くにまるジャパン 極 文化放送 番組サイト

毎週月曜日〜金曜日 9:00~13:00 文化放送

2020年3月 記事一覧

辛口映画評論家・おすぎさん

2020年3月26日(木)極シアター
本日は、月に一度のご意見番・おすぎさんをお迎えしました!

極シアター0326.JPG

第一幕、第二幕では、
新型コロナウイルスの感染者が急増するなか、
おすぎさんのホームタウンである福岡市内の様子や
福岡ソフトバンクホークスの近況、映画業界についてなど
ここ最近のニュースをお話しいただきました。

そして第三幕では、
4月3日に公開される、ナタリー・ポートマンが主演と制作総指揮を務めるアメリカ映画『ポップスター』
4月17日に公開される、イギリスの青春音楽映画『カセットテープ・ダイアリーズ』の
2作品をご紹介いただきました。



★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

『ロサンゼルス発祥の"台湾一人鍋専門店"が、 渋谷にオープン!』(前編)

このコーナーをradiko.jpタイムフリーで聴く

※放送終了後1週間しかお聴きになれません。

※詳しくはコチラをご覧ください。

2020年3月26日(木) デイリー「ホッと」トピックス
『ロサンゼルス発祥の"台湾一人鍋専門店"が、 渋谷にオープン!』(前編)

2004年にロサンゼルスで誕生し、現在はアメリカを中心に世界30店舗以上を
展開する、話題の台湾一人鍋専門店『BOILING POINT』の日本1号店が、東京
・渋谷にオープンしたということで、実際に小尾さんがお邪魔してきました!


デイリー20200326③.jpg
デイリー20200326.jpg


こちらの『BOILING POINT』は、本場台湾の味をベースに、じっくり煮込んだ
スープと新鮮な食材、実際に台湾の工場で開発されたというソースを使った
一人鍋がメインのお店。"一人鍋"という台湾のスタイルがアメリカ・カナダ
・中国などで人気となり、今回、満を持して日本1号店がオープンしました。


デイリー20200326②.jpg


日本ではシェアして食べるのが一般的な鍋料理ですが、欧米ではひとつの鍋を
みんなで食べるというのがポピュラーではないため、このようなスタイルの
お店になったのだとか。


ちなみに、こちらで使用されている鍋と、その鍋を温めるためのストーブは、
アメリカ、台湾、香港、カナダ、中国で特許を取得したオリジナル商品で、
すぐに熱が伝導するほか、やけど防止にも最大限配慮されているのだとか。


また、「一人鍋」と聞くと、一人で来店するお客さんが多いイメージですが、
実際はグループで訪れ、それぞれ好きな鍋を注文するというケースも多い
とのこと。


この後、いよいよ人生初の『台湾一人鍋』をいただくのですが、
その模様は明日お届けします。お楽しみに!

何度でも食べたい!『銀座梅林 カツ丼の具』

今日は『銀座梅林 カツ丼の具』をご紹介しました。
昭和2年、東京・銀座で初めての「とんかつ専門店」として創業。
相変わらず行列ができる名店の、銀座梅林が監修!
とんかつは、豚のロース肉を丁寧に下処理して柔らかくし、衣をつけて揚げた後、4つにカット。
このとんかつに、銀座梅林ならではのすき焼きのタレに近い甘辛の特製ダレ
そして玉ねぎを加えて卵でとじています。お肉は簡単に切れるほど柔らかくて、卵はフワフワ!
濃厚なタレがカツにジュワーッと染みていています。
200326カツ丼の具.jpg
分量は1食・180g。肉厚で食べ応えのあるカツ丼の具が12食セット。
更に、2セット以上のご注文なら全国送料無料でお届けします!
ササッと済ませたいお昼や忙しい時の夕食、小腹が空いた際の夜食にもおすすめです。
手間のかかるカツ丼が、油も包丁も使わずに電子レンジで温めるだけで食べられますよ!
詳しくは文化放送ショッピングをご覧ください。

演歌歌手・石川さゆりさん

2020年3月25日(水)極シアター

「極シアター」!10時台は、歌手の石川さゆりさんを
お迎えしました。

IMG_20200325_105551.jpg

本日3月25日は、石川さゆりさんのデビュー48年目の
記念日で、126枚目のシングル、
『しあわせに・なりたいね』がリリースとなりました。
また、石川さゆりさんといえば、大河ドラマ初出演も話題。
現在、『麒麟がくる』の主人公 明智光秀(十兵衛)の
母親「明智牧」役で女優として輝いています。

今回は、なぜか後ろ姿が多いという『麒麟がくる』の
撮影エピソードをはじめ、今という時代のみんなの想いを
込めたシングル『しあわせに・なりたいね』、
最新アルバム『粋~iki~』から、ジャンルを超えた
江戸サウンドの『オープニング「火事と喧嘩を江戸の華」
feat.KREVA、MIYAVI』、
まさに江戸の粋という『ストトン節(都々逸入り)』を
お届けしましたよ。



★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

『生卵をキレイに割ることにこだわった 「タマゴ割り器」が登場!』

このコーナーをradiko.jpタイムフリーで聴く

※放送終了後1週間しかお聴きになれません。

※詳しくはコチラをご覧ください。

2020年3月25日(水) デイリー「ホッと」トピックス
『生卵をキレイに割ることにこだわった「タマゴ割り器」が登場!』


IMG_20200325_105511.jpg


生卵を割るときに、黄身が崩れたり、殻が入ってしまったりと、
うまくいかなかったことはありませんか?


そういった失敗がないように、"生卵をキレイに割ること"だけに
徹底的にこだわった便利グッズが登場し、話題となっているそうです!


その名も『タマゴっつん』と名づけられたこちらの商品を開発したのは、
奈良県・橿原市にあるアイデア雑貨などを手がける会社『サイプラス』。


こちらの『タマゴっつん』が開発されることになったのは、サイプラスの担当者が、
テレビでケーキ職人が卵を早く割るために、卵同士をぶつけて
割っている様子を見たことがきっかけとなったそうです。


その後、牛丼屋さんで生卵を注文した人が、割るのを失敗してしまい、
殻が混じってしまう様子を目撃した際、あの卵同士をぶつける方法を
利用できれば、ストレスなく食事や料理が楽しめるはずだと思い、開発に着手。


開発段階では、どのようなサイズの卵でもきれいに割れるようにするため、
さまざまな大きさの卵同士をぶつけるなど試行錯誤を繰り返していき、
商品の材質やサイズなどが決まったそうです。


そして誕生した『タマゴっつん』は、卵同士をぶつけると片方の卵だけ横方向に
ヒビが入り、割りやすくなる原理を応用。
テーブルや調理台などに触れる平らな面にはシリコーンを使用して、
滑りやすい場所でも扱えるように工夫。


また、シリコーン部分は、ゆで卵の断面のような黄身と白身のたまご模様と
なっており、まるで本物の卵そっくりな見た目となっています。
そして、実際に卵をぶつける部分は、陶器で卵の質感を再現しているのだとか。


軽いチカラで割ることができるので、子どもからお年寄りまで簡単に、
そして、キレイにタマゴを割ることができます。


こちらの『タマゴっつん』は、税別1280円で発売中。
詳しくは、発売元の『サイプラス』のホームページをご覧ください。

radiko.jp 文化放送を今すぐ聴く!