イラスト:サキドリちゃんby加納有沙

facebook
twtter

記事一覧

  • 第197回:今年は戌年!ヒトとイヌの絆

    竹田有里ニュースワイドSAKIDORI!』 、お聴きくださいましてありがとうございました!

    コメンテーターは俳優の石田純一さん、文化放送報道スポーツセンター部長の鈴木敏夫デスクと共にお送りしましたが、いかがでしたでしょうか。


    気になるニュースをサキドリする『ニュースオフサイド』。

    今日は、干支の「戌」にちなんで、親子にも似たヒトとイヌの絆の秘密に迫りました。

    まず、お電話を繋いだのは動物行動学の研究者 麻布大学 獣医学部の教授 菊水健史さん。

    お話によると、4万~5万年前の狩猟採集時代からヒトとイヌは共生しているそう。ヒトとイヌは「飼い主=リーダー」の主従関係が強かったものの、最新の研究では親子関係に近い新しい関係性も見えてきたと言います。

    例えばイヌと見つめあう、触れ合うなどのコミュニケーションをとることで、愛情ホルモンの「オキシトシン」が分泌されることが分かってきました。この「オキシトシン」は、母乳を作ったりするホルモンでもあるんです。

    こうした力を使ってヒトを癒すセラピードッグという仕事をするイヌたちがいることを、皆さんはご存知ですか?

    日本アニマルセラピー協会 理事長補佐 風間詠子さんにお話を伺いました。

    病気やケガを負っている人、精神的なケアが必要な人の心と体を癒す働きをする、高度な訓練を受けたセラピードッグ。菊水教授のお話にも出てきた愛情ホルモン「オキシトシン」は、痛みを和らげるような効果もあるのだとか!

    私たちヒトがイヌにどれだけ癒されているかは分かりましたが、実は、イヌも愛しいヒトから触られると「オキシトシン」が分泌されるという結果も出ているそうです。イヌも嬉しい気持ちになっているということですね。

    「イヌの力は無限大!イヌのパワーをもっともっと広め、イヌとの共生を頑張っていきたい。」とお話してくれた風間さんでした。

    サキドリ2018-1-2 (8).JPG

    『きょうのナマチュウ』では、 皇居の一般参賀と都内の神社をめぐる、はとバスツアーを取り上げました。

    天皇陛下の退位が決まり、皇后両陛下が一般参賀にお出ましになるのは来年あと1回。さらに、今年11月にご結婚され皇室を離れられる眞子さまにとって今年が最後ということもあり、例年にも増して多くの人が皇居に訪れました。なんと12万7000人近い参賀者が集まったとのこと。

    お天気に恵まれて良かったですよね。

    サキドリ2018-1-2 (2).jpg

    今日は朝から、はとバスツアーに参加した西村志野記者が新春の東京の様子をお伝えしました。

    このツアーでは、一般参賀のほかにも、靖国神社や浅草寺もまわります。

    サキドリ2018-1-2 (1).jpg

    去年、バスガイドになられたばかりのフレッシュな北澤直子さんにお話を伺いました。

    北澤さんオススメの「七福神を巡るツアー」はまだお席に若干空きがあるようですので、興味のある方はぜひ、はとバスの予約センターに問い合わせてみて下さいね。

    人形焼きが好物という北澤さん、「自分の心と行動に余裕を持って、お客様に笑顔で接していきたい。」と今年の抱負も語ってくれました。

    志野ちゃん-201812.jpg

    『SAKIDORIニュースパレード』では、石川真紀キャスターが

    ●岩手県の伝統工芸品・南部鉄器の新しいブランド「kanakeno」

    ●山形県のラップで、山形弁を全国区に

    ●秋田犬発祥の地とされる大都市で「秋田犬とわんわん散歩初め」

    という、地方の活性化事例を紹介してくれました。

    サキドリ2018-1-2 (9).JPG

    火曜コメンテーターは俳優の石田純一さん。

    今日の『オピニオン』は「2018年に、やはり思うこと」と題して、「環境に関するエココンシャスに乗り切れていない、それどころか叩かれ始めているということを日本は自覚しないと!世界を引っ張っていくチャンスなのに、政府がやらないのなら企業が主導して推し進めていくべきだと思う。」と昨年末にも取り上げた世界の流れに逆行する日本を危惧。

    石田純一さん201812.JPG

    ちなみに・・・石田さんの新年初、素足はこちらです。

    新年も素足.JPG

    『SAKIDORIスポーツ』は、槙嶋範彦アナウンサーが、今日行われた箱根駅伝の往路のレース展開を振り返り。

    解説を務めて下さった二人の"山の神"、東洋大学OB 柏原竜二さんと、青山学院大学OB 神野大地さんが"復路の展望"も語ってくださいました。

    竹田キャスターは「新年から"山の神"にお会いできるなんて嬉しい~!」と目がキラキラ(笑)

    サキドリ2018-1-2 (7).JPG

    17時前、竹田キャスターは「インドの大気汚染対策、これって意味あるの!?」というお話をしてくれました。

    インド、どのくらいの大気汚染なのかというと、1日たばこ50本吸っているくらいのひどさなんだそうです!怖い!

    汚染対策の一環として放水銃による試験を実施したということですが、なんとも付け焼刃的で、根本的な汚染対策には疑問なんだとか。

    竹田キャスター201812 (2).JPG

    『ニュースパレードアネックス』 は、今年の国際情勢のカギを握る北朝鮮の狙いについて、「アメリカと北朝鮮、トップが何を考えているか分からないから、世界は不安。ただ、記念日(来週の1月8日は金正恩氏、34歳誕生日)に何かが起こるというのは今のところ、無いのではないか。」と鈴木敏夫デスクが解説。

    アネックス201812.JPG




    【今日の1曲】なにしてんの/SURFACE

  • 「戌年」。イヌとヒトの関係性とは

    あけましておめでとうございます!

