斉藤一美 ニュースワイド SAKIDORI! 毎週月曜日~金曜日 15:30~17:50 ON AIR
facebook
twtter
facebook
twitter

最新 映画・本・お店情報

  • 家飲みにもギフトにも・・

    吉田愛梨です。こんばんは!
    今日のサキドリ最前線では、
    宅呑みにオススメのお酒を紹介しました!
    3月31日月曜日に発売になったばかりTantakatanShiso-Japanese Herb Liqueur-
    こちらのお酒について
    合同酒精株式会社 営業本部企画部 新商品開発グループの岩崎康代さんにお電話でお話を伺いました。
    サキドリ最前線20200402 (2).JPG
    鍛高譚は1992年に発売された、北海道の白糠町生まれのシソ焼酎。
    一村一品運動から始まった地産地消のお酒。
    北海道の空港でお土産売り場に置いたところ、人気に火がつき、今や幅広い世代に愛されるロングセラー商品に。
    ちなみに「タンタカ」というのは、アイヌ語でカレイ科の魚のことで、地元に古くから伝わるタンタカの民話が名前の由来になっています。


    そして今回発売されたのが、
    和のハーブ、赤シソのリキュール
    Tantakatan Shiso-Japanese Herb Liqueur-です!

    ボトルのラベルにアルファベットで「Shiso」と書かれていて。
    きれいなルビー色のお酒です。

    たんたかたんしそ.jpg


    和のハーブ、赤シソには、香り成分「ペリルアルデヒド」、
    赤色成分の「ポリフェノール」などの成分が含まれ、
    蘇りのハーブと言われています。北海道白糠町産の、しかも手のひら大の赤シソを
    じっくりと漬け込んだ浸漬酒と赤シソ蒸留酒をブレンドし、着色料・香料無添加で仕上ています。

    ソーダ、ストレート、ロックどれでも美味しかったです!!
    サキドリ最前線20200402 (1).JPG
    「Tantakatan Shiso
    -Japanese Herb Liqueur-」。
    スーパーはもちろん
    オエノングループ合同酒精のホームページ、、オンラインショップものぞいてみてください
    お値段は税込み660円です!

  • 休日、家で歯をパックするのはいかが?

    吉田愛梨です。

    サキドリ最前線、今日は自宅で手軽にできる、歯のパックを紹介しました。
    それが明後日3月28日土曜日から全国で発売される
    花王の クリアクリーン プレミアム ホワイトクリアパックについて
    花王株式会社 パーソナルヘルス事業部 
    オーラルケア担当の宮橋 結実さんにお電話で伺いました。

    歯にフィルムを貼って
    10分放置。
    フィルムが唾液で溶けて歯に密着します。

    そのまま歯を磨くだけで、
    本来の歯の色になるという優れものです!

    歯が綺麗になると、やはり気持ちが明るくなりますよね。


    既に一部のオンラインショップで先行発売されていますが
    3月28日土曜日から全国のドラッグストアや
    インターネットのショッピングサイトでも購入できます!


    自宅にいる時間が長くなる今だからこそ、
    日頃怠っていた歯のセルフケアをしてみてはいかがでしょうか?
    サキドリ最前線20200326 (2).JPG

  • 人生を1冊でふりかえるアルバムづくり

    吉田愛梨です。

    今日のサキドリ最前線では、
    編集者の石井智秋さんに取材をして、
    青春出版社から3月24日に発売
    藤井千代江さんの「写真の整理はこんなに楽しい!人生を1冊でふりかえる手作りアルバム」を紹介しました。

    藤井千代江さんは1941年生まれ、今年79歳。

    今の時代スマホやデジカメで写真を撮る人も多いですが、
    昔のアルバムは10冊以上もある人もいるんだそうです。
    それらを家にいる間に1日2時間くらいずつ整理していって、
    1冊で振り返ることができるアルバムにできたら素敵ですよね。
    アルバムなら、家族や親せきと一緒に中身を楽しむことができます。

    サキドリ最前線20200319.JPG
    本によると、
    いろはにほへと・・・の順に、
    「い」だったら、いとこ会、1年生、いちばんはじめ、
    「ろ」だったら、ロープウェイ、老人パワーなどなど


    写真を並べていくんだそうです。


    たとえば1年生の時には、
    親や兄弟の1年生の時の写真が並ぶことで、
    見比べることもできますよね!

