斉藤一美 ニュースワイド SAKIDORI! 毎週月曜日~金曜日 15:30~17:50 ON AIR
facebook
twtter
facebook
twitter

記事一覧

  • スペシャルウィーク1日目

    こんばんは、加納有沙です。
    もうサキドリの途中から、陽が落ちて暗くなってくる時期になりました。

    今日から始まったスペシャルウィーク!
    毎日スペシャルコメンテーターが登場するほか、今回も被災地応援プレゼントがあります。

    今日は文化放送選挙特番でもおなじみ、村尾信尚さん!
    村尾さんのお話はいつも未来を向いていて、未来を支える子どものことを語るその言葉には愛があり、村尾さんの言葉に耳を傾けたくなります。


    今回の被災地応援企画は、台風15号の被害を受けた千葉県はまだ復旧途中ということもあり迷惑をかけられないので、千葉県以外の地域から。


    今日は、8月に豪雨被害を受けた佐賀県武雄市。
    広範囲で浸水し、亡くなった方も出ました。また大町町では病院孤立や鉄工所の油流出などの問題も発生。
    お話しくださった武雄温泉物産館の福田さんは、元気のよい声で「みんながんばってますよー!」と言ってくれました。
    被災地の方の底力は計り知れないものがありますね。


    毎年、毎月のように災害が発生している昨今。
    異常気象時代に突入している今、もっと環境問題の意識も持たないと思いますが、それと同時に【風化】させてはいけないという気持ちを強く持ちました。


    番組が被災地の特産品を購入して、リスナーのみなさんに抽選でプレゼントする企画。
    抽選で当たらなくとも、(そんな特産品があるのか!被災地応援ってことで買ってみようかな)と思っていただければ嬉しいです。
    「現地に行って応援!」ができれば一番ですが『食べて飲んで応援!買って応援!』も、わたしたちにできる応援の仕方だと思います。


    武雄は温泉も有名ですし、武雄図書館も話題になったスポット!
    いつか行ってみたいなと思いながら、武雄の大豆を使ったお菓子を味わいたいです。


    明日からの被災地応援プレゼントは...
    あす火曜日 愛媛県宇和島市 ブラッドオレンジジュース
      水曜日 福島県川内村  岩魚のアヒージョ
      木曜日 岩手県一関市  ふかひれラーメン
      金曜日 新潟県村上市  赤カブ漬け
    是非、現地の方の声をじっくりお聴きください。


    明日のサブキャスターは竹田有里さんです~!

  • 第655回:スペシャルコメンテーター村尾信尚さんを迎えて

    10月スペシャルウィークが始まりました!
    いつもの月曜コメンテーター 金子恵美さんに加え、スペシャルコメンテーターに関西学院大学教授の村尾信尚さんをお迎えした1日目。

    気になるニュースをサキドリする『ニュースオフサイド』
    臨時国会 論戦スタートということで、代表質問の模様をお伝えしました。
    避けては通れないであろう、関電問題に関して、村尾さんも「唖然とした。よくこういう人がトップをこれまで務めてきたもんだと...。これは間違いなく、原発の不信感をさらに高めたと思う。」とコメント。
    さきどり20191007 (10).jpg
    現在の答弁、どこまで進んでいるのか、その内容についてを国会記者クラブから山本カオリ記者に伝えてもらいました。
    大島衆院議長が「国民投票法、合意して欲しい。成立してほしい。」と地元・八戸で呼び掛けたことを受け、野党側は行司役のはずなのに、公平性を欠くだろうと追及。このため、代表質問は予定よりも50分遅れ、まもなく始まるというところでした。

    国会記者クラブ・文化放送ブースに来ていただいたのは、立憲民主党 福山哲郎幹事長。
    関電を巡る問題について、安住・新国対委員長からも第一だと言われているとのことで、
    「膿を出していく。野党がバラバラに戦っていたころと違う。今は120という塊の力で、徹底的に正論を言って、責任を問うていく。継続的かつ、力をもって対応していく。」と力強く語りました。