    今週は一美キャスターが冬休みということで、
    女性サブキャスターたちが、留守を預かります!

    本日のSAKIDORIは、火曜お馴染みの石田純一さんと
    報道部デスクの鈴木ビンさんが盛り上げてくださいましたよ!
    お二人の寛大なフォローのお陰様でなんとかオンエアを乗り切れました(/ _ ; )ありがとうございます!


    さて、本日のオフサイドでは、戌年にちなんで、イヌとヒトの関係性について
    ご紹介しました。

    竹田家でも、犬を飼い出しました。
    キューバのフィデル・カストロ氏が可愛がっていたという
    ハバニーズという犬種です。
    私が帰省すると、めったに吠えないワンコが、歯茎をむき出しにして、
    けたたましく吠え出すという、憎たらしい面もありますが、やはり目に入れても痛くないほど可愛く癒されます。

    電話でお話をお聞きした麻布大学の菊水健史教授よると、イヌは動物の中で最もヒトに近いコミュニケーション能力を持っていて、イヌとヒトが見つめ合うことで、オキシトシン=愛情ホルモンが分泌されるようです。

    この能力を生かしてヒトを癒す仕事をするわんちゃんたちがいます。
    それが、セラピードッグ!

    日本アニマルセラピー協会・理事長補佐の風間詠子さんによると、
    セラピードッグは、病院や高齢者施設などで、人々に笑顔と癒しをもたらしていて、実際に皆さん、心が癒されて、元気になるそうです。
    セラピードッグたちも人間の言葉や感情に、理解・共感しているようで、
    落ち込んでいる人がいたら、ソッと近くに寄り添ったりするそうです。


    2018年は戌年。
    わんちゃんに見習って、今年もリスナーの皆さんに親しまれるSAKIDORIになるよう努めますので、宜しくお願い致します!

    明日のキャスターは、永野景子さんですよ〜!
    お楽しみに!竹田キャスター201812 (3).JPG

  • ゲスト:写真家 清水一二さん

    2018年最初のゲストは、もちろんこの方!

    コーナーご意見番である清水一二さんをスタジオにお迎えしました。

    今年は3月9日~18日までの期間、いよいよピョンチャンパラリンピックが行われます。

    清水さんはこれまでに、リレハンメルから数えて7回のパラリンピック取材をされてきました。

    「防寒対策で靴も雪用を持って行かなければならなかったり、濡れてしまったとき用に替えの手袋を持ったり...と、とにかく荷物が多くなってしまう。」という冬季大会ならではの苦労話や、過去、ソチ大会でトイレに行っている間に選手に行かれてしまったという苦い失敗も経験しているため、同業者の方に教えてもらった「大人用おむつを履く!」という必殺技もお話して下さいました。


    さて、今週の土曜日6日からは旭川でクロスカントリースキーの大会が、来週の月曜8日からは長野でアイススレッジホッケーの取材、さらに2月にはアルペン3種目の取材と...新年から大忙しの清水さん。「お正月も休んでないから大丈夫でしょ!」といつもの笑顔を見せてくれました。


    竹田キャスターの「ピョンチャンへはいつ頃、入るんですか?」の質問には、「開会式の二日前にピョンチャンに入って、パラリンピックの入場券をなんとか入手したいと考えている。」とのこと。どうしても必要になる入場券、各国でどのくらいのメディアが来ているかで割り当てをするため、この入場券を入手するのも大変なんだそうです。

    清水さん、今年もたくさんの貴重なお話、聞かせて下さいね!

  • 新春!バスツアー


    あけましておめでとうございます!

    西村志野です。


    今年も様々な場所にお邪魔して
    しっかりとみなさまのもとにお届けできるよう
    自分らしく、頑張ります。


    今年もどうぞ
    よろしくお願いいたします。


    2018年、初中継は
    「新春!バスツアー」!

    はとバスツアーに参加させてもらって
    東京のお正月を味わってきました。


    まずは皇居一般参賀。

    はとバス2.JPG


    はとバス3.jpg


    とにかくすごい人!

    国旗をふる大勢の人に
    天皇皇后両陛下、皇太子ご夫妻など皇族方が
    ほほえみながら手をふってこたえられていました。

    一般参賀に参加したみなさんも、
    人が多く天皇陛下のお姿は少ししか見られなくても
    この場にいられてよかった、と話していました。

    福井や新潟から一般参賀に来た方も。
    天皇陛下が退位されることが決まり
    去年よりさらに多くの人が参加したそうです。


    そのあと、午後は靖国神社や浅草寺に。


    はとバス4.JPG


    はとバス・バスガイドの北澤直子さんに
    お話を伺いました☆

    ミュージカルがお好きとのこと。
    笑顔も声もとっても素敵な方でした。


    暗記が得意だそうで
    バスガイドのお仕事も楽しくされていました。


    1日、お世話になりました!


    高知県出身の私は
    お正月の東京を味わう機会が今まで
    あまりなかったので
    新年最初の中継で
    とても貴重な経験をさせていただきました!!


    改めまして、
    今年もどうぞよろしくお願いいたします^^

Issue:0000
XXX.00.2017

CALENDAR

< 2018年1月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
Issue:0000
XXX.00.2017

ARCHIVE

TOPへ
radiko