文化放送

セキスイハイム プレゼンツ 大垣尚司・残間里江子の大人ファンクラブ

日曜日 9時30分~9時55分

楽しいセカンドライフを送るためのご提案などがたっぷり!
金融・住宅のプロフェッショナル大垣尚司と、団塊世代プロデューサー残間里江子が 大人の目線でお届けします。

2011年12月30日

1月1週 「オトナのお正月」

1月4日(水)
大垣さんと残間さんの楽しいお正月トーク。
★残間さんの語る、懐かしい仙台のお正月の風物詩とは!?

1月5日(木)
今年の残間さんのテーマは「後半の人生のパートナー探し」
大垣さんは「一般向けの本を書きます」
★ベストセラー間違いなし!の、大垣さんの本のテーマとは?

1月6日(金)
今年のヒット予想で1位は「東京スカイツリー」なんだそう。
2012年のトレンドあれこれについて、大垣・水谷コンビがトークします。
★大垣さんがスタジオに持ち込んだ、ジワジワと人気上昇中の
 「オトナの遊び」とは...?


2011年12月23日

12月4週 「2011年をふりかえって」

12月26日(月)
今年の話題といえば、なんといっても「3・11」
価値観を揺さぶられた。戦争と同じくらいのインパクトでは...と大垣さん。
★今後の復興のために何が必要になってくるのか...という大垣説に注目を。

12月27日(火)
続いて話題となったのは「原発事故」。
中途半端に東京電力が悪いといわれても困る。
国ぜんたいの問題としてとらえていかないと...。
★原発事故の地・福島を救うための大垣さんの大胆提案!

12月28日(水)
オリンパス事件を発生当初から憂いていた大垣さんが改めてコメント。
「あれは絶対バレるやり方だから、びっくりしちゃった...」
★大垣さんの総括、「今年は×××する年だったんですよ」

12月29日(木)
いまの日本の最大の問題は「中間層がダメになっていること」と大垣さん。
公務員宿舎建設中止についても、報道されない問題点を解き明かします。
★政治家を「日本株式会社」の役員として考えたら、
 社員=公務員をどう扱っていけばいいのか...とわかりやすくアドバイス。

12月30日(金)
懐かしいお正月遊びについて、
大垣さんと水谷さんが思い出を語ります。
★少年時代の大垣さんがお正月に熱中した「意外な遊び」とは!?


2011年12月19日

12月3週 「オトナの大掃除」



12月19日(月)
慌てて年末に大掃除をしなくても、
換気扇やトイレも日常的に手入れをしておけばOK...と残間さん。
★最近、昔ながらの「大掃除」が流行らなくなった理由とは!?

12月20日(火)
「掃除しやすい家」なんてダメですよ! と大垣さん。
掃除しなかったらいろいろなことを覚えなくなってしまうでしょう...と自説を。
★そんな大垣さんがつい買ってしまったけれど
 役に立たなかった...と笑う流行の「掃除グッズ」とは?

12月21日(水)
今週は「大掃除」をテーマに据えたものの、あまり話が弾まない。
あまりいい思い出がないから...とお二人の意見がそろいました。
★幼い日の大垣少年が母に言われ本当にイヤだったという
 「大掃除の思い出」に注目!

12月22日(木)
最近は家事に積極的な男が増えている、というデータを紹介。
★大垣さんは「生まれ変わるのなんか絶対イヤだ」といいます。
 その驚愕の理由を尋ねてみると...


12月2週 「理想の住まいを求めて」



12月12日(月)
不動産チラシを見るのが大好きという残間さん。
お知り合いにはモデルルーム鑑賞が趣味という方がいて、
同じ趣味の方どうしで結婚してしまったのだとか...!
★大垣さんはモデルルーム見物に行くと、
 体よく追い出されてしまうことがあるのだとか...その理由に大爆笑!

12月13日(火)
日本人は日照権を気にする割に西日を歓迎しない...と残間さん。
イサム・ノグチや隈研吾も登場する「理想の住まい論」!
★大垣さんが興味深い京都の町家暮らしをご紹介くださいます。

12月14日(水)
靴を脱がない西洋の暮らし方について大垣さんが考察。
先代ブッシュ大統領が来日時の京都迎賓館でのエピソードも面白い!
★大垣さんが説く「昔の家の効用」は一聴の価値あり!

12月15日(木)
無理して家をバリアフリーに改造するよりも、
思い切って住み替えたほうが...と大垣さん。
★中古住宅購入を考えている人に耳寄り情報をご紹介!

12月16日(金)
家とは切っても切れない関係の「インテリア」トーク。
カーテンは何であんなに高いんだ、と大垣さん水谷さんの意見が一致。
★大垣さんの奥様がつい買ってしまう「インテリア」とは...


12月1週 「オトナの心のよりどころ」



12月5日(月)
お地蔵様の前で「まんまんちゃん、あん」と子どもが唱えるのは
関西では当たり前のこと。
また仏壇の前で戒名を唱える家も多い...と大垣さん。
★お地蔵様に子どもが敬虔な様子を見せる理由を、大垣さんが解き明かします。

12月6日(火)
泊まれるお寺「宿坊」をよく利用する...という残間さん。
写経教室で一番最初に書き上げてしまったところ、
「速さを競うものではありません」とたしなめられてしまったとか...
★般若湯をついつい飲みすぎてしまった残間さんがとった行動とは?

12月7日(水)
英語圏での生活経験も長い大垣さんが、
キリスト教圏と日本文化の違いについて体験的に解説。
★ビジネスの上で一番おぼえておかなければいけない感覚を大垣さんが説明!

12月8日(木)
大垣さんの弟さんは僧侶。
新規開拓のためにどんな宗旨のお経もあげられるようになった...という
ウソのような本当の面白いエピソードをご披露いただきます。
★お墓のあり方についての、お二人の考え方が聞きどころ!

12月9日(金)
年末年始の恒例「宗教的行事」について。
関西の初詣事情を大垣さんが説明してくださいます。
★子どもが5人という大垣家ならではのクリスマスの苦労話も必聴!


Copyright © Nippon Cultural Broadcasting Inc.All rights reserved.