アクティビスト・ジャパンの最近のブログ記事

心魂プロジェクト 永峰玲子さん

k20160927g.jpg
永峰玲子さんは1978年生まれ。
2009年10月、楓音さんが生まれてママに。
楓音さんは生まれてすぐに大きな痙攣に見舞われ、
難治性のてんかんである「大田原症候群」と診断を受ける。
現在は特別支援学校の1年生。
永峰さん母娘と心魂プロジェクトとの出会いは
2年前に楓音さんが通う、療育センターに
デリバリーパフォーマンスで来たことから。
あまりの素晴らしさに心魂プロジェクトの代表の
寺田真実さんに声をかけられたことが縁で
今月から永峰さん母娘もメンバーとして活動することに。

心魂プロジェクトのHPはコチラ

NPO法人PADM代表 織田友理子さん

k20160920g.jpg
22歳の時に進行性の難病「位型ミオパチー」と診断。
25歳でご結婚され、1年後に自然分娩で男の子を出産。
2008年NPO法人「PDAM」発足時から参画し活動。
2010年にはデンマークに半年間の留学も経験。
2014年からは車椅子でも外に踏み出せるということを自ら出かけて発信する
動画サイト「車椅子ウォーカー」も運営。
昨年、「みんなでつくるバリアフリーマップ」が、
グーグルインパクトチャレンジで見事グランプリを獲得。

最新刊「ひとりじゃないから、大丈夫」は鳳書院から1200円+税で発売中。
織田友理子さんとご主人の洋一さんの生き方を描いたドキュメンタリーDVD
「ウォーカー私の道」は株式会社ブロックスから定価2160円で発売中。
この収益の一部はNPO法人「PADM」に寄付されます。
お問い合わせは0120-073-396までお願いします。
椅子ウォーカーはコチラ!

織田友理子さんのトークショー 
10月8日(土)13:30~、茶の水のワテラスコモンホールで行われます。
参加費は無料で、参加者全員にプレゼントもあるそうです。
働く女性150名様を先着でご招待です。
参加申し込みのサイトはコチラ

ビッグイシュー基金 長谷川知広さん

k20160913f.jpg
1983年、埼玉県越谷市生まれ。
慶応大学総合政策学部を卒業後、2008年に株式会社リクルートに入社。
2010年に有限会社ビッグイシュー日本に転職し、
翌年2月からNPO法人ビッグイシュー基金スタッフとなる。
ホームレスの自立支援として、路上から抜け出すための
「路上脱出ガイド」の作成や配布、若者ホームレス問題に取り組むための
支援ネットワークづくりや「若者ホームレス白書」の発行、
ホームレスのサッカーチーム「野武士ジャパン」の応援等に取り組まれ、
去年から様々な背景を持つ当事者が交流するサッカー大会
「ダイバーシティカップ」の開催に力を注ぐ。

今日は野武士ジャパンの練習に参加された方の声と共にお送りしました。

ビッグイシュー基金のHPはコチラ

陽だまり"はり・きゅう"治療室代表 中野朋儀さん

k20160906e.jpg

1962年、千葉市生まれ。鍼灸師になられて24年のキャリア。

陽だまり"はり・きゅう"治療室を主催され、東の4地区で治療に当たられる一方、

浦和専門学校で鍼灸師の教育に携わる。

また、2011年の東日本大震災以降、被災地に入られ、療院の休診日を利用し、

個人ボランティアによる無料の鍼灸治療を継続。

岩手、宮城、福島の3県で行った無料の鍼灸治療は

実にのべ滞在109日で73回。

仮設住宅集会や地域公民館など、129か所で

2894人の方々が無料の鍼灸治療を受けられた。

 

だまり"はり・きゅう"治療室のHPはコチラ

株式会社ウエカツ水産代表 上田勝彦さん

k20160830g.jpg

1964年島根県出雲市出身。

都立高校を卒業後、長崎大学水産学部に進み、魚の研究を目指すが

シイラ釣りを機に、漁業に傾倒。大学を休学し漁師の世界に。

6年間で大学を卒業し、1991年、元漁師という異色の水産庁職員に。

しかし、昨年の3月末に水産庁を早期退職し式会社ウエカツ水産を設立。

魚食の復興の為に全国を飛び回り、漁業関係者向けの講習会から、

魚の料理教室の講師まで幅広く「魚の伝道師」として活動。


上田勝彦さんの著書「ウエカツの目からウロコの魚料理」は

東京書籍から1500円+税で発売中。

ピアニストで作曲家 奥田弦さん

k20160823o.jpg

2001年10月生まれの13歳。埼玉県出身。

3歳の時におもちゃのピアノで遊んだのをきっかけに、音楽に夢中に。

4歳でジャズに出会い、5歳ら生のピアノを弾くようになり、作曲も始める。

やがて、その演奏力が話題となり、7歳にしてソロコンサートを開催。

10歳で上最年少ピアニストとしてCDデビュー。

学1年生で史上最年少作曲家としてJASRACメンバーに登録。

ルバム「ボナペティ!」奥田弦とゆかいな学校ジャズ・ピアノ」他、

CDも絶賛発売中。

 k20160823k.jpg

今日は文化放送12階にある文化放送メディアプラスホールでグランドピアノを使って

たっぷりと生演奏をしていただきました。

株式会社「FROM BASE!」代表取締役 上野啓輔さん

k20160816g.jpg

1986年生まれ。身長193センチの長身右腕としてプロ注目投手として活躍。

8歳で単身渡米し、独立リーグからテキサスレンジャーズと契約。

メジャーには上がれなかったが中継ぎとして3年間プレー。

帰国後は四国独立リーグに2年間所属後、ヤクルトに入団。

現役を引退後、株式会社「FROM BASE!」を設立。


今日はオリジナル道具のグローブについて

お兄様の上の幸輔さんと共にお話を伺いました。


株式会社「FROM BASE!」のHPはコチラから!

ビッグイシュー基金 長谷川知広さん

k20160809e.jpg
1983年、埼玉県越谷市生まれ。
慶応大学総合政策学部を卒業後、2008年に株式会社リクルートに入社。
2010年に有限会社ビッグイシュー日本に転職し、
翌年2月からNPO法人ビッグイシュー基金スタッフとなる。
ホームレスの自立支援として、路上から抜け出すための
「路上脱出ガイド」の作成や配布、若者ホームレス問題に取り組むための
支援ネットワークづくりや「若者ホームレス白書2」の発行、
ホームレスのサッカーチーム「野武士ジャパン」の応援等に取り組まれ、
去年から様々な背景を持つ当事者が交流するサッカー大会
「ダイバーシティカップ」の開催に力を注ぐ。

キセキノメイシ 鬼頭秀彰さん

k20160802i.jpg

1965年、愛知県名古屋市生まれ。

愛知大学経済学科を卒業後、商社での営業職を経て、

経営コンサルティング会社に入社。

2010年、中小製造業専門の営業コンサルタントとして独立し、

「ザクセスコンサルティング株式会社を設立。

本業のコンサルティング業に加えて、2011年にスタートされた

社会福祉プロジェクト「キセキノメイシ」が口コミで広がり、

大きな反響を呼んでいる。


今日はキセキノメイシの文字を書いている方の生の声も交えてお送りしました。


キセキノメイシの公式HPはコチラ

落語家・三遊亭竜楽師匠

k20160726g.jpg

1958年群馬県生まれ。中央大学法学部を卒業後、5代目三遊亭円楽師匠に弟子入り。

1992年に真打に。2008年にイタリア語での落語公演を皮切りに、

現在まで9か国を訪れ、百回以上の海外公演を敢行。

世界に類を見ない、日本固有の話芸、落語を発信し続けている。

 

DVD「三遊亭竜楽の7か国語RAKUGO」は税込3437円で好評発売中です。

また7月27日には千代田区立幸町ホールで

三遊亭竜楽師匠の独演会があります。

詳しくは三遊亭竜楽師匠のHPをご覧ください。


三遊亭竜楽師匠のHPはコチラ

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11