くにまるジャパン 極 文化放送 番組サイト

毎週月曜日〜金曜日 9:00~13:00 文化放送

2017年11月 記事一覧

『「下町ボブスレー」に続け! 江戸川区の町工場が 国産アーチェリー弓具の開発に挑戦!』

このコーナーをradiko.jpタイムフリーで聴く

※放送終了後1週間しかお聴きになれません。

※詳しくはコチラをご覧ください。

2017年11月20日(月) デイリー「ホッと」トピックス
『「下町ボブスレー」に続け! 江戸川区の町工場が国産アーチェリー弓具の開発に挑戦!』


デイリー20170120.jpg


2020年に行われる東京オリンピック・パラリンピックに向けて、
江戸川区の町工場が国産のアーチェリー弓具の開発に取り組んで
いるそうです。


ちなみに、国内では過去に5~6社が弓具を製造していましたが、
10年ほど前に最後の1社が撤退。今では国産弓具を作るメーカーは
なく、アメリカや韓国の製品が普及しているのだとか。


そんな中、今月1日、地元・江戸川区内で実験用のハンドルの
お披露目会が開かれ、開発者が思いを語りました。


このアーチェリー弓具の開発は、江戸川区の金属加工会社
『西川精機製作所』をはじめとする、江戸川区内の町工場
4社を中心に進行。


趣味でアーチェリーを楽しむ『西川精機製作所』の社長、
西川喜久さんが、弓具店に海外製品しかないことに気づき、
2009年の冬から独自に研究を始めました。
そして、今年6月、江戸川区内のプラモデルメーカーや、
メッキ加工会社を誘って本格的にプロジェクトをスタート。
9月に実験用のハンドルを完成させました。


今回のプロジェクトでは、西川さんがアーチェリー関係者や
工業デザインの有識者を訪ね歩いて設計を手がけ、プラモデル
メーカーがグリップ作りを担当するなど、それぞれのメンバーが
強みを組み合わせたほか、地元の江戸川区も「下町ボブスレーの
ように知名度が上がれば、町工場のブランド力の向上につながる」
と、プロジェクトを経済的に支援しているそうです。


西川さんらは今後、今回の実験用ハンドル第1号を軽量化し、
アーチェリー選手に試射してもらいながら改良を続け、
2019年に最終的な完成を目指しています。
また、将来的には世界中へ輸出する構想も描いているのだとか。
西川さんは「江戸川区を『アーチェリーの街』と呼ばれるようにしたい」
と、夢を語っています。

『角野卓造さんと行く、東京・神田スーパー老舗探訪』(前編)

今週の『くにまるジャパン探訪』では、大好評企画の第三弾となる
『角野卓造さんと行く、東京・神田スーパー老舗探訪』の模様を
お送りしました。


まずは、神田明神の前で角野さんの到着を待つことに。


44hal_20171111_012892.jpg


しばらくして、角野さんが到着!


44hal_20171111_012895.jpg


全員揃ったところで、いよいよ出発!


44hal_20171111_012904.jpg


まずは、神田明神前にある、創業171年という甘酒の老舗「天野屋」へ!


44hal_20171111_012891.jpg
44hal_20171111_012894.jpg


冷たい甘酒と温かい甘酒の両方を堪能させていただきました。


44hal_20171111_012902.jpg
44hal_20171111_012901.jpg
44hal_20171111_012900.jpg


ちなみに、こちらは甘酒のほか、同じく麹を使う納豆や久方味噌
なども名物だそうです。


続いて一行は、このコーナー2度目の登場となる、創業80年という
老舗の楽器店「下倉楽器」へ!


44hal_20171111_012905.jpg
44hal_20171111_012913.jpg


まずは、角野さんが見事な演奏と歌声を披露!


44hal_20171111_012908.jpg


負けじと、加納さんはウクレレの演奏と美声(?)を披露!


44hal_20171111_012917.jpg


続いて一行は、1884年創業という蕎麦の老舗「神田まつや」へ!


44hal_20171111_012922.jpg


ようやく念願の"修行"がスタート!


44hal_20171111_012925.jpg


......というところで、今回はお時間に。
次回は、この続きからお届けします。
お楽しみに!




★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★


プロレスラー・ジャガー横田さん

2017年11月18日(金) 極シアター
DSCN2425.JPG
 きょうの『極シアター』には、デビュー40周年を迎えられた女子プロレスラー・ジャガー横田さんお迎えして、「逆転」をキーワードに、プロレスラー生活40周年、夫婦円満の秘訣など、たっぷり語っていただきました。
★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★


 魂を入れて後輩にあたるというジャガーさん。年齢は考えず、できると思えばまだまだできる。最後まであきらめない気持ちが大切だと、力説されていました。
 また、夫婦円満の秘訣は、週に少なくても2日は夜一緒に食事をしたり、ワインを飲んだりという時間をつくるようにしているそうです。自宅飲みもあれば、気分転換を兼ねて出かけることもあって、ワインをおふたりで1本空けるぐらいが、酔い方も時間的にもちょうどいいんだそうで、夫婦が仲よく過ごす秘訣だそうです。