    東京タワーだったら、
    昔の東京タワーと今の東京タワーを見比べることができるかもしれません。

    ついつい年代順に並べがちだったので、
    今回、この本を読んで、いろは順というのは、画期的だなぁと思いました。

    ぜひ、皆さんもチャレンジしてみてください!
    青春出版社石井さん.jpg

  • クラフトコーラの時代

    吉田愛梨です!

    2018年の12月にサキドリにゲストとしていらっしゃった
    コーラ小林さんですが、
    先月末、店舗をオープンされたということで、
    お邪魔してきました。
    iyosicola.jpg

    和漢方職人の伊東良太郎のおじいさんのお店
    「伊良葯工」から、
    「伊良」という屋号と工房を引き継いだ「伊良コーラ」。

    西武新宿線の下落合駅から歩いて5分ほどの
    神田川沿いにお店があります。
    これからの時期、
    お花見にもピッタリな場所です。

    店舗はガラス張りで、
    調合室と書かれた窓からは
    おじいさんが使っていたというレトロな粉砕機を覗けます。
    (実際に今も使っているのだそうです)

    12種類のスパイスを調合して、さらに柑橘類などで
    作られているコーラシロップ。
    colak.jpg
    そこにシュワシュワの炭酸水がそそぎこまれ
    できたてのコーラを飲むことができます。


    最近人気なのが「ミルクコーラ」。
    牛乳とスパイスのきいたコーラは意外によく合います!
    チャイティーをはじけさせたかのような味です^^
    cccola.jpg

    そして今週末から、
    コーラフォンデュが数量限定で登場するのだそう。

    揚げたバナナに、コーラシロップがとろ~り。
    どんな味なのかお楽しみに。

    サキドリ最前線20200312 (1).JPG
    お店は金・土・日
    午後1時から5時まで営業しています。

    また、引き続き
    青山のファーマーズマーケットでも移動販売車
    「カワセミ号」で月に1、2週販売されるということです。
    スケジュールなど詳しくは
    伊良コーラのホームページをご覧ください。

    コカ、ペプシ、そして伊良!!!!
    日本のクラフトコーラが世界を席巻する日も近そうです!!
    サキドリ最前線20200312 (2).JPG

  • 今知っておきたいスイーツ「トゥンカロン」

    こんばんは、吉田愛梨です!

    今日は今話題沸騰のスイーツ
    「トゥンカロン」
    を紹介しました。

    取材に伺ったのは
    新大久保駅から徒歩1分ほどの場所にある
    「MACA PRESSO TOKYO」

    マカプレッソ.jpg

    午前中から、次々とお客さんがお店に入って、
    「トゥンカロン」を何個も食べていました。

    マカロンのクリーム部分を太らせたのが
    「トゥンカロン」
    トゥンが太いという意味で、
    トゥン マカロン→トゥンカロンになったのだそうです。
    2年ほどまえから韓国で作られはじめ
    ここ3か月ほどで日本でもお店がどんどんできているのだそうです。

    形を変えて大きな貝(ほたて貝の殻くらい?)のような
    トゥンカロンは、
    ジョゲロンと言うんだそうです。

    サキドリ最前線20200305 (1).JPG


    今回スタジオで
    一美さんに「オレオのトゥンカロン」
    西川さんには「ジョゲロン」を試食してもらいました^^

    一美さんはマカロンはちょっと苦手なイメージだったそうですが、
    これは食べやすいーおいしい!!と喜んでいましたよ。


    店長のキムさんは、
    「男性のお客様もプレゼントとして買いに来られたり、
    男性グループでもいらっしゃいますよ」とおっしゃっていましたので
    ぜひ2020年のホワイトデーに
    最新スイーツ トゥンカロンをプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

    詳しくはインスタグラムで
    「マカプレッソ」を検索してくださいね。


  • きょう公開!「フォロワーズ」

    吉田愛梨です。こんばんは!

    なんと!!!
    今日は池田エライザさんに取材してきました!!!
    透明感があって、
    23歳ですが、大人っぽく凛としていて、
    瞳と言葉に力を感じました。
    池田エライザさん.jpg


    実は、Netflixのオリジナルドラマ
    「フォロワーズ」の配信が
    今日午後5時から始まったばかりなんです!!

    「フォロワーズ」は、蜷川実花監督が、
    初めてドラマを手掛けた作品で、
    色が美しく、そして服装やインテリアにもこだわりがつまっています。

    舞台は東京で、
    東京の今の街並みも沢山出てきます!


