文化放送

セキスイハイム プレゼンツ 大垣尚司・残間里江子の大人ファンクラブ

日曜日 9時30分~9時55分

楽しいセカンドライフを送るためのご提案などがたっぷり!
金融・住宅のプロフェッショナル大垣尚司と、団塊世代プロデューサー残間里江子が 大人の目線でお届けします。

2014年10月20日

10月26日 「閉じる幸せ」発刊記念!

★オトナ放談
きょうのテーマは、21日に発売されたばかりの残間さんの新刊、
岩波新書の「閉じる幸せ」。
「ほかから閉じられるんじゃなくて、
 開いていてほしい窓がひとつあるなら、
 半開きの、中途半端な窓は閉じた方がいいと思う」(残間さん)
「僕も50くらいのとき、本当に関心のある3つのこと以外は
 切り捨てることにしたんです」(大垣さん)
男の伸び方、女の伸び方についての大垣さんの
実体験に基づいた分析は必聴!
本のプレゼントもありますので、お聞き逃しなく。
2014年10月26日の"大人放談"

play

[TIME 7:31]


★オトナの一曲
「恋人よ/五輪真弓」(1980)
五輪さんにとって最大のヒット曲。
プロデューサー、木田高介さんが交通事故死、
悲嘆に暮れる奥様の姿を見て生まれた歌だそうです。

★プロフェッサー大垣の大人ゼミナール
大垣さんがスタジオに持ち込んできたのは、
「養育費算定表」という裁判所が使う一覧表。
「離婚するとけっこうお金かかりますから、
 しないでおきましょう、という話です」
最近は養育費を払わないと、
給料を差し押さえられるようになったそうです。
心当たりのある方は、ご用心を...

★田舎暮らしエクスプレス
兵庫県から鳥取県琴浦町に住み替えられ、
梨農家として活躍中の箱木功さんをご紹介。
奥様の実家が畜産農家だったので、
 いずれ農業をやってみたい...と考えていたと言う箱木さん。
サポートの手厚い鳥取で農業をやろうと決めたとき、
やるならやっぱり「梨」! と、思ったそうです。

11月2日は文化放送での放送はありません。
11月9日放送をお楽しみに!


2014年10月13日

10月19日 岡山探検隊!

★オトナ放談
今日は住み替えに頑張ってる自治体を
勝手に応援するシリーズ「岡山探検隊」!
「岡山では去年から移住定住支援室を設置して
 さまざまな相談をワンストップで受けられるようにしています」
東日本大震災以降、
岡山が安全、安心な場所ということで、
移住がどんどん増えているとのこと。
中心になっているのは30代、40代の子連れ世帯だそうです。
「車に乗らない方でも、中心部であれば、
 自転車さえあればなんとかなるというのもメリットのようです」
自然に恵まれているとともに、
新幹線も飛行機も便利な岡山。
「都会の良さも田舎の良さも併せ持っている岡山市。
 ぜひお気軽にお問い合わせください」
2014年10月19日の"大人放談"

play

[TIME 5:21]


★オトナの一曲
「秋桜/山口百恵」(1977)
さだまさしの名曲。
何も言うことはありません!

★プロフェッサー大垣の大人ゼミナール
住み替えに関する取材を受けると、
いつもは「シニア世代の空き家活用」という視点からの報道が多いけど
最近受けたものでは
「若い世代が借りる物件としては安くて広い」という視点で放送された。
すると移住・住み替え支援機構に問い合わせが殺到!
「びっくりしました」
うまく広い物件を回していければ、みんながハッピーになれます!
どんどん住み替えをして、もっともっと元気になってください。

★田舎ぐらしエクスプレス
広島県から秋田県の潟上市に住み替えられ、
地元産のフグの良さを広めようとがんばっていらっしゃいます
椛島博美さんをご紹介。
「フグに関わって40年ほどになります。
 数年前からこちらの水産業者の川山社長と知り合って、
 こちらで商売をしてみないかと声をかけられて...」
「北限のフグ」を地元で広めていこうと言う誘いに乗って
「妻を口説き落として」移住を決意。
現在では「キッチン川島」というふぐ料理店をオープンしていらっしゃいます。
「ぜひお越しください!」


2014年10月 6日

10月12日 オトナ世代のPC事情 2014秋

★オトナ放談
さて、しばらく見ないでいると、
次から次へと新製品が飛び出してきて
驚かされるのがデジタル製品。
「さいきん子供向けのアプリ
 『鬼から電話』を楽しんでるの」
寝ない子供を鬼が叱ってくれる話題のアプリ。
「残間さん誰にやってるんですか」
「...自分に」
さて、大人ファンクラブのデジタル大将・大垣さんの
最近のおススメは?
「テレビ電話は絶対にいいと思う。
 すごく使いやすく、簡単になってます」
お孫さんとの会話におススメ、とのこと。
「あと面白いのは、ブラウザしか走らない
 グーグルから出ているマシン。
 安くて便利でいいですよ」
「初めて買うならappleかなあ。
 最近のWindowsはちょっと難しくなってる」
ウェアラブルも話題ですが
「老眼にはちょっと厳しいかなあ...」
最近の面白かったアプリは?
「蚊の嫌う周波数を出すというのがありました。
 世界各地の蚊に合わせて、
 そこの蚊が一番嫌うやつが出せる(笑)」
2014年10月12日の"大人放談"

play

[TIME 5:22]


★オトナの一曲
「セーラー服と機関銃/薬師丸ひろ子」(1981)
もともとは来生たかおが歌うはずだったのが、
相米慎二監督の「お前が歌え」の一言で
薬師丸さんが歌うことに...

★プロフェッサー大垣の大人ゼミナール
「定年夫 昼別居のすすめ」という新聞記事をご紹介。
奥さんがイベントなどをやっていても
会わないで済むように、別のキッチンやトイレを作る
「プチ別居」がけっこうはやってるんだそうで...
「これ、景気浮揚策に使えるかもしれない0ですよ」

★田舎暮らしエクスプレス
宮城県加美町で有機無農薬の米作りに取り組む29歳、
田原雅仁さんをご紹介。
「最初は映画監督になりたかったんですが、
 自分の一生を捧げる仕事を探した時、
 米作りの方が自分のやりたいことができるんじゃないかと」
なぜ加美町?
「何のつてもない状況で思い立って、
 まず現場を見て回ろうと思い、
 最初に訪れた場所がこの加美町だったんです」
親にも周囲にも大反対されたという田原さんですが、
着実に地域に根付いていらっしゃるようです。


Copyright © Nippon Cultural Broadcasting Inc.All rights reserved.