    「今」を切り取る『きょうのナマチュウ』で取り上げたのは、東京オリンピック・パラリンピックを前にした観光インフラの整備の現状について。
    今日オープンした"全客室バリアフリー"で話題のホテル「JR東日本ホテルメッツ秋葉原」からの中継を交えてお伝えしました。
    ▼秋葉原の電気街口から徒歩一分の好立地。
    さきどり20191007 (2).jpg

    ▼お話を伺ったのは、広報担当の堀田幸助さん。
    さきどり20191007 (6).jpg

    「高齢者の方や障害をお持ちの方にも心地よく利用してもらえるよう、エントランスから客室まで段差がほとんどないフラットな作りに。秋葉原はビジネス・観光・レジャーといろいろなお客様がいらっしゃる。外国の方も含め、様々な方々に利用してもらえたら。今後も一般客室のバリアフリー・サービスの向上化を進め、安心安全に過ごすことができる、そんなホテルを目指していきたい。」と語ってくださった堀田さん。
    施設だけでなく、お声かけ、車いすの安全なご案内など、ソフト面でのバリアフリー化も積極的におこなっているということでした。

    ▼車いすのお客様も入りやすい(ユニバーサル対応の客室はさらに入り口が広いそう。)。
    客室の壁や絨毯は、秋葉原をイメージしたデジタル模様になっているのもオシャレです。
    さきどり20191007 (3).jpg
    ▼段差がなくフラットな室内空間。
    さきどり20191007 (4).jpg

    立教大学観光研究所特任研究員 玉井和博さんによると、来年の東京オリパラ、28の施設に1千万集まる(合計して100万人規模になる)予測がされているそうです。
    そんな中、東京都ではバリアフリーの部屋がおよそ1850室必要なところ、まだまだ700弱というところ。
    国が補助金制度も出してはいるが、どのくらい進められているのか、現状の情報を集めている段階でもあるのだとか。
    また、日本は島国で陸からの来日はないため、空港からの交通輸送は総合的に進めていく必要があるというお話でした。


    『SAKIDORIニュースパレード』
    スペシャルウィーク恒例となりました被災地応援プレゼント企画!
    今日は、今年8月九州北部を襲った集中豪雨で被害が出た佐賀県武雄市・「武雄温泉」物産館の福田有都子さんにお話を伺いました。
    プレゼントは「大豆を使ったお菓子や武雄レーヌ など、武雄市名物がギュッと詰まった物産セット」を3名様に!
    さきどり20191007 (8).jpg

    スペシャルコメンテーター関西学院大学教授・村尾信尚さんの『今日のオピニオン』 テーマは「子どもの未来を奪うな!」
    安倍総理の所信表明を聞いて、語られなかった2つのことが気になるという村尾さん。
    1つは世界的な課題である「地球温暖化」、そしてもう1つは「財政再建」。
    今年度予算でおよそ60兆円の税金が入ってきているのに、100兆円くらい出て行っている現実。
    積もり積もった国債残高、単純計算で国民の一人あたま700万円を超えているということになるわけで、これは将来の子供たちの借金になるということです。
    「子供たちはまだ投票できない。だから、今、私たちがちゃんと考えてやっていかないといけないと思う。誰の負担になるのか?明日に回して、今日の生活を楽にしていいのか?与党のことだけではなくて、野党の皆さんも先送りにしないで!!」と語り下ろしました。
    さきどり20191007 (9).jpg