    主演は中谷美紀さん。
    人気写真家のリミを演じています。
    仕事でもプライベートでも、クリスチャン・ルブタンの靴を履いている
    ハイセンスな女性。
    リミのクローゼットの映像も出てきますが、
    3割ほどは蜷川監督の私物が使われているそうです。
    このリミと、
    エライザさん演じる売れない若手女優のなつめが
    SNSを通じて絡み合いながら物語が展開されていきます。


    夏木マリさん、板谷由夏さん、金子ノブアキさん、コムアイさんなど
    個性派、演技派ぞろいで
    この人も出ているの??という俳優もどんどん出てきます。
    年代問わず
    いろんな人の悩みがリアルに描かれていて
    共感するシーンもあることでしょう。
    いろんな悩みを持ちつつも、生き抜いていく様子をみていると、
    元気、勇気が湧いてきますよ!


    ちなみに、今日午後8時から
    池田エライザさんは初のインスタライブをするということで、
    ぜひ池田エライザさんのインスタもチェックしてください!


    今日から配信のネットフリックスオリジナルドラマ
    「フォロワーズ」
    全9話あります。


    サキドリ最前線20200227.JPG

    ぜひじっくりと楽しんでください^^


  • リサ・ラーソン展

    今日は、
    23日(日)から東京の松屋銀座ではじまる
    リサ・ラーソンさんの展覧会
    「リサ・ラーソン展 創作と出会いをめぐる旅」をご紹介。
    松屋銀座コンテンツ事業部で
    今回の展覧会を担当している
    友高彩夏(さいか)さんに取材してきました!!
    サキドリ松屋友高さん.jpg

    松屋銀座では、これまで2回リサ・ラーソンさんの展覧会を開催してきましたが、
    前回2017年は、松屋銀座からスタートして全国7会場で
    15万人が来場する人気ぶり。
    リサ・ラーソンの作品は
    コロンとした丸みを帯びたフォルムや、
    愛らしい表情のものが多く、
    特に女性に人気がある
    スウェーデン出身の作家です。

    サキドリ最前線20200220 (1).JPG
    友高さんは、2019年にリサ・ラーソンさんのご自宅で
    ご本人と話したということで、
    88歳を迎えた今も元気でとても優しく人柄も魅力だと
    興奮気味に話していました。


    展覧会では、
    若かりし頃の作品や、
    影響を受けた作家たちの作品、
    そして、リサさんが旅先で購入した動物の人形やおもちゃなどといった
    貴重なコレクションも公開されます。

    どのような出会いがあって創作活動をしてきたのか
    たどることができます。
    サキドリ最前線20200220 (2).JPG
    今回の展覧会の公式図録は
    「リサ・ラーソンSHOP」にて税込み2640円で販売。
    リサさんの魅力が1冊にぎゅっと詰まっています。
    展覧会では表記しきれなかった言葉も入っているということで、
    おすすめです。

    また、クジラのヨナの復刻版は、先行販売。

    青い海のヨナは税込み19800円
    うすいブルーの 波の上のヨナは 税込み22000円

    ゾウの背の高い置物を日本への販売商品として
    アレンジしたという
    新商品のぞうのティーポットは
    税込み11000円です。
    クジラのヨナ.jpg

    リサ・ラーソン展 創作と出会いをめぐる旅は
    松屋銀座8階のイベント・スクエアで
    日曜日23日から3月4日まで開催。
    その後は、およそ2年間をかけて全国を巡回します^^

    現在 前売り券が発売中
    一般700円、高校生500円、中学生400円、小学生300円
    当日券は1000円です。

    詳しい情報はこちらの
    リサ・ラーソン展 特設サイトをチェックしてください。

  • 1917~命をかけた伝令~

    吉田愛梨です。こんばんは。
    今日はいよいよ明日から公開されるサム・メンデス監督の最新作
    「1917~命をかけた伝令~」をご紹介しました!!
    サキドリ最前線20200213 (2).JPG
    サム・メンデス監督といえば
    もともとは舞台演出家で、1999年に初めての映画作品
    「アメリカン・ビューティー」で
    作品賞・監督賞を受賞しています。


