出展し、6万人を超える来場者が見込まれています。また、スポーツのようにゲームで対戦する「eスポーツ」も盛り上がりを見せているとのこと。

    ゲーム好きな古谷さんが好んでやるゲームのジャンルはちょっと違うようで、真紀さんに説明してくれていました。

    サキドリー20180613 (1).JPG

    コメンテーター、文筆家の古谷経衡さんの今日の『オピニオン』。

    テーマは「いわゆる愛国歌謡 炎上問題」。

    人気ロックバンドRADWIMPSの新曲「HINOMARU」の歌詞が「軍歌を思わせる」と一部からバッシングを受け、ボーカルの野田洋次郎さんが謝罪した一件を取り上げ、古谷さんは「こんなもんじゃなく、ものすごい差別的なことを歌っている人なんて山ほどいる。多少、文法的に矛盾や稚拙な表現はあるけれども、ネットなどでとやかく言われたからといって、引っ込めてしまうのはすごく残念。」だと話しました。

    「こういう、国を愛するとか、国を想うって悪いことじゃないと思うし、別にこれがあなたの考えならそれでいいじゃんと思う。」と、簡単に謝罪してしまったことに表現者として矜持が足りないのではと語り下ろし。

    サキドリー20180613 (10).JPG

    『SAKIDORIスポーツ』は高橋将市アナウンサーが担当。

    サッカー・ロシアW杯直前! 西野ジャパンをチェック!ということで、本番に向けてのポイントなどを、現地で取材中のスポーツライター 了戒美子さんに伺いました。 

    6大会連続出場の日本は日本時間の19日夜、グループリーグ初戦のコロンビア戦を迎えます。

    サキドリー20180613 (2).JPG

    『ニュースパレードアネックス』 成人年齢を18歳に引き下げる改正民法が今日、参議院本会議で可決、成立しました。施行はまだ4年近く先の2022年4月1日からになりますが、140年以上続いた大人の定義がついに変わることになります。

    竹田有里記者が何がどのように変わるのか、変わった時に考えられる利点や問題点などをまとめて伝えてくれました。

    アネックス20180613.JPG

    本郷赤門前クリニック院長で医学博士 吉田たかよし先生の『SAKIDORIクリニック』では、「相手を説得できる脳科学」についてお話してくださいました。

    ポイントは姿勢。 両手で指を組むと相手を説得できる。パーソナルスペースを狭めるような姿勢が、相手の脳の状態に作用するのだそう。 ただ、互いの理解が進んだら、自分の手を広げて心をオープンにした方がいいようです。 また、説得には「食事」も大事! 血糖値が上がると相手に寛容になるので、子どもの説得などは夕食後がオススメ!

    【今日の1曲】僕が一番欲しかったもの/槇原敬之

  • 肩凝り

    こんにちは。 永野景子です。


    パソコンに向かって必死に原稿を書いたり、調べものをしたり。
    肩凝りはひどいです、確かに。
    しかも、座ってることの多い仕事なので、腰も痛くなりがち。
    そんな私なので、今日のジャパネットたかたでご紹介した『もみたいむ』、
    かなり気に入りました。


    コメンテーターの古谷経衡さんも、休憩時間に
    ずっとお試ししてましたよ!


    肩凝りの原因として、座りっぱなしやパソコンの使いすぎなども
    もちろんありますが、骨盤の歪みもあるようですね。
    私、今たぶん歪んでます。
    正面に向いて立ってるつもりが、ふと見ると
    やや斜めになっていたり、右足が左足よりちょっと前に出てたり。


    皆さんも、試してみて下さい、
    何気なく椅子に浅めに座ってみて、膝の位置が左右で違わないか。
    どちらかが前に出ていたら、骨盤が歪んでる証拠みたいですよ!


    明日のサブキャスターは、
    肩凝りなんてなさそうな加納有紗さんです!

Issue:0000
XXX.00.2017

CALENDAR

< 2018年6月 >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Issue:0000
XXX.00.2017

ARCHIVE

TOPへ
radiko