くにまるジャパン 極 文化放送 番組サイト

毎週月曜日〜金曜日 9:00~13:00 文化放送

2017年11月 記事一覧

相撲マガジンTSUNA編集長 竹内一馬さん

k20171107m.jpg
12日から九州場所が始まります!
今場所は先場所休んだ面々が帰ってくる!ということで
今日は、今場所、この力士から目を離すなという3人の力士を挙げてもらいました。
1人目は新三役 西小結の阿武咲。
若いのに肝が据わっていて、相撲理論もしっかりしている。
まだまだ強くなるということでした。
2人目は横綱 稀勢の里。
稽古でも順調で、けがもほぼ治っているのでは?
3人目は再入幕 安美錦。
昨年夏場所の左アキレスけん断裂から復活。8場所ぶりの幕内に大注目です。
1年納めの九州場所。どんなドラマが待っているのでしょうか?

相撲マガジンTSUNA編集長 竹内一馬さん

k20171107m.jpg
12日から九州場所が始まります!
今場所は先場所休んだ面々が帰ってくる!ということで
今日は、今場所、この力士から目を離すなという3人の力士を挙げてもらいました。
1人目は新三役 西小結の阿武咲。
若いのに肝が据わっていて、相撲理論もしっかりしている。
まだまだ強くなるということでした。
2人目は横綱 稀勢の里。
稽古でも順調で、けがもほぼ治っているのでは?
3人目は再入幕 安美錦。
昨年夏場所の左アキレスけん断裂から復活。8場所ぶりの幕内に大注目です。
1年納めの九州場所。どんなドラマが待っているのでしょうか?


★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

ミュージシャン・ダンス☆マンさん

2017年11月7日(火) 極シアター
k20171107l.jpg
今日はダンス☆マンさんをお迎えしました。

ミラーボール星出身で、大好きな70~80年代の
ダンス・クラシックスの名曲の素晴らしさを伝えるためアーティスト活動を開始。
原曲の"ノリ"を損なわないように英語詞の語感を大切にしながら、
オリジナルの日本語詞をつけて歌う。
サウンド面では生のグルーヴに現代のテイストを加えて、
新しいダンス・クラシックスを作り出している。
98年3月18日「背の高いヤツはジャマ」でデビュー。
その後、ディスコ・サウンドが注目され、モーニング娘。の大ヒット曲「LOVEマシーン」他、
数多くのアレンジを担当し、第42回日本レコード大賞では編曲賞を受賞。
作曲においても、郷ひろみの「なかったコトにして」、はっぱ隊の「YATTA!」、
アニメ「ケロロ軍曹」のエンディングテーマ曲「アフロ軍曹」などのヒット曲を生み出している。
2009年より、ミラーボール星にいた兄"ドリー"と、Funkユニット、"THE☆FUNKS"を結成。
"横浜サマーファンクフェスティバル"、"SOUL POWER SUMMIT"、Beat Connection等に出演し話題に。
k20171107g.jpg
今日はディスコミックス、そしてダンス☆マンさんの生解説による
「日本語の空耳・ダンスミュージック」、
さらにはリスナーさんからのダンスミュージックリクエストにも答えていただきました。


ダンス☆マン緊急プレ大晦日Live
~D☆Mの期間限定新ソロユニット"The Preface"を確認せよ~」は
12月30日(土)午後5時会場、5時半開演です。
会場は「センター北」駅徒歩1分のプレミアホール。
料金は全席自由で5400円(税込)。1ドリンク制で500円は別料金です。
詳しくはダンス☆マンさんのHPをご覧ください。
ダンス☆マンさんの公式HPはコチラ


★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

お得な機会にぜひ『三菱重工ビーバーエアコン』

今日の商品は《2017年型》三菱重工の『ビーバーエアコン』
まず、省エネで電気代がお得!6畳用の試算は、年間で1万9千400円!
14年前と比べて1万7千800円もお得!ここ数年ご存知の通り、灯油は
値上がりしていてエアコンは省エネなので、かかるコストが逆転している!
しかもエアコンなら、灯油を補充する手間もかからず、空気もクリーンで安全性
も高い!これからは暖房を使う時間が長くなります。エアコン暖房をぜひ!
171107ビーバーエアコン.jpg
もちろん、ビーバーだから性能もいい!三菱重工のジェットエンジン技術を応用
したオリジナルの『ハイパーJET気流』で、暖房は足元から這うように約8m
先まで到達、隅々まで温風が行き渡る!タイマーで寒い朝も快適!他(ほか)にも、
空気清浄や清潔機能など、基本性能に優れた人気モデルだから一年中大活躍!
工事は、専門の技術者が丁寧な作業で室内機も室外機もきれいに設置!
6畳~18畳用まで。古いエアコンが1台あれば、何台でも下取り価格でOK!
買い替えの際は、取り外し料とリサイクル料・収集運搬料を別途頂戴します。
詳しくは文化放送ショッピングをご覧ください。

『焼鳥屋さんが、串焼きに合う日本酒を開発!』

このコーナーをradiko.jpタイムフリーで聴く

※放送終了後1週間しかお聴きになれません。

※詳しくはコチラをご覧ください。

2017年11月7日(火) デイリー「ホッと」トピックス
『焼鳥屋さんが、串焼きに合う日本酒を開発!』


k20171107h.jpg


実は先日、焼鳥屋さんが自ら、串焼きに合う日本酒を開発し、
話題となっています。


串焼きに合う日本酒を開発したのは、この番組でもたびたびお世話になっている
焼鳥チェーン『ひびき』。
埼玉県川越市に本社がある『ひびき』は、同じく川越市にある酒蔵
『小江戸鏡山酒造』とタッグを組み、串焼きに合う日本酒を共同開発。
ちなみに、『ひびき』が日本酒を開発したのは今回が初めてのこと。


今回の新たな日本酒は、酒米『山田錦』を使った純米吟醸酒
『ひびき仕込みオリジナル純米吟醸酒』。
今年の春から仕込み作業がスタートし、発酵したもろみから酒を搾り出す
上槽工程を6月に終えました。
実際に、米麹づくりから完成に至るまで、『ひびき』のスタッフが交代で参加。
(スタッフの中には当初、「『ひびき専用ラベル』を貼るだけだと思っていた人も」)


k20171107j.jpg


『ひびき』で提供している、地元発祥の味噌だれを使った辛口の串焼き料理に
合う味に仕上げたという。


k20171107i.jpg


国内にある19店舗で、先月の23日から1杯580円(税別)で提供を開始。
海外でも、イタリアのフィレンツェ店では既に提供を開始し、
シンガポール店でも来年からメニューに加わる予定とのことです。


串焼きに合う日本酒、ぜひ一度お試しになってみてはいかがでしょうか?


radiko.jp 文化放送を今すぐ聴く!