    『SAKIDORIスポーツ』担当は、砂山圭大郎アナウンサー!今日は、テニスや新体操の来年に向けてのお話でした。
    ますは、有明で行われていたテニス「楽天ジャパンオープン」。
    さきどり20191007 (15).jpg
    あのジョコビッチ選手が、来年の東京オリンピックの視察も兼ねて、日本へ。
    会場に集まった観客も、昨年に比べて5000人ずつくらい増えていたとか。
    初出場で、1セットも落とすことなく優勝を決めたジョコビッチ選手。日本語を交えた会場でのスピーチもお聴きいただきました。
    さきどり20191007 (1).jpg
    そして、もう1つ。新体操フェアリージャパンの新メンバー体制のためのトライアウトについて。
    2004年のアテネ大会の出場を逃してから毎年行われているというトライアウト。
    選ばれしメンバーが所属先を離れて、1年中、合宿に参加。通年参加が出来ないと資格がない・・・という、砂山アナの話に聞き入るがあまり、険しい表情になる金子さん(笑)
    この積み重ねが選手たちを鍛え、育て上げるんですね!今回のトライアウト結果は、18日の常務理事会を経て、発表となります。
    さきどり20191007 (11).jpg
    『ニュースパレードアネックス』
    ジャーナリストの伊藤詩織さんが、元TBS記者の山口敬之氏から性暴力被害にあったとして、慰謝料など1100万円の損害賠償を求めている民事裁判は今日、口頭弁論が行われ、結審しました。今日は伊藤さん自身も出廷し、最終意見陳述を行いました。
    取材した岡田紀子記者がレポート。
    伊藤さんが「真実を少しでも明るみにし、性暴力を受けた人の役に立てれば嬉しい」と述べたのに対し、
    これに対し、山口氏は意見陳述で「伊藤さんには虚言壁がある。」と訴えたということです。
    判決は12月18日に言い渡されます。
    さきどり20191007 (14).jpg

    放送作家でコラムニストの山田美保子さんの『芸能アラカルト』
    今日語っていただいたのは、モデルの道端アンジェリカさんの夫であるキム・ジョンヒ容疑者が、知人男性に対する恐喝容疑で逮捕された事件について。
    一報を聞いて、「アンジェリカさんがその場に同席していたというのはどういうことなの!?」と思われた方も多かったと思います。アンジェリカさんが公式サイトに出されたコメントを一部抜粋して、紹介しました。
    ご自身の皮膚疾患公表などで好感度も高かったアンジェリカさんですが、お仕事への影響は大きく、さらに「恐喝で動く部署か?」と思ってしまうような警察の動きもあるそうで、もしかしたら、もっともっと大きな影響も示唆した美保子さん。
    さきどり20191007 (0).jpg
    【今日の1曲】 DEAR FRIENDS / PERSONZ


    ▼エンディングには、「岩本勉まいどスポーツ」告知にガンちゃんが来てくれました!短い時間の中でお知らせしながら笑いを取る、攻めの姿勢。
    さきどり20191007 (13).jpg
  • 全室バリアフリーのホテル

    こんばんは!西村志野です。

    きょうは秋葉原駅の目の前にきょうオープンした
    JR東日本ホテルメッツ秋葉原へ。


    このホテル、
    全196室のうち195室がバリアフリー対応、
    残り1室は、車いすを利用される方用の、ユニバーサル対応なんです。


    JR東日本ホテルメッツ秋葉原1.JPG

    この客室はユニバーサル対応。
    車いすの方でも移動しやすいように部屋の空間も広く、
    浴室への段差もありません。


    JR東日本ホテルメッツ秋葉原2.JPG


    バリアフリー対応の客室、
    こちらのバルコニーがある部屋では、
    客室とバルコニーの段差がなく、


    JR東日本ホテルメッツ秋葉原3.JPG


    客室の出入り口は80センチと、
    車いすを利用される方が利用しやすい空間になっています。


    そして、
    駅からホテルの客室まで、
    エレベーターを使えばほぼ段差がなく、フラットになっているのも
    印象的でした!


    きょうオープンということですが、
    ホテルのロビーにはたくさんの外国の方も。


    にぎやかな秋葉原の街ですが、
    客室に入るととても静かな空間!!


    オリンピック・パラリンピックに向けて、だけではなく
    こういったバリアフリー対応の客室が増えると、
    家族でも安心して利用できるなと感じました。

CALENDAR

< 2019年10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
TOPへ
radiko