だからどっちなの?(放送終了)

アクティビスト・ジャパンの最近のブログ記事

味の素ゼネラルフーヅ 尾崎和人さん

k201606021h.jpg

1963年生まれ。名古屋大農学部農芸化学科を修了したのち

味の素ゼネラルフーヅに入社。コーヒーの製造条件と

香り以外の化学成分の研究を始める。

後に香りの研究に取り組まれ、1991年、ドイツに留学し、

コーヒーの香りの先端技術を習得。

1992年からは香りの研究をベースに、並行して、

インスタント、レギュラー、液体などのコーヒーの技術開発、

また、これらの製品の化学成分と美味しさの研究などに取り組まれる。

 

今日は、AGFで去年から導入された独自の焙煎法「T²ACMI」の特徴や

多くの人が美味しいと感じるコーヒーの成分を分析することなどを伺いました。

 

味の素ゼネラルフーヅのHPはコチラ

東小雪さん 増原裕子さん

k201606014e.jpg

東小雪さんは、1985年、石川県生まれ。

元宝塚歌劇団花組男役「あうら真輝」として活躍。

2010年秋より芸名とセクシュアリティをカミングアウトして

LGBT支援に携わっている。

 

増原裕子さんは、1977年、神奈川県生まれ。

慶應義塾大学大学院を卒業。専攻はフランス文学。

LGBTが安心して暮らし、働ける社会を目指して日々発信している。

 

お二人ともに株式会社「トロワ・クルール」の取締役を務め、

LGBTの研修や講演活動を行う。

 

今日は、「ママになる為の活動」について色々伺いました。

 

今年2月には新刊「同性婚のリアル」はポプラ新書から780円+税で、

さらにコミックエッセイ「女どうしで子供を産むことにしました」は

KADOKAWAから1000円+税で発売中です。

 

第25回レインボー・リール東京~東京国際レズビアン&ゲイ映画祭については

レインボー・リール東京のHPご覧ください。コチラをクリック。

 

トロワ・クルールのHPはコチラ

東小雪さんのブログ「レズビアン的結婚生活」はコチラ

キセキノメイシ 鬼頭秀彰さん

k20160607h.jpg

1965年、愛知県名古屋市生まれ。

愛知大学経済学科を卒業後、商社での営業職を経て、

経営コンサルティング会社に入社。

2010年、中小製造業専門の営業コンサルタントとして独立し、

「ザクセスコンサルティング株式会社を設立。

本業のコンサルティング業に加えて、2011年にスタートされた

社会福祉プロジェクト「キセキノメイシ」が口コミで広がり、

大きな反響を呼んでいる。

 k20160607g.jpg

k20160607i.jpg

キセキノメイシの公式HPはコチラ

東京キャットガーディアン 山本葉子さん

k20160531e.jpg

山本さんは年間多くの猫たちが殺処分される現実に

「足りないのは愛情ではなくシステム」と考え、

民間の保護団体から希望者、里親がペットを譲り受ける新しい流通ルート

「保護猫カフェ」を社会に定着させようと活動。

この4月に8周年を迎え、これまで4000頭以上譲渡実績を上げ、

今年中に5000頭を超える勢い。

また、同様のコンセプトで公安した「猫付きシェアハウス」「猫付きマンション」も

徐々に広まりつつある。

去年11月、光文社から、活動の理解者である

ニッセイ基礎研究所 不動産研究部長 村松徹さんとの共著、

「猫を助ける仕事 保護猫カフェ、猫付きシェアハウス」が出版され大きな反響を呼んでいる。

 

NPO法人「東京キャットガーディアン」のHPはコチラ

車椅子のシンガーソングライター 森圭一郎さん

k20160524i.jpg

1978年生まれ。16歳の時に事故で車椅子生活となり、

その後音楽に出会い人生を救われる。

24歳の時に初のCDをリリース。2003年、初の日本横断ツアー。

以降、現在も実に年間200日、国内外を問わず

自らの唄を聞いてもらうため、旅をしている。

2011年にはゴールドコンサートで歌唱賞、グランプリのダブル受賞。

2012年には43日間のアメリカ横断ツアー「Road tripツアー」を敢行。

またNHK Eテレの「ストレッチマンⅤ」のパープル役で

子どもたちにも絶大な人気を誇る。

2014年「Love Hand Project」を立ち上げ、

今年通算7度目となる日本縦断ツアーを行った。

 k20160524h.jpg

「ツアー2016 ヨクアル世界」は

6月4日、マスミ東京 マスミスペースMUROからスタートします。

詳しくは森圭一郎さんのHPをご覧ください。

森圭一郎さんのHPはコチラ

NPO法人「キズキ」理事長 安田祐輔さん

DSCN6449.JPG

1983年横浜市生まれ。

国際基督教大学 教養学部 国際関係学科を卒業。

在学中から卒業後に至るまで海外で様々な活動を経験。

2011年、NPO法人「キズキ」を設立。

代々木で、不登校・高校中退経験者・ひきこもりなどを経験した人達を対象とした

大学受験塾の運営、専門学校・大学への講師派遣・教職員研修などを行う中退予防事業、

新宿区などの行政と連携した就労支援事業、

ベトナムでの海外インターンシップ事業・飲食事業など

様々なアプローチで若者の後押しをしている。

 

キズキ共育塾のHPはコチラ

ダイヤ精機株式会社 代表取締役社長 諏訪貴子さん

k20160510e.jpg]

1971年、東京生まれ。

大学卒業後、自動車部品メーカーに入社し、結婚を機に退社。

母となった後、1998年、お父様である先代社長の要請を受けて

ダイヤ精機に入社するが、半年後にリストラ。

その後、再び入社するも再度リストラされる。

しかし2004年、先代の急逝に伴い、32歳で主婦から社長に。

その後10年でダイヤ精機を全国から視察者がくるほどの

優良企業に育てる。2013年にはWoman of year大賞を受賞。

 

今年の3月、最新刊「ザ・町工場 女将が作る最強の職人集団」が

日経BP社から出版されています。

 

今日は「ダイヤ精機になぜ若者が集まるのか?」について伺いました。

 

ダイヤ精機のHPはコチラ

ピアニストで作曲家 奥田弦さん

k20160503d.jpg

2001年10月生まれの13歳。埼玉県出身。

3歳の時におもちゃのピアノで遊んだのをきっかけに、音楽に夢中になり

4歳でジャズに出会い、5歳の時から生のピアノを弾くようになり、作曲も始める。

やがて、その演奏力が話題となり、7歳にしてソロコンサートを開催。

9歳でアルバム「奥田弦」をリリースし、史上最年少ピアニストとしてCDデビュー。

中学1年生で史上最年少作曲家としてJASRACメンバーに。

 

k20160503c.jpg

今日は、スタジオで生演奏をしていただきました。

M1 マイフェバリットシングス

M2 チュニジアの夜

M3 ねこふんじゃった

M4 即興曲

 k20160503b.jpg

コンサートの情報などはコチラをご覧ください。

奥田弦さん公式HPはコチラ

日本駆け込み寺代表 玄秀盛さん

k20160426f.jpg

日本最大級の歓楽街・歌舞伎町で、DVや多重債務、

引きこもりなどさまざまな難題のよろず相談に無料で応じている

「日本駆け込み寺」代表の玄秀盛さんにお越しいただきました。

 

今日は出所者支援居酒屋2号店「酒肴蔵京丹後屋」での取材の模様を

お送りしました。

 

夜のご予約の際に「文化放送のくにまるジャパンを聞いた」

と言って頂ければ、

お一人につき、1杯、ファーストドリンクをサービスとなります。期間は5月末まで。

ただし、数量限定の京都希少酒を除きます。

ご予約、お問い合わせは03-6278-9365まで。

 

「日本駆け込み寺」のHPはコチラ

「酒肴蔵京丹後屋」のHPはコチラ

モンキーエンターテインメント 間中利美さん

k20160419l.jpg

1976年、栃木県宇都宮市生まれ。

芸能界で活動をされたのち、オーストラリアとアメリカへ留学し、

ストリートパフォーマンス等を学ばれ帰国。

日光猿軍団でニホンザルの調教を学ばれ、その後、神戸モンキーズ劇場に所属。

ここで、現在セラピーモンキーとしても働く、なると君、るいーじ君と共に

「お猿界のアイドル モンキキッズ」としてデビュー。

大人気となり、1万ステージもこなされたのち、独立。

地元栃木県に戻られ、2011年「モンキーエンターテインメント」を設立。

出張パフォーマンスと共に、東日本大震災で被災された方々への慰問、

またセラピーモンキーによる、高齢者施設への慰問など、活動の場を広げている。

 k20160419j.jpg

今日は、くらま君とともにスタジオにお越しいただきました!

k20160419k.jpg

モンキーエンターテインメントのHPはコチラ

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11