    今回第92回アカデミー賞では作品賞・監督賞は逃したものの
    撮影賞、録音賞、視覚効果賞の3部門を受賞しています。


    この映画は全編ワンカット映像ということで、
    俳優たちの演技にあわせて、
    カメラマンや技術スタッフたちが息を合わせて撮影しています。

    誰一人としてNGが許されない緊張感が伝わってきます。

    映画の舞台は、第一次世界大戦中のフランス
    1917年のある日に
    2人のイギリス軍兵士が、
    前線で戦っている友軍の部隊に
    「ドイツ軍の罠がしかけられているから攻撃を中止せよ」という伝令を届ける任務が与えられます。
    失敗すれば前線にいる1600人の仲間が全滅してしまうという
    手に汗握るストーリーです。


    大役を任された
    ジョージ・マッケイとディーン チャールズ・チャップマンの演技にも注目です。


    まずはぜひ頭を空っぽにして、
    119分間、
    スクリーンの中に入って体験してきてください!!!
    「1917~命をかけた伝令」は
    明日14日から公開です☆

  • 日本初!!紐状のお香

    吉田愛梨です。


    今日は先週発売されたばかりの
    「ひも状」のお香
    「AROMA Cord」を紹介しました!!

    開発したのは兵庫県淡路島に本社がある
    創業127年 株式会社薫寿堂(くんじゅどう)です。

    今回、広報の魚住桂子さんにお電話でお話を伺いました。

    「AROMA Cord」は2メートルの紐が
    糸巻き台紙に巻き付けられてできています。
    一見おしゃれな手芸道具に見え
    とてもお香には見えません。

    紐を出して燃焼を止めたいところをクリップで挟み
    紐の先に火をつけると
    クリップで挟んだところまで燃えるようになっています。


    不燃マットもついていて、
    お香の下に敷いて使います。


    9種類あって、それぞれ色も違います。


    燃やさずとも、香りがするので、
    紐を好きな長さで切って、
    鞄に入れたり、
    髪を結んだり、プレゼントのラッピング用に使ったりと、
    アレンジも楽しめます!!

    私は魚住さんにおすすめされたように
    名刺入れにアロマコードを入れてみました。
    名刺がほんのりとお香の香りがして癒やされます。


    サキドリ最前線2020006 (2).JPG


    9種類どれも魅力的な香りばかりです。

    詳しくは薫寿堂の
    オンラインショップ
    をご覧ください!!

    サキドリ最前線2020006 (1).JPG

  • ポーランド情報

    今日は日本から飛行機でおよそ11時間の
    ポーランドにスポットをあててお送りしました。
    サキドリ最前線20200130 (3).JPG


    2019年は日本とポーランドが国交樹立して100年という節目の年でしたが、
    現在も様々な記念事業が行われています。


    ポーランドの魅力を発信している人々に会ってきましたが
    ポーランド大使館の中にあるポーランド広報文化センター所長の
    マリア・ジュラフスカさんにもお話を伺いました。
    mariasan.jpg


    今年はショパン国際ピアノコンクールもある年で、
    10月にワルシャワに大勢のピアニストが集まります。
    ショパンもポーランドで生まれ育ちました。
    ショパンの名前は、フレデリック・ショパンというフランス語でも知られていますが、
    ポーランド語のフリデリク・ショパンという読み方を広めていきたいと話していました。


    また、ワルシャワの文化を広めていきたいということで・・・

    今回、小倉聖子さんが
    ポーランドだけのガイドブックを出版しました。

    タイトルは
    「ワルシャワ、文化、今日」

    街のシンボル、レストラン、音楽など10のキーワードをもとに構成されていて、
    もちろん、小倉さんおすすめの映画館や劇場の情報もあります。

    アートな街としてのワルシャワの様子が伝わってきます。
    ポーランドの(日本で作れる料理)レシピものっています。

    小倉さんの夫でもある写真家の
    マチェイ・コモロフスキさんが撮影した写真が多めの内容になっていて、
    まるで街を観光しているかのような気分になれますよ!!

    マーメイドフォルムから出版されています。
    私もこちらの本を片手に歩いてみたくなりました!!
    サキドリ最前線20200130 (2).JPG

    そのほか、
    東京・中央区 国立映画アーカイブの展示室では
    「ポーランドの映画ポスター」展も開催されています。
    日本映画をポーランドで公開する際の
    ポーランド人が描いたポスターは
    色が少ないながらも迫力あるタッチで描かれていて、
    斬新です!!!

    250円で行くことができますので、ぜひみにいかれてみてはいかがでしょうか。

CALENDAR

< 2020年4月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
TOPへ
radiko