イラスト:サキドリちゃんby加納有沙

facebook
twtter

記事一覧

  • 第204回:籠池夫妻の長男、籠池佳茂さん語る

    『ニュースオフサイド』は「籠池夫妻の長男が語る、異例の長期勾留」。

    森友学園の前理事長・籠池泰典被告と妻の諄子被告が 詐欺容疑で逮捕されてから5か月以上にわたり、大阪拘置所に勾留されています。

    こうした現状をうけ、電話をつないで話を聞いたのは、 籠池夫妻の長男、籠池佳茂さん。

    森友学園が経営する塚本幼稚園が事実上、閉園状態にある中、 佳茂さんが今どのように生活しているのか、籠池夫妻が拘置所の中でどのような生活をしているのか、 お話をして下さいました。

    国有地を格安で購入した籠池夫妻が立件されたのに対し、 格安で売却した財務省近畿財務局が立件されていない現状については 「アンフェア」だということでした。

    5か月という勾留期間は異例と言われていますが、 詐欺容疑で逮捕された場合、勾留はどのくらいの期間が妥当なのか。

    元裁判官で弁護士の安原浩さんは 「一概には言えませんが、長引くのは暴力団などの組織犯罪の場合」と 見解を話してくださいました。


    『きょうのナマチュウ』は「プロ野球新人選手研修会、開催中!」。

    日本野球機構が都内で行ったプロ野球の新人選手研修会を取り上げました。

    新人選手研修会は、新人選手を集め、プロ野球選手としての心構えなどを研修形式で学ぶもの。

    西村志野記者は午前中に行われた「野球殿堂博物館」見学をレポート。
    清宮幸太郎選手など注目の新人選手の様子や野球殿堂博物館の魅力などを伝えてくれました。

    細木美知代記者が伝えてくれたのは、午後に行われた「アンチドーピング」など6つの講義の詳細。

    1515653739013.jpg

    石川真紀 キャスターの『SAKIDORIニュースパレード』 で今日取り上げたのは、「指揮者デュトワ氏、セクハラ疑惑で芸術監督退任」のニュース。

    デュトワ氏は過去に複数の女性らにセクハラ行為を繰り返していたとの疑惑について、声明で「身に覚えがない。根拠も全くない」と否定しています。

    「やっている側がセクハラと思っていなくても、相手側がそう感じてしまったらそれはセクハラと判断される、そういう世の中なんだと今のスタンダードを知っておかないと。」と、和田さん。

    sakidori2018111.JPG

    木曜コメンテーター、精神科医の和田秀樹さんが語り下ろした今日の『オピニオン』は「大切なのに軽視される栄養学」。

    日本の医療は何でも薬でなんとかしようとする一方、栄養学はないがしろにされていると指摘。
    病気を治すという意味で重要な役割を果たしてきたのに、ほとんどの医学部には栄養学を教える先生がいない、と嘆いていました。

    サキドリ2018-111 (2).JPG

    『SAKIDORIスポーツ』は寺島啓太アナウンサーが、ライオンズに復帰して1年目の松井稼頭央選手について取り上げました。

    東京都内で自主トレが公開され、今回の自主トレのこと・今シーズンの意気込みについて「ひーひー言いながら自分を追い込んでやってる。瞬発的な部分を。ファンの皆さんに7番が走っている姿を見せたい。勝ちたいですね。ライオンズでの優勝は味わっていないので僕もその一員になれるように。」と語った松井選手でした。

    サキドリ2018-111 (3).JPG

    『ニュースパレードアネックス』 AI=人工知能を搭載したソニーの新しい犬型ロボット「アイボ」が1月11日(ワン・ワン・ワン)の今日に合わせて発売されました。 旧型からおよそ12年ぶりの発売。どんな風に進化したのか、 岡田紀子記者が伝えてくれました。

    ビーグル犬を思わせるフォルムで、抱きかかえるとすっぽり包み込める大きさ。鼻のところにはカメラが付いていて、甘えさせてくれる人・お世話してくれる人になついたり、甘えるしぐさも。スタジオのみんなの頬も緩んでしまう可愛さ!

    サキドリ2018-111 (4).JPG

    加納有沙 レポーターの『SAKIDORI最前線』 。

    今日は久しぶりに本、しかも絵本の話題をお送りしました。 神保町のブックハウスカフェで選りすぐった絵本をスタジオに・・・。どんな絵本だったかは加納さんの『世の中SAKIDORI!~最新 映画・本・お店情報~』の記事をご覧ください。
    サキドリ2018-111 (5).JPG


    【今日の1曲】マカロニ/Perfume

  • こんにちは!

    西川あやのです。
    今日は、
    「籠池夫妻の長男が語る、異例の長期勾留」
    今日行われたプロ野球の新人研修
    和田さんが語り下ろす「大切なのに軽視される栄養学」
    埼玉西武ライオンズに復帰して1年目、松井稼頭央選手
    今日発売された新型「アイボ」
    指揮者デュトワ氏セクハラ疑惑で芸術監督退任
    などの話題をサキドリしました!

    1999年に初代アイボが発売されましたが、
    あの時は、賃貸に住んでいたので、とにかく「アイボ」に憧れる日々でした、、、。
    小学校の友人には、本物の犬や「アイボ」を飼っている子がたくさんいて
    写真などを見せてもらって羨ましかったのです。
    あの時は、高価で買ってもらえなかったけど今回こそは、、!
    自腹で購入出来るように、今日から貯金を始めようと思います。

    明日のサブキャスターは私の中の「上司にしたいランキング」第一位の
    水谷加奈さんです!

    あやのさん2018111 (1).JPG

  • プロ野球新人選手研修会

    西村志野です!

    きょうは細木さんと一緒に
    プロ野球新人選手研修の取材・中継でした。

    殿堂博物館.jpg


    私は午前中に行われた
    野球殿堂博物館の見学の取材に。


    ベイスターズの選手のうちの1人がインフルエンザに感染したため
    ベイスターズの新人選手は全員欠席し、
    そのほかの11球団の新人選手104人と審判1人が
    参加しました。


    殿堂博物館には4万点もの野球資料があり
    そのうち2千点ほどが常設展示されています。


    日本ハムファイターズの清宮選手(早稲田実業)や
    広島カープの中村選手(広陵)も
    大先輩・王貞治さんや衣笠祥雄さんのユニホームなどの前で
    笑顔で記念撮影に応じていました。


    入寮、新人合同自主トレスタートと緊張の毎日が
    続いていた選手たち、
    他球団の新人選手と顔を合わせ
    ほっとした表情なども浮かべながら
    野球の歴史、これから飛び込むプロ野球界の歴史を
    学んでいました。


    館内にはすでに
    去年同じように新人選手として館内を見学した
    去年の新人王・京田選手(中日)と源田選手(西武)の
    スパイクやバットも飾られていて、
    学芸員さんも
    1年目からみなさん活躍して
    ぜひ展示させてくださいと激励していました。


    これからどんな活躍をみせてくれるのか、
    プロの舞台のスタートに立ち会えて
    私も本当にわくわくしました。


    シーズン開幕が楽しみです!!

    IMG_0879.JPG


    私、細木は、午後から行われた座学の研修会を取材しました!
    4時間半に渡る長丁場。
    真剣に耳を傾けようとしながらも、
    どうしても堪えきれないあくび姿のルーキーも...ちらほら。
    しょうがないですよね(笑)取材していて微笑ましかったです。

    今日は6つの講義が行われたんですが
    ナマチュウでは「アンチドーピング活動」の講義に注目しました。
    カヌー選手による薬物混入が問題になっているだけに、
    どうしても気になってしまいます。


    そして今だからこそ、
    講師であるNPB医事委員会 富田一誠委員長の
    「ドーピング検査は決して悪い人を捕まえるものではない。
    ドーピングをしていないのに陽性になってしまった
    クリーンな選手たちの権利を守るためにある。
    選手が、そして野球界がクリーンであることを証明する唯一の方法なんです」という言葉が響きました。

    これからプロとして活躍していく新人選手たち。
    フェアプレー精神のもと
    私たちに夢を与えてくる存在になってくれることを期待しています!

  • 第40回 注目の絵本!

    今回はひさしぶりに本のご紹介!
    しかも、絵本です。

    大人になっても絵本が好きな、わたくし加納ですが
    小さいころに読んだ絵本を久々に読むととても懐かしいですし、
    おとなになってからわかる、絵本の「違う味わい方」もあるような気がしています。

    そこで今回は、神保町にある絵本の専門店「ブックハウスカフェ」の店長 茅野由紀(ちのゆき)さんにお電話でお話を伺いました。


    ブックハウスカフェは昨年5月に神保町にオープンした、絵本専門店。およそ60坪の店内に約1万2千冊の絵本。店の中心部にはカフェスペースもあって、コーヒー・軽食のほか、お酒も販売しているそうです。おむつ替えや授乳スペース、キッズスペースもあるので、お子さん連れでも安心ですね。


    今回スタジオに持ってきた絵本は、
    去年11月に発売された「おでこはめえほん」の「けっこんしき」です。


    おでこはめえほん.jpg

    こんな絵本ですが、180度に開いてみると...

    おでこはめえほん2.jpg

    絵本の下の部分に頭が入るような穴が!
    この本を、カチューシャをはめるようにおでこに合わせるとあら不思議!
    だれでも、花嫁さんに!!!


    加納ちゃん2018111 (6).JPG

    (西川さん、似合いすぎです)


    他にも、お婿さんやお寿司屋の板さん
    加納ちゃん2018111 (3).JPG

    加納ちゃん2018111 (4).JPG


    一美さんはなんとネコに!!!
    加納ちゃん2018111 (1).JPG

    (「なんだかCATSみたいですね」と言ったら、一美さん歌をうたっていましたね。気づきました??笑)

    大人もこんなに楽しめる「おでこはめえほん」
    こどもと一緒に家族でわいわい楽しめる絵本もいいもんですね!

    茅野店長がほかに注目している絵本は、
    「孤独のグルメ」の久住昌之さんが描いた「大根はエライ」(福音館書店)
    日本で一番食べられている野菜のひとつである大根ですが、どこか脇役感が強い。
    その大根がどんなに活躍しているかを描いています。久住さんの大根への愛情をひしひしと感じる一冊だそうです。
    (福音館書店絵本月刊誌で発行されたものの、ハードカバーバージョンです)
    発売は1月中旬ですよ。ひかえめな大根のコメントにも注目です♪


    ブックハウスカフェではイベントがたくさん開催されています。
    絵本の読み聞かせ、絵本作家さんと絵を描いたり、落語会やすごろく・かるた大会なんかもあるのだとか。
    さらに、平日の夜には作家さんの講演会などのほかに、お酒を片手に大人のための絵本読み聞かせ、絵本と手話のコラボ講座などなど。一風変わったものだと、なんと「ポールダンスショー」まで行われたそうです!!絵本屋さんの枠を飛び越えていきますよね!!

    気になった方は、神保町にある『ブックハウスカフェ』へ是非いってみてください。
    詳しくは、ブックハウスカフェのホームページを検索してみてくださいね。
    気持ちのいいJAZZの流れる素敵な店内でしたよ♪

    加納ちゃん2018111 (5).JPG
    (マハラジャでダンス♪)

Issue:0000
XXX.00.2017

CALENDAR

< 2018年1月 >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
Issue:0000
XXX.00.2017

ARCHIVE

TOPへ
radiko