■ジャガー横田さんの情報は・・・
ジャガー横田ブログ「ジャガジャガジャーン!おもちゃ箱」by Ameba
 https://ameblo.jp/jaguar-taishi/
ワールド女子プロレス・ディアナ公式サイト
 https://www-diana.com/
「ワールド女子プロレス・ディアナ『新宿FACE大会 ~冬の陣~』」
日 時:12月8日(金)、18:00開場・19:00開演
会 場:新宿・歌舞伎町「新宿FACE」
出場予定選手:ジャガー横田、井上京子、伊藤薫、青野敬子、佐藤綾...
料 金:7000円~4000円(当日券500円プラス)
問合せ:「ワールド女子プロレス・ディアナ」電話:044-280-6437


<ジャガー横田さんプロフィール>
1961年、東京都のご出身です。
77年、全日本女子プロレスの新人募集に応募し、数百人の中から選ばれて同じ年の6月にデビューされました。
当時の女子プロレス界では身長160センチは小柄とされながらも、初代全日本シングル王者、第29代・31代WWWA世界シングル王座など数々のタイトルを獲得しています。
引退後は、アジャコング選手などのコーチを務め、多くのスター選手を育てあげました。
2003年、2度めの現役復帰を遂げ、現在はコーチ業とともに、現役最古参レスラーとして、そしてタレントとしても活躍中です。
プライベートでは、2004年に、医師の木下博勝さんとご結婚。2006年には、大維志くんを出産。その親バカぶりでも話題となり、おしどり恐妻家夫婦としても人気があるジャガー横田さんです。

全国送料無料『《松阪牛》切り落とし』

今日は『《松阪牛》切り落とし』をご紹介しました。
今日の松阪牛は、しゃぶしゃぶやステーキなどの霜降り肉の
切り落としで、熟練の職人技で絶妙にスライス。しかも『A4ランク』以上!
不揃いですが甘みや旨み、深みのある香りが広がって一度食べたら忘れられません!
牛丼にしたら本当に贅沢!家族で食べるならすき焼きもいい!口いっぱい
松阪牛を頬張ってください!薄切りで柔らかく崩れやすいですが、おいしさは本物!
171117牛丼.JPG
今回の切り落としは、たくさんの松阪牛を育てている、三重県の牧場の直営店
から産地直送!牧場主お墨付きの、きれいにサシが入った《松阪牛》を
出荷当日にスライス、冷凍するから鮮度もいい!
お届けは200g入り4パック・合計800g。もっとたっぷり食べたい方には、
1.2キロもあります。
詳しくは文化放送ショッピングをご覧ください。

『きょうから「新宿ユニバーサルフェスタ」開催!』

このコーナーをradiko.jpタイムフリーで聴く

※放送終了後1週間しかお聴きになれません。

※詳しくはコチラをご覧ください。

2017年11月17日(金) デイリー「ホッと」トピックス
『きょうから「新宿ユニバーサルフェスタ」開催!』


tokyogas21071117 (13).jpg


今日は、新宿パークタワーで本日と明日の2日間開催されている
東京ガス主催のイベント『新宿ユニバーサルフェスタ』の会場に
小尾アナがお邪魔し、こちらのイベントについて東京ガス・東京
2020オリンピック・パラリンピック推進室 室長の狩野友里さんに
お話を伺いました。


こちらの『新宿ユニバーサルフェスタ』は、東京2020大会1000日前
関連イベントとして開催している、暮らし・スポーツ・企業の取り
組みといった視点で、誰もが暮らしやすい社会を体験することが
できるイベントとなっています。


tokyogas21071117 (3).jpg


例えば、最新のユニバーサルデザイングッズや暮らしの展示、
パラリンピック競技体験(6競技)、障がいのある方もご家族も
みんなで楽しめる料理教室「ユニバーサルクッキング」の開催など、
様々なプログラムが用意されています。


実際に体験できる競技としては、視覚障がい者5人制サッカーとVR、
車いすバスケ、車いすフェンシングや陸上レーサーや伴走マラソン
などがあります。


tokyogas21071117 (10).jpg


実際に体験をしてみると、競技への理解や興味をより深めることが
でき、更に東京2020大会のパラリンピック競技を楽しんでいただく
ためにも、ぜひ多くの方に体験していただきたいとのこと。


tokyogas21071117 (5).jpg


また、お子さんが体験している様子をプロのカメラマンが撮影し、
その場で写真をプレゼントしてくれるという企画も!


さらに、明日の午前11時より「車いすレーサースピードコンテスト」を
開催。競技用車いすをこいで速度を測定し、そのスピードを競うもので、
成績上位の10名にはキッザニアのペアチケットをプレゼント!


tokyogas21071117 (11).jpg


本日は午後6時まで、あすは午前10時から夕方5時までの開催。
入場無料ですので、ぜひ足を運んでみて下さい。


tokyogas21071117 (15).JPG


なお、詳しくは『東京ガス』のホームページをご覧下さい。
『新宿ユニバーサルフェスタ』の詳細はコチラ!


radiko.jp 文化放送を今すぐ聴く!