文化放送

セキスイハイム プレゼンツ 大垣尚司・残間里江子の大人ファンクラブ

日曜日 9時30分~9時55分

楽しいセカンドライフを送るためのご提案などがたっぷり!
金融・住宅のプロフェッショナル大垣尚司と、団塊世代プロデューサー残間里江子が 大人の目線でお届けします。

2018年5月 7日

5月13日 ちゃんと眠れてますか?

★オトナ放談
「私1時間半くらいしか眠れないの。
でもいろいろ言われるから4時間くらいは寝ようと思ってるんだけど、
なかなか...」と残間さん。
惰眠を貪っちゃいられない、みんなが寝てる間に走り回らなきゃ...と
思って、ずっと生きてきたの...という残間さん。
「何を着て寝ますか?」
「パジャマ嫌いです。できるだけ何も着ない」という大垣さんのセリフに
「ええええ!」と盛り上がる女性陣。
「枕は蕎麦殻ですね。ホテルの平ったい枕は嫌だな」
理想の睡眠時間のアンケート結果で、
一番多かったのが8時間...と水谷さんが紹介すると、
残間さん、大垣さん、声を揃えて「それは寝すぎ!」

★オトナの一曲
「遠くで汽笛を聞きながら / アリス」
眠れないときはこういうのがいいんじゃない、という残間さんに
「ええ! 寝るときに音楽なんか絶対ダメですよ。
あと明るいのも絶対ダメ」(大垣さん)

★おとなライフ・アカデミー
アメリカ人の男は62歳で急に死ぬ、という話。
WSJに出ていた記事を読んでみると、
つまり年金をもらって働かなくなると、死にやすくなるんですね。
で、日本ではどうだろう...と大垣さんが調べてみたら、
「74歳くらいを境に、どんどん死にやすくなっていくことがわかりました。
だからそれくらいの年齢までは、普通に働いてもいいんじゃないかな」
分岐点は74歳!

play

[TIME 5:08]



★住み替え情報局 マイホーム活用大作戦
札幌から青森・八戸に移り住んだ女性。
札幌の家には母親が一人暮らししていたが、
高齢者施設に入居することになり、空き家に...
売却も考えたが査定額が低く、思い出もあり、
どうしようか...と悩んでいた時、
JTIのことを新聞紙上で知り、利用することに...
決して高くはない賃料でも、
毎月確実に収入があり、とても助かっているとのことです!


Copyright © Nippon Cultural Broadcasting Inc.All rights